2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.01.12 (Thu)

来生たかおサントリーホールライブ・DVD観賞ルーム

2011年7月におこなわれた、
御大のデビュー35周年記念・スペシャルライブ@サントリーホールが
このたび完全収録DVDとして発売されました。
パチパチパチ

テンイヤーズのサイトで購入された方、
ライブ会場で手にされた方、
それぞれ時間差はあるでしょうが、
この場で見た感想など、書きこんでくれると嬉しいです。
このライブを初めて見る方もいらっさいますよね。
ライブレポ的感想ももちろん歓迎。

なお、何度も見かえせるDVDならではの
ここの表情を見てほしい!」
この時の歌声が素晴らしい!」
この部分のアレンジにシビレタ!」
などのピンポイント攻撃も素敵ですね。
見どころが増えてみんなシアワセになれます。

私はとりあえずクリコンで手に入れる予定です。
ライブレポを仕上げてから、
ゆっくりできる時間を確保して、
正座で観賞(若干嘘)の流れで行きますので
DVDレポに至るまではお時間かなりかかると思われます。
少なくとも、DVDを見るまでは、
コメント欄にも足を踏み入れず、接客もままならない状態が続きますが、
なにとぞご了承ください。
管理人抜きで見た順にどうぞあれこれ賑わってくださいませ~。

熱い感想を熱いままに!
いや、熱い感想をさらに熟成させて!でも構いません。
お好きにどうぞー。

************************

お待たせしました。

DVDとりあえず3回見たところでの感想です。
やはり1回目の方が査定目線なので厳しくなるなあ(笑)
3回目なんてほろ酔いもいいとこ。
すんげー気持良くてわっはっはっは。

なお、しつこくこの時のライブレポのリンク貼っときます。
→ 35周年Premium Stand Alone~サントリーホールでガチンコ勝負!

みなさんのコメントがまた面白すぎ。
来生さんの袖まくり状態、すでに客席からチェック入ってた(爆)

【More・・・】

一番最初に見終わって思ったのは、
挨拶くらい、ちゃんと見せようよ。
だった。
ストリングスが印象的な登場をした「涼しい影」が終わった後で、
来生さんは客席に向かって満足げな表情を見せたはずなのだ。
その時の笑顔と、演奏が終わった後の全体像を映像として加えて欲しかった。
そこまで入れる時間的余裕はなかったのかなあ。
それとも、楽曲が終わったところで切るという形で統一したかったのか。
でもそうすっと、100分の中に笑顔が一つもないではないか。
ちょっとそこだけが不満だなあー。

えー辛口はこんくらいかな。

以下思いだした順にランダムに。

       

MCがないのは良かったと思います。
楽曲だけが続くので、気持ちがずーっと集中するというか。
最初はちょっとオマケ部分あるかな、なんて期待しつつ見てたんだけど、
2度目にはこのシンプルさがむしろ良い感じで。
また見たいな、という気にさせます。

       

私DVDとか録画したテレビとか、ほとんど見ないので
他の映像モノでどれだけ来生さんの歌声がばっちり入っているのか
比較できないのですが、
このDVDの来生さんの歌声は、とても伸びやかで美しくて
すーっと染み込むような感じがする。
一人夜中に静かな中でしみじみ聴くのにふさわしい。
ライブの時に震災関連のMCの後で歌われた「心のゆくえ」
MC抜きでもあの時に感じた真摯に伝わる心のこもった歌声が
DVDでもちゃんと分かって嬉しかった。

       

ライブの時には気がつかなかった「涼しい影」のストリングスの演奏。

分かって見ると、はっきりと
「ここから!」
って分かるのよね。
生で見てる時はじぇんじぇん。
気がつくと鳴っていて、しかも「オケか?」としばらく思っていた。
ライブで見てた人も同じような感想を言ってた人多かったよね。

ストリングスが入るまで、山崎さんもRYUMEIさんも何もせず、
ずっと御大のピアノ弾き語りだったのも、
ストリングスに気がつかない要因だったのかもしれない。

そして幕のあくタイミングが、ここまで遅かったかと!
歌が完全に終わって、曲のシメに入るところからだったんだね。

確かにあのライブのとき、
自分の中で「もしや」と思ったタイミングとちょうど重なるところで
幕が開いたんだけど、
でも分かって見ると、もうちょっと前でお披露目して、
ストリングスの演奏するところをじっくり見せても良かったのかな、なんて。
だってあまりにもったいなくない!?

       

続く「空色の渚」は
個人的に”苦節○年”が一番長い楽曲で、
スペシャルバージョンがついに手に入ったのは感慨深い。
来生さんのライブに行ってると、
オリジナルアルバムには収録されず、
何なのか分からない曲、だけどもっと何度も聴きたい!と思う曲に出くわす時がある。
「僕らのダイアリー」もその一つ。

は置いといて。
このmitストリングスの繊細なアレンジの「空色の渚」は
積み重なったン十年分の思いが重なって
涙せずに聴けない1曲。
しかもRYUMEIさんのギターとコーラスまで、
かつては存在しなかったスペシャルオプション付きだ!
この曲を選んでくれた御大にひたすら感謝!!!!

       

ライブの時からカメラがに多めに入ってるのが分かったけど、
ステージ後ろ側にもカメラが設置してあったんですね。
思った以上にカメラワークが多彩だったなあ。
正面カメラも結構良かったな。カットは少なかったけど。
下から煽るのもわりと痩せて見えた(笑)
ライトが暗めの方が若々しく見えますな。
あ、ピアノを弾く指の映像は、もっとあっても良かったかも。
「雑踏」の歌っている時のピアノのメロディーがあまりに素敵なことに
弾く指を見ていて改めて気がつき、唸ってしまった次第。

       

生で見ていた時にはドギツク感じた「ほほえみの扉」の赤いライトも
DVDだと洒落たライティングに見えた。
「おだやかな構図」の、
緑の木陰の背景に山崎さんとRYUMEIさんのシルエットが映る粋な演出も
素敵に再現されていて満足。
そして生の時はそこまで意識が回らなかった、ストリングスのいる「空色の渚」の映像は、
まるでセザンヌではないか!!
印象派のように細かな色をペタリと重ねて綾を見せるような光のタッチ。
DVDになって初めて気がついた素晴らしい色彩。感謝感謝。

       

リューメイさん、山崎さんもちゃんとアップになるシーンがありましたね。
リューメイさんをこんな角度で見ることないからすごい新鮮。
「Goodbye day」では、あの間奏のソロでぐぐっと指がアップになるなんて
カメラさん分かってるじゃない~。

リューメイさんたち、ようやく自分が客席からどう見えてるのか分かるんだなあ。

そうそう、「薄暮」「潮風のソネット」はガットギターで
その後はフォークギターです。
プルっとしたガットと、ツンと甘いフォークの音色の違いを是非ご堪能ください!
とくに空間を切り裂いて耳に飛び込むフォークの響きは
映像を見ず、耳だけで感じてほしい味わいです。
「空色の渚」は特に際立って響きますよ!!

       

来生さん、歌詞ガン見だったけど、
へんに間違えるよりいいんじゃないかなー。
スタンディングの時は覚えてるんだしね。
(あ、クリコン神戸はちょっとやっちゃったらしいがw)

       

私のライブレポと、そう間違ってないよね?
メモも取るけど、記憶力の勝利

       

ソロ部分、全体の割合でいくとやっぱ多く感じたなあ。
ま、ソロライブを始めて10年の節目のライブだから、
ソロ多めで普通か。
でもこんな素敵な会場をせっかくおさえたんだから、
もっとトリオ!もっとストリングス!どーんと見たかった。
MC含めてライブを2時間におさめたのは、
DVDの容量の関係もあったのかな?

       

この流れで、
思わずBS-iで放送したスタジオライブなんて見なおしちゃいました。
あのときデビュー26年目、とか言ってたかな。
このライブはキーボードが松田さんと山崎さんの二人で
ドラムのタケさん、ベースの千葉さん、ギターのツッチーのメンバーでした。
バンドとしての全体の音という感じで、
ギターの音だけを集中して拾おうとするとちょっと聴き取れなかったなあ。
メロディーがはっきり分かる目立つ音を弾いてる楽器は分かるんだが。

ちょこちょこ、他の持っているライブ映像なども、
この勢いで見直していきたいですな。
ってできるのか?また言うだけに終わりそう。

       

さて、発売からだいぶ経ったし、
ようやくここまで出来上がりましたので、アップします。
これを肴にでもして、皆さんの感想お待ちしておりますよ。
ピンポイント攻撃はまた書きたくなったら追記するかも。
スポンサーサイト

タグ : 来生たかお 小田木隆明 RYUMEI 山崎教昌

00:01  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

Comment

なんと!クリコンに出かける直前に佐川のおにいちゃんが配達してくれました!う~見たい…けどもう出かけなきゃ(涙)とりあえずパッケージを開けて中身を確認したら出陣。後の楽しみに取っておきます。
いこいこ |  2011.12.24(土) 13:30 | URL |  【編集】

仕事早いですねテンイヤーズ!
出かける前に受け取れて良かったですね。

私は無事に開演前にゲット。
終演後はギタリストのサインもゲット。
ああ早く見たい!!!!
のもん |  2011.12.25(日) 20:26 | URL |  【編集】

よかったところといえば、MCが入っていないところ!
どうも来生さんのMCは小っ恥ずかしくて直視できないんです(コンサートの時は大丈夫だけど)。なので、95年コンサートのDVD(冒頭に来生さんのカメラ目線のひとり語りが入ってたり、プロテニスの福井さんとの対談が入っている)は、全然見ていないんですよねー。曲は聴きたいんですが・・・

年明けてテレビの画面で3回ほど見た後、今PCでのもんさんやれいさんのレビューを読みながら聴き直しているところです。1曲ずつじっくり・・・
今夫に「そんな何回も見て飽きないの?」と聞かれましたが、まだ4回目だもん~。

1曲目「あなたに還る日」確かにまだ声があったまってないかなって感じですね。あ、でも2コーラス目の
♪あなたにかえるひ♪
のところ、
特に「か~」」のところ。
いいですねえw声を張り上げるところが好みです。若い頃の声とだぶらせて聞いて、ドキドキしちゃいます。
低いところより高い音の方が安定していて、安心して聞けるような気がします。
いこいこ |  2012.01.03(火) 16:22 | URL |  【編集】

いこいこさん

ワーイ、一番乗りありがとうございます!
私もちゃんと書きたいんだがなかなか時間が。
あともう1回くらい見たいし。

MCないのは良かったと思います。
直視できないわけではないが(笑)
テニスプレーヤーの方との対談なんてあったんだ。
私持ってるんだろうか。あまりにも見ないので思いだせないのか。

レビュー読みながら見るって面白いかも。
私もやってみようかしらん。

個別の曲についてはまた今度~。
どなたさまも、お時間できたかたからどんどんご参加くださーい。
のもん |  2012.01.05(木) 00:03 | URL |  【編集】

DVD(昔の)

のもんさん、明けましておめでとうございます。今年もなにとぞよろしくお願いいたします。

まだDVD見てないんですが。その前にむか~しのビデオをいいかげん腹括って見なきゃいけなかったので(あれです)。ひゃー、ほそーい~。なんだかふにゃふにゃした動きでね、もう笑ってみてましたが、急に貫禄のある最近の録画に変わったら、シルエットは別人のようなのに、動きはそのままなのね~。ライブだとあんなに動かないのにTVだとなんでこんな意味不明な動作(笑)。

>テニスプレーヤーの方との対談なんてあったんだ。

のもんさん、相変わらずですねw
いこいこさんはポールモーリアのも、また見てるのって言われたって言ってましたね。そんなにどこ見るんだ?と内心思ってましたが、私はお二人の中間くらいかなあ。映像よりはCDの方が聴きやすいから変換して音声だけにしてたりするけど、あの20周年のテニスのは、貴重なインタビューのとこ食い入る世に見てましたね。特に初めてのライブのアンチョコ。ノートがスヌーピーのやつが映ると、もっと見せろ~~~とPCの前で…。少し後でWOWOW版を見たら違うトークがあって般若心経読んでました。DVDの来生さんのカメラ目線は私も目をそらします。
れい |  2012.01.05(木) 09:22 | URL |  【編集】

れいさん 

今年もよろしくお願いします。
もう松の内過ぎちゃったわ。

アレ、見ましたか。
そうそう、サイズはいろいろ変わっているけど
動きはそのまま今も変わらないんですよね。
テレビだと、ピアノ弾きつつ少し首をかしげて
悩ましげな視線を送るあの仕草が来生さんぽくて好きだー。

DVDってやっぱり見るのに集中しちゃうし、
ディスクをセットしたりすんのも含めて、
「さあーこれから見るぞ!」ってならないとなかなかね。
他にも見ないといけないもんが山盛りあるので、
いつでも見れるものはどーしても後回しになってしまう。
20周年のライブでそのテニスの人との対談があるんですね。
DVDモードになってる間に探します。
のもん |  2012.01.09(月) 15:46 | URL |  【編集】

ネタずれコメントですが必見?

遅れてアケオメです。間に合うかどうか、CATV(J-Sports)入っているか判りませんが・・・(↓)。
http://www.jsports.co.jp/program_guide/41186.html
土曜日も再放送ありです。ボーフムファン必見かな?
ブンデスファン |  2012.01.14(土) 03:07 | URL |  【編集】

追加:ユニホーム当たる?

紹介した番組HPで申込むと抽選で、乾かテセのユニが当たるかもです。お見逃しなく!

http://www.jsports.co.jp/foot/
ブンデスファン |  2012.01.14(土) 08:51 | URL |  【編集】

びっくりした

なんでこの場所にブンデスファさんの名前が!(笑)

遅ればせながらアケオメです。
今月はJスポだけ入ってます!良かった~。
ありがとうございます!ノーマークでしたよ!
さっそく録画予約しました。
のもん |  2012.01.14(土) 11:25 | URL |  【編集】

ん?

場所間違えたのかと思った(^_^;)

自分のとこにも書きましたが、のもんさんのレビューが上がったのでわーいと読み始めたら全然覚えていない事に気が付いて引き返してDVD見てきました。レビューもさっさかと書けました。ありがとうございます。

あ、「涼しい影」ごめんね~(笑)愛が少なくて。

そうそうスクリーンはDVDの方が全体像がわかってきれいですね。人魚~のとこなんかこんなにきれいだったんだ、と感動しました。

いやしかし最高に素晴らしいDVDです。来生さん、スタッフさんに感謝。
れい |  2012.01.14(土) 11:53 | URL |  【編集】

私もやっと。。。

私も遅ればせながらDVD見ました!
来生さん、心なしかスッキリしているような…。

私も『空色の渚』は大好きな曲なので喜んでいたのですが、
のもんさんが言われるようにRYUMEIさんのギターとコーラスで
まさしくスペシャルバージョンですよね。
あの♪時間は~、♪さよなら~、♪やさしく~、っていうRYUMEIさんの
コーラスは本当に優しい声で素晴らしいですよ(ウットリ)

この曲だけでなく、他の曲もRYUMEIさんの
ギターとコーラスは本当にサイコーです。

RYUMEIさんのアップもあって、もちろん顔もですが
ギターを弾いている指のアップもいいですよね。

来生さんのMCが無いのはいいのですが(笑)、
メンバー紹介だけはあって欲しかったです。

『おだやかな構図』と『ほほえみの扉』を聴いて
「オーッ!三浦友和・山口百恵夫妻の曲が入ってる」って思いました。
三浦友和・山口百恵の二人に曲を提供しているのは
来生さんくらいではないかって何かに書いていたのを
ふと思い出したんですよね。
kazuhi |  2012.01.15(日) 15:23 | URL |  【編集】

れいさん

ようやく見れましたか。
いいDVDだったよねー。

「空色の渚」は私とれいさんでは間逆に近いよね。
そういうのを聞くと、
「エネルギー保存の法則」という言葉を思い出します(笑)
多分「空色の渚」への愛の総量は私がかなりの部分を使っているので、
れいさんにまで回ってないんでしょう。

映像、確かに人魚は上からピアノを映すアングルで見ると、
いっそうキレイですね。
いつからDVDを視野に入れて準備してたのかなあ。

Kazuhiさん

無事にお帰りのようですね。

来生さん、すっきりして見えましたよね。
ライティングも気を配っているのかも。

>「オーッ!三浦友和・山口百恵夫妻の曲が入ってる」

あっ、確かにそうだ。
夫婦の歌を1曲づつ歌ってるー!
のもん |  2012.01.15(日) 21:15 | URL |  【編集】

コメント集めました

順不同で、あちこちに出没しているDVDに関するコメントを
拾い集めてまいりました。

(鉄線花さん)
DVDでは来生さんの表情も明らかでちょっと恥ずかしいですが(誰が?)、R君の現捌きショットもアップ有りで演奏、呼吸の合わせの妙も感じ取れて楽しい◎!。
ただ、終始おすましな来生さんがちょっとw。その中でも「風と共に去りぬ」~映像になり改めて名曲と頷きました(遅ッ:汗)。
全てのカメラワーク、スクリーン演出、衣装・・・これは予期された仕業だったのでしょう~夏から既にプレゼントの準備はされていたということですねw。
彼(か)のDVDはちっこいipodタッチの中。。。手乗りサイズの来生さんが唄って下さっています(汗)。年末年始繁忙過ぎしあと、ゆっくり大画面で観賞したいと思います。
(初出:Stand Alone2011 Christmas Color~願いがかなう瞬間)

(月子さん)
kazuhiさん、Hさん、サントリーホールDVDは、RYUMEIさんがたくさん♪
これは皆喜んでいるだろうな~と、私もニマニマ笑みが止まらん。(笑)
カノンさん言うように、ストリングス、もっと早く幕開けてほしかった、
ホントもったいなかったよね。
『Goodbye Day』のエンディング、素敵ですね~♪
(初出:Stand Alone2011 Christmas Color~願いがかなう瞬間)

(カノンさん)
DVD MCはかけらもありませんでしたね。みごとに曲だけ、歌詞カードもなく、まさにディープなファンのためという感じでした。ライブでは無理であろうアングルからのRYUMEIさんのアップ、コーラスもよく聴こえるしギターの音もハッキリ聴こえていいですねぇ。参加された方には また違った感動があることでしょう。
ストリングスがどこで出てくるのかと「涼しい影」の時は包丁握ったまま画面に見入ってました。意外とあとの方だったんですねぇ、何かもったいない。
まだ一回しか観てないので 無理に時間作ってでも何度か観たいと思います。
(初出:またしても、誘惑に負け)

もうだいぶ経ちましたが、
まだまだコメント待ってるよーん。
のもん |  2012.01.17(火) 01:07 | URL |  【編集】

RYUMEIさんからも

RYUMEIさんと話してた中から、
DVDについてちょこっとおすそわけ。

・幕が上がるの遅っ!もう終わりの方じゃん。
・このDVDは音がものすごく良かった。
あんなに音のイイDVDってのは珍しい。
(おおっプロのお墨付き!)
・このDVDで初めて、ステージの映像を見た。
・当日、カメラが入ることは知らされたが、記録用だと思ってた。
・DVDが出るのを知ったのは、米沢のライブのMCで。
ビックリした。
(爆笑!!!)
・(スクリーンのシルエットに、次の曲の準備をするシーンが映っちゃってるね、の件)
そう!俺、早い!まだ待たないと!
もうちょっと余韻を持たせようよ!
(って画面に突っ込んだらしいw)
・スクリーンがこんななってるなんて知らなかった。
ステージ上で覗きこむわけにいかないし。

いやーやっぱりこのDVDの音って凄く良いんですね。
嬉しいなあ~。
ホント、作ってくれてありがとうです。
思わず、学生時代の来生さんファンの友人に
「買いなさい」な手紙を書いてしまいましたよ。ははは。
のもん |  2012.01.17(火) 01:10 | URL |  【編集】

お墨付き

素晴らしいですね!

当事者側からのコメントが聞けるなんて、のもんさんありがとうございます。いや~それほどまでに音良かったんですね。ありがたいです。まだ1回しか聴いていないので近いうちにそこらへんも注目しながら、みなさんのコメントも参考にしながら鑑賞しようと思います。しかし米沢って、今見てきたら公式に発表された日なんですね~来生さん話してなかったんだ。

れい |  2012.01.19(木) 09:23 | URL |  【編集】

れいさん

私はテレビで見たのは最初の1度きりで、
あとはPCでヘッドホンで見て(聴いて)ますが、
聴くたび、来生さんのヴォーカルの細かなポイントに痺れてます。
いやーこんなに聴きごたえのあるものが出来ると思わなかった~。

コメント参考にしつつ見ると楽しいですよね。
うっかり見逃しても、また見れるし。
のもん |  2012.01.19(木) 23:32 | URL |  【編集】

ホントに遅いのですが・・・

やっとDVD見ました(汗・・)
もうみなさんのコメントに書いてあるとおりなので、今更ですが。

本当に良質な音ですね!
当日、会場で聴いた音よりも数倍良く聴こえたのは
座った席がいまいちだったせいかな。

最近は弾き語りが多いですよね・・失礼ながらハラハラドキドキしながら、聴いてしまうことも。
まさかいつぞやのように途中でstopすることは無いだろうけれど(笑)
間奏などで妙にテンポを揺らしながら弾かれたりすると「あっ・・危ない!?・」とうつむいて手に汗してしまい、まともにステージを見られない!
主人は「なんで??」と(笑)

でも不思議!DVDで見る(聴く)限りはまったく不安げなところは無く(何故かな~)、うっとりできました(笑)

ステージ上の来生さんにほぼ視線が行っていたので
バックのいろいろな色や映像などの効果にはほぼ気が付かず(涙)DVDさまさまです。

「涼しい影」・・私が大好きな一曲ですが、これもほとんど目を閉じていてました。
・・・ストリングスの響きが??で目を開けたけど
山崎さんは弾いてるみたいだけど、シンセだけの音じゃない??!
ここにきてカブセ??
その後はみなさんとおなじくサプライズに感激!!!
本当にもったいないオケのご登場でしたね。

鑑賞ルームのおかげで、久しぶりに夫婦でDVD&CDモード♪
昔のものや未開封だった「avantage」を見るきっかけになりました(笑)
「おだやかな構図」はやはり「Acoustic Tracks」が最高です、ハモンドオルガン(だと思うけど)がなんとも
素敵♪♪

ポールモーリアとの「ラビリンス」・・LDがありますが
これも再生するハードが今は無い(涙)
今、すごく見たいです。




はゆ |  2012.01.24(火) 23:41 | URL |  【編集】

はゆさん

コメントありがとうございます!
お返事遅れてスミマセン。
もうこのままDVDについては
フェードアウトなのかと思ってたので嬉しいですよー。
私けっこうマメに見てます。自分でも驚いてます。
聴くだけでも十分に楽しめるからだろうなー。
あとスタンダードが少なめなのも大きいかな。

弾き語りライブってドキドキしましよね。
その一瞬だけの音は、アレンジなのか?詰まったのか?と確かめることもできませんし。
DVDだとヨユーもって見れますよね。
私も1曲目からぜんぜん不安感なくうっとりして聴いてます。
ライブの時はやっぱり聴く方も最初は緊張してるのかも。

「涼しい影」目をつぶっていたら、
はっきりとストリングスが入ってくるのが分かったんじゃないですかね。
でも目を開けるとアレ?って。
その後のココロの流れがみなさん同じで、
タイミング的にはあの場所がちょうど良かったのかなあ(苦笑)
にしたってもったいないですよね。
そんならせめてもう1曲、フルで追加してほしかったかも~。
どこまでもゼイタク。

私も流れで他のDVD見るかなあと思ったんですが、
見たいのはやっぱりこのDVDなんですよね。
細かな声のニュアンスをまた聴きたい!
もっと踏み込んで味わいたい!な気持ちが大きいです。
落ち着いたら手持ちの別のDVDを見ようと思います。
ホントかよ?

のもん |  2012.01.26(木) 01:16 | URL |  【編集】

LD

2年前にポールモーリアLDをヤフオクで手に入れました。もちろんわが家にも再生機はないので、業者に出してDVDに変換してもらいました。
出費でした~でもYoutubeでこのコンサートの映像を見て、絶対欲しい~!と思って(^_^)v
来生さんがかわいいんだもん。
いこいこ |  2012.01.27(金) 08:00 | URL |  【編集】

いこいこさん

ハードが変わるのって困りますよねー。
LDもDVDにしてくれる業者がいるんですね。
はゆさんも探してみてはどうでしょ。
のもん |  2012.01.28(土) 06:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2014-55461e8d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |