2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.12.20 (Tue)

ブンデスリーガ公式のマーカスインタビュー

17節の注目選手!で、レバークーゼン戦後のマーカスのインタがありました。
→ "Wir haben zu viele Punkte liegen lassen"
やっぱあの試合見てたら気になっちゃうよね~。

ものすごく大雑把に読んだところでは。
3-0と快勝したこの試合、でもまだまだマーカスは満足していないようです。
ニュルンベルクはコンパクトに、かつフィジカル面でもバイヤーよりも優勢に闘ったと。
そして僅かばかり運があったと。
このポジションについては、昔ユース時代にちょっとやったことがあったので
監督に言われた時もやれます、と答えたみたいですね。
ただやはり本職のチャンドラーの方がずっと上手くやるよ、と謙遜しております。

今季のニュルンベルクに少しばかり足りなかったのは
フィジカル面でのタフさ。
まあ昨シーズンほどのダーティさまでは必要ありませんが
今のダイナミックなプレースタイルに、
もうひと匙の強さとしつこさが加われば
後半まだまだ立て直すだけの可能性はあると思います。

ニュルンベルクは年内もう一つ試合が残っています。
DFBポカール。
相手は超ご近所のフュルトでございます。
勢い的には2部とはいえフュルトの方があるのかもしれませんが
ダービーマッチ、熱いゲームを期待してます。
頑張れニュルンベルク
チャンドラーがこの試合は出られるだろうから、
マーカスはどうかなー出番回ってくるかなー。
マーカスも頑張れー!
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ニュルンベルク マーカス・フォイルナー

01:12  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2009-a3d19215

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |