2005年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2005.07.29 (Fri)

鹿島対マンUでのロナウドレポ(←ひらきなおった)

お父さんの体調が悪く来日できない、と知って完全に諦めてたけど、
来てくれてよかった。ありがとうロナウド。

練習中、遠めから見たロナウドは、あまりにも黒いので最初分からなかった。
端っこでボールを軽々とリフティングしながら、パス交換をする姿が面白くて
ずーっと眺めてしまった。
なんかイロイロ小技を見せてくれんのよ(笑)
試合に入って最初はなんかタラタラ歩いてるしチェックも甘いもんで、
あーコイツ舐めてやがるな、と思ったが、
ボールを持って最初のドリブルのチャンスに、ぐわーっと右サイドを駆け上がり、
切替し&お得意の足技炸裂に、お客さんがうわああああと反応。
これできっとスイッチ入ったと思う。
こっから後はボール持ったらもう独壇場。
緩急をつけたドリブル、素早いスピードでまたいでまたいでまたいでパス!
やりたい放題。お客さん大喜び。
ビジョンに映るロナウドがねー、
ゲームに入って日本のジメっとした熱さに汗が光って、
しかも、ポルトガルの海で焼いてきたんかい!と思うような
健康的な肌がまぶしいの何の。
なんかしらん間に、えらい精悍な顔付きをするようになった。
やんちゃ坊主と思っていたのに、いやーんこれから楽しみじゃん。
と思わずヨダレが。いかんいかん。
表情もご機嫌で、失敗しても前向きに天を仰いで悔しがる。
うんうん調子いいんだね♪
私も嬉しくて嬉しくて、ロナウドにボールが渡ればもう
「好きなだけまたいじゃって!!!!」と自分勝手なコールを送りまくった。
お客さんも期待しちゃって何かしてくれるんじゃないかとワクワクしてた。

今回はゴール裏でたくさんのサポと一緒に見たのだけど、
みんなサッカーを楽しみに来てる雰囲気がいっぱいで、
鹿島のプレーもサイドチェンジを生かした大きな展開が面白くて、
どっちのプレーにも沸いていた。とてもいい感じ♪
鹿島のサポは見ていても楽しいので(ちゃんと1つにまとまって見えるし)
対戦相手が鹿島の時は安心して見られる。
でも後でボールを回すマンUにはブーブーとか言い出すので
「そんなにブーブー言うなら入れるぞゴルァ」と思わず巻き舌。
(・・・・ま、入れられませんでしたけど)

話をロナウドに戻す。
前半いい調子で好きなだけ攻め上がり、
ドリブルしーのボールまたぎまくリーのちょっと止ってかわしーの、
とのびのびやってたロナウドだったが、どうも2点目が遠い。
次第に疲れとともに気力が萎えてきたようで、ボールも相手に取られるようになってきて、うまく行かずに下を向いてブツブツ言うようになった。
コラコラ!!下向くな!
もしかして前半で交代しちゃうんじゃないの?とこちらも焦る。
わーん後半はこっちに攻めてきてくれよう?(涙)と少々泣きが入りつつ
見納めになるかもと見守る。

ハーフタイムにはルーニー、スミスらがユニ姿でアップ中。
いよいよ怪しい。
が、とりあえず後半もロナウドはちゃんと戻ってきた。安堵。

後半に入ってリフレッシュしたのか、再び元気にプレーを始めるロナウド。
惜しいプレーに見せる表情もまた前向きに変わった。よしよし。
一度なんてゴール前でのきわどいプレーに、
失敗に終わったが手ごたえを感じてる満足げな表情を見せていた。
「今のオレいい感じじゃん!」ハイハイ。
その後もロナウドに決定的なチャンスが2度。
1度目は、惜しくもはずれたシュートに周囲のお客さんはがっかりムードだったが、
悔しいながらもまだ「いける!」って強気な顔に、私は一人で「いいよいいよ!」と喜んでいた。
間をおかず2度目、ホントにこれは入っただろ!!なシュートが外れた時、
さすがにやっちゃった!と思ったロナウドは顔を覆って膝をついた。
あーもうう(涙)入れなきゃダメじゃん?そんな顔も可愛いけど。
パク・チソンに替えられちゃうぞ!
自分でも予感があるみたいで、そわそわしだすロナウド。
案の定、しばらくしたら交代になってしまった。残念。
お疲れロナウド。目いっぱい楽しませてくれてありがとう。
本当は得点を上げてMVPの兜トロフィーを持って帰って欲しかったぞ!!
しっかし興行向きなキャラだよ。

後はおまけで気になったことなど。
スミスがスミスらしいプレーを見せてくれて、お客さんもちょっと満足していた。
ルーニーにしてもスミスにしても、試合中にビジョンに映ると凶悪である。
ロナウドとは方向性が違うわ。

ベンチにも入らなかったファン・デル・サールだけど
試合後のセレモニーが続く中、ゴール近くで練習を始めた。
その後、ニステルも加わり、10人くらいの人数でシュート練習やらキーパー練習やらをずーっとやりだした。
マンUのほかの選手は上がってしまったが、こちらは関係なくいろいろ続けており、
お客さんも思わぬオプションに帰れるはずもなく、名前を呼び、手を振って楽しげに見てました。
「清掃しますので出口に向かってください!」と言われてもねえ。
帰れますかアナタ。
長く続いた練習もようやく切上げるようでニステルらが戻っていく中、
ファン・デル・サールは何を思ったかやおら腹筋を始めた。
若造GKが近づいてきて何か言うのかと思ったらこちらも腹筋をしだした(爆)
増えてどうすんだよ!と爆笑してたら今度は腕立て伏せに変えた。
面白すぎだ。
やっと重い腰をあげのろのろ上がり出したが、
今度は若造の方が足を横にずらしてわき腹の腹筋みたいなことを始めた。
それを見たのかどうだか、またやおら引き返す途中に
根っころがって脇腹筋を始めるファン・デル・サール。長ッちり。
浦和戦には出るのかなあ。浦和はピッチが近いから楽しいんだよなー。

とちょっとブツブツ言いながら、明日はバイエルン戦に行って参ります!




スポンサーサイト
23:04  |  ナマ観戦記・国内編  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2005.07.29 (Fri)

ロナウド祭り

鹿島対マンU行ってきました。
ロナウド、来てくれて本当にありがとう!
楽しくて楽しくて私はもー大満足でした。
まったく、ポルトガルの海で焼いたんだかなんだかしらんが、
いつのまにえらいカッコよくなっちゃってまあまあ。
やんちゃな坊やから精悍な男前に成長しそうな予感。
あー嬉しい。
そんな調子のレポはまた後日ゆっくりと♪

バイエルンはカーンお休みだったのね。
土曜は出てくれるといいがなー。
ブラッツオもTORおめでとう!!
00:16  |  ナマ観戦記・国内編  |  コメント(0)

2005.07.27 (Wed)

成田からこんばんは

行ってきちゃったよ成田。
バイエルンのお出迎え。
だって時間が遅かったんだもん。行こうと思えばいける距離なんだもん。
てなわけでお土産です。
20050727221557.jpg

マキャーイ。
手前のお兄ちゃんがサインをゲットしていたので、後から便乗撮影。

散々待った挙げ句に、あっという間に通り過ぎていったバイエルンの皆様。
今回は時間が遅いせいもあり、お客さんも上々の入りでした。
ブラッツオ目当てで行ったのだけど、残念ながら別のお客さんの方へ行き、
たくさんサインをしてあげてました。
優しい笑顔。優しい対応。あー残念。

ダイスラーは顔がちっちゃかった。
カーンはのしのしと存在感がありましたな。
バラックはまたも最後の方に出てきたみたいだ。
もう何がなんだか分からんうちに終わった。
デミチェリスいたのかなあ。
サインをもらえた人、写真を上手く撮れた人、結構いたみたいで
興奮で紅潮した雰囲気が後に残りました。

ああいう時は、写真に専念して上の階から眺めるか、
一人に絞っていいポジションをゲットし、なんとかしておびき寄せる(笑)かの
どちらかに絞るのが良いでしょう。
22:54  |  ナマ観戦記・国内編  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2005.07.27 (Wed)

レーマン赤紙2本勝負

ダビングキャンペーンも終盤。
今回は3年前のブンデスを引っ張り出してみました。
0203シーズン22節のルールダービー(シャルケホーム)と
11節のバイエルン対ドルトムント。
やっぱり3年も経つとメンバーが様変わりしてるし、
みんな若いしあらあらまあまあって感じだ。
ルールダービーなんて、まったく覚えてなくて新鮮に見ちゃったよ。
ザマーさんがカッコよくてビックリだよ。
やっぱりシュツットに行って野暮ったくなったよなあ・・・。
黒いジャージがビシっと決まってるし、口元も締まっているし。
何で最近あんなにゆるんでるのだ。
なことはおいといて。
シャルケ先制するもドルに追いつかれ、追加点入れたかと思えば不可解なオフサイドで取り消され、シャルケホームは荒れ荒れムード。
な中。
レーマンが味方と揉めて黄紙の2枚目をもらっていた。
ロイターがブチギレてレーマンを怒鳴り散らしていた。
あーーーそんなんあったわ。すっかり忘れてたよ。
20050727223259.jpg

「あーあー悪かった悪かった」と反省してるかどうかはしらんが、
すごすご引き上げるレーマン。
いっぱいいっぱいの表情で急遽ピッチに借り出されるヴァイデンフェラー。
おおヴァイデン!癇癪もちの第一キーパーを持つと大変だな!
実況は「前回退場になった時は、交代枠を使い果していたのでコレルがゴールマウスを守ったんですよね」
おおそうでしたそうでした!
次のダビングはそれでキマリじゃ。

というわけでバイエルン戦です。
1位と2位の直接対決。
片やCLでミラン相手に2連敗の1位バイエルン。
片や1次グループリーグ突破の決まった2位ドル。
今日のザマーさんは黒いハーフコートの衿を立て、インはネクタイ着用。
スーツですか!カッコいい!!ああなんで(以下略)

前半、3トップで押せ押せのドルトムントが先制。
サリハミジッチ、サニョルとマッチアップで一触即発のデデは早々に黄紙をもらい、
2枚目も時間の問題に見えた。
ザマさんは、まだ前半だけど一人少なくなったらやばいもんねと
マドゥニと交代。デデを下げる。
したらたいして間をおかず、
なぜかフリがラフなプレーであっちゅう間に2枚をかき集め、
ピッチからいなくなってしまいました。
ザマーさん、ひきつり笑顔。
この状況で両方とも熱くなるなと言うのはムリな話で、
選手倒されまくり。カード出されまくり。

ゴール前の攻防を凌ぎ、画面にはレ―マンが吠えている姿が映っていました。
ダーヤスが「レーマンが味方に気合を入れています!」と言う中、
画面が移動した先にいたのは 主審 でした。
味方に気合じゃなくて主審に文句かよレーマン!
当然のごとく黄紙をいただく。
バイエルン側のファウルを取ったのに一体何が不満なのやら気持がおさまらないのね。さすがだ。

後半はこちらも3トップに変え、ドルのゴールに襲い掛かるバイエルン。
ドルは堪えきれずに逆転されてしまいました。
その後も続く攻撃の中、エウベルのキーパーチャージでファウルを取られ、ゴールキックで試合再開のはずが、リプレイを流している間に急展開。
20050727223408.jpg

ピッチに映像が戻った時は、既にコレルがグローブを手にとり、
レーマンがオレンジのキーパーユニを脱ぎにかかっていた。
いつの間に何をやらかしたのだレーマン!!!

ドルトムントはすでに交代枠を使い果していた。
前半の内にすでに10人になっていた選手は更に減って9人に。
しかもキーパーはコレル。うはははははは。
面白いなあブンデス!

20050727223508.jpg

コレル決まってたよ。ハイボールなんて難なくクリア。2m2cmはダテじゃない。
またまにタイミングが合わないジャンプがあっても、ポストが味方をしてくれた。
ドル守備陣も必死の防戦。
セットプレーのピンチも、コレルがしっかり壁に指示を飛ばしていた(爆笑)

バイエルンは勝ってるし、やりずらいのもあるんだろうけど、
がっついた攻撃は見せなくなった。お客さんからはブーイング。
終了間際には今度はドルにセットプレーのチャンス。
コレルも上がってくる。今のオレはフォワードだぜ!
ボールはターゲットのコレルに合わせるもカーンがジャンプでガシッとキャッチ!
地面に伏せボールをきつく抱きしめるカーンに、味方が早く起きろと肩を叩くが、
カーンはいつもより少し長い間、そのままの姿でいた。
コレルが戻る時間を待っていたのだろう。シビレルねえ。オトコだねえ。
必死で戻ったコレルは再びキーパーとなってマウスを守る。試合再開。
その後リプレイが流れた。
そこには必死で戻るコレルに、真正面からぶつかる主審の姿が。
邪魔すんなよ主審!!(爆)

ブンデスにしては不自然に長いロスタイムのギリギリ終わりに、
バラックが放った遠目からのシュートは鋭いスピードながらもコレルの正面へ。
これをしっかりキャッチし、彼は20分近くを無失点で切り抜けたのでした。
ぱちぱちぱち。
面白いなあブンデス(違)

ハーフタイムの前節のハイライトも、
ボーフムのフライヤーがゴールを決めてたり、
ヴォルフスブルグのポンチ(と呼ばれてた)がアシストを決めてたり、
なんだか新鮮だった。
ちらりと映ったフライヤーとマルティン・ペトロフは、
マルコ並みに全然変わってませんでした。
え?。

22:47  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2005.07.25 (Mon)

アーセナルTV#16は見ましたか?

昨日、スカパの予約をしようかなと電源を入れたら、
画面にトッピーが映っていた。
うわあ懐かしい!何これ試合中?と左上を見ると、
「ArsenalTV」の文字が。
???????
画面には水色の長袖アウエーユニのバイヤーのみなさんが試合をしております。
説明ボタンを押したらば、どうも0102シーズンの対アーセナル戦らしい。
番組3時間の中で6試合くらい、過去の映像を流しているらしい。
時間を見るともう残り5分もない。
さッッさいほうそう!!!と半泣きでリモコンを押しまくる。
画面には、これまた懐かしいセベスケン。
わあわあセベスケン、今何してるの?足はよくなったの?
そんで再放送はあるの?と調べると、
がーーーーーん。どうもこれがラストの回みたい。来週は#17だ。
何だよ聞いてないよう(涙)バカバカ。

目まぐるしい5分ほどが過ぎ、放送は終了していた。
反則だぞアーセナルTV!

*******

さてスカパーのサッカーセットがまた変わるようだ。
今までの海外サッカーセットにフジ739が入ったのは朗報です。
しかしCLセットの割引がなくなったのは辛い。
だってオワリの方なんて月に3試合とかになっちゃうんだよ?(涙)
プレミアとセリエ(とオランダ)も一まとめになっちゃった。
もしかしてJスポでプレミアとセリエやってくれないのかな??
うーむ・・・。
と、とりあえず海外サッカーセットで8月は乗り切ります。
だから途中で負けないでねリバプー。

こっそり親善試合スウェーデン対チェコが楽しみです♪
いっぱい点が入りそう。
22:48  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2005.07.24 (Sun)

懲りずに期待しまくる

本宅にて、秋発売の新作はCD&DVDで、しかも
「DVDは昨年と今年のライヴ映像が入る予定」!!!!

◎◎◎ 昨年のライブ映像 ◎◎◎

サンプラでしょ!?
それ以外ないでしょ?

今年のは何?
府中だったら許す!!それなら大丈夫だから!(←ぼそっとヒドイ言い草)
バンド&ソロでバランスもいいじゃん。ね?

10月に出すんだったら、せいぜい鎌プリ分まででしょう可能性があるのは。
選曲、テンション、充実度、完成度、忘れちゃいけないルックス!
お金を払って何度でも見たい!と購買意欲をそそる商品。
であるならば当然「サンプラクリスマスコンサート&府中ソロライブ」で決まりでしょう。
と勝手に決め付ける。それ以外だったらどうすんだよ。
まーた一方的に期待しまくっちゃってさあ・・・。
でもさー、せっかく教えてくれたのに、
ファンがキャアキャア飛び跳ねて喜ばないでどうするんですか!
だれも何が入るとは言ってないんだがな。ははは。
いいのッ!
わあい来生さんありがとう!(泣)


・・・・・・・そういや何曲入るとも言ってないんだよな。
しかもフルということは有り得ないだろう。しゅ?(←空気が抜けた音)
17:03  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2005.07.22 (Fri)

お気に入り実況&解説は

最近他のサイトで書きまくって疲れたので、
今日は脱力する小ネタでいってみよー!
えーと、このブログには諸事情から解析を入れてます。
あまり気持ちの良いものではないと思いますが、ご了承ください(汗)
で、そのお陰でというか、お客さんがどちら方面に用事があるのか分かって助かったりしてます。
まるで関連のない二つのネタを扱ってるもんですから・・・。はは。
最近は6:4くらいでサッカー関係の方が増えていて嬉しいかぎりです。
こんな偏りまくった拙ブログにリンクを張ってくださっている
菩薩のようなサイト様もあるようです。驚きです。
本来なら菓子折りのひとつも持ってお伺いすべきなのかもしれませんが(笑)
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
ちまちまとここを訪れる方が増えているのも皆様のお陰でございます。

さて先日検索で訪れた方の検索結果の中に、気になるサイトが(笑)
倉敷倶楽部コチラ

スカパーの名物アナ、倉敷保雄さんを応援するサイトです。
クラッキーの忘れられないあーんな実況こーんな実況が、テキストで再現されております。
読んでいるだけで倉敷ワールドが広がります。素敵だ。
また倉敷さん本人のメッセージも倉敷風味に彩られており、実にしびれます。

私は倉敷さんの実況が結構好きだったりする。
この人の硬軟同じテンションで
縦横無尽に片っ端から拾い上げるところが好きなんです。
淡々とボールの流れを追いながら、選手の名前もほとんど間違えず(驚)
なのにカメラがちょっとでも妙な映像を映そうものなら、即座にコメント。
このフットワークの良さがたまらない。
そして自分さえ納得すればいいのか?と思うような比喩。
お行儀の悪いプレーには眉をしかめるところも好きですね。
ブンデスでは金子氏とのコンビってのもありますが、
まあ私は金子氏の方はそれほど・・・特別好きでも嫌いでもないですが、
たまに「○○ですね」と語尾に”ですね”さえ付けときゃ丁寧になるってもんでもないだろうよ!と突っ込みたくなる時がありますな。

スカパーの実況でもう一人好ましいのは加藤暁さん。
どんな方なのかちっとも知りませんが、
声だけ聞いてると好青年!爽やか!マジメ!もしかしたら可愛いかも!と思わせます。
アクの強いスカパーアナの中では珍種。
・・・名前を確かめるために検索してたらご本人のサイトを見っけました。
加藤暁の熱き実況日記
野球の解説もしてるんですね。へー。

そんではWOW。
忘れてならない解説者。野口幸司さん。
この人は絶対にバイヤーが好きです。
はっきり言わなくても解説に表情に隠しようもなく出ています。
バイヤーのゲームの時は凄く嬉しそうです。
私が言いたいことをきっちり見ていて解説してくれます。
「そうそう!そうなんだよ野口さん!」と何度意見が一致し、テレビに向かって激しく頷いたことか。
マジで野口さんとは一緒に飲みたいと思いました。今でも思います。
0203バイヤーが低迷していた時期、他のチームの解説で来ていながら、
ハーフタイムの前節ダイジェスト映像の後や、試合後の各ゲームの結果と順位を表示した後、スタジオに映像が戻った時の表情も見物でした。
バイヤーの結果がよければほんのり嬉しげに。悪ければほんのり悲しげに。
一緒に一喜一憂。
「次節の対戦カードで気になるものは?」と聞かれれば、好マッチなら遠慮なく、
そうでない時も「この順位にいるチームではないんですがね」などと言いつつこっそりと
バイヤーのゲームを推してしまう。
そんなところも素敵です。
今はブンデスもCLもスカパに映ってしまい、
野口さんのバイヤー解説を聞くことも出来なくなってしまいましたが、
また機会があればいいのになあ・・・と恋しく思います。

あとWOWの実況なら私は柄沢さんより田中さんだな。
淡々としながらもうっすら笑いのある余裕さえ感じる独特の間が好きだ。
00:25  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2005.07.18 (Mon)

開幕準備(汗)

そろそろ開幕だしスカパのサイトに行ってみた。
ブンデスの開幕戦は金曜に1試合だけ先行マッチがあるのだけど、
それもちゃんと生放送してくれるみたい。バイエルン対BMG。
いきなり3試合放送♪
でもまだ残りカードが決まってないので、暫定的に日曜は録画放送になってるようだがバイヤーの生放送なんてのもちょうどできるんだけどどうかしらJスポさん。

しかも。
今季から「ブンデスリーガ・プレビュー」なんて番組やってくれるらしい!!
ハイライトと別だよ!わあわあ!
でもよっく見るとJスポ1での放送も多いな。
・・・・・・・・・・来季の契約どうしましょう・・・・・。
あっこの時期、紛らわしい言い方だな。
つまり私はどのチャンネル、どのパックを契約するべきなのだ?
昨シーズン後半は緊縮財政のため、CLとJスポ2のみ契約で、
たとえJスポ1でバイヤーのライブ中継があろうとも、
泣く泣くティッカーで当日はしのぎ、
後からJスポ2での再放送を見ていたりした。
アーセナルTVがJスポ1で放送されるようになったが、見られなくても問題は感じなかった。

でも今季はブンデスをJスポ2だけで賄うのは難しそうだ。
アーセナルTVだって見たい。だってフレブのインタビューとかあったらどうすんだよ。おろおろ(←バカ)
問題はさらに続く。
リバプーの試合ですよ。
チェルシー・マンU・アーセナルと当たる6試合は確実に見られます。
あと上手くするとJスポのプレミア枠にすべりこめて、見られるときもある。
昨季のアーセナルやローマのようにほぼ固定になればめっけもの。
プレミアのセットにすりゃいいじゃん、という話もあるが、
だからって毎回リバプーをやるわけでもないしなあ。
どうしたらいいんじゃ。
本当はインテルもまだ追いたい。ヤンクロが念願のビッグクラブ移籍を果たしたミランもどうなるのか気になる。
でもイタリア組はCLでガマンするしかないなあ。
あとやっかいなことに。
私はデジWOWにもまだ加入してたりする。
たかがテレビにいくら払ってんだよオマエは。
昨季はバレンシアのために残していた。運良くバルサも面白かった。
来季はバレンシアをまだ好きでいられるか自信が持てないが(涙)
フィゲロアのいるビジャレアルもみたいし、マルティン・ペトロフ移籍濃厚(詳細不明)のアトレティコだって見ておきたい。
別にスペインサッカーに興味はないのだが・・・。
浮気相手があちこちに散らばってると、本当に大変だ。

だいたいさ。
そんなに見られんのかよ?という基本的な問題もあったりするし。
とりあえずHDDの領域を半分くらいあけたほうがよくないか?
そして私はそんな生活でいいのか?幸せそうだが。

あっ。CL予選のリバプー戦やら3回戦以降の予選やらの放送もあるの!?
でもジェラードのハットは見られないの?
まあいいや。
とりあえずスカパーさんありがとう!わあわあ!(←幸せそうね)
00:16  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2005.07.17 (Sun)

観戦記:シュツットガルトおまけ

観戦記:シュツットガルト練習見学つづきの続きです。

3月7日(月)

シュツットガルトのケーニヒ通りにあるショップ情報です。
駅を背に、ケーニヒ通りの左手にシュツットのファンショップがあります。
ま、駅からはかなり歩くんですが。
歩行者専用道路でお店を覗いたり、ブレッツェル食べながら歩いてるとあっという間です(笑)
20050615171656.jpg

爽やかな看板が目印。
携帯ショップの奥がファングッズを扱うコーナーになってます。

●注● 写真は禁無断転載でお願いします。 ●注●
00:12  |  ドイツ観戦旅行記  |  コメント(0)

2005.07.15 (Fri)

開幕しているチームもある

リバプール、CL予選の#1をジェラードのハットトリックで勝利。

この1行の中にイロイロなエッセンスが入っていて、頭がふらふら。

私はこのところダビングキャンペーン中(なに)なので、
去年のU21ベラルーシ戦だの、02W杯ドイツ戦だの、CLシュツット対マンUだの、気がむいた試合をチョイスして見ている。
「うおー若い若い」なんて手を叩きながらのんきに思い出テープの鑑賞なんてしてるので、
相変わらずホットなニュースに縁遠い。

しかしリバプールは予想を裏切らず(笑)
頼みもしないのに予想を超えることをやらかしてくれる。
来季も(もう今季と言うべきか)激しく翻弄されそうな予感。
ああどうしてこんなチームばかりに惹かれるのか・・・。
と涙目でワクワク。病気。

ひそっとマインツの挑戦も始まるようだ。
こちらもどこまで踏ん張れるだろう。
爽やかひたむき全員サッカーで今季も走れ!
(バンビちゃん元気かなあ・・・と一人連想ゲーム)
00:18  |  CL・その他クラブチーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2005.07.13 (Wed)

GO!GO!宇都宮!

こないだの日曜日。
先週、グループの中から勝ち上がった3チームで争うトーナメントの2日目が行なわれました。
私のチームは1勝1敗ながら2位で関東大会進出決定!
いえーい!

修行の身である私は残念ながら今回2試合の出場機会もなく、
ベンチで必死の応援でしたが、十分に楽しみましたよ。
1試合目を終え、2試合目の前に行なわれた他の対戦相手の結果から、
目標の関東大会への切符は手にしたものの、
次に勝たなければ1位通過はないという状態でした。
同じ抜けるんでも1位と2位では次の組み合わせに大きく差が出るのは、
どんな小さな大会でも一緒だ。

2試合目の前半を終えて私たちは0?2で負けていた。
がハーフタイムに監督は、
「もう何点取られたって一緒なんだから、攻めて勝ちに行くぞ!」
素敵だなウチの監督は(笑)
次のステージでは、こういう強いチームが当り前のようにごろごろ出てくる。
だから今日の試合でやるだけやって、次につながるいいプレーが見つけられるように頑張ろう、と気合の入りなおしたチームは、また元気を取り戻して前半よりもずっといい内容であと一歩で得点できる雰囲気でゲームを進めた。
残り数分のところで打ったミドルシュートがゴールを超えて派手に宇宙開発した時、
あまりの豪快さにみんな爆笑した。
「次からはセンターラインから打てば入るよ!」と言いながら、
結局1点を返すことが出来ずに試合は終わったけど、
気持は随分と吹っ切れていた。

でも立ち上げたばかりのチームが関東大会進出ってスゴイと思うんだけど。
ま、私はほとんど何もしとらんが?。
試合前に一緒に練習して、試合中は応援に声をはりあげ、ハーフタイムはスポドリ配って、終わってからはトンボかけたぞ。それでいいのだ。
次は9月に栃木です。
おそらく出番はないだろうが(あったらヤバイ)応援して餃子食べてご機嫌で帰ってきたい。
00:23  |  初心者  |  コメント(0)

2005.07.08 (Fri)

MUSIC FAIR おそらく2回目

オフなので、2ヶ月ぶりにミュージックフェアの続きを書いてみる。
あまりにもほったらかしているので、
最近はさすがに来生ファンの訪問も少なくなってますが、
まあ自分勝手にやらせていただきます。ははは。
先日発売されたDVDの中身がテレビ出演時でもなんでもないみたいなんで、
仕方ないからマイビデオのレポを代わりにお届けしちゃうぜ。

実力派・岩崎宏美さんと登場した回でございます。
21:34  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2005.07.08 (Fri)

とても懐かしい3年前のレバークーゼン対バイエルン

遅々として進まない昔のビデオのダビングをしてみる。
0203ブンデス7節。バイヤー対バイエルン。
バイヤーは
ブット?ジブコビッチ.ラメ.ルシオ.オジグエ?
シュナ.バリッチュ.バシュ.バビッチ?ブルダリッチ.ノイビル
残ってるの3人だけじゃん。
ベンチにはシマックやクライネ、プロイス、ヴェラニスの名前が。
バイエルンは
カーン?テュラム.ロビー.リンケ.ハーグリーブス?
サリハミジッチ.イエレミース.ニコ.ゼ・ロベルト.バラック?ピサロ

両スタメンを前にしばし感慨にふける。しみじみ。
00:04  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2005.07.07 (Thu)

つかのまの休息

コンフェデが終わって、やっとシーズンが終了したような気持です。
でも8月のアタマにはもうブンデスが再開しちゃう。
1ヶ月くらいしかオフ(私のね)がないではないか。

このオフの間にも、インタートトだのCL予選だのと試合はないわけではない。よく知らないのだが。
移籍情報もガンガン飛び交っているようだ。
なんだけど。
どうも私は「試合を見る」が1番で、
リアルタイムで情報を追っかけるというのが面倒くさいんだな。
この基本姿勢は大学の時の恩師に仕込まれたようなもんだ。
「資料よりもまず作品そのものを見てそこから発見すること」
口酸っぱく言われたその教えが、今こんなところで顔を出してたりする(笑)
お陰でサッカーを見る目は随分と発達したが、
資料軽視がたたって知らないことも本当に多い。
きっと開幕してテレビを見てから、知ってる選手が知らないユニを着ているのを見て愕然としたり、解説や実況のコメントにイチイチ新鮮に驚いたりするのだろう。
まあ日々振り回されない分だけ平和かも・・・。

後半に控える来日チーム観戦は、土曜のバイエルン戦を見に行く予定です。
木曜のマンU戦も見たいんだがなーっ。
09:28  |  蹴球小ネタ  |  コメント(0)

2005.07.03 (Sun)

出場機会はなかったが

グループ内3チームのトーナメントを、1勝1引き分けで勝ち抜けです。
これで来週また2試合することができます。

両方とも「勝てる!」雰囲気のある試合でしたが、なかなか1点が遠いのです。
最初の試合では、前半は私のチームが押せ押せで、
後半は逆に相手チームが支配していて、連続コーナーキックをなんとか防ぎきってスコアレスドロー。
主審や線審のジャッジがハッキリしなくて前半に一度は決まって笛も吹かれた得点が、
後から協議でオフサイド判定で取り消されたり(怒)
相手チームの「オフサイド!」の声のあとに旗が上がってみたりと、
少々行ったもん勝ちか?なストレスのたまる展開でしたが、
頼れる守護神のもと何とか凌ぎました。

2試合目の前に、次に当たる対戦相手の試合を見ていて、
これがスコアレスドローなら私たちに分が良かったのだけど、
残り数分のところでコーナーから得点が入る。
これで私たちは勝たなければ次がない、という状況になりました。

気合を入れて、次の試合はセカンドのエンジユニを初お目見え。
(今日は幸いそんなに暑くなかったので、薄手の長袖でも大丈夫だった)
ゴール前でのきわどいシーンが多く、後1歩押し込めば先制!の状態の中、
結局スコアレスのままハーフタイムを迎えることに。
当初3?5?2で始めたフォーメーションを、予定通り3?4?3に変更。
引き分けも負けも一緒な中で勝ちに行くことだけを考える布陣に。
それでもなかなか1点が入らない。
湿り気を含んで、所々芝生の生えているグラウンドは走りずらそうで、
大きな展開をする余裕もなくボールを前に出すのも大変。
残り時間が少なくなってきたところで、監督はさらに攻撃を厚くして、
後2枚で踏ん張る強気のフォーメーションへ変更。
勝つぞ!の指示をしっかり受け止め、後半残り1分のところでカウンターのチャンス。
左サイドを抜け出てドリブルで走る選手を追いかけて中央と右サイドが続く。
パスが中央、右とつながって一気にしかけやっと先制点が入りました!!
もう大騒ぎ!!!!
ロスタイムを気にしながら、最後の気力で集中し無理やり足を動かして守ってせめて時間を使った。
そして1?0の勝利!やったああああああ!

最高に劇的な勝利。
わあわあ騒いで抱きついて手を叩いて喜びまくった後、
キャプテンが「もっとラクに勝とうよ?!!」と一言。
まったくそのとおりなんだがそうは上手くいかないのだ。わはは。
(ああなんかドイツのどっかのチームみたいだわ)

私が出られるような余裕の試合運びにはならなかったけど、
最後まで粘って掴んだ勝利は最高に嬉しい。
しかもひっそり完封は続く(嬉)
私はベンチで声をからして応援しまくったのでそれはそれで満足。
みんないい顔で笑って終わった。
発足3ヶ月とは思えない(それぞれ個人のキャリアはすごいんだけど)いいチームの雰囲気で、まだまだ挑戦は続くのだー!

私はとりあえず試合の邪魔にならない程度に使えるようになるために、
もくもくと基本の練習に励みますよ(笑)
最近は自分で放り投げたボールの上がりしなを、
ババン!とトラップするワザの成功率が上がってきています。おほほ。
相変わらずリフティングは3回も続かないがな。
21:06  |  初心者  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2005.07.02 (Sat)

芝生が気持いい

今日は練習試合でした。
近くの某競技場を借りたのですが、
ここは高校サッカーの予選でも使われるグラウンドらしく、
芝生がふかふかでホントーに気持がいいのです。
足元を気にしなくていいので思いきり走れます。

私はここは3回目。
でもさすがに今日は曇ってはいても蒸し暑く、
とても気持いいなどとノンキなことを言える状況ではなく、
前半の20分でもうバテバテ。
後半は交代しましたがもう十分(弱)
サッカーを始めた寒い冬の時点から、ずっと夏の暑さには恐怖を感じており、
毎週の練習で徐々に慣れていく予定だったのですが、
どーいうわけだが練習の日に限って、ほど良い気温や曇り空で、
いまだ炎天下で死にそうになりながら走る、という経験がありません。
ああ怖いー!
明日は本番の県大会。
最高気温は今日より低いらしいけど、土のグラウンドだということなので、どうなることやら心配です。
一応2試合するのだけど、果たして私の出場機会はあるのだろうか。
ここで勝つと関東大会への道が開かれるらしい。大事な試合じゃん。
「2点入れたら、出してあげるからね」とは言われてます(笑)
出なくても気にしないから、きっちり勝ちたいものでございます。

さてさて今日の練習試合では、
思いきりゴール前に転がっていくボールを追っかけてキーパーの前まで走りこんだら、
キーパーのクリアボールが思いっきり顔の側面をどかーんと直撃し、吹っ飛んでしまいました。
気がついたら芝生に転がっていた。芝生でよかった。
衝撃はあったけどキレイにあたったようなので、とりあえず大事はありませんでしたが、
まあちょっと思い出すと怖いっすね。顔面でなくてよかった。
まだ私は怪我をするほど上手くないのですが、
怪我をする時は本当にあっけなく、みんな小指を折ったり靭帯切ったリしちゃうんで、気をつけたいもんです。

とりあえず今一番怖いのは暑さと日焼けと怪我。
といいつつ日焼け対策はかなりいい加減になってきてんすけど・・・(大汗)

そうそう。
今日、セカンドの長袖ユニが出来上がりました。
エンジ色なの!!
スパルタプラハみたいでカッコいいんだよ!(←フツーはレッジーナみたいとか言うらしい)
案の定ぶかぶかもいいとこで、かなり怪しい姿になりそうです。うう。
22:48  |  初心者  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |