2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.02.11 (Sat)

1112BL#20 レバークーゼン対シュツットガルト

これネットで探しながら見てたんですが、
途中からまともに動かなくなっちゃって、
どんな試合だったんだかよく分かんないんですよ。
まあ今さらですが覚えてることなど。

これフジで放送予定だったのにシャルケ戦に差し替えになったゲームだが
どうも面白そうな試合に見える。なんだよもー。
後日、録画したシャルケ戦を見たら、うっちーはベンチにも入っていなかった。
ザキオカさんはちゃんとスタメンで出てきたのに。
だからフジにギャンブルは無理なんだよっ。

チョルルカ、先発出場。
オーバーラップから始まった攻撃は、先制点につながった。
幸先のいいデビューになりましたな。
押し込んだキースのゴールは実に彼らしいゴール。満足。

シュツットガルトよりもバイヤーの方が落ち着いてるように見える。
前節のバタバタとした慌ただしい試合とは大違い。

ベンダーの気合いのプレーからPKをゲット。
毎度よく働くイイ子じゃ。

後半になってカドレツが退場。
何だか試合が荒っぽくなってきたようだ。
ベンダーを下げるのに驚き、
サムが入って来てさらに驚く。
思ったよりも早い復帰は嬉しかったが、
あっという間にまたどこやらを痛めてしまった。
バカドゥット!!!!!
テメーの目は一体何を見てんだよっ!!

レナトの復帰も嬉しいが、サムのことがあるので心配の方が先に立つ。
スタジアムで流れた歌声は、レナトへのチャントで良かったんだよね?

そしてバラックさんの何が怖いのか気に入らないのかしらんが
またしれっとベンチで放置作戦に戻ったようだ。
ホント、何考えてんだか分かんない男。

そんで終了間際にドローにされる。
そしてその後に相手の人数が帳尻合わせ。
今更へったところでどうにもならん。

レナトの最後のシュートが、わずかに枠を外してしまった。
残念だった。

やっぱ私、この監督には早く辞めてほしい。
チームが壊されてしまうよ。

次の試合は明日、ドルトムント。
そしてミッドウィークにはバルサ戦。
ポイント1でも取れれば御の字。ええ合計してね。
スポンサーサイト

タグ : ブンデスリーガ レバークーゼン シュツットガルト

00:37  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2036-3f5a0c5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |