2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.09.27 (Tue)

観戦旅行2011:ボーフム練習見学(1回目)

2日目:2011年9月15日(木)

今日の予定は朝からボーフムに移動して練習見学。
うっちぃさんに今週のスケジュールをメールでお願いしていたのだが、
まだ新しい情報が入って来ないそうだ。
おかしい、普通なら私が家を出る時点でもう出ているはずなのだ。
通常なら10:00と15:30の二本立ての日。
非公開とか合宿とか、そんなだったら困るんだが~。


以下、写真多めなのでたたみます。

【More・・・】

このホテルは朝食で別に4ユーロがかかるのだが、
朝、駅でうろうろして買ってる時間と合計金額を考えたら
宿で取った方が得だな、で昨日チェックインの時にフロントでお願いした。
朝食の部屋に行くと宿のスタッフが来たので、朝食のチップを渡す。
(引換券のようなものです)
食事をしてたらしばらくして、昨日フロントにいたスタッフが来て、
他のテーブルについていた客からチップを回収していた。
私たちのところに来てチップをもらおうとするので
もう渡したってなんて言えばいいのかなーと思ってたら
そいつが「後で一人4ユーロ、支払え」とか言い出す。
何い?オマエ昨日受け取っただろうが!
他にアジアから来てるような客はいない。
忘れたとは言わせんぞ。
とりあえずその時は言葉が出て来なかったので、
食事のあと部屋でレシートを探すが、
もらうのを忘れてたことに気付く。失敗した!

チェックアウトで下に行くと、やっぱり「払え」とぬかすので
「昨日すでに払ってる」
「部屋番号は?(調べる)払ってない」
「私は昨日払ってる!チップは他のスタッフに渡した!
スタッフはあなたと同じブルーのシャツを着てた!」
ドイツ語英語ちゃんぽんで、とにかくはっきり言ったら、
相手が黙って「じゃあいい」と引っ込んだ。
フザケンナっ。
次からは領収書を必ずもらおうと反省する。

ICEで一気にボーフムまで。
中央駅で荷物をコインロッカーに預ける。
ここからスタジアムまではトラムに乗るのだ。
まだ練習の時間まで30分ほどあるので、ドラッグストアを探す。
う~ん、それらしい店がどこにもないぞ。
途中にボーフムのチケットショップと町の案内状を兼ねた場所があったのでのぞいてみた。
奥にはこんなディスプレイ。

町のショップ

スターライトエクスプレスに怖気づいて
部屋の隅に追いやられているボーフム(涙)
(注:ミュージカル・スターライトエクスプレスはボーフム観光の目玉のひとつ)

店のおじさんに今日の練習時間を聞く。
「まだ出てないみたいだねえ、
監督が解任になってまだ新しい人が決まってないから」
「新しい監督!!??」
「いつもだったら10:00と15:30かな」
そうか、フンケル、ホームに戻る前に解任されたんだ。
どーりで予定がいつまでも出てこないわけだよ!
「分かった。とりあえず10時に行ってみます」

スタジアムへ向かうホームを探すのに手間取ってトラムに乗り遅れ、
結局10:00を過ぎてスタジアムにつくことになってしまった。もうっ。
308番のトラムで二つ目のスタジアム駅で降りる。
前を歩く二人連れもおそらく練習見学なんだろう。
ボーフムのスタジアムはアウエー側は行ったことがあるが、
メインスタンド側の方へ行くのは初めて。
おそらくこの先にプロチームの練習場があるはず・・・。
左手には陸上トラックのようなものが。
奥から声が聞えてくる。
よかった!選手がいる!
青いトレーニングウエアの選手たちがランニングの最中だった。
目を凝らすと、後ろの方にミムンがちゃんと走ってた!
珍しく、一番外を。
もしかして、私が来るの意識してるんだろうか?
ミムンがちゃんと練習に参加していることがとにかく嬉しい。
目の前にミムンがいるのが信じられない。
ああ動いてるよー、ホントのミムンだよおおお(感激)

練習15-1

選手たちは丸くなってストレッチ、体管を鍛えるような運動。
ミムンもこのジミな練習を真面目にやってるように見える。
元気そう。でも体はまだ重くて固そうだ。
ミムンは私が来てるのに気がついてるのかどうか分からない。
むしろランニングしてた乾選手の方が、
こっちをちらちらと気にしていたようだった。

ボーフムの練習場は高い柵で仕切られているので撮影するのに向いてない。
少し下に降りてかじりついて見るにはあまりに距離が近すぎて恥ずかしいし。
すぐ目の前に、ボーフムの選手たち。
指導しているのはコーチ。
2人、ないしは3人で組んで、短い距離でボールをパスする練習が続く。
間にポールを立てて、そこを抜けながら来るボールを返す。
柵一つ隔てたすぐその前で選手たちが動いてる。
緊張感は無く、選手たちの動きも気合いが入っているようには見えない。


その後、少し奥へ移動して、3組に分かれての鳥かごの練習。
少し離れてくれたので、下に降りて柵に張り付いてカメラを構えてみた。
見てるとワンタッチで渡す縛りがあるようだ。
ミムンはまだまだ本調子には程遠い動き。
体が固くぎこちない。
動きも小さく縮んだ感じ。
それでも時間がたつごとに、声も出てくる。
ミムンの高いのか低いのか分からない練習中のドスの効いた声。
あー懐かしい(涙)
わざとスライディングを仕掛けてみせたり、
トリッキーな動きをしようとしたり。
でもいつものミムンならそういう小技で失敗したりしないんだけど
まだまだ固くて動いてない体。
時に足を気にするしぐさをするだけでドキリとしてしまう。

練習15-3

かっとびミムン。

練習15-2

テセ選手と乾選手。

次にさらに奥へ移動、二手に分かれてキーパーを立たせてシュート練習。

練習15-6

DFを立てずに、ポストで落とす選手を置いて、受けて打つという簡単なもの。
その後もう少し動きを加えたり、基本的な練習が続く。
ちょっと遠いので柵伝いにもっと近くへ移動する。
しかしこの柵があると見にくいなあ。
お客さんは思ったよりもいる感じ。
これならミムンを捕まえたあと、
他の選手にも話しかけたりできるかもしれない。

今度は両方のサイドに選手を分けて、中央にコーチが立ってボールを出す。
選手は丈の低いコの字型のポールを飛び越えてから、
コーチの出したボールをお互い競り合って、
取った方が攻め、奪い返したら攻守を切り替え、
シュートまで持って行く、という動き。
中にはポールにぶつかったり、ちゃんと飛び越えない選手もいたり。
ミムンも本調子だったら
きっともっとヒラリという感じでポールを超えて行くんだろうなあ。
最初は立った状態から始まっていたこの練習も、
次は腹ばいになった状態から立ち上がって、という瞬発力の必要な形へ、
バリエーションを変えて行った。
練習を見ていても、フライヤーの調子がとても良いことが分かる。
体のキレがあるし、がっしりとして揺るぎがない。
相手からボールをいとも簡単に奪い、身体を寄せられてもびくともしない。
日本からネットの画質の粗い試合を見ていた時にも、
調子良さそうだなと思ったが、
やっぱり今かなりいい状態を保ってるみたいだ。
コプリンも練習見てると結構良さそうなんだけどなあ。

練習15-4

マティアスはまだ体も小さくて、練習中もどこにいるのか分からなくなるんだけど、
コプリンは大きくて少なからずオーラを感じるのだ。意外や意外。

しかし緊張感のないシュート練習からは、
この先どうしようという展望がまったく感じられない。
まあ選手たちも、監督解任を受けて、
これからどうなるのか不安はあるだろうな。
監督によって選手の処遇は浮き沈みするものだし。
ミムンに合う監督だといいのだけど。
理詰めでチームを作ろうとする監督だったら絶対合わない。
今日の練習の状態を見ててもミムンがまだフィットしきれてないのが分かる。
この状態で無理して使ったらBMG戦の二の舞になってしまいそうで怖い。

この練習は、ビブチームと着てないチームの二手に分かれて、
一応なんらかのルールで競っているらしく、
片方の組みが罰ゲームの腕立て伏せをやったりしてる。
が、どういうルールなのか見ている方にはよく分かんない。

練習15-5

そんな感じの練習を1時間弱やって、選手たちはランニングを始める。
ここで終わりかな。
(乾選手、何気にカメラの方に視線を向けてます。ぽちっとしても大きくなりませんw)

練習15-7

どうも選手たちの出入り口は私たちが見ている場所と反対側にあるようなので
慌ててそっちへ飛んでいく。
もう終わるのか、続けてやるのか、ミムンもそちらに移動して行く。

ダブロと話しながら、一番最初に出てきたミムン。
練習場の角のあたりで待ってミムンに声をかけた。
ミムンはそこで正面を向いて、私に気がつくと、
驚いたように嬉しそうな顔をして近づいてきた。
「ミムン、また来たよ!」
「来たの!?」な感じのことを言って、
ミムンから手をすっと出してくれたのだ。
嬉しくて思わず両手で握り返してしまった。
言葉に詰まって、無言で掴んだ両手を振る。
ミムンも嬉しそうに、「元気だった?」って何度か聞いてくれた。
「元気だよー!」

私も少し落ち着いたので、やっと「足の具合はどう?」と聞けた。
ミムンは顔を曇らせてまだ万全じゃないようなことを言う。
そうか、そんな上手くはいかないよね。
「次の試合は?」
「それもまだ分からない」
そうなのか。でも「私は期待してるよ」とだけ。
無理はしてほしくない。ミムンの体が一番大事。
でもやっぱここまで来たし、頑張ってほしいのでそう言った。
「これ作ってきたの」とカバンからフラッグを出したら、
またニコーって嬉しそうに眺めてた。
「Fuer Sie」って言ったら、もらえるのかと思う動きをしたので
「これスタジアムで掲げるよ」と言ったら「OK,OK!」って。
「サイン書いて」「どこに?」なんて話しながらペンを出して書いてもらう。
「まだあるの」ってプレゼントを渡して「手紙もあるよ」
旦那が写真撮ってもらえ、と言うのでお願いしてフラッグを一緒に持った。

ミムンと撮影

「もう1枚」と撮ってる時に、ミムンに「彼は私の旦那なの」と言ったら
「キミの旦那!?」ってまた嬉しそうに笑ってた。
そして写真を撮り終わった旦那に、
自分から笑顔で握手を求めて何か一言二言声をかけてくれた。
それがすんごい自然で優しいのだ。
ミムン、やっぱり素敵だな~~(涙)
でも私、ドイツに来る前の手紙に「旦那と一緒に行く」って
書いておいたんだけどなあ。
うっすらと、ミムンやっぱ手紙読んでないのか?な疑惑が。

そのあとで、これからの練習予定を聞いた。
今日はもうトレーニングはないのだそう。
ううう、やっぱりな。
いつもだったら今日は午前と午後の2回練習がある日なのに。
そして明日は1:00なのだと。午後の。えっ?
また半端な時間だなあ。
これもいつも通りだったら10:00に始まるのだ。
1時からだったら午後あまり遠くに行けないかも。
土曜日はまだ分からないそうだ。
でも多分、ホームゲームの前はチームで前入りするので午後のはずなんだよね。
3回は見れると思った練習が、これでは2回しか見れないじゃん。もー。
タイミング悪いなあああああ。
時間と曜日を何度もミムンに確認して、
「じゃあまた明日、1時にここに来るね」と伝えた。
ミムンも「うん」と笑顔で答えて戻って行った。

気がつくと他の選手はみんないなくなっていた。
えっ、ギャラリーの皆さん、何してらしたんですか?(汗)

とりあえずスタジアムに併設されたショップの方に向かう。
もしかして選手がまた帰るところに遭遇するかもしれない。
さっきミムンと「1時!」とか言ってたのに、
もうそれで正しかったのか怪しくなってくる。
もう一度ショップに行って明日の練習時間を聞いてみると、
オネエサンが電話で確かめてくれた。
どうも「10:00」とか、言ってるようだ。
一応今週の予定を「?」付きでメモに書いてくれた。
見るといつもの練習予定と同じような時間帯だ。
これはきっと違うだろうなあ~・・・。
まあしょうがない、10時にちょっと覗いて、
いなかったらまた13:00とかにするか、と考えながら外に出たら、
向こうからテセ選手が歩いてきた。
スタジアムの側のドアから出てきたようだ。
なんつう偶然!!!良かった!!
嬉しくなって声をかけた。
監督変わっちゃいましたね、とかブログやツイッター見てますよ、とか。
それと持ってきたお土産を(手紙付き)渡した。
(乾選手のブログに出てたテセさんのカレーは私が持ってったものかもしれませんw)
申し訳ないど乾選手の分も預かってもらった。
一応私はミムンのファンだと伝えた。
日本人がたくさん入って驚いてますーと。
テセ選手は「香川真司効果です」なんて言ってたけど。
練習時間のことも聞いたら「13:30です」って。
ん?微妙に違うがやっぱこの辺の時間なんだろうな?
いろいろ話した揚句、写真も撮ってもらって、
さよならしてから旦那に
「体冷えちゃうから早く解放しなきゃダメだろ」と怒られた。
そういや汗たくさんかいてたもんなあ。
スミマセン、日本語通じると思うといろいろ聞きたくて。
でも普通にごく自然に話をしてくれて、
しかも本物はめっちゃ男前でした。
体つきもキュッとしまってて、
テセさんは遠目からでもパッと見てすぐ分かるのだ。
カッコいいんだよねえ。

さて明日の練習時間もとりあえず分かったし、
今日はこのあと練習がないのも分かったので、
午後は鉱山博物館に行ってみることにする。
移動しながら途中にあったパン屋でお昼にする。
右に左に移動しながら指をさしてパンを注文。
のんびりコーヒー飲んでたら、
お店のカワイイ女性がチョコレートをオマケで持ってきてくれました。ワーイ。

オマケのチョコ

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : 観戦旅行 ブンデスリーガ ボーフム ミムン・アザウアク 鄭大世

17:40  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

お疲れさまでした!

>食事のあと部屋でレシートを探すが、
私も再来月、ドイツ行くのでメモメモと。他人事ではありませんね。

>私たちのところに来てチップをもらおうとするので
そもそも、ドイツの宿で朝食はビュッフェで自分で取りに行くんだから、朝食でチップを払うなんて・・・。

>のんびりコーヒー飲んでたら、
>お店のカワイイ女性がチョコレートをオマケで持って
>きてくれました。ワーイ。
店にもよりますけど、小さなチョコの場合もあれば、クッキーなんかの場合もありますよね。オランダなんかのカフェでもそうです。

ところで、こちらはCL×2のあと、熾烈を極めるかと思われたドイツVSオランダ、あっけなく取れちゃいました。9/23(金)発売開始で、土日を超えた週明けでも20~30%、売残りがある状態です。WorldticketshopとかViaGOGOのダフ屋サイト、正規ルートで売残りがあるにもかかわらず、まだ数倍で売っています。アホちゃうかって言いたいです(笑)。
ブンデスファン |  2011.09.28(水) 01:57 | URL |  【編集】

ブンデスファンさん

あーチップと書いたので分かりにくかったですね。
あまりくどくど書いてもと思って(汗)
朝食代をフロントで最初に支払った際に、
グリーンのおもちゃのコインのようなものを、
朝食時に渡すモノとしてもらったんですよ。

宿代も含め、領収書は必ずもらった方がイイですね。
ケルンの駅から近い安宿で、前払いだったんですよ。
ドイツに着いてすぐだったし、うっかりしてました。

ドイツ対オランダ、取れましたか!良かったですね!
カード的には魅力ありそうなのにね。
親善でも、中継を見るといつも席は埋まってたから、
チケット取るのは大変なのかと思ってました。
正規ルートで自分で手配できるなら、それが一番ですよね。
楽しんできてくださーい。
のもん |  2011.09.28(水) 08:33 | URL |  【編集】

前のコメント、ふつーに誤入力してたね^^;
ごめんなさい!!
きっと頭の片隅にムッシが居たんだよ(古っ

> ぽちっとしても大きくなりませんw

って言われたら、押しちゃうよねぇwww
かめ。 |  2011.09.29(木) 22:08 | URL |  【編集】

かめ。さん

そっちの方が入力が手間だろうに、と思った(笑)

ミムンと私のツーショットの左後ろを歩いてるのは、
実は居残って練習をしていた乾選手だったりします。
後から見て驚いた。はは。
これも大きくなりません。
のもん |  2011.09.29(木) 23:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1924-12475275

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |