2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.06.17 (Sun)

グループリーグ2戦目残り半分

ああもうグループAは結果が出ちゃいました。
それについてはまたあとで。
もたもた更新しています。

グループCとDの2戦目も終了いたしました。
いよいよこっからは3:30同時開催4連ちゃんの後、
延長PKありのトーナメントに移っていきまっす。
生き残れるのか自分。

イタリアクロアチア

今回のイタリア、やっぱ面白いかも。
しっかり守るだけでなく、その上でさらに攻めていく方が面白い。
バロテッリは今回も決められなかったが、
コンパクトな振りから飛び出す力の乗ったシュートを見るとワクワクしてしまう。
初戦のクロアチアは勝つには勝ったけどどうなんかな?と思ったが
この試合はスピードもあって緊張感もあって互角の戦いで一気に引き込まれた。
ラキティッチがキレキレですな。モドリッチ以上の存在感を見せてます。
攻守にわたって汗かきまくりで最後まで駆けまわってくれました。
ピルロの超絶FKで一瞬終わったかと思ったが
マンジュキッチが2試合連続のゴールで追いついてドローに。
なかなか読めない展開になってきた。

スペインアイルランド
いきなりのトーレスのゴールに一気にどうでもよくなってしまった。
取ってほしい選手が取って、スペイン調子にのっちゃうなー。
で片手間に耳だけ傾けてました。
どうせ回して回して回してループでヒールで股抜くんだろ。
ダフがドリブルでかなり頑張ってたんだが、駒が足りない。
それでもワンチャンスくらい必ずある、と思ってもなかなかねえ。
2点が入ってさらにどうでもよくなる。
シルバは良い選手だけど、あのゴールはあんまりだ。
せめてもっとビシッと突き刺すようなゴールを決めてくれ。
あんなゆるい股抜きゴールなんて、あとで背中から刺されても知らないよ。
一応だらだらと家事の合間にたまに見てた。
気がつくとテレビから歌声が流れてた。
アイルランドのサポだった。
4失点して望みがほぼなくなってなお、力強く歌い続けるサポに震えた。
発煙筒を観戦グッズだと勘違いしているクロアチアやロシアやドイツのサポは見習うとイイよ。

しかしスペインが4点も取ってしまったので
イタリアが勝ち上がるには次で大量得点が必要になってしまったらしい。
ココはクロアチアイタリアに上がってほしいよなー。
スペインのこのサッカーはもう見飽きたよ。

ウクライナフランス
一応、習慣で生の時間に起きた。
開始5分で凄い雷で試合が中断。
嵐のような雨と風でWOWの実況席も水浸しらしい。
柄沢アナ、モニターも切られる中で頑張って繋いでたなー。
これネットで見てたらいつ再開するとか調べるのが面倒だったろうなー。
しばらくして2時に再開予定との情報があり、
次の試合の録画がどうなるのか心配でしょうがないのでそのまま起きている。
なんとか予定の2時には雷もおさまりピッチの水もはけて、試合再開して安堵。
ボールが水で止まるようなことも無く、
選手も中断の影響が感じられない拮抗した試合で見ごたえがあった。
良かった、これで寝ないで済みそう。
チモシュクとリベリの白ソーセージ同士の潰しあいが面白かったなー。
ウクライナにいる時のチモシュクは存在感が数倍になる。
後半に入り、WOWの予定の放送時間が終わるころ、
DVDもバカ正直に録画を止めやがったので、慌てて追加で録画のセット。
良かった起きてて。
これ録画したまま寝ちゃった人は途中で切れてたんでは?
でもそんなバタバタの直後にフランスの先制点が入ってしまった。
なんだよー。
その前、ウクライナには再三、得点のチャンスがあったのだ。
そのうちの1点でも決めておけば良かったのに。
サッカーってほんとそういう流れになるのが不思議。
その後はフランス優勢の状態が続き、ウクライナはすっかり押さえこまれてしまった。
うーん、途中まで面白かったのになー。

スウェーデンイングランド
エルマンがスタメンで一気に盛り上がる。自分が。
イングランドはやっぱり高さ対策でキャロルがスタメン。
さらに盛り上がる自分。
そんでキャロルがさー、ワクワクする動きをするんだよー。
リバプに移ってただの電柱として、変に委縮したプレーをしてたけど
ようやく調子が上がり始め、この試合ではニューカッスルにいた時を思い出すような
思い切りのいい力強いポストと前線からの守備が目立つ。
相手に背中を預けての足もとのプレーだってキャロルは良いんだよ~!
私はキャロルのうりゃうりゃしたプレーに惚れてるのだ。
そしてジェラードのピンポイントクロスから、豪快なヘッド!!
きゃーーーーー
これが見たかったんだよおおおおーー!!

2012-イングランド対スウェーデン1

酒場で暴れたり昔のオンナを殴ったりしてても(←ヒトゴト)、
ワイルドにうりゃうりゃ闘うキャロルの方が私は好きだ!
試合はそのあとまさかのシーソーゲームに。
もう面白い面白い。
メルベリが2ゴールとか(一つはイングランドのOGでカウントされるらしいが)、
もうどうしたらいいの
後継者いないのかとか言ってゴメン、まだまだ現役でやれる年。
ウエルベックの超絶回転ヒールシュートとか、エライもん見せてもらいました。
ウオルコットが代表であんなに大きな仕事をしてるのにもビックリだ。
そしてルーニーはやっぱこの大会の前に、またちょっと増毛してるよな!
日ごろイングランドの試合を見てない人にしたら
いきなりドドっと増えててモロ分かりだろうな!
スウェーデンの敗退がここで決まってしまったのが残念だ。
第3戦、まだまだ読めないグループで有利なのはどこなんだろう?
スポンサーサイト

タグ : EURO2012 イタリア クロアチア スペイン アイルランド ウクライナ スウェーデン イングランド フランス

22:06  |  2012・EURO  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2110-a670e00a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |