2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.07.26 (Thu)

Myqpライブに初潜入@下北沢ERA(追記あり)

RYUMEIさんの先日のレポはまだ途中ですが、
とりあえず先にこちらを!
コメントの返事も溜まりまくってますが、もうちょっと待ってね~。


今回はRYUMEIさんがサポートで参加するという
「Myqp」(マイキューピー)というバンドのライブに初めて行ってきました。
mixiで「いい曲作る」ってRYUMEIさんが書いてたので、
ちょっと興味があったんだよねー。
で、さらに追加情報で御大が絡んでるっぽいのを知りさらに興味が。

下北沢なんてもうン十年ぶりでした。
せまっちい道を歩いてライブハウスの前まで来て、
よく分からないけれど中に入って、右手の受付で料金払って
これまた狭くて蒸し暑い階段を4階まで。
壁の様な扉が開いて人が出てくると同時に大音量のバンドの音が。ひいい。
ステージが始まる時間はまだあと15分くらいあるので
とりあえずトイレで一呼吸入れる。
あまりにもライブハウスっぽいライブハウスなので、
オバサンちょっとひるんでます。

ちょっと音が小さくなったようなので、
エイヤで中に入るとすぐ左手にバーカウンター。
そんで目の前に見知った顔が。
おおRYUMEIさんのファンの人だー!
今日はもう完全一人だと思ってたので嬉しい。
でも中がうるさすぎて会話は出来ない。
カウンターのお姉ちゃんにビールを頼むのも一苦労w
ステージの上には女性ヴォーカルを中心にした5名くらいのバンド。
両サイドのでかいスピーカーから
ドカンドカンとドラムやギターの音が塊で体にぶつかってきます。
おおおお~実にライブハウスだあ。
お客さんは若い子ばっかりという感じでもなく、30代くらいが多そうに見える。
飛び跳ねるでもなく体を軽く揺らして楽しんでいる感じ。
これなら何とか大丈夫そうだとやっとほっとする。

2曲ほど聴いて最初のバンドの演奏が終了。
そろそろRYUMEIさんたちが入ってくる頃か?と
扉付近で様子をうかがってるとしばらくしてRYUMEIさんが。
目が合って嬉しそうな顔をしてくれる。
そんでその後ろに、まさかの御大の姿が。
ひええええええええ。ビ、ビンゴ!!!!

「来生さん来たんだね!」
RYUMEIさんへの挨拶もそこそこに思わず言ってしまった。
いや予感はあったんだけどさ。サポートで入る最初のライブだし。
そして来生さんが入ってきて前を通り過ぎるような感じだったので、
そのままの勢いで声をかけてしまいました。
「あ、リューメイの?」って聞かれたのは、さすがに覚えられてるのか?(汗)

RYUMEIさんはステージとの出入り口付近でメンバーと待機。
ステージにはとりあえず幕の様なものが下がって、
準備する時に丸見えにならないようにしてある。
待ってるRYUMEIさんに「ステージのどっちに立つの?」「左です」
了解!で二人でちょっと左寄りに移動する。
myqpが準備に入ったので、ドキドキしつつやっぱりこんなチャンスはないので
来生さんに挨拶に。「日本橋行きました!素敵でした~」と。
腰をお大事に~と次は神奈川県民行きます!な話をちょっとだけして参りました。
来生さん、声がやさしくてさっぱりと爽やかな感じで、なんかもうとても素敵でした。
あああああ参った参った・・・。
お忍び、と言うよりもお仕事っぽい雰囲気があったので
その後は気になりつつも、終わってからも特にご挨拶には行かず。
でも終わった後の来生さんの表情はとても満足げで楽しそうでした。
ホントは「すごく良いライブでしたよね!!」って感想言いに行きたかったっ!

はい、御大の話題はこれでオシマイ。
これ読んで色めき立ってしまった方もいるかもしれませんが
次また来るって保証はないし、あくまでもお客様ですしね。
私はたまたま、RYUMEIさんがサポートしてるバンドのライブを見に行っただけで
これは信じられないサプライズです。
メインはあくまでもMyqpです。

出演予定の時間は19:05~だったのだけど、
前のバンドの撤収と、Myqpの準備で、思ったよりもかなり時間がかかってる。
RYUMEIさんもスタッフとエレキのチューニングを念入りにやってるし。
すでに19:30とかそんな時間になりそうな感じ。
2組目でこんだけ圧してたら、後のアーチストはいったいいつになってしまうんだろ。

ようやく準備が整ったようでステージの幕が上がってライブが始まる!
RYUMEIさんは、ヴォーカル&ギターの城守さんの左で、並んで一番前にいる。
RYUMIEさんの少し後ろにベースの田口さん。その後ろにドラムの石原さん。
うーん日本橋の来生さんライブの後で会った時よりも
3人ともその何十倍もカッコいい!
RYUMEIさんも背が高くて顔が小さくて体もガッシリしてるので
スタンディングでエレキ弾いてるともうむちゃくちゃカッコイイのだ!!
メロディックなエレキの音がちゃんと聴こえて、
それがしっかりRYUMEIさんな音なのが嬉しい。

ライブに来る前に、何曲かアップされているのを聴いてたんだが、
どれもなかなかイイ曲ばかりだったのだ。
ぱっと飛びつく分かりやすさが無いのがイイ。曲も歌詞も。
でも聴きごたえがしっかり。
イマドキの、サビでぴょんと跳ね上がるような展開もないし。
1回2回では歌詞が分からないくらいの方がイイ。(メッセージ系が苦手なのもんさん)
3人のギター・ベース・ドラムも迫力とメリハリがあって
フツーに聴けちゃう。
いちいち「ん?」って立ち止まるようなところがなくて、
曲を次々聴いてるうちにどんどんと楽しくなっていく。
思った以上に面白くて、顔も自然とニコニコしちゃうのだ。
まあ視線はほぼRYUMEIさんの方に固定なんだけど、
ヴォーカルの城守さんも、聴くほどにイイ感じのクセのある声で
自然と目を向けてしまうのよね。
最後の方に、私が楽しくてニコニコして城守さんの方を見てたら
彼も気がついたみたいで、嬉しそうなちょっと照れくさそうな感じで
ニコーっとしたのが良かったなあ。
そうそう、3人とも腕にしっかり筋肉がついてて
これがまたカッコよかったり(だんだん変態じみてきた)

RYUMEIさんはエレキで2曲、そのあとフォークで2曲やって
またエレキに戻って最後まで。
フォークの1曲目は、ツンと甘さのある音で、
2曲目は強くて硬めの男前な音だった。
エレキはあちこちに見せ場があってね~。
エレキなんだけどちゃんとRYUMEIカラーなんだよね~。(それさっきも言った)
コーラスも盛りっと入って、
でも全体にサウンドが大音量なので
コーラスは思ったほど前に飛び出しては来ない感じでした。

真ん中辺にやっていた曲がね、
なんかちょっと来生さんを思わせるような雰囲気でした。
ポップで穏やかでなだらかな曲調。
バラード系の曲も、パワフルなポップスも、軽快な感じのポップスも
どれもハズレがない感じで、いろいろなタイプの曲を持ってるんだなーと。
何度聴いても大丈夫そうな、みっちりした曲の数々でした。
彼らのHPに書いてある経歴とかを見ても、
実力のあるバンドと認められてるんだろうな。

期待以上の内容にビックリ。
まあ私は今の一般的な音楽の状況も、
ライブハウスがどうなってるのかもよく知らないけど、
でもまた聴いてみたいなと思いました。

MCは、自分たちの名前と曲のタイトルとちょっとした説明を言うくらいで、
あとはひたすら演奏し歌う。
あっという間にライブが終了。短かったけれど濃い時間でした。
再びステージには薄い幕が下りて、myqpは撤収の準備。
とりあえずRYUMEIさんがここにまた戻ってくるのかどうか。
ファンの方と二人であれこれしゃべりながら、
目はあちこちチェックしまくりでした。
その休憩時間の間にも、このあとに出演するらしいバンドの人が
CD-Rに焼いた自分たちの曲を配って回ったり。
みんな頑張ってアピールしています。
myqpのベースの方もチラシを持って配り歩いてたので
もらうついでに「日本橋で会ったんですよ!」と言ったら
「あ、来生さんの!」と思い出してくれたみたいでした。嬉しい。

RYUMEIさんが戻ってきて、しばらくして御大と外に出ていき、
ずーっと戻って来ないので、どうしたもんかと思いつつ
そろそろ次のアーチストのライブが始まりそうになったので
ちょっと外に出てみました。
外にRYUMEIさんがいなくて焦ってたら、ちょうど階段から下りてきた。
おーいいタイミングだ~。
RYUMEIさんとちょっと話すも、他のメンバーやらお客さんやらが待ってたので
これは今日はのんびりなんて感じじゃないな、と
もう一度声かけて帰ることに。
RYUMEIさんも「良かったでしょ?」って嬉しそうでした。

初めての場所で、久々にどえらい緊張して見に来ましたが
期待以上予想以上の展開で、大満足でした。
次はまた同じ場所で、9月25日(火)にやるのが決まっているそう。
下北沢ERAは「ライブハウス」としてぱっとイメージするような、
いかにもライブハウス!な場所で
RockerRoomのようなまったりと居心地のいい空間とは違った雰囲気でしたが
(ドラムが使えるかどうかで、アーチストのタイプも変わってくるもんね)
それはそれ、1度勝手が分かったので、次また来ても大丈夫な気がします。
ちょっと年齢層的にギリな感じもしますが。いやアウトか?(苦笑)

**************************

myqp:ドラムの石原さんのブログ。
→ Myqp 石原悠平のBlog:幸せな時間
初めて一緒にやったRYUMEIさんのギターについて書いてます。
「曲達が求めていた要素」ってイイこと言うなあ~。
焼肉も美味しかったようで何よりです。
スポンサーサイト

タグ : 小田木隆明 RYUMEI 来生たかお myqp

00:04  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

Myqp=マイキューピー と呼ぶのですね。
かわいい名前だ。(笑)

日本橋で、RYUMEIくんにちょっと紹介していただきましたが、
「若い!」と、思いました。
私も周りもオバサンばかりで、申し訳ないような恥ずかしいような。
なのに、感じよく会釈などしていただいて、ドギマギしてしまった私。(汗)
 
RYUMEIくんもそうだけど、ミュージシャンオーラが出ていて、
その一画だけが、キラキラまぶしかったよ。(笑)

見つけて聴いたので、勝手にリンク貼っちゃいますね。
http://www.my-qp.com/

のもんさん、よくぞ行ってくれた、ご報告ありがとう。
のもんさんは、まだまだオバサンじゃないし、
年齢不詳に見えるから、絶対にセーフだよん♪
月子 |  2012.07.25(水) 16:33 | URL |  【編集】

のもんさん、よかったですね!

先日のRYUMEIさんのライブの後、帰りながら、のもんさんは、
「もしかして、24日来生さん来たりして…」って言ってましたよね。
大当たりです。すごいですね。なんか、私まで嬉しくなっちゃいました。

来生さんとお話もでき、エレキなRYUMEIさんを堪能し、
そして、myqpの曲を楽しめて、大満足のご様子、本当に良かったです。

>真ん中辺にやっていた曲がね、
 なんかちょっと来生さんを思わせるような雰囲気でした。
 ポップで穏やかでなだらかな曲調。

これ、気になる!どんな感じ?この曲もアップされているのかな? 
 
>初めての場所で、久々にどえらい緊張して見に来ましたが
 
初めての場所って、緊張するよねぇ~
(RockerRoom3回目でもまだ緊張しているけど…)

これで、下北沢も、のもんさんの手中に入ったのですね。
POPO |  2012.07.25(水) 22:08 | URL |  【編集】

のもんさん、良かったですねっ!
凄いじゃないですか~来生さんに覚えられてるなんて!
話しもできたみたいだし…。
でも緊張したでしょうね、来生さんに挨拶に
行く時は。。。

この日もRYUMEIさんは左側だったのですね(笑)
もちろんMyqpの曲も聴きたかったですけど、
>スタンディングでエレキ弾いてるともうむちゃくちゃ
カッコイイのだ!!
うっわぁ、見たかったぁぁぁ...残念(涙)

RYUMEIさんも「ライブハウスってこんな感じだった
って久しぶりに感じられた」って言ってますし、
行ってみたいんですけどねェ。
でも次の9/25(火)も平日だし、行くのは無理かな。

>3人とも腕にしっかり筋肉がついててこれがまた
カッコよかったり(だんだん変態じみてきた)
アハハハハ、のもんさん面白すぎる~!

初めての場所でとても緊張したみたいですけど、
楽しめて本当に良かったです!
ん!?これって先日私があぶらまつりに行った時に
言ってもらったのと同じセリフですね(笑)
kazuhi |  2012.07.25(水) 22:16 | URL |  【編集】

追記であった石原さんのブログ、
さっそく読みました!
「曲達が求めていた」ってホント、
凄く良い表現ですね。
やっぱり、出会うべくして出会ったという事でしょうか。
なんかうれしいな♪
やっぱりライブ行ってみたいな~。

おいしい焼肉を食べながら、終始笑いっぱなし。。。
本当に楽しくて幸せな光景が目に浮かびます。

Myqpの3人は三重県出身なので
関西弁なんですね!
RYUMEIさんの近くに関西弁の人がいるというのは
なんとな~くうれしいんですよね…何故か(笑)
kazuhi |  2012.07.26(木) 21:17 | URL |  【編集】

月子さん

そうか、月子さんも日本橋で会ってるんだね。
リンクどもです。
ブログにもちらっと日本橋のことやら、
今回のライブのこととか書いてあるのでチェックして見てください。
あと彼らのTwitterはコチラ。
→ https://twitter.com/Myqp2007

ドキドキでしたが行って良かったです。
私は年齢不詳なんだけど、
でもやっぱもう下北沢な年じゃないと思った(汗)はは。

POPOさん

えへへ、ビンゴでした。
私が来生さんなら(どういう前提)この最初のライブは行くもんね。
ただ腰の調子がどうかなーとは思ってたので。

来生さん調の曲は多分アップはされてないと思う。
ネットでいろいろ聴けるんだけど、
ライブでやったのどれだっけ?状態です。情けない。
生で音の塊を食らいながら聴く感じは
とても気持ち良くて楽しかったです。数日余韻を楽しみました。
下北沢は仕事の帰りに行くのはわりとラクでしたが、
家に帰るまでが長く感じたなあ~。

Kazuhiさん

たぶんね、顔は覚えてんだと思います。
でも手紙と結びついてるかどうかは分かりません。
もちろんこのブログとも。(知らなくていいです)
来生さん、わたしちゃんとアナタのファンでもありますから。はは。

来生さんがホントにそこにいるので緊張はしましたが、
行くときゃ行くので。
あとから「アレを聞けばよかった~」とか思うんですけどね。
ホント、終わってからも声かけたかった。
そんでお互いの感想を話したかった。
これはRYUMEIさんのライブをお忍びで聴きに来てくれた時も、
激しく思ったのでした。

RockerRoomと違って、
ドラムセットもドーンと置けるライブハウスだったので、
そりゃもうえらい大音量でしたよ。
お客さんが飛んだり跳ねたりしてなくて助かった。
Myqpは曲も演奏もしっかりしてるので、ちゃんと聴きごたえあって楽しめました。
RYUMEIさんのギターが入ると、
曲をイイ感じに色づけてくれるんですよ。
たまらないアドリブのメロがいっぱいあって、カッコよかったです。
もちろんビジュアル的にも!

というか、ライブが終わってレポ書いてから
RYUMIEさんの名前での検索が増えているのは、
なんか連動してるのかしらん。
嬉しいことです。

で。
ライブの次の日に気がついたんですが、
私9月25日(火)いけないじゃーん!!(号泣)
その日は、私がやってるマーシャルワークアウトの
可愛いセンセの最後のレッスンなんですよおおおお。
結婚して引越すので、その日でオシマイなんです。
2年半ずっと教わっていたので、
さすがにこの日はライブがあっても休むわけにはいかないわー。
たった1日ズレてるだけで行けるのにいい。
諦めます、シクシク。
のもん |  2012.07.26(木) 22:31 | URL |  【編集】

覚悟してしまえば、不思議と行けるもんですよね(笑)

>あとから「アレを聞けばよかった~」とか思うんですけどね。
これ、すんごいわかります!
私もRYUMEIさんのライブから帰って来て、
いっつも思ってます。。。

RYUMEIさんが言われてるだけあって、
Myqpの曲はやっぱり良いんですね~。
何曲かUPされているとのことなので
聴いてみます!
RYUMEIさんのギターが入ってないのが残念ですが。
kazuhi |  2012.07.27(金) 23:51 | URL |  【編集】

私はRYUMEIさんを前にすると、
まだまだ焦ってしゃべりっぱなしになってしまいますね。
まだ間(ま)をあけることが出来ないんです。うう。
Kazuhiさんは気にしないで、
自分の間合いでちゃんと聞きたいことを聞いてください(汗)

とりあえずMyqpのHPを見に行くと、いきなり1曲聴けます。
ライブハウスで音の強さを体に感じながら聴いてると、
じわじわと楽曲の良さ、声の良さが染みていくようでした。
ほんと、あの時、聴いたのはどれだったかな状態なのが情けないですが、
またあの生の感覚を味わいたいと思ってます。
(うう、9月は行けないよー;;)
RYUMEIさんのギターは、いい具合に彩りを与えてます。
こういうのって下手するととても臭くて野暮なものになってしまうけど
RYUMEIさんに関しては、疑いの無いセンスとクオリティですからね。魅力的でした。
のもん |  2012.07.28(土) 21:43 | URL |  【編集】

ありがとうございます。
でも私も自分で何を話していいのか、
聞いていいのかよくわからなくて
「またしょーもないことを話してしまった、
聞いてしまった」っていっつも思ってます(汗)

Myqpの曲、さっそく聴いてみました。
良いですね~。
バラード系もパワフル系も。。。
ドラムがあるとやっぱり迫力がありますね。
RYUMEIさんが良いって
言っていたのがよくわかります。
この中にRYUMEIさんのギターとコーラスが入ると
もう、怖いものなしじゃないですか~(笑)

9/25は残念ですね。
>たった1日ズレてるだけで行けるのにいい。
あぁ~よくわかります。
私もRYUMEIさんのライブが金曜日になった時は
いつも思ってます。
でも、どうしようもないんですよね(涙)
kazuhi |  2012.07.28(土) 23:35 | URL |  【編集】

エレキ。。。

のもんさま

>目が合って嬉しそうな顔をしてくれる。
ヨイナー(笑)。この感じ、のもんさんならではですね。なんと幸せ者なんでしょうね、RYUMEI君!

>「あ、リューメイの?」~
これもヨイヨイ(笑)、もう銀印公認スポンサー登録です。無駄な妄想で、もしも私が御挨拶したならばなんと返されるのだろうw。「あ、僕の?」とか(爆)。

>「あ、来生さんの!」
もうこの辺りで鉄はツボに撃沈です(笑)。
双方からの確認w。もうやっぱり間にRYUMEI君がちゃんと入らないとややこしやややこしやw。

レポを読んで、もうきっと行く事が無いだろうなと思う昔訪れたちっちゃいライヴハウスやらを思い出しました。
まだあるのかな?とかね。そして来生さんの音楽欲が維持されているご様子が伺えて何より。階段はキツカッタでしょうけれどね。ホントに愛フルなレポありがとうございます。

個人的にはやはりR君のエレキ。クリコンでのお披露目、期待しています。おのずとそういう曲調の楽曲がUPされると嬉しいし、尚且つ好みの音色なら更に嬉しいですしね(どんなボディーの?とか単に興味本位ですが)。

それにしても改めてのもんさんの脚と心のフットワークの良さに脱帽です。行かなきゃ聴けないし、新しい何かと出会えないしね(嬉しそうなお顔も見れないしw)。分かっちゃいるけど、なかなか~ってなっちゃうのです。ただRRがクローズとの寂しいお知らせに、鉄の重い腰やら何やらを上げてもう一度位は是非お邪魔したいなと思っています。

あ、なでしこJ準決勝快勝!試合を見ながらこんなだだっ広いフィールドで蹴球してるのもんさんてスゴ!と感心しつつ加えてマーシャルワークアウトまで。。。って、もうスゴスギです。
(やっとゆっくり拝見し、あちこちに一斉にコメントしてしまいまして。。。すみません)
鉄線花 |  2012.08.07(火) 03:43 | URL |  【編集】

鉄さん

目が合って嬉しそうな顔を返してくれたのはヴォーカルのキモリさんでした。はは。
彼もいい笑顔でしたよ。

来生さん、確かに4階まで階段で来るのはしんどかったかもしれないですね~。
でも終始嬉しそうだったから良かったんじゃないですかね~。
こんな若者のバンドに来生さんが絡んでくるとは思わなかったので
意外で嬉しい驚きでした。

エレキのRYUMEIさん、良かったですよ。
エレキなのにRYUMEIさんの音はぜんぜん違うなあと。
9月は残念ながらmyqpを聴きに行けませんが、
次4人編成のライブがあれば絶対行くつもりです。
クリコンでもねえ、RYUMEIさんがエレキをやってくれたら楽しいけれど、
フォークとガットとコーラスだけでも忙しいよ(笑)

RRのこれからの展開は、まだ分かりませんが、
隈さんのRRは年内になります。
RYUMEIさんの4周年&誕生日のスペシャルライブも10月20日にありますが、
普段のライブも十分にクオリティ高いです。
どこかでまたぜひ足を運んでみてくださいませ。

なでしこは、前日マレーのテニスで消耗したのでライブ観戦はやめました。
終わりの方4分くらいだけ見た。あとはニュースで。
あの強さは本物ですね、女子は。

私はもうすっかり自分で蹴るのはやめちゃったんですが、
シロートがあんな広いところでやる時は、
そんな全体を走るわけじゃないんですよ。
その半分くらいの大きさで8人制とかになると、
全部が走れる範囲になるので、むしろよりキツクなります。
で、そっちの方が私は好きだなあ。
また久々に蹴って走ってみたい気もします。
ってサッカーは一人じゃ出来ないからねえ。

たくさんコメントありがとうございました!
嬉しいです~!!
のもん |  2012.08.08(水) 01:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2140-5441bafc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |