2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.09.02 (Thu)

流行りものには手を出さない

ツイッターです。

去年あたりからサカな友人たちが頻繁に使うようになって、
ちらちら覗いています。
最近また一気に利用者が増えてんな、と感じますね。
ネットで覚えのある方で、まだフォロワーの数も少なかったりするのを
頻繁に見るようになった気がします。
ブログより手軽なのでそっちに流れてるんでしょう。
今はだからブログ代わりに覗いてますよ。
みんなつぶやきまくっているので追うのが大変。

むかーし、うっちぃさんとも話をしたんだが、
これは私向きのツールではない。

一番大きな要因は、
リアルタイムで見れない試合を数多く抱えている上に
結果を知らないで見たいから。

「つながり」のせいで、その人個人は絶対見てないようなリーグの試合の結果まで
分かってしまうのには閉口した。

2番目の要因は、
140文字で何かを語れって無理。
このブログを見れば言わずもがな。
まあ続けてずーっと書けば同じなんだろうが。
私は時系列で考えられない。
ブログ一つ書くのに、全体を見て戻って書き足してまた考え直して時間をおいて熟成させて、
そういう手間をかけないと言いたいことをきちんと出せない。

3番目の要因は
携帯(つかモバイル端末?)でネットをやる気がない。
5年使った携帯を、今またバカボン携帯に買い替えるのもんさんです。
それにPCだけでやるんじゃ意味ないもんでしょ?
移動先とか何かを読む時間があったら本を読みたい。
その時くらいはサッカーと関係のないものを。

上3つよりちょっと控えめな4番目の要因は
そんなに友達多くなくてもいい、と基本的に思っているから。
私にとって大事なのは量より質なの。
自分の好きなものを、他の人も好きであるとは限らない、
とガキのころからずーーーっと感じているので。
あとプライベートな話をネットでするのに抵抗がある。
根がええかっこしいなので。

ま大雑把にはそんな感じです。

覗き屋の立場でいえば、
何かを言うことの敷居がまたドンと下がったなあと。
みんないろいろ言いたいことを抱えてるんですね。

mixiと違って、見ているのがバレないのはありがたいです。

面倒なのは、何の話をしているのか、
その話題からそう時間が経っていないうちに見ないと分からないこと。
しかもどんどん後ろに追いやられるので、気分的にはもう2度と見れない感じ。

あとその人の中にある色々なモノが並列しておかれているので、
共通点と同じくらい差異の方に目が行く。
そして覗いているだけなのに、
やっぱりあまり自分と同じ興味ってのはないもんだなと再確認している。

これまでも新しいおもちゃが出来ると、
フットワークが軽く好奇心の強い人たちがどんどん参加して、
次第にフツーの人たちにも広がっていくのだけど、
まだ今の段階ではリテラシーの高い人たちによって支えられてる気がする。
(先日たまたま見たクローズアップ現代に出てきた男が皆同じ顔してて苦笑したよ)

このツールの独自の肝は脊髄反射とオープンさと手軽さと伝播力だと思うので、
取り扱いには十分注意が必要だと思う。
ま、やらないけどね私は。
スポンサーサイト
11:16  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

頷き。。。

面白く読ませていただきました(多分に頷きながら)
正直、鉄印も今のところ対岸の景色。
「つぶやき」とか「独り言」ってある意味、コッソリ一人でほくそ笑む感だしな~と思っている昭和の人なのでw。(あ、のもんさんの考察とレベル段違いでスミマセン:汗)。
日本の前の首相が在任中ツイッターしていて話題になっていたけど、一国の首相が度々つぶやいていてどうすんの?と思っていたら、先日の〇〇党2トップ会談決裂のあと、仲介役をかって出ていたポロっぽー氏が袖にされた感じで「僕はいったいなんだったんでしょうね?」と周囲にぼやいたとのこと。そこは「つぶやき」でしょう!と宇宙人」に突っ込みを入れてしまいました。

話は逸れて、以前地下鉄車内で立ちながらipadで電子書籍を読んでいた30代後半の男子がいたのだけれど、なんだかダサかった(失敬)。好みの容姿云々以前にその雰囲気が。。。勿論今後書籍も電子化されていく時代ですが「よっこいしょ感」アリアリの現在のipadではなんだかな~な印象が。きっと乗っていた地下鉄が我が沿線〇〇線だったから似合わなかったかもw。

以上、逸れ逸れの話ですみません(汗)。
R君熱中症になっちゃってたんですね~お大事に。
調子を戻されて、間直の2周年LIVEに向けていい汗かいてらっしゃるかな?では。
鉄線花 |  2010.09.03(金) 10:52 | URL |  【編集】

私はあれ、家族(というか、ひとつ屋根の下に暮らす他人というか)の代用品のように思っているんですよね・・・。

ほら、家族ってくだらない会話をするじゃないですか。
気が向いたら返事したり、なんかいってるなーとか思うけど、生返事したり。
で、返事が返ってこなくても、なんとなく自分以外の誰かがそばにいるのを、無意識のうちに意識するというか。

ま、Twitterもそんなもんです。(って、これは私だけがそう感じるのかもしれないけど)
独り言に近いんだけど、無意識にネットの向こうに誰かがいることを意識してるんです。

ただ、それが最近濃くなってきたなというか。
一緒に暮らす他者との関係が濃くなりすぎるとちょっとつらいというか(笑)
好きなんだけど、サッカーの話ばかり聞いているといらいらするとかね。

でもしょせん、ネットも現実も、人間関係や付き合い方ってそれほど変わらないと思います。(・・・て、考えるんですけど、なかなか、じゃあ、私と暮らしてみようかと思う心優しい人が現れないわねーw)
kamecave |  2010.09.04(土) 00:31 | URL |  【編集】

考え方はいろいろ

鉄さん

昔ネットが普及し始めた時、その素晴らしい可能性の一つとして、
米大統領にもメールを直接出せる!なんて話がありましたな。
ブログが出始めた時もそんな言われてたし。
ダイレクトさで言うとツイッターが一番、
本人が書いてる可能性と、本人から返事がもらえる可能性が高そう。
きっと前総理のつぶやきも、
距離を近く感じたい多くのフォロワーたちによって支えられていたんでしょう。
見たことないからどんな状況なのか分かんないけど(←キョーミない)

いやー私も地元のマイナー線でiPhoneぐりぐりしてる人が
3人くらい近くにいたので、
こんな田舎にもついに、と笑ってしまいました。
あのでかい方を持ってる人はまだ見たことない。
あれは両手使わないといけないから、
自転車や車の運転しながら使えないのはいいんじゃない。

リューメイさん、この夏を冷房なしって自殺行為ですよね(汗)
そろそろ終わるだろう、と思いつつまだ終わらない暑い夏。
来週会ったらもっと痩せてるかもナア。

kamecaveさん

kameさんのツイッターはこっそりちょこちょこ眺めてます(怖)
個人的に知っているからかもしれないけど、
なんでもない日常が見えるって意外と面白いんだなーと。
誰のでも面白いわけじゃないのが不思議だし、
自分が同じような感じで日常のことを書くかと言えば書かないだろうなと思ったり。
でもツイッターで書く内容なんてそんくらいで良い気がするんですよね。

>私はあれ、家族(というか、ひとつ屋根の下に暮らす他人というか)の代用品のように思っているんですよね・・・。

うん、その感じは分かります。
ゆるくお互いが気が向いた時にやりとりして、
黙ってたとしても別に気にならない感じ。
一軒家でルームシェアしてるような感じですかね。

>独り言に近いんだけど、無意識にネットの向こうに誰かがいることを意識してるんです。

それを意識しているのって大事ですよね!
微妙な距離感がホント難しいと思う。

自分の意見とか面白い分析とか現地のニュースのような物を長く書いてるのを見ると、
それこそブログのほうが良いんじゃん?と。
流れて見れなくなるのはもったいないし。

ネットであっても通常の人間関係と同じですよね。
濃くなってきてる、ってのは私も感じました。
リアルだったらその人には言わない、見せない面が、
誰に対しても同じように見えてしまうので、
つぶやき、と言いつつもっとナイーブに気を使わないといけないのかしら、
なんて最近思いますね(笑)

特に私はフツーに反論、というか反対側の見方をしてて、
考え方なんて色々あって当たり前だよね?で
気を使わないで書いちゃうから余計に怖い。
ブログくらい、見に来る人が少なくて、
コメント一つが敷居の高い場所にいた方が無難です。はは。


ほーら返事一つでこんなに書いちゃってよう。
やっぱ私には無理だわー。
のもん |  2010.09.04(土) 03:16 | URL |  【編集】

ふむふむ。確かにのもんさんは140文字では収まらないわ(笑)

私がちょっと残念だなあと思うのは、たくさんのブロガーがTwitterに流れて、ほとんどブログを更新しなくなったことですね。
私も一時期そうなりかけましたが、確かに簡単なんですよー、文章のつなぎとか考えなくてすむし。

で、久しぶりにブログを書こうとすると、ブログで長い文章を書くことができなくなっているんですね・・・。

>自分の意見とか面白い分析とか現地のニュースのような物を長く書いてるのを見ると、
>それこそブログのほうが良いんじゃん?と。

ほんとその通り。
いい情報がどんどん流れて行ってしまうのは残念です。読んでいて確かに、あー、こんなに長く書くんなら、ブログにすればいいのに・・・って思うこともよくあります。

例えばユースの大会で、あちこちの観戦者から現地速報が入ってくるのを見ると、ああ、これこそTwitterの素晴らしいところだよって思いますが。

それにしても、いろんな意味でちょっと敷居の高いブログって言うのは、わーわー好き勝手を言っちゃう自分を守るためにもいいのかもしれないですね。。
kamecave |  2010.09.05(日) 11:59 | URL |  【編集】

ねー私に140文字じゃ無理でしょー。

ブログの更新が途絶えてるなーと思ってたら
ツイッターで元気につぶやいてるのを見つけちゃうと
やっぱり寂しいですよね。
視野の広い味のあるレポを書いてた人だとなおさら。
(以前は、そういう時はmixiにこもってたんでしたよね)

興味を持ち始めた人が調べ出した時に、
過去のものを簡単に探せないのがもったいないですよね。
現地にいて、なかなかメジャーなニュースとしては入ってこないような貴重な情報は、
ちゃんと後から参照できるような場所に残しておいてほしいです。
私がマインツのMさんと会えたのだって、彼女がブログ書いてたからだもん。

>例えばユースの大会で、あちこちの観戦者から現地速報が入ってくるのを見ると、ああ、これこそTwitterの素晴らしいところだよって思いますが。

うん、それは本当にそう思う。
機動性&早さはツイッターの武器ですよね!
情報がマイナーであるほど、強さを発揮しますね。

ツールに適した使い方をちゃんとすれば、どっちも面白いと思うんですけど。
手軽だけで流れてしまっていいのかな。
せっかく書いたのに後から(自分でも)手軽に読めないなんてもったいなくない?

一つの単位は140文字とはいえ、終わりがあるようでないようなもの。
そのつぶやきをさらに続けるのか、どこで終わらせるのか、
途中でわからなくなりそうだ。

誰もがやり始めると、入ってくる量が多すぎて、
肝心のものを見落としたりしないんだろうか。

なーんて、やりはしないんだけど、
社会現象としての興味はとてもあるのですよ。
これからどう進んでいくんでしょうね。
のもん |  2010.09.06(月) 22:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1641-547af9e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |