2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.04.21 (Wed)

残り3試合:シュツットガルト戦を前に

相変わらずテンション上がりません。
ニュースを見てはいるが突っ込んで読む気に一向にならない。

ミムンについて監督が早々にコメントしています。
「オプションの一つ」
この期に及んで、まだその扱い。

DerWestenにミムンの写真付きで記事があって、
最後の方にちらっと触れてあった。
「おそらくミムン・アザウアクは最高の解決策になるだろう。
先日、ヘアリッヒは確かに彼を「オプション」と説明はしたが、
しかし実際プレーする可能性はそう多くはないだろう。
彼は練習にはもう参加しているが、指の骨折で5週間戦列を離れていた。
もう1週間早く使える状態に戻っていたら、金曜は確実にオプションとなっていたであろう」
多分、今の状況だと使われないんじゃない?、
という冷静な諦めのような文章が辛い。
ヘアリッヒが何人かの選手を使わなくなっていることは周知の事実ですが、
それを疑問視する雰囲気はなんとなーく各紙漂っている気がします。

依然としてダブロ離脱後のマリッチの相方について、
当確となる選手はおらず。
ファビアンに監督は何を見たのか分からないが、
おそらく次節使われることはないだろうとの見方が大勢です。
プフェの名前もあがってた。
昨季はオールラウンダーとしてあちこち放り込まれて頑張っていたプフェ。
今それだけのテンションでやれるかどうか分からないが、
任せてみたくもなってくる。

Bildによると(またこんなの見て)
ヘアリッヒとの契約は2012年まであり、
彼を解雇するとなると300万ユーロの違約金を払わねばならず、
そんなお金ボーフムにないでしょ?という話。
エルンストがヘアリッヒ体勢で継続のコメントを出したのもうなずけるというものです。

それでも目の前の状況を打開するには、
チームで一丸となって闘う以外にないわけですが、
まとまれというのも難しいかもしれません。
決まっているのは監督の続投だけ。
先々のことを考える選手や、お金の算段をするフロントなど
集中できる環境にあるようには思えないんだよなあ。

ミムン、今何を考えてる?
[ Mimoun Azaouagh ][ VfL Bochum 1848 ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム

11:35  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1521-1227085c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |