2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.10.14 (Wed)

おねーさんの縁の楽譜集

月子さんから、写真をいただきました。
以前、おねーさんからもらった楽譜集(のバックアップ版w)の一つだそう。

楽譜目次2

あっ、「ひと月ののち」があるっ。
「君の選択」があるあたり、意表をついてますな。

楽譜目次

ラビリンス?からの選曲が多いですね。
楽譜集というのも、結構長いこと出ていたのかな。
私はノーマークだったので、その辺さっぱりです。
1冊くらい持ってても楽しかったかなと思う。

楽譜表紙

この表紙の来生さんが、
おねーさんの旦那様に似ているのだそうです。
羨ましい。
家に帰ったらこんな方がいるなんて。
来生さんもこの辺で上手く折り返してれば・・・。

ちなみにのもん家のダーリンはこんな感じ。
毛はもうちょっと生えてる。(もうちょっとじゃねー!という声が)

オバQ
スポンサーサイト

タグ : 来生たかお

22:18  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)

Comment

楽譜

元はと言えば、来生さんの楽譜を探してネットをウロウロしていた時に、
lei4さんのブログを見つけ そしてのもんさんとこに巡り会えたのです。

あ~これだぁ、この表紙の楽譜集。やっと見つけたと思ったら 
「取り扱い中止です」だと。この来生さん素敵ですよねぇ。
ほっんと このまま歳とってくれてたらねぇ・・・。
おねーさんのご主人こんな感じなんですか、うらやましい、うらやまし過ぎる・・・。
でも オバQもかわいくて 楽しくて・・・アハハハハ、のもんさんらしい!
オバQ似の人ってどんなんだ、会ってみたい(笑)


カノン |  2009.10.15(木) 01:14 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.10.15(木) 16:16 |  |  【編集】

オバQとカノン

ウチの夫もこんな感じ、、、もちろんオバQの方ね。(爆)
頭頂部に限っていえば、3本もありません。あるかな?(ため息)

理想のタイプとはほど遠く(苦笑)、見るのもつらい。
よって、首から上は見ないようにしています。(ひどい嫁)

しかし、今回おねーさんの訃報を話した時には、
「すぐに行ってこい」と言ってくれました。(感謝)

やさしいと思う? ううん、違うの。
その前に「具合悪そうだから、会いに行きたい」と話した時は
「よくもまぁそんなに出かける口実があるものだ」と冷たく言われて、
それで躊躇したってこともあるのです。(恨)

まぁ、確かに私もしょっちゅう遊び歩いているけど、
自分だって、冬になれば毎週スキーに行ってる訳だし・・・(ブツブツ)

この楽譜で、来生さんの曲のメロディーラインだけでもと、
子供が使ってた電子ピアノで、ポロンポロン弾いていました。

ちゃんと弾いてみたくて、ピアノ教室に2~3年通いました。
でも、難しくなって来た頃に、夫がスキーで大怪我して、
1年間に3回手術、通算8ヶ月間ほど入院してて、その後すぐに父も入院。
家で練習をする時間が無くなって、止めました。
大好きな『ムーン・リヴァー』を、簡単アレンジではあるけれど、
とりあえず弾けるようになったので、それでいいかな~と。

来生さんの方は、とりあえず『おだやかな構図』と『セカンド・ラブ』を、
先生が、簡単アレンジにちょちょいと変えて教えてくださったので、
ちょっと弾きました。ピアノは、老後の楽しみにします。

夫は股関節に人工関節入れましたが、それでも今も懲りずにスキーやってます。
医師も「それで何かあっても、責任持てない」と言うのにね。
呆れながらも、それほど好きならもう好きにしなさい(医療費も自分で払ってね)
と、あきらめてます。

人生にはその人なりのお楽しみがあった方が絶対に楽しいし、充実だと思うので、
お互いにこれからも好き勝手に、というか自由に、と、まぁそれでいいでしょう。
おねーさん夫婦を見習って、これからは出来るだけおだやかに仲良くしようかな。

カノンさん、おねーさんの訃報を知らされて、涙で胸がいっぱいの7日の夜のこと。
夫は毎晩自室で大音量で音楽を聴くので、その音が「うるさ過ぎ!」と叱るのですが
その夜は、クラシックの『カノン』を聴いていて、なんで今夜はカノンなんだろう?
やはり、カノンさんとは不思議な縁があるのかしら、、、と、ふと思ったのでした。
(夫の趣味はロックや激しいジャズ系で、私とは異なるけど『カノン』は好きなんですって)
月子 |  2009.10.15(木) 21:05 | URL |  【編集】

楽器

なんか気恥ずかしいので だ~れにも言ってないんですが、来生さんの曲を聴いているうちに 自分でもなにか演奏できるようになりたいと思い始めて、この夏から オカリナとピアノを習っています。でもピアノは買えないので(置く所もないし)キーボードですが。

オカリナの方はだいぶ進んで、今「ムーン・リバー」を練習してるんですよ。ピアノはねぇ・・・。脳の衰えを痛感させられています。両手になるとてんでダメ!子供のころは(オルガンだったけど)すぐにスラスラ弾けたのに・・・。でもいつかは来生さんの曲を弾けるようになりたいと思ってます。

ついで(と言っちゃなんですが)にカミング・アウトしちゃいますが、うちのダンナは来生さんと同い年。もう十数年 ず~っと病気、24時間要介護。私なりに頑張ってきたけれど、な~んか疲れちゃって・・・。そんな時に来生さんの歌に再会して、心が潤ったと言うか 救われた思いでした。わずかな時間を見つけて 楽器の練習をする気力も出てきて、家族の世話も頑張ろうと思い直せました。(わぁ なんか恥ずかしい~!)

「カノン」初めての携帯の着メロがカノンでした。そして ピアノを習っているミュージック・スクールの名前も「カノン」。漢字で「花音」にすれば良かったかなぁと思った時もありましたが、今では気に入っています。
カノン |  2009.10.16(金) 00:11 | URL |  【編集】

頑張る・・・

カノンさん、、、
「大変ですね」と言う言葉が白々しく思える。。。
何と言ったらいいのか、、、でもやはり、大変な毎日だと思います。

>そんな時に来生さんの歌に再会して、心が潤ったと言うか 救われた思いでした。

うんうん、、、わかる。
来生さんの歌って、なんかホッとするんですよね。
心が潤うということも、救われた思いというのも、わかる。
来生さんに再会出来て、よかった。
lei4さんやのもんさんのブログにめぐり会えて、
こうしてネットを通じて私達がめぐり会えたことも、何かの縁。

クリスマスコンサートで来生さんと本当の再会をと、私も願ってますよ。

>わずかな時間を見つけて 楽器の練習をする気力も出てきて、

オカリナの音もいいなぁー 
『ムーン・リバー』もホント素敵な曲よね~♪

>家族の世話も頑張ろうと思い直せました。(わぁ なんか恥ずかしい~!)

恥ずかしくないよ! 頑張って!
頑張っている人に頑張れっていう言葉は、
「これ以上、どう頑張れって言うの?」と逆効果になるってことも言われるけど、
でも、私は頑張れって言われると頑張る気になれるし、
私のことを思って言ってくれたんだな~と、ありがたくうれしく思う。
おねーさんも「頑張ってね」「ありがと、頑張るよ」と、最後の電話のときも言った。

「頑張る」って、好きではないと言う来生さんですが、、、本音なのかなぁー
映画『フラガール』を「頑張って頑張って・・・と言うのは好きではない」と
おっしゃった来生さんですが、そういう姿や言葉を気恥ずかしいと思うだけ?
シャイだから、と勘ぐっている私。 ・・・本音は分からないけど。。。

あの映画、小田さんはいいと言った。
それでわざわざ、東京からハワイアンズに来た小田さんファンもいた。
ファンとは、なんと健気でありがたいものだと感動した。

カノンさんは頑張っていると思う。
そんなカノンさんだから、人の傷みもわかり、やさしいのだと思う。

今日は朝からいくつもトラブルが重なって、今まで夢中で仕事してました。
今日の私は頑張ったと、自分を慰めます。(笑)
月子 |  2009.10.16(金) 22:05 | URL |  【編集】

鍵コメさん

お久しぶりです!
以前もあたたかい言葉をいただきましたが、
今回もまたメッセージを入れてくれてありがとうございます。
きっといろいろ考えてくれたんだろうなと、お気持ちを嬉しく思います。
おねーさんのことを知らない方でも、
こうして思いを巡らしてくれることが、彼女への供養になるのでしょう。

鍵コメさんの他にも、読みながらいろいろと思いをはせてくれる方が
多くいると思うんですよね。
それぞれが自分の中にある状況に照らしてみたり、想像してみたり。
この数日おねーさんに寄せられた数々の言葉は、
同じようにしんどいことを抱えてる他の方にとっても、
気持ちを支える言葉であってほしいなあと思います。


月子さん

旦那様、オバQなんですか。上の方が。
私のダーリンは、とりあえずまだ先ですが、戦々恐々としているようで、
「寝癖が楽しめるのも今のうちね」と言っては飛び蹴りを食らわされております。

趣味のスキーで大けがですか。
手術3回って(汗)大変だったんですね。
でも好きなものだから、やめられないんですよねー。
好きなものがあることのほうがずっと大事だと思いますよ。

カノンさん

私も軽々に「頑張って」なんて言えないんですけど、
それ以外の言葉が見つからない。
当事者にしか分からない辛さや、
言いたくても言えない苦しさとか、たくさんあると思うんですが、
来生さんの音楽が、少しでも気持ちを緩める力になって
本当に良かったと思います。
楽譜、楽器をやるために探してたんですね。
ちょうどlei4さんがブログを始めていてよかったです。
そこから私のところにたどり着いてくれて嬉しいですよ。

直接に力になったり、助けになるようなことはできないと思うんですが、
ホッと息をつけるような、気持ちを休められるような、
そしてもちろん大いに笑ってもらう場所として
私もずっと可能な限り続けて行こうと思ってます。
カノンさん、ここを見つけてくれてありがとう。

カノンさんの言葉から見える優しさは、
カノンさんの強さと大きさから出てくるものだと思います。


月子さんが言うように、来生さんは「頑張る」ということを、
手放しで躊躇なく肯定する、ということをしない。
私もなんかそういうの分かるからな~。
別に「頑張る」ことを否定しているのではなくて、
「頑張る」ことこそ疑いようもない正義で美しいのだ!みたいな、
議論の余地を許さない余裕のなさとか、
息苦しさみたいなものを警戒してるんだと思います。
本人はこだわりのあるものに対してはそれこそ「頑張って」実現してるわけだし。
(オートテニスに通ったり、対談の手はずを整えたり、
学生のころから憧れていたミニを買ったりね)
来生さんは常に物事の裏を読む人なんですよ。
で、そういう人を私は信用する(笑)
ま、自分がそうだから、というのもあります。

多分来生さんが「フラガール」を好きになれないのは、
お話が上手く出来過ぎてるからだと思います。憶測だけどね。
のもん |  2009.10.16(金) 23:43 | URL |  【編集】

私だけの時間

のもんさん 月子さん 温かいお言葉ありがとうございました。こんな話 聞かされた方も困っちゃいますよねぇ、ごめんなさいね。

区切りもなく 変化もなく ダラダラといつまでも続く介護生活の中で、来生さんの曲を聴くこと・楽器の練習をすること・そして何より こうして皆さんとお話をさせていただくこと・いろんな記事を読ませていただくことが、「私だけの時間」となって心に余裕を与えてくれ、助けてくれています。感謝です。それをお伝えしたくって。一生懸命やってきたから ご褒美がいただけたなぁと思っています。ありがとう・・・。


自分は助けていただいたから、一生懸命 頑張っていらっしゃるおねーさんを 応援したかった。幸せを分け合えたらと思っていました。ネット上でたった一冊見つけた楽譜集が、月子さんがおねーさんからいただかれたものと同じだったことも 何かご縁を感じています。

カノン |  2009.10.17(土) 02:43 | URL |  【編集】

カノンさん

「私だけの時間」
なんてことない言葉に見えるけどかけがえのないものですよね。
カノンさんがどれほどそれを欲しいと思っているか、
たぶん、殆どの人はわからないと思う。

「24時間の介護」はその名の通り24時間の生活のすべてが
拘束される事だと思います。
はたから見れば実際にカノンさんがそのために動かなければいけない時間は
1日のうち数時間かもしれない。後の時間はカノンさんは好きに使えるように見える。
とんでもないですよね。
細切れに必ずしなければいけない事があると、次の用事までの時間は
拘束された時間、決して自由な時間ではない。

十数年ですか。しかもこれから先も同じように続く。
まるで出口のないトンネルみたい。
それは多くの人には想像できない苦しさだと思います。
逃げたくても逃げられないもんね。
でもそんな中で来生さんに出会った。

良かったね、本当に良かった。
そうだよねー 音楽なら細切れの時間でも大丈夫。
しかも抜群の癒し効果のある来生さんだ!
きっと他にもこうやって誰も知らないけどつらい思いをしてる人を
癒してあげてるんだろうな。

大したことないのにグチグチ言いまくる人は大勢いる。
所詮言ったもん勝ちの世の中でカノンさんのような人こそ言ってほしい。
つらい時につらいと、そう言ってほしい。
貴方にはその資格がある!
この、のもんさんのところで言ってもらって良かったなあと本当に思います。
前向きなカノンさんは素敵だよ。
私も思わずピアノでも…なんてちょっと思ってしまった。

>オバQ似の人ってどんなんだ

あはは、そうだよね
常識的な想像の範囲を超えてるよなあ


「頑張る」は私もね、のもんさん、来生さん寄りだなあ。
感覚としては全否定しているわけではないけど、言葉にするのはまた別という感じ。
ほら、以前観光地に行くと必ず売ってた三角ペイントってあったじゃないですか。
今でもあるのかな。
あれに書いてある「努力」だとか「根性」とかってのを見て、
「ウワ~」と思うのに近いかも。

来生さんは努力もして、頑張ってもいるけど、それはあくまでも
自分の中だけのもので、人がその状態を評価するとか、
まして言葉にするなんてことは考えられないんじゃないかな。
それこそ彼の美学に反してるんだと思う。
(美学なんてハズかしい言葉は間違いなく言わないと思うけど)
それが何らかの形となって、評価されるのはまた別でしょうが。

そもそも、
おねーさんやカノンさんのがんばりをちゃんと見て、
それでも、これからも頑張らなければならない彼女たちに
精いっぱいのエールの気持ちで言っている月子さんの「頑張って」。
皆がそんな使い方をしているのなら
こんな風なナナメな考えは出てこないと思うんですけどね。

この楽譜の写真、シングルの「夢より遠くへ」のジャケット写真と同じですね。
実はそのジャケットの裏のはもっとすごいんですよ。
椅子の上に腕組みをしたままもたれかけている、まっすぐに正面を向いた来生さんが、
やさしくほほ笑みながらジッとこちらを見てる…
lei4 |  2009.10.17(土) 21:41 | URL |  【編集】

lei4さん ありがとうございます。lei4さんにまでこんなふうに言っていただけて、ビックリしちゃって 嬉しくて・・・。lei4さんのブログが「迂闊」というタイトルじゃなかったら 寄ってなかったかもしれないんです。そしたらのもんさんや月子さん・おねーさんとも出会えなかったかもしれない。ひとつひとつの小さなことが、見えないところでつながって縁になってるんだなぁと感激しています。

人それぞれ 色んな環境・事情があって、辛いことも苦しい時もあるけど、「自分だけの何か」が見つかったら、きっとちゃんとやってゆける。どんなことの中にも幸せの種は隠れていて、無心で一生懸命頑張っていたら きっと芽が出るんだろうなと思うようになりました。本当に感謝です。ありがとう・・・。


カノン |  2009.10.18(日) 04:03 | URL |  【編集】

lei4さん、染みいる言葉をありがとう。
思いがけずいろいろな話が出てきたけれど、
皆まっすぐに受けて、真摯に向かってくれて、胸がいっぱいです。

>三角ペナントの「努力」や「根性」

そうそう、そんな感じ。
別に否定しないけど、肩ひじ張って主張されても困るという(笑)

オバQはですね、
唇が熱くて目が大きめで犬が苦手、というあたりですね。
たくさん食べるとか。
私は笑顔がハロウィンのカボチャで、
動きはセサミストリートの人形のようだと言われます。
どんな夫婦だ。

カノンさんも、これからも折々に蛸足や迂闊を覗いて、遊んで行ってくださいね。
のもん |  2009.10.21(水) 00:18 | URL |  【編集】

幸せの種

ちょっとまた忙しくしてて(義母が転んで骨折して入院した)
ご無沙汰してしまいました。やっと今、少し落ち着けたよ。

変なこと書いちゃったかな、、、と、
気にしながらもPC開ける暇もなかったので、失礼しました。
まだほんの数日の看病なのに、、、カノンさんのご苦労を思うと、
頭が下がります。

皆さんの真剣な心のこもったコメント、うれしく心強く拝見しました。
のもんさん、カノンさん、lei4さん、、、すべて一言一言が心に残る言葉で、
来生さんを通じて知り合った素晴らしい人達、、、感謝の気持ちでいっぱいです。

そーなんだよね、来生さんは「頑張ってる!」と見せることが苦手な人だった。
頑張り過ぎないように、時には気を抜いて“良い加減”で頑張りましょう!

“幸せの種”、、、心に刻みます。
月子 |  2009.10.21(水) 16:37 | URL |  【編集】

月子さん

なかなか気が休まらないですね。
お時間のある時の息抜きにまた来て、ゆっくりしてってくださいませ。
しんどいなーと感じたら「良い加減」と思い出すといいかもね。
のもん |  2009.10.23(金) 02:56 | URL |  【編集】

月子さん お見舞い申し上げます。お年寄りの骨折は 寝たきりにつながりやすいと聞きますので、心を鬼にして 一日でも早く動いていただくといいのかもしれませんねぇ。万が一 長引くようなことがあったら、使える限りの福祉サービスを利用されるといいかなぁと思います。さしでがましいですが・・・。うちも福祉制度には ほっんとうに助けていただいてます。なかったら とっくに潰れています(笑)
月子さん 映画にお出かけできるということで、よかったぁと思ってます。この十数年で私がようやく気付いたことは、「自分を大事にできない者には 人を大事にできない」ということでした。月子さん 非常事態で 気付かないうちに疲れがたまると思います。早めに休んで「良い加減」に頑張ってください。

のもんさん 内情を打ち明けてしまったばっかりに、皆さんに気を使わせてしまって 申し訳なかったなぁと思っていますが、温かい言葉のひとつひとつを励みにして 私も「良い加減」に頑張るので、どうか気を使わず 今まで通りにお願いしますね。
引っ越し準備 進んでますか。大事な物まで捨てちゃわないように気をつけてください。私 クリスマス・コンサートのチケット 危うくシュレッダーにかけるところでした(汗、汗)


昨日はオカリナの練習日でした。来年の発表会用の楽譜をもらったんですが、な~んと加山雄三氏の「お嫁においで」でした。「なんで?」でしょう。オカリナの音に合う曲とも思えないのにねぇ。ふる~いし・・・。個人的には来生さんの曲がいいけどなぁ。「シルエット・ロマンス」「月の涙」「ねがえり」・・・
カノン |  2009.10.23(金) 17:45 | URL |  【編集】

加山さん

カノンさん、お見舞いありがとう。
そうなんです。お年寄りは転ぶと骨折~寝たきり、
ホント多いですよね。周りにもたっくさんいます。
そうならないための入院=リハビリを、頑張ってもらわねば。
私達もそうならないように、カルシウム摂取と適度の運動を。

この忙しいのに、スーパーのサンマ1匹28円につられて25匹買ってきて(笑)、
今、ミリン干しと佃煮作ってんの。
「なんでこんな時にこんな事してんだろ!」自分でツッコミ入れながら。(笑)
どちらも骨ごと食べられて、美味しいよ~ 地元の味・母の味なのだ。

「自分を大事にできない者には 人を大事にできない」
これも、絶対にそうだと思う。
私、忙しい時ほど、あれこれしたくなるんだよねー
明日の福島映画行きは、まだ決定じゃなくて明朝決まる。
でも、明日を逃すと難しいので、何とか行きたい~観たい。
これから一応用意をせねば。

長いお付き合いの美容師さんに言われたのだけど、
「自分に手をかけてあげることって、癒しになりますからね」
これもそうだな~と、忘れられない言葉です。
お手入れの暇も中々ないけど、やはり私だけの時間、ってことですよね。

加山さんといえば、
来生さん、FM東京ホールでのマンスリーライブで、
加山さんの『恋は紅いバラ』と『君のスープを』を歌いましたね。
やはり、加山さんは来生さん世代のヒーローのお一人かな。

『恋は紅いバラ』のセリフ
   僕は君が好きなんだ だけど、そいつが云えないんだな
   でもネ 僕は君を幸せにする自信はあるんだ

これを、来生さんが言ったんですよ~♪♪♪ 
歌じゃないですよ、お言葉!
歌詞もすごくて ♪恋とは男の胸に息づく 紅いバラの花♪
来生さんの、あの声で! お嬢様達、悶絶~~~素敵でした。
月子 |  2009.10.23(金) 19:41 | URL |  【編集】

再・楽譜

おねーさんがお好きだった「ねがえり」を オカリナで吹きたいと思い、楽譜がないなら自分で作っちゃえということで・・・。ピアノと違ってメロディーラインさえわかれば吹けるので、キーボードでひとつひとつ音をさぐって、なんとか完成できました。(間違ってるかもしれないですが)ついでに「月の涙」も。おねーさん 練習して上手になったらおねーさんに届くように吹きますね。

月子さん 映画行けましたか。忙しく走りまわっていらっしゃるお姿が浮かんでしまいますが。体調 気をつけてくださいね。
来生さんのあま~いセリフ!?うわぁ~聴いてみたい!『余韻』のカバー曲の声って 特に低くて語りかけるように聞こえるんですが、セリフ あんな感じの声かしら。

まだず~っと先だと思っていたコンサート。気がつけばあと二カ月を切りましたねぇ。
とんだ邪魔(?)が入りませんように。
カノン |  2009.10.26(月) 01:36 | URL |  【編集】

お嫁においで

この曲けっこう好きです。
流れる様なラインが小気味いい。

彼の曲はもろにベンチャーズってのが多いですよね。
(これはハワイアンだから違うけど)
そんな中にあんまり有名じゃないけどキラッとしたのが時々あったり。

遠足で湘南バイパスを通るたびに
「あちらの××色の屋根のお家が、あの加山雄三さんの~」
とガイドさんの説明が入ったんですけど、"あの"って、
「親戚のおじさん」程度の興味しかない小学生に言われてもね…

加山さんのセリフは「しあわせだな~」と言うのしか知らなかったんですが
他にもあったんですね。来生さんのは聞いてみたいような、
恐ろしいような(笑)

>忙しい時ほど、あれこれしたくなるんだよねー

ほんと何でなんでしょうね、あれは。
今風邪ひいて気持ち悪いのにこれ書いてる自分も何なんだか。

楽譜はある時期までのは沢山あるのにね。「ROMANTIC CINEMATIC」あたりから
急になくなってるのは何ででしょうか。
↑の楽譜はそういう意味でも貴重ですね。
 
クリスマスライブか。あっという間かも。
カノンさんがシュレッダーにかけませんように。(笑)
lei4 |  2009.10.26(月) 07:45 | URL |  【編集】

大雨です

はい、お騒がせしました。(汗)
『ヴィヨンの妻』、無事観ることが出来ました。
高校時代に太宰にハマって読みましたが、
本当に厭世的に暗い気持ちになってしまったな。
老後の楽しみに取っておいた古い新潮文庫をながめたら、
昭和46年発行で、当時90円でした。(笑)

小田さんが、映画宣伝の推薦文とかで
「松に演じてもらえて、太宰も幸せに思っているでしょう」
だか「喜んでいるでしょう」とかって言ってたそうなので
(妹からの情報) 小田さんにそう言われたら、
松さんも喜んだことだろうと、私も喜ぶ。

浅野忠信さんが良かった~ ふとした表情が、太宰に似てました。
他に堤真一氏・妻夫木くん共演となれば、もう絶対に見逃せなかった。
東北道の紅葉は、まだちょっと早かったかな。来週辺りが見頃かな。

俳優さんといえば、
だいぶ前に、オネーサンが「大沢たかおは、来生さんに似ている」と。
そうお?と気にして見てたら、そう言われれば、
なんとなくどことなく似ているかもと思う。大沢さんは、声もいい。
今は、日曜夜の『JINー仁ー』を毎週楽しみに見ています。
このドラマには、昔来生さんそっくりだと思ってた(『ミセスシンデレラ』の頃)
内野聖陽さんが坂本龍馬役で出ているのも、うれしい。
しかし、ウッチーが痩せて(顔が締まった?)、来生さんがふっくらなので、
今は、大沢さんのほうが似てるかな? 

ドラマ・映画大好き。
今度は地元で『沈まぬ太陽』を観ようと思っています。
と、どーでもいいことばかり書いてしまいました。(大汗)

カノンさんのオカリナの『ねがえり』は、私も聴きたい。
オカリナの音色って、草原~って感じがしますよね。

来生さんの楽譜集は、ヤフオクで買った
「遊歩道」と「ROMANTIC CINEMATIC」も持っています。
「遊歩道」の表紙コピー文が
「恋のほろ苦さを知っているひとに贈ります。
 一匙のロ・マ・ン・ス・・・・・。」だそうで、
そうかぁ~、来生ファンは恋のほろ苦さを知っているのか~と、
しみじみ思ったりした月子です。(笑)

加山さん宅の話で思い出したのだけど、
えつこさんが、加山さん宅を見に行って、中を覗き込んだら、
犬に吠えられて、塀の葉っぱを取って帰ってきたなんてことを
どこかで聞いた記憶があるんだけど、、、うろ覚え。
えつこさんのお話だったと思うんだけど・・・違うかな?
どなたか覚えていませんか?

先行予約した、クリコンチケットは、まだ届きません。
ひと月前辺りに届くんだよね? 届くまでは不安だな~
のもんさんももう手元にあるのよね。もうあと2ヶ月か。。。
月子 |  2009.10.26(月) 16:59 | URL |  【編集】

月子さん 行けたんですね、よかったよかった。「沈まぬ太陽」は休憩があるほど長いらしいですね。

太宰治 私も高校時代よく読みました。「人間失格」が好きな くら~い生徒でした。
今からは考えられない!

チケットは ネットで予約して、翌日すぐコンビニで発券してきました。もうだいぶ前のことなので、引き出しに入れたことを忘れてて 危うく・・・だったわけです。
カノン |  2009.10.27(火) 01:44 | URL |  【編集】

カノンさん

「良い加減」良い言葉ですよね。
「自分を大事にできない者には 人を大事にできない」かあ。
私は自分を大事にし過ぎてよく怒られます(笑)
えっみんなそうじゃないの?と気がついて驚くという。

オカリナで「お嫁においで」はないですよね!!
「お嫁においで」は好きだけど、あまりにミスマッチ。
どうしろというんだ。
最初がその選曲で、次に控えてるのは何なのか気になります。

「ねがえり」はオカリナにハマりそう。
優しい感じが出そうですね。
オリジナル楽譜で頑張ってください!

月子さん

「恋は紅いバラ」のセリフ、
いやー死ぬかと思いましたねアレは。
来生さん出血大サービスでした。

>「ヴィヨンの妻」

私も太宰は最初に高校の時「人間失格」読んで、やっぱり重くてよく分からず。
大学に入ってまたちゃんと読み出して「斜陽」はかなり気に入りましたね。
短編「駆け込み訴え」も好きな作品。
「ヴィヨンの妻」「桜桃」「人間失格」はやっぱり重すぎてねー、くらーくなりますね。

>大沢たかお

あー・・・そうかなあ。
内野聖陽もかなり贔屓目ですよね(笑)
えつこさんは「きたろう」って言いますよね。そうなんだけど身も蓋もない。
まあ私も「セルジオ来生」とか言ってるから一緒か。

>「恋のほろ苦さを知っているひとに贈ります。
 一匙のロ・マ・ン・ス・・・・・。」

背筋がぞーーーーっとしました。
ひくひく。

私はぴあで買ったからチケットはもう手元にあります。
先行予約しなくなって久しいなあ。
だいたい届くのはひと月前過ぎて、って感じですよね。
まだ座席がどこになるか分からないんだよね。
そろそろクリスマスに向けての準備も始まるようですね。

lei4さん

私も一頃、加山雄三聴いてた時期がありました。
どれも健康的で明るくて、ぼーっと流してるのにちょうどいい。
思い出すのは「蒼い星屑」。好きだったなあ。

>来生さんのは聞いてみたいような、
恐ろしいような(笑)

うん、もぞもぞして椅子に座っているのがしんどかった。
のもん |  2009.10.27(火) 21:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1315-1b155f4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |