2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.09.26 (Sat)

ハイネマン態勢でボーフム勝利!!

アウエーで、今季の2勝目です!!
ボーフムは最後まで落ち着いてましたが、
1点のみで逃げ切れるかどうか不安でした。
相手のミスと集中が切れたことにもずいぶん助けられた試合だったけど、
ボーフムは自分たちのプレーを続けて、
90分やりきりましたよ!

ミムンはスタメンフル出場
最初はトップ下かな?
ハイネマン氏はダイヤモンドに替えたかもしれない。
後半、小野が入ってから左のグローテの位置へ。
気合いと裏腹にちょっと軽い守備がイタタでしたが、
途中削られながらも踏ん張りました。
足の調子に影響はなさそうで安堵。
最後は誰とユニ交換したのかダブダブです。

ユニ交換

小野さんは、一番最初の投入。
59分とかなり早い段階での交代でした。
相手がガチにぶつかってくるような状態でなかったので
やりやすかったんじゃないでしょうか。
ピノラなどの熱くなった選手とのマッチアップは
エパレあたりがやってくれてたので。
何本かいいパスと、
相手に当たったかコースがきわどいところに飛んだいいシュートもあったけど
おしくも相手GKのファインセーブに阻まれました。
まあでも今日の出来なら、もう日本のスポーツニュースは
「勝利に貢献」と普段より得意げに書くでしょうな。
フリーキックやコーナーも蹴らせてもらってんだから大威張りでしょう。
試合終了後の、本気ではじけた笑顔にはほろっときました。
監督変わって小野さん本人もかなり危機感あったと思います。
まあコラーさんとともにやっていたコーチなので、
彼のここまでの努力や苦労は見ていた人だからね。
体勢的にも流れは大きく変えてはいないようですね。

早い先制の後も浮足立たず、相手の攻撃にも落ち着いて対応し、
徐々に相手をあせらせミスを増やさせ、
試合展開としては、今の状況で十分に及第点だと思います。
ポカルまだ見てないから、前とのつながりははっきり分からないが、
監督交代の後、チームは落ち着きを取り戻したという感じです。
後半に入っても、いやな空気もまるで無かったし。
以前のボーフムの「同点にされちゃうかも」「さらに逆転されちゃうかも」という
ふわふわした感じがたまらなくヤだったのよ!

次の監督は今探してるところでしょうが、
まずこのアウエーの1勝、
しかもポイント1差の相手から奪った3ポイントは大きい。
今夜の試合如何ではまた降格圏も逆戻りもアリですが(汗)
とりあえず今は勝利の余韻に浸ります。あ???良かった。

エルンスト氏も安堵。
なんか痩せた気がする。

エルンスト

写真などはこれから出てくるでしょう。
レポはまたあとで。マインツ戦もまだまとめてないってのに。

あーホント、起きて生観戦して良かったです!!
ロシア経由で録画もばっちり!
ミムンへのラブレターも書かねばならーん!
[ Mimoun Azaouagh ][ VfL Bochum 1848 ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム 小野伸二 ニュルンベルク

06:08  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1297-addb45dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |