2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.25 (Thu)

プロジェクトLOVE~ひみつの1ヶ月

花のギター2

先日のRYUMEIさんのライブでは、
ファン8人(+1人)で花を贈りました。
特別な日のためのサプライズは、
1ヶ月をかけて秘密裏に準備されていました。

題して、RYUMEI花プロジェクト。

ミッションの始まりは、
9月のRockerRoom7周年プースカフェライブのライブ後でした。

ライブが終わってソファでミドリさん(LB時代からのファンでRYUMEIトピの管理人)
とKazuhiさんで、
ビール飲みながら話していた時、
奥のカウンターに胡蝶蘭の鉢が乗せられたんですよね。
お祝いで誰かが贈ってくれたであろう立派な花の鉢。
それを見てて私が
「あー、ああいうのRYUMEIさんのバースデーライブの時に
やろうかなって思ってたんだよねー。
でももう2番煎じになっちゃうなあ」
したらミドリさんがソッコーで
「え、そんなことないですよ!やりましょうよ!」

そっからです。

二人とも、同じようなことを考えてたみたいで、
話は一気に加速。
参加してくれそうな人たちに声かけて、
来生さんのファンとリトルバッハ時代のファンと
共同でRYUMEIさんに花を送ろう!ってんで盛り上がりました。

以下この極秘プロジェクトがどんな感じで進んだのか
ドキュメントでお送りしたいと思います。

なお、ライブレポはこちらになります。
→ RYUMEI・BIRTHDAYLIVE@RR~愛する人のために

【More・・・】

9月某日

当日確実にライブにくる来生さん関係のファン
(Kazuhiさん・POPOさん・名古屋のHさん)に
「ファン共同でサプライズで花を贈るプロジェクト」の参加要請メールを送る。
みんな何か贈りたい、でも何を贈ったらいいのか分かんない、
と思っていたようで
この企画はちょうど良かったみたいです。
速攻で参加の返信が集まる。

9月20日

RRにてライブ「みんなのうた vol.3」
見に来ていたリトルバッハのファンの子2人
(ヤマチャン・FU~ちゃん)に声をかけ
プロジェクト参加要請。速攻快諾。
この日初めて茨城より見に来たKYOKOさんの反応を探るも
まだ当日来るかどうか不明なようなので、その場では泳がす(笑)

9月某日

今さらのようにミドリさんにmixiの友人申請。あやしい~。
裏でコソコソ相談を始める。

オリジナルで花のアレンジをしてくれる店を
ミドリさんが見つけてくれる。
福岡のオーダー専門の花屋さん。
なんと送料無料で全国発送してくれるのだ。
フォー・ピース・クローバー
ここのHPを見ていたら、むくむくとイメージがわいてきた。

最初、私のイメージの中では、
コンサートや芝居のホールに関係者から届けられたスタンディングの花台、
なちょっとハッタリの効く洒落た花、だったんだけど
ここのサイトに紹介されている様々なオリジナルアレンジを見ていたら
こりゃかなり個性的なヤツでイケル、と思ったのですよ。
今回の企画はこの店が見つかったことで、
方向性が決まったような気がします。

9月某日

蛸足にて遠回しにKYOKOさんを誘い出し、メールで参加要請。快諾。
この時点で参加者8名となる。イイ感じの人数になりました。

この件について、ネット上でのほのめかしも厳禁!で
以後参加メンバーとは、メール、mixiのメッセージで、
水面下のやりとりが続く。

9月某日

参加者に向け簡単なアンケート。
RYUMEIさんに贈る花のイメージ、色、雰囲気などを調査。
短いながらも誰一人同じではない様々な回答にのもんさんニヤリ。
これこそがRYUMEIさんだよな~。
全てを反映することはできないけれど、
みんなが納得できるような花のイメージをまとめていく。

9月某日

アンケートの内容を加味し、デザインはフォークギターに決定。

色は、濃赤を基調にして青・紫・ピンクで構成。
それに白・黄色・オレンジなどをちょっとづつサシ色で組み合わせて。
アーチストのRYUMEIさんの作る曲・ギターや声、ルックスのイメージから、
作る花もカッコよくてシックで、それでいてポップで爽やかな感じ、と指定。
ネックは枝やグリーンで、ヘッドには白いカサブランカが使えないか、
出来上がりはオブジェ的なものにしたいと
かなり細かい要望を出し、ペイントで描いたイメージを添付。

花のイメージ(小)

白いカサブランカはKazuhiさんが書いてきてくれた花で、
「カサブランカ」→「哀愁のカサブランカ」→カバーで歌ってた!
で即採用!

9月某日

RRのひろみさんにメール。
当日店に入るのを確認し、花プロジェクトの内容を伝える。
スタッフの方にも協力してもらわないとこの企画は成功しないのだ。
以前、RYUMEIさんの平日のライブで
ひろみさんからお誘いメールをもらったことが、
ここへの伏線になるとは思わなかった(笑)

10月1日

RYUMEIさん、40歳のバースデー。
おめでとうございます!

10月某日

フォー・ピース・クローバー代表の町野さんと
デザインを相談しながら詰めていく。
添付した画像で、私の言いたいイメージが伝わったようだ。
RYUMEIさんの簡単な紹介と、マイスペのリンクを貼ったら、
町野さんがリトルバッハをちょっと知っていたことが判明。
「ツインヴォーカルのバンドでしたよね?」そうそう!
ライブの動画も見て気に入ってくれたようなので、
すっかり安心してお任せすることに。
あんまり嬉しくてそのやりとりを参加者に読んでもらい、
みんなのテンションもアップさせる。

10月某日

一緒につけるメッセージカードの台紙をミドリさんが見つけてくれる。
開くとハート型になるスグレモノ。
RYUMEIさんをビビらせるのに十分!
参加者にメッセージカード作成の新たな任務を指示。

10月某日

フォー・ピース・クローバーさんとさらに相談。
届けられる花の段ボールの参考画像などをもらうが
大きさ、重さなど実際見てみないと何とも言えない感じ。

事務所に送ったらRYUMEIさんにバレそうなので、
名古屋のHさんがいつも宿泊する宿に、
気付で花を送ってもらうように店に頼む。
こんなところにも伏線がw

10月某日

参加者に、当日の予定などをメール。
早く集まれる人は駅地下のプロントにて
メッセージカードの作成作業のためのお手伝いをお願いする。
台風の動きが気になる。
いよいよだな~。

10月某日

自分でもようやくメッセージカードを作り始める。
愛の言葉は蛸足で山ほど積み上げてるので、
カードはデザイン重視で。
ネットに落ちてるフリー素材もずいぶん豊かになってるんだな~。
あれこれ組み合わせて編集して数時間。
こういうことやるの大好き。

メッセージカード

こんなん出来ました。いかが♪

10月20日・ライブ当日

フォー・ピース・クローバーさんより、
発送しましたとの連絡が入る。
添付してあった画像を見て、一気にテンションが上がる。
「どうしてももう少し手を加えたくて」完成後にまた新しく仕入れた花を加えて
1日伸ばしてまで作ってくれた花のアレンジメントは、
伝えたイメージのままに、より迫力のある独特の雰囲気を持って
見事に出来上がっていました。
さっそくみんなに画像を添付して送る。

花のギター3

フォークギターの形になっているのがわかるでしょうか?
そして画像は他にもこんなに送られてきてたのでした。
花の画像はクリックするともう少し大きくなります。

花のギター4

ネックとヘッド。グリーンと大きな白いカサブランカ。

花のギター1

ボディには色とりどりの花がたくさん!

花のギター5

こんなラッピングをされて届きます。

わーーー早く実物が見たい!!

ただ「当初の見積もりより大きくなって横幅50センチ強です」の記載に
やっぱこりゃタクシーか?との不安が。

*****************

私とミドリさんで、宿に花を受け取りに行く。
確かに大きかったけれど、両脇に持ち手があったし
二人で歩いて運んで行ける重さだった。
窓状に開けた上部からちらりと見える花の溢れるような色彩!!

今日は駅地下のプロントで作戦会議の為
2時間前に集合をかけてあった。
メッセージカードを台紙に貼る作業と、花を渡すタイミングの相談。
このプロントがまた、笑っちゃうくらい
作業するのにもってこいな場所なんだよね。

RRのひろみさんからは
今日のお昼は事務所でとるので、外でうっかり遭遇することはないこと、
お花はカウンターに呼びに来てくれれば下におろすのを手伝ってくれること、
などありがたいメールをいただいてある。

三々五々集まってくる参加メンバーと、
急遽見に来てくれることになった月子さんやいこいこさんも呼んで
カードを書いてもらったり、食事をしながらおしゃべりしたり。
楽しいんだけど時間はあっという間に過ぎていく。
女の人がいっぱい集まると、脱線ばかりで大変なんだよ(笑)

BDLIVE12.jpg

メッセージカードはこんな感じ。ハート型。
PHOTO:名古屋のHさん

花はアンコールの時ではなく、
全てのステージが終わった後、RYUMEIさんが戻る前に
カウンターから何か合図の音楽をかけてもらって、
私とミドリさんで渡しに行く、という形にした。
RYUMEIさんを驚かせるだけじゃなく、
その場にいる人みんなも一斉に驚かせたいじゃない。

バタバタしつつ花を持ってRRへ向かう。
先に来ていたお客さんたちは、こちらはケーキを持ってきたみたい。
イイねえ~、イベントだねえ。
「花はカウンターの中に入れておきます!
箱から出してすぐ渡せるようにしておきますね」とひろみさん。
スタッフの方が下まで運んでくれました。ありがとうございます!
最大の難所だった花の置き場所も決まって、気分はスッキリ!
外で待ってる間に鉄さんやPOPOさんがやってくる。
わーなんだかお祭りだ~~(∩・∀・)∩
開場してから、RRに直接来た人たちのメッセージカードを貼り付けて、
こちらも完成!!
これでライブに集中できる!

*****************

 LIVE-TIME! 

*****************

ライブは無事に大盛り上がりで終了。
カウンターから流れる音楽を合図に
私とミドリさん、素早く後方へ移動し花を受け取る。
そしてステージで、
まだ何も知らないRYUMEIさんのもとへ。

こっから先のことについては、前出のライブレポ(メガ盛)をお読みください!
→ RYUMEI・BIRTHDAYLIVE@RR~愛する人のために

*****************

な感じで、
極秘プロジェクトLOVE、ミッションコンプリートです。
参加した皆様、1ヶ月間お疲れさまでした。
そしてありがとう!最高に楽しかったです!
この企画は一人でやっても意味がない!
ミドリさんはじめ、たくさんのファンが参加することによって
はじめて大きな意味をもつプロジェクトでした。
RYUMEIさんを好きになったきっかけも期間も人それぞれですが、
ぶつかりもせず和気あいあいと盛り上がれたのは
RYUMEIさんの人柄にもよるんだろうなあ。

これからもまだまだ熱く応援して行きましょう。
そしてまたRYUMEIさんのライブでお会いしましょう!!


レポも書けたし、
後処理メールはまた追って、
各自へ送りますのでもうしばらくお待ちください。
あとフォー・ピース・クローバーさんへ、感謝のメールを書いて出さねば。
私、ちょうど続けて2件、レアなおめでたいことがあったので
ギターの花の後に、個人的に季節のアレンジメント2つ申し込んじゃいました。
みなさまも、何かそういう機会があったら、
このお店のことを思い出してくださいませ!
もう一度リンク→フォー・ピース・クローバー

スポンサーサイト

タグ : 小田木隆明 RYUMEI

00:00  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

「リトルバッハのファンの方達と花を贈る」とは、聞いていたけど、
まさかこんなにすごいことになっているとは、知らなかった。

当日の待ち合わせとか、のもんさんに何度かメールしたんですが、
「宿に花が届きました」とか「花をタクシーで運ぶかも」って、
何で宿??? なんでタクシー??? 謎だし。(笑)

もっと早くにプロントに着くわけが、上野のお山で、
いつものようにとあれもこれもと歩き回ってしまい、
予定時間を大幅に遅れての到着で、ごめんなさい。
皆さんでハートのカードを作っていたけれど、
すごいかわいい、乙女全開♪
「月子さんも何か書いて!」と言われたけど、急だったので焦った!

そーだ、今日持ってきたお酒のこと書こうと。
あの場でも話したけど、前日に映画『天地明察』を観た帰り道、
「さすが、会津の殿様(保科正之)は、名君だったなぁ~
光圀公との縁はそうだったのか」とか、考えながら歩いてたら、
酒屋のショーウインドーに飾られてた『会津中将』に気が付いて、
これって小さな酒蔵で女性杜氏が手造りしているお酒なので、
あまり出回っていないんですよ。珍しいなと思いつつ数歩行き過ぎてから、
「会津中将=保科公の別名」 殿様のお酒、
まさにRYUMEIくんに贈るのにふさわしいお酒かも明日持って行こうと、
引き返して買い求めたので、そんなことをちらっと書きました。
殿様、王子様・・・RYUMEIくん、また和洋どちらでもいいよね?(笑)

このお花は、予想をはるかに上回るものでした。
ホント、皆の愛がギッシリ詰まっていますよね♪

ケーキもかわいかったし、4つで40歳ね。(笑)
RYUMEIくんが、すっごく喜んでくれたのがうれしい。
こんな素敵なバースディパーティーに参加できてよかった♪

お花屋さんもリトルバッハを知っていたとは、ご縁でしたね。
私も何かあったら、頼もう。
月子 |  2012.10.25(木) 16:05 | URL |  【編集】

拍手~♪♪♪

のもんさん&プロジェクトR(あ~る)のメンバーの皆さんの素晴らしい隠密作戦に拍手∞!!

実お言うと鉄はHNの通り花にはちょいとうるさいw(Fアレンジメントをダラダラ続けていただけですが)。
“4peace clover” ~センス◎。アレンジ主は男性かな?。のもんさんのイメージ伝言&ペイントが利いているのは勿論だけど、バラだけでもこの色合い&アネモネ、ガーベラを組み合わせ&数種のグリーンで囲んで葉の形も様々で、締まる色合いのスカビオサが大人っぽく、小さく摘まれ散らされた淡青のデリュフィーニュームが可憐で。ネックに絡む淡い紫の球体の正体が気になるー(この辺りのセンスにググッとw~スイカズラの仲間?)。実物は暗い中で拝見したのでボディー部分がもっと深紅系に見えていたけど、写真をUPして頂いておお~カラフル暖色系の彩を楽しませて頂きました。

ギターの形もお洒落で◎。見ているうちに、カサブランカがR君で、ボディーに咲き乱れる花々があの日の皆さんの様でもあり。

メッセージ集も愛とアイディアが詰まっていて、何より皆さんの気持ちがONされてHAPPY∞のハートとなりましたね。お花もメッセージ集も、そしてライヴでの反応も全部ひっくるめて、R君のファンは温かく暑く、そして恐るべし(笑)!!ケーキは逃したけれどw、鉄線花もHAPPYのお裾分けはきっちり頂きました(パクパク)。・・・これからのRYUMEIワールド、益々楽しみですね。
鉄線花 |  2012.10.25(木) 16:37 | URL |  【編集】

まさか花プロジェクトのレポも同時にアップして
頂けるなんて!
ありがとうございます!
こんなに詳しく書いて頂いてホント、嬉しいです!

こちらのコメントも長くなる事必至(笑)
後日改めて送りますね~♪
kazuhi |  2012.10.25(木) 21:40 | URL |  【編集】

のもんさん、みどりさん、
本当にありがとうございました!
お二人がいなかったらこのプロジェクトの
成功はあり得なかったと思います。
というよりこのプロジェクトが実現してませんでした。
そしてROCKER ROOMのひろみさんをはじめ、
スタッフの方も協力して頂いてありがとうございました。
本当に感謝です!

この日はいいお天気で本当に良かったですね。
雨だとお花を運ぶのにも一苦労でしたよね。
予定よりも大きくなったと聞いて、一体どんな
大きさなんかな!?って不安でしたが、
二人で持って運べる大きさで安心しました。

10/20当日にお花の画像を送ってもらって
テンションあがりましたねー(笑)
すっごくキレイですっごくステキ!
ちゃんとフォークギターの形になってる!
私はカサブランカを入れてもらって本当に
嬉しかったです。ジーンとしてしまいました。。。

プロントでの作戦会議&作業、楽しかったです。
そう、ついつい話しに花が咲いて何度も脱線して
しまいましたが(汗)
なんか、学生時代の文化祭を思い出しましたね。
時期的にも今頃ですし。懐かしいな~。

RYUMEIさんのファンがみんなで力を合わせて
RYUMEIさんの喜ぶ、嬉しい、そしてビックリした顔が
見たくて始まったプロジェクト。
仲間に入れてもらって本当に嬉しかったです。

これからもずっとずっと続くRYUMEIさんのライブ、
思いっきり楽しみましょうね。
そして、ずっとずっと応援し続けていきましょうね。
これからもよろしくお願いします!
kazuhi |  2012.10.27(土) 21:29 | URL |  【編集】

月子さん

確かに、断片だけ聞くとなんだか分かんないよね。
花送るだけなのに、宿とかタクシーとか。

カードは余分に持ってきてくれる人がいたり、
台紙も思ったよりページがあったので、急遽お願いしちゃいました。
バタバタさせてごめんね~。

私は歴史のことはさっぱりですが、「会津中将」って響きが素敵ですね。
会津の姫から殿さまへ(笑)
花を眺めつついただいてほしい。

このお花屋さん、本当に真摯に対応してくれるので、
思った以上の素敵な花ができあがりますよ。
お申し込みの時は私の名前を言っていただければ、
サービスしてもらえるかも(笑)

鉄線花さん

そうでした。鉄さんは以前フラワーアレンジをやっていると読んだような気が。
実際に花に触れアレンジをしたことのある人に、
センスがいいと言ってもらえて嬉しいです!!
町野さん(男性です)のアイディアや工夫の跡が見えて、
より一層楽しめたんじゃないでしょうか。
いやー鉄さんにライブに来てもらって本当に良かったなあ。
町野さんのアレンジは、ただほんわり可愛いだけじゃない、
キリリとしたところがありますよね。

RYUMEIさんのファンは、なんというか、まっすぐですね。
気持のイイ人ばかりです。

Kazuhiさん

どもども。1ヶ月間お付き合いありがとうございました。
当日にみんなに送った画像は1枚きりでしたが、
実はこんなにたくさん、送られてきてたのでした。
明るい光の中の花も素敵ですよね。

プロントでの作業はもう面白すぎでした。
「カード書いてきてないんかい!」「ゴハン食べる人は早く頼んでおいで~」
「開場もうすぐだから行くよ!えっトイレ!?」とかもうバタバタ。
ライブ始まる前から楽しかったなあ~。

一大イベントは終了しましたが、
まだまだこれからもよろしくです。
のもん |  2012.10.27(土) 22:13 | URL |  【編集】

2本立てだと思ったら・・・この後も続いている・・・
とにかく、RYUMEI花プロジェクト!

バースデーライブという事なので、いつも素敵な時間をくれるRYUMEIさんに何かお礼をするならお誕生日のプレゼントかなぁ~と思っていたのですが、個人的にプレゼントしていいものかよくわからずにいたところ、のもんさんさんからの『隠密メール』すごく嬉しくて、了解ですよね!

それからは『隠密メール』の指令が来て、『了解』メールを返信するのに、「これは表にでてないね!裏だな!」と確認しつつ、送信していました。表に出したら大変ですから!
遠い昔、学生の頃、机の下を小さなメモを回しているドキドキ感と似てる・・・

当日のプロントでの作業、楽しそうでしたね。そこから参加できたらよかったのですが・・・
メッセージカードもとても素敵な出来上がり!

>kazuhiさん

なんか、学生時代の文化祭を思い出しましたね。

やっぱり、学生時代を思い出すイベントだったのですね。
気持ちだけすごく若返った感じ・・・


お花もすごく素敵で、こういうのも作れるのかと、ビックリしました。
ミドリさんとお花を見ながらビールを飲んでましたよ。
この時間も楽しかったなぁ~
リトルバッハのファンの方ともお近づきになれて、とてもよかったです。

花プロジェクト、大成功でしたね!
のもんさん、ミドリさんにお任せしてしまって・・・
このプロジェクトに参加出来てよかったです!
いろいろありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。
POPO |  2012.10.28(日) 21:22 | URL |  【編集】

のもんさん

明るいところで見るとまた違った印象で
本当に素敵なお花ですねー♪

「時間ないよ!喋ってないで早く書きなさい!」って
間違いなくのもんさんは先生でした(笑)

POPOさん

>リトルバッハのファンの方ともお近づきになれて、
とてもよかったです。
ホント、そうですよね!みんなで和気あいあいと
一つの目標に向かって心をひとつにできました。

みなさん年齢も、住んでる所もバラバラですが
RYUMEIさんを通して仲良くなれた!
何てステキで、素晴らしいことなんでしょう!
RYUMEIさんをはじめ、みなさんに感謝、感謝です♪
本当にありがとう!!!
そして、これからもよろしくです!!!
kazuhi |  2012.10.28(日) 22:03 | URL |  【編集】

POPOさん

山盛りあちこちアップしてるし、コメントは次々入るし、
しかもどれもこれも濃くて長くて(爆笑)
落ち着いて読もうにも時間がないわね。

隠密指令、楽しかったよね~。
私も書いててすんごい楽しかった。
ただお任せで当日になるよりも、
こうやって日々進行具合が分かるとドキドキしてイイでしょ。
本当に、よくバレずに最後まで、表に出さずにやりきったよねえ。
(私が一番アブナイw)

花を見ながらしみじみとビール飲む時間も、
たまらなく幸せでした~。
POPOさんもそうしてたのねw

Kazuhiさん

そうそう、私ああいう時はビシビシ先生モードです。
でないといつまでたっても進まないんだもん~。
サークルの合宿とか思い出して懐かしくなったわ。
そんなことを、今になってやれるとは。RYUMEIさんのおかげですw
面白かった~。
のもん |  2012.10.29(月) 23:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2183-891be1a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |