2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.09.26 (Mon)

観戦旅行2011:ケルンで貝を一生分

2011年9月14(水)~9月21日(水)まで、
6回目のドイツ観戦旅行に行ってまいりました。
ドイツに行くのは4年ぶりです。

今回は滞在時間が非常に短く、
航空機代を考えると元が取れるのか非常に不安でしたが、
結果的には大いに楽しんで、
時間を使いまくって遊び倒した旅行になりました。
サカ好きの方もそうでない方も、楽しんでいただければ幸いです。
ではっ、Jetzt geht's los!


1日目:2011年9月14日(水)

お天気も良く、トラブルもなく、ルフトハンザは定時に出発し、定時に到着。
入国審査の時、だいたい男性はあれこれ聞かれるので、
旦那に「滞在日数は6日、滞在地はケルンとボーフム」と教えておく。
案の定、係員に質問されてる旦那。
「滞在地は?」
ケルンとボーフム」
「WHY?」
何で?何でボーフムなの?
外で見てて爆笑しそうになる。

手荷物も早々に出ていたようで、取りに行ったときにはすでに
私と旦那の分だけがぐるぐる回っておりました。
到着ロビーでMOGUNCIANAさんと合流。
今日はこれから一緒にケルンに移動して、
旬のムール貝をケルシュと一緒に味わうのだー。
毎度、長距離列車のホームに辿りつくのに迷うんだが、
今回もまた、学習することなく一通り迷った。
なんでこんなに分かりにくいのだ!!

ジャーマンレイルパスのバリデーションを行う。
窓口には、
ブロンドで背だけ高くて赤いほっぺでまだ制服に着られているような若造と
教育係とおぼしき初老の男性。
明らかに勉強中の若造。
私の出したパスをよく見ないで「どこまで行きますか?」とか聞いてきて
となりの男性に「そうじゃないだろ」な突っ込みを入れられている。
パスをめくって若造君にいろいろ説明しながら作業を指示。
若造君、言われたままに何かをやり「あ」な顔で固まる。
教育係はパスを自分で処理しはじめる。
どうぞ、で渡されたパスをあとからよく見たら、
若造君は日付のスタンプをさかさまに押していた。
私がそんな若造君を見てカワイイと思うわけがないだろ!
幸い電車も少しばかり遅れてたので、無事に乗れました。
むしろその後にやってきた検札のお兄ちゃんが、
ミヒャに似ていて好みでした。うふ。

MOGUNCIANAさんからはドイツサバイバルキットが手渡された(笑)
保存の効く&常温でも平気なソーセージやチーズやパンや牛乳。
他に手作りのパウンドケーキ♪
食事をする時間が無い時も、これがあれば生きていける。
他に洗濯用に鴨居フック(ドイツに鴨居はないが)をもらう。
考えてみればドアにかければいいんだな。
結果的にこれが凄く役に立った。

私の方からは日本の食材をいろいろ。
頼まれたモノ、頼まれないけどドイツになくて使えそうなモノをあれこれと。
どんこやら昆布ダシやらコーンスープやらクコの実やら。

話しながらあっという間にICEはケルンへ到着。
4年ぶりではあるのだけど、何度も訪れているケルンは普通に緊張感がない。
本当に私はドイツに来てるのか?

とはいえ、まだ日もあるのでケルンの大聖堂を見学。

大聖堂の足場

この左上の足場の組み方が怖い。

チェックインしたあと、
安売りスーパーALDIで水やポテチや甘いモノを買っておく。
スーパーの物価が安くて、あれもこれも欲しくなってしまう。
生活するのに、この値段はありがたいよなあ~。

その後MOGUNCIANAさんに連れられて1軒のレストランへ。
ケルンでは今が旬のムール貝。
この店は他の店よりも量が多くておいしいらしい。
2人分でもやたらにあるので、今日は3人で制覇するのだ。
で、出てきたのがコレ。

ムール貝

これでににんまえ。嘘だ!

平らな巨大トレーに、上げ底もなく上から下までみっちりムール貝。
フォークで取るより、食べた殻でつまんで食べる方が食べやすい。
ひたすら3人で食べまくる。かつ飲みまくる。
いや、あまり飲んでる暇はない。
バケットもついてきて、
スープに浸して食べたら絶対美味しいに違いないんだけど
お腹が膨れるので我慢してひたすら貝を食べる。
一生分の貝を食べた気がする。
んまかった。でもこの半分でいい。

こういう店は敷居が高く、頼むのも支払いをするのもえらい時間がかかるので
自分たちだけでは絶対入らないのだが、
MOGUNCIANAさんがいるので、
トラブルもなく旬のおいしいモノを食べることが出来ました。
ありがとうございます。

MOGUNCIANAさんを駅まで送って、宿に帰って荷物をほどいてたら
お風呂セットをまるごと置いてきたことに気付く。
洗顔フォームやら化粧水やらひとまとめに。ぎゃあああああ。
さいわい化粧道具の入った袋は持ってきてたので、
それを忘れることに比べればマシと思うようにして
しかしあまりのことにぐったりと落ち込む。
備え付けのハンドソープを泡だてて念入りに顔を洗い、
申し訳程度にハンドクリームを塗ってごまかす。
早く気がついてればALDIやROSSMANNで揃えられたのにー。
明日はとりあえず練習を見たら、街へ出てドラッグストアに行かなければ。
隣の部屋ではすごい勢いで喧嘩してるようだが気にしないようにする。
テレビではCLバイエルン戦が流れてた。

明日はボーフムへ移動します。
練習時間はいまだ分からず。
さてどうなるか。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : 観戦旅行 ケルン

01:25  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

楽しい楽しい~♪♪♪
読んでるだけでワクワクします(^O^)
すんごいですねぇ、ムール貝。こんなに食べられるほどおいしいんですねぇ。確かに一生分だw
おふろセット忘れたって、日本に?一番最初にカバンに入れそなものなのに(私だけか?)
お仕着せのパックツアーじゃ味わえない楽しさが満載の感じ。この後も楽しみにしています。
カノン |  2011.09.26(月) 16:18 | URL |  【編集】

カノンさん

どもども~。
ムール貝、おいしかったですよー。
あんなに食うもんじゃないけど。
私たちが頼んだメガ2人前クラスのものでなくても、
あちこちのテーブルでかなりの盛りのムール貝をみなさん食べてました。
ムール貝絶滅するんじゃないかと思いました。

お風呂セット、日本に忘れました。わっはっは。
中味を詰めかえたりいろいろやっててそのまま放置。
別に家で使わないんだからさっさとしまえばよかったのにね。
化粧道具は、朝使った順に袋にぽいぽい入れてくので忘れなかったんですが。

私のドイツ旅行はパックツアーでは行かないような場所ばかりです。
サカ以外でもネタはたくさん。お楽しみに~。
のもん |  2011.09.27(火) 01:09 | URL |  【編集】

ちゃうちゃう

サグラダファミリア!(→ 〇 ケルン大聖堂)
なす!(→ 〇 ムール貝)

最近とみに老化の勢いが止まらないよぉ。
しかしムール貝すごっ。好きだけどそんなにいらない(笑)
れい |  2011.09.30(金) 09:27 | URL |  【編集】

ドイツでは旬のモノを、それ単独で山盛り食べるみたいです。
白アスパラとか。
イベントのようなものですね。

美味しかったのでまた食べたい気もするけど、
ちょっとでいいです(笑)
のもん |  2011.10.01(土) 01:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1928-b332103a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |