2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.07.01 (Thu)

第3戦と決勝トーナメントのあれこれ

書いてる暇があるうちに。

フランス対南アフリカ

フランスについてはノーコメントで。
南アフリカは惜しいところまで行ったよなあ。
試合の中で、チームになって行ったと思う。
もっとこの勢いを続けて見たかった。
かえすがえすも、容赦のないグループに甘んじて入ったのが悔やまれる。
チームの連動したプレーと、
気持ちが体をもうひと伸びさせる、あの身体能力に唸った。
届かないだろう位置、曲がりきらないだろう角度を、しなやかに乗り越えて
何度もフランスを攻め立てた。
ホスト国として不名誉な記録を残してしまったが
(でも前回ユーロの時なんて双方上がれませんでしたよ)
お客さんは大いに盛り上がって、大会を楽しんだんじゃないかと思う。

スロバキア対イタリア

スロバキアに関しては、第2戦でちょっと憑き物が取れたような気分だったので、
しかも盛り上がった日本戦の後から見たので、
どーにも双方の動きに見ごたえが感じられず、
すばすばすっ飛ばして見ておりました。
私はガッツが大好きだが、
ガッツがまだガッツな仕事をやっていてはいけないと思う。
新しい選手が出てこない、出て来れないのは、
セリエで働くイタリアの若者のモチベを下げるだろう。
イタリアに関しては、もう死者に鞭打つ気分ですので、このへんで。
スロバキアはハムシクが前目の位置でやれたのが良かったんじゃないすかね。
とはいえこの試合もやっぱり、試合前と試合後が一番楽しかったという。
勝利が決まった瞬間に、
パパヴァイスの首っ玉にかじりついてキスしてもらうヴァイスジュニア。
そして満面の笑顔で両こぶしを突き上げてピッチに走り込んでいく。
そのシーンだけでモトが取れました。
しかしスロバキアはあの内容で上がっちゃっていいのか、という疑問。

決勝T:ウルグアイ対韓国

ウルグアイ強し!ルガーノ男前!
ジャンルカなうで内牧さんが描くイラストのルガーノもめっちゃハンサム(嬉)
ここも選手が各ポジションで個性ありまくってて、
どんどん楽しくなっています。

決勝T:アメリカ対ガーナ

アメリカに決定力がもっとあれば、あんなに苦労はしないのだ。
いい試合だったが、スタミナはもっと有効に使わなければもったいない。

決勝T:オランダ対スロバキア

力の差が歴然と感じられた試合。
オランダが先制するまでは面白かったが、
その後は流すオランダと、
相変わらずミスが多く動きにも特別なものが感じられないスロバキア。
もっとやれると思うだけに、
この舞台にあってなお、もう一段テンションが上がらないのが不思議だ。
4試合を通じて楽しかったのはオマケばかりであった。
ハムシクのゴルフシーンとか。それでいいのか。

決勝T:ブラジル対チリ

南米同士の潰しあい。
相手がブラジルでなかったら、もっと上に行けたはずだと思う。
でもこの試合も、力の差を痛切に感じた。
今回は何も外的要因はなかった。
いやスタメンに入れられない守備の選手が3人いる、というだけで十分か(涙)
ブラジルの無駄のない、しかも確実な守備が崩せない。
チリのチャンスが来ても、最後の精度の悪さが響いて、
相手を苦しませるまで至らない。
走ってるし頑張っているけど、ブラジルの力に及ばない。
大人と子供のようだったよ。
ブラジル、強すぎないか。ルシオとフアンの隙のないこと!
そしてルイス・ファビアーノが実はお気に入り。
数年前に彼を見てから私は徐々にブラジルに傾いて行ったのだ。
そしてそれはアルゼンチンでメッシが注目され、
私がうんざりしていくのと歩調を合わせていたりする。
それはそうと、
あああチリのサッカーがもっと見たかったなあ。
スペイン戦をやりすごして上がった先の相手があまりにも運がなさすぎた。
隣が死のグループって、えらいメイワク。

決勝T:スペイン対ポルトガル

スペインが帳尻を合わせてきたなと言う感じです。
ハチュウダ氏が「バルサの選手が試合を決めた」みたいに満面の笑みで喜んでて
その中にビジャが入っているのをチクショウと思う。まだ一緒にやってねえよ。
バレンシアには金がないんだから売り飛ばすしかないんだよ!!!

追記:ドイツの試合

あのパス回し。攻撃に転じた時に一斉に複数の選手が前へと仕掛けていく迫力。
これってバイヤーのサッカーじゃん。
ピッチの上にバイヤーの選手は一人もいないけど、
面白いと思わせる内容はバイヤーと同じものです。


いよいよ8強。
まだまだ眠れない。
スポンサーサイト

テーマ : FIFAワールドカップ - ジャンル : スポーツ

タグ : ワールドカップ南アフリカ大会 スロバキア代表 チリ代表 ブラジル代表

11:53  |  2010WC  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1588-7721946c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |