2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.01.28 (Fri)

1011-2BL#19 ボーフム対アウエ

月曜ゲームなので、生でネット中継をチェックしました。
録画も無事に出来て良かったよう(涙)

ボーフムというチームは、始まってみないと何が起こるか分からない
はなはだ心臓に悪いチームなのですが、
今日の立ち上がりはとてもいい感触。
スピードがあってテンポも良い。
選手たちの動きにも連動性がある。

昨日見ていたバイヤーの試合よりも
よっぽど今日のボーフムの方が上手いです。


久々に見るボーフムホームの試合は、人が本当に少ない。
2部に落ちたせいなのか、
この試合はテレビで見れるからいいやと思っているのか。
それでも、ミムンがボールを持ってドリブルで突破を試みるシーンに
場内がおおっと湧いて嬉しかったなあ。
スタジアムはその後も、選手たちの可能性のあるプレーを見るたびに
どんどんと盛り上がっていって、
とてもイイ感じにあったまっていた。
逆に、これだけいい攻めを見せていながら決めきれないホームのチームに
徐々にいらだちを感じてブーイングを始めてしまうシーンも出てきちゃったけどね。

ミムンの声を久々に聞いて嬉しくなる。
高いんだけどドスの効いた声なのだ。
早々にファーストシュートを打ってきたミムン。
左からグラウンダーのシュートはキーパーにキャッチされてしまった。

アウエ戦1

ミムン、今日も調子がとてもいいみたい。
以前はあまり見られなかったけど、
守備に良く戻るし、味方のカバーに入れる良い位置にいる。
持ちすぎてしまうのは相変わらずだが、
囲まれても倒れず、粘ってキープして、
抜けないまでも味方に繋げることが出来ている。
いやもちろん、抜いてドリブルで切れ込んでいったり、
受けて反転してパスを繋ぐとか、キレのいいプレーも随所に!
成長して戻ってきたミムンに涙でそうです。

モリモリの上腕。凄い。ミムンじゃないみたい。

boca6.jpg

トップのアイディンのシュートは、
切り返して持ち込んで、なかなかいい軌道とスピードを持ったものだった。
惜しくもキーパーに阻まれてしまったが。
彼は動き一つもはっきりしていて、
フェデリコよりも良いんじゃないの。

両サイドバックの若いのが、なかなかいいプレーをするなあ。
特に右のコプリンの方が目立つ。
上がる、戻るの判断がはっきりしていて動きが早い。
右に攻撃が偏って見えたのは、彼の動きの良さにもあるのかな。
何よりも、ライン際で相手と競り合っていても慌てない!!
ボーフムはとにかく慌てるやつが多いのだ。
焦って蹴る、焦って出す、焦ってファウルする、の連続で
自ら試合を難しくしていく。

ボーフムは2部に落ちたあとと、この休みの間にも、
私が見ていた時にレギュラーだった選手たちをどんどん外に出している。
長く在籍していて残っているのは
ダブロとマルとヤヒアとベニヒ(怪我で出ていないけど)くらいかなあ。
見慣れない選手も多いけど、そうした選手が落ち着いてプレーしているのをみると
ボーフムはイイ感じに若手を入れて世代交代をしているのかなと思う。

なことを思えるのも、今日の試合内容が良いからなんですが。
(前節はやっぱり「バカ!(涙)」「なんで!」と言いながら見てたからな)

前節もそうだったのだが、ダブロもとても落ち着いてプレーできていて
今日は特に後ろからボールを上手く捌いていて、
ちょっと驚いてしまった。
なんだか円熟味さえ感じられます。
彼も慌てなければこれくらいできるんだよね。
まあマルとヤヒアのセンターも、多分今日はそれほどミスなくポカなく
やれていたんだと思うんだけど、
過去の試合観戦の経験上、彼らの潜在的な失点力に対する不安があるので
あまりちゃんと見れなかったなあ。
ベテランのセンターバック2枚が一番不安ってのも問題あるが。

しかしよく動けてますよボーフム。
前線からのプレスが効いているし、落ち着いてボールをキープできる選手が多いし、
迷ってもたつくプレーが少ない。
こぼれ球に対する反応も速い。
ミムン、アイディン、ダブロ、コプリンの4人は特に良いですね。
左SBの35番の何と読むんだかわかんないからマティアスと呼ぶが、
彼ももうちょっと思い切りが出てくると面白いかもしれない。
でも自陣ゴールライン際の際どいところで相手と競り合いながら
慌てて蹴り飛ばさずに落ち着いて大きくクリアするなんて、
ボーフム変わったなあ、としみじみしてしまった。
フクスがいなくてもこういう選手がいるのなら大丈夫だな。
気になるのはヨハンソン。ちょっと弱気なんだよね。
フォクツとサグリクは可もなく不可もなく・・・な感じかなあ。

攻め込む回数も多く圧している時間も長いので、早く先制点が欲しい。
この流れ、この動きでいつまでも取れないと厳しいぞ。
過去の私の中の感触では15分までに点取っておかないと、
相手のターンに移ってぽこっとやられてしまったりするんだ。
あと危ないのは70分過ぎ。この辺からガス欠する。
決定的なシュートも打ってるし、チャンスも作ってる、けど入らないボーフム。
後半に入ってちょっとさっきまでの緊張感が薄れ、
相手に持たれる時間も増えてきた。
前に向かうシーンが少なくなり、選手たちも焦りの色が。
まだ相手がミスをしてくれているから助かっているが、
雑なプレーをすると相手に流れを渡してしまうぞ、と不安になってきたら
70分を前にフンケル、ここで2枚替え!
ちょっと驚きました。なかなかいい決断だと思います。
ぱっとしないサグリクに替えてフェデリコ。(ん?どうなんだ?w)
疲れの見えてきたアイディンをテセに。
おお?初めて見るぞ、ボーフムのテセ。

ボーフムあまりチャンスが作れなくなってきてる。
相手の際どい攻撃も受け始め、まだスコアレスの状態は
いつ何時崩れるか分からない。
最後の交代はヤヒアに替えてファビアン。
ヤヒアさっき焦ってクリアして相手に渡してボーフムピンチになってたからなあ。
どんな理由か分かんないけど、良いんじゃないかと思う。

ミムンもちょっと疲れてきたか。
囲まれて取られるシーンが増えてきた。
それでも守備に広く走り、可能性のあるパスを送り、
フリーキックも蹴って、自らもゴールを狙い続けていたよ。
このプレーをずっと続けることだ。

点が動かないまま、徐々にミスも散見され始め、
どっちにころぶか全く分からない状態に。
でも今日の走り、今日の粘り、今日の集中が、結果を伴わないのでは痛すぎる!
テセのボールがちょっと雑で、せっかく繋いだボールをみすみす相手に渡してしまったり。
相手は時間を使いだしている。
もうこのまま終わるのかと、でも勝ち点1でも死守すれば、と思いだしたところで。
テセが89分の先制点!!

まさかあああああああ!!
反転して振り向きざまの鋭いミドルシュートが決まった!!!

見よこのスーパーゴール!
(テセのツイッターに貼ってあったw)



つか、むしろ決まった後の可愛いミムンを見てくれーっ!

アウエ戦2

いやーここでやっと先制点。
あとは少ない時間をしのいで、勝ち点3を死守することだ!
ロングバックパスとか怖いことすんな!!(大汗)

でもまさか追加点は考えてなかったよ。
もう両者なんとなく緩んでいたんだけど、
ダブロがテセにワンタッチで、ナイスな縦パスを送ったんだよね。
テセは反応が遅くて、それを収められなかったんだけど、
一応、ボールを持ったDFについてって、
クリアの時に足を延ばして止める恰好をしたんだよ。
そしたらボールがテセの足に当たって、ゴール前に流れ、
待ってたフェデリコがきちんと押し込んで、
なんでかボーフム、追加点!
えええええええ?。

いやもう、起きてて良かった!!と思う結末でした。
今日のボーフムは面白かった!

アウエ戦4

フンケルにもハグされてます。
良かった。ミムンもちゃんとこの監督とやって行けそうね(涙)

この勝利で勝ち点34で5チームが並ぶという、
ものすごい混戦になってきたツヴァイテ。
次はアウエーで、2位のアウグスブルク。
ポイント差は3。大事な試合になりそうです。
[ Mimoun Azaouagh ][ VfL Bochum 1848 ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム

00:35  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

私も早朝に眠気と戦いながら見ていましたが、最後は痺れました。点が入らない時間帯でもシーズン当初と比べると特に中盤でボールがスムーズに動くようになり、見ているときの歯がゆさはなくなってきました。
ボーフムはこれからが勝負ですね。今週もまた微妙な時間の試合ですが、頑張って見るつもりです。
reis |  2011.01.29(土) 01:24 | URL |  【編集】

reisさん

本当に、選手もそうですけど、
極東でライブ観戦していたファンも報われた試合でしたね。
歯がゆさは無くなってきましたか?
これが続くと応援も楽しくなっていくんですけどね。
去年の終わりからの連勝が効いて、
勝負できる位置まで上がってきましたからね。
楽しみですよ。
月曜ゲームはキツイけれど確実に見れますからね。
私もがんばりますー。
のもん |  2011.01.29(土) 16:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1745-cd05dde5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |