2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.01.13 (Thu)

観戦旅行:ボーフム対ニュルンベルク(8節)

またも唐突に再開する観戦旅行記です。
まだ終わってなかったのかよ!
時は2007年秋、5回目のドイツ旅行で、
10日目までが終わっています。
それをアップしたのが2009年の6月って放置するにもほどがある。

シャルケにうっしーが移籍したので、
蛸足にも「シャルケ 練習」とかそんなキーワードで訪れるお客さんも増えています。
なのにダラダラ先延ばしにしていたのは、
引越で詰めた段ボールの中に、
当時のノートが入りっぱなしになっていたせいで。
言い訳はもういいよ!

読み直してもさすがにもう記憶があいまい。
まあちゃちゃっと頑張りたいと思います。

では再開?。


11日目(2007年9月29日・土)

その前の日は、フェルティンスアレーナでの金曜ゲームで、
寝たのは2:00くらいだったので、
めちゃくちゃ眠い。
外は結構な雨が降っていてげんなり。
ミムンに会いたいけれど、この天気で練習見学はさすがにしんどい。
無理をしても仕方ないし、まだ会うチャンスは残ってる。
諦めて10:00までゆっくり寝た。

【More・・・】

アパートでの朝食は、パンとサラダと、持ってきたレトルトの豚汁にヨーグルト。
簡単にマッシュルームをソテーする。

1114ご飯

私は洗濯をして、旦那は夜食べる用に、残り物でトマトのスープを作った。
エッセンの駅前に行って、街をうろうろする。
アパート生活は本当に楽しい。

今日は15:30キックオフのボーフムニュルンベルクを当日券で見るのだ。
駅でスタジアムに持ち込むケバブやチーズケーキなんかを購入。
ボーフムに行くのは2回目だが、その前の6節フランクフルト戦に比べると
車内は穏やかな雰囲気。
スタジアムで25ユーロの、
ニュルンベルク寄りのバックスタンドのチケットを購入。
窓口が一般用とファンクラブ用の2種類があって、
メンバーはピッチに近い前の列を買えるみたいだったなあ。

ええこの当時、まだ私はボーフムにまるで興味がなくて、
アパートの近くでニュルンベルクの試合が見れる!で
この試合をチョイスしたのです。
なんでバイヤーの試合見に行ってないんだろ、とチェックしたら
ホームでバイエルン戦でした。
この節の私のマストカードはミムンがいるシャルケ戦で、
まだスケジュールの決まっていない段階ではチケットも抑えられず、
どうせ取れなかろうと、早々に諦めてたのね。

1122ニュル戦

屋根の上にある謎のブツ。

1164ニュル戦

バックスタンドの椅子席にはニュルンベルクサポは少なめだったが
コーナーの立ち見席は熱い。
ボーフムの歌をかき消すコールとブーイングが響く。
ボーフムのスタメン紹介って動画なんですよ。今はどうだか分からないけど。
みんなポーズを決めてるんだけど、やらされてる感があってオカシイ。
これがゴールを決めると、
その選手の「ゴール決めてうれしい?」な動画が流れるのだ!
あらかじめ撮っている映像なので、若干恥ずかしそうなのが笑えます。

1141ニュル戦

目の前にブラジェク!う?んカッコいい。

1143ニュル戦

私は今日の試合を彼目当てに見に来ました。うふ。
サエンコ、ガラセク、クルーゲがいるのを忘れてて、
スタジアムで見つけて狂喜する。

1154ニュル戦

3年以上前の旅行の話なんてしてると懐かしい名前ばかりだなあ。
サエンコは私が初めてニュルの試合で惚れた時に、目を引いた選手の一人。
その時キースリングもいたんですよーん。
ビデオに残していないのが残念すぎる。
そこでサエンコが気に入って、私はその後でロシア代表の試合をネットで見て、
すっかり参ってしまったのでした。懐かしい。
というか私は本当に昔から私の道を通っているな。はは。

当時ニュルンベルクはあまり成績が良くなくて、
試合内容も自信のなさが見えるような感じでした。
他の選手が怪我をしているためワントップに置かれたサエンコは
小さい体で相手をかわして攻撃に向かっていくんだけど
あまりトップとしての効果がなく、決定機にも決めきれない。

1131ニュル戦

主審もファンデルさんだったんだ?。

この試合で一番頑張っていたのがクルーゲです。
久々に見るクルーゲは、相変わらず気迫のこもったガツガツしたプレーで
一人で気を吐いていました。
先制点はゴール前の混戦から弾かれ出たボールを
詰めて押し込んだクルーゲのゴール!
が、ほどなくニュルンベルクのゴール前でのクリアが中途半端で
相手の前に落ちるような格好になり、ブラジェクにはノーチャンスの状態で
同点に追い付かれることに。
これ当時のスタッツを見たら、シェスタクのゴールだった。
ひぃえええ?。

1155ニュル戦

後半、サエンコのワントップでは潰されてしまうので、
大きい20番と17番の選手を投入。
実は、この時の20番がオーストラリアのケネディなんですねえ。
でも見てる時は、デカイだけで足の運びがどんくさくて、
ポストをやってもあまり効果がなくて、
クルーゲが体張って持ちこんだボールにも寄って行かないし、
後半から出てきたとは思えない運動量で、
なんだ使えねえなあと旦那と二人で文句言いながら見てたよ。

ニュルンベルクの2点目もクルーゲから!
気合いで切り込み、サイドをえぐって、
自分で切り返してさらに持ちこんで狭いところに打った!
彼らしい泥臭いゴールで素晴らしかったー!!
しかしこれもまたあっさり追いつかれる。
中途半端なクリアボールを、胸トラップで奪われそのまま突破され同点に。
決めたのはミチエルでした。懐かしい?!!元気かなあ。

ニュルンベルクの守備ってこんなに緩かったか?と
かつてのイメージとのギャップに驚いた。
そして逆転弾はボーフム
これもクロスがゴール前を横切って、反対サイドの選手が決めた。
これもスタニ!!ってドペルかよ!!
今思うとなんて美味しい試合を見てきたんだ!!
ブラジェクが反応できないようなゴール。あんまりだ。
もうこれで終わりかと思ったら、まだクルーゲが諦めてないんですねえ。
粘って持ちこんで、クロスを上げたところへ17番の選手が仕留めて3たび同点!
クルーゲはドペルパックの1アシストの大活躍。
ブラジェク的には切ない内容だったが、
クルーゲのらしさが健在で、嬉しかったなあ。
(BMGが降格したので、このシーズンにニュルに移籍してきたのですよ)

これでまたこの旅行で大量得点の試合を見てしまった。
現地で見るにはゴールがたくさんあった方が楽しい。
周りはボーフムとニュルンベルクのサポが混在していたので、
遠慮なくアウエーチームのゴールで喜んでしまった。

この日、天気はずっと雨で、気温も低かったので、
時間の余裕はまだまだあるんだけど、
まっすぐアパートに戻った。
ボーフムの街も少しブラブラしたかったけどねー。
部屋でのんびりご飯食べてビールとワイン飲んでテレビ見て寝ました。
本日のディナー。

1188ご飯

明日はシャルケの練習もきっと休み。
ハノーファーに飛んで、この旅行最後の試合を見に行きます。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : 観戦旅行 ブンデスリーガ ボーフム ニュルンベルク クルーゲ

12:05  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1731-ee237190

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |