2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.08.25 (Sat)

ガイドブックにあまり載ってない旅:後編

夏の旅の記録はいよいよ後編。
四日市コンビナート編参ります。
ますます興味のない人にはぜんぜんココロの動かない写真ばかりが続きます。
しかもてんこもりです。ご注意。

【More・・・】

四日市ポートタワー
→ 展望展示室うみてらす14:四日市港管理組合
前日に雨が降ったせいか、この日は空気がクリアで景色がはっきりと見れました。

四日市タワー2

双眼鏡(無料)で見ると、陽炎が立ち上るような映像と遠近感、
機械の密集具合が凄すぎていつまでも飽きない。
写真はガラス越しなのであまり撮ってません。

四日市タワー3

四日市タワー1

週末は夜9時まで開いてるのだけど、今日は17時まで。残念!!

四日市の工場群
跳ね橋が二つあるので朝方見に行くと、橋の上の監視所のような場所から
「橋を上げるから離れて!」と。
踏切がおりて跳ね橋が徐々に上がっていくのをちょうどタイミングよく見れました。

四日市跳ね橋

「工場オタクが来てるから船1隻まわして」とか連絡されたわけではないだろう。

あちこち車でうろうろ。
仕事の人の迷惑にならないようにこそこそ覗いて回る。

四日市2

跳ね橋付近の港にあった巨大な機械。何に使うのやら。

四日市1

四日市3

第3コンビナート、塩浜のあたりは特に鼻血もん。

四日市第3・2
四日市第3・1
四日市第3・3
四日市第3・4

河川敷の少し高台になったところも車が入れるので、ゆっくり鑑賞できます。
次は絶対夜に見に来るーーっ!!

午後になってポートタワー付近をうろうろ。
なかなか車を止めて見るような場所がなかった。

四日市霞1
四日市霞2

→ コンビナート夜景クルーズ
旅行全日程の中で一番天気が心配だったのがこの日。
一瞬夕立でも来そうな雰囲気がありましたが、無事に好天のまま日没を迎えました。
四日市観光協会
1日2回、19:00と20:00に船が出ます。
私らが行ったのは19:00の回。
カメラを抱えた若い工場萌な人たちが多いのかと思いきや
年配夫婦、ファミリー、ギャルの二人連れ、スーツの男性など様々でした。
黄昏~日没までの風景を、デジカメも頑張って撮ってくれました。

バスがついた直後はまだ夕焼けの赤い空だったのが、
しばらくすると桃色に。

夜景2

船が出るころにはもう日もすっかり暮れて
まだほの明るいところに浮かぶシルエットが
徐々に闇の中に消えていくのが素晴らしい。

夜景1
夜景3
夜景4
夜景5
夜景6

日没後はさすがにカメラもブレまくり。

夜景7
夜景9

↓クルーズ一番のハイライト、塩浜の石油化学工場。
揺れる船の上で雑なカメラではこれが限界。
肉眼で見たたくさんのまばゆい光が美しかったです。

夜景8

船は元いた港へ戻ります。

夜景10

で。
港についた~と安心したところへ
不意に顔のそばを冷たいしぶきとともに
何かが床に落ちる音。
なんと!でかいボラが水中からジャンプして船の中へ!!ぎゃーー!!!
びちびち跳ねまわるボラにお客さんも騒然。
なんちゅうオチだ!!

夜景11

最後は大騒ぎだったけど無事にクルーズは終了。
ふたたびバスに揺られて駅まで。
そのあと四日市の飲み屋に消えるのもん家でありました。

なところで、
夏の旅行の報告は以上です~。
信州・岐阜・愛知・大阪・三重と走りまわった9日間。充実した旅でした。
あまり一般的ではない場所がつづくレポでしたが
楽しんでいただけましたでしょうか。
スポンサーサイト
17:08  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

前編、中編、後編と楽しく拝見いたしました。
写真がたくさんあって、どんな旅行だったかよくわかりましたよ。

のもんさんは工場を見るのも好きなんですか?
火力発電所やコンビナートではテンションが上がっていくのが伝わってきて、面白かったですよ。

>でかいボラが水中からジャンプして船の中へ

夜景クルーズもいいなぁ~と思っていたら、ボラが出てきて、最後まで面白いですね。

でも、コンビナートの夜景は、素敵です。
POPO |  2012.08.26(日) 14:52 | URL |  【編集】

POPOさん

工場見るのが好きというか
巨大な鉄の塊に血が騒ぐタチなんです。
いつごろから意識したのか、はっきりしませんが
少なくとも5年前にドイツに行った時にはすでに
産業遺跡を観光のメダマにしてました。

旅行の時っていろいろ流行りがあったりします。
銭湯(スーパーじゃないやつ)を探して入ってたときもあったなあ。
あとパターゴルフがあると寄り道してやってたりw

夜景クルーズ、なんて名前で思い浮かべるようなロマンチックなものではないんですが、
まばゆい工場の光はとてもキレイでしたよー。

最後のボラにはびっくりでした。
港に帰って来てからで良かったよ。
のもん |  2012.08.26(日) 23:12 | URL |  【編集】

ディープですね。これはかなり楽しめましたね。
記事を拝見していてよくわかりました。読んでいる側も楽しかったです。
私もこういうスタイルの旅行がしてみたいなと思います。
それと写真も素晴らしいです。工場の夜景は想像以上に美しいものなのですね。
reis |  2012.09.02(日) 11:43 | URL |  【編集】

今回はかなり内容濃かったです。
reisさんとは行き先がけっこうかぶるので
これからの旅行の参考になれば。
工場夜景はぜひ生で見ていただきたいです!
reisさんならきっともっと凄い写真が撮れるんじゃないでしょうか。

四日市以外でも、たとえば私の住んでる近くの千葉港でも
12月の土曜日は港めぐりの夜便が出てたはず。
人気があってかなり前から行ってないと乗船チケット取れないみたいですが。
四日市には比べられないけど、面白いんじゃないかなー。
昼の港めぐりクルーズも、ライトですがなかなかイイですよ。
のもん |  2012.09.02(日) 15:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2154-a29b75fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |