2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.07.05 (Thu)

2012EURO:蛸足的まとめ

まとめ的なものを。

今回は特にコレ!というチームのない状態で入った大会で
そういう大会は今まで自分の中ではなかった。
寂しいことだ。
そのわりに起きてナマで見た試合は多いし、なんのかんので全部見れた。
途中で止めずにその時間に縛られて深夜に見ていると
やっぱりサッカー面白いなと思う。
単純にレベルが高いせいもあるか。
パッと見のハデさは少ないけど、内容の濃い見ごたえのある試合が多かったと思う。


今までは俊足サイドアタッカーにかなりココロ奪われてきたのだけど、
今回はボランチを含めた、センターで仕事をする選手と
ポストプレーに強いFWがアンテナにかなり引っ掛かっていた。
自分の中のサッカーの見方が変わったのか、
今のサッカーはそこを見るのが面白いのか、そのへんは分からないけど。

特にボランチの力の大きさを考えさせられたなー。
あとボランチの前で、守備をしっかりやりつつ前を意識する中盤ね。
イタリアのピルロなんて世界遺産クラスではなくとも、
モントリーボのプレーはもう一度ちゃんとチェックしたいと思った。
ロシアのデニソフがここまでやる選手とは思わなかったし
クロアチアのモドリッチが味方にどれだけ頼られまくって、
自身もがむしゃらに踏ん張る中でどんどん消耗してく姿に泣けたし。
同じくラキティッチはさらに逞しさを増して、存在感を出してきたなと思ったし。
ドイツは期待のシュバは体調もイマイチだったのかもしらんが
ケディラが予想外に攻守に効いていた。
イングランドのパーカーは、期待を裏切らない、いぶし銀で熱いプレーで
またも私のココロをときめかせてくれました。
うう来季こそはパーカーでスパーズのユニを作るべか。
チェコはロシツキが怪我であまり力を発揮できなくても
代わりに出てきたダリダはなかなか魅力的だったし
イラーチェク(長谷部と同じチームにいるとは知らんかった)も
見た目以上にプレーで目立ってた。
ウクライナのチモシュクも、代表だと俄然存在感がアップする。
またそれぞれのチームに戻った時に、どういうプレーをしてみせるのか
興味が湧いてまいりました。(いやチモシュクは見ないか)

フォワードについては、
ボーフムの試合を見るようになってから
(まだコラーさんが監督やっててトップにスタニがいたころね)
自分の中ではトップで体を張ってキープできる選手が
どんだけありがたいか、というのを実感している。
なので最近はその手のFWに弱い。
そういうトップの選手は、自陣ゴール前の守備でもいい働きをするんだよ。うん。
今大会ではキャロルが一頃の強さをまた見せてくれたし
ギリシャのサマラスの強さには不覚にもドキドキしてしまった。
もちろんイタリアのバロテッリの強靭さもたまらなく好きだー。
久々に見たウクライナのヴォロニンが、(無駄なw)動きを少なくした分
どっしりと頼もしかったし。
クロアチアのマンジュキッチも、こんな強い選手だっけ?と改めて。
だってヴォルフスブルクの試合までチェックしてる余裕はないんだよう。
なこと言ってる間に、白ソーセージがお買い上げらしい。
相変わらず、他に持ってかれる前にキープしとこうって露骨ですね。
ちゃんと出られるように頑張ってくれよ。
いつのまにやら怪我して消息が分からなくなって数年後に他のチームへ移籍、
なパターンにハマらないように願っています。余談。

今大会、グッとハートを鷲掴みにされるような選手はいなかったけど、
目新しさはないなりに、自分が気がつかない所にいい選手がいたり
自分が思ってた以上にいい選手だったり、
なシブイ楽しみが見つかった大会ではありました。

おお、これも追記しておこう。
セレモニー大好きなのもんさんとしては、
どの試合の前にも必ずやっていたプチセレモニーが楽しくて♪
決勝戦の時のマスゲームのようなセレモニーもよかったなあ。
爆発物を使わなくとも(笑)
ほのぼのしすぎず、見ごたえのあるショーは作れるんだなーと。
ちょっと長かった気もするけどw
キックオフ時のカウントダウンは別にいらないような気がするが
この毎回のプチセレモニーは、
特別な大会というお祭り気分を盛りあげてくれるので
個人的には次の大会でも、別の大会でも、やってくれると嬉しいです。


こんだけ濃くてレベルの高い試合を、短期集中して見まくってしまうと、
次のシーズンが始まった時に、
「おや?」な気分になってしまうことも多々あり。
ましてや今季も人より早くドイツのツヴァイテからシーズン始まるワタクシとしては
そのギャップにどんだけ耐え、モチベーションを上げて行けるのかが大きな課題であります。

さて
4年後のユーロはフランスで、
24チームで戦うことが決まってるらしい。
24?
プラティニ、バ○カじゃないの?
拡大ばっかり考えてレベルの維持とか選手の疲労とか二の次かよっ。
スポンサーサイト

タグ : EURO2012

10:28  |  2012・EURO  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2125-c1e7abcf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |