2014年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.05.30 (Fri)

乳がん記録27:EC療法3回目やってきた

昨日は3回目のEC療法でした。

半端に抜けきらない髪をオーガニックキャップで隠し
マーカスの勝負服で出かけました。

最初に検尿と採血。
前回、採血してくれ(て失敗し)た看護師さんに当たる。
今日は、手術した左側の腕から取ってもらうが
そっちでも刺す場所をいろいろ苦労して探している。
とりあえず1回で済んだのでよかった。

先生を待つ間、点滴の針をいれる右腕を、使い捨てカイロで温めておく。
が、こんなカイロでも賞味期限ってあるのね。
思ったように温まらないのでびっくり。

デフォルトで1時間ほど待ってS先生とお話し。
体力の回復が、初回よりも遅くなったけれど、
酷い副作用はまったくなく、問題ありませんと報告。
吐き気止めのプリンペランは余ってるので、胃薬だけ処方してもらうことに。
びくびくの血液検査の結果、白血球は3300と前回と同じくらい。
赤血球の数も問題なし。
無事、投薬OKが出ました。

化学療法室で、持ってきたもろもろを用意。
最初にイメンド1カプセル飲む。今日も頼むぞ。
血圧を測った後、薬の準備ができるまで昼のパンをもぐもぐ。
アイスブーツだけ先に履く。
そういえば画像をアップしてませんでした。

アイスグローブ4

中は、家に余っていた保冷シートをカットしたもの。
外は、日暮里のトマトで昔買ったキルティング。

アイスグローブ1

手の方は、いちおうマチを付けました。
足の方は、やってみたけど上手くいかなかったので、ぺたんとしたままです。

アイスグローブ2

足を入れたら、保冷シートの縫い目がバリッと裂けましたが、
まあ気にしません。
この中に保冷剤を入れて、足先と手先を冷やします。
回を追うごとに、どんどん冷やすのもいい加減になってます。
(爪の損傷はこのあとのタキサン系の方が出るという話だしな)

点滴の針を入れてくれたのは、前回と同じ先生。
右の手首の、骨がまるっと出ている下あたりに針を刺す。
1回で済んだのは良いが、またこんなマイナーな場所に(涙)
ベッドの高さを変えるリモコンが見当たらないので、
今日はそのまま寝転がって、たまにお茶を飲んで、だらだらと過ごした。
途中、エピルビシンから次のエンドキサンに移る時に、
血管に痛みが。
「いったん止めたあと、残りのエピルビシンをもう一度流したから痛いのね」
と看護師さんが説明する。
痛みは少ししたら、気にならなくなったけど、ちょっとビビった。
いろいろとスムースに進んだので、2時半ごろには終了。
お会計は15530円。
薬はイメンド2日分と、ムコスタ(胃薬)のジェネリック21日分で2750円也。

ダンナに迎えに来てもらい、スーパーで思いつくままに食材の買い物。
それほど調子も悪くないので、風呂入ってゴハン食べてドラマ見て、
ネットで帽子やらウィッグやら検索してたら23時近くになってしまって
慌てて寝た。

夜、1回トイレに起きたら、
身体が異様に重くてビックリした。
明日の体重計が思いやられる。

つづく。
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

09:57  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.05.30 (Fri)

乳がん記録26:EC療法2回目の覚書

EC3回目が終わったところですが、
2回目の覚書を少し自分用に。
追記、に入れるほどの量でもないのでそのまま続けます。

体力が復活したと思ったのはまるっと2週間を過ぎてから。
前回は10日目には完全復活だったのを思うと遅くなったなあという感じ。
行きつ戻りつな回復具合と、
いつまでも自分の思う良い状態にならないもどかしい感じ。
それでも、これくらいで済んでいるのはマシな方なんだろうなあ。

2回ほど、術後の左胸の中が痛んだ。
手術後に感じていたぴりぴりする感覚ではなく、
中で組織を動かしたであろう部分が痛む。
体調や天気の具合とかで、今後もこういうのが出てくるのかな?
以前もらった痛み止めを飲んだら、今回の痛みに効いて安堵。

ジムに行ったのは結局2回。
職場復帰前にバイクとウォーキングだけ1時間半ほど。ぐったりしたが。
25日にはグループキックを久々に。
次の日のカーディオは、雨が降りそうだったのでぐずぐずして行かず。
やっぱ行けばよかった。
身体を動かしてないので、腹周りが丸くてヤです。

体重は、投薬した次の日2キロ太り、だるだるな中、2キロ減り、
体力が戻りながら1キロ戻っていく、という感じだった。
睡眠は、夜はもう21:30ごろから時間を気にし始め(笑)
遅くても23:00には寝てしまうことが多くなった。
こんなんでテニスとかW杯とか、見てるヒマはあるのだろうか。

縫い物はちまちまと。
バッグとかインナーキャップとか。
とりあえずすぐ縫える状態にあるものを手元に置いておくのがいい。
といいつつ、2着分の服の型紙を取ったところで力尽き、
テーブルがあかないので(食事する場所だから)布を裁断できず、
手持無沙汰に。うう。

職場にはフルウィッグで行くのだが、
普段外に出る時は、
オーガニックのワッチやら、つばつきのキャップをそのままかぶっていく。
髪が減った分、帽子が緩くなって、かぶるのが難しい。
抵抗が少ないので、まるっと頭の形に布が寄ってしまって、
タックが良い位置で留まってくれない。
この状態で、バンダナ状のインナーウィッグをしてもどうなんだろう。
まだインナーウィッグは使ったことがないのだ。
外出用の、コットンで、ニットではないタイプの、
つばのある帽子(サイズ調整できるやつ)を買うべきか。
スポーツ時の、もっと汗と蒸れを防ぐ機能性のあるワッチを買うべきか。
いろいろ悩ましい。

mixiでいろいろと友人申請をしてみる。
同じ境遇で同じように悩んだり工夫したりしている人たちと
話を交換するのはためになって、そんで楽しい。

というところで、3回目の話へ続く。

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん EC療法

09:57  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.26 (Mon)

1314CL決勝→W杯とサカシーズンは終わらない

久々のサカネタです。
今シーズンの締めくくり、
チャンピオンズの決勝があったのでしっかりと見ました。
白い巨人軍に高値で買われていったベイル君の、
初めてと言ってもいい大舞台ですよ。

今年はレアルの試合を、そこそこ見ていました。
まあ夢中になって、と言うほどではないですけど。
ベイル君メインなところにルカ・モドリッチのおまけつき、というスタンス。
慣れない右サイドへのコンバートは、見ている方ももどかしいプレーの連続だったけど
文句も言わず、与えられたポジションの中で、
頑張って順応していこうとしてるのがエライわベイル君、な目線で見てました。
スパーズ時代の、ダイナミックなプレーや印象的なゴールの数々を思うと
決して満足とは言えないんですけど、
でもいずれそういうプレーが出せるような状態に、彼なら持っていくでしょう。
今年は、不振のベンゼマにシュートを取らせ、クリロナにも気を使いまくり、
その中で自身もゴールという結果を出し、
高額新入生としては完ぺきな仕事っぷりだったと思います。

決勝でのマドリードダービーは、守備の粘り強さとタフさの目立つ好ゲームでした。
シュートに至るプレーはあまりにも少ないけれど、
各局面で展開される集中したぶつかり合いの数々は見ごたえたっぷり。
さすが決勝。質が高い。
主審も試合を止めずにうまく進めてたと思います。

ただ90分後のロスタイムは、やはり長すぎだったと思います。
あれが3分だったら、結果は変わってただろうなあ。
ベイル君の諦めないランニングのおかげで、レアルが逆転してから
なんやかやで最後は大きな差のあるスコアになってしまいました。
両者ともに足が動かない中でのせめぎ合いも、
まさに決勝ならではの光景。まさに死闘。

つかやっぱ、ロナウドに全部持ってかれちゃった感がありますな。
ま、しょーがない。
彼の機嫌がよくないとねえ。みんな無邪気に喜べないじゃんね。
しかもあの肉体美をどーんとさらされた日には。
終了後のカメラを独り占め。
ユニの下にインナー着てる選手が多い中、眼福眼福。
いいけどさあ、ちったあベイル君を映せよ!!

なところで、
一息ついてここで見るのを中断。
またあとで表彰式&お祭り騒ぎをゆっくり見ようと思います。
ベイル君のくしゃくしゃの笑顔を見なければ。

セレモニーも、今年はなかなか素敵だったんじゃないですかね。
一部、文字がひっくり返ったシートがありましたけど。
ほのぼのしすぎず、ちょっとカッコよくて、気分が盛り上がりました。

さて。
いよいよワールドカップが目の前なわけですが。
今年はスカパは撤退しちゃうし、
試合時間も日常生活に支障をきたすような感じだし、
だいたいが試合数がやたら多いし、
以前ほど、各国の状況や選手たちのことが分かってないしで
どこまでしっかり見て行けるやら分かりませんが
なんとか出来る範囲で追っかけるつもりです。
いつもなら個人的に推してるチームとかあるんですけど、
今年はなあ、まあ一般的なサカファンと同じように
ベルギーが本戦でどこまでやるのか楽しみ、ってくらいですかね。
ポルトガルもチーム力が高くなってる気がするの。
あとはチリとウルグアイとメキシコとクロアチアをチェックして、
ドイツのマイヤーちゃんと私のベンダーと、スイスのナポリ組と、
フランスのポグバがどこまで化けるか、とか
はたしてブラジルは鬼のような組み合わせをくぐりぬけて決勝まで辿りつけるのか、とか
書きだしたら、今年も普通に忙しくなりそうな予感です。
同時進行でウィンブルドンがあるのが困るんだよなあ。
つか私、乳がんの化学療法中なんだよなあ。
いいのかこんな生活で。

タグ : ギャレス・ベイル

00:21  |  CL・その他クラブチーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.25 (Sun)

乳がん記録25:フルウィッグの猛暑対策!インナーキャップを手づくりする!

EC2回目のだるだるよわよわさが完全に抜けたのは
まるっと2週間目の木曜くらいでした。
ようやく、内から力がわいてくるような感覚が戻ってきました。
長かったなあー。
次どうなっちゃうのか心配ですが、
そんな中でも、いろいろ調べて手を動かしている落ち着きのないワタクシです。

今回は実用編!
来たるべき夏に備えて、インナーキャップを自作しちゃうのだ。

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん インナーキャップ フルウィッグ てぬぐいキャップ

00:21  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.05.18 (Sun)

乳がん記録24:思うままにならない身体

今日はEC療法、2回目を終えての11日目です。

目立っただるさは3、4日目に集中していたが
その後は、1回目のように右肩上がりで回復する感じではなく
もういいかな?ん?まだこんな程度?
な状態の繰り返しで過ごしています。

もともと、ペース配分がうまくないエネルギー放出型なので
ワーッと使って、ガクッと落ちるのは毎度のパターンなんですが
空になるのが早い気がするの。
しかもちょっとたまったと思ったら、またワーっと使ってすぐ落ちるという
毎度毎度繰り返してきた自分のパターンにハマっているので
なかなか、エネルギーフル充電になってくれない。

2回目にしてこれかよー、この先どうなんだよー
が正直な今の気持ち。

8日目になる木曜、金曜と仕事に行き、その時はそこそこやっていても
家に帰るとまずキレートレモンとかオロナミンCとかそんなの一気に飲んで
布団しいて、10分20分横になってました。
そのままぐでーっと寝てしまうことはないんだけど
すぐにご飯作るとか風呂洗うとか、そういう行動に移れないのね。
歩く速度も、ものすごく遅くなったし。(自分比)
土曜日は、さすがにもういいだろう!な朝の調子だったのに
昼ごろちょっと買い物行ってランチ食べて戻ってきて
3時ごろから布団で2時間半ほど寝てました。なんだよもう。

まだ2回終わっただけだってのに!

食欲がないことはないのだけど
なんとなく食べたくないと思うものはあるし、
食べる量も「もういいかなあ」と思って減ってるし、
酒は、今回はまだ飲みたいという気分になりませんね。
身体がどうなるか、次の日どうなるか、ちょっと読めないし。
甘くなくてしゅわしゅわしてるものが欲しい時は、
レモン系の炭酸やら、そのまま炭酸なんかを飲んで満足しています。
夜も22時台に寝ることもしばしば。

白血球をいかに復活させるのか?
そんな回答のないらしいことを考えてます。
この値が低いと、投薬が延期になったりするのだ。
今のところ、3週間に一度しか病院には行ってないので
やるつもりで行ったのに、調べてみたらダメでした~では困るんだよなあ。
一応、仕事しながら治療してるし、遊びに行く予定はあるし(←そこか。そこです)

自分の体の中身まではさすがに分かりませんからね。
でもどうせ3週間あるのだから、
何もしないで過ごすよりも、
ラクで手軽で安価で継続できそうなことがあったら
やっておいたほうがいいじゃん。
とりあえず、にんにくサプリを継続しつつ
白血球アップにはバナナがイイらしい、
が、下がる時は下がるよという新情報をもらったので
そっちも摂っていこうかと思っています。
バナナだったら、白血球にダイレクトに効かなかったとしても
別の面でも身体に良さそうだしね。

体重は、投薬した日は、どーんと2キロ増えて、
3、4日後にすーっと2キロ落ちて、今はその状態を維持している感じです。
1回目と同じような感じかな。

今日は、まだ100パーセントで暴れられるほどの体力はないのだけど
だましだましジム行ってパンチとキックをやってこようと思います。
帰ってきてまたすぐ蒲団しいちゃうかもしれないけどw
追記:
↑友達に「行くよ!」とメールしたら「今日じゃないよ!来週だよ」と電話が。
しょーがないので夏のシャツの型紙でもとります。

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん EC療法

09:48  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.05.14 (Wed)

ジュート生地のトートバッグ

ジョナベルヒマつぶしセットの中に入っていた
アッコちゃんセレクトの生地を使って、
トートバッグを作ってみました。

ジョナサンベルのサプライズ1

ヒマつぶしセットについてはこちらをどうぞ!
→ 乳がん記録20:ジョナサン・ベルからもサプライズ!

3つの生地を広げてみたら
横幅がちょうど一緒になったのだ。
コットンの方が縦の長さがあるので、
この長い部分を巾着状にしたら無駄なく全部使えるなーと。
この花柄、よく見ると結構ワタシの好みです。嬉しい。

コットンには厚手の接着芯を貼って張りを持たせました。

akko1.jpg

両側にポケットを付けてます。

akko2.jpg

2つの違う生地をくっつけるという大胆なデザイン(笑)
ジュート生地は柄がそのまま生かせるので、
脇と底を縫っただけ。

コットンの方は、そのまま使うと、巾着部分が裏側になってしまうので
バッグの内側と切り替えになる部分で、
表地が見えるように縫い合わせてます。

akko3.jpg

すとんと中に入れて、二つの生地を上で縫い合わせます。

akko4.jpg

ジュート生地は布の耳をそのまま使います。
味わいがあって、しかもラクという一石二鳥。
生地の目が粗いので、厚さの割には針がラクに通ります。
とはいえ、出して入れて、一目一目縫わないといけないけどね。

ストックしてあったバッグの持ち手を縫い付けます。

akko5.jpg

適当に買ってあったものだけど、材質も色もちょうどピッタリ。

出来上がりはこんな感じ。

akko6.jpg

巾着をしぼるとこんな感じ。

akko8.jpg

底から見るとこんな感じ。

akko7.jpg

自分では絶対にやらない組み合わせの布だけど、
あるものを使って作るのも面白いですね。

バイカラーのバッグ(コチラ→バイカラーバッグと小技)は、
茶色の布がぼろぼろほつれてきてたので
このバッグに交代です。
バッグの中身が丸見えにならないので、巾着仕様はけっこう使えます。
ファスナーつけるよりよっぽど簡単。

3つの生地を余すところなく使い切りました!
あと2つ、いただいた生地はまたなんか思いついたら作ります。
サイケな柄は小物に使えそう。
ありがとうアッコちゃん!

カクロウさんにプレゼントした甚平はまた今度アップします。
ダンナ用のバッグももうすぐ完成!

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 手縫い トートバッグ

10:57  |  趣味の針仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2014.05.13 (Tue)

私が行かないライブの話をしよう・2014

来生たかお ソロライブ・Stand Alone 2014
いよいよ今年のツアーが始まります。
スタートは5月16日の仙台から。

私が行くのは7月の日本橋になりますので
その間、個人的にネタバレ厳禁でいきます。
鍵コメで参加の方はご注意ください。
私、うっかり読んじゃうからね!!

私より先に各地のライブに出かける方は
ぜひ!
こちらを使って大いに盛り上がっていただきたーい。
管理人は足を踏み入れませんが、お気になさらず。
あとからのお楽しみとして取っておきます♪

さーて
新しいセットリストはどんな具合かな~?
トークはちょっとは減ったのかな~?
歌唱やピアノはバッチリ、コンディション整っちゃったかな~?

期待をパンパンに膨らませて、
コメントが伸びるのを楽しみに、
7月を待ちたいと思います。
あとはみなさんよろしく~。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : 来生たかお

18:34  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2014.05.12 (Mon)

乳がん記録23:EC療法2回目・何を食べたいかが問題の日々

本日、投薬から5日目を迎えております。
ようやく薬も抜け、これから通常の身体に戻っていくんだと思います。
ビジュアルがかなり怪しいことになっており
笑えるやら萎えるやら。

MOGUNCIANAさんがマーカスを訪ねた時の話もちょっとだけ♪

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん マーカス・フォイルナー EC療法

10:35  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.10 (Sat)

ニュルンベルク、最終節まで崖っぷち

ただいま、自分の生活に集中しているので、
サッカーはさらに、時間の空いた時に、気が向いた時に見るものになっています。
一応、毎週録画は欠かさないし、
コレという試合はしっかり見てますよ。
もうどこのリーグも、あと1試合とか2試合とかそういう状態ですね。

さて、
ワタシのマーカスのいるニュルンベルクの試合、
32節と33節の試合をテレビでやってたので見ることが出来ました。
とはいっても、
マーカスが怪我をしているのか、ベンチにも入っていなかったので
マインツ戦は結果だけ、ハノーファー戦は前半だけ流し見して結果を見て、
どっちも負けてるのを確認した程度です。
監督も変わってました。
変わったのに2連敗では打つ手がないですな。

それでも、まだなお最終節を残して
自動降格圏を抜け出し、プレーオフに回る可能性に
首の皮一枚で繋がっているみたいです。
でも他力本願な上に、アウエーのシャルケ戦だもんなあ。

私の病状と、ニュルンベルクの状況はリンクしてませんので
ニュルンベルクが降格したところで
私はなんともありません。

そりゃ降格が決まったら、
選手もファンも地獄に落ちたような気分になるでしょうが
でもまた時間がたてば試合の日がやってきて
昇格のために戦えばいいだけの話です。

1部残留に涙した選手が、
次のシーズン、自ら2部のチームに活躍の場を移すということだってあります。

まあ2部になってしまったら
今までのように、テレビで試合を見ることはできなくなるのが痛いです。
日本人選手だって、わざわざ2部に残る義理もないわけで。
でも今さらドイツ時間に起きてネットで観戦、とかもう出来ないなあ。
身体の為には、やはりその日のうちに布団に入るのが一番なんだよ。
たまにある土日の13:00あたりの試合なら、
ネットで見るのはできるかもな。

でも、私はマーカスのことを応援していきますよ。
今回はドイツに行けないけど、
来年以降、1部に上がったニュルンベルクの試合を見に行けばいいもんね。
ってマーカス、残ってるのかな?
なんて今から考えてもしょうがない。はは。

今夜、ブンデスは最終節ですね。
今日は体調優先なのであとで結果見るだけになりそうです。

ああマーカスにお礼の手紙もまだ書いてないんだよなあー。
落ち着いたら書こう。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ニュルンベルク マーカス・フォイルナー

09:05  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.09 (Fri)

乳がん記録22:抗がん剤EC療法2回目

さて、昨日2回目のEC療法をやってまいりました。
今は2日目の午後。
前回よりも、ラクに過ごしています。
胃もたれもだるさも、それほどありません。
まあ前回の経験では、3日目の方がしんどかったので油断は禁物。

なこといいつつ、
次のバッグの布を裁断したりしています。

ではでは2回目の治療のお話しなど。

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん EC療法

16:37  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.07 (Wed)

乳がん記録21:副作用から華麗に復活&脱毛ドキュメント

早いもので、明日は2回目のEC療法です。

自覚できない部分はどうなってるのか分かりませんが
自覚できる部分は、頭髪が寂しいだけの元気な人です。

これはあくまでも私個人に限った話であり
まだ1回終わったにすぎない時点での話でありますが
まあこんな感じのこともあるのねーと
読んでいただければ幸いです。

引き続きみなさまの熱い応援、受付中!

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん

23:13  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.05.06 (Tue)

綿麻混のシャツワンピース

日暮里のトマトセレクト館で買った綿麻の生地で
シャツワンピースを作りました。
久々に茅木真知子さんのパターンで。
綿麻は針が通りやすく縫いやすいです。

綿麻1

綿麻2

後ろはヨークでタックが入ってます。
紐は後ろで結ぶ方がかわいい。

綿麻3

色はこれが一番近いかな。
写真だとよく分かんないけど
前立てがついております。
って実物見ても、チェックのせいかよく分かんないんだけどね。
手間かけて付けたのにー。

寒い時期ならハーフコート風にも。
今はレギンスと合わせてちょうどいい感じです。

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 手縫い

22:26  |  趣味の針仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.03 (Sat)

ジョナサン・ベルLIVE@Strawberry Fields

急遽、26日のジョナサン・ベルのライブに遊びに行くことにしました~。
ずっと気になってたんだけど、
自分がどうなってんのか読めなかったからね。
思いのほか体調が戻って、というかまったく普通な感じなので
行っちゃおうかなーと。
場所は駒沢のStrawberry Fields。
池尻から二つほど先の駅ですね。
ジョナサン・ベルの出番は16:30ごろとか。
さすがにお酒は控えるつもりですが、
1ヶ月ぶりのライブを楽しんできます。

レポはのちほど、この続きに。

*******************

無事帰宅しましたー。
時間が早くてむしろ良かったかも。
たっぷり40分のライブと、終わってからメンバーの皆さんともおしゃべり。
ジョナベルのみんなから嬉しいサプライズ!もあって
今はさらにパワーアップしているのもんさんです。
行って良かった!!ありがとねー!

次のライブは未定ですが、
未定をいいことに、
私の投薬スケジュールを加味してもらうことにしました。フフフ。

レポはしばし待つべし!

*******************

出来ましたー。
サプライズ記事はこちらとセットで完成です。
合わせてお楽しみくださいませ。

ジョナサンベル14-04-26

タグ : ジョナサン・ベル

22:08  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2014.05.01 (Thu)

乳がん記録20:ジョナサン・ベルからもサプライズ!

こちらは来生たかお(音楽)カテとのコラボです。
今回も思いがけないタイミングで、
素敵な経験をさせていただきました!

明日はライブという、4月25日の朝。
蛸足を見たら鍵コメントが入ってました。

ジョナサンベルの小林さんからでした。

なんと。
ワタクシのために、
みんなで「厳選ジョナベル暇つぶしセット」なるものを用意したので
送り先を教えてもらえませんかという内容でした。
みんな私のブログを読んでくれていて、
何か出来ないかと考えてくれたのだそう。

(´;д;`)ブワッ

もう朝から涙ぼろぼろ~。

なんでみんなそんなに優しいのーっ。

慌てて携帯に転送し、出勤途中に返信。
返信しながら、気持はかなり明日のライブに行こうかどうか悩む、
というか8割がた、行きたい方に傾いてました。

職場に復帰したのは前日の木曜で、
どうかなと思ったけど、しっかり普通にやれて、
特にぐったりすることもなかったんだよね。
日曜はグループキックも行ってみようかな、くらい思ってたのだ。

白血球が減っているのかどうかは、自分では分からない。
でも自分の免疫が上がるようなことなら、
無理さえしなければ、やってもいいんじゃないのかと。
薬はもう、役目を果たして外に出たんだし。
次の薬のために、また闘う身体を作らないといけないし。

体力は、格闘系エクササイズで上げる。
気力は、ライブと、この素敵なサプライズで、ガンガン上げられる。

こんなテンションの上がるメッセージを、ライブの前日にもらって
会いに行かないで、どうするのだ。

小林さんと、メールをやり取りする中で、
最終的には「行きます」となってました。

ライブのことは、レポの方をごらんくださいませ。
→ ジョナサン・ベルLIVE@Strawberry Fields
楽しいライブの後で、プレゼントをもらいました。
中身は本とDVDと布でした。
いやー、「本」てのは意外でしたね。
でもそれも、
私の入院中の記事に「読むものがなくなった」と書いてあったので
それは大変だーで、そういう選択になったようでした。

みんなと話していると、
ライブレポ以外のページもちょこちょこ覗いてくれてるみたいで
ありがたいやら恥ずかしいやら。

このサプライズ計画が秘密裏に進んでいる時に、
私がマーカスからのプレゼントをどーんとアップしたので
メンバーみんな慌てたみたいです。
「どうしよう!すごいハードル上がっちゃったじゃん!」
爆笑してしまいました。
あの記事を読んで小林さんとカクロウさんが
「もらい泣きしそうになった」
と言うので嬉しくなってしまいました。

そんな比べるようなものではなく、
ジョナベルの5人みんながそれぞれに
「のもんさんに何を送ろう」と
考えてくれていたというだけで
十分に、涙出るほど嬉しいですよ。
練習で全員そろうのも難しいのに、
疎開先やらバカンス先やら(笑)
それぞれの時間を調整しつつ、取りまとめて揃えてくれたのかと思うと。
申し訳ないくらい、ありがたくて嬉しい。
私は幸せ者です。

こんなに強力な応援団がいるんだから
勝てないわけがありません!

帰りの電車の中で、誰が何を選んだのかというリストと
みんなからの直筆メッセージを見てまた涙。うう。
本もDVDも、私が読んだこと、見たことのないものばかりでした。
せっかくなので、
先入観も持たず、背表紙のあらすじも読まず、
ブックカバーをつけたままシャッフルして、
上から順番に読んでみようと思います。

ジョナサンベルのサプライズ2

もらった本はコチラ。
文庫なので、持ち歩くのにちょうどいいです。
全部新品。嬉しい。
カクロウさんから『第七官界彷徨』『幻影の書』
宮内さんから『さすらい』『ワイルド・ソウル』
小林さんから『スター☆ガール』『穴』『ぼくらは海へ』
表紙とタイトルだけでも、3人の色の出ているセレクトですね。
尾崎翠だけは、名前だけ知っていました。
読んでみようかなと思いつつ、手を出していなかった作家です。

ジョナサンベルのサプライズ1

こちらはDVDと布。
DVDはコウイチさんセレクトの『アリゾナ・ドリーム』
布はアッコちゃんが買ってくれました。
厚めのジュート生地と、コットンが4種類。
ちょうどいい用尺なのでトートバッグにしようと計画中です。
(危うく写真撮る前に裁断するところだった)
左上はメッセージカードです。
宮内さんが外遊先のイタリア・アマルフィでゲットしてきた可愛いカードでした。
アマルフィというのは、紙が有名なところなんですって。

これから読む本、これから見る映画、
これから作る布が手元にあるのは豊かで幸せなこと。
折々に大事に楽しませてもらいますねー。

こーんな素敵なサプライズをくれたジョナサンベルのライブ映像。
前回のUFO CLUBですね。アップしてくれた方、感謝感謝!



またライブに行くからね~!

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳がん ジョナサン・ベル

23:51  |  日々是乳癌  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |