2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.08.30 (Thu)

限界を感じるラジオ観戦

早くも泣きごとかよ。
でもねえ、映像の記憶があればこそのティッカー&ラジオなのだと
思わずにはいられない。
バイヤーなんかはさすがに長く見てきたことで、
今までの感じだときっとこうやって動いてんだろうな、
ってのが何となく想像できて楽しめるのだけど、
でも今季は人が変わりすぎていてまだよく分からん。

シャルケに至ってはさらに。
文字だけで彼らの動きを想像で補えるほどのデータがないのだ。
正直しんどい。ラジオへの集中力が落ちていくのを感じて悲しい。
それ誰かさんがベンチにもいないからじゃないの?
そりゃそうなんだけどさー。

やっぱり90分の試合を見たいよね。
ハイライトは面白いし、
短時間で濃いものを見せてくれるのかもしれないけど、
私はそこに組み込めない、たくさんの他の微妙な要素が好きだったりする。
駆け引きだったり、試合の流れであったり、
前のプレーがあったからこそ理解できる次のプレーだとか、
この選手がいかにフラストレーションをためていってるかの過程とか(笑)
なんかそーゆーものをこそ見たい。
先日パソ作業をしながら、月曜すぽるとを見ていたら、
まあバイエルンなんてトニのカウンターでの1発だけで、
画面に映ってる選手なんて4人くらいしかいないのよ。
確かにシュートに持っていく力は凄いけど、そこだけ見たってしょうがない。
もしかしてフジはドイツにちょっと優しくなったのかと思ってた私が甘かった。
単に先週はまだセリエもスペインも開幕してなかったから、
時間が余ってただけなのよね。フン。
イングランド対ドイツも739でやるかと期待してたのだけど、
いつの間にかここはポルトガルにスライドしていて、
イングランド贔屓はどこへ行ってしまったのやら。
こっちももしかして値段が高騰してるんだろうか?

あともう1つ、つまらないなと思うのは、
ブンデスの他のマイナーチームの様子がさっぱりわからないことだ。
まさに今のビーレフェルトとボーフムがどういうチーム状態なのか、
スコアだけ見ているとすっごく気になってしょうがない。
毎週のハイライトと、たまに放送される90分の中で、
そういうチームに対しても興味と愛情が生まれて、
ブンデスそのものがとても好きになっていたのに、
そういう楽しみがなくなったのは残念だ。

なんて、いつまでも不貞腐れててもしょうがないのだが、
現実問題として私が見れるものが余りにも少ない。
なんかまだ私、開幕した気がしないのよ。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

00:18  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.08.23 (Thu)

パンダー代表初TOOOOOOOOR

ウェンブリーで行なわれたイングランド対ドイツは、
クラニー&パンダーのシャルケコンビで決めました!
ランパードの1発を食らうも及ばずドイツは逃げ切り勝利です!

パンダーおめでとう!!!!
まさかとは思ったが、スタメン&初得点。
実力だけじゃない運も、今はばっちりついてるみたい。
長くて辛い離脱の日々が、一気に利息がついて戻ってきたね!!

とりいそぎ結果だけ。
帰ってきてからマッチレポを見に行こう。

***********

えーと、帰宅してマッチレポ&ようつべ紙芝居など見ました。
スミマセン、得点経過はランパードが先だったのね。
パンダーがサイドでかわされて、ゴール前でスルーパスを出されたところでの得点でした。
そんで同点弾は、シュナのクロスが際どくポストに向かっていったのを、
GKがかろうじて触ったところへクラニーが抜け目なくズドン。
パンダーのシュートはフリーキック、もしくはサイドからの攻撃かと思いきや、
中に切れ込んでワンツーを介しながらそのままランニングしてのミドルシュートで、
なんとも豪快な1発でした!!
最初の失点を自らチャラにしに行く気持の強さが素晴らしい。
後半は結構攻められてるシーンが多かったような気がするが、
レーマンの好守備もあってそのまま逆転勝利で終わったようですね。
後は映像を待つばかりでございますよ。
もうやってくれるならどこでもいいんですが?

しかし今回のドイツ代表は小さいな(笑)
deutschland_jubel2_468x345.jpg

シュナにラームにドンちゃんにトロホブスキー。
ヒツルスペルガーがでかく見える。

しかしナンデスカ、ラームがボランチとな?
しかも結構いい仕事をしていたらしい。
もうこれはシュナの後継をになってマルチロールになるしかありませんね。
どんな時でもニコーっと笑いながら「できます!」
将来は安泰です。

クリンスマンが遊びに来てたみたいですね。
ロッカールームで「我々はあ」「チームだあ」てな具合に、
懐かしい持ちネタで盛り上がったところでさあ試合。
これからもたまにフラッときて、
試合前の選手たちの気持を炊きつけてくれるといいかもしれないですね。
どーせW杯の時から戦術はレーブがやってたんだから(笑)

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

23:51  |  ドイツ代表  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2007.08.22 (Wed)

近所のミムンとTV放送のお知らせ。

帰宅途中のローカル電車の中で、
ミムンにめちゃくちゃ似ている中学生が座っていたので、
一人ドキドキしながらちらちら見てしまいました。
うーむ見れば見るほどよく似ています。
というかもうミムンがそこにいるみたいです。
今も鮮やかに思い出せるぞ。
ハイネックの紺色アンダーがとても似合っていて、
どうやら野球少年のようです。
スポーツ刈りのさっぱりとした頭に、日焼けした肌の色、
目元もキリリと力強く、マユゲの流れ具合まで、もうそっくり!!!
かわいいいいいい!!!連れて帰りたいー!!!

彼は回りのことなどまるで気にすることなく、
たんたんと涼しげに座っており、
2駅ほどであっけなく降りてしまいました。
すらりとした小柄な身体つきがまたミムンぽい。
うおーミムンに会いたいー。

本日、空席待ちしていた飛行機のチケットが無事確保できました。
いよいよドイツ行きは現実のものに。

さてもう眠いので簡単にお知らせ。
NHK?BSにて国際親善試合の放送があります。
来週の日曜・月曜の深夜だったかな。
残念ながらドイツはありませんが、
きっとこれはフジ739が買ってるんだ!そうに違いない!
と思い込むことにして、
とりあえずこの2つを楽しみにします。
久々にTVサッカー観戦だあ。

オランダ対スイス
ギリシャ対スペイン
(いい加減にもほどがあるお知らせの仕方)

でもスイスはギガックスがまた怪我したとスイス代表ニュースさんちで書いてあったんだよなあ。
またギギのプレーを見る機会が減ってしまった。
あと久々のギリシャです。
キルギアコスでも見るか!(←普通そこじゃないだろう)
00:33  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.08.19 (Sun)

0708BL #2 シャルケ04対ドルトムント

私の頼りはブンデスラジオです。
こうなったらヒヤリング上達するしかねーよ。
ブンデス公式がサービス満点になるのは嬉しいが、
私のパソだと途中でおかしくなるんです。
Sport1もダメなのよね。
今一番パソに優しいのはブンデスラジオと、
ライトなキッカーのTickerの組み合わせ。
情報もライトなのがちょっと物足りない。

さてシャルケのスタメンを確認。
今日はラキティッチをスタメンに起用。
え?バイラモビッチが入るの?ふーん。
でベンチを確認すると、
ミムンは今日はどこにも名前がない。
あ、新しく入ったウルグアイの若造に押し出されてしまったのか。ガーン。
急速にしゅーーーーんとなる私の意気込み。正直。
うーむ、見に行ってもミムンがいない、という事態も考えられるんだなあ。
チケット高いのに(涙)と気持が乱れる。
でも今日はパンダーがTV出演を控えてしょぼくれたマネはしないはずだし(笑)
切り替えてラジオに集中。

今季初のアウフ・アレナ・シャルケでのゲームは最高潮の雰囲気です。
ピンのラジオがあるだけありがたい。
最初から押せ押せなのが分かる。
パンダーが切れ込んでコビーを仲介してクラニーに渡って・・・と目まぐるしく展開していく状況を思い描きながらワクワクする。
特にパンダーが目覚しい。代表に選ばれた事がものすごいエネルギーになっているのがガンガン伝わる。
初っ端からフリーキックのチャンス。惜しくもポストに当たった後、跳ね返りをボルドンが詰めるもまた枠に当たって・・・な展開か?
文字情報が少ないから、脳内映像で補填しないと乗り遅れちゃう(笑)
そして最初のチャンスこそモノに出来なかったが、
すぐまた次に来たチャンスはしっかり決めた!
パンダーのフリーキックをボルドンがあわせてシャルケ先制!
ああもうなんて気持がいいのだー!!
たいした心臓だわパンダー!
そして2点目は自分で直接枠に決めた。
可憐な顔してやることはやる。男前だわパンダちゃん!

ティッカーでもラジオでも、ラキティッチがボールを持つと他の選手にはない単語が出てくるのだ。
Schoen!とかTanzenとか。
身体つきはほどよく肉がついてて、しっかりしてる印象があるけど、
ボールを持つとまた違うんでしょうね。
テクニックを持ってて強くて度胸がある、という感じでしょうか。
シャルケの中にあって彼がどういう働きを見せるのか、目が離せない感じです。
(見れんけど・・・)
ラジオの実況でも彼を経由してのボールがうまく運ばれてるような雰囲気を感じましたね。

キーパー同士の意地の張り合いのようなもんも垣間見えましたね。
ヴァイデンの方が熱くなりすぎてる気もするが。
そうそう、初戦のシュッツ戦のノイアーを見て、
彼はもう当たってる、とかそういうレベルじゃなく、常にもうこのテンションなのだと思った。
判断の早さ、強さ、スピード、そして肝の据わり方、負けん気の強さ。
並みの選手じゃありません。
これからが本当に楽しみです。

ドルトムントの状態はどんなもんなのだか分かりません。
ただDFが順繰りに黄色い紙をもらっていく状況はあまり良いとは言えないでしょう。
こちらはコパアメリカで好調だったチンガがどこまで成長するかという楽しみがありますね。

90分をずっと同じテンションで持続する事はできないけれど、
こういう時ラジオだけだともどかしい。
表示の遅い文字情報を遡りつつ辞書を引き引き読んでいると、
時間経過がわかんなくなるしなあ。

前半の2点がどちらもセットプレーからの得点だったので、
崩した形で流れの中で得点したいなあ、と思ってたら、
後半の2点は上手いことその形で決まったようですね。
バイラモビッチ→アサモア
コビー→クラニー
役者勢ぞろいですよ。
このまま選手を上手く調節して使いながら、
CLとDFB杯の3つを上手いこと乗り切って欲しいもんです。
ウルグアイの新人君もちょこっと登場。
いきなりダービーなんて贅沢すぎるぞ!!
彼が出てくるときに「ダリオ・ロドリゲス、バレイラ・・・」と名前が一緒に出てきて、
ああそういえばまだこの二人すら復帰してないんだわ、と思い出す。
なんのかんの言って戦力的には結構行けるんじゃないかしらねえ。

終わってみれば4?1の快勝。
まあ1点はなんかちょっと気を抜いたような時間での失点だったので、反省する必要があるけれど。
前季の優勝をはばまれたお返しとしては、これくらいやってしかるべきでしょう。
ファンも気持がかなりすーっとしたんではないかしら。

その他の試合など。
ブレーメンは大丈夫でしょうか。CLはホームで2?1と微妙なスコアで勝ったようですが、とりあえず今はCL出場を目標に頑張っていただきたい。
ヘルタは最初負けてたんで、またヘルタっぽい試合かな(どんなだよ)と思いきや、シュッツ相手に逆転のうえ引き離していてビックリ。
そしてもっと驚いたのが、試合が終わって何気なく他のスコアを見たら
フランクフルトが追いついていた事だ!!
ほんのさっきまで2?0で負けていたのに!
シュトライトが残った事が最後に効いてきそうですね。
そしてどの試合だったか、主審ケンプターの名前が。
ぴよぴよシーツリヒター・ミヒャエル君、今季も頑張りまーす!
あーもーハイライト見たいよう。
結局今節もこれで〆る(泣)

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ シャルケ ルールダービー

20:40  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.08.18 (Sat)

パンダー追加召集&記念チャット開催

22日に行なわれるイングランドとの親善試合。
ついにパンダーが追加召集されたようです。
そういやフリッツ怪我したんだよね(涙)
彼の怪我にも私は過剰反応しちゃうのだ。

代表にお呼びがかかり始めた後、
大怪我で長期離脱を余儀なくされてしまったパンダー。
やっとやっと復帰です。
ああこの日を待っていたよーー!
いよいよラーム・ヤンセン・パンダーの左SB三つ巴の戦国時代突入です。
って最近ラームはひそっと右に移動してるじゃん!
代表入りを狙うカストロも心中穏やかではないかもしれません。
若造の新規参入が面白げな今回の代表戦。
ロルフェス出ないかなー。
フジ739あたりで遅れてやるんじゃないかなあ。イングランドだし。
あ、やるなら9月にしてね。解約したばっかだから。

さてさてパンダちゃんはただ今の上昇気流に乗って、
ルールダービーの後はZDFで22:00よりテレビにご出演。
そして放送後は23:30からチャットタイムです!
お、起きられるか??(汗)
ちゃんとログ残しておいてねZDFさん。

→ 今回の参照リンクはこちら

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

00:13  |  ドイツ代表  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.08.17 (Fri)

開店「蛸足ツーリスト」

ドイツ・ブンデスリーガ観戦旅行ガイド、
「蛸足ツーリスト」
開店しました。
まだいたるところ工事中ですが、何かのお役に立てれば幸いです。
本館ともどもよろしくお願いします。
22:03  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.08.17 (Fri)

やせがまん

先日節約のためにスカパに電話して、
当月内の契約を解除してもらった。
本来なら9月にならないと解約できないものなんだけど、
「ブンデスのために契約したんですよ!」
と隣でフジ739のチェコU21を録画しつつ(鬼)文句をたれた。

今日気がついたら、8月中まで見れないようになってやがる。
まあ「お金も払いたくないんです」とまで言ったので文句は言えない。

週末はまあプレミアがたくさん放送されるようで。
私の好きなリバプーも、マンCにせっかく移籍したMペトロフも、
先日ゴールを決めたらしいフレブも、
私は見ることができませんけど。
チクショウ。

んで、なんかおかしなものがあるなあ、と思ったら。
いつの間に●ッカム様TVが増えていたんですか?
どこまでバカにされてんだブンデスは。

今シーズンのJスポは、俊輔TVと松井TVと●ッカムTVと
(↑こんな固定チームだけなんてリーグ戦放送してるって言わないでしょ)
プレミアでやってくみたいです。
あーあ。

すみません、もういい加減下向き発言はヤめようと思ってたんだが。
ギャラクシー枠でトドメをさされました。
最悪ウィンターブレイク後でもいいから考え直せJスポ!

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

07:56  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.08.15 (Wed)

今まで黙っていたけれど

9月の下旬にドイツに行く予定です。
ミッドウィークの試合を含めた6,7,8節です。

ええええええええ。
あんたこないだ行ったばっかでしょうが!!
しかもその前だって、半年前に行ったあとだったでしょうが!!
そうなんです。
金もないのに。
自分でもちょっとそれってどうなのよと思っているので、
言いにくいの何の。

行くことは、はやGW明けに決まったのであった。
旦那が酔っ払って「行けるうちに夏休みずらしてまた行きたいなあ」
などと、言うてはならん一言をいったのだ。
この一言が出ると私は後に戻れなくなる。

旦那はシフト勤務なのだ。
GW明けに通常勤務への異動がある、という話が2月の末にあり、
だから休みが取れる今のうちにもう一度行こう、
これを逃すともうずーっと行けなくなるから。
ってんで4月に行ったのだ。
帰ってきたらどうも異動の話がいつまーでも出なくて、
なし崩しにそのままの状態が続いていた。
そんで先のセリフに戻る。
勘弁して欲しい。
せめて私の新しい仕事が決まってから言えばいいものを。

しかし!今回はもう何ひとつ満足に決まっていない。
飛行機は空席待ち。(第2希望は仮おさえ中)
チケットは即日ソールドアウト。
宿代も高いし。
そして父の2度目の手術が1週間後に控えている。
1度目は軽いものだった。
今は回復をまって第2段のために一時退院している。
倒れたわけではなく、定期的な診察で気になったので調べてみたら
ちょっと見つかっちゃった、というものでいたって元気なのではあるけれど。
最初から2回やることは決まっていたし。
ただ次の手術の方は、やってみないとまだ分からない。
転位してました、なんてことになったらさすがに行けないだろう。
言いそびれているうちに、検査→手術になっちゃって、
未だに言えないんだよなあ(苦笑)

そして今回のブンデス放送打ち切り。
準備に向けるエネルギーが出ないの何の。
なんにせよ8月末が正念場です。
えーい、これが終わったらしばらくは大人しくしているぞ!(ホントかよ・・・)
パスポートも切れちゃうだろうしね。
お金なんてぇもんは帰ってから貯める!!

ああプライベートな事をたくさん書いてしまいましたが、
さすがに5度目のドイツになるし、
放送のなくなった今、じゃあってんでドイツに行く方もおられるでしょうから、
ずっとまとめようと思っていた私的観戦旅行ガイドのページを作ろうかなと。
まあ突貫工事で新しいブログにただ詰め込むことになるでしょう。
ちゃんとHPとして整えた方がいいのは承知のうえですが、
そんなことやってるといつまでも公開できませんので。

名前だけは決めてあります。
「蛸足ツーリスト」
開店のさいにはまたお知らせいたします。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

22:07  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.08.15 (Wed)

98ユーザーが考える前向きな対応

ブンデスが今のところどうにもならん状況なので、
とりあえずできることをやっています。

先日お世話になっている「蒼の洞窟」さんの記事にて
ヤフー動画なるものの存在を教えていただき、
さっそく飛んでいったらば、
98はダメ
とすげなく断られたので、泣きながら(うそ)ネットカフェに行った。
ドイツ代表映画のDVDもついでに持っていった。
まだおまけ映像の中身を知らんのだ。
私のPCではDVDが見れないんだもの。
・・・・ちょっといい加減買い換えた方がいいんじゃないの。

こんな環境なので動画は鬼門なのですよ。
でもヤフー動画はテレビ並に見れると言うし、
友人のぴぃさんからも、FCB.tvもフル画面で、コツさえ掴めば紙芝居じゃなく見れるよ(光環境ですが)との話を聞いたので、
先入観で尻込みしててもなあ、と初のネットカフェへ。
ちゃんと登録制のところにしましたよ。昨今何があるかわかりませんし。
「当店では終了時に履歴などはすべて削除します」旨の断り書きも画面に出てました。
(ちゃんと自分でも情報は消していったけどね)

んで、初めてフル画面でサッカーの試合映像を見てみましたが、
ほぼ問題ないなあと思いましたね。
背番号もなんとか確認できますし。
ここまで見れるなら充分ですね。
まあ私に限ってはイチイチお金がかかるのだけが問題ですけど。
スカパ関係の契約きちんと練り直そう。

あと、シャルケ04TVの件で公式にもメールしました。
他のクラブのシステムはよく分かりませんが、
シャルケTVは一般のネット配信局が持ってる番組の1つで、
今のところドイツ国内にしか配信しておらず、
どーも振り込みも「Bank・・・」云々の文字をちらりと見たので、
カードでの支払いはやってないかもしんないなあ・・・。
チーム公式だけでなく、
maxdomという会社にもメールしたほうがいいかもしんないですね。
そうそう、ヴェルダーTVもこちらで扱ってるみたいですから、
ブレーメンファンの方もぜひぜひ!

ヤフーが目をつけて、ブンデスのハイライトもっとたくさんやってくれると嬉しいんですが。
逆に会員向けコンテンツ、なんて会費取られちゃったりして・・・(怖)

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

11:09  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.08.13 (Mon)

最悪の事態

http://www.jsports.co.jp/notice/notice_0813.html

もうなんもかんがえらんないです。
どこでもいいから買ってくれ。

追記:
ダメモトでGAORAとフジ739とTBSチャンネル(CS)にメールしちゃいましたよ。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

13:28  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.08.12 (Sun)

0708開幕戦・レバークーゼン対コットブス

1部リーグでポカル1回戦敗退したもん同士の対決です。何それ。
いやー久々にバイヤーの公式見に行ったわ。
相変わらずテンションの高いティッカー。
チーム公式のティッカーはかくあるべし、ですね。

メンバーの入れ替わりが激しくて、なんだかよくわかんない。
日替わりセンターDFはハッギでした。
多分動かないのはマヌーの方だと思っています。
左サイドバックは新顔のグレスコ。
チェックしてないので顔も出身ももうぜーんぜん分かりませんが、
試合に入るとかなりいい働きを見せていたようですね。
ふーん、なにげに左サイドできるのが増えているではないですか。

バルバレスとフライヤーは欠場。
どーりでシュベーグラーがスタメンで入ってるわけだ。
怪我人が出ると若造の比率がまた上がる。
シュナがインタビューを受けていたのも頷けると言うもの。
元気なオジサン頑張ってね!
今季のチームを牽引するのはアナタです。

しかしシーズンやメンバーが変わったとは思えない試合展開には笑った。
キミらの決定力がもうちょい高ければ、こんな苦労はしないんだけど。
決まったら絶対楽しい!って攻撃をしているんだからもったいない。
まあ相手は引きこもり上等のコットブスですからね。
アウエーなんで今回は黒ユニだったみいたいですが、
蛍光オレンジがゴール前を埋め尽くす、
膨張色まで計算に入れたかのような守備を切り崩すのは相当困難なんだと思います。

ゲカスが彼らしい裏を狙う動きを再三見せていた、ような感じですね。
練習と試合を重ねていけば修正されると思います。
シュナやバルバレスからのスルーパスに上手くあわせられるようになったら爆発してくれるかも?
ツートップとしてキースリングとどう連携を見せるのかも期待したいところ。

シュナのフリーキックがバーの内側に当たって運悪く外に出ちゃったのが一番際どいチャンスだったみたい。
この試合、シュナがセットプレーのキックを主に担当してましたね。
昨シーズンあたりからまた、メインのキッカーとして復帰しています。
今季も得点が期待できるかな。

最後は公式のティッカーも投げやりな感じが漂ってましたね。
結局最後まで得点は入らずスコアレスドローと言うしょぼい結果に。
まあワンチャンスでキオヨに持ってかれなかっただけでも御の字なのかも。
でもホームでの開幕戦なんだから、ハデに勝ちたかったよなあ。

その他の試合など。
おそらく選手が大幅に入れ替わったであろうボーフムやビーレフェルトが、
引き続き侮れない存在である事をアピール!
そしてヘルタも相変わらずフランクフルトに負けちゃったりして、
今季も微妙なチームであることを予感させてくれています。
バイエルンは新FWがそろって活躍で、昨シーズンがおかしかっただけ、
というところをきっちりと見せていて恐ろしい。
ブレーメンは怪我人事情を考えると仕方がないのか。
先制点を守りきれなかったところが気になります。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : レバークーゼン コットブス シュナイダー ブンデスリーガ

19:16  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.08.12 (Sun)

0708開幕戦・シュツットガルト対シャルケ04

金曜開催にふさわしい、いきなりの大一番。
シュッツの出来はどうなんだかまったく知らないが、
シャルケは今のところとてもいいチーム状況にある。
在籍歴の長い選手と、フレッシュな選手達を、
スロムカは実に上手くミックスして使っていると思う。
そして今のところ色々な組み合わせで攻撃や得点が生まれている。
チームはナマモノだ。
同じ選手で戦っていても、そのときの状況次第で好不調の波にのまれちゃう。
そんで今のシャルケはまさにノリはじめてるように感じるので、
だからこそ、この開幕戦と次のルールダービーは、
ちゃんと映像で見たかったのだ!
最低でも次のルールダービーはお願いしますよ。マジで(泣)

スタメンはほぼレギュラー格が勢ぞろいしましたね。
ベンチは新顔がずらりと並び、まだフィットしていない準レギュラー的な選手が他にもあれこれいるんだなあと思い出されます。
エズィルって私はほとんど引っかからないのですが、
よく使われてるよね。
立ち上がりからシャルケがガンガン仕掛けてて、勢いに乗って先制点を決めたような印象。
コビーの得点と言うのがまた嬉しい。
彼もアピールし続けないといけない難しい位置にいると思う。
最近髪を切って、ちょっと昔っぽいがサッパリ男前になりましたね。

シュッツの方は新しいメンバーが、
明らかにヨーロッパじゃなさそうな名前が多くラジオから聞こえてきて、
ホントどんなチームになったのやら、映像見ないとなんだかわかんない感じだ。

PK食らったときはノイアーのファウルらしかったので肝が冷えた。
GKのファウル→1発レッド→ダービー欠場
の流れが一気に頭を駆け巡ったが、ほどなくPKが始まったので安堵する。
追いつかれてはしまったが、
ノイアーがまだマウスを守って、11人で試合が続くほうがいいもんね。

シャルケの交代にジョーンズというのが意外でした。
始めにラキティッチだと思ったんだけどね。
ジョーンズはバイヤーに在籍してた時期もあったし、
フランクフルトでキャプテンもやってたみたいなんだけど、
実際のプレーの印象がほとんどないのでよく分からない。
シャルケが彼を獲得した時も「へえ?」と思ったし。
でも何かを持ってるんでしょうね。今後は注意して見てみたいと思います。

ラキティッチはスター性があるんでしょうね。
シャルケってシュッツ苦手なんだよね。今回もダメかなあ」なんて思っていたら、あっという間に同点にしてくれちゃいましたよ。
スロムカも采配大当たりでご満悦でしょう。

最後の交代はバイラモビッチ。
今回ミムンはベンチで放置プレーです。
「チクショウ」と思わせて次節に爆発させる予定です。多分。そうだと言って。

逆転こそはならなかったものの、
アウエーで前回王者にドローに持ち込んだのだから、
まあいい感じの滑り出しってことでいいでしょうか。
続くダービーはいよいよホームで迎えます。
これは負けちゃなんねえよ。
[ Mimoun Azaouagh ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ミムン・アザウアク シャルケ シュツットガルト ブンデスリーガ

19:15  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.08.12 (Sun)

寄り道したまま迷子になる画像収集

今季こそは試合の後に写真サイトやスポーツ関係のサイトをマメに見て、
きちんとその都度チェックしよう!
と毎度思う開幕の時期。
禁煙やダイエットをしてる人と言ってることが変わらない。

今回も何となく画像でも見てみっか、
で偶然誤ってマウスがクリックしたブックマークを、
ついでだからで検索したら、
クロッポの愛人時代(うそです)のミムンが。

なんでしょうねこの空気は。
ヤバいんで思わずサムネイル画像にしちゃうわよ。
pre-20040524_HA_17.jpg

可愛いバンビちゃんの華奢な感じと、クロッポの妙にエロエロな態度。
あぶないなあ。このまま騙されちゃいそう。

ミムンって手がちっちゃいのよね。
なんかこのちょっとしたアンバランスさにドキドキしてしまいます。
(視線がフェテッシュでスマン)

そして画像収集はちっとも進まないのであった。
[ Mimoun Azaouagh ]
18:11  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.08.11 (Sat)

間に合わなかった開幕戦

結局スカパーは間に合わなかった。
連日EPGをチェックし「まだウィークエンドセレクションのままだ」
と安堵し、
リーグ・アンがナマで滑り込もうが、
まだこの前の時間が充分に空いてる!と自分を慰め、
ブンデス公式で「開幕戦は世界94カ国でナマ中継」の記事を見て、
うっすらと期待してみたりした。
でも結局、今節はどうにもならないことが決まった。

シュッツ対シャルケの試合が2?2のドローに終わり、
しかもミムンが出なかったので今はかなり冷静です。
ピンのブンデスラジオのおかげで会場の雰囲気は味わえたし。
でもミムンが出ていてラキティッチがやったのと同じような事をやっていたら、
私は今頃スカパーを呪って悶絶死しています。


シャルケTVっつうのがあるんである。
先日さすがに検討する必要があるかと思って、マジメに調べだしたら、
悲しい事に個人情報の記入欄には「国:ドイツ」しかなかったのだ。
バイエルンやバイヤーは関係なく配信してるというのに。
せっかく「8月一杯までに登録すればシャルケパックは2.9ユーロ!」
なんて激安サービスしてるのに・・・。

とは言え、私の20世紀パソでは堪能できるはずもない上に、
住宅事情で光は無理なので、
高スペックパソ&光に対応してるネットカフェを探して行くつもりですけど。
試合フルで見られるって、
Jスポでシャルケの放送がない場合にも大丈夫なわけだし。

でもねえ。
やっぱりサッカーってネットで見るものじゃないと思うよ。
去年パソを買うためにあれこれ調べていて、
ショップで見させてもらったDVD(自分で焼いたやつ)が
あまりにも臨場感のないバーチャルな映像だったので、
物凄くガッカリした記憶がある。
(→ 「パソを買うためにうだうだと」参照
ネットで配信されるスポーツの映像が実際どこまでの迫力を伝えてくれるのか、
私はよくわかんないんですが、どうなんでしょうね?

ただニュースや公式のオフィシャルなビデオを見ていても、
やはりあくまでも「どんなだったかを確認する」以上のものを得られなくて、
試合として楽しむには程遠いのだ。
たとえ紙芝居状態でないとしても、
動きが分かる、というのっぺりした情報以上の、
熱さとか激しさとか人が実際に走っている感じとか、
ボールの強さや重さや、そういう肌触りみたいなアナログな感覚が、
ネットの映像からは見えない。
でもそれがないサッカーなんて、面白くない。

その場で生で見るのが一番で、
でもその次にそれに近づけるのはやっぱりテレビなんですよ。
スカパーさん頑張ってください。
生中継じゃなくたっていいの。
でもやっぱり3試合は見たい。でないとカバーできない。
フランクフルトだけじゃブンデスの面白さは伝わらないよ。

映像がなければやっぱり気持が続かないのを、
私は強く実感してる。
映像がほとんどないチームや選手に対する思いが薄れていくのはどうにもならない。
だから、これからはネットだけでチェックしろと言われても困るんだよなー。
ホント頼みますよスカパーさん。

おまけ:
プレミア枠とクラブTVの並存の必要はないと思うんだけど。
結構カードがかぶっててもったいなかったよ。
クラブTV3つ継続するだけで、少なくとも他のチームは6回見られるし。
昨シーズンのマインツより多いじゃん(苦笑)
(言うまでもないですが、私はプレミアの試合も見たいです。
ただ金持ってる下品な連中に足元見られてる感覚だけはガマンなりませんがw)

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

16:57  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.08.08 (Wed)

偏りのある移籍情報 Ver.0708

さてブンデス開幕を目前に、
個人的に気になる移籍のみをまとめました。
だいぶ前からちょこちょこ書き溜めていたので、
今更驚かないよってネタばかりですが。
放送があることを前提に書いていたので単純に喜んだりしてますが、
はてさてどうなるんでしょう・・・・。

ミムン・アザウアク
マインツ → シャルケ
○○○とにかく頑張れ!!
ヴェスターマン
ビーレフェルト → シャルケ
○○○お気に入りが集まってくるのは大歓迎です
リンコン
シャルケ → ガラタサライ
○○○シャルケ後で後悔するわよ
デルーラ
BMG → シャルケ(通過) → ギリシャのチーム
○○○ツライ。若いうちは修行とはいえいつまで続くレンタル生活。

ブラジェク
スパルタプラハ → ニュルンベルク
○○○熱烈歓迎♪
クルーゲ
BMG → ニュルンベルク
○○○新転地で熱いプレーを見せてくれ!

ハーグリーブス
バイエルン → マンU
○○○アナタなら活躍できると信じています
リベリー
マルセイユ → バイエルン
○○○ほんとにいいんですか?これでバイエルンの試合が面白くなるか。
ヤンゼン
BMG → バイエルン
○○○ちゃんとどうやって使うのか考えてあるんでしょうね?

マハダビキア
HSV → フランクフルト
○○○シュトライトの代わりとしてはいい補強では。
○○○ってシュトライト残留しちゃいましたな・・・(汗)


バビッチ
レバークーゼン → ベティス
○○○さみしいさみしいさみしい
グアルダド
メキシコのどっかのチーム → デポル
○○○これで続けてプレーが見れます

フレイデルソン
チャールトン → ポーツマス
○○○1部に移ってくれてありがとう
アンリ
アーセナル → バルサ
○○○私の王様が・・・(泣)
ベナユン
西ハム → リバプール
○○○おおお期待期待
Mペトロフ
Aマドリー → マンチェスターC
○○○驚愕&興味津々。Aマドリへの興味が減りそう。

ギガックス
メス(リーグ・アン)に完全移籍。
○○○試合は出てなんぼだからね。

シュトライト・フランクフルト
メンセゲス・ヴォルフスブルク
○○○二人とも移動はなかったようですね。

稲本
ガラタサライ → フランクフルト
○○○このおかげで放送が決まるのであれば・・・!

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

21:29  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.08.08 (Wed)

観戦旅行:鉱山の町と木組みの家の町と

9日目:4月20日(金)

今日は再びゴスラーに戻って観光デー。
ブレーメン中央駅に向かい、長距離切符の販売機で時刻表をプリントアウト。
うーむ、到着は昼ごろか。思ったよりもつなぎが悪く時間がかかりそう。
ハノーファー経由でゴスラーに到着。
案内所でランメルスベルク鉱山行きのバスを教えてもらい停留所に行ってみると、
こちらもちょうど出たばっかりで、しかも次のバスまで1時間もある。
歩いていくにはかなりの距離だし、タクシーを使うしかないのか・・・
とげんなりしていたら、
15分も遅れて、バスが到着した。
わあああああよかった!!!

ランメルスベルク鉱山は、ユネスコ世界遺産にも認定されてる、
ドイツの産業遺跡です。
こういうものをしっかり残しているのが素晴らしい。
バスは旧市街をゆるゆると廻りながら、山のふもとの鉱山に到着した。
その大きさに圧倒されつつ、中の受付に入って訊ねてみると、
ツアーが3種類あるようだ。
歩きのツアーとトロッコ列車に乗ってのツアー、そしてこの両方のツアー。
トロッコのツアーをお願いし、荷物をその受付で預かってもらう事にした。
他に3人のドイツ人とともに、ヘルメットを装着し、
女性のガイドさんに連れられていざ出発!

20070715163430.jpg

天井に吊るされてるのは作業着とヘルメット。
ガイドさんは英語とドイツ語両方で説明をしてくれました。
ありがとう。半分くらいしかわかんないけど。

20070715163441.jpg

トロッコがまた小さいのだ。
しかも扉を締められると中は真っ暗。
ガタガタ揺られて大音量の中、トロッコはカーブしながら降りていく。
到着したところで、ゆっくり眺めたり写真を撮ったりしつつ歩きたいんだけど、
ドイツ人たちはずんずんと歩いていってしまうのだ。
なんでー!
ところどころに当時の採掘の道具などが展示してあって、
説明をしながら実際に道具を使ってみたり、
どれだけの騒音の中で作業していたか実際に聞かせてくれたり、
いろいろと分かって面白い。

20070715163455.jpg

再びトロッコで地上に戻って、ツアーはおしまい。
1時間はなかったかな?ゆっくりできなかったけどなかなか面白かったです。
後は展示物などを自由に見ながら帰りのバスまで時間があるのでうろうろ。
食事のできるところがあったのでパスタを食べました。
観光地っぽいゆで過ぎパスタで笑った。

20070715163508.jpg

外観はこんな。とても美しいです。

帰りのバスは旧市街を回らず別ルートで駅まで帰りました。
なんだー旧市街経由なら途中で降りようと思ったのに。
次の目的地ツェレに行く電車がまたなかなかなくて、
またそこで40分近く足止めを食うことに。
旧市街まで荷物を引きずって歩いて戻るには微妙な時間なんだよな。

20070715163518.jpg

街からすぐの鉱山のある山。この風景が好きだったなー。

ハノーファー経由でツェレに着いたのはもう夕方5:00をまわってたと思う。
まあ明るいからいいけれど。
駅前から旧市街まで距離があるけど、とりあえず荷物を預けて歩いていく。
15分くらい歩くと、お城のようなものがあって、
どうやらこのあたりにドイツでも古い木組みの町並みがあるようだ。
適当にうろうろすると、まあ何とも可愛らしい色とりどりの家が並んでいる。

20070715163529.jpg

20070715163539.jpg

でも下は店舗になってて、「安い!バスタオル2ユーロ!」
とかワゴンが出てたりと、ごちゃごちゃした雰囲気だ。
なんかこう、もっと整理したらいいんじゃないのかなあ、と思いつつ、
あっちこっち歩いてまわったが、途中で飽きてきた。
やっぱりあまりこういうのに興味がないのかも。

20070715163551.jpg

ワタシは結局こういうものに目が行っちゃうのよね。

今日の宿はハノーファー。
中央駅からトラムで移動する場所なので、駅で食料を調達する事に。
ハンブルクよりもずっとたくさんの店が入ってて、
しかも激安スーパーやドラッグストアも入ってるし、
テイクアウトの店も種類が多いし、買物するのにとても便利な駅です。
シーフードの店のエビフライとイカリング(カラマワリ♪)
が美味しそうなのでゲット。

ハノーファーはメッセも終わり、宿の値段がかなり安くなった。
かなり規模の大きな宿で、またもバスタブがついていて嬉しい。
でもDSFは映らないし(ガーン)、
ブレーメン対アーヘンの試合は有料チャンネルになってて見られない。
なんだよー。
さすがに宿予約の段階で、どのチャンネルが映るかまではわかんない。

さて明日はかなり早く出発して、マインツの練習を見に行きたいのだ。
メールでMさんから、ハンブルクに出発する前に練習があることは聞いていた。
(マインツの試合は日曜日なのだ)
時間は当初の12:30からまたずれて13:00になったと選手が言ってたよ、
とメールが入っていた。
到着時間を考えるとやはり早めに出ないといけなそう。
でもホテルの土日の朝食って時間が遅かったりするんである。
ガイドを確認したら案の定、まだ開いてない時間だ。
でも宿代は朝食料金込みなので、
ダメモトでお弁当が頼めるかどうか聞いてみることにした。
フロントに行き(こういう内容だと電話では無理)、
英語で一生懸命話してみると、なんとか通じたようだ。
「いくらしますか?」と聞いたら
「朝食込みだからお金は必要ないわよ」と言われた。
よかったー!!!言ってみるもんだ!

というわけで、
明日はマインツの練習見学→フランクフルトで対ボーフム戦を見た後、
再びハノーファーに戻ってくると言う、強行スケジュールで参ります!!
ミムンにまた会えるんだと気持はうきうきどきどきしっぱなしです。
ミムンに会って直接話ができるのはきっと明日が最後になる。
練習前に捕まえられるといいのだけど。

(ああまだこのときはシアワセだった・・・)
[ Mimoun Azaouagh ]

タグ : 観戦旅行 ランメルスベルク鉱山 ツェレ ハノーフ??><br> <a href=

20:30  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.08.06 (Mon)

ポカルの明と暗

ポカル1回戦の抽選結果が出たときに
「さてババを引いたのはどのチームかな?」
と思ったらバイヤーだった。
言うまでもないが、ババ = ザンクト・パウリです。
終わったな、と思った。
さようならバイヤー。
今季1回戦で敗退するエアステのチームになってしまうなあ。

と思っていたら、
本当に負けてしまった。
やっぱり、と思った。
もはや忘れられているかもしれないが、私はバイヤーのファンである。
でもバイヤーならありがちでしょう。
と納得したところでそれ以上調べようという方へ向かわないのが困りもの。

さてシャルケは迂闊な事はやってくれるなよ、と睨みつつ翌朝確認してみると、
こちらは0?9というハデなスコアで勝っていた。
今回のTOR祭りにミムンの名前はなかったが、
(前回は決めました。通算3点目♪)
珍しく55分という早い時間帯での投入。
公式のティッカーを急いでプリントアウトし車内でにやにやしつつ読んでいた。
あらら相手のキーパーが前半でレッドで退場になっちゃったんだ。
クラニーにはめられたか。お気の毒に。
そのPKは決まらなかったらしいが、
てことはあまり説得力のないファウルだったのかもしれないわね。
(タナボタPKは決まらない、というのが私の持論w)
そして返す刀でシュタルクさんは相手にPKを与えたらしいが、
こちらはポストに当たった後ノイアーがキャッチ、でいいのかな?
まあ試合としてはその後どんなもんだったのか分からんが、
そんな中でシャルケは色々な攻撃パターンからTORを積み上げていったようだ。
なんだかレギュラークラス+新顔のジョーカーたちがいい具合に顔を出して、
えらい面白い事になってるような気がするんだけど。
これだと相手も誰をまず抑えたらいいのか掴みにくくなるかもしれないね。
これまでの練習試合や小さな大会の中で、どの選手もコンスタントにアピールしてるように見える。
ヴェスターマンも出れば「きっちり得点できる大きいDF」
ってところを見せてるし!
いいなあ。この調子で全体にモチベーションの高い、
組織力が高くてしかもフレッシュなチームになってくれたらいいなあ。

さてさてミムンは55分に投入された後、
さっそくクラニーの足元ジャストに届くクロスをあげてアシストしたみたい。
そして今度は自らパンダーのシュートの跳ね返りに反応してシュートしたけど、
相手キーパーにキャッチされちゃったようだ。
うおおお枠に飛んでるのねミムン!!
ぶっ放してないのか!!(どんな喜び方だ)
今はきっとサッカーやってて楽しいだろうなあ。
調子もいいし、モチベーションも保ってるし、
何よりハングリーな感じが漂ってる。
ああこのままの高い集中力をキープできたら、今季は爆発できるよなあ。
頑張れミムン!!!!
調子がいいからってサボらずちゃんとメンテもするのよ!

開幕が迫ってまいりました。
今現在のシャルケのプレーが心から見たいと思います。
しかも相手はシュッツにドルトムント。
これを逃しちゃなりませんよJスポさん!!
[ Mimoun Azaouagh ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

23:36  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.08.06 (Mon)

お約束のレポ@行徳ソロ

ちょっと懸念事項が山盛りで、
中途半端にいろいろなことがあるもんで、
堪能しきったとは言えないかもしれません。
でもこれはまったくワタクシの個人的事情によるもので、
来生さんにおかれましては、
何の落ち度もなかったことだけは強調しておきます。
いえ、相変わらずプリティでした。

なところで今回は淡々と参ります。
22:39  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.08.02 (Thu)

一足お先に決まったリーグ・アン

下の記事のコメントでも触れたんだけど、
リーグ・アンが一足お先に放送を決めた。
→ コチラ
松井選手のルマンを中心に、毎節1試合だそうだ。
って昨シーズンより1試合減ってないか?(汗)
5日の開幕戦はルマン対メス。

メス!!!!!!!

というところで一人万歳三唱する私。
メスは昨シーズン、ギガックスが冬の移籍でレンタルで出されたところで、
彼はそこで頑張ってメスを1部にあげるために大きく貢献したらしいです。
そんで今季は完全移籍を果たし、
試合に出ることでスイス代表としてもさらに飛躍しようというところであります!
頑張れギギ!!

すみません。
話が少々それましたが、
今週末に開幕するリーグの放送が決まったのが水曜日。
うーむ昨季のブンデスも似たようなタイミングだったかも・・・。
果たしてブンデスも来週の中ごろには嬉しいニュースを届けてくれるのだろうか。
最近は続けて何度か要望を送ってしまいました。
いよいよ正念場ですよ。あー怖い怖い。
(頼むからフランクフルトだけ、とかはヤめてね)

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

22:58  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |