2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.05.26 (Thu)

受け入れざるを得ない結果

ボーフムは1部に上がれなかった。
がくり。

でも初戦のぴりぴりした緊張感はなく、
これが最後の試合、というようには見えなかったな。
悪くはないけど、ふさわしくはないような。
超満員のスタジアムの雰囲気も、
熱くなれるきっかけが無く、力になりきれなかったように思う。

タレントの数も質も、熱いファンの多さも、
ボーフムはかなわない。
まだ2部で修行が必要なんだよ。
若い子が成長するのを、もう1年見守らないといけない。
初戦は悔しいと思ったが、
今日の試合を見ていても、そういう気持ちが起らない。
起こらないことが悔しいと言えば悔しい。

ミムンは間に合っただけに終わってしまったが
直前までどうなるのか分からなかったことを思うと、
出てきただけでありがとうだわ。
大きなチャンスは作れなかったし、
目覚ましい動きもほとんど見せられなかった。
不完全燃焼でピッチをあとにしてるだろう。
今日はいつもより早く62分には交代になってしまった。
70分まで持たなかった。

追いつかれたのは72分。
そろそろ走り疲れる時間帯に入るところ。
ボーフムが追加点をいれたとして、
トータルスコアが同じだったら、
きっと勝つのはBMGなんだよね。
あと2点を取ることが、
今のボーフムにはものすごく難しいことに見える。
それはピッチにいる何人かも思ってしまったんじゃないかな。

でもなあ、今までだってよく分からないけど
深い時間帯から2点とか入れてんじゃん。
まあよく分からないで入れてるから、
どうにも説得力が出ないんだけど。

フンケルは結局1枚残して終わった。
フェデリコもサグリクもいるのかいないのか分かんなかった。
手を尽くさず、この場にふさわしい気力も出し切れず、
ボーフムはいつもの試合のように、結局最後までずるずる行ってしまったな。

頭動かなくなってきた。
とりあえず寝ます。
まだ現実を受け止めるだけの実感はない。
でもこの先1年の進路は決まってしまったんだよな。
あーあ。

BMGは残留おめでとうです。
これだけのタレントがいるんだから1部に残ってしかるべきだよ。
たくさんいるBMGのファンの皆様もおめでとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク ボーフム

05:56  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

うーん、昇格は持ち越しとなりましたね。残念というより、まあ今季の力からしたら仕方ないかなと、結果をすんなりと受け入れてます。
向こうは20時半でもまだ明るいんですね。ボーフムのホームスタジアムは満員になってもどことなくのんびりしてますね。やはり初戦のボルシアのスタジアムは「雰囲気」がありました。そこで闘ったボーフムの選手も「それっぽく」見えるから不思議なものです。
試合は両チームとも延長戦も視野に入れてか、ゆっくりとした立ち上がりで、特にこれといった場面もなく、結局それが最後まで続いたというか(爆)。1点取られた後も、どう攻めていいかわからず「立ち往生」してしまっていたのが歯がゆかったです。これは来季への課題ですね。
今季の収穫は、特に思い当たりませんが(爆)、ただコプリンは個人的に期待しております(VfLのサイトで私は彼に年間MVPを投票しました)。後は往年の名門、ダイナモ・ドレスデンが3部から上がって来たので、そことの対戦が楽しみ、でもあります(その為、終盤戦でボーフムと「名勝負」を演じたオスナブルクは3部に落ちてしまいましたが)。
では、来季のボーフムに今年以上の幸運があることを祈りつつ、ひとまず失礼したいと思います。
masa |  2011.05.30(月) 19:18 | URL |  【編集】

masaさん

持ち越しですー。
なんだか終わって気が抜けてまともにニュースチェックもしてないです。
キャンプの予定とか何にも見てない。

上がれなかったのは残念だけど、
しょうがないという気持ちの方が大きいかな。
来季は内容も含めて、1部に上がるにふさわしい状況で、と願います。
ボルシアパルクは見やすくて迫力があっていいスタジアムですよ。
あのキャパに満員のファンが唸りを上げているんだからすごいです。
ボーフムもさすがに最後の試合は満員御礼でしたね。
当たり前だ。

ついに昇格のドレスデン、ちょっと楽しみです。
怖そうですが。
2部はどうなるんだろうか。
発煙筒騒ぎだけもういい加減ヤメてほしい。
何度も罰金払う余裕はないぞー!

しばらくお休みに入りますが、
また来季よろしくお願いします。
masaさんが遊びに来てくれて、
ボーフムの話が出来る人が増えて、とても嬉しかったです!

新しいシーズン、
私の気まぐれな応援が、ちゃんと1年続きますように。
のもん |  2011.05.30(月) 23:58 | URL |  【編集】

今回の入替戦は私にとっても実に複雑な心境でしたが、ボーフムにとっては残念な結果でした。最初の試合のロスタイムを超過してのゴールとか、コプリンのカードとかかなり不運な面はありましたが、リーグ戦同様に土壇場で粘りきれない勝負弱さが出てしまいましたね。
ボーフムは、よそから選手をとってくるよりは、若い選手を使っていくように方針変換をしたように思います。来シーズンは戦力的にはかなり苦しくなると思いますが、見方を変えれば若い選手の成長を見ていくことができるという楽しみがありますよね。特にのもんさんが注目されている選手たち、いい選手になれる可能性を秘めていますよね。気が早いですが、来季のボーフムにはなんとしても2位以内を期待します。入替戦はもう勘弁です。
ちなみに私もmasaさんと同じで今季の年間MVPを選ぶならコプリンだと思います。
reis |  2011.06.01(水) 01:51 | URL |  【編集】

reisさん、どうもです。
BMG残留おめでとうございます。
出来ることなら、もっと前から
調子を上げておいてほしかったです(苦笑)

ほんと、入替え戦てのはヤですよね。
こんなもので盛り上げようなんて悪趣味です。
これが復活した年はマインツが2部、ボーフムが1部で、
その話を知ったシーズン開幕前から
私は最悪の事態が頭を離れずに、
戦々恐々としていました。
幸い二つのチームがぶつかることはありませんでしたが。

今シーズンはいろいろなジンクスが
通用しないシーズンでもあったように思います。

ボーフムは若手中心の布陣に上手くスライドしたと思いますし、
もう1年、いずれ主軸になるであろうメンバーたちで
チームプレーを磨くのは良いことなのかもしれません。
以前に比べれば2部の視聴環境も、驚くほど良くなったし、
彼らの成長もしっかり追って行けるでしょう。

コプリン、私もイイと思います。
若いというのにあれだけの落ち着きを持って守備ができることに、
まず驚愕しましたもん。
かつ攻撃参加も積極的でスローインも飛ぶ(しつこいw)
これからが本当に楽しみです。
のもん |  2011.06.01(水) 21:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1844-66cba21b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |