2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.09 (Fri)

水中筋トレに惨敗

久々の蛸足格闘部です。
今日はめずらしく金曜休みで、
いつもは午後のグループキックに行くのですが、残念ながら休講。
なので、午前中のアクアビクスに行ってみました。
前に数回、代行で受けたことのある先生なので、楽しいだろうと。

今回のクラスはちょっと道具を多めに使いました。
今までも、水に浮かぶウレタンのボールやら
2メートルくらいの長い棒やら使ったことはあったけど
せいぜい最後の5分とかそんなもの。
片手でなんとかつかめるボールも、水中に沈めるのはけっこう大変。
後ろ手に、右から左と移動する動きでは
ぼよよんとすっぽ抜けたりするのです。
長い棒も、背中に回して浮かんでるのはラクなんだけど
またいで水をかくとか、アクションが入るとわりと大変。

なのに。
今回、長い棒を、英字の”U"のかたちにして、
水中にしずめて片足で踏んで、(それだけでもかなりキツイ)
その足を上げたりおろしたりしろと。
足を伸ばして前に後ろに動かせと。
あげく、後ろ足にして踏んで、上げたりおろしたりしろと。

無理 

ずっと水中に沈めておくだけでいっぱいいっぱい。
踏んでいない、もう片方の足を床に踏ん張って!
と言われても浮いちゃうし。
そっちに力を入れると、棒を踏んでる足が浮かんで
恐ろしい事故が起こりそうで(大汗)
手は棒を上から押さえつけるようにして、肩に力が入りまくってるし、
足はもう数センチくらいしか動かせないし、
とにかく棒が浮かび上がらないようにするだけで必死!
正しい力の入れ方、力を入れる部位が分からないんだよね。
他のおばさまがたは慣れたものなのか、持ってる重量が違うのか、
あまり慌ててる様子もなく。
一人で水中をふらふら回転しながら(体が固定できない)なんとか耐えました。
そんなのが15分近く。

明日はぜったい、筋肉痛。

道具を使わず、自分の身体だけで動く分には、
水の中でもかなりハードに動けるようになってます。
とくにパンチやキックの動きは陸上のエクササイズでやってるので
かなり派手に水しぶきをあげながら動けます。

でもこんな水中筋トレは無理!楽しくないしー。

金曜に休みをもらっても、この時間のアクアは諦めます。
チーン。
スポンサーサイト

タグ : アクアビクス

11:56  |  蛸足格闘部  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2018.02.04 (Sun)

黒い桜のパジャマ

黒桜1


これは日暮里トマトのインテリア館で見つけた生地。
パジャマだな、と即決して4メートル購入。
形はもう決まっていたので、切って縫うだけ。
でも気分がのらずに放置して2年くらいたってる。

年が明けてようやく時間が出来て、
何か縫いたいなあ、となったとき
作るものが決まっているものがあるとありがたい。
だいたいは「何にするか?」の段階ですごく長く悩むから。

すべての工程を10としたら
何を作るか考える・7
パターンを作って裁断する・2
縫う・1
な感じだと思う。
一番楽しいのは「縫う」で
でも最初にちゃんと作りたいものをイメージできないと、
そしてそれに合うパターンを見つけないと、
出来上がっても愛着が生まれないもので。

パジャマは何度も作っているパターンなので、
何も考えず、というか、
他のことをあれこれ考えたりしながら縫ってましたね。
気付くと出来上がってたという。

布にちょっと風合いがあるので、
黒い糸で手縫いしてると、糸が見えないのがショックでした。
老眼もここまで来てるかーとがっかり。
いずれ手元ライトが必要になるかもしれません(涙)
縫いやすいのも大事だけど、
自分の縫い目が見えないと、テンション上がんないもんだな、と
妙なことに気付いたり。
縫い目が出来上がっていく、
キレイに揃っている、
そーゆー過程が嬉しいんだなと。

黒桜3

色は濃いのですが、意外に薄いです。

黒桜2

ウラから見ると、織がこんな格子になってたんですねー。

寒いかなと思ったけど、冬場はインナー着たりパーカー着たりするので
問題なかったです。
暑くなる手前くらいまで着れそうです。(桜模様だけど)

黒桜5

今はパイピングをいれたスカートを縫ってます。春先に向けて。
あと新しいエコバッグ。
少し骨のあるもの、縫い目がしっかり見えるもののほうが
やっぱ縫ってて楽しいな。

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 手縫い パジャマ

14:56  |  趣味の針仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2018.02.02 (Fri)

中田裕二LIVE"ハマの暮れだよ裕二だよ2017”

まだまだ先だと思っていたのに、あっという間に暮のライブ。
バンドセットの3公演については、
こちらでレポ&コメント受付けます!!

私は横浜ベイホールでの公演初日に行きます!
オールスタンディングで、整番も後ろの方なので、
どれくらいちゃんと見れるか分かりませんが、
アルバム縛りのないバンドのライブを
大いに楽しもうと思います。
メモは取れない、だろうなあ。セトリくらいは残したいけど。
曲目のタレコミ、メールでいいので待ってます。
レポはざっくり&かなり遅くなる可能性大ですが、
気長にお待ちください。

最終日・ひとり忘年会は別途記事をもうけます。

*****************

帰って来ました。
平日なので電車がいっぱいある―などと油断していたら
けっこう遅くなってしまった(汗)

楽しかったです!!行ってよかった!!!
アルバム縛りがないので、
何が出てくるのか予想できないのが楽しい!
次々現れる名曲の数々に、なんて楽曲の幅が広いんだろうと、
あらためて思いましたね。
視界は左側から鋭角だったので、3人しか見えなかったけど、
カワイイ裕二はちゃんと追えました。
久々に近くから
(つっても会員でゲットしてる人からしたら遠いけど)
一つ一つの表情が見えて、にやにやしっぱなしでした。
バンドの音もゴージャスで、ほんとに贅沢なライブでした。
回を重ねればさらに良くなっていくのではないかな。
これからのみなさん、お楽しみに。

セトリだけ、メモって来ました。(といっても判別不能なものも)
帰りにちょこちょこおさらいメモを取り、
明日の新幹線の中でもうちょっと記憶を掘り起こします。
夕方には新しいもので上書きされてしまうからなー。

さてそろそろ寝ます!明日は大移動だよ!

*****************

2017年12月15日に横浜ベイホールで行われたライブ、
"ハマの暮れだよ裕二だよ2017”のレポです。
あれから1月半以上たっているような。
ライブ・イベントてんこ盛りの2017年の師走は、
充実・満喫しまくりましたけど
余韻を楽しむほどの余裕はなく。
今メモを読み返しても、
引っ張り出される記憶の乏しさに涙。

みなさまもナタリーさんの記事
中田裕二「舟唄」カバーやレア曲も飛び出した年忘れワンマン)を読んで、
あの頃に時間を戻しつつ、
追記をご覧ください。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : 中田裕二

13:31  |  中田裕二  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2018.01.27 (Sat)

中田裕二LIVE:バシの暮れだよ裕二だよ2017・ひとり忘年会

12月のライブ祭もいよいよ最後の1本。
あんなにあったのにー。寂しいなあー。
ライブ納めは、バシでひとり忘年会です。
階段席の後ろの方で、ゆったり、というかメモをがしがし取りながら
カワイイ裕二を愛でたいと思います。
何歌ってくれるかなあ。
「夢の途中」やってほしいなー。

ハマのレポはまだ手つかずで、
ざっくりメモしかない状態です。
忘年会レポはメモ次第かなー。
年末まだサシ飲みやら、年賀状やらあるので
年明けちゃうかもしれませんが、
気長にお待ちいただけたら嬉しいっす。

*******************

帰って来ました!
あーーー怒涛のライブ4連発も、ついに終わってしまいました。
さみしーっ。
皿を洗い、風呂に入り、明日のお茶を用意し、ゆたんぽもあっためた。
日付はとっくに変わってしまった。

1年ぶりのロマン街道。バシのひとり忘年会。
次々といろんな歌を、ギター一つで歌ってくれて、
やっぱ上手いなあ~としみじみ思いました。
カワイイだけじゃないのだよ。
ロマン街道でもユルさもそんななくて、
じっくり聴かせてくれるライブでした。
終わってから、やっぱまっすぐ帰るのがもったいなくて
中田班でもプチ忘年会を。
おかげさまで楽しかったです!

レポはメモをしっかり取ったので、
書き起こすのは早く出来るような気がします。
とはいえ、ゆっくりパソコンに向かう時間はさすがに。
ハマのレポともども、気長にお待ちください。
SNSの脊髄反射が世の主流になっても、
蛸足は我が道を行くのであります。

*******************

去年の暮れの話を、よーーやっとアップします。
まあコアな人しか見に来てないだろうからいいだろう。
横浜編についてはいまだ手つかずなうえ、
その時に思い出して書いたメモだけが頼りなので
そーとーざっくりな感じになると思います。

というところで、
メモ書きまくったひとり忘年会編です。
思い出して膨らませるには時間が経ちすぎてしまい
原材料そのままみたいな内容かもしれません。
ま、ちょっとでもあの時の時間を思い起こしてもらえれば幸いです。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : 中田裕二

11:41  |  中田裕二  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2018.01.18 (Thu)

◆◇ 「Sentimental Synchronicity」:ryumei 的曲紹介 ◇◆

みなさん、「Sentimental Synchronicity」楽しまれてますかー!
RYUMEIさんから、ものすごいプレゼントをいただいたので
この場を借りてアップします。

  * * * * *  * * * * *

RYUMEIさん本人による、
アルバム全曲紹介です!!


  * * * * *  * * * * *

新しいCDがみなさんのお手元に届いてから、
もう1か月ほど経ちます。
すっかり耳に馴染み、
日常の中で何気なく聴き、親しんでいるかなと思います。

このタイミングで、真打ち登場。
RYUMEIさんが語る「Sentimental Synchronicity」!
今まで気が付かなかった聴きどころ、
RYUMEIさんが意図したもの、
苦労したところ、
さまざまなことを語ってくれました!

追記に、RYUMEIさんの解説を
どーんと掲載します。
(改行のみ適宜入れさせていただきました)

それを読んでの私の感想は、
続けると邪魔になるので、コメント欄にアップします。

みなさまの感想、RYUMEIさんへの感謝の気持ち、
どかどかお待ちしております。

それではっ
RYUMEIさんに登場していただきましょう~!!

解説用画像

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : RYUMEI 小田木隆明

22:04  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)
 | HOME |  NEXT