2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.07.28 (Tue)

また三浦友和を連れてきてしまった

○っちぃさんをまたビビらせてみました。

まさに私が持ってるお宝ビデオの映像ではないか。
画質はともかくとして、来生さんらしいポップな楽曲。
大きなサイドチェンジで局面をがらりと変える、
緩急のついた攻撃をお楽しみください。
これがあるってことは、そのうち同じ番組内でやった
「Windy Night」が出てくるのか!?
その時はまた連れて来ます。



ブルーのジャケットがかわいい来生さんが
小首をかしげてコーラスをするアップは2:30ごろ!

しかしこれ持ってる人がいたとは。(私も持ってるけど。うふ)
まさか四半世紀以上もたってネットで見れるとはねえ。
参考記事:→ MUSIC FAIR'82 初登場の巻

追記:
lei4さんご指摘どうも。
あったよもう…(笑)毎度中途半端な検索をしてる私。



こっちの方がサウンド的には断然カッコイイと思うんだよね。
何度聴いてもシビレるよー。
ホント、セルフカバーしてくんないかなあ。
今度のクリコンが無理でも、その次の記念の年でもいいよ。
じいじ宛てに季節はずれのワイロでも送ろうかなー。
スポンサーサイト

タグ : 来生たかお 三浦友和

23:16  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

こんにちは

これ、UPされた時にどうしようかなと思ったんですが、画像がどうも、と、見送ってしまったんですよね。

それで、この後「Windy Night」も同じ方がUPされてるけど…違うんですか?
ミュージックフェアとなってるけど。

夜のヒットスタジオのもですが、この間のよりもヴォーカルがいいですね。
lei4 |  2009.07.28(火) 22:09 | URL |  【編集】

どもども、ご指摘いただき、慌ててアップしました!
どうもこういうの効率よく探せなくって~。
途中で面倒になるというか。←出た。

画質うんぬんは、私は自分で持ってるのであまり考えませんでした。はは。
曲聴いてくれ!って感じです。
確かにヴォーカルはこっちの方がずっと落ちついてて丁寧ですよね。
夜ヒットだと緊張感が並じゃないのかな。

あーあライブで「WindyNight」やんないかなあ。
しつこいよ。
のもん |  2009.07.28(火) 23:22 | URL |  【編集】

君は私にどうしてほしいんだ?w
しっかし若いなぁ。
ぬほほほほ。

あ、ちなみに私が持っていたのはこっち
http://www.youtube.com/watch?v=odPojQ_Kelc
さらに昔です!
うひゃひゃ
うっちぃ |  2009.07.29(水) 00:45 | URL |  【編集】

ああ、良かった
思わず連絡事項だけ送ってしまいましたが、
まあ画質がというよりは、
これは「のもんさんの」という感じで、
人のを取っちゃイカンなと。

後ろの来生さん若いなあ
実際随分年が経ってる訳だけど
この間のオサリバンが昔と変わらない印象だったからつい。

ところで↑の「仲間たち」の曲
80年に三浦友和作詞来生たかお作曲の
「七色のタヌキ」ってのがあるんですが
歌詞がこんな感じで。
友和さんはもともとこういう感じなんでしょうかね、
私はこの映像の曲結構好みです。
やっぱり本人が作ったのは自分に合ってるんですね。
という事で来生さんにも期待。

プレゼント(ワイロ?)はハイライトが印象的だったとか。
今だと嫌がらせになるでしょうか…
lei4 |  2009.07.29(水) 05:16 | URL |  【編集】

うっちぃさん

来生さんと絡む前の、歌う三浦友和を知ってるあたり、人に歴史ありですな。
こんな場所でうっちぃさんと交錯するとは思わんかったよ。
しかしこの曲凄いなあ。
途中に入るファンの合いの手が昔っぽいですね。
私は中野に住んでたので、サンプラ前の公園でアイドルの親衛隊が
コールの練習をしてるのなんかよく見たよ。

lei4さん

取っといてくれてありがとうございます(笑)
私はたまにふらっと覗きに行くくらいなので、
今頃見つけて嬉しがっているというおめでたいヤツです。はは。

賄賂はとりあえず口に出しとけば自分で縛りになるかなあと。
考えてるのはお孫ちゃん用です。キタネー!!
今のうちに手ぬぐいを仕入れておいた方がいいんだよな。

以前このビデオはDVDに焼いて、
プレゼントとして持ってったんだが無反応なんだもん。
事あるごとにアンケートにも書いてるが。
いつか叶う日がくるのだろうか。
のもん |  2009.07.29(水) 08:45 | URL |  【編集】

重奏。。。

きっと、ココじゃないとお目にかかれなかった貴重なモノを拝見させて頂きました(多謝)。
はてさて、この2曲、何故にこんなに弦&ボードが必要であったのやら?。
当時のバンド形態の流行かとも思えますが。。。
「LOVE ME PLEASE」は来生さんが加わっちゃってるので電子鍵盤三重奏で、弦楽四重奏。。。友和君のGtは手持ち無沙汰アイテムとしても(失敬)、Gt3本+Baでガシガシとご機嫌なサウンドの厚みを持たせたという証でしょうかw。
「Windy Night」は入りが、いかにもこの当時の来生さんって感じで良いですね~サビから後半もちょいひねって落す感じのマイナー系ハードサウンド♬。
さて、のもんさま、実現の近道はきっとワイロよりも筆熱を込めたアレですよアレw~L・L(宛名間違わずに;笑)。
But、実現へは、弦と盤を増員要?!=予算増?!ならばココはGtは土屋さんの堅実な弦捌き、これ1本にお任せで、逆にサウンドが映える方向でだと◎ですね。
寄り道
この頃、アラ還世代のミュージシャンが、多くを「語る」場面をTV・読み物問わず良く目にします。また、学生や若者とのディスカッションの席に彼らの姿が。それぞれに魅力的な展開で楽しめましたが~我らがライヴでの来生さんとチト違う点は。。。概ね「音楽」を語る点(汗)。まあ、マスメディアへの登板時はテーマが決められているのでしょうし、きっと錚々たる面々もご自身のライヴでは「音楽」以外のネタで次のタイミングまでを埋めているのでしょうから。あとは来生さん、出来ることならばトークサイズの検討を是非クリコン前には(汗)。失礼いたしました。
鉄線花 |  2009.08.03(月) 23:57 | URL |  【編集】

>はてさて、この2曲、何故にこんなに弦&ボードが必要であったのやら?。

ホントに、何でこんなに人がいるんだろうと思いますよw

>手持ち無沙汰アイテム

そうそう!
私リューメイさんのギターに気が付くまでは、
ボーカルがギターを弾きながら、と言う時のギターの音ってのが
何か必要あるのかどうか分んなくて、いまいち意識してなかったんですよね。
別に弾いても弾かなくてもいい、ファッションアイテムと言うよーにしか見えなくて。
今は違うけどさー(笑)

WindyNightはツインギターが可能そうなクリコンで是非やってほしいんですよね。
アレンジを変えてテンポも変えて、という対応もあるのかもしれないけど、
出来る限りこのノリでやってほしいじゃないですか。
L・Lはねえ、どうしても私ダメ出し入りだから、きっとヤだと思うのよ。
来生さんその辺はナーバスなので(苦笑)

>学生や若者とのディスカッションの席に彼らの姿が。

うわあ、来生さんがいたらすごい違和感あるでしょうねえ。
まっすぐな質問に熱く応えるタイプじゃないですからね。
マニアックなネタで突き進む方向ならアリでしょうけど。
公式でちょっとやった座談会の時みたいにね。
のもん |  2009.08.06(木) 21:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1228-52b7e47e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |