2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.05.31 (Sun)

キリンカップ2009・チリ対ベルギー

フクアリに、チリベルギーを見て参りました。
寝る前にちょっと確認したら当日券だと値段が上がるのに気がついて、
慌ててイープラスで15分前にネット購入。
なんだよ、ぴあ店頭で買っとくべきだったな。

蘇我駅に着くと大量の学生たちが。
ああタダ券ばらまいてんだな。
去年のボーフムの時みたいに。
私だってルートを知ってりゃタダで見たいよ。
でもお客さんがそれなりに入ったので、
応援もちょっと盛り上がっていい感じでした。
サッカーやってる子が多いようで、
ちゃんと試合見てああだこうだ言ってたしね。

私はチリ代表のヴィダルとマティアス・フェルナンデスが見たかったんですが、
やはりというか召集されず。
ヴィダルは仕方ないにしてもビジャ・レアルのマティは来てほしかったなあ。
ベルギーもダンナのお目当てのファン・ブイテンは来ず。

でもチリはかなり興味があったので楽しみでした。
たださすがに個体識別はムリ。
先日の日本戦でも、相手選手の情報なんてほとんど言わないしね。
内容的にもなかなか見ていて引っかかる、と言うほどの選手がいなくてなあ。
時間があればネット録画したアルゼンチンとの南米予選を
もう一度見たかったんですが、やっぱムリでした。

フクアリはメインスタンドの両サイドから選手が出入りするので、
チリ側のコーナー最前列を陣取りました。
最初、ピッチの様子を見に出てきたチリの選手達。
間近で見ると、かなり可愛いしカッコいいし職人っぽい渋いのはいるし、
誰が誰だか分らないのが悔やまれる。
そしてここにヴィダルがいたら、完全に捕まえられたなあと悔しい。
したら彼のベビーのために甚平縫って直接渡すし、
バイヤーの23番のユニ持ってるから振りまわしてアピールするし、
ミムンの時のように横断幕は作らないけど、ボードに何か書いて持ってったな。
試合後のユニゲットもできたに違いないよ。
まあDFB杯決勝があるから仕方ないっす。

チリ戦1

視界はこんな感じです。

チリ戦2

アップを終えて戻ってくる選手達。
実際はもっと近くまで来ます。
サカ専用のフクアリはいいなあ。

アップを見ていて気になったのが10番の選手。
ヴァルディビア
体の線が滑らかでキレイなんですよ。
他の選手のプチどすこい体型とは違うの。
ボールの扱いも柔らかいし。
後から家で録画した試合を見たら、
彼は地元チリでは「魔法使い」と呼ばれている人気の選手らしいです。

チリ戦4

左側一番手前にいるのがヴァルディビアです。

試合は、パスを回して崩して中に入りこもうとするチリが面白かったです。
両サイドの上がりと、ボランチでカバーする16番イトゥーラと
トップ下のような位置で自由に広く動くヴァルディビアに目が行く。
でも無理に仕掛けるのでなく、落ち着いて後ろで回しながら様子をうかがう感じ。
前半は右サイドの5番のプッチ、後半は左サイドの15番ボセジュール、
そして交代で入った7番のフエンサリダが印象に残りましたね。

ベルギーもベテランぽいボランチのキャプテンがいい味出してました。

両方のチームに、地元出身ではなさそうなアフリカ系っぽい感じの選手がいて、
彼らがまた、無理のきく個人技とパワーでサイドから突破を試みていたり。

ベルギーも大きな体格でガツガツ守りに徹するのかと思いきや、
結構デカイ体をどすどす動かしながらドリブルで上がってみたり、
切り返しを入れてみたりと、なかなか予想外の動きで面白かった。

両ゴール裏には、チリとベルギーのサポ。
チリはわりと最初からちょっとした塊があったのだけど、
試合が進むほどに周りのお客さんも巻き込んで、
結構な数の応援になりました。
対するベルギーは、最初はほとんど応援らしい動きはなかったのだけど、
バラバラに座っていたベルギー寄りの人たちが固まったのか、
小さいながらもまとまった応援で、
フラッグを振ったり手拍子や応援の声を上げて盛り上がっていましたよ。

試合は前半の1?1のまま後半は動かず。
点は入らないまでも際どいシーンも挟みつつ、
最後までお互い拮抗した、緊張感のある試合を見せてくれました。
ありがとうありがとう!

試合後はユニを交換する選手もちょっといたけど、
わりとあっさりと両チームとも、サイドの出入り口の方に引き上げて行きました。

私の席の横のブロックには、チリ贔屓らしいお客さんがいて、
アップでヴァルディビアが出てきたときから、
名前を呼んで手を振ったりしていたのですが、
最後、試合が終わって下がる時、
また彼の名前を呼んだら、
ヴァルディビア選手は着ていた赤いウィンドブレーカーを脱いで、
ちゃんとそのファンの人に手渡ししていました。
おお?!アピールした甲斐があったねえ。
見ているこっちも嬉しくなってしまった。

怪我をして足にアイシングをしながら、ささえられて下がっていく選手達もいて、
せっかく来てくれたのにゴメンネと申し訳なくなってしまった。
トップの11番のパレデスは、
ペナ内での競り合いでベルギーのDFと頭をぶつけあってしまい、
担架で運ばれてそのまま下がってしまったし。
これからチリに戻って本気の南米予選があるというのに。
どの選手も大事ないことを祈ります。

おまけ:
ハーフタイムに見た隣接の工場。
ジェフサポの方には見なれた風景かもしれませんね。
ちょっと色をいじったのだが、実際はもっと空が暗くピンクがかっていて
かなりそそられる光景でした。
私はこういう古くてメカニックなものに、妙に血が騒ぐのだ。

チリ戦3

スポンサーサイト

タグ : キリンカップ2009 チリ ベルギー ヴァルディビア

21:20  |  ナマ観戦記・国内編  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1186-94c79bf2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |