2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.05.20 (Sun)

立ち位置が微妙な人のCL決勝観戦

1112サカシーズンの締めくくりです。
勝ち残ったのは予想だにしなかった二組。
バイエルンチェルシー

生で見るつもりはなかったんだが
旦那が、自分のサッカーの試合に行く前に見ておかないと結果をバラされる!というので
仕方なく付き合って3時半に起きたのだが
当の本人は前半で眠いと脱落。
あとで出かける前に時短観戦するというので、
こっちはしょうがなくそのまま起きて見ることに。

なんでPKまで行くかなあ。

Jスポでディレイでやっていたものを録画しておいたので
あとからセレモニーを見る。
民放だとここはカットされちゃうのだ。

うーんやっぱ私の中の最高峰アウフ・アレナ・シャルケでのセレモニーを
越えるものはないな。
テナー歌手とバイオリニストの競演はけっこう盛り上がったが
透明ボールで走りまわるのは、前にブンデスの開幕戦でも見た気がするぞ。

今回のワタクシの立ち位置は
スパーズのCLプレーオフ権確定を願って
苦汁をのみつつ白ソーセージサイドです。
こんなことがなければ無邪気にチェルシーを応援できたというのに。
なんたってダヴィド・ルイスが戻ってきたしさあ。

しかし白ソーセージはあんだけチャンス作っといて、あんだけコーナー蹴っといて
枠に飛ばせないのではツェフがいなくたって一緒ですがな。
ゴール前でのぶっ放しも、ブンデスなら日常の光景ではあるけども。
あとやっぱアイディアが乏しすぎだよな。
途中からバイエルンは完全に攻め疲れというか攻め飽きたような内容になってしまった。

やはり大きなものを掴むには、
守りがちゃんとしていないといけないのは必須で
その上に、決定機を逃さないという条件がないといけないのだと再認識しました。

つか最後にシュバが重たいものを背負うって切なすぎる。
フジの能天気な実況が、ラームは気丈なキャプテンで、
メダルを取りに行くのを選手たちに促してる、な話をしてたが
この子はPK外してないもん。
しかも白ソーセージ一筋と連呼されていたが、
ラームにとってシュツットガルトは黒歴史なんだろうか?(笑)

フジはチェルシーが大耳を掲げるところまで放送出来なかったので、
その後のはしゃぎっぷりはJスポで見た。
ボシングワさんのキャラがよく分からなくて爆笑する。
彼はやはり数年前の方がずっと男前だったが(異論は受け付けません)
味わい深い表情がたまらないのよね。
個人的にはちらっとでもパウロ・フェレイラが映ると嬉しくなってしまう。
ひと昔前の二枚目なんだけどw
カップ頭にのっけてる姿もキュート。

ドログバの対応がまたグッと来てしまいました。
アブラ様に大耳を手渡すなんて、粋な計らいを。
チェルシーに潤沢な資金力とともにアブラ様が来て9シーズン目ですか?
ようやく一番欲しかったタイトルを獲得したわけですね。
マンCもこの調子で頑張ってればいつか同じ位置に・・・なわけないか。

次のシーズン、チェルシーはこのまディ・マッテオで続投するのかな。
つか彼は、チェルシーに来る前から、一目見た瞬間から
私の中では「市川団十郎」だ。

「バルサみたいになりたい!」
と思っても、そんな簡単になれるもんじゃない。
やっぱ基本は守備だと思うんだけど、それじゃ飽きられてしまうのかな。
来季のフットボールの流行りがどうなっていくのかちょっと興味深いですね。

はいいんだけどよ。

スパーズが先に座ってたのにお尻を割り込ませてきたチェルシーに押し出されるってのは
イイ気分がしないよなー。
ま、考えてみればこのルールはリバプールが作ったようなものでしたっけ。
さんざレドナップ代表監督騒ぎでチームを混乱させといて最後にこれじゃあなあ~。
選手をいかに留めておくかがオフ中の最大の問題ですね。
ベイル君がバルサ、なんてしょうもない噂もあるみたいですが
野山を奔放に駆け回るお猿さんを檻の中に入れてどうしようって言うんでしょ。

まとまらなくなってきたのでこのへんで。

さてそろそろユーロに頭切り替えますか。
スポンサーサイト

タグ : CL チェルシー バイエルン トッテナム

15:21  |  CL・その他クラブチーム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2093-c154b6aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |