2015年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2015.12.31 (Thu)

2015年、シメのご挨拶

2015年末

シメはやはりこれでしょう。
RYUMEI・20thAnniversary ビアグラスで。
今日使わなかったら、ずっとしまったまんまになりそうなので、
箱から出しました。
ベアレンビールのシュヴァルツ。うんまー。

ビールを飲んで、途中でそばを軽くゆでて
ひさびさに蕎麦湯の焼酎割にして飲んだり。
だらだら流すのは、録画してある番組ばかり。
早々に酔っぱらってダンナが寝た後で、
やっと静かにライブレポを書き始めておりました。
もう23時回ってしまったな。

2015年は、その前の年の分を取り返すかのように
全力で走りまくった日々だった、ように思います。
とりあえず10月まではそうでした。
それが終わってから、少しトーンダウンしつつ、
またちょっとずつパワーを蓄えたり。

RYUMEIさんを、ファンミーティングという形で
再びステージに引っ張り上げました。
去年の今ごろには、思いもよらなかった大きな成果です。
4年ぶりのドイツ旅行は、13日間の長期滞在。
マーカスに会うという一番の目的を果たせなかったことだけが
いまだに辛い、後悔してもしきれないことではありますが、
それ以外は満喫しまくりの日々でした。

いろいろと遊びまわった中で、とにかく多かったのはライブに行くこと。
RYUMEIさんで4回。
来生さんで5回(うち4回はRYUMEIさんがいる)
中田裕二は2月が初めてで、結局6回も見に行ったのかな?
そしてジョナサンベルのライブも、7回?(うち1回はRYUMEIさんとのツーマン)
RYUMEIさんが、マンスリーをやっていた時だって
ここまで出かけていただろうか。
素敵な音楽、素敵な人たちに囲まれた至福の時間の数々。

身体はほとんど何事もなく。
髪も、普通に生えました。本当に1年かかるんだなと感心します。
血管固いくらいはご愛嬌かな。
今は数か月に一度の検診に行く程度の日々です。
来年、2月になれば3年生に進級できます。

もうちょっと体を動かしたいですね。
テニスを再開することはないと思うので、(残念だが)
格闘系エクササイズを、やれるときには完全燃焼くらいの勢いで
頑張るしかないっす。
あとはふらふら歩いて散歩するようにしよう。

旦那さんは今年とても仕事がしんどく忙しかったのに
あまり優しくしてあげてなかったので、
来年はもっと心がけを良くして、
いい奥さんになろうと思います。反省。

年を重ね、モヤモヤとした不安がないというわけでもないですが、
そんなのも抱えながら、今までのペースを保ちつつ、
新たな年を迎えたいと思います。
続くこと、終わること、変わること、始まること、
きっといろいろあるんでしょうね。

来年もどうぞよろしくお願いします。
こんな私でよければ、まだまだお付き合いいただきたいと思います。
皆さまにも、たくさんの良いことがありますように。
スポンサーサイト
23:43  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2015.12.21 (Mon)

冬のキックはドーピング

前回の更新から、スタジオプログラムも若干のリニューアル。
月曜のカーディオキックボクシングの先生が
「奥多摩で居酒屋の大将をやる」などという理由で辞めていき、
1か月の休みを経て、
ようやくジムのスタッフがグループキックの資格を取得。
たしか10月ごろから、月曜夜のグループキックが復活したのでした。

いやーカーディオがどんだけラクだったんだ!と再確認したね。
久々のグループキックで汗を大量にかいて、
全身の毛穴のつまりがスカーンと無くなったような
あの感覚はたまらなく気持ちよかった!

負荷が俄然大きくなった、とはいえ。
月曜に月3回のグループキック
火曜に月4回のストライクボクシングというペースでは、
なかなか元の体型には戻れず。
寒さとともに発汗量も減っていき。
お腹が丸いままなのが残念です。
テニスをやめて走らなくなったのも大きいんだろうなあ。

で。
先週、たまたま夕飯にトムヤムクンを食べて出かけたら
身体の中からぽっかぽかで、
自然と身体が伸びてがんがんと動きやすくなり、
久々にどどーっと汗をかけました。
これはいい!!

気を良くしたので、
次からは生姜湯を飲んでいくことにしました。
今日はさらに、生のショウガをすりおろしてパワーアップ。
冬のエクササイズは、身体が温まるまで時間がかかるのですが
ドーピングのおかげで、あっという間に汗のかける状態に。
しばらくはショウガパワーで燃焼率アップを図ろうと思います。
ヘタなサプリを飲むよりもお金かかんないし。

なんてことを言いながら。
本日、ワタクシ格闘系エクササイズの年内最終日でした。
来年4日に再開するまで、
あとは飲んで食べて飲んで食べて台無しの日々です。
だいたい、いい感じになってきたな~ってところで
飲み会が続くんだよなあー。あーあ。

タグ : グループキック

22:50  |  蛸足格闘部  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2015.12.13 (Sun)

地球劇場~2時間たっぷりLIVE&TALK

BS日テレ・地球劇場。
番組HP内の来生さんのページ→http://www.bs4.jp/chikyu-gekijou/onair/21.html

再放送は、来年。
1月3日(日)12:00~です。

************

リアルタイムで見てました。
ドイツフスバル宴会帰り&家で勝手にひとり2次会状態で。

RYUMEIさん、思った以上に映ってなくて残念だよ。
立ち位置が、一番右側だったというだけでなく、
前回見た渡辺美里さんの回よりも、サポメンにカメラが寄っていかなくてさー。
なんか照明も暗いしさ~。
なんだよう。
DVDではDR録画(放送画質)、そのうえパソでも録画したというのに
ぜーんぜん、画質アップする必要ないじゃんねえ。

先日のファンミ3のときに「エフェクターが」と言ってたので
エレキなのか?と思ってました。
「夢の途中」の、立ちでエレキを弾く姿のカッコいいこと。
青紫のスーツも似合うし。
白いエレキは初めて見るかも!
新鮮でしたが、音を聴きわけるほど耳は良くない(涙)

アレンジは全体にしっとりと大人な雰囲気だったので
サポメンの演奏が炸裂するようなシーンはありませんでした。
見せ場はあっても、そうまで突出はせず。
まあふさわしいと言えばそうなんですが。
正直物足りないです。

続く楽曲は座っての演奏。
エレキというより、ガットな味わいの、
控えめながらキラリと光る音。
このわずかな音色を、耳に神経集中して拾うと、
嬉しくなるようなメロが聴こえてきたり。

「雨に咲く花」はエレキっぽい音でしたね。
間奏のソロがあったのに、
ここで抜いてくんないんだからなあ~~!
「Goodbye day」は再びの立ちのエレキ。
個人的にはGBDはフォークが好みなんですけど、
エレキでも、しっかり間奏のソロパートは聴かせてくれました。
RYUMEIさんがいると、GBDのエンディングは
とても華やかになっておさまりが良くなる。
ここでカメラ寄ったー!と思ったら逆光(涙)
長く細い指をじっくり鑑賞しました。うう。
最後のカバーでも、今度は帽子のつばに顔が隠れて、
結局RYUMEIさんてどんな顔?って
お茶の間の皆さんには分からなかったかも。
たたずまいは半端なくカッコよかったですけどね。

谷村さんと来生さんは、初対面なんですね。
意外。
初対面にもかかわらず、適切な距離感で話を促していく谷村さんの、
ホストとしての高い技量に唸りました。職人。

古い映像もあれこれ流れていて、
さすが日テレのアーカイブ!
というか、来生さん、
かなりマイナーな楽曲をテレビで歌ったりしてたんだ!と驚きました。
「あなただけGoodNight」や「そして昼下がり」、
どちらもドラマ、映画の主題歌だったとしても、
やはりレアな選曲。うらやましい。

美空ひばりさんの「あなたでなければ」を
映像で見られるとは思いませんでした。
来生さんも、ボツになっていたと思っていた楽曲が
実はテレビで放送されていたとは!
と思ったかどうかは
番組内で言及されていなかったので定かではございません。
ただ来生さんのアップでは、
少々瞳がうるんで見えたように思います。
これを機会に、セルフカバーに昇格する可能性もあるかもですね。

どうしようもないことですが
来生さんの業績を振り返るときに
どうしても昔の楽曲(夢の途中のあとさき)ばかりになってしまうのが、
ちょっと残念ですね。
ま、若い子は見ないだろうからねえ、この番組。問題ないのか。

デビュー当時の明菜ちゃんの映像はRYUMEIさん嬉しいかも。
(この番組見ない(見れない?)ような気がするけど)
久々に見たナンノちゃん、やっぱかわいかったなあ~。
スケバン刑事2の時の南野陽子が好きでした。陰りがあって。

「40周年」な話が、さらっとだけだったのは、
そこに「隠居」「休養」なキーワードが、
ガッツリと入っていたからだと思います。
谷村さんがホストを務める番組で
そういう後ろ向きな話題はふさわしくない、という
判断があったのではないかと。

そうはいっても「子供たちへのメッセージ」という、
番組の大きな柱である部分を
無いことにはできないので
精一杯の編集で、
無理のないように、
カットして繋げて、
オンエアできるまでに修正をほどこして、
ようやく、
「夢はかなわない」もつならささやかなものを。という一言を残したんだと思います。
それすらも、谷村さんの「素敵な考えですね」(だったかなあ?)という
万能なフォローとセットにして、
なんとかOKってところだったのかなと。
(でないと、オンエアできるところがない)

オシャレな谷村さんに、そこそこ負けないくらいの衣装&体型で
良かったと思います。
グレーのシンプルなセーターは、
あまり見ないのでちょっと驚きましたが
わりにスマートに見えたような。
靴がおしゃれでしたね。こんなの持ってたのか。
メガネをかけてのピアノ弾き語りは、
テレビだから失敗しないように万全を期して、
なんだろうとは思ったけれど
いまさらGBDの歌詞を見ながらってのもないだろう。

声は思ったよりも(こんな表現ばかりですんません)
出ていたように思います。
谷村さんの、ゆるぎない個性的な声に、負けない声でした。
もちろん、両者とも、力を入れず、自然な歌い方で、という
難しい領域でのぶつかり合いで。
見ごたえありましたね。
そして毎度、洋楽を歌う来生さんの声は、甘くて柔らかで良い。

あと。
思った以上に(こんな表・・・以下略)
えつこさんの今の言葉が聞けたのが嬉しかったかな。
来生さんと同じ40周年でありながら
年齢的には上になるので、
来生さん以上に、お元気でいるのかが気になったりもするわけで。
表に出る機会がないだけに、
今回のアンケートを通じて、
えつこさんが健在であることを知ることが出来て安心しました。
「明日物語」の歌詞、
前回のラジオでのオンエアでは、最後までやらなかったんだっけ。
なんだか前向きな最後の言葉に驚いたり。
隠居する気満々の来生たかおの心境とは別に
えつこさんの側は、ファンに向けて「まだやれる」と言っておかなければいけない、
というような、責任を感じているように思いました。
前向きに終わらないと、このアルバムちゃんと完成しないもんね。

かえすがえすも
谷村新司さんという、完璧なホストがいたからこそ、
うまくまとまてもらえたんじゃないかと。
ありがたいことだと思います。
普通のレベルで来生たかおを知っている人にしてみれば
「懐かしいなあ、また聴いてみようかな」
な感覚を呼び起こすような程よさで、良かったんじゃないかと。
顔はよくわからないけど、ギター弾いてるRYUMEIって人誰だろう?
なんて興味を持つ方もいるかしらん。

冒頭に、バースデーのピアノのケーキもしっかり映ってましたね。
せっかくの特注デザインのオリジナルケーキ、
テレビで見せなきゃ、もったいないじゃん。
そんな細かなところも含めて、
谷村新司さんのブレーンは抜かりがいない、と感心した次第です。

思いつくままダラダラ書きました。
次のテレビ出演は、あるとすればやっぱNHK?
今は「SONGS」&「The Covers」を、
間髪入れずにオンエアするのが流れという感じなので
来生さんも40周年にからめて、
両方の出演があるかな、あるといいな。
その時もまたサポメン連れてってね。

その収録をやったらもう次がない、気がするので、
最適なタイミングで呼ばれるといいな、と勝手に願っています。

さーて、
新譜はいつごろ発送になりますかね?

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : 来生たかお RYUMEI 小田木隆明

14:24  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

2015.12.10 (Thu)

RYUMEI・FANMEETING3@荻窪アルカフェ~It's All Right

20周年のお祭りライブも盛況のうちに無事終わり、
2か月もたたないうちに、本日はファンミーティング3でございます。
いやー今年に入って3回も、RYUMEIさんのライブを開けるとは(涙)
去年は想像もできませんでした。

さて、この時期なかなか忙しいみたいで、
都合のつかない方がけっこう出てしまい、とても残念でした。
まあ、まったりと密で濃ゆーいライブが楽しめるのではないかと。

今日は微塵の不安もない快晴。晴れ男の面目躍如です。

荻窪アルカフェ → http://alcafe.incoming.jp/
OPEN.19:00 START.19:30
お値段、せっかく下げたんですが、
若干プラスになってしまったことをお詫びします。
¥3,300(飲み放題付き)
もちろん持ち込みOK。
今からでも!興味ある方はどうぞ!

レポはこのあとに。
いつでもコメント、お待ちしています。

*************

帰って来ました。
今日は嬉しいことに飛び入り参加のお客様がいて、
にぎやかながらもアットホーム感全開。
リアル小部屋なライブでした。
RYUMEIさんの声とギター、
今日もまたひときわ魅力たっぷりの音で、全身を包んでくれました。

今は猛烈なさみしさに襲われています。ああ。

本日もUstreamございます。
→ http://www.ustream.tv/recorded/79159850

*************

20151205cafe3.jpg

なんで12月というとても短い期間にライブをお願いしたんだっけなあ、
と思い出してみた。

8月の下北沢モナレコードのライブの打ち上げで
アルカフェさんのスケジュールが空いているのをみて決めたのだけど、
その前に、来生さんのクリスマス時期のライブが、フルオケ編成になって
RYUMEIさんは出ないらしい、というの分かってたんだな。

当然のように、クリスマスのライブはバンド編成で、
RYUMEIさんに会えると信じて疑っていなかったので、
いきなり12月がなんにもなくなっちゃったのだ。

だから慌てて、
年内にもう一度RYUMEIさんに会う機会を作ろう!
と思ったんだと。
そんな流れでお願いした気がする。

10月のファンミを終えた今は、
もう落ち着いているけれど、
夏のころはまだまだ、
むりやり引っ張り上げたものがすぐ引っ込まないように
流れを逃すまいと必死だったのよね。

追いかけ続けるのがファンというもんです。
楽しいライブを堪能したというのに、
帰る道々、無性にさみしくなりました。
そんで今は、
このタイミングのライブ、やってよかったのかな?なことを考えてたり。
なにこの後ろ向き感。どうしたの。

まあそんな感じだったため
レポのアップに時間がかかってしまいました。
(日曜のうちに8割はできていたのに)

以下追記へ。
コメント、よろしかったらお願いします。

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : RYUMEI 小田木隆明

16:04  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2015.12.04 (Fri)

中田裕二「LIBERTY」・蛸足的レビュー

          LIBERTY.jpg

ソロのオリジナル5枚目になる「LIBERTY」、
発売から1週間以上が過ぎまして、
よーやくレビューアップです。

CDは発売当日にアマゾンから届きました。
歌詞はとりあえず読まず、
タイトルだけの先入観で聴きました。

ブックレット最後の曲ごとのクレジットなんて、
字がちーさすぎて1つも読めやしない。
妙齢のファンが増えた中田裕二は
今後ツアーのグッズにリーディンググラスと作るといいよ。
ペンダント型のやつ。
通年で売りましょう。

なところで、
CD聴きつつ1曲ごとレビュー。
なるべく初聴きの新鮮な状態をキープしたかったので
ここまで数えるほどしか聴いてません。そこまでやるか。

追記へどうぞ。

*******************

トークイベント「裕二の部屋」名古屋場所・大阪場所の潜入レポも
コメント欄にて展開中!

*******************





この2曲が収録されるCD。なんとも豊か。

タグ : 中田裕二

23:01  |  中田裕二  |  トラックバック(1)  |  コメント(31)
 | HOME |