2015年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.31 (Mon)

フックブックローにbieNが!

朝、サカニュースを避けてEテレにしてたら
bieNが出てた。

hukku3.jpg
   カクロウ       リューメイ

陽水さんの「夢の中へ」をカバーしてました。

hukku2.jpg

hukku1.jpg

ノリノリです。

「フックブックロー」のサイトによると、
五四九(ゴシック) ゴージ&ダツジという一卵性双生児らしい。
今まで見てて、このキャラクターには気づかなかった。
「一卵性双生児(兄がゴージ、弟がダツジ)の受験生。
5年浪人中だが危機感まったくなしのノーテンキ兄弟」
兄と弟が逆なのね。
朝から大爆笑でした。

bieNの参考画像:ボケてますけど。

スポンサーサイト

タグ : 小田木隆明 RYUMEI bieN フックブックロー

08:14  |  来生たかお  |  トラックバック(1)  |  コメント(12)

2015.08.28 (Fri)

2代目・カーキ色のナイロンジャケット

ナイロンジャケット1

やることてんこ盛りで忙しいのだけど、
どーしてもドイツに持っていく用に、
ナイロンジャケットを新調したくなったので、
2週間ほど前に布を裁断しました。
3年前に日暮里トマトで買った布です。
(つか3年前からそのつもりで買ってたのに)

ライブレポもわーっと仕上げてアップして、
次の休みの日に、ミシンを引っ張り出してダダッと縫いました。
見積もり2日の予定でしたが、1日で完成。
やっぱミシンは早い!

ナイロンジャケット2

手縫いだと、きっちり線の上を縫うんですけど、
ミシンだと多少ずれてても、まあいっか、になりますね。
ただズレがデカすぎたり、ツレてしまったりしたところは
さすがに縫い直しました。
衿なんて、3回も縫い直したよ。うう。

ナイロンジャケット3

これ旅行に持っていくのに最適なのです。
くるくる丸めてカバンに突っ込んでおけるし。

ナイロンジャケット4

広げればしわもすぐに取れる。
軽くて薄くてあったかいし、コートの下にだって着ることも出来る。
ドイツのように日々の気温が目まぐるしく変わるようなところでは
玉ねぎ装備が基本。(←脱いだり着たりがすぐできる服のこと)
このジャケットは、そういう場所で大活躍なんでございます。

もう何年も着ていた初代は、色があせて衿もクタクタ。
ようやく2代目を作ることが出来ました。
ボタンはそのまま流用。
長いことお世話になった初代はお役御免です。
ありがとうございました。

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ナイロンジャケット

08:33  |  趣味の針仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.25 (Tue)

RYUMEI&ジョナサン・ベル:「Saturday Lunch Live」 @下北沢モナレコード

いよいよ、待ちに待ったライブの日です!
RYUMEIさんとジョナサンベルのジョイントライブ。

今日はランチライブなので、また違った雰囲気が楽しめそうです。
4月のファンミーティング以来の方も多いかと。
私はちょこちょこ来生さんのライブでRYUMEIさんに会ってはいたけど
それでも待ち遠しい時間でした。

久々にみなさんに会うのも楽しみ!
短い時間の中でいろいろおしゃべりできたらと思います。
終わってからの打ち上げも、ご一緒できる人はぜひ!

今からでも間に合う!
こんな機会はないよ~!
当日参加もOKです。
残りの夏、お待ちしておりまっす!
駅から近いんですが、ちょっと見失うかもしれないので、
路地があったら振り返って上を見てみましょう。
看板が見つかるかも。

ジョナサン・ベルPresents「Saturday Lunch Live」
8月22日(土)
下北沢モナレコード → http://www.mona-records.com/
Open.12:00 Start.12:30
Lunch Set¥2500 / 1drink¥2300

*****************

帰って来ました!
充実のツーマンライブ!
そしてもちろん楽しいセッションのおまけつき!
久々の6人編成ジョナサンベルの、ガチャガチャな大迫力ライブと、
ギター1本だけでガチで勝負できるRYUMEIさんのライブ。
それぞれの持ち時間は1時間くらいだったのだけど
そんな風には思えないほどの、みっちりと濃い時間でした!

いつもいつもRYUMIE{さんは、
こちらの予想の斜め上を、
ニヤリと不敵に笑いながら進む。

その後の打ち上げでも、なんかすごい勢いで物事が進んで行きました。
12月の最初の土曜日、みんな空けといてください。

*****************

出来ました!
二つのライブを一気にアップしてるので、ぐったりするほど長いです!
あの時の、濃密な時間を思い出して、じっくり浸っていただけたら嬉しいです。

20150822-3.jpg

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : RYUMEI 小田木隆明 ジョナサンベル

18:48  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(25)

2015.08.15 (Sat)

7回目のドイツ観戦旅行の準備進行中

前回の更新から1か月ほど経ちまして、
旅の準備はちゃくちゃくと進んでおります。

12日間滞在する街もほぼ決まりました。
宿の手配はザールブリュッケンを残すのみ。

デュッセルドルフ2泊
アウグスブルク5泊
マインツ1泊
ウルム1泊
アウグスブルク1泊
ザールブリュッケン1泊

ニュルンベルクの宿はキャンセルしました。
ダンナが「マインツ戦見たいなー」というので、
5節の金曜開催ゲーム、対ホッフェンハイム戦を見に、
アウグスブルクから移動することにしました。
チケットは現地のマインツサポ・M母に頼むことに。
9番もらった武藤選手は、
大きなポカでもなければスタメンで出るのでは。

バイヤーのチケットは、まだ購入してません。
相手が相手だけに、ヨユーあるもんで、
たまに販売状態などをチェックしつつ。
でもそろそろ買わないとね。
コーナー寄りの安い席にするか、メインの端の方にするか、
場所はそう変わらないのに値段が大きく変わるので悩みどころです。

今回、新しく行く街は3つ。
デュッセルドルフ、アウグスブルク、そしてウルム。
ウルムは、マインツとアウグスブルクの間にある観光地。
世界一高い大聖堂があるそうで、歩いててっぺんまで行けるそうです!
宿をこの数日探していて、
ようやく11,637円で朝食付き、大聖堂至近な宿をゲット!
Hotels.comを初めて利用しました。
現地で払うのと、日本円でカード払いするパターンがあり、
日本円のほうが安かった。
9月のあたままでキャンセルも可能。

最終日も、「やっぱ産業遺産見たいよね」で
前回の最後に行ったフェルクリンゲンの製鉄所に行くことに。
ここはまだ、コレというお得な宿が見つからず。

4年ぶりのドイツですが、過去の宿代など調べていると
全体に高くなってますね。
50ユーロくらいで泊まれる宿なんてないもん。
でも当時のレートのほうが高かったので、
日本円にするとあまり変わらない感じでした。
高い高いと思っても、実は前のほうがもっと高かったのね。

海外旅行保険もネットで購入。13日間カップルプラン。

ジャーマンレイルパスもH.I.Sからネットで購入。
フレキシータイプ7日間2等ツイン。58600円。
国内でのバリデーション手数料が500円だったので、やってもらうことに。
これで到着当日に窓口でヤキモキする心配がありません。
毎度、このバリデーションが余裕なくて焦るんだよね。

一人が1日いくらの電車賃を使えばモトが取れるのか、
ユーロを138円として換算すると
30ユーロくらいでした。
フランクフルト空港からデュッセルドルフは片道80ユーロとかするしね。
今のところ7日間全部の使い先が決まっております。
移動に3時間とか4時間とかかかることもあるけど
国内線使うほどでもないし。

なところで、手配しておくべきことはほぼ終わった感じ。

残るのは、時刻表や地図のプリントアウト。
これがジミに手間のかかる、けど大事な作業なのです。
いまどきはスマホとかで、現地でぱっぱと調べるのかもしれないけど
ガラケー夫婦はあくまでもアナログです。

アウグスブルクの練習時間は、土曜開催試合の場合、
日曜・ランニング
月曜・休み
火曜・10:00,15:30
水曜・10:00
木曜・金曜、非公開

私の行く週はもっとイレギュラーなので、
火曜にちゃんと公開になるかも不明。
2回あったとしても、両方ある保証もないし。
さてどうなりますか。

ちなみに、開幕戦はマーカスは左サイドバックでスタメン。
前半終了直前に一人がゲルプローテで退場になり、
後半入って早い段階でPK取られて失点。
私はそこで寝てしまいましたが、そのまま動かなかった模様。
ホームの開幕戦としては、もったいない内容でした。

あとは観光地まわりの情報もあれこれ集めなければ。

実はもう一つ、
10月のライブイベントに向けての作業も同時進行で行っております。
忙しいけど、めっさ楽しい夏。

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ 観戦旅行

16:49  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2015.08.10 (Mon)

ばなななセットアップ

夏の暑い時期、
ポルカさんの「かんたんすっきりギャザーパンツ」がとても快適なので
もう1着作りました。

バナナギャザー2

バナナギャザー1

去年ネットで買ったばなな柄の綿麻混の生地。
「夕涼みワンピース」と迷ったのだけど、
あれはかなり着るのがタイヘンなのです。
着てしまえばぴったりなんですけど。
腰回りを入れるのに難儀するので。

ツーピースみたいにすればいっか、とザクザク切って縫って。
しばらく単品で着用。
トップを白の無地にすると、こんな柄でも無難です。

そのあと、前開きのタンクトップのパターンを作って
残りの布に合わせたら、
これ方向のある生地だったので(気づけよ)
かなり無駄の多い配置でなんとか裁断することが出来ました。
ワンピースにしとけば余裕だったんでしょうが。

タンクトップはワタナベコウの「裁縫女子宣言」から。

バナナノースリ1

本では短冊開きでかぶって着るタイプでしたけど、
ヅラ着用でも着れるようにと全部前立てにしました。
(いいつつ、作ってる間に脱ヅラした)
ボタンは日暮里で買ったインドの木のボタン。

バナナノースリ2

あとウエストをちょっとすぼめるのに紐をつけて。

何枚か作っといてなんだけど、このワタナベコウさんの本は
彼女のサイズに合わせているので、
ついてるパターンがLサイズなのだ。
(そんな本ないよ)
ホントは自分のサイズに合わせて調整するのがスジなんですが
そのままでもいいかなあ、タンクトップだしなあ、で作ったけど
やっぱでかいな。
めんどくさがってはいかんな。

バナナノースリ3

上下合わせて着ると、どーんとリゾートっぽくなります。
(タタミの上に置いてリゾートもないけど)
連日の猛暑は一段落したけど、まだこの季節に十分着られます。
二の腕は麻のストールで隠します。

思ったよりも生地がしっかりしているので、
晩秋に作ったグレンチェックのギャザーパンツより
かんたんすっきりギャザーパンツ、2つ目
実は暑いというオチが。

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 手縫い かんたんすっきりギャザーパンツ

16:48  |  趣味の針仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.07 (Fri)

8月、RYUMEI&ジョナサンベル・ライブのご案内

あっという間に8月も数日が経過。
今日は改めて、
RYUMEIさんとジョナサンベルのジョイントライブのご案内です。

ジョナサン・ベルPresents「Saturday Lunch Live」
8月22日(土)
下北沢モナレコード(→ mona records
Open.12:00 Start.12:30
Lunch Set¥2500 / 1drink¥2300

ランチライブになります!
3階にあるライブスペースは、外の光をうまく取り込んで
とてもいい雰囲気です。
カフェのような作りで落ち着いて音楽を楽しめます。

今回はジョナサンベルとRYUMIさんとのツーマン。
もちろん、セッションタイムもあるでしょう。
通常3組のアーチストが出演する枠なので
演奏時間もたっぷりあるはず。

4月に貸切という形でRYUMEIさんのファンミーティング(ライブ)をやり
その時は私の知る範囲でしか声をかけられませんでした。
もしあの記事を読んで、行きたかったと思った方がいれば
この機会にぜひ、足を運んでいただきたいと思います。

もちろん、ジョナサンベルのライブも必見。
メンバー6人がフルで揃う?かもしれない、こちらも貴重な機会。
バラエティに富んだ彼らの楽曲、そして自由で柔軟な演奏形態は
新鮮で大いに楽しめると思います!

10月にはRYUMEIファンミーティング2も計画中。
興味のある方はメールフォームにてお問い合わせください。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : RYUMEI 小田木隆明 ジョナサンベル

23:15  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME |