2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008.07.31 (Thu)

とりいそぎ

成田&横浜から帰ってまいりました。

今回の任務は無事完了しました!

ミムンは私がボーフムに送ってる手紙をちゃんと読んでました!

出口と距離のあるところで待ってたんだけど、
出てきたときにもうたまらず「ミムン!!!」と叫んでました。
ミムンは気がついて、にこーっと笑顔になった後、
私とうっちぃさんがぶんぶんと振っている応援フラッグを見て、
驚いたような顔をして笑ってました。

ミムンがそこにいる雰囲気がとっても自然でガードが全くなくて、
ニコニコ笑顔で応えてくれて、彼が嬉しそうなのが伝わってくるのです。うおー。
「私の手紙(複数形)は読んでる?」
と聞いたら、
「もちろん!沢山ボーフムに届いてるよね!」
というような感じのことをニコニコと言ってくれました。
「うん、私は本当にたくさんボーフムに送ったの」
「分かってるよ!」

あああああああ。
よかったああああああ(号泣)

写真を撮って、別れる時に「Bis spaeter!」(またあとでね!)と言ったら
うん、と嬉しそうでした。

細かい話はまたいずれ、延々と書きます。

そのほかに。

とりあえずびっくり仰天したのは、
ボーフムの皆さんがスーツでキメキメで来たことです!
私はてっきり白ポロシャツだとばかり思ってたので。
どの選手ももうカッコよすぎ!!!!!

うっちぃさんがいてくれたので、二人で「Willkommenn!」と言いながら、
ボーフム用とミムン用の旗を振ってたら、
監督も選手もみんな嬉しそうにしてくれましたよー。
ミムンの旗を見た後は、みんな不思議そう、というか驚いて笑ってた。

監督にもミムンのフラッグを見せてばっちりアピールしてきました!
だから明日の試合も頼みますよ!
80分まで小野選手で交代でミムン、とかなしだからね!

成田の詳細とさらに練習見学の話もあるけど、今日はとりあえずこのへんで。
明日も早いのでもう準備して寝なくちゃです。
ではまたっチュース!
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム ボーフムジャパンツアー

01:22  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2008.07.30 (Wed)

じゃ、行ってきます!

ミムンに会いに。

成田でお迎えした後、横浜へ直行して練習見学です。
今日は天気も落ち着いてるようなので、
ちょっと安堵しています。

あーもー。

もう既に心臓ばくばくです。

じゃ!!行ってくるぞ!!
[ Mimoun Azaouagh ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

12:17  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.07.29 (Tue)

初動捜査のミス

時差7時間の微妙な壁が。
というか、私が練習のことばかりに気を取られていて、
肝心の来日の日付や時間について、
思いこんだまま疑いもしなかったことが問題なわけで。

ボーフムのみなさんは明日、やってきます。

昨日の夜、某選手公式サイトより「ボーフムとバイエルンが同じチャーター機で来る」
という情報を目にしてしまったからさあ大変。
あちこちのサイトを回りまくり、成田空港にチャーター機の情報がないか電話して、
途中で「もっもしかして羽田だったら!!」などと逆上して羽田空港にも電話し、
とりあえずそこの親切な係のおねいさんが調べてくれて
多分羽田はないだろう、という結論に達し、
ボーフム関連のニュースサイトをぎりぎりまで更新かけて、
朝ももう一度チェックしたところ、
制限時間いっぱいのところで「heute 20:45」と「ダブロとエパレが来ない」
というのを目にし、heuteっていつだよ!と思いつつ
でも詳しく読めない状態で飛び出していったわけですが。

まさかさあ、それが29日の20:45とは思わなかったわよ。
ええドイツ語の第1報の段階で「日本ツアーは29日の早朝に始まる」とあったのを
「合点だ!」で疑いもなくずーっとその前提で動いていた私が悪いんです。
もうね、一人であれこれ調べることの限界を感じるわ。

付き合ってくれたうっちぃさんには本当に申し訳なかったです。
私なんかよりもずっと早く家を出ないといけないのに。
ええでももしよろしかったら明日もぜひ、成田から。(鬼)
まあ一人ではなく、ツレがいて私もとても助かりました。
ついでにカルハンに激似の男性が、
ファミリーと再会してハグハグする感動のシーンまで見届けることができたので、
元は取っ・・・・てないか?
まあ相手がうっちぃさんでなければ「カルハンに似ている」
という認識がまず共有できなかったであろうから、これはこれで楽しい思い出。

当初7時台のフランクフルト発だと思って待ち合わせして、
成田に着いてまず今日のチャーター便がないのを確認し、
最初のフランクフルト発は空振りで、
じゃあ本当に一緒にミュンヘンから来るの?で、
次のミュンヘン発の便まで待つことにし、
途中で実行委員会に問い合わせてみたら、「明日です」と。
オイ(泣)

んが、バイエルン御一行様もこちらには到着せず。
まあ係りっぽい人もプレスっぽい人もいなかったので怪しかったんですが。
ボーフムの予定は分かったけど、バイエルンはどうなってるんでしょうね?
バイエルンを目当てに来たかもしれないような風情の方が数名おりましたし。
やっぱりこちらも明日来るのかな?
ボーフムと一緒というのはなさそうですね、浦和でやるイベントの時間もありますし。
実行委員会の方に「一緒のチャーター便で来るという情報があるんですが?」
と聞いたら「どこからそのような情報を得たのですか?(ワラ」
なニュアンスのお返事が。
「プロモーターが違うので、そういうことはないですよ」だそうです。
そうですよね。言われてみれば。
チクショウもっと冷静な時だったら踊らされなかったのに。

なわけで。
明日は成田に行ったあと、横浜へ行くというスケジュールになりました。
「のもんさん、ボーフムのバスに一緒に乗せてってもらえば?
それか車の上に張り付いていく」
「ゲープかよ!」
はいGSG?9を見ている人はここで笑うところです。

しかし明日は汗だくになりそう。
ボーフムも練習ちゃんとやるんだろうな、こんな強行日程で。

とはいえボーフム側にすれば最後の最後にトドメを刺しにきた、
なんてことにならないといいんですけど。
くれぐれも開幕してからが本番ですよ。
練習はたくさん見たいが調子を崩してもらいたくない。
ファンはいつも勝手なことばかり言ってますね。スミマセン。

あーあ、
ミムンに会える日が1日減っちゃったよー(涙)
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム ボーフムジャパンツアー

13:59  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.27 (Sun)

ボーフム所属日本人選手のファンに朗報

ミムンへのラブレターを何日もかけて書いていて、頭が煮えているのもんです。
「しないで後悔」より「してから後悔」と呟きながら、
無理難題を書き綴っています。引くかも。
さて本題。

日本語サイト

じゃーん!

VfL auf Japanisch

ボーフム公式では、日本ツアー直前の7月28日12時(ドイツ時間)より
日本語ページを開設するそうです。
小野選手のファンで日本語情報をたよりに応援している方には朗報ですね。
なんつって、小野さんの情報がほとんどないこのサイトでお知らせしても、
見つかってないので意味ないけど。
さていつごろ小野ファンの方たちは日本語ページの存在に気がつくだろうか。
マリノスの公開練習についても、もうだいぶ日にちがたっているけれど、
気がついてるんだかいないんだかさっぱり分かりません。
いいけど。

ええもちろんワタクシにとりましても、日本ツアーを筆頭に
こうやって小野さん効果の恩恵に横から与らせていただいておる身ですし、
いやもうありがたいことでございます。
もう小野さんにはこのままボーフムに骨をうずめていただいて。
あ、イヤですかそうですか。
じゃあ代わりに誰か日本人選手を連れ(以下略)

他に日本語サイトを持ってるのはバイエルンとフランクフルト?
バイエルンはよく知らないのですが、
フランクフルト公式で日本語で紹介されるページはやはり全体の1部だったと思います。
チケット購入ページとか日本語で作れば親切なのにと何度思ったことか。

ボーフム英語バージョンも早さと量はドイツ語バージョンにはかないませんけどね。
何はともあれ翻訳サイトを通さず、
一部でもちゃんとした日本語で読めるのは助かりますね。
上にあげた画像のようなものができるらしいです。
「こんにちは、日本!」って書いてあんのよ(爆笑)
ドイツ語バージョンは「Sayonara VfL」でしたけど。

このページの最後の方にはしっかりとボーフムTVの宣伝が。
フルマッチ、ハイライト、プレスカンファレンス、選手のインタビューなどなど
ぜーんぶ見れて1ヶ月3.95ユーロから、どうですか奥さん?
加入ページの日本語版をしっかりつくれば、
かなり敷居が低くなるんじゃないですかね。
多分そこまで作んない気がするけど。
昨今はどのチームもクラブTVを持つようになってますね。

ボーフムTVは私も1回、1ヶ月契約しました。
1ヶ月経過した後もまだ見れたので、
「1ヶ月しか契約してないよ!!」と慌ててメールしたら
後日、「オンラインから解約できるからね」と返事がきました。
先日、マインツのMさんにその話をしたら、
「ああドイツは自分で解約しない限り、自動的に継続しちゃうから」
だそうです。
スカパーのように、次の日から見られなくなったりはしないみたい。
面倒です。そこはお気を付け下さい。
それ以外は、私自身はかなり満足のいくサービスでした。
選手の特集のような映像が楽しいのよ!
今のところ、サービス開始当初の昨季のゲームもしっかり残ってるし。
期間限定にはなってない模様。
まあこれは数が増えてきたらどうなるか様子を見たいと思います。
私は開幕直後からの加入はしないと思うけど、
ある程度したら短期間契約して、一気にまとめて見る、
というやりかたをする予定です。

小野のプレーを全部見たいんだよう!とお嘆きのアナタ。
辞書を片手に頑張って契約してみてはいかがでしょう。
自己責任で頼みます。(←教えるつもりはないようだ)
あ、ライブ配信じゃありません。若干ディレイです。15分くらいかな。
そして最初の配信の時はやはり切れやすくて落ち着いて見れません。
(それはShowtimeのライブ配信時も一緒だな)
なのでライブはGOL.TVなどのネット放送を見て、
後からゆっくりボーフムTVを見たりしてました。
ちなみにゲームはちゃんと解説つきです。
ドイツ語ですが。
日本人選手のファンとしては、前季のようにフジ739で
熱い風間視線な小野評を聞きながらゲームを楽しめたらベストなんでしょうけどね。
私個人はそれに副音声付けてくれれば、それ以上は望みません。
放送やるのかなあ、フジ。
おいしいバイエルンだけガオラに取られちゃったしね。
やばい、お願いメール全然送ってないや。

さてラブレターの続きに戻ります。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム 小野伸二

14:18  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.25 (Fri)

やっと出た!ボーフム公開練習情報!!

毎日毎日覗いていましたが、ようやく!
マリノス公式にて、公開練習のお知らせが追加されました。
Jaaaaaaaaaa!!!

→ プレシーズンマッチ情報

試合前日の30日19:00から、マリノスタウンにて練習するそうです。
一般公開ありで、スタンドから観戦できます。
ちなみにマリノスタウンはこちらを参照。 
→ http://www.f-marinos.com/marinostown/index.html

いえね、このクソ暑い中なんで、
やるとしても9:00か17:00とかそんくらいだよなあ・・・と思ってたんです。
19:00なら、熱気も少し収まって、いいんじゃないでしょうか♪

公開練習については、ワタクシ地道にあちこちメールや電話で
ちまちま問い合わせをしておりました。
つい先日も、朝日新聞(主催なので)から、
「試合当日の9時から練習の予定があります」
とのお返事をいただきましたが、それはそのままあるのかしら?
まあいずれにしても行きますけどね!その時間から!

後日追記: 31日9:00からの予定もアップされました!

そして今日の夕方も実行委員会にお電話したところ、
まだその時は「何も決まってないんです?」なお返事だったんですけど、
まあ練習やるとしたらマリノスタウンでしょう、ということだけは聞きました。
あれから急遽決まったのかしらん。

ボーフムサイドに当てたメールのお返事はまだ返ってきておりません(苦笑)

よっしゃあああ。
これで29日は成田にお迎え。
30日は夜の練習見学。
31日は午前の練習見学&試合観戦。
となりました!!
1日のお見送りは残念ながら断念。
さすがに仕事に行かないとね。はははははは!!

30日の明るいうちは、選手はうろうろしてるのかしら。
だからって秋葉原とか行ったら迷子になるやつが出ると思うボーフム
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム ボーフムジャパンツアー

20:09  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2008.07.24 (Thu)

おびき寄せグッズ・メイキング編

先日ちらりと画像を出しましたが、
ミムン&ボーフム歓迎用フラッグ2つを作りました。

なんで2枚かというと、
ミムンだけでなくボーフムの選手達にも見てもらいたかったのと、
一人で見に行くのではないので、同行者に持たせるためと、
万が一にもミムンがこれなかった時の保険(爆死)

これでスタジアムでアピールします。
それ以外にも隙があればちらつかせようかと。
こんな微妙な、人の入らないであろう試合にわざわざ来てくれるんだから、
少しでも嬉しい思いをしてもらわないとね。

せっかくなのでメイキングレポ。
ゲーフラ 作り方」なんて検索をかけると、
いろいろ親切な方のページが見つかりました。
それを参考にしつつ、今回初めてこのテのものを作ってみました。

今回はメインスタンドで振るつもりなので、
両手にポールを持って掲げるゲーフラではなく、
布1枚に描くだけです。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ミムン・アザウアク ボーフム ゲーフラ ボーフムジャパンツアー

11:30  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.07.23 (Wed)

キオスクでアルシャービンを見るなんて

うっちぃさんが教えてくれたので、乗車駅のキオスクでゲットしてきました。
知らなかったら、たまたま立ち寄ったコンビニで固まってたかもしれません。

表紙

只今発売中のフットボリスタ。
これまで数回立ち読みしたが買ったのは初めて。
いやーパブリンのインタが見開きですよ。
ロシアの注目選手として、アルシャービンは言わずもがな。
パブリン・ビリャレトディノフ・ジルコフの3人が。
ビリャ君の写真がまたガキガキしてかわいーのなんの。
ジルコフは「誰」ってくらい渋く写ってました。わはは。

特集の巻頭言はねー、何をいまさら言っておるのだかってなもんで。
「私はアルシャービンを知っていた」なんて後出しジャンケンしても
結局それに対して限られた記事スペースを割くほどの、
勝負はかけられないよね。
売ってなんぼなんだもの。
とはいえこういう事態になればロシアのパブリンにインタをしにいけるほどの
力は持ってるんだから、ずるっこいわよねー。
単なるファンというシロートには太刀打ちできません。
私だってユーロより前から知ってたもん、アルシャービンもビリャ君もパブリンも。
フン。
まあせいぜい初心に帰って、これからもまたロシアの特集でも組んでくださいよ。
他のファンが買わなくても私が買ってあげるから(笑)

なんて言いつつ、
そこそこ楽しませてもらいました。
ロシア以外の辺境リーグも総まとめで扱ってますので、
日頃サカ雑誌にご縁のない方も、手に取って見てはいかがでしょう。
21:52  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.22 (Tue)

SAYONARAは別れの言葉じゃなくて

再び会うまでの遠い約束♪

なんてね。
ボーフムが日本ツアーを前に、ちょっと特集記事を組んでるんだが、
最初に覚える挨拶としては適当でないと思われます。
サヨナラ逆転の意味でしょうか?なわけない。
いきなり会ってそんなん言われたらマジ泣きします。

Sayonara VfL! – Teil 1: Die J.League

多分、内容は日本のJリーグってのは、始まりはこうで、こういうチームがあって、
今はこうなんだよ、な話が書いてあるようです。
ええミムンの名前がないときは、その程度しか読んでません。すみませんね。
Teil 1とあるので、続きがあるのでしょうね。

やっぱりSushi Tempura Sayonara がポピュラーなのかしらね。
以前、シュッツに行った時はソルドさんが「コンニチワ」言うてくれましたよ。

私はただ「Alles Klar?」の一言を待ってます。
もう1週間後だよ。すでに緊張してるんだけどー。
あー早く会いたいなー。

* 追記 *

ボーフム公式では「5つの質問」というシリーズが続いてて、
シュレーダーの回を見てたら、日本ツアーについての質問があって、
ちょっと笑ってしまったので、
機械翻訳を超意訳して紹介します。

「君は日本には行ったことある?」
「ないよ。でもオレにとって日本ツアーは楽しくて刺激的な経験になるだろうね!
日本に行くには13?14時間も飛行機に乗ってなくちゃいけない。
あの鉄の塊が上空10キロの所にあるなんてあり得ないよ!
それを考えると寝られないから、何か気晴らししないといけないけど、
許されるならパイロットに説明してもらって落ち着かせてもらいたいよ。
長いフライトの間に可能ならコクピットに行って話をしたいね!」

多分、そういうことを言ってると思われ。
見るからに悪い奴じゃなさそうなんだが、ここへきて好感度さらにアップ。
成田で会うのが楽しみです。ぐったりして出てきたらどうしよう。
[ VfL Bochum 1848 ]
[ Mimoun Azaouagh ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ミムン・アザウアク ボーフム ボーフムジャパンツアー

23:06  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.19 (Sat)

今季初ネット観戦はロシアから

テストマッチのシーズンです。
何かやってないかと番組表をチェックしたら、
ロコモティフモスクワ対スパルタクモスクワのリーグ戦をやっていました。
ロコモティフはビリャレトディノフ君がいるチームじゃないですか♪
さっそくチェック。
おおスパルタクにはパブリンが!
ロシアのアイドルユニットダービーでしたか。

前半は完全にロコモティフペース。
左サイドのビリャ君の動きが実によい。
先制点はビリャ君です!!
トップの11番とのワンツーでまっすぐにゴール前に走り込み、
最後は左足のアウトでシュート。
カッコよすぎーー!!!!
ビリャ君、結構アウトのパスをよく使ってます。
アウトフェチの私にはたまらん。

ビリャ君ロコモ

ずっと見ていると彼の走り方の特徴や(あまりガツガツした感じがない)、
相手をかわしていく時の距離の取り方とか、タイミングとかが分かってくる。
シュート性のキックの時の体の使い方がねー、
また思い切りがよくて素敵なんだ。
対するパブリンはボールをほとんど触れない状態です。
ロコモティフは前半に2点を先制。終始相手を圧倒した試合運びでした。

パブリンリーグ
キックオフ前。

しかし後半はむしろスパルタクペースに。
今度はパブリンがゴール!!きゃーきゃー!
なんておいしい試合なのかしら!!
セットプレーのボールをスパルタクの選手が相手と競り合いつつ、
ヘッドでシュートそれともパス?なボールが、キーパーの上を越えて反対側へ。
走りこんでいたパブリンが押し込んで1点を返します。
その後観客が一人乱入し、コバチがスライディング気味に寄せて行き、
足がちょこんと当たって倒れるというアクシデント。
乱入者はピッチ外に追い出されたが
「蹴られたよう」とすねて座り込んでるのを主審とパブリンが説得したりするシーンも。

コバチ黄色

コバチはこのプレーで黄色をもらって憤慨していた。
(なんかダーティな時のボロウスキに似てる)

圧されていたロコモティフも攻撃に転じると早いカウンターを見せる。
ただ後半ビリャ君はあまり出てこなくなってしまったな。

ロシアのこのチームの位置づけと、対戦の意味合いはさっぱり分からないのだけど、
両方ともそこそこ代表メンバーを揃え、
試合も両者スピードに乗って攻撃的な姿勢を終始見せ続けていて面白い。
結構やるではないのロシアリーグ
パブリンが引いた画面で全身映ると、やっぱり四肢が伸びやかで
とてもきれいなスタイルをしている。
うーん際立ってカッコいい。

ロスタイム5分かよ長いなー。
まあ結構カードも出たしなあ、と思ったら。
ロコモティフが決定的なシュートを外したところで、
次はスパルタクが反撃。
中央からのスルーパスをロコモティフのボランチの選手がカットできずに通ってしまい、
受けた選手がしっかりゴールに流し込む。
終了間際にスパルタクが追いついて2?2!!うおー!
追い打ちをかけるように最後のワンプレーで、
セットプレーからスパルタクのシュートはポストに当たってゴールならず。
逆転はならず試合終了。
いやあなかなか楽しませてもらいました。
やばいな、ブンデス始まったら時間かぶっちゃうのかな。
でもちょっと機会があるなら見たい気がする。

スタジアムの観客は女性も結構いるようで、
ユニを着ている人の割合は少ない。
ゴール裏のヤロー裸率高し。
そしてここでも発煙筒。やめろよなー。

あとアンリがタキシードでジャングルをドリブルするシーンが印象的なペプシのCMを
ハーフタイムにやっておりました。
これ探せば動画あるのかな?

タグ : ロシアリーグ ロコモティフ・モスクワ スパルタク・モスクワ パブリチェンコ ビリャレトディノフ

23:38  |  CL・その他クラブチーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.18 (Fri)

今季はワイルドにいってみました

ボーフム公式に今季のサインカードがアップされました。
コチラ
撮影場所は前季と一緒のようですが、
今回はちょっと泥付き無農薬野菜、なんて健康的なもんではなくて、
ワイルドな男前路線を狙ったようです。
ボーフム、グッジョブだ。

0809サインカード

これ、実際のページでポチっとすると、
すんごいでかい画像が出てきて、
ミムンのキラキラ光る瞳に見つめられちゃうのだ。
くら。

ちょっと人によっては、「一人殺して埋めてきました」
みたいな風情のものもあるんですけどね。

最近はもうグローテがかーわいくてかわいくて。
あとシュスタクはやっぱり正統派2枚目です。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ミムン・アザウアク ボーフム

23:04  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.07.17 (Thu)

ボーフムの楽しいチロルキャンプ

ボーフムのチロルキャンプも終了しました。
前回からこれまでのおさらい。

◎ ツール・ド・チロル ◎

キャンプ3日目。フィジカルトレーニングですかね。
エパレの太腿が凄いこと。ロベカルもびっくりだよ。

エパレの太腿

そのあとに自転車で山まで行ったのかな?
標高は1000メーター。およそ18キロの行程を、
監督もコーチも選手も、みんな揃って競争したようです。
栄光の黄色いシャツはGKフェルナンデス。
ミムンは2位でした。

自転車

自転車漕いでる姿がサマになってます。

Bergankunft auf der VfL-Tour de Tirol
写真が楽しすぎ。
頂上にばらばらと散らばって寝ころんで、飲んでいるのはビールかいな?

◎ いい年こいて滑り台 ◎

4日目。
また自転車で移動して、ケーブルカーに乗って、
上から滑り台で下りてきた模様。
こんなん私も長野に遊びに行ったときやった気がする。
なんかやたらめったら楽しそうなボーフムのキャンプ。

監督滑り台

はじけまくってる監督。
この辺の動画もボーフムTVにあるようだ。
いずれ契約したら真っ先に見よう。

午後は翌日のベシクタシュ戦に備えて練習。

◎ テストマッチ・ベシクタシュ戦 ◎

5日目。
前後半でメンバーをほぼ入れ替えての90分の試合。
結果は2?3で負け。
前半に2点先制しながら追いつかれ、後半に逆転されたようです。
ボーフムの2点のアシストは小野。
日本のスポーツ新聞もボーフムの記事を取り上げてはしゃいだようです。
ミムンは大事を取って今回も休みでした。
本当にこの監督は、こと怪我に関してはじっくりゆっくり慎重に対応してくれます。

◎ 今度はボートで競争だ! ◎

6日目。
山の次は川です。
チームに分かれてゴムボートで競争します。
なんだろ、こういうのあみだくじで決めるのかしら。
ニュースの最後にチームと結果が載っていて、
激流を下るわけではないけれど、これ3本やらされてんですね。
えらいハードな練習です。
Sechster Tag: Regatta

レガッタ

ミムンがパンツ見せながら頑張ってます。
二の腕が素敵すぎる。モリモリ♪
でも結果は8チーム中7位でした。
一番はフクス・ズデベル・グローテ・シュレーダーのチーム。

優勝チーム

そういや私は新婚旅行で激流下りをやって前歯を折って帰ってきた思い出が。

◎ ボールを使っての練習 ◎

7日目・8日目。
ようやくサッカー選手らしい練習が。
ポールや障害物をおいたり、ミニゲームをしたり。
ミムンの足がきれいだわー。

キレイな足

◎ キャンプ最後のテストマッチ ◎

相手はCFR 1907 Cluj というルーマニアリーグのチャンピオンらしいです。
今回はGKはレンノ。
あとはまたいつものように前後半で総入れ替えです。
ミムンにゴーサインが出たようで、前半組で出場。
おかげさまでコンディションは良かったようで、
前半終了間際のフクスのゴールをアシスト。

テストマッチ

試合は前半2失点したあと、1点を返し、
後半に入ってまた3点目を入れられて負けてしまいましたが、
監督としてはまあ感触は良かったんだか何だか。
試したいことや確認したいことがきちんとできたのならいいんですが、
さすがにここまで一つも勝ってないのはどうなんでしょう。大丈夫かいな。

◎ 最後の調整 ◎

9日目。
テストマッチも終わって、最後にまた通常の練習をしたようです。
何やらテレビの取材もあった模様。

◎ キャンプ終了 ◎

10日目。
楽しかったキャンプも無事終了。
怪我人がでなくて何よりです。
他のチームのキャンプについてはよく知らないけど、
このボーフムのキャンプはチーム内のコミュニケーションもよく取れたんじゃないのかな。
ホテルのオーナーでしょうか。日本にいそうな感じの人ですね。
すっかり仲良くなったようなミムン。

オーナーと

戻ったらホームでのポルト戦、アウエーでクレタ戦、
そしてまたホームでバレンシア戦。
それが終わったらいよいよ日本にやってきます。
その間に怪我すんなよ、風邪ひくなよ。

本日マリノスに出したメールの返事が返ってきました。
マリノス主催じゃないから、トレーニングとかそういうのはお答えできないそうですよ。
なんだよもう?。
ホントはボーフムなんてマイナーなチームとなんてやりたくないんだろ!?
などと思ってしまいました。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム

21:33  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2008.07.13 (Sun)

ハーフタイム

作成中2


あーつかれた。
とりあえず昼御飯でも食べよう。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ミムン・アザウアク ボーフム

13:26  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.07.11 (Fri)

エスコートキッズ募集中!

ボーフムジャパンツアーの日が着々と近づいています。
そんな中での拾いもの。

エスコートキッズ募集

うおおおおお募集したいいいい。
一緒に手をつないで入りたーーーーい!!
サイズ的には問題ないのにー。
い、いやさすがに小学校1?3年生は無理か。
近所の友人の子供でも使って申し込みたいくらいだ・・・。

まあ仕方ないので穏当に「ぴあ」のボールプレゼントに募集するくらいで
我慢しといたぜ。くすん。

今日、実行委員会に電話しましたの。
公開トレーニングとかやんないんですかあ?って。
今のとこ予定はないそうですよ、ケチ!
「3日間いるから何かイベントがあるのかと思いました!」
「いや3日って結構短いんですよ・・・」
試合しかやらないでどうやって知名度上げるつもりなんだ。
まあイベントやっても上がるとは思えませんが。
ボーフムのファンなんです。
ドイツに行かないでも見れるので楽しみにしてます!」
と言っておきました。一応。

とりあえず直前までマリノスのHP見たりするしかないのかな。
何もないとは思い難い。
日本に来てるのに会えない日があったりしたらもったいなさすぎる。

昨日から夏休みの工作のためにあれこれ準備を始めました。
日曜日はちょっと頑張っちゃおうかと。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム ボーフムジャパンツアー

22:02  |  VfLボーフムジャパンツアー2008顛末記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2008.07.09 (Wed)

ボーフムのプレシーズンここまで

ユーロの決勝がすんだと思ったら、
あっという間にブンデスのスケジュールが発表になった。
去年はすでにドイツに行くことが決まっていたので、
スケジュールを見ながらうんうん唸りまくって
胃の痛い夏を過ごしたものだが、
さすがにしばらくは行けないもんで、今年はまだきちんと見ていなかったりする。

とはいえ、ミムンの新シーズンも始まったので、
ちょろちょろとチェックはしています。
なわけでちょっとおさらい。

◎ 最初のお仕事は撮影会 ◎

スタジアムで今シーズンのポートレートを撮るお仕事。
この写真が1年間ずっと使われるってのに、ひげを残したままやってきたミムン。
び、びみょう。

ひげミムン

集合写真でマフラーを掲げたり、コカコーラもってイエーイなんてやらされたりしつつ、
合間のひとコマ。ごろりとリラックスしてて可愛い。
左隣は小野ちんです。

お気楽ミムン


◎ トレーニング初日 ◎

翌日からトレーニング開始です。
軽いランニングをする写真などがアップされてます。
なぜか車のバッテリーから充電するミムン。
つまんないからさぼってんのか。

充電ミムン


◎ 早くも怪我 ◎

始まってまだたいしてやっちゃいないのに、
既に怪我で休んでる奴がいます。
休暇の間、何やってたんだ。

◎ 営業行って来い! ◎

ボーフムのショッピングセンターで、
新しいユニとウエアのお披露目イベントです。
パーカー姿が誰よりもかわいいので許す。

営業ミムン

このポーズ、「グー♪」にしか見えないから、1発ギャグってのは侮れない。
(いつまで覚えてられるんだか・・・)
ポロシャツ姿が休日のパパのようなズデベルさん、イカス。
意外に新加入のGKフェルナンデスが二枚目です。

◎ 最初のテストシュピール ◎

出られません。
でも一応、一緒に参加はしてるみたいです。たくよう。

一応参加ミムン

前後半で選手を入れ替えての最初の試合は、残念ながら1?2で負け。

◎ チロルでキャンプ ◎

キャンプ地

こーんなところで気持ち良くキャンプです。
怪我してるミムンもちゃんと連れてってもらってます。
あー良かった。

◎ 2日目にようやく合流 ◎

着いて初日の練習はまだ休んでましたが、
やっと2日目から参加しているようです。

ストレッチ

でもきっとこういう練習はまじめにやってない。
こんな調子で大丈夫かしら。
金曜日にはベシクタシュとテストマッチです。
今度は出てこれるかな。

私の方は、イープラスでチケットを無事ゲット。
メインスタンドの中央寄りの席ですが、思ったよりも後ろかな。
ドイツのスタジアムみたいに席指定して取れるように早くならんもんか。

後は来日に向けて準備をしなければ。ふふふ。
ミムン、ちゃんと日本に来なさいよ。
[ Mimoun Azaouagh ]
[ VfL Bochum 1848 ]

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム

22:17  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.07.06 (Sun)

Stand Alone2008夏・リューメイ君に花束を

ラブレターを書いて、手ぶらで渡すのも何なので、
すんごい久しぶりに花を買いました。
受付でお願いする。
「来生さんにでよろしいですか?」
「いいえ、ギタリストの小田木隆明さんに
わざわざ千葉まで来てくれたんだもんねえ。
このタイミングでこんなことする奴はいないから
インパクトを与えられたかしらん。ひひ。

さてメニューは前回と同じらしいので、
あえて見直しはしないで行きました。
今ちょっと読み返してみましたが、
前回と同じように感じる曲もあり、まるで違うように感じた曲もあり。
その瞬間を切り取るライブってのはおもしろいですね。
それでは毎度の褌レポでお送りします。

なおライブアルバムについては鋭意作成中です。
反復して聴きながら書いてたら思いのほか長くなっちまってよう。
21:28  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(28)

2008.07.02 (Wed)

EURO08総括:蛸足的ベスト・イレブン

何となく朝から考えていたら、上手いことポジションが埋まったのだ。
だいたいいつもは左右のはじっこに固まったり、
誰もいない場所があったりすんだけど。
およそサッカー雑誌の表紙を飾らないような顔ぶれがそろう、
ユーロ08版・蛸足イレブンは以下のようになりました。

GK: レーマン
DF: ジルコフ ? ペペ ? マルチェナ ? ボジングア
MF: プラニッチ ? ニコ・コヴァチ ? トゥンジャイ ? シオンコ
FW: オリッチ ? パブリチェンコ

08ベスト11コメ

ぽちっとするとちょっとでかくなります。

とっても血圧の高そうなチームになりました。
パブリン以外はピッチの上より、そのまま詰め込んでビルの解体作業にでも
送り込みたいような感じです。
スタミナだけはどこにも負けません。
足りなくなったら気力でカバーします。
3試合も続くと、途中で出られないやつが何人か出てきそうです。

アルシャービンも入れたかったけど、
彼を入れると彼のチームになってしまうので(笑)
ボランチはセマクにするかかなり悩みましたが、
ここはこの年にしてこのスタミナ、というところでニコがランクイン。

ああこのメンバーで試合やってくれー!!
もう私は楽しすぎてどこに集中したらいいのか分からない。
しかしこのメンバーを見てると肩に力が入りまくって疲れそう。

ちなみに、本家ユーロ公式の23人はこちら。
私のイレブンは一応これ見る前に決めました。
→ 最優秀チームにスペインから9選手

若干、審査基準に疑問を生じさせる内容が混じっていますが(誰とは言いません)
私のイレブンと結構重なっているのが意外でした。
まあ23人も選んでればね。
DFなんて全部重なってますよ!すごーい!
ええあとの二人は私があえて選ぶようなタイプではない王道選手と、
何で選ばれてるのか分からない選手です。あえて顔は秘す。

ベストDF


なんか既に、随分と昔のような気がするユーロ08。
毎日上がったり下がったり、今までで一番忙しい大会だった気がします。
なんて言ってる間に、
クラブチームのトレーニングがもう始まってます!
見るほうも大変だけど、やるほうはもっと大変だよね。
もうすでに怪我に苦しんでいる選手たちもいるようだし(汗)

新しいシーズン、
どなたさまにとっても実り多いもののになりますように。

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

タグ : EURO08 ベストイレブン

22:26  |  2008・EURO  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2008.07.01 (Tue)

EURO08総括:気になる選手の成績表

大会が始まる前に、私の注目選手をざざっと上げました。
→ 駆け込みお勧め選手リスト・ユーロ08はここを見ろ!
せっかくなので、その選手達が大会を経てどうだったのか、
振りかえりたいと思いまーす。

A:スイス
ギガックス ×
3戦目のみ、途中出場。
審判の判定に「むうう」とした顔をしたのが唯一の見どころ。

マニャン ×
もっとマニャンらしいところが見たかった。

A:チェコ
プラシル △
私のでかすぎる期待のほどには成長していなかった。残念。
アシスト1・ゴール1

シオンコ ◎◎
魂の入ったプレーを最後まで見せてくれました。
アシスト1・ゴール1

A:ポルトガル
ペペ ◎
攻守に効いてました。
ゴール1・幻1

リカルド・カルバリョ ○
すまん、あまりチェックしてなかったかも。
だってボジングアが素敵で・・・。

A:トルコ
トゥンジャイ ◎◎
やっぱり好きだ、こいつ。
GK姿も拝めた。

B:オーストリア
イヴァンシツ △
とりあえず頑張ってはいた。

リンツ ×
頑張れるほどボールに絡めなかった。

B:クロアチア
モドリッチ ◎
堂々としたプレー。
アシスト1・ゴール1

オリッチ ◎◎
惚れなおしました。
アシスト1・ゴール1

スルナ・ラキ・クラニチャル・ペトリッチ
◎・○・○・△

B:ドイツ
ヴェスターマン 
残念無念また今度。ちくしょー。

ロルフェス ○△
ポルトガル戦は及第点。らしさが出てました。
トルコ戦はうまく動けなかったなあ。

ヒッツ・トロ
○・

「ちなみに私はゴメっちゃんが得点王になると思います。」
→ 大ハズレ

C:オランダ
ロッベン ○△
好調だったけど、大会中にすら怪我をせずにはいられないのか。
アシスト1・ゴール1

スナイデル ◎
渋い。
アシスト3・ゴール2

カイト ◎
彼の頑張りには頭が下がります。
アシスト2・ゴール1

C:フランス
ゴミス ×
チームも個人もパッとしなかった。

リベリ・マルダ・ナスリ
◎・×・×

D:ギリシャ
キルギアコス(ネタ要員) ○
ネタ的には今一つか。体を張って敵のゴールを手助けしてたが。

アマナティディス ×
あまりいい位置で仕事できず。

ヤナコプーロス △
ベンチでオットーのおしゃべりに付き合わされていた記憶しかない。

D:スペイン
イニエスタ ◎
アシスト2

チャビ ◎
アシスト2・ゴール1

スペイン寄りで見た試合が少ないので、意識できなかったけど、
二人とも効いてたはず。

D:スウェーデン
ドルシン 
ビブスで歩いてるのをちらっと見ました。
あとアップしてる、という情報を1回聞いたくらいか。

エルマンデル ◎
ちょっとひいき目あり。ロシア戦は頑張ってたからなあ。
トップの位置で出られなかったのが痛い。

D:ロシア
ビリャレトディノフ △
期待したほどの活躍はできず。2戦が一番良かったかも。
次に期待です。

アルシャービン ◎◎
驚きを与えまくった。
最後は押さえられてしまったけど。
アシスト1・ゴール2

サエンコ ○
もうちょっと出来そうな気がした。

ペレヅツキー兄弟 ◎
見たかったので甘い採点(笑)弟のみ出場。前半トーレスを押えた。

「大会中に好きな選手が増えそうな予感がバリバリします。」
→ 大当たり

えー、こんな感じです。
パッとしなかった選手もおりますが、
おおむね、期待したとおり、期待以上のプレーを見せてくれたと思います。
というか、あまり他で取り上げないであろう選手達が、
ここまでやってくれるとすっごく嬉しい。
ポジションに関係なく、アシスト、ゴールがあるのも楽しいし。

大会前はノーマークだったのに、グッと来たのも何人か出来ました。
まあその辺のことは、また次回。

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

タグ : EURO08

23:12  |  2008・EURO  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME |