2005年04月 / 04月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2005.04.30 (Sat)

CLセミファイナル#1

チャンピオンズリーグ、セミファイナル#1が終わった。
4強に絞り込まれてからの私の予想は、
決勝ミラン対チェルシーでチェルシー優勝。
ま、優勝については3割ほど願望も入るけど。
でも応援してるのはリバプールだ(笑)

チェルシー対リバプール
スタメンにダフが入っていないのを見て、がっかりもしたしチャンスだとも思った。悪いけど。
チェルシーで私が一番好きなのはダフなので、ハムストリングで出場が見送られたのは本当に残念だった。
やっぱり怪我ってのはイヤだよねー。
でもこれでチェルシーの攻撃オプションは確実に減った。
そんで私もダフのプレーに心を騒がされることなくリバプの応援に集中できるか・・・とも思った(苦笑)

立ち上がりは両方ともえらく消極的だったな。
中盤でボールが行ったり来たり。キレイなカットもあったけど、どちらかといえばミスパスや中途半端なパスが多かった気がする。
これは最初だけでなく、最後までなんやかやと見られて気が抜けなかった。
幸い、両者とも大事に至るようなミスパスはなかったけどね。
でも決定機を外したダメージはチェルシーの方が大きかったような気がする。
試合はロッベンが投入されたあたりから面白くなってきたかな。
ロッベンも好きなんだよねー。もう嬉しいやら怖いやら。
リバプーもシセをいれて攻撃する態勢もちゃんと見せつづけていたし、
守備にも集中してた。
80分あたりからは守備にシフトチェンジして、ユベ戦の時のような息の詰まる必死の踏ん張りを見せてくれた。
セットプレーに強いチェルシー相手ではヤバイ位置でのファウルは命取りだし、
本当に冷や汗モノだったよ。
0?0の結果はなんとも微妙な感じ。
次節、ホームで強いリバプールの力を見せられたら嬉しいけどな。
でもシャビ・アロンソが出られない。キッツイ・・・。
チェルシーはダフ&ロッベンが揃っちゃったらどうしよう。
わくわく。

ミラン対PSVは、力のあるチームの違いを改めて感じたかな。
勝負は互角だった。
前半の先制点の後、いつまでも追加点が取れずに焦り出したミランと、逆に落ち着きだしたPSVの、立ち場が逆転したような時間は見ていてドキドキしたし。
でも点が入らないと勝てないんだよね。
どんな状態でも少ないチャンスを掴んで一瞬でモノにできる力を持ってるチームが強いチームなんだよな、としみじみ思った。
今季はじめてPSVの試合を見たけど(だって全部は見れないもんさすがに)
パク・チソンっていい選手ですね。
ひたむきで諦めずに顔を出すプレーにちょっと惹かれました。
相手にとってはイヤな選手じゃないかな。
PSVはスコアとしては難しいかもしれないけど、
でも最後まで相手にイヤな思いをさせつづけて欲しいです。
(別にミランを嫌ってるわけではないです。念のため)
スポンサーサイト
00:09  |  CL・その他クラブチーム  |  コメント(0)

2005.04.27 (Wed)

ブンデス31節放送予定

J SPORTS 1 04/30 22:25 LIVE
  カイザースラウテルン vs. バイエルン・ミュンヘン
J SPORTS 3 04/30 22:25 LIVE
  シャルケ04 vs. バイヤー・レバークーゼン
J SPORTS 2 05/01 24:25 LIVE
  ヴォルフスブルク vs. ハンブルガーSV

Jスポさんありがとう。
今節もライブ中継3本!
しかも普段はCL以外サッカーを放送しないJスポ3の枠を使ってまで、
バイヤーの放送をしてくれるなんて。(え?シャルケの方?)

Yさんのところで知ったのだが、
今節バイエルンが勝って、シャルケが負けるか引き分けると、
今季のマイスターが決まっちまうらしい。
げげげげげ。もうそんな状況になってたのかよ(大汗)
今回はシャルケの応援をするわけにはいかないんだよ。
なのでカイザースには頑張ってもらって、もう少し楽しみを延ばして欲しい。

別に今季のバイエルンなら優勝でもいいんだけどさ。
試合を見てると、私はマガトサッカーが好きなんだな―って思うし。
でもバイヤーの応援の傍らティッカーでバイエルンのスコアだけを見ていると、
先制はされるし、いやらしい時間に追いついた挙げ句に最後の最後に逆転するしで、
まああまりいい印象はもてないのよね。
せめて完封してくれよ。

日曜には久々にヴォルフスブルクの試合が見られる。
後半にきて完全に失速したカンのあるヴォルフスブルクだけど、
ホームの試合ならまだ頑張れるんじゃないだろうか・・・。
左サイドを激走するマルティン・ペトロフの活躍が見たいぞ見たいぞ!!!

16:58  |  ブンデス  |  コメント(0)

2005.04.25 (Mon)

DVDへの期待を込めて

又聞き情報ですが出るそうです。6月29日に。
「CD & DVD THE BEST 来生たかお」3,150円
ベストってのが引っかかりますな(笑)
正直「また???」という心境です。んもー。
2枚組みでこのお値段は安いんでしょうね?
ちなみにオサリバン御大は同じ枚数で5000円(笑)

九州地方のライブで言っていた「2枚組み」ってのは、
きっとこのことなんだろうなあ・・・。
私は絶対セルフカバーのラビリンス?に違いないと、期待と願望を込めて信じていたのだけどね。
現段階でセルフカバー集の話がなーんにも出てない場合、
本宅で取りざたしている今の状況は、姐様には心苦しいかもしれないけど、
これもファンのプレッシャーのうちと思って、次回の企画として前向きに考えていただきたいかな、と。

これメインはDVDだよねえ。一応。
先日の宇都宮でも心踊る情報を何も言ってはくれなかったようですが。
いけず(涙)もうちっと商売上手になりましょうよ。
ま、それはおいといて。
昔出していたビデオをDVDで再リリース、って感じなのかな。
それとも昔の映像を新たに再編成、かしらん。
それでも全然構わないけど、私は。
シルエットがシャープなころの来生さんも見たいし。ってナンデスカその言い草は。
全編撮り下ろしということはまずないだろう。
そんでライブ映像だったら、このタイトルと値段にはならないような気もする。
大体、要領としてどんくらい入ってるもんなんですか。1時間半くらい?
早くキスコムで詳細アップして欲しいもんだよ。(ってほとんど期待してないダロ。はは)

ベストを謳われた段階で、若干引いてしまったもんで、
ワクワク感のない文章になっちまいました。スマン。
でも嬉しいの。こんなに早く出るとは思わなかったから。
ちゃんと買うからね今回は。
(ツアーパンフ代わりのビデオ以外、買ったことのない人でした)
23:14  |  来生たかお  |  コメント(5)

2005.04.25 (Mon)

バイヤー逃げ切り勝利

しんどかった・・・選手も消耗してたけど、応援するこっちも体が持ちましぇん。
前半に飛ばしすぎです。後半は気持の勝負。もういいやと思ったほうが負け。
でも最後まで踏ん張った。おめでとう。
サポも、攻撃の姿勢を見せる選手たちには温かかった。
今日の応援は素敵だったな。

それにしても見どころの多い試合であった。いろんな意味で。
シュナがキャプテンだったの忘れてたわ。ちょっと誇らしげな顔してんの。カワイイ。
フォーメーションはまあ予想されたことだがバビッチとカストロ君とシュナの中盤。ブラッカー君がスタメン復帰。
うはー大丈夫かなーと焦っていたらベンチが物凄い。
5人しかいないし。プレミアかよ!(汗)
しかもぴよぴよばかりだ。名前も初めて見るし、ポジションも不明な2名はおるし、後がないとはこのことだな、と冷や汗がどっと出る。
どう考えても交代して流れを変えられるメンツではない。
スタメン11人に死ぬ気で頑張ってもらうしかない。

しかしスタメンの11人にしても、いつものメンバー、いつものポジションではないもんで、今日もまたバタバタした始まりなのであった。

以下個別面接(笑)

10:26  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  コメント(0)

2005.04.24 (Sun)

すねあてを買いました

今年からサッカーを始めました。
「フットサルじゃなくて?」「サッカーです」
「のもんさん(仮)がやるの?」「そうです」
話すと大体この二つは聞かれる(笑)

ドイツ代表のユニを着てテニスをしてたら誘われたのだ。
ボール触ったことないんですが。
「そんだけ走れるなら大丈夫よ!」
見るのだけは好きなんで3年くらいたったけど。
「好きならなお大丈夫!」
「そ、そうかな」

新しくチームを立ち上げるから一緒にやろうと言われて、
あちこち声をかけて人を集めている最中なのだけど、
ほとんどが10年近くやってる人と、後はフットサルをやってるとか、子供のサッカーに付き合ってお母さん達がちょっと遊びでやってる、とかなんやかやボールに触っている人ばかり。
マルっきりの初心者は私だけだ。

でも長年やっている人は余裕がある分、私のような初心者が大騒ぎしながらボールを追いかけていても「そういうもんだ」と思っていろいろ教えてくれる。ありがたい。
なので今は必死で基本を学んでいるところ。

ボールを買ったときは、まあまだ何か使えるから良いだろう、と思った。
自分用のスパイクを買ったとき、これは普段は履けねえよなーと思った。
すね当てを買ったとき、これはどうやっても試合のとき以外に使い道はないなと、後戻りの出来ないところへ来てしまったと思った。
とりあえず2ヶ月くらい過ぎて、今は楽しくてしょうがないので、すねあても無駄にならずにすみそうである。

ちなみにユニフォームの番号は25。うひひ。
大きすぎて、着るとほとんどノイ状態である。
21:13  |  初心者  |  コメント(0)

2005.04.24 (Sun)

バンビちゃんて誰ですか

昨日、Yさんが「バンビちゃんの顔どんなだった?忘れた」などと言うので、
ここで改めてご紹介いたすことにする。
aza002.jpg

おすまし♪
なんかちょっと大人っぽくなったわね・・・。

Mimoun Azaouagh
1982年11月17日生まれ。175cm63?。
これ何て発音するんだろ。
アザウアって感じかと思うんだけど、ブンデスの英語実況だと「アズアグ」って聞こえるんだよね。
もともとがモロッコ系なので、さらによく分かんない。
ので私は勝手に見た目とプレーから「バンビちゃん」と呼んでいる。

[ Mimoun Azaouagh ]
20:13  |  蹴球小ネタ  |  コメント(0)

2005.04.24 (Sun)

シャルケどうしちゃったの

あわわわわ。3連敗です。
2位だって苦しくなってくるぞ。
左サイドバックに入ってるコビーにもビックリしたし。
アサモアは元気ないし、リンコンもキレがないし。
荒れて壊れそうな選手達を必死でおさえるロシュトが切なかった。くく。
ヘルタの方が完全に勢いがあったな。自信がみなぎってた。
バシュの動きが素晴らしくて、いつもより多く走っていつもより多く相手にファウルを与えていた。
こういう時のバシュは本当に怖い。

次節、バイヤーはシャルケホームで当たる。
シャルケだっていくらなんでもホームで4連敗だけは避けたいだろう。
ただ今の崩れ方だと気持をしっかり切り替えられるのかは分からない。
そりゃバイヤーですか。
今日バイヤーがどこまで頑張れるのか。
周りを気にせず自分たちのプレーをやることに集中しないといけないぞ。
バイヤーは勝手に自分に負けて崩れてくことが多いから。
今日と来週が正念場。Kaempfen Bayer!

そういえば寿司ボンがTORしたらしい。
放送しないと決めるんだよな(笑)
まだJスポのブンデスのサイトには「緊急放送!」の文字が見当たらないけど。期待して待とうっと。
初の4試合放送!かもしれない。ワクワク。
Jスポは昨日の放送の最後にうっかり今節の結果なんかを出してしまい、
これをまたうっかり見てしまった私。
相手が誰なのか、相手の点数がいくつなのかまでは分からなかったが
思いきりHSVのスコアは目に入ってしまった。ああああバカ。
いつもこうやって先に結果を知ってしまう。
13:18  |  ブンデス  |  コメント(0)

2005.04.22 (Fri)

来日情報

今年も続々、海外からクラブチームがおいでになるようです。
気になるのはリバプールとマンUとHSV。

マンUの試合、リバプーの鹿島戦と日にち重なってるんだけど。
値段設定もHSVに比べ割高である。当り前か。悲しい現実。
マンUはクリスチアーノ・ロナウドが見たいだけなんです。
何をやっても許される私の観賞用(笑)
だったらリバプー戦に行って、もっと沢山会いたい選手のプレーを見る方がモトは取れそうだな。
マンUならテレビで放送するだろうしね。
なんてチケット取れるかどうか分からんが。

HSV戦に寿司ボンは召集されないらしい。W杯予選があるので。
どうやってお客さん集めるんだろうか。
そんなHSVを、私は何を目当てにしているかというと、
ヤロリームだったりする。
チェコ代表(なんだそうだ)。代表でプレーを見たことあったかな?
どちらかといえば小柄なんだけど、負けん気の強そうなタイプ。
中盤のセンター?右サイドあたりにいることが多いけど、
隙があればドリブル突破でゴールに向かう。
ボールに対する執着心を持ったイイ選手です。
後はバルバレスの兄貴とか。
なぜか私の中ではネタキャラとして認識されているファン・ブイテンとか。
あの胸の肉は只者じゃない。
昨日見たバイヤー戦の中でも、セットプレーから力強いヘディングを決めたり、守備面でも頼もしいところを見せつつ、勢いあまってピッチの外の看板に激突して壊したりと見せ場が多かった(笑)
ところで弟フレブはまだ在籍しているのだろうか。
こういう時こそ、つれてきて欲しいもんだ。

そういえばバレンシアも予定してるんだよね?
先日WOWで話が出てたけど、順位いかんによってはそんなことしてる場合じゃないらしい。
去年、楽しみにしていたマルチェナは来日しなかったけど、
カルボーニさんのプレーが見れたのが嬉しかったな。
それ以外は正直あまり楽しめる内容ではなかったが。
アジアツアーに内容を期待するのも酷か。
11:47  |  蹴球小ネタ  |  コメント(0)

2005.04.22 (Fri)

アウエーHSV戦

さかのぼるのかよ!!
3月の試合を今頃見るやつ。
負けてしまった試合なんで、なかなか見る気になれずにいたのだ。

私はこの試合があった日、シュナが黄紙をもらわないように北へ念を飛ばしつつ、
シュツットガルトの雪の降るスタジアムでフレブを見ていたのである。
その辺のことはいずれまた書くつもり。

でHSV戦です。苦手の。
センターバック全滅のバイヤーは、苦肉の策で3?5?2。
ブラッカー君・ラメ・プラちゃんの最終ラインに、
シュナとカストロ君(17歳♪)のWボランチ。怖すぎ。
左クジノベク、右フライヤー、トップ下ポンテ、ベルボとヴォロニンの2トップ。まこの辺はいいんだけど。

シュナのボランチは見慣れないせいか心臓に悪い。
守りと攻撃のバランスが上手く取れてない気がする。
難しいポジションだ。
比較的カストロ君のほうが前目な気もする。
と油断してるといつの間にかシュナが相手ゴール前で選手ともつれていたりする(爆)
最終ラインが薄いのでカバーに回る選手がおると、
皆ずるずるとポジションチェンジすることになり、
前半は良くも悪くも流動的な布陣であった。
落ち着かないのなんの。
ヴォロニンが献身的に広い範囲を走り回り、後半はうまくカウンターにつなげる動きが出来てたような。
ポンテも時間がたつにつれて調子が上がってるように見えた。
そのせいでベルボも仕事が出来るようになってきて、
そのへんはいい感じだったと思うんだけどね。
クジノベクの思い切りが悪いというか・・・ちょっとタイミングが遅い。
シュートが打てないならまだしも、ボールを奪われることが多いのは厳しい。
カストロ君も最後のパスをカットされたり、こちらはまだ経験不足というところかな。
でも遠慮せず前につっこんでいく当たりは好感が持てます。
プラちゃんは、危うく踏ん張ったといったところか(笑)
バルバレスと仲良く黄紙をもらったが、その後もヘタすると2枚目食らうかもしれないプレーを見せながら、何とか最後まで頑張った。ヒヤヒヤしたけど。
久々に見たダニーは、ちょっと持ちすぎのカンあり。
動きを止めがちだったので、もう少しダイレクトなプレーが欲しい。
フランサは時間が足りないかな・・・もう少し長くプレーさせたら動きが良くなったかもなあ、と最後は思いました。

ノボさんショックで不安定な状態の中で堪えた試合。
今回は惜しいシュートも少なかったけど、
何とか大崩れせずにすんだ、ようにも思える。
まあこの前後から徐々にバイヤーはしんどい流れに入り込んでいったわけですが・・・。
今週末のブレーメン戦。
前節の勝利をきっかけに、浮上していけるといいな。
00:00  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  コメント(0)

2005.04.19 (Tue)

シャルケ戦のフレブ

スイマセン。さっそく28節の話なんかしてますが。

シュツットガルト対シャルケ。
ライブ時はパソに向かいながら、パッとしないバイヤーの試合をティッカーで追いつつ、
半分意識はテレビに(笑)
こないだやっとちゃんと見たよ。
フレブが余りにも素晴らしいのでクラクラしたぞ。

フレブ、本当に頼もしくなったなー。
前はもっとドカドカ削られて痛々しかったのだけど、
今回はアサモアとぶつかってアサモアが吹っ飛ばされていた(驚)
しかもその後、笑顔で「あ、ゴメンね」な感じで手を上げて詫びていた。
爽やか。ダメージ0。
アイウトンが抜け出してゴール前に迫りティモを交わして決定的なシュートを枠内に放った時も、一人最後まで走りこんで、突っ込むことなくスマートにボールを外へ蹴りだしていた。
フリーキックも精度が上がってる気がするし、
2人を相手にしても潰されることが減ってる。
相変わらず華奢だけど、確実に強くなってる。
若造の成長を見るのは楽しい♪

シャルケもパンダ―が壊されるまでは良い内容で闘ってたんだけどね。
ミスから先制され、選手は壊されでは冷静になれないよな・・・。
放送中に言っていたデータで、あんなにシャルケがシュツットに対して分が悪いとは思わなかった。
苦手ってあるんですね。
マインツに負けてる場合じゃなかったよな。ま、あれはあれで面白かったんだけど(笑)
あ、HSVにもだ。結構ここへきて負けてる(汗)
今季のバイエルンはキライじゃないけど、やっぱりあっさり首位独走ってのはつまらない。
シャルケとギリギリまで競りあって欲しいんですけどね。

しかしパンダーの離脱は痛いです。泣きそう。
最近、ちょっと気になっていた選手なので。
左サイドバックでフリーキックも蹴って、ちょっと熱さが足りない気もするが、
シャルケに似合わない可憐な面持ち。
私が気に入った矢先に大きな怪我をする選手が意外に多いんで(オイ)
正直へこみます。
早期回復を心から祈る。
23:27  |  ブンデス  |  コメント(0)

2005.04.19 (Tue)

本宅・別宅・妾宅

私が勝手に呼んでるだけですが、
来生さんのファンサイトには「本宅」「別宅」「妾宅」がございます。
ここはなんじゃろう。

「ゴール裏」

そんなんないけど。
大体が客がスタンディングして歌を歌うようなライブではなし。
でもライブレポを書いてる時はほとんど「ゴール裏サポ」の気分である。
ま、本当なら「蛸部屋」と称するところなんだけど、
もう妾宅の裏に存在するのでね(爆)

ここではもう少し突っ込んでライブレポも書きたいし、
私の聴き所なんかを勝手に書いていきたい。
だって何かあまりこれも一般的じゃないみたいなんだもん。
薄々思ってはいたけど。

あくまでも基本スタンスは「応援」です。

この場所が出来ても、本宅・妾宅へ書く内容は変わらないつもり。
どうぞ今後ともよろしくです。
20:56  |  来生たかお  |  コメント(6)

2005.04.19 (Tue)

シュナ今季3点目

最初はやっぱりバイヤーで始めましょうかね。
勝ったし。内容はともかく。

なわけで、シュナ今季3点目おめでとう!
(チャリティー入れれば4点目←少し空しい)
久々にアウエー男の本領発揮。
TORコールはもらえなくても力強いガッツポーズで嬉しさ爆発。かわええ。
20050424090802.jpg

今日はこの調子で効率よく少ないチャンスを活かして勝てるパターンか?
ホラ、ウインターブレイク明けみたいにさ?、
などとちょっと調子こいてたらすぐ同点にされました。
悪かったわよ油断してて。
後半、フライブルクの猛攻にあうも必死で絶えるバイヤー。
そういやベルボはシュート打ってないけどどうしたんだ?
と思った矢先に追加点を入れてくれました。2点も。
しかしベルボ、後髪が伸びすぎてないだろうか。
結果は1?3。バイヤーらしいスコアだ。

上位陣が1チームを除いて軒並みもたついてくれたので、
バイヤーも欧州戦参加枠に入り込める余地が出てきた・・・よな。
なんで次節も死ぬ気で踏ん張って勝点3をモノにして欲しい。
ラメもプラちゃんもいなくて、バビッチが左サイドバックに入るのか、カストロ君がまたどこやらを任されるのやら、ブラッカー君が復活して意地を見せるのか何とも分かりませんが、今いるメンツで何とかしないといけないんだから頑張って下さいよ。
放送もあるしね♪

とりあえず残り試合をメモ。
30節・H ブレーメン
31節・A シャルケ
32節・H ロシュトック
33節・A ヴォルフスブルク(トーマスダービー)
34節・H メンヘン(ノイダービー)
うははは(汗)今月中に決まりそうだなこりゃ・・・。
17:17  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  コメント(0)

2005.04.19 (Tue)

カテゴリ説明など

ココで扱うカテについて簡単に。
なお、FC2では1つの記事を複数カテゴリに分類することができないので、
検索で訪れた方は、ブログ内検索などを併用してみることをオススメします。


● はじめにお読みください
ご挨拶とご案内。
たまに修正。(2015.08加筆修正)

Fussball関連

● BAYER04LEVERKUSEN
ドイツのサッカーチーム・バイヤー04レバークーゼンに関する試合レポが中心。
バイヤーの小ネタもここかも。

● ドイツ代表
ドイツ代表の親善、大会などはここ。
カーン→シュナイダーとはまったドイツ代表。
06ドイツW杯までは純粋に楽しんでいたが、
08ユーロを機に、波乱含みの応援態勢に変化しつつある(笑)
10南アW杯で上向き加減になったところだが、
ノイアー移籍騒動によって一気にどうでもよい方向へ。
14ブラジル大会で優勝するも、とくに感慨もなかった。
今はラース・ベンダーがご贔屓。

● チェコ代表
プレーオフ1戦目の勝利を機に独立。
そのうち他サイトで書いた過去記事もつれてこようかな。
(言うだけかよ・・・)
2011現在、あまりにも遠い存在となっている。

● あちこち代表
ロシア、クロアチア、チリ、スウェーデン、ポルトガルなどなど。
日本代表もごくごくたまに。
予選も親善も一緒くた。
W杯、ユーロなどの大会も、最近はすべてここに。

南米はアルゼンチンの時代を経て、今はチリとブラジルに好意的な私。
南ア大会でウルグアイ熱が進行。
コパアメリカでのウルグアイ優勝、続くチリ優勝を見届けてご満悦。

● ブンデス
ブンデスリーガのゲームを扱う時はここです。
サブカテ分けしていないミムン在籍時のシャルケ、ボーフムネタが
ここに同居しています。
マーカス・フォイルナーに関する記事もこちらに。

● プレミア
プレミアリーグのゲームを扱う時はここです。
リバプール、アーセナルと選手をきっかけに見始めたリーグも
中堅チームに目が行くまでに。

● クラブチーム
リーガエスパニョーラ・セリエなどのチームの試合レポなど。
その他各国リーグ戦の他、CLもここです。

● 2010・WC
● 2008・EURO
● 2006・WC
そのまんま、その時のネタです。
ドイツとチェコは各カテゴリにあります。

● 蹴球小ネタ
試合レポというよりも、選手ウオッチとか、
軟派なネタはここにすべて突っ込んであります。
国もリーグもごっちゃまぜ。

● 蛸足小ネタ総研
あまりに個人的でどうでもいいネタを深く掘り下げる企画モノ。
のもんの好みの傾向が如実に現れます。
分かってもしょうがない。

● ドイツ観戦旅行記
ドイツに観戦旅行にいった時の記録です。
1回目未更新。2回目中途放置中。3、4回目完結。5回目完結。6回目完結。
現在7回目準備中。

● VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記
2008年、何を血迷ったのか日本に来てしまったボーフム@ミムン在籍チーム。
彼を追っかけるために大勝負をかけていたのもんさんの熱い記録。実話。

● ナマ観戦記・国内編
日本にやってきた海外チームの試合観戦レポと、それにまつわるあれこれ。

● 初心者
2005年から縁あって始めた11人制サッカーで日々奮闘するワタクシの記録です。
08年以降ネット観戦が増えているため、自分で蹴る方の熱が下がり気味。
10年、時間と情熱の配分が見合わなくなったので、チームを辞める。
今はたまに球を蹴る程度。

音楽関連

● 来生たかお
サッカーブログの中にあって異色カテですが普通に同居。
ライブレポやらTVレポやら、個人的見地からバンバン語りまくります。
基本的にすべて愛です。
通常、月に2回も更新あればいい方、くらいのペースなので、
たまにふらりと覗きにくればちょうどいい、と思います。

小田木隆明・RYUMEIさんのネタもここに。
ライブレポなど盛りだくさん。

RYUMEIさんつながりで、バンド・ジョナサンベルのレポもあります。

2014年10月から中田裕二熱発症。
「The Covers」出演をきっかけに、記事が増えています。

FC2はカテゴリ1つしか登録できないので、ご了承ください。
探しにくいこと甚だしいですが、
「来生たかお」から始まった、「来生たかお」を入口に入ってきた、なものと考えてください。

趣味関連

● 蛸足図書室
日々読んでは忘れていく私のための読書メモ。
小説がほとんど出てこない。

● 蛸足格闘部
10年より始めた格闘系エクササイズにハマって行く軌跡。
ボクササイズ・マーシャルワークアウト・グループキック・カポイエラなどなど。

● 趣味の針仕事
サカよりはるか前からの趣味である洋裁に関するカテ。

● 思い出し笑い
どこに書くでもないネタをたまに。

● ご歓談会場
ゆるゆるご自由にご利用ください。

乳がん関連

● 日々是乳癌

2014年1月に告知を受けた乳がんの治療に関する記録です。
タイプはトリプルネガティブ。
2014年2月に手術を終えて、ここから3年の逃げ切り体制に入っています。
(2015年現在は無治療)

手術(温存)、リンパ節郭清、EC療法、ドセタキセル、放射線治療、
トリプルネガティブ、ウィッグ、手作りケア帽子(インナー&アウター)、
治療中の就労・運動、
このへんのラインナップを取り揃えております。

前向きになりたい方に、手前みそながら、私の記録を超お勧めします。

● 未分類
旅行前の留守情報やら、上に分類されないネタはとりあえずここ。

サブカテゴリー

● ミムン・アザウアク
各カテゴリにまたがっているミムンの記事を集めてあります。
膨大な量になっております。
需要は自分以外にほとんどなくてもお構いなし。

● Mainz05
同上。ミムンが在籍してた時分の記事が多いです。
● VfL Bochum
同上。ミムンが在籍していると記事が多いです。

別館
「蛸足ツーリスト」
ドイツにブンデスリーガを見に行きたいなと思ったら、
参考にしていただけると幸いです。
(途中でほったらかし状態です。アカン)

※ 15年8月加筆修正

11:26  |  はじめにお読みください  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2005.04.19 (Tue)

はじめました

間借り生活を続けていましたが、とりあえず自宅を持つことにしました。

このブログでは欧州サッカーの観戦レポを中心に
私の好きなチームや選手のことを、
硬軟とりまぜて書いていこうと思っています。
あまり一般的ではない選手の名前や国名が、
ぼろぼろ出てくるかと思われますが、
その中にご趣味のものと一致するものがあれば幸いです。
なお録画してほったらかしておいたゲームなどのレポが
忘れたころに書かれたりしますのでご注意ください。
結果を知らずに試合を見たいタチなのと、
公式サイトやニュース系サイトのチェックをめんどくさがってあまりしないもんですから、
速報性はほとんど期待できないブログです。

***** 09.01.07 修正  *****

中心となるチームと選手
◎ その1 ◎
ミムン・アザウアク(通称バンビちゃん)
そして彼が所属するVfLボーフム(0809現在)

◎ その2 ◎
バイヤーレバークーゼン
始まりはシュナイダーでしたが、今はチームとして一番好きですね。

◎ その3 ◎
ミヒャエル・ケンプター&ロベルト・ケンプター
ドイツの若き主審、ケンプター兄弟を蛸足は応援しています。
今後ブレイク間違いなし!
彼らがビッグマッチで笛を吹く日を夢見て末長く見守りましょう。
私も!と思ったその日からあなたも「ケンプターズ」の一員です(笑)

試合があればチェックするチームや国
マインツ05・シャルケ04
トッテナム・リバプール・チェルシー
バレンシア・セビージャ・デポルティ?ボ
チェコ・ドイツ・ロシア・クロアチア・スウェーデン・チリ・ブラジルなど

こいつがいるから試合を見る選手
ヴェスターマン、ボシングワ、ディエゴ・カペル、マティアス・フェルナンデス、
グアルダード、シオンコ、ベイル、ハント、ベナユン、ロッベン、パブリチェンコ、
ビリャレトディノフ、フスティ、ハイナル、オリッチ、マルチェナ、ケンプター兄弟・・・

書き出すとキリがないんですが、
ここまででも充分に濃いのでこのへんにしときます。


***********
そして何の関連もなく「来生たかお」です。
来生ファンの皆様こんにちは。のもんです。
このたび、30周年の年を迎えるということもあり、
少しでも賑やかになればとブログを開設しました。
サッカーの中に紛れて応援しており大変分かりにくいとは思いますが、
カテゴリ「来生たかお」をご利用ください。
なお、観戦レポも併せて読んでいただければ、存外の喜びでございます(笑)
***********
11:25  |  はじめにお読みください  |  コメント(6)
 | HOME |