2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.04.29 (Sun)

1112BL#33 レバークーゼン対ハノーファー96

久々にまともにブンデスをネット観戦してます。
ピンでバイヤー対ハノーファー、ホッフェンハイム対ニュルンベルクを立ち上げ
残りはカンファレンスでカバー。
一番まともに動いていたのはニュルンベルク。
バイヤーは後半の点が動いてから、ようやくそこそこ動くようになったけど
試合の雰囲気を掴むには難しかったっす。

ニュースもあまりチェックしてなかったので
あちこちで早くも選手が動いているのが分かってビビったり。
いつのまにアドラーはバイヤーを離れることになってたんだ。
まあねえ、キーパーというポジションの難しさですよね。
今レノを変える明確な理由はないもんなあ。
レネはまだ行く先が決まってないみたいですが、
彼の様な実力のあるキーパーならオファーはいろいろあるでしょう。
チームを変えたら運が向いてくるかもしれないし。パンダーみたいにね。
バイヤーを去るのはとても残念だが、これからの活躍に期待します。

バイヤーの試合に関してはほとんど何だか分からなかったので、
詳しくは書けません。
相手のハノーファーは今季は地味だけど良いチームになっていたので怖かったけど
ガチガチとタイトにくるようなプレーではなかったみたいで
バイヤーとしてはやりやすい感じだったと思うんだけど、どうなんだろ。
スペースがある中でのプレーは、
それなりに選手たちが伸び伸びやってるように見えました。

キースが相手の腹を使ってまでも粘って取った1点は素晴らしかった。
彼にパスを出したのは誰だったんだ?ばっちりなコースでした。
バラックは70分に途中出場。
シーズン初めの途中出場とは意味合いが違う。

バラックだってきっとバイヤーで
まだまだやれるもんならやりたかったんじゃないのかな。
バラックを引きとめられるような魅力のあるチームでなくてごめんなさい。
今季は大きな怪我も無かったのに、上手く使ってあげられれば
バラックにとってもチームにとっても、
もっと意義のあるシーズンになったと思う。
返す返すも残念です。
まだこちらも新天地が決まってないようですが、
中国とかアメリカに行くのかしらん。
まだまだ引退するような年齢ではないし、一花咲かせてくださいませ。
試合終了後の表情は穏やかで落ち着いていて、3人の子供たちと楽しげで
嬉しかったけどやっぱ切ない。

来季はニュルンベルクからボルシャイトと、
アウグスブルクから萌ちゃんが来るんですよね。
二人とも顔つきは頼りないけれど、プレーはかなり強くなったと思います。
バイヤーもまたいろいろ変わるかな。
順位はまだ変動するかもしれないけれど
ヨーロッパへの切符は確定。
私としては、監督解任&出場枠ゲットでもうじぇんじぇんオッケーです。

残る試合はあと一つ。
ニュルンベルクが待ってます。
もう私の目的は十分達成されたし、ニュルンベルクを心おきなく応援します。

おっと、ユニのことに触れるの忘れてた。
「微妙」
ですね。
首周りに襟がなくて、色を変えるのってなんかダサいよねえ。
丸首じゃなかっただけマシか。
アウエーユニと合わせて、なんだか弱そうな感じになった気がします。
今季のユニ買っといて良かった・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ レバークーゼン

01:02  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2085-5edb06c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |