2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.02.13 (Sun)

直前で勝ち点2を取りこぼす

1011-2BL 22節ビーレフェルト対ボーフム

悔しいなあああああ。

ダブロのファウルは、2枚目を出すほど悪質とは思えないし。
ミムンのハンドは不運としか言いようがない。
故意じゃないのにっ。

何にしても
追加点を入れて、一人減った状態で
時間の使い方がまず過ぎたのはあるだろう。
もうちょっとクレバーにやらなければ、
上位に残ることはできないよな。
せっかく勝てば2位確定だったのに。
アウエーだからって落としていい相手じゃない。

というか、
もっと前半から圧していかなきゃいけない試合だったよな。
相手も仕掛けてきたけど、パスミスとかかなりあったし。
勝手にボールが転がり込んでくるようなことも多かったのだ。
ボーフムは慌ててはいなかったけど、
とにかく視野が狭い。
せっかくボールが来たのに、目の前3メートルくらいの範囲でしか
次のプレーを考えられない。
もったいない。

失点のきっかけになってしまったミムンのハンドは、
カウンターに入る時にボールの跳ね返りが当たってしまったもので
そこでファウルを取られてしまったのは残念だった。
むしろそれよりもっと前のプレーで、
敵陣ライン際でボールをキープしながら、
結局後ろからかっさらわれていったプレーは褒められたもんじゃない。
追いつかれた後でフリーキックのチャンスがあったのに
これもミスキックだったしなあ。
途中交代で、効果的なプレーを見せることは出来なかったと思う。
だから次はスタメンでお願いします監督。

今回最下位相手というのもあって、
前の選手をいじってきたのかもしれないが
ジョーカー的な選手を一度に全部最初から使うと
試合展開で変化を起こしたい時に、
相手が怖がるものがないってのが辛い。
いえ、ミムンがその仕事をすればよかったというだけの話なんだが。
あーー悔しい。
だいたいフェデリコはトップで使うから意味があるのに
右サイドで入れてたら去年と同じだろうが。
守備が荒くて雑なのもかなり気になってしまった。ううう。

アイディンのドペルパックはどちらも見事でした。
ごめんね、せっかく良い時間に追加点を入れてくれたのに
つまらないファウルから簡単に失点しちゃって。

負けてはいないけど、負けたような試合だ。
次ダブロも使えないし。
ヨハンソン最初から入れるのかなあ。
彼もこの位置で使うには弱いんだよね。
どうしてフンケルは、あんなに昨シーズン貢献してくれたマリッチを
使わなかったんだろう。
彼の強さが恋しいです。

なんて
試合見てなきゃちっとも分からないような書き方を
だらだらしてしまいました。
あとでレポにするかどうかは不明です。
CLも始まっちゃうし、来週ちょっと忙しいのだ。

まあまだシーズン長いしね。
今の順位が続くとも思えないし。
ここから崩れなきゃいいんだけど、ボーフムだから油断できないな。

しかし最下位相手に取りこぼすなよなあああああ。
[ Mimoun Azaouagh ][ VfL Bochum 1848 ]
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム

23:50  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ヘルタには離されちゃったけど、
ボーフムには足踏みして頂いて、
アウクスブルク的には、よかったですよw
かめ。 |  2011.02.14(月) 14:14 | URL |  【編集】

試合を見てて、Bielefeldが最下位であることに納得がいったのですが、そんな相手に引き分けるのですから、ボーフムは相手に合わせてしまうのか・・・、よくわかりません。この引き分けがうまく働いて気が引き締まって、また勝利を重ねていってくれれば理想的なのですが。
ボーフムは本当に攻撃のバリエーションが少ないですね、日本代表みたいに。ただアズアグやサグリチ、アイディンなどうまい選手は居るので、彼らがうまくコンビを発揮すれば得点力はグッと増えると思うのです、バルセロナ、とまでは行かないまでも(笑)。
フンケルは結構メンバーを入れ替えますね。前の試合であまり出来のよくなかった選手を次の試合で外すことが多いように思います。ヘアヴァーゲンもシュートをファンブルして以降、ルーテに替えられてますし。
マリッチは今シーズン(小野さんみたいに)あまりパッとしなかったのでどこかに行ってしまいました。ダブロは今シーズン存在感がありキャプテンとしての頼もしさを感じます。ただ違う意味で存在感を示してしまうことがあるので、そこが「玉にきず」と言いますか。ヨハンセンは人柄もいいので「その点」では安心して見てられるのですが。
あと最後に。自分的に今シーズンのユニフォームはあまりカッコイイとは思えません。デニムを着てサッカーなどスポーツらしくないしさわやかさもない!!もう2季連続で「斬新」すぎますね。ただ来季はナイキ(韻を踏む)なので「大丈夫」でしょう。
長々と(稚拙な文章)、失礼しました。
masa |  2011.02.14(月) 20:03 | URL |  【編集】

私は先週の時点でビーレフェルトが相手だと知ってなんか嫌な予感してたんですよ。フンケルの選手の使い方がよく理解できません。なぜ、わざわざ今までうまく機能しなかったフォーメーションにするんだか。毎度のことですが、次が心配です。
reis |  2011.02.14(月) 21:44 | URL |  【編集】

かめ。さん

あっボーフムが足踏みして喜んでる人がいる!

ヘルタはびっくりでしたよ。
最初先制されてたからいいぞーいいぞーと思ってたら
気が付くと4点入ってて、終わってみたら6点て。何事。

まだまだ順位は大きく変動するでしょうから、お互い気は抜けませんぞ。

masaさん

ははは同じような思いで見ていたんですね。

>この引き分けがうまく働いて気が引き締まって、

いや、どうだろう・・・。
過去見ていた記憶の中では、
そうとうのカンフル剤を打たないと、気が引きしまることはなかったよーな気がします。

フンケルってフランクフルト時代によく見ていたのですが、
どーも「彼だと何をする」って記憶がないんですよね。
GKがルーテに変わったのはそういう経緯があったんですね。
ヘアヴァーゲンもルーテも実力的には大きな差はないと思いますが、切ないですね。

監督が変わると、同じ選手でも違うように見えたり、
上手くプレーできなくなったりしますよね。
マリッチ、残念だなあ。
ダブロに関しては同意です。
今季のダブロは余裕も出てきて頼もしいですね。
追い詰められた時は、やっぱり別の存在感が出てしまいますけど(笑)

えっダメかなあ今季のユニ。
民芸風より良くない?(着てるけど)
その前もビミョーだったし。
ミムンと小野さんが加入した年が最近だと一番ブナンでカッコよかったかも。

reisさん

そうですよね、なんかヤーな予感しましたよね。
調子に乗っている時に変えたりすると、
昨シーズンのヤーな流れが蘇ります。
あの時のヘアリッヒは自分のやり方を
状況に合わせて変えなかったから間違ったんだけどね。

>なぜ、わざわざ今までうまく機能しなかったフォーメーションにするんだか。

そうだったんだ。何考えてたんでしょうね。
フンケルって読めなすぎる。
運よく昇格したとしても、1部で続けるのは厳しいんじゃないでしょうか。
のもん |  2011.02.15(火) 17:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1763-b4c627d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |