2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.02 (Fri)

ミムンはモロッコ代表を選ぶのか?

いきなりのニュースでびっくりした。
彼の中で大きく意識が変わったのか。

Reviesport: Bochumer spielt künftig für Marokko

この記事のもとになったのはSportBildにある記事みたい。
Enthüllt: Bochum-Star wird Marokkaner!

えーと二つの記事をざざと見ると、
モロッコは監督が新しくなったらしい。
そんでその監督がミムンにコンタクトを取ったようだ。
ミムンは「モロッコ代表になりたい」と前向きな発言。
モロッコはミムンが生まれた国で、
彼が小さなころに一家でドイツに移ってきてる。
まだモロッコには彼の祖父母がいるんだそうだ。
彼自身はU21のドイツ代表として6試合に出ているが、
A代表の経験はなく、まだモロッコ代表としてプレーする資格を持っている。
調べると、アフリカ予選でモロッコは現在グループ最下位。
残り2試合ということを考えると、現実的にはW杯出場はないだろう。
アフリカは5つのグループ(1グループ4チーム)で予選を戦っていて、
その各グループの1位だけが通過できるのだ。
ただ3位までに入れば、
2010年のアフリカネイションズカップへの出場権を得られるのだそうだ。

ミムンはずっとドイツ代表としてプレーすることを望んでいたけど、
ここ数年のパフォーマンスを見ていて、彼が代表に選ばれるのは
正直無いと思っていた。
それに今の代表は、レブの覚えがめでたくなければ、
たとえ良いプレーをクラブチームで見せていても、
居心地のいい場所ではなさそうだ。
ジョーンズがアメリカ代表を選んだことを思い出すよ。

ミムン自身は、ファンから「モロッコ代表になればいいのに」と言われることを
気持ちよく思ってはいなかったらしい。
彼にとってモロッコは生まれた国ではあるけれど、
育った場所ではない。
ドイツこそが彼の国なのだ。

でもここへきて、彼自身の気持ちが変わったようだ。

私は、ミムンがそういう気持ちになったのなら、
それでいいと思う。
「代表選手」という資格は、誰もがもらえるものではない。
今からでも、W杯出場の可能性が低くても、
これから先「モロッコ代表」として戦っていくことができるのなら、
彼のサッカー人生において大きなエポックになるだろう。

他のリーグなどでも、ちょこちょことモロッコの代表選手を見かける。
ブンデスもケルンにモロッコの選手がいたよな。

頑張ってほしいなミムン。
まずは土曜のリーグ戦だよ。

あーなんか胸がいっぱいなんですけど。
[ Mimoun Azaouagh ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ミムン・アザウアク モロッコ代表 ボーフム

22:59  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.10.04(日) 00:29 |  |  【編集】

鍵コメYさん

イタリアにもいるんですねモロッコ代表。
ミムンも選ばれて力になれればいいなあ。

バレンシアの試合までてんで見てる暇がない(涙)
のもん |  2009.10.04(日) 13:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1301-81d894fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |