2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.08.18 (Wed)

アウエーゴール様様

スイスのヤングボーイズ対イングランドのスパーズのCL予備選1回戦です。
どちらも初のCLの本戦出場をかけた大一番です。

ナマは無理だったので、出勤前に30分くらいまで、と思って見てましたが、
まさかその間に3点も取られるとは思わなかったよ。
お陰でずーっとそのあと
「せっかくあれだけ頑張って4位に入ったってのに。ここでフイにしたら意味ないじゃん」
とシクシク悩む羽目に。
帰って残りを見始めて、
レドナップが中盤にハドルストンを入れ、ベイルをサイドバックの位置に下げたところから
なんとか前半中に1点を返し、ようやく息を付くことが出来ました。
空中で静止したかのようにヘッドのタイミングを合わせたバソング、カッコ良かった!

前半3点取られるまでの間、
ヤングボーイズの早い攻撃も驚いたが、
初速の動き出しの早さが怖かった。
ボールを持った相手にピタリと付いて、
相手よりも早い判断で、目の前でボールをかっさらっていく。
点が入っているのもあるが、体の反応と頭の反応のキレの良さが目立った。
スパーズは開幕戦の勢いはどこへやら。
初のCLで緊張しているようでもあり、慣れない人工芝に苦労しているようでもあり、
とにかく動きが固くて重い。
ベイルが全然ボールキープできないし。
パブリンもポストの役目が全然出来てない。
3点とも完全に相手の優勢なままに取られてしまった。

1点を返した後は、面白いくらい動きが良くなったスパーズ。
後半に入って、相手のスピードもいくらか遅くなり、
スパーズがボールをつないでキープする時間も増えたが
点は依然として3?1のまま。
1点入ってるのといないのでは大違いではあるが、
気休め程度でしかないし、
いつ相手がまたギアチェンジをしてくるとも限らない。
スパーズは不調のモドリッチを後半最初に下げ、
負傷でデフォーをキーンに替えて、
もうカードは残っていない。
残る時間はもう10分を切っている。

まさかさー、
そこでパブリンが決めると思わないじゃん。
パブリン、今日は決めそうな雰囲気無かったもん。
でも考えたらパブリンっていつもそうなんだよな。
解説も「分かんない選手」って言ってて大きく頷いてしまった。

でも3?1と3?2では、次のゲームの進め方が大きく違う。
アウエーゴールありがとう!!
スパーズはそれ以上無理をせず、後ろでボールを回す。
キーンが最終ライン近くまで戻ってボールに触っていたが、
「後ろで回してないで俺にも取らせろ!」というよりも、
疲れていない自分が走って触ってゲームをちゃんと終わらせよう、
っていう動きに見えたんだけどどうでしょう?

なんにしても、負けはしたけどスパーズは
アウエーゴール2つを奪ってホワイトハートレーンに帰ることが出来る。
こんなところで志半ばで倒れるわけにはいかない。

個性派キャラの揃ったスパーズ、
この試合で目立ったのは、途中から入って中盤を締めたハドルストンと
同じく後半から入って中盤の攻守の繋ぎにタフに走ったクラニチャル。
(ま終盤はちょっと消えたけど)
次の試合はまた別の選手が良い味見せてくれるだろう。

とにかく今は安堵。ふううううう。
今夜はセビージャ。頼むからこっちも本戦までたどり着けますように。
スポンサーサイト

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル : スポーツ

タグ : CL トッテナム

21:17  |  CL・その他クラブチーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.18(水) 23:11 |  |  【編集】

Re: タイトルなし

鍵コメさん

ブラジェク、懐かしいな。
まだ頑張ってるんだね!やっぱキーパーの寿命は長いな。
テレビでまた彼を見る機会あるかなあ。

セリエも似たような視聴環境ですね。
やっぱプレミアがネットでも見やすい気がする。
比較的マイナーそうな対戦でもチャンネル数多いもんなあ。
2部はまあどこもそんなレベルでしょう。
でも見れる可能性があるだけ、以前とは比べ物になりませんね。

お買い物はユーロの安いうち、ですな。
私もスパーズのサイトチェックに行こうっと。
のもん |  2010.08.19(木) 23:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1626-c6a668a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |