2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.12.11 (Sun)

今日もマラソン中継デー

9時からボーフム、23:30からニュルンベルク、翌2:30からレバークーゼン
なぜ3試合とも同じ日にやるかなあ。

ただいまボーフム戦を見終わったところです。
レポはあとでな。
とりあえず、センターバックのベテランを何とかしないとダメだわ。
勝てる試合だったのにー。キー!

次の試合はニュルンベルク
前節HSVとの直接対決で負けちゃってどんどんヤバイ状況になってます。
マーカスはまたベンチスタート。
怪我人が戻って来て、最近スタメンの機会がありませんが
いずれまた彼の力が必要になる時が来るはずだ!

なマーカス、久々に公式見に行ったら、
クリスマスマーケットでチームがこんなアルバイトを。

マーカスバイト中2

私もマーカスが焼いてくれたニュルンベルガーを食べたいよー!!!!

マーカスバイト中1

ニュルンベルクは男前が多いので、お客さんたちも喜んだであろう。

マーカスバイト中3

中央は私がひそかにニュルンベルクのオダギリ・ジョーと呼んでいるプラッテンハルト。
たれ目がセクシー(笑)
この私服があまりにらしくて笑っちまった。
ちなみに左はニュルンベルクのG.I.ジョーこと(嘘)エスヴァイン。
なんかカチッとしたヘアスタイルと顔つきがフィギュアみたいなんだもん。
右のチャンドラーもこうやって見ると結構カワイイな。

さてそろそろ試合が始まるぞー。頑張れニュルンベルクー!

**********************

マラソン観戦、終了しました。
ニュルンベルクは前半の内に先制され1発レッドをくらい、
マーカスを後半から投入するも流れを変えられず
ホームで2失点で負けました。
今回もこんな負け方。どんだけ運がないのだ(涙)

バイヤーはなあ、
策のない監督の下でプレーすると疲弊するよな!
な内容でした。
淡白にボール取られたシュールレをピッチサイドで罵倒するヒマがあったら
ちゃんと指導せいよ。
何やりたいのかさっぱりわからんのじゃボケェ!
バイヤーの選手たちが息も絶え絶えで最後まで何とか失点せずに逃げ切ったことを
褒めないといけないのかもしれません。
あーあ。
こちらもレポはまたあとでね。

寝よっと。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ボーフム ニュルンベルク マーカス・フォイルナー レバークーゼン

04:39  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

やっぱ悔しいっす!!(ハンカチを噛む)。でも気持ちを切り替えていきましょう。負けなしのチーム相手にこれだけ出来たのは誇ってもいいのではないでしょうか。たぶん今季、「ウチ」が相手を一番苦しめたと思います。チャンスもウチのほうが作っていたし。相手が残り10分まで余力を残していた感じが不気味でしたが。
マル、また逆方向に動いてましたね。うーん、監督はアレ(マルとあのプレー)をどう見てるのでしょうか・・・、気になるところです。アキスタパーチェは良かったですね。相手の攻撃を切って、すばやく定位置に戻る。あの愚直なまでの自分の仕事に徹する姿勢は頼もしささえ感じます。
トスキーは、うーん、シュートだけなのでしょうか(笑)。でもうまくてキープ力はあると思います。フライヤー、とうとう復帰を果たし少しの時間でしたが、乾との相性の良さが窺えるプレーも観れました。
トスキー、フェデリコ、クラーマ、アイディン。みんな"そこそこに”うまさは持ってます。これでコンビネーションがもっとしっくり行けば、もっと楽に点が取れてもっといいゲームが観れて、もっとお客さんが入ると思います(今週はよく入りましたが、先週は1万人を割っていました/寂)。
masa |  2011.12.11(日) 00:24 | URL |  【編集】

masaさん、素早い!

デュッセルドルフが負けなしチームとは、
あの試合を見ている段階では思いませんでしたね。
だからこそ勝ちたかったなあ。

マルはどうしましょうね。
でも他にマシなオプションがない現状では
彼がしゃっきりしてることに賭ける以外の選択肢が無いんですよね。
なんでしゃっきりしないでいられるのかは不明です。
コンビの若い子の方が、試合を重ねるごとにめきめき成長しているように見えます。
そのうちアイスランドの若造君との素敵コンビが誕生するかもしれませんね。
楽しみにしましょう。

「そこそこ」のチームが上手くやるには、仲良く頑張るしかないんですよね。
どのチームもそうやって、少しでも力をアップさせてるんです。
ボーフムだってやれるはず。

お客さんは、ご近所さんがいっぱい来てくれて
いつもは閉鎖してるかのような片方のゴール裏にも
人がちらほらいて嬉しかったです。
まあ手土産(ポイント1)渡すほど、丁重に対応することも無かったんですがねえ。

レポはもうしばらくかかりますー。
コメントありがとうございました。場所作っといて良かった(笑)
のもん |  2011.12.12(月) 00:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2001-956590c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |