2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.07.03 (Tue)

2012EURO:決勝スペイン対イタリア

最後の試合なので、触れないわけにも。
つかすんごい面白かったイタリア対イングランドの試合を書かずにいたら
記憶がどんどん抜けおちてしまった。あかん。

私が決勝で応援してたのは今大会一番面白かったイタリアです。もちろん。


結果はすごいスコアになってしまったけど、
たらればを言うなら
キエッリーニやモッタ(何をしに出てきたのか)の負傷交代がなければな、とか
日程的にもう少し余裕があればな、とか
初戦で見せた3バックだったらどうだったのかな、とか。

イタリアがもう少しマシなコンディションの時に、
ちゃんと11:11で闘う試合を見たかったな。
グループリーグを1位で上がるか、2位で上がるかで
ここで差が出てくるとは思わなかった。

でもま、
スペインが決勝の場で今大会一番のコンディションの試合をしちゃったらねえ。
とにかくミスがないもん。
パスの繋がり方、コースの取り方、高い位置からの人数をかけた守備での集中度、
そしてカシージャスの神っぷり。
イタリアが時折見せるミスが異様に大きく見えてしまう。
スペインに攻撃よりも守備において、これだけやられたと思ったことはない。

あとスペインの見せたゴールがね、
最初に取ったシルバのヘディングと、
2点目のジョルディ・アルバのスイッチの入ったランニングから始まったゴール。
この二つの気合いの入った力強いゴールが、
完全にやられたな、という気分になるもんだった。
ループでヒールで股抜きだったらきっとブチキレてたなー。

ワタクシが冷静でいられるのは
ここにメッシがいないことと、
トーレス坊やが得点王をかすめ取っていかなかったから。
バロテッリにそのタイトルだけでもと期待したが
ヤツはまだまだ精神修養が足りないので、
自分がカットしたボールをキープしてみせるだけのメンタルももう残ってなかった。
ちょっとそこはガッカリだったなあ。
このタイプのFWを扱うのは難しい。
今後どう成長するのか楽しみだけど。

生で見ていて、どんどんと私が期待していた試合から遠ざかっていくのが辛かった。
最初は拮抗していたはずの試合が、
イタリアに不利な状況が積み重なって、
ハンデを背負った中での試合になってしまい、
そうなるともう、面白さの生まれる余地がどんどんなくなる。

優勝が決まった時点で、残りのセレモニーは後回しにしてとっとと寝た。
今もまだ、残りの部分は見ていない。いつ見るんだろ。

こっから先のフットボールのトレンドはどうなるんだろう。
ちまちました娯楽サッカーはもういいよ。

エンタメサッカーを完成させるには、
守備がまずなければいけないこと、
守りの上に攻撃があること、
それを成り立たせるのには集中力とスタミナと丁寧さが必要なこと、
そういう基本的でつまらない部分の大事さを汲みとってくれたらいいなと思う。

あとそれに対抗するのに、
引きこもって1度のチャンスを狙うだけでは効率が悪いことも
そしてそんなのあまり面白くないことも、もう分かったので、
前から守備をすることがどんだけ効果が高いのか、
でもどんだけスタミナを必要とするのかを踏まえたうえで、
新しい崩し方をもっと追究して行くチームが増えたらいいなーと思う。
スポンサーサイト

タグ : EURO2012 イタリア スペイン

11:45  |  2012・EURO  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2122-5507a08e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |