2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.26 (Thu)

1112BL#18 レバークーゼン対マインツ

別に義務でも何でもないんだが
生で起きて見たことだし、一応レポなど。

冬の休みの間になにかあるかも、って毎年期待するんだけど
1ヶ月もない間に劇的な変化なんてあるわけないわな。
お金のある、注目を浴びてるクラブでもないし。

わたしゃドゥットが続投してるだけで、気持ちが萎えます。

とりあえず休み明けの本番試合としては、
立ち上がりはイイ感じだったと思います。
動けてるし、連動してるし。コンディション良さそう。
その勢いのまま、パスを繋ぎながら崩し、
早い段階で先制点が取れたのは見事でした。
得点はマインツ側のOGでしたが
マインツファンからすればOGはネタ的にオッケーなんでしょ。
OGは守っているヤツにしかできない、が私の考えだが
リプレイ見るとあの足の角度は無いよな、と思った。はは。

しかしゴール後の曲、いつもアレだっけ。
つい先日この曲で私はパンチやキックや膝蹴りをやってきたのだ。
(テンポはちょっと違うが)

点が入って少し落ち着かせて、
の後に落ち着きすぎて攻撃の糸口を見失うのもいつものパターンになってきてるなあ。
集中力が途切れるというか。

スタジアムの雰囲気が、
さすがに前節のようにブーイングの嵐、嫌味な大合唱は無くなったが
隙あらば文句言ってやろう、な不穏な空気がずーっとあった。
不気味な静けさ。
なんかさ、チャンスになってグッと前に行く時の期待のざわめきよりも
それが不発に終わった時の非難めいたタメイキの方が
ずっと大きいってなんだろうか。
選手もやりにくいだろうよ。
ライナーツもとりあえずファンから仕切り直しさせてもらっているが、
相変わらずもたもたと悩んで間を作った後に
チキンなプレーや半端なミスをするので
「どうぞブーイングしてください」って言ってるようなもんである。Mですか。

硬直した前半、テンポも生まれず些細なミスのある内容は退屈だ。
ようやくベンダーが仕掛けてゴールラインまでえぐってクロスを上げたところでエッケ。
ここでマヌーが2点目を決めた。
いい時間帯に引き離すことが出来たが
本人無言で下向いて険しい表情。
まあ古巣相手に喜ばないのはセオリーだけど
前半終わって下がる時も
「この世の終わり」みたいに沈みきって帰るのヤメテくんないかな。
えーと、マインツ的にはこのゴールも許容範囲ですよね?複雑なだけで。

後半マインツは一気に2枚を替える。
前半同様のプレスを最初からキツクかけてくる。
49分にセットプレーから1点を返される。
早々の失点で読めなくなったゲーム。
前にかかり過ぎているのか、攻め込まれると全員が戻りながらの守備ってどうなのよ。
な感じであっちゅうまに同点にされる。
お客さんは、それでもまだ我慢していると思う。
ブーイングもざわめきも抑えようなく漏れ出てはいるが。

ハーフタイムにどういう指示があったんだか、
よくわからない展開。
ミスに複数の選手が絡むようになってきてる。
バラックの交代にはスタジアムもブーイング。
どんどんと、背中を押すのではなく
背中を蹴り飛ばすような「あーあ」の声が広がっていく。
バイヤー、いつまでこうやって凹んでいるつもりなんだろう。
立ち直りが本当に遅いんだよな。
かみ合わず、力が雑に流れるようなプレーがあちこちで。
キャプテンマークを引き継いだマヌーも平常心でないみたい。
カストロは要所要所で顔出してイイ感じなんだよな。

ようやく65分のエッケから追加点。
ベンダー!!!!!!
よしっ!アタシがユニ買っただけあるわ!
力強いガッツポーズと、選手たちの大喜びにスタジアムも湧く。
ようやくスカッとするゴールが入ったわー。

残り時間はまだかなりあるが、
とりあえずフワついたところは無くなってきたみたい。
戻りも早くなって守りの体勢が作れるようになってきてる。
とはいえ裏は狙われてますが。
徐々にプレーに雑さが出てきてるようだ。
大抜擢のダコスタがそろそろ切れてきてるみたい。
攻撃の肝心のクロスに精度がなく、守りが軽くなってきた。
シュバーブを右SBに入れるとか対応できると思うんだが
監督は相変わらず目を泳がせ動かない。

ロルフェスを入れてデルディヨクを下げた時もスタジアムはブーイング。
君たちが何に対してやってるんだか分かんない。
今は勝ってるんですけど。
マヌーが接触を受けた後、打撲による痛みかと思ったんだが
結局トプラクと交代になる。
まだ残り時間あるのでちょっと心配だ。

シュールレあたり一人で頑張って決めてほしいんだが。
大先輩がアレだからって、遠慮する必要はないんだよ。
マインツは中盤省略、ベトクロからの1発ロングに切り替えてきてる。
まだどうにかなりそうな雰囲気。
ベンダーは時間を使いながら前へと攻める。
カストロもキースも時間稼ぎに集中。よしよし。
ひたすら放り込みを続けるマインツ
しっかりクリアしたいところだが、バイヤーの守備も軽くなって来ている。
休み明けの初戦だから仕方ないのか、初戦なのにこのスタミナなのは問題なのか。
最後もゴール前で振られたが、なんとかしのいで逃げ切った。
あああああ良かった良かった。

試合終了後、マインツ側のフォローに忙しいマヌーでした。
まだ後半戦始まったばかりですよ。
何も決まっちゃいないんですよ。

次の試合は土曜日、アウエーでブレーメン戦です。はてさて。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ レバークーゼン マインツ

11:47  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.21 (Sat)

ブンデスリーガ再開してます!

昨日から、リュックルンデに入りました。
おおっと、いきなり白ソーセージが大量失点~~~!

とりあえず今日はニュルンベルク対ヘルタと
シャルケ対シュツットガルトを並行して見ます。
どうか中継が途切れませんように。
明日のバイヤーはいきなり深夜1:30コースです。
はあ~寝不足の日々も再開です。

つか頭の中はいまや朝ドラで占められているので
サカモードに戻れるのかかなり不安です。
だって周防さんがいけないのよっ。



マーカスがベンチにもいないっ(汗)

・・・・・・・5枚溜まってたのかーッ。なんだよおおおお。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ

23:18  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.20 (Fri)

適合するツール~カーネーション

なおも「趣味の針仕事」カテ上で続くカーネーションな話題です。
分からん人にはさっぱり分からない話が以下続きます。

この年末で半分の放送が終わりました。
後半に入って勢いが変わるかと思いきや、
ますます目が離せない展開が続いております。
残りがどんどん少なくなっていくのが辛い。
カーネーション」のない朝なんて!!!!

mixiを覗くようになったのはいつぐらいだっただろうか。

私は随分前に友達にたまたま誘われて、
かねて(下世話な)興味のあったmixiに入ったが、
すでにピークを過ぎかかっていたmixiに、
これといった新しい発見は無かった。
どこも話題が無くなって久しいものばかり。

でもその後でRYUMEIさんを見つけて、
これで完全に元取った!!と思った。
いや、元なんてかかってないが(笑)
余りある恩恵を受けたと言っていい。

今また数年を経て、さらに存在意義があるのかどうかビミョーなmixiだが
私にはとても向いているのが分かった。

ツイッターよりも、ずっとずっと、深い話ができるツールなんだよね。

まあ使ってないのに、比較すんなよと言われそうだが、
私にとって、ドラマ「カーネーション」はサカ試合と同じく、
ネタバレしないで新鮮な気持ちで、
驚きや感動をすみずみくまなく味わいたいのだ。
貧乏性なんです。

ツイッターのように全てがフラットに置かれている場所を覗きに行くのなんて
丸腰で地雷原に突っ込むようなもんだ。

mixiはその点、話題ごとに区切られているので
自分で危ないと思う場所には近づかなければいい。
「ネタバレ」は時を選ばない。知ってからでは遅い。

しかも140文字という制限がないので、
その内容に見合うだけの容量で、きちんと語ることが出来る。

あとね。
多分「朝ドラを見れる層」という制限が、暗黙にあるのが大きいと思う。
ある程度、マスになる年齢層ってのがある。
なので、ネットにいる分かりやすいバカが少ない。

な感じで、
今更ながらmixiの「カーネーションコミュ」の存在をありがたく感じつつ、
日々のドラマの感想をあれこれと書いたりしている。
趣味の洋裁関係の話も楽しい。
この蛸足では見せないような一面がぼろぼろ出るわ出るわ(爆)

いやーだってラクなんだもん。
蛸足と違って、顔も知らない参加者が多い場所は、
個人としての存在感が薄くて
なんか、すんげーラクに物が言える。ははははははは。
その発言は、どこかで誰かの共感を呼ぶので
雑に考えると「のもん」である必然性がないというか。

共通の話題で健全に賑わっている場所、というのは楽しい。

そんな中、
コミュ内のハンドメイド系トピで「昔の縫いやすい糸」の話題があって
「うわー縫ってみたい!」で思い切り食いついていたら、
ご厚意で持っている方から糸を少し分けていただくことになった。
今ではなかなか手に入らないであろう貴重なものを!

なので、その使用感をたしかめるべく、アンドお礼も兼ねて
縫ってみたのがコレです。
おお「針仕事カテ」っぽくなってきた!
ポケットティッシュケース
型紙は以前ボックスティッシュケースを作った時にも利用させてもらったサイトから。
→ ★ポケットティッシュケース-作り方(ダウンロード有!)

Pティッシュ1

Pティッシュ2

ふたを開けると、ティッシュ入れの後ろはポケットになってる。

Pティッシュ3

帆布に、モノトーンの洋裁道具の柄。
店で見かけて一目ぼれ。
でも高かったのですぐには買えず、値段が下がったところでゲット。
エンジの無地はシーチング。もうハギレしか残ってないが大好きな布。
この2つ、まさにドラマ・カーネーションな組み合わせと悦に入っている。
ふたを開けたら、カーネーションの刺繍でも入ってれば完璧だが。

で、肝心の糸の方は、適度な張りがあって、
縫っていても絡みにくいように感じたなあ。
ほどく時も、すっと抜けてほどきやすい。
糸自体が細めなのもあるかもしれないけど
なんかね、気持ちいいんですよ。

私がふだん使ってるのは東洋カタン糸30番とダルマ家庭糸30番なんだけど、
縫い方が悪いのか糸が長すぎるのか、
絡まって勝手にタマになって難儀するのだが、
この糸はそれがほとんどなかった。

「縫ってみて分かる」というのが、とても嬉しくて楽しかった!
いただいた糸はまだ少し残っているので、
次にまた大事なモノを縫う時に使おう。
こんな経験させてもらって、感謝しています。

タグ : カーネーション 手縫い ポケットティッシュケース

00:49  |  趣味の針仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(21)

2012.01.17 (Tue)

bieN・LIVE@RR~極楽美縁温泉

今日は2012年最初のマンスリーライブでした。
兄弟ユニットbieNはますますパワーアップ!
スペシャル企画2本立てで驚かせてくれました。
小田木家正月トークも炸裂。
最高に気持のいい2時間でした~。

ライブレポは頑張って早めにアップします!

*************** ***************

今回イイ感じに進みました。
こればっかりはその時の調子なので。

私のライブレポは聴いてる時の気持良さを、まんま転記しているようなもんなので、
実のところ、読むだけでどこまで伝わるのか分からないんですが、
雰囲気だけでも感じてください。
そしていつでも現場はウエルカム。
私の書いてるものなんて、ほんのさわりでしかないことが実感できます。

な毎度のことを言いつつ、
お茶でも入れてお楽しみくださいませ。

2012-01-14.jpg

タグ : 小田木隆明 小田木確郎 RYUMEI  bieN

01:03  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2012.01.15 (Sun)

デルーラが練習参加

ボーフムの公式をチェックしてたら、
見覚えのある顔がトップに。

なんと!デルーラがボーフムの練習に参加するとのこと。
次の月曜と火曜に。
私が彼を意識したのは、随分前にBMGにいた時。
BMGが2部落ちした後、ギリシャのリーグに行ったんだっけ?
公式の記事によると、2011年の夏までビーレフェルトと契約があったようだ。

ずっと頭の片隅に気にかかっている選手で、
良い選手だと思うのに、ほとんど見ることが出来ずにいる一人。
現在26歳と、サカ選手としては良い時期に入ってくる。
2日間の練習でどこまでアピールできるのか分からないけど、
ボーフムで再びチャンスを得ることが出来ますように。

キャンプっていつだっけ、でスケジュールを見たら
18日にマインツと練習試合をやるらしい。
しかもブルッフベックで。
ミムンは先日の練習試合で前半に出場。
もうそこまで回復しているようで安堵。
久しぶりに懐かしいマインツへ行くのかな。

他にもちょこちょこボーフムのニュースとしては
ヘアヴァーゲンがパウリに行っちゃうよ、とか
ベアンスがユースチームのコーチに入ったよ、とかまああるんですが
見出しくらいしか見てません。
キャンプは20日からトルコへ。
またそのくらいに面白写真がアップされないかしらん。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ボーフム ミムン・アザウアク ミヒャエル・デルーラ

22:11  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.14 (Sat)

まだ間に合う?FOOT!でボーフム!

ブンデスファンさんからの横流し情報です。

Jsportsでやってる金曜FOOT!。
ゲストに良平さんを迎えてのドイツ特集です。
後半、なんとツヴァイテ・ボーフムのプチ特集あります!
テセと乾のインタビュー&練習風景がチラッとありますよー!

今日15:00からのJスポ2での放送が最後かな?
お見逃しなく。


なんてもう見てる人は見てるのかもなあ。
ウィンターブレイクに入ると、
パタリとサカ関係のネットを覗く頻度が落ちるんですよ。
キャンプ情報とか移籍関連ネタとか、もうじぇんじぇん見ません。

あと1週間でブンデス(エアステ)が再開か。
まだ休んでていいのにな。

タグ : ブンデスリーガ ボーフム

11:40  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.12 (Thu)

来生たかおサントリーホールライブ・DVD観賞ルーム

2011年7月におこなわれた、
御大のデビュー35周年記念・スペシャルライブ@サントリーホールが
このたび完全収録DVDとして発売されました。
パチパチパチ

テンイヤーズのサイトで購入された方、
ライブ会場で手にされた方、
それぞれ時間差はあるでしょうが、
この場で見た感想など、書きこんでくれると嬉しいです。
このライブを初めて見る方もいらっさいますよね。
ライブレポ的感想ももちろん歓迎。

なお、何度も見かえせるDVDならではの
ここの表情を見てほしい!」
この時の歌声が素晴らしい!」
この部分のアレンジにシビレタ!」
などのピンポイント攻撃も素敵ですね。
見どころが増えてみんなシアワセになれます。

私はとりあえずクリコンで手に入れる予定です。
ライブレポを仕上げてから、
ゆっくりできる時間を確保して、
正座で観賞(若干嘘)の流れで行きますので
DVDレポに至るまではお時間かなりかかると思われます。
少なくとも、DVDを見るまでは、
コメント欄にも足を踏み入れず、接客もままならない状態が続きますが、
なにとぞご了承ください。
管理人抜きで見た順にどうぞあれこれ賑わってくださいませ~。

熱い感想を熱いままに!
いや、熱い感想をさらに熟成させて!でも構いません。
お好きにどうぞー。

************************

お待たせしました。

DVDとりあえず3回見たところでの感想です。
やはり1回目の方が査定目線なので厳しくなるなあ(笑)
3回目なんてほろ酔いもいいとこ。
すんげー気持良くてわっはっはっは。

なお、しつこくこの時のライブレポのリンク貼っときます。
→ 35周年Premium Stand Alone~サントリーホールでガチンコ勝負!

みなさんのコメントがまた面白すぎ。
来生さんの袖まくり状態、すでに客席からチェック入ってた(爆)

タグ : 来生たかお 小田木隆明 RYUMEI 山崎教昌

00:01  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2012.01.10 (Tue)

新年・RYUMEIライブのお誘い

RYUMEIさん、今年の1発目のマンスリーライブは
カクロウさんとの兄弟ユニット、bieNライブです!

このところ回数を重ね、二人の演奏、ヴォーカル&コーラスも
どんどんと磨きがかかっております!
まったりと気持の落ち着くbieNワールドを是非。
まだ未体験の方に、この空気感を味わってほしいです。

1月14日(土)池尻大橋RockerRoom
OPEN 19:00 / START 19:30 ¥3000+D

info@rockerroom.net へ、メールでお申し込みくださいませ。
名前・住所・電話番号を明記してくださいね。
詳しくは左リンクより。
メニューからスケジュールを開いてください。

まだ御大の新しい予定が明かされない今、
RYUMEI&KAKUROのライブで、新しい年を始めてみてはいかがでしょ。
要相談の方はのもんまでお気軽に~。
名古屋のHさんも、クリコンの余韻のさめぬ勢いで参戦予定です。
お待ちしております!

タグ : 小田木隆明 RYUMEI bieN

23:44  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.08 (Sun)

金沢より戻ってきましたー

どもども。
今回もハンパなく大きくなって戻ってきましたよ。
いまだかつてない数字が体重計に。マイガッ。
いや最近マジで太りやすくなってます。年のせいか・・・。

今回はあちこちで温泉つかりまくってきました。
そんでB級グルメと酒飲んでばかり。
雪や雨はものの数分ごとに降ったりやんだりでしたが、
道路に雪はほとんどなく、思ったよりは大丈夫でした。
でもアラレの降る中を車で移動するのはちょっと怖かったっす。

旅行の話はまたいずれ。
明日は新年初のグループキックで、脂肪を燃焼してきます。
23:11  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2012.01.04 (Wed)

またしても、誘惑に負け

太って帰ってくるのは目に見えているのに、
3年連続、冬の金沢へ行ってまいります。
だって金沢おでんが!川端鮮魚店が!私を呼んでいるんだもの!

今回は新幹線&特急乗り継ぎの往復電車ルートです。
途中、越後湯沢駅で乗り換えなので、
帰りは「ぽんしゅ館」で利き酒してきまっす。
にごりがあるといいんだけど~。

DVDレポは帰って来てから。
朝ドラ「カーネーション」も録画して帰ってきてからだ~。
がー禁断症状が出そう~。

6日(金)~8日(日)まで管理人不在です。
接客できませんが、ご自由に覗いてってください。
23:49  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.01.01 (Sun)

2012元旦・グッドタイミングな選曲

      
みなさま、新年あけましておめでとうございます。

さきほどまで
来生たかお@サントリーホールのDVDを見ておりました。
いつまでも寝やがらない酔っ払いのダンナを蹴飛ばして、
静かになったところでおもむろににごり酒を飲みつつ観賞。
22:40分ごろから見始めたDVDは
まさに年が終わろうとするころに「Goodbye day」となり、
続いて「涼しい影」へ。
気がつくと年が改まっており、
画面では、ストリングスの演奏の正体が、
幕が上がってお披露目されるところでありました。

とても素敵な楽曲で、2012年を迎えることが出来ました。
ありがと御大♪

どなたさまも、新しい年、
素晴らしいことが次々起こってリンダ困っちゃうような年になりますように
心からお祈り申し上げます。
      

タグ : 来生たかお

00:47  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME |