2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.12.20 (Sun)

まさかの逆転Auswältssieg!!

17節ハノーファー96ボーフム

参った。
まさか後半だけで逆転するとは!!
ったく、開幕から今年最後のゲームまで、
無駄に劇的すぎるんだよ!!!
またこの勝利に浮かれて、次また同じ失敗したって知らんからな!
ちゃんとウィンターブレイクをしっかり反省と修正の時間に当ててくれっ。
暫定14位なんて、高くて目がくらんじゃう!
でもこの後すぐの試合と、日曜の試合を待たねば、
どうにもならない儚い身の上。よよ。

あーでも、最高。
もう今はただこの勝利を喜ぶことにするよ!
諦めずに雪の中、足を滑らせながら頑張った選手たち、
本当にありがとう!

ミムンが出ないし、他にコレといった突出したカードもなく、
中継は多元頼り。
それでもダメもとでボーフム専用をしつこく更新かけていたら、
ハノファが先制した後にようやく繋がった。
その後も、80分になるまでどうにかこうにか、
紙芝居状態ながらも中継が生きていて、
ブンデスのラジオを並行して聞きながら何とか追ったよ。

でもチャンス!と思ったら映像が止まって、
次に繋がった時はチャンスが無駄に終わったシーンになってたり、
酷い時にはもうピンチ、という状態で、
肝心のシーンがほとんど見れなくて、集中できなかったわ。
あちこちの試合、サイトをうろうろしながらの応援。
バイヤーの結果も気になるしね。
個人的にはバイヤーはドローで良いと思ってた。負けるのは御免だけど。
ヘルプストマイスターは、前の日にシャルケが勝ったことで、
バイヤーとシャルケのどちらかに絞られて、
その段階で私はもう満足していたので。
むしろシャルケの方が嬉しいかな、くらいに思ってた。
自分の立ち位置が自分でもよく分からないがw

さてボーフムは、
最初の失点はなんだか人数いるのにずるずる下がって寄せきれず、
な雰囲気があったし(ちゃんと見れてない)
2失点目は、あっさり抜かれたフクスも困ったもんだが、
2列目から飛び込んでくるシュラウドラフを、
中盤のダブロと小野はちゃんと見てたのか!!
というお粗末さで。
それでもボーフムはセットプレーからチャンスもあったのだ。
今日はフリーキックも、フクスではなく小野さんが優先的に蹴っていた。
失点後早い段階でのセットプレー、
直接ゴールを狙う際どいシュートは、惜しくもキーパーに阻まれたが、
自分の力だけで取れるチャンスだっただけに入れてほしかったわね。

ボーフムは2失点の後も、とりあえず気持ちが切れてはいないようだったが、
それでも前半に取られた2点を返せる力はないんじゃないかと思った。
ハーフタイムはさすがにがっくり来て、
部屋もココロも寒くてコーヒーじゃダメだと、
棚からグリューヴァインを出して飲んだよ。
後半は、なのでちょっとほろ酔い状態で半端に見ていたのだが、
まさか51分、54分で追いつくなんて思わないじゃん。
ゴメンネ小野さん、下がってから追いついちゃった。わりいわりい。
最初は交代で入ったフライヤが意地を見せた。
同点弾は頑張ってたエパレが報われた。
しかもそのあとで86分に逆転しちゃったし。
逆転のフリーキックは、前半ずっと小野にキッカーを譲っていたフクス。
最初から彼が蹴ってた方が良かったんじゃない?
なんて思う余地を残す結果になってしまいました。
スポーツ新聞的には「ほろ苦い」ってやつ?
むしろbitter!bitter!bitter!な感じだと思うけど。
ねーホントに移籍するの?
まあボーフム的には、たとえ残っても落ちても、
もう以前からここにいることに情熱を持っていない小野さんは関係ないと思うので、
それなら、万が一「2部に落ちたチーム」に所属していた!ようなことになった場合、
やはり世間的にも体裁が悪いでしょうから、
「え?自分関係ないすから」という位置で、新チームでとぼけてた方が、
本来の所属チーム「日本代表」に移籍できる可能性がぐっと上がるというものだと思います。
さようなら小野さん。
でも残ってくれてもカインプロブレーム。好きにして。

まあでも、ここで勝たなきゃマズイ、とは思っていたが、
本当に勝てるとは、しかも逆転という形で終わるとは思っても見なかった。
まだ実感がわいてないもんね。

今は勝利を噛みしめるのも、次への力を蓄えるために大事だと思うけど、
落ち着いたら後半戦どうやって立て直すのかちゃんと考えよう。
結局16位に逆戻り、ということだって十分可能性としてはあるのだから。

同点弾を決めて、久々のサルト。

17節宙返り

クリモ不在、スタニ怪我でアウトの中、トップで頑張ってくれてありがとう。
頼れるオッサンですよホント。

この先はちょっと忙しいのでレポは割愛。
フルマッチは後でゆっくりボーフムTVで見ることにします。
[ VfL Bochum 1848 ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ボーフム 小野伸二 ハノーファー96

02:23  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

先週のハノーファーの試合を見ると守備はボロボロだけど点は取るという感じでしたので、ボーフムとの試合も点の取り合いになるかとは思っていましたが、まさかの展開ですね。とりあえず結果にほっとしてます。中断明けからの巻き返しを期待してます。
それにしても、このところのフクスは凄いですね。フリーキックは絶対に彼が蹴るほうがいいですよ。
reis |  2009.12.20(日) 08:43 | URL |  【編集】

ハノファの試合はちゃんとチェックしてなかったんですが、
点取ってきそうな雰囲気はありましたね。
ホント、よく逆転できたと思います。

フクスは続けてフリーキック直接の得点が決まって、
さらに調子が上がってくる気配がありますね!!
彼自身も前半の出来はもどかしく思ってるはず。
本来もっと力を発揮できる選手なので、
後半戦に期待したいです!

巻き返し、まだまだ出来ると思うので、
しっかり見守っていきましょう~。
のもん |  2009.12.20(日) 23:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1404-9499e745

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |