2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.06.26 (Sat)

突破しただけですが、何か?

16強、最後の枠が決まるグループH。
チリ対スペインです。

当初の私の予想、というか要望・希望・願望では
この試合は消化試合になるはずでした。
スイスが初戦でまさかの金星で
いたずらに混戦になってしまったのは誤算でした。

チリは2連勝とポイントで抜けだしていても
各試合1点づつしか取れてない。
攻撃力はあっても決定力がないというのがチリの難点で、
相手を考えた時、こんな得失点差なんて無いも同然。
スペインは勝たなければ突破が出来ない状況。
非常に難しいゲームになりました。

で。
なんであんな主審つれてくんの?

チリが確かに気合いの方が強すぎて空回ってるのは確かだろうが、
ターボスイッチを押したのは主審の方だ。
まだ出さなくても良いような状況のファウルを紙で制して、
緊張感のある熱いゲームを、
単なるラフなぶつかり合いにまで引き下ろしてしまった。

チリの選手たちが勝手にカッカきているのを見て、
過去のイヤな記憶がよみがえる。
私が最初にチリを意識して見たのは2007年のU20で、
(→ ヴィダルはバイヤーにフィットするか
この時もアルゼンチンの食えない選手どもに良いようにあしらわれ、
主審にもすげなくされ、チリの選手たちは感情をコントロールできず、
試合が完全に壊れたのだ。

この試合も早い時間からイエローをもらい、
次節に出られない選手を出し、
クレバーさを欠いたプレーで失点し、
さらに追い打ちをかけるように、誤審(でしょ、あれは)による2枚目のイエローで
10人で戦うハメになる。
よく前半、あの状態で切り抜けたと思うよ。

チリの試合をそんなにたくさん見ているわけではないので何とも言えないが、
チリの選手って、他の南米の選手に比べてストレートなんじゃないだろうか。
狡猾さがあまりないというか。
だってトーレスがいつまでも寝っ転がってるのを気にして
(スペインにいるトーレスはこれだからヤじゃ)
一瞬守備に隙ができちゃうんだよ?
当の相手は味方が痛がってようがお構いなしなのに。良い人すぎない?
チリのプレーの清々しさはそこにあるともいえるし、
そこが難しい試合の時にネックになるような気がする。
でもアルゼンチンみたくなられるのもヤ?。

後半、ビエルサは2枚を替える。
そしてそこから仕掛けて1点を返した。見事だった。
これでチリが決勝Tに残る条件が整えられた。
でもまだ時間が途方もなく長い。
前半を終わって裏のカードは依然として0?0のドロー。
スカパの実況からはスコア以外に、
どういう試合をやっているかの情報はなかった。
てことはあまり激しい動きは見られないんだろう。
(アメリカやセルビアの試合の時は、
さらりと油断ならない雰囲気を伝えてくれたので)
スイス対ホンジュラスの試合で、そんなにオープンな打ち合いでもないのなら
最後まで0?0の可能性は十分にありそうだ。
事故が起こらない限りは。
クラッキーも途中で言ってたけど、
裏のカードにドノバンはいない。

ここで試合が緊張感を保持しつつも急速に、
省エネモードで一気につまらなくなったとしても責めてはいけない。
怒っていいのは金を払ってここまで見に行ったお客さんたちで、
きっと「金返せ!」と怒ってるのかもしれないが
ブブゼラにそれを表現する機能はない。
ブブゼラ、サンキュー!

スペインは勝ったままの状態でいたい。
チリはこれ以上傷を広げたくない。
たたでさえ前半のうちに、次節出場停止になる選手を3人も出してるのだ。
主審はいつでもカードを出す気満々だ。

したら双方、暗黙のうちに
主審に仕事をさせないことを選んでも不思議はない。
そしてボールを外に出さず、シュートも打ちに行かず、
特に体をぶつけ合うほどの守備もやらず、
ピッチサイドでシルバが準備してようがそのまま放置。
彼が入って何か色気のある行動をされたら場が壊れちゃう。

そして粛々と、ロスタイム2分(意味ない)まで我慢のゲームをやり過ごし、
無事にチリとスペインはグループリーグ突破を決めた。
スイスとホンジュラスは結局0?0のまま試合を終えた。

ええ、私的には満足ですよ。
チリにこれ以上何ができますか?
まったりした試合とはウラハラに、
死にそうになりながら45分見守り続けましたよ。
どっちのファンでもない人たちにとっては
今大会最悪の試合であったかもしれないけれど、
勝負は球を蹴る以外の場所でも行われているのだ。
面白いゲームは次で見せると約束するから今は見逃してくれ。


で、
チリの相手は同じ南米のブラジルなのね。
なんだよ、せっかくW杯なのに?。
いつもやれない国とやらせてよう。←勝手。
手の内の分かったブラジル相手じゃさすがに難しいじゃん。くすん。
スポンサーサイト

テーマ : FIFAワールドカップ - ジャンル : スポーツ

タグ : ワールドカップ南アフリカ大会 チリ代表 スペイン代表

12:27  |  2010WC  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.26(土) 16:11 |  |  【編集】

Re: タイトルなし

チリはどうにかこうにか抜けました。
次が正念場。

スイスの第3戦はこれから見るのだけど、
守り以外にどんなチームなのやら、
しばらく見ていなかったのでとんと分からず。
ギガックスのいないスイスでは興味がわかないのよね。

デルディヨクはボロニンに通じるよね。
ボロちゃんは10回チャンスで1回だが、
デルディヨクは5回で1回な感じ。

やっぱハンノ戻ってきてたよね(汗)
彼もこんなことなら別のチームに行ってるよ、と思ってるだろうな。

アズーリは老けこみ過ぎてあれでは新規女性ファンがつなかいでしょ。
のもん |  2010.06.27(日) 21:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1580-8c9502f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |