2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.07.19 (Thu)

地道に広がるカイザース情報網

ジミにカイザースラウテルンの情報を集めつつ、
徐々に使えるサイトが増えてきました。
公式→地元新聞→ファンブログ→クラブTV→クラブチャンネル→Facebookと
画像・ニュース・映像でそこそこテンション上がりそうなものが
よ~やく、なんとか揃って来ました。

とにかくファンブログがありがたかったですね。
ニュースののってるサイトのリンクを素早く上げてくれるし、
公式よりも至近距離でクリアで大きな写真もたまにドンとアップしてくれる。

あとようやくクラブTVの存在が分かりました。
だいたいフツー、オフィシャルの目のつくとこにリンク置いとくだろ!
ニュルンベルクが採用してるのと同じタイプのクラブTVがあって、
フルマッチの他、プレカンや選手インタなども見れるようです。
そんで、YouTube上にもクラブチャンネルを持ってまして、
そこではプレカンや選手インタ程度だと、フリーで見せてくれるみたい。
もうすぐミムンのインタが上がるはずなんだよね~。

あと公式Facebookの方が、写真はわりとまともなのが出てくる。

ミムン・トレーニング中

とにかく公式サイトの写真はしょぼすぎて、ネットの試合画像並みなんだよね。
ミムンの写真がたま~にあってもテンションなかなか上がんないのよ。
シーズンが本格的に始まったらどうなるか分かんないけど、
カメラマンのセンスがイマイチで。
ピントがクリアじゃないし、選手がカッコよくないし、
プレー中の激しさやスピード感も感じられないのだ。
ボーフムってホント、こういうとこ素晴らしかったよなあ。

加入後、ほとんど初めてかもしれないちょっと長めの単独記事。

ミムン・加入後インタ

→ Die Suche nach dem Langzeit-Hoch@Reinpfalz.de
彼は新しく挑戦できる場を探していたこと。
ステファン・クンツ(元ボーフムのスタッフ)から声がかかったようですね。
29歳はサッカー選手として最高の年齢で、まだまだ一花咲かせられると、
もう毎度ミムンの言葉は自信に満ちています。うう。
まだ体調面では完全とは言えないようですが、開幕までには間に合わせてくれるでしょう。
カイザースにはアベルやアムリ、ボーフムで一緒だったヤヒアもいるし、
新しいチームで不安はなさそうな感じです。
考えてみればU21時代の同僚のティファートもいるじゃないか。
カイザースは新規加入選手が14人(下部チーム・レンタル含む)。
監督も変わってるし、ツヴァイテリーガで心機一転ってところでしょうか。
ミムンはとにかく体調を万全の状態に保つことが一番ですね。
せっかく7番なんて、素敵な番号もらったんだし!
期待に応えなきゃいけません。


で。
この記事の最後にびっくりレア情報。
ミムンの弟が、FSVフランクフルトに加入しました!
18歳のAhmed Azaouagh。
(あれっミムンの兄ちゃんはいくつだったっけ?)
慌ててチーム公式に飛んでったら、
父ちゃん(このチームの用具係をやってます)と一緒に集合写真に。
まだ個人プロフィールページはアップされてませんが、
新加入選手のみの集合写真に載っていたアフメド君は、
眉毛を寄せてまだ不安そうな顔をしてましたが、
ミムンよりも体がしっかりしてて首も太くて、
鍛えたら結構イイ感じに成長するんじゃないでしょうか。

ミムン弟

似てると言えば似てるけど、あまりミムンがしないような顔で笑ってしまった。
兄VS弟(&父)の対決があるわけっすね。面白くなってきたなあ。

そしてこんなの書いてる間に時間切れで、
今日もまたミムンへの手紙は書けないのであった。
もうずーーーーーっと書いてないよ~。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ミムン・アザウアク カイザース・ラウテルン

11:42  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2136-1165a371

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |