2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.05 (Wed)

今更ながらのナポリ

今季はナポリの試合もチェック対象に入っています。
と言ってもCLをちゃんと見よう、くらいなんですが。
なんでナポリかというと、カバーニ、ガルガーノというウルグアイ代表選手が所属してて
スロバキア代表のハムシクなんかもいるからでございます。

CL初戦の対マンC戦は、
想像以上の面白さでした。
フツーに考えて、バイエルン・マンC・ビジャレアル・ナポリというグループだったら
ナポリがババ引いた死のグループ、なイメージでしたが
ダテにCL出てないのね、というのが分かった試合でした。
今季のマンCは、ようやく寄せ集めからチームとして熟成し始めた感じで
見ててもそこそこ面白くなってきたのですが、
そのマンCに引けを取らず、粘ってカウンターをばっちり決めた時は爽快でした。

で。
つい先日、ビジャレアル戦を見たのですが、
これが最高に面白かった。
ビジャレアル目線で言ったら、史上最悪みたいな試合でしたけど。

今年の夏のコパアメリカのウルグアイの初戦を見て
なんでもない守備の見事さに唸ったのを思い出した。
ナポリの半端ない守備への意識の高さには、
プロかくあるべし、と思いました。
ったくブンデスの連中に見せてやりたいよ。
その上にキャラクターが濃い。
そういうチームにホント弱い私。
ガチャッと気合いで奪うタイプ、すっと体を入れて巧みに奪うタイプ、
1度で諦めず、2度3度4度と襲いかかり、最終的に奪い取っていく連係プレー、
トップの選手が先陣を切って、相手DFを追い詰める前線からのプレス。
いろいろなタイプの守りかたがあることを、次々と見せてくれる。
世間では、攻撃のバリエーションが豊かなことばかりもてはやされるが、
守備のバリエーションの豊富さと巧みさで、
ここまで魅了されるとは正直思わなかった。
そして当然、ただ守ってるだけだったら、面白いわけがない。
そんなのスイス代表だってやってる。
ナポリの面白さは、攻撃に転じた時のきっぱりとした潔さと、
半端ない決定力。
両方あってこそ、守備の面白さも際立つ。
試合の中で一気に好きになったのは、中盤のラベッシ
ってイタリアサッカーを常日頃から見ている人なら、
何を今さら言っちゃってんの?な選手なんだろうなあ。
体型はお世辞にもスマートとは言えず、プレータイプはガットゥーゾを思い出す。
スタミナにあふれ、愛嬌もある。決定力も備えてる。
凄すぎ。
そしてボランチのインレルのスマートな守備。
スイス代表としての記憶は「はっきりとした男前」というくらいだったのだが。
相手がパスを出すところに、するっとポジショニングしていて
派手なアクションも見せずにボールを奪う。
彼の動きを見てると、ボールを奪うことがとても簡単そうに見える。
あとカバーニの献身的という言葉だけでは収まらない
積極的な前線からの守備。
どんだけの距離走ってんの?って思うくらい、前だろうが後ろだろうが
かまわず守備をし、そしてもちろんFWなので裏を取ってシュートも狙う。
「これくらい、当たり前でしょ?」な感じで、
淡々と当然のようにピッチに立っている間はずっと守り、攻めている。
こんなにカバーニってスタミナのある選手だったのか。
ハムシクは言うまでもなく、と言う感じ。
キャラが立ちすぎ。
見た目の問題ではなく、ピッチの中での仕事ップりも、さすがの存在感。
スロバキアでは前評判ばかりが高かったような印象だったけどなあ。

な感じで。
名前をここで上げなくても、試合を見ている中で、
すんなりと名前とプレーが頭に次々インプットされていった。
思わずビジャレアル戦は保存しちゃったし、
続いてみたインテル戦も(カバーニは残念ながら負傷で出れなかったが)
予想を超える展開で、攻撃&守備の面白さにすっかり参ってしまった。

あ、ついでに。
21年ぶりのCL出場となったホームでのビジャレアル戦は、
サポーターの雰囲気も最高でしたね。
喜ぶ手段として発煙筒をたきまくるのだけはどうにかならないかと思いましたが、
CLアンセムをみんなで歌ってたのにはちょっと驚いた。
「チャ~ンピオ~ン」とか聞えるんだもんw
味方を支え、相手にプレスをかける声の攻守にわたる貢献度も、凄かった。
タイミングがあまりにも絶妙なんだもんなー。
いいチームだなあナポリ、と思いました。

今はバイエルン戦が楽しみでしかたないです。
守りの面ではナポリの方が数段上のような気がするもん。
好ゲームが期待できそうです。

今季は数年ぶりに、セリエの放送予定を
マメにチェックするシーズンになりそうです(笑)
スポンサーサイト

タグ : セリエA ナポリ ラベッシ カバーニ インレル

17:13  |  CL・その他クラブチーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/1945-5efb6a77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |