2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.11.12 (Mon)

RYUMEI・LIVE@RR~ROCKは世代を超える!?

RYUMEIさんの、マンスリーライブもいよいよ5年目に突入。
1本目のライブは、
ベース&パーカッションによるトリオのワンマンライブです!
私が一番最初にRYUMEIさんのライブを聴いた時も
この編成でした。
選ばれる曲はいったい何だろう?
この編成で聴かせたい曲、今のRYUMIEさんの気分は?
あれこれ考えながら、RYUMEIさんの企みに引っかけられようと思います。

お仕事帰りに、お時間のある方は是非。お気軽に。
池尻大橋RockerRoom。
OPEN.19:00 START.19:30 ¥2500+D

コメントはご自由に。
私の帰宅はいつもどおり日付が変わってからでしょう。

12月のライブの予定もすでにアップされています。

12月14日(金)
「みんなのうた」vol.4
OPEN.19:00 START.19:30 ¥2500+D
12月22日(土)
RockerRoom大忘年会
OPEN.18:00 START.18:30 ¥5000(食事+D)
詳細は追ってまた。

*********************

今日もフワフワ幸せに帰ってきました。
新旧サポートメンバーと世代を超えたセッションライブ!
今日はロックなRYUMEIさんでした。
何年か前に聴いていた懐かしい曲も、今また新鮮な響き!
どんな形でもRYUMEIさんの曲は気持イイのだ!

レポはまたゆっくりと。
コメントは随時受け付けております!

*********************

土日の間にけっこう頑張ったので、レポは9割くらいまで来ております。
早く記憶の中にある素晴らしい時間を形に!と思いつつ
あれこれいつまでも考えている時間もまた幸せだったりします。
RYUMEIさんがこういう声で良かったなあ、なんて
歌声や話す時の声を思い出しては噛みしめています。

*********************

えーと、携帯で表示しきれない方、
裏技でコメント欄にブクマしていただけましたでしょうか?
前回のようなことはありませんが
通常営業、通常の長さでお送りしますので
お時間ある時ゆっくりお楽しみください。

【More・・・】

今日はKazuhiさんと待ちあわせの後、
まっすぐ来たのであっという間に着いちゃいました。
入口にはすでにボードが出ていて、
おやっ!ナカガワさんだけでなくシューヘイさんの名前が!!

2012-11-09.jpg

うわー懐かしいメンバーが揃いましたよ~!
ベース&パーカッションだけでも、男前な感じになりそうだなーと思ったのに
それにシューヘイさんのエレキが加わったら
よりパワーアップしたステージが見れるのは確実!
こんなゴージャスなラインナップでいいのかしら~。

ステージに並ぶたくさんの楽器。
気づくと右にはキーボード。
あっ今日はピアノも弾いちゃう?
ギターもフォークの他にエレキが用意されています。

早々に到着したミドリさんとくつろぎまくっておしゃべり。
私たちにとってもココがホームですからね。
先月の花のプロジェクトの後で、またぐっと親しくなったような気がします。
開始前にPOPOさんが到着!
今日もお仕事が忙しい中、逃げ出してきたようです。
そしてそして、急遽参戦することになったKYOKOさんも無事到着~!!

RYUMEIさんが入ってくる。
今日はブルーグレーの革っぽいジャケットに
フリンジのついたチェックのストール。
Tシャツにジーンズ、ブルーっぽいハットというお洒落なスタイル♪
髪も少し伸びたような気がするな~。

入ってきてRYUMEIさん、まっすぐキーボードへ向かう。
暗い中で待つRYUMEIさんは鍵盤で指の確認をしてみたり
BGMに合わせて指を動かしてみたり。

「I Miss You」:Badfinger

シンプルなピアノでヴォーカルから始まる。
RYUMEIさんの力強いピアノと、力強いヴォーカル。
バースデーライブから1ヶ月もしていないけど
私はRYUMEIさんに会いたかったんだな~としみじみしてしまう。
左手の強さと、ペダルを踏み込む音が強めに聴こえて
何やらまた調子が悪そうな雰囲気。
以前もペダルを踏んでも音が止まらないトラブルがあったよなあ。
今日もそういう感じなのかも?
気にしつつもRYUMEIさんはヴォーカルにブレもなく、最後まで。

「またペダルがおかしいみたい。電源入れ直してもいいですか。
なんでオレがやるといつもそうなんだろ。
オレが間違ってるわけじゃなくて!ペダルがね」
もう一度調子を見て、大丈夫そうだと。

「先月のライブを引き継ぎながら、
今日はとてもとてもリラックスした感じでやりたいと。
まあ僕のライブはいつもリラックスしてるんですけどね。
いきなり寂しい曲から入りましたが。
今日は初期のころのメンバーに手伝ってもらって、
セッション的にやろうかと」
久々だからな~。どんな風に聴けるのがすごい楽しみだよ!

「次ももう1曲ピアノで。
リクエストをもらったんで」

「夜空のムコウ」:SMAP

となりのKazuhiさんのリクエストかな?
オリジナルとは変わって、RYUMEIさんのカバーはゆっくりと重い。
力強いピアノでぐっとシリアスな雰囲気。
第1声は「あっ似てる」
でも次の瞬間「やっぱRYUMEIさんの色だ~」
強いギュッとしたヴォーカル。
こういう風に聴くのも面白い曲だなー。
シメのピアノの音が気持のいいこと。

「さっ」
切り替えてギターのポジションへ移動。
「最近やってなかったピアノをやってみました。
ボクの緊張コーナー。
ハードルを上げるコーナーが終わったのでホッとしています」

ここからメンバーを二人加えて。
ベースのナカガワケイスケさんと、パーカッションに渡辺陽一さん。
「今呼ばれないんじゃないかと思った。
そのまま一人で始めるんじゃないかと」
久々のナカガワさん、そうそうこんな話し方(笑)
RYUMEIさんはエレキをセット。
あれ、さっきフォーク持ってたよね。
「チューニングから始めますよー。あれっ?」
またあれっ、てなに。
「なんでこんなにチューニング狂ってんだろう」
「さっきネックを直したからじゃん」
「あ、そうか」

ナカガワさんは去年の9月以来だとか。
たしか移転したバードソングカフェでやってたと思う。
私は行ってないんだよね。
だからもう私が聴くのって何年振り?な感じです。
そして今日も続けて笑顔のパーカッショニスト・なべちゃんが。

「今日はまた新しい、  いや今日は新しくないな、
ナカガワさんとやれる曲、という感じでセッション的にやろうかと。
またリハもまったくしてないんですが」

「I Saw the Light」:Todd Rundgren

先月もやっている曲だけど、今日はエレキ。
カツゼツよく入るイントロ。
間を入れつつ、フォークとは違う響き方。
でもやっぱりRYUMEIさんの音!
「Come on!」
2番からベースとパーカッションが加わって
いきなり底から体を揺さぶるベースの響きにドキリとする。
うわーーカッコイイ!!
二人のサポートで音に厚みが出て、
ぐっと温かさがアップするのが面白い。
パーカッションが入ると全体が締まるよねー。
そしてエレキのソロ!
たっぷりエレキならではのアレンジを聴かせてくれる。
再びヴォーカルに戻って、
時にまったりさせたり1曲の中で変化。
最後の駆けあがるサウンドがカッコよすぎる!!

「IMAGINE」:John Lennon
これも久々の選曲だー。
おなじみのRYUMEIバージョン!
ここはアコギに変えてシンプルな音から。
バックの二人と探りあいの感じがイイ。
ダラッと抜ける感じの時と、ガッと踏み込む時の
スピード感の変化。
気持のいいキレと緩み。
3人がガッと入る時の体の動きがまたカッコいいんだよねえ~。
甘さよりも今日はクールさが際立つ。
フォークも響かせ過ぎずドライなキレがいいんだよ。
甘いのはRYUMEIさんのヴォーカルだけ~。

「すぐ弾けますね」
「ぜんぜん、バッチリですよ」ナカガワさん

「しばらく来ない間に、女性客ばっかりになったね。
昔は音楽マニアな人たちがいて、
ドット・ラングレンで”うお~~っ”て
気持悪、気持ち悪いなんて言っちゃいけないけどw」
「やること変わってないんですけどね。
毎回同じような曲なんだけど、アレンジを変えてみたり歌い方を変えてみたり。
お客さんも飽きずにね」
飽きないよ。いつも違うもん。

「そして笑顔の素敵ななべちゃん」
「カホンの人ってさ、いつも下向いてるからね」ナカガワさん
「俺は後ろだから見えないんだけど」
「今日はそんなやってない(笑)」なべちゃん
まだ弾ける笑顔は封印。キンチョーしてる様子です。
「29だっけ?
29はもう敵だよね。
フザケンナっていう」ナカガワさん
「俺たちも育てる年代になってきたんだね。
俺たちとやって得るものはありますか?」
「僕はたくさんあります!」なべちゃん
「普段やってるとき、俺たいてい年下なんだよね。最年少とか」ナカガワさん
「どんだけ!」
「最近はね、元気なうちにやることやっとこうかと」
来生さんか!!
RYUMEIさんも嬉しそうに笑う笑う。

な笑いの余韻の残る中。

「FULLMOON」

少し乾いたフォークの音。
ギターのソロから始まり、ベースとパーカッションが加わっていく。
カタカタいうカホンの乾いた音もいい味出てる。
まったりよりも、少しリズムのある感じで
今日はすこし民族曲っぽい、異国の雰囲気がただよう。
そして波がやってくる(笑)
厚みのあるフォークの音は、明るくて軽くてかわいらしいような、
夜よりももっと黄昏な空の色。
最後のギターはぐっと甘く強く厚く。
今日もまた違うFULLMOONに満足。

「一番なべ効果が出る曲ですね。
今日もいい仕事したよ~」

「なべはもともとドラマーなんだよね」
「そうです」
「カホンの人ってさ、丈の短いズボン率高いよね」ナカガワさん
ははははは!確かに!!
今日のなべちゃんはチノパンの裾をくるくる巻いて短くしてます。
「熱くなるんですよ」
「俺、短い靴下履いてて、こうやって座ると(足を組む)
隙間が見えてヤなんですよ!
こうクッと下げて」ジーンズの裾を下に引っ張るRYUMEIさん
そういや来生さんのクリコンの時、
蛸足も「RYUMEIさん靴下履いてない疑惑」で盛り上がったなあ(笑)

「今日も新旧のメンバーなので、
こっちは大丈夫だけど、こっちは大丈夫?かなって」
「大丈夫ですよ」ナカガワさん
「俺はこうやって間に入ってね(笑)
次の曲、なべはこないだやったけど、ナカガワさんはだいぶ前ですね」

「トラヴェリンマン」
おっ良かったねKYOKOさん!
また違うバージョンで聴けちゃうよ!
最初から3人で始まって、
一気にドーンと温かな空気が広がる。
音の響くRYUMEIさんのフォーク。
3人の、幸せに溢れた音で全体が包まれる。
ああなんて気持が良いんだあああ。
ベースをバックにキレのあるRYUMEIさんのツンとメロディックなフォークが映える。
最近のライブだと、ギターが増えて、そのギターがベース的な音を出しはしても
ベース本来の音ってのは無かったからなー。
今まで聴いていた音に、しっかりそれがプラスされて自分の耳に届く。
ベースの音がちゃんと聴き分けられて、
またそれが一体になった音も楽しめて、
前よりもっと自分の耳がカシコクなった気がする。
RYUMEIさん、すごく楽しそう♪
パワフルで少年ぽいヴォーカルがカッコイイ~!

「僕のライブはリハをやらないのが定例で。
緊張感が好きなんですよね。勝負っぽいのが。
やらないって言っても当日はやるんだけど、
これが馴染んできてしまってて」
「間違えてもごまかせるしね」ナカガワさん
「いや、間違ったらいけないですよ!」きっぱりRYUMEIさん
「この曲、前にDUOでやったんだけど、デモもらったのと違うんだよね。
その時覚えたのがまだ残ってて、同じところで間違える。
さっきもそんな話してたのにね。
同じところで間違えるバカがいるんだよなーって」
「そうそう某、やめとこうw」RYUMEIさん
「ああいう風にしない?」ナカガワさん
「えっ、そっちに合わせろと」
もうおかしすぎる。

「リハは本当はやった方がいいんだけどね。
俺は年間80,90ステージとかやるんだけど
そのうち5回くらいしかスタジオでリハなんてなくて。
まあ、初見でもできるぜ、な気持でやってるんだけど」ナカガワさん
「俺、来生さんの時はじっくり予習して行きますよ」
おお~そうなんだ。
でも行くと「○○にしたから」とかあっさり変えられちゃったりすんだよね(笑)

「次はハメルーンをやるんですけどね。
どっちがいいですか?フォークと、エレキと」
えっ。
「今日はそんな気分に、今なりました」
わーじゃあエレキが良い!!エレキエレキ!
「いつもやってない方がいいんじゃない」ナカガワさん
てことでエレキに決定!わーーーい!
「じゃあチューニングしますよ~」

「ハメルーン」

うわー、ポップだ~。あったかだ~。
なんだか儲けもんだなー。
テンポはゆったりと、気持イイ。
ベースがまた、こちらが思っているのと違うメロでゾクゾク。
ヴォーカルも少し崩し気味に、歌い流すようにシャウトしたり。
セッション色が強くて、でも3人の音がハマりまくっている。
弦2つが絡む厚みのある音にうっとり。
RYUMEIさんのソロは、エレキならではのアドリブのメロでたまらない!
街中の風景に高速道路の高架が重なって見えるようなカッコ良さ。

「けっこうイイ感じで進んでますね」ナカガワさん
「このくらいのテンポでさくさく行きますよ」
「昔さ、22曲とかやってたよね?」
「それは1周年とかじゃないですか?」
ナカガワさん、リストを引っ張り出して
「22曲に予備5曲。3年前。
俺けっこうリスト取ってるよ!ヒストリーオブリューメイ」
たしかにクリアファイルが分厚い。
私も以前は曲名が分かんない、でリストもらって帰ってたっけなー。
大事なライブの宝物です。
「でも22曲はやりすぎでしょ。
以前、クマさんにも言われたんですよ、やりすぎだって。
今は、もうちょっと聴きたい、くらいで終わってます。
MC含めて2時間くらいでちょうどいい感じ」
「しばらく見ないうちにしゃべるようになったよね。
前は終わったら次って感じで」ナカガワさん
「じゃないと終わんないよ!」
後ろから客席にいるシューヘイさんのツッコミが(笑)
「今はね、1曲ごとにしゃべってますからね。
どのタイミングで話そうか考えながら。もうちょっとかな?なんて。
腹時計、腹時計!?って言わないか。
体内時計っていうんですか、ちょうど2時間くらいで終わるんですよね。
ライブ終わって10:30でもう帰んなきゃ、お酒も飲めない、じゃね。
終わってから話もしたいし」
うんうん、曲も聴きたいけど、終わってからいろいろ話すのもお楽しみだからね。
演奏&お酒&おしゃべりでRYUMEIさんのライブなのだ。

「LOVE」

今度はフォークです。
今日はとっかえひっかえ。
最初は硬めに響かせて、途中からベースが入って音に奥行き。
RYUMEIさんのギターのメロがカッコイイ~。
ゆっくりめのテンポで、温かく、語るように強いヴォーカル。
パーカッションが入ると、ぐっと締まるんだよねえ。
そして温かさがアップするのだ。
しみじみと、なんていい曲なんだと思う。
今ここで生まれているLOVE。
歌が終わっても、3つの演奏でまだまだ楽しい。
やりなれたLOVEに、ナカガワさんのベースも余裕で鮮やか。

「最近寒くなってきましたねー」
「着すぎじゃない?」ナカガワさん
「寒がりなんですよ。
先日も急に寒くなって、次の日鼻だけ凄くなって。
ズビズバー、って」
「分かんないよみんな(笑)」ナカガワさん。分かります。
「花粉症ってこんな感じ?1日だけでしたけどね。
それくらい、弱いんです。
ヒートテックも着てるんです。
ものすごく暑いんです」
「下は?」
「下はさすがにはいてない」
「おれレッグウオーマーはくよ。段々足が冷えてくんだよね」
「だんだんお年を召していくわけですね」
「3日くらい前にもキャッチボールしたらさ、中1日置いて筋肉痛が出るもんね」
な話をしてる間にRYUMEIさん、上のジャケットを脱いで
Tシャツの下の長袖ヒートテックをまくるw
「こうすればわかんない」
「アンダーシャツみたいでいいんじゃない」
「最近、風邪引きやすくなったんですよ」
「でも前からそうだよね」素早く、鋭いツッコミ。
「抵抗力がないんですよ。日々の生活?食事?もあるのかもしれないけど。
ライブの時は大丈夫なんだけど」
「ライブの時に大丈夫ならあとはどーでもいいよ」
「そうですね、ようし!」

「マルコとポーロ」
今日はエレキのマルコです。
いかにもエレキギターな弾き方が響いて新鮮♪
うーん、今日のマルコはとてもロックだ!
はじけるシンバルがもうめちゃめちゃカッコイイぞ!!
ノリノリでエレキもベースも男前~!
突っ走るだけでなく、ふっと緩めるメロもあってそれがまたイイんだよね。
間奏はベース、パーカッションの見せ場もたっぷり。
なべちゃん、渾身の力でシンバルぶっ放してます!
そして波のようなシメのエレキとベース。
波のよう、というのもよく分からないかもしれないけど
その時感じたのはそういううねり。

RYUMEIさんはフォークにチェンジ。
「最近はエレキを弾く機会が多くて、
そのうちエレキだけで、なんてことも来るんでしょうか。
次は、しばらくやっていなかったけど、なべも初めてだよね?
願い、を」
ああ確かに、最近聴いていなかったなあ。
もうそういう時間ってことなの?えー。

「願い」

フォークを響かせ、メロディックに。厚みのある音で。
温かく、低い場所から湧き上がってくるような音。
甘くやさしく、ヴォーカルはシンプルに。
なんだろう、今日の「願い」はずーっと地面から響いてくるみたい。
旅をしながら路上で弾き語りをしているような。
RYUMEIさんの曲は、その時ごとに見える風景が違う。
天上から降ってくるような荘厳な雰囲気の時もあるし。
今日は地に足のついた、質感のある演奏。
ヴォーカルの甘さも強さも語るように。

今頃気がつくが、パーカッションも
今日はチリチリいう小さなアクセントになる音がないんだよね。
カホンとシンバル2つのシンプルな構成。
今日の男前でロックな音を支えてる。

胸を震わせるヴォーカル。

終わった時の深いタメイキ。

「早いもので、もう最後の方になりますが、
もう一人スペシャルゲストを」
日戸修平(にっとしゅうへい)さん。ぱたぱたステージに走ってきますw
「準備するから2分くらい待って!」
「2分くらい大丈夫ですよ」
「じゃあ20分」
「じゃ、その間僕はひとり芝居を」←何

「シューヘイさんからしたらなべなんて息子みたいなもんでしょ」
「そうだねー」
「でも音楽があると世代なんて関係ないですよね」
「いやーそんなことないだろう!」
そこ否定するか!おかしすぎ!!
「先日シューヘイさん誕生日だったんだよ」ナカガワさん
わーパチパチ。
「おじいちゃんになっていくんだよー。
あと4,5年したら赤いチャンチャンコ着なくちゃいけなくなっちゃう」
「いいじゃないですか。赤いチャンチャンコ着てやりましょうよ。
ギターって何歳まで弾けるんですかね?」RYUMEIさん
「レス・ポールは80くらいまで弾いてたけどね。
上手い具合にビブラートがかかって」
「体にビブラートがw」
「最近の方がシューヘイさんは音数が多いよね。
前は弾かなかったもんね。弾かないギタリスト」ナカガワさん
「そういえばナカガワさんにシューヘイさんを紹介された時に言ってましたよね。
珍しく今日は弾いてるよって」
「弾かないのがカッコイイと思ってたんだよ。
ツマミいじってオワリとか
「最近はバリバリ弾くモードに入ってる」ナカガワさん
「弾かないと「弾けねえのか!」って言われるから、
「そんなことないですよ!」って弾く」
「逆に、そっちですか」

ずらりと世代をまたがったアーチストが並ぶ。
このメンバーでやるのは「JOKER」
思わずおお~と声が上がる。
「マニアじゃないのに、おお~って言われちゃった」

「The Joker」:Steve Miller Band

イントロから、ナカガワさんがハンドクラップ。
はいはい、メモ取れませんけどやりますよー。
シューヘイさんの指にはボトルネック。
スライドギターで聴かせてくれます!
このメンバーで、分厚いサウンド。
プロ仕様の骨太な演奏に甘く伸びあがるRYUMEIさんの力強い歌声!
様々な音を、一つ一つ取りだして聴いてみたり、
まるごとをドーンと味わったり、
楽しみどころは山盛りだ!!

「2曲しかもたないからオレ」シューヘイさん
「ウルトラマンみたくカラータイマーが」RYUMEIさん
「メガネがこう、ずり落ちてきたら危ない」

最後の曲は、かつての定番曲。

「Time Is a River」

あーこれも随分と久しぶりな気が。
バンドライブの時は必ずやっていた曲だったな。
体を駆け上がる甘いフォークの音。
3つの弦がそれぞれの味わい。
シューヘイさんの印象的なスライドギターが曲を彩る。
CDバージョンを思い出す深く広がるサウンド。
ベースのメロもカッコイイ。
この辺の曲はもう余裕でしょう。
RYUMEIさんの乾いたヴォーカルがハマるハマる。
歌いあげた後の一瞬の静寂。
花火のように放たれた音が、静かに消えながら降りてくるような空気。
そしてまた4人の音が現れて一気にまた広い場所へと連れて行かれる。
本当にスケールの大きな曲だ。

熱い拍手とアンコール。
RYUMEIさんはほどなく応えてまたステージが明るくなる。
「すぐやる課のRYUMEIです」

「久しぶりだったけど、楽しかったですね」
満足そうなRYUMEIさんです。
「もっと早く言ってくれれば段取りしますよ」ナカガワさん

ここから告知をいろいろと。
21日は下北沢でMyqpのサポート。
12月14日(金)はここで「みんなのうた」
12月16日(日)は来生さんのクリスマスコンサート。
今度はアコギだけでなく、エレキも弾くそうですよ!!
やっぱり来生さん、エレキモードだなあ。
MyqpでRYUMEIさんのギターを見てて、
「エレキもいいじゃん」でそういう話になったらしい。
フォークの間奏が聴けないのはちょっと寂しいが、
でもまた違うRYUMEIカラーのGBDが聴けちゃうかもしれない!
その後は22日(土)RockerRoom大忘年会。
TYPE2スタッフの創士さん、圭さん、MIKIKOさんと、
「ザ」に続くユニットで出演予定とか。
ああああ行きたい行きたい行きたい。

「What's Going On」:Marvin Gaye
カツゼツのいいエレキがテケテケ言うのが楽しい。
それぞれの音がそれぞれの味でたっぷりと!
イントロでもうすでにカッコよすぎる。
ああシブいな~男前だな~。
こんな耳で申し訳ないわ~。
体を揺さぶる幾重にも重なる音の迫力!
ライブでしか味わえないこの感覚。
気持よすぎる。
シューヘイさんの洒落た技ありな音もイイし、
RYUMEIさんのたっぷりとメロディックなエレキもたまんない。
あーこんなエレキでGBD聴けたら最高に嬉しいなあ。
そして3人のソロパートもカッコよく決めまくり。
なべちゃんもここぞとばかりに叩きまくっております。
そしてシューヘイさんとRYUMEIさんの二人の掛け合いのようなセッション。
テンポを上げたり、シンプルにアレンジを引いてみたり、
探りあいながら息の合った二人のエレキが面白すぎる!
最後はもう一度サビを全員で華々しく演奏して、
盛りだくさんの曲が終わった。
一度に何曲分も聴いたようなボリューム感!!

時間を見ると、21:30くらいだった。
ちょうど2時間。
えーーー!もっともっとたくさん聴いた気分だよ!
そして時間はまだたっぷり!
これから楽しい時間がまだ続くのだ。

KYOKOさんは、今日は必要最小限の参加なので、
もう席を立っている。
「ちゃんとRYUMEIさんに挨拶していきなよ!リューメイさーん!!」
で近くにいたRYUMEIさんを慌てて呼ぶ。
ソッコーで帰るKYOKOさんに驚いてるみたい。
今日来ることだってきっと知らなかったもんね。
でもほんのわずかでも!多少無理をしても!
来ないではいられないRYUMEIさんの吸引力と言ったら。
こちらまで嬉しくなってしまうけど、
くれぐれも、長期戦であることを念頭に置きつつ、
これからも楽しいRYUMEI・LIVEライフを満喫してくれたらと思います。
でも、今日のライブ、聴いてもらえてよかったな~。

ジョナべルのアッコさんがお客さんで来てました。ワーイ。
カウンターでなべちゃんと話していたので一緒にしばらくおしゃべり。
今日はチリチリいう鳴りモノは持って来なかったんだね、と言ったら
「忘れたんです」って。
でも持ってきても入れるところがないから、
今日はド・ロックだったのでシンバルとカホンで通したと。
確かに。今日の音には今日の男前なパーカッションがぴったりだった。
シンバルのドシャーンって音が入ると、ビリリと全体が締まるんだよね。
何度もホレボレ聴いてしまったよ。
今日は叩き過ぎて擦りむいちゃいました、と腕を見せてくれました。
確かに、擦り傷が。
角に当たってすれるほど、今日は大迫力で叩いてくれたもんね~。
本来はドラマーだけれど、最近はカホンでのサポートの依頼が多いようです。
「ドラムでやったらもっとロックな感じになる?」と聴くと
意外にも、ドラムだと結構カルイ音になるのだというので驚きました。
ええ~、いったいどんななんだ?
いつかドラムが使える場所で、RYUMEIさんのバックで叩いてみてほしい。
ジョナサンベルは来月のみんなのうたに参加とのこと。ワーイ。
「じゃあ俺も出ようかなあ」となべちゃん。
「わーい、じゃあbieNと両方だね!」と言うと
「えっ、今、戦慄が走りました」とひきつっているので笑ってしまった。

そして今回は、ベースのナカガワさんとたくさんおしゃべりしてきました。
ナカガワさんが参加していた時分は、
私もまだまだそんなに長く残っているわけではなく
話したこともそれほど多くはなくて、
ちょっと緊張しつつも話しかけてみましたよ。
RYUMEIさんとはしばらく一緒にやってはいなかったけれど
別に「やらない」と言ってたわけではなく、
特に連絡がないのでずーっとそのままだったみたいです。
何だあ。
「前もってちゃんと言ってくれればいいのに」
前回のバースデーライブも、最初1ヶ月前くらいに電話で打診されて
「いいよ」と返事をしたのに、それっきり連絡がないので
どうしたのかなと思いつつ忘れていたら、
前日に連絡が入ったので行けなかったとw
「メールよこせば忘れないのに」

こういうホームでやるのもいいけれど、
他のメンバーも加えて、知らない人もいる場所でやるのもいいと。
バンドは駆け引きだから、
ヴォーカルはこう行きたい、でもベースやギターはこっちのノリで引っ張りたい、な、
自分の思い通りにならないところが、
思わぬパワーやアイディアを生み出すのだと。
RYUMEIはそれでまた違った面が出てくるはず、な話をしてくれました。
以前、藤沢に遠征してバンドのライブをやった時が
そんな感じで、内容もとても良かったし大いに盛り上がったのだと。
私はそれは行ってないんだよね~。
藤沢はロックなアーチストが多く住んでいて、
ロックバーのようなものもたくさんあるのだそう。
耳の肥えたお客さんも多くいるんだろうなあ。
ナカガワさんとやると、いろいろな刺激や可能性が広がりそうだなー。

その後Kazuhiさんが近くに来たので、ナカガワさんと3人で一緒に話す。
大阪から来てる、な話になってからは地元トーク・地方遠征トークで
大いに盛り上がりました。
やっぱり自分が知ってる土地の話っていいきっかけになるよね。
ディープすぎる大阪の話はまるで日本のことではないようだったし(爆笑)
太陽の塔がカッコイイ!中を公開する日が来たら次は絶対に行く!
という話でナカガワさんと私で盛り上がったり。
ナカガワさんも私も鍋屋横丁に住んでいたことがあるとか。超ローカル!
思いがけず面白い話が次々出て楽しかったっす。

もうそろそろいい時間!で
隣を見ると、RYUMEIさんとミドリさんとPOPOさんが
一つテーブルでまったり話してるし。
「もう時間だよ~」
ラジオの話をしてた、と言うので
「名古屋のHさんがいてびっくりしたでしょ?」
「ビックリしましたよ!ギター弾いてたら、手を振ってる人がいて
わっ!当たったんだ!って」
「私は前日に知ってたんだけど、書いたらバレちゃうと思って書かなかったw」

次のMyqpを見に行く人、みんなのうた、忘年会に行く人、
それぞれに、次にRYUMEIさんと再会する嬉しい日を確認して、
後ろ髪引かれる思いで帰りました。
ああ今日も思った以上に楽しかった~。
先の予定が分かっているのは幸せなこと。
私は次は下北沢GARAGEでMyqp!
エレキなRYUMEIさんとMyqpのロックな音楽を楽しんできます!
見れるうちに、見れるものを!!
そこに幸せがあると分かっているなら、迷うことはありません。
スポンサーサイト

タグ : RYUMEI 小田木隆明

21:51  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)

Comment

のもんさん、POPOさん、KYOKOさん
昨日はありがとうございました。
今日も無事に帰ってまいりました(笑)
KYOKOさんからも無事に帰れたという連絡を頂き、
安心しました。良かった~。

昨日のRYUMEIさん、めちゃくちゃカッコ良かったですねー!
バンド編成もすごくステキで、ノリノリで楽しかったー♪

12/14(金)の「みんなのうた vol.4」はもちろんですが
12/22(土)の「大忘年会」もご一緒出来ますよね(笑)
みなさんのいいお返事を期待しています!
22日は多分遅くなると思うので、私は東京に一泊するつもりです。
なのでこの日は時間を気にせず心行くまで思いっきり大忘年会を
楽しみたいと思っています。
ってちょっと気が早過ぎますか!?(汗)
kazuhi |  2012.11.10(土) 21:34 | URL |  【編集】

のもんさん、kazuhi さん、KYOKOさん
素敵なライブでしたね!
kazuhi さん、KYOKOさんが、無事にお帰りになられて良かったです。

体の中をあの日の曲が、RYUMEIさんの声が流れているようで、
フワフワしていますよ。
これでまた、明日から頑張れますね!

12月・・・早く決めないと・・・
POPO |  2012.11.11(日) 23:43 | URL |  【編集】

ROCK!!!

のもんさん☆kazuhiさん☆POPOさん☆

こちらこそ!金曜日は有難うございましたぁ♪
急な参加で、ご挨拶もきちんとせず、バタバタでスミマセンでした。
けどけど!やっぱり行ってヨカッタでーす♪♪♪
今回もRYUMEI MUSICに、元気を!POWERを!そして癒しを!
いっぱい頂きましたあ~~。

ホントホント!めちゃくちゃカッコ良いライブでしたよね☆

ベースとパーカッションのトリオ編成。
のもんさんの予告どおり!
ロックでオトコマエなナンバーがいっぱい聴けましたね♪

旧メンバーナカガワさんとの息はマジぴったり☆
どっしり安定したビートをくれる、ナカガワさんBASSの上で、
伸びやかにボーカルをとり、自由自在にギターを鳴らすRYUMEIくん。素晴らしかった!!
いつも以上に色んな音を出し、アレンジを加えていたのではないでしょーか?
お二人のMCの掛け合い?も面白かったな~~。
コーラスでどーしても、同じ箇所を間違えをしてしまう、ナカガワさん。
いっそ間違った方にしないか?!って!
めちゃオモシローい!!
ベースが入ると、リズムよく、音が厚くなって、
聴いてる側も身体が自然に動いちゃってましたね。

そして、新メンバーなべちゃんさんのことは、
斜め後ろ年上目線で!気遣いながら~いじりながら~RYUMEI兄さん全開でしたね!
なべちゃんさん、今回も「Fullmoon」でイイ仕事をされていましたね~♪
なべちゃんさんの笑顔を見ると、
ほんとに×100!!こちらも笑顔になっちゃうわぁー☆

またこのお二人とのセッション。
ぜひぜひ見たいですね。
(帰り際、ナカガワさんにもお願いしましたっ)

そして最後、ウルトラマンのごとく現れたっ!!
シュウヘイさん!
ベテランギターリストらしく、テクニック満載!渋くてカッコよかった~~☆☆
フィナーレに華を添えてくれましたね~!
最高☆☆☆☆

豪華なバンド編成でROCKなRYUMEIくんをたっぷり堪能出来、
大満足の夜でした☆☆☆

のもん姉さん!ご心配おかけしました。
けど、嬉しかったです。
のもんさんのレポを楽しみに☆そちらを拝見して~
またちょこちょこコメント入れさせて下さぁーい♪

POPOさん、ホント!これで12月までまた頑張れますね~。
みんなのうたはキビシイと思いますが、大忘年会は行くつもりで~す!
(RYUMEIくんの応援復活にあたり、「ライブ参戦は週末のみ」という自分自身に課した
ルールを早々にブチ破り(汗)少々反省気味↓↓↓)

kazuhiさん、忘年会はお泊りコースの予定なんですね。
ふふ♪それなら、BARTIMEもたっぷり楽しめますね~♪
自分自身にご褒美☆2012年のX'masプレゼントですね!
私も最終ギリギリまでいれるといいな~。
KYOKO |  2012.11.12(月) 14:38 | URL |  【編集】

のもんさん、レポありがとうございます!
土日に頑張って頂いたという事で早い完成ですね。
お疲れさまでした~。

今回のライブはロックで男前で本当に本当に
カッコよかったーーー!
やっぱりエレキはカッコいいですね♪
ライブ終了後にRYUMEIさんに
「今日のライブどうでした?」って聞かれて
「エレキ、カッコいいー!」って言っちゃいました(笑)
弾くのもフォークよりもエレキの方が楽なんだそうです。
「へぇーそうなんですか!?」ってその時はびっくりしたけど、
考えたらそうですよねー(汗)

あ、もちろんフォークもステキです!
RYUMEIさんだとエレキもフォークもピアノも
全部ステキなんですよね…へへっ

そうそう、前にピアノのペダルの調子が悪かったのって
来生さんの『心のゆくえ』を唄ってた時でしたよね?
あの時は結局直らなくて途中で次の曲に行ってしまって…。
あれから『心のゆくえ』は聴けてないですね。。。

>「次ももう1曲ピアノで。リクエストをもらったんで」
「夜空ノムコウ」:SMAP
となりのKazuhiさんのリクエストかな?

のもんさん!なんで!?
なんで私のリクエストだと分かったんですか??

もう、めっちゃくちゃ嬉しかったです(涙)
私が思ってた以上にRYUMEIさんの
『夜空ノムコウ』は素晴らしかった!!
本当に感動しました!!

話しがころころ変わりますが(汗)、
ナカガワさんって無口な方かと勝手に思ってたんですが、
そんな事なかったですね。
MCもおもしろかったけど、ライブ後にのもんさんと三人で
お話しした時は盛り上がりましたねー。
私よりも大阪に詳しかったりして(笑)、驚きました。
でもまるで日本ではないようなあんなディープな話しは
ナカガワさんの勘違い、思い込みですから
決して信じないで下さいね←今更言っても無駄なような
気もするけど(汗)

修平さんとは残念ながらお話し出来なかったけど、
円熟のギターは素敵でした。
またぜひRYUMEIさん、ナカガワさん、なべちゃんと
演って欲しいですねー!

なべちゃんの擦り傷、私も見ましたよ。
手は痛いだろうな~と思ってましたが、擦り傷まで!
大先輩に囲まれて緊張もしてただろうし、
そんな中での熱演お疲れさまでした。
「今度はチリチリの鳴り物、忘れずに持って来ます」
って言ってましたよ(笑)
アッコさんにも「来月楽しみにしています!お兄さんによろしく」
と挨拶出来ました。

のもんさんは21日のMyqpライブでRYUMEIさんに会えるんですね。
いいな~羨ましい。。。
私は東京より一足早い12/8の来生さんの大阪です。
エレキ&フォークのRYUMEIさん、凄く楽しみです♪
絶対素敵ですね!カッコいいだろうなー!!
kazuhi |  2012.11.13(火) 22:39 | URL |  【編集】

吸引力!!!

のもんさん☆
今回もHOTなライブレポ、有難うございます~~!!
何度も読み返しては、あの熱い夜のコトを思い出しております。。。

のもんさん、その通ぉーーり!
RYUMEIくんの『吸引力』は半端ないですぅーーー。
やああ~~毎月RYUMEIくんの歌を聴かせて頂いている、この2012年下半期!
私にとっても、人生最大のシアワセ期☆☆☆
そして、蛸足ファミリー?メンバー?の皆さまと
この喜びを共有させて頂き、嬉しい限りでございます。

そうでした!今回初めて鍵盤RYUMEIくんを拝見&拝聴出来たんだ。
ギターのみならずキーボードも…
自分のハードルを上げる努力を続けてるRYUMEIくん。(←S?)ホントスゴイな~☆
音色の素晴らしさに耳が反応したのはもちろんですが、
目の方が…RYUMEIくんの手・指が大きくて長くて、綺麗だなぁ~☆って。
改めて見入ってしまいましたよ♪

「夜空ノムコウ」はkazuhiさんのリクエストだったんですか!!!
わあ~それは嬉しいサプライズでしたね!
聞き慣れてる曲ですが、RYUMEIテイスト満載☆
深く染み入るRYUMEIくんのボーカルが今も耳に残っています。

それから、今回も大好きなナンバー「トラヴェリンマン」が聴けてすっごく嬉しかったです。
やっぱりこの曲好き~~!
バンド編成で聴くと、LB時代により近いサウンドになるので、
自分の中でも相当テンション盛り上がって、一緒に歌ってました♪

あと、オリジナルの中で今回一番いいな~☆カッコいいな~☆と思ったのは、
「Time is a river」
MySpaceで以前聞いたことがあったのですが、生で!フルで!は初めてで。
骨太でアメリカンなRYUMEIくんは少し新鮮な感じ。
どこまでも長く続く広大な風景が浮かぶ、スケールの大きい曲だな~♪と。
お気に入りナンバーの1つになりましたよ!

以前のライブは22曲も!盛り沢山でやっていたんですねーー。
またそれくらいのボリュームでぜひやって欲しいっ。
MCは要らないから、いや、MCもサイコ―に面白いので!入れてスタート早めて、
3.4時間コースでも、ぜひぜひです☆☆☆


BARTIMEではナカガワさんともトーク盛り上がったんですね~!
RYUMEIくんの魅力・才能をしっかり知ってくれている大先輩。
良いお話を聞かせて頂けて、嬉しい限りですね。
これからもナカガワさんとのセッション、いっぱいやって欲しいーー☆
(そしたら行くーー!)

なべちゃんさんは、腕に擦り傷が出来るほどの熱演!!!笑顔の裏に~~。
アリガトウーー☆☆
先輩ミュージシャンの中で、堂々!音柱を刻み、全体を支えていましたもんね。
ドラムを叩くなべちゃんさんもぜひ見てみたいなあ。


今回はここ4.5年の活動の中で、初期のメンバーの方たちと作っていた音を聴き知れて、
本当にヨカッタです。
シューヘイさんも含め、RYUMEIくんは素晴らしいミュージシャンの方たちと出会い、
その中で、さらに新しい自分の音楽を追求し、創造し続けてるんだなあ~と
そんなコトを改めて感じた、有意義なライブでした☆
KYOKO |  2012.11.14(水) 02:49 | URL |  【編集】

ようやくお返事

コメント欄がピンク色に霞んで見えますね。
熱い思いが詰まっています。
みなさんありがとうございます。

Kazuhiさん

平日も日曜も宿泊も、どんどん当たり前になって行ってますね(笑)

土日、ちょっと集中しました。
頑張りました。
いつもこうならいいんだが。

ペダルの調子が悪かったのは、マキちゃんの時もそんなのあった気がしますね。
咄嗟に対応して弾いていたと思います。
そういや「心のゆくえ」は2番の、
ヴォーカルをぐっと崩すところから未公開なんですよね。
忘れてっかなもう。

>のもんさん!なんで!?
なんで私のリクエストだと分かったんですか??

となりで反応してたから。
あと選曲が、素直なKazuhiさんらしいなと思って。
やっぱそうでしたか。

ナカガワさんと、地元ネタであんだけ盛り上がるとは。
思いがけず楽しい時間でした。
ライブハウスに向かう車の中で
「コンビニに行ってもいいですが、その辺にいる地元の人と目を会わせないように、
買ったらまっすぐ戻ってきてください」って地元の人に言われた、
という話は、日本の話ではナイと思います。
そんなディープな街オオサカ。

大阪クリコン、8日ですか!
早いなー。
先に場所だけ用意しておきますね。
東京終わるまで私は中には踏み込みませんが。
あ、会ってもネタバレ禁止です。ご注意ください。

POPOさん

歌声、話声、ずーっと思いだしますよねー。
私は今日はなぜか頭の中にIMAGINEが流れっぱなしで、
仕事しながら足で拍子をパタパタ取ってました。
シアワセなヤツ。

何故かライブの前に忙しくなるPOPOさんの仕事。
次のMyqpはそういうことがないように願っております。
まだ時間は未定、ですね。

KYOKOさん

みんなビックリしてましたね。
そして次の瞬間、「そりゃーしょうがないよね」で納得という。

もっとクールでハードなアレンジもあるかな?と思ったんですが、
全体にパワフルなロック&ポップスで、
自然と顔はにやけちゃうし、体は動いちゃうしで、楽しかったですね~。

>いつも以上に色んな音を出し、アレンジを加えていたのではないでしょーか?

うんうん、そんな感じ!!
RYUMEIさんがとにかく楽しそうだし、
刺激を受けて、瞬間瞬間にイイ音が生まれてる感じでしたね。

今回のロックなトラヴェリンマン、
LB時代を知っていると、
当時の音を思い出しつつ今のアレンジを楽しめるわけですね!
うーん、世代というか時空を超えてますね(笑)

MCの掛け合いも、久々で面白すぎでした。
ナカガワさんが立ってる雰囲気がまたミョーに可笑しいんだよ。
シューヘイさんも、前あんなにしゃべってたっけ?と思うくらい、
いいタイミングで次々繰り出してくるのがオカシイ。

RYUMEIさんの手って大きいし、指は長いし。
ピアノの時もギターの時も
気づくとじーっと見とれてたりします。

22曲、はいくらなんでも1周年とかそういう時だと思いますが、
確かに初期のころは曲数多かった、かな。
書きっぱなしのレポをもう一度
データ部分だけまとめたほうがいいかもしれませんね~。
日付とセットリストと出演者とか。
そんな時間はないけれど~。しかも膨大だし~。

RYUMEIさんの今の気分はどんなかなー。
またナカガワさんシューヘイさんとやる機会も、
すぐにありそうな気がします。
そしてなべちゃんにも、まだまだお付き合い願いたいですね。

そうそう、「みんなのうた」は
これから2か月に1度くらいのペースでやりたいな~なことを言ってましたね。
いろいろなアーチストたちとやることで、ライブもパワーアップし、
RYUMEIさんの自身のパフォーマンスにもいい刺激が加わっていく。
これからの展開も楽しみです!
のもん |  2012.11.14(水) 22:51 | URL |  【編集】

のもんさん

>平日も日曜も宿泊も、どんどん当たり前になって行ってますね(笑)

本当ですね~(笑)
私も最初の頃はKYOKOさんと同じで「土曜日しか来れないんです」
って言ってたんですけどねー。
だからKYOKOさんの気持ちはすごーくよく分かります。

私、『夜空ノムコウ』のl時、反応してましたか。
自分ではクールに平静を装ってるつもりだったんですけど、
全然そんな事なかったんですね(汗)

ナカガワさんのコンビに行く話は大袈裟すぎます(笑)
いくら何でもそこまで怖い町ではないですよ、大阪は。
ま、それに近い所はあるかもしれませんが(汗)

12/8のクリコンってホント早いですよね。
クリスマスって言われても何かピンとこないです。
名古屋のHさんと楽しんできます♪
ライブの報告は最小限にしておきますね。
その方が私も凄く気が楽です(ホッ)
でも会った時は要注意ですね。
思わずポロッと言ってしまいそう…気を付けます(笑)

POPOさん

いつも心配して頂いてすみません。
ありがとうございます!

RYUMEIさんのライブの頃に仕事が忙しくなる
っていうのは嫌ですねー。
でもこの日も何とかライブの開始前に間に合って良かったです。
一緒に一番前で観れましたもんね♪
RYUMEIさんのライブでパワーをもらって
次のライブでRYUMEIさんに会えるのを楽しみに
仕事に頑張れる…まさしくその通りです!

11/21のMyqpライブは行けそうなんですか?
時間はまだ未定という事ですが、行けるといいですね。

KYOKOさん

急遽の参加で大変だったと思いますが、
一緒にこのライブを楽しめて本当に良かったです!
前にも言いましたけど、RYUMEIさんのライブは
一度経験するともう病み付き(笑)
次のライブに行きたくて行きたくて、
もうどうしようもなくなるんですよねー。

私もRYUMEIさんの3.4時間コースのライブ、大歓迎です!
もちろんMCもライブ後のBAR TIMEもゆっくりと
てんこ盛りでお願いしたいです(笑)
kazuhi |  2012.11.17(土) 00:29 | URL |  【編集】

楽しみ。。。

ロック&ラヴなライヴ~今回も熱烈レポ、楽しく拝読。
ベースの音が入る、エレキが鳴る。。。ん~マンダムw。

R君、クリコンで弾くんですねEGt~来生ライヴではお初ですね。素人の私には巧いとかは良く分からないので、基準は好きな音か鳴りか。それも今回は来生サウンドででどう響くか、楽しみにしてます(ニヤリ)。残念ながら今回の座席からは遠目ですが、弾き指は前回のライヴで拝見。GBDだけではもったいない、あの曲やアノ曲をR君のEGtでも奏でて下さい。今回もステージ通してサポの皆さま座奏かと思いますが、体くねっちゃっても平気ですからw曲調では激しい系、艶々系も是非。そうなると、リズム隊も重要~若い奏者でも構わないけど来生musicを一旦体に通して来た演奏を所望なり。

>~ギターって何歳まで弾けるんですかね?」RYUMEIさん

海外の名だたるギタリスト達が高齢になった今でも演奏している場面を集めてcharの番組かで流していて「ギターを弾きながら(抱いたまま)天国行けたら本望なんだろうな」的なコメントも。ほとんどジージな面々でしたが恰好良かった。セッションメンバーが若くても同じセンスで同じ感覚で演奏できちゃえばノープロブレム、逆に刺激を受け合うとcharも言ってました。なので、来生さんも今回エレキ抱えちゃえばイイのに、いっそスタンディングで。旧座右の銘、明日できることは。。。を一時返上して「やれるうちに、やれることを」で。

「What's Going On」
メッセージ性のある内容もメロウなメロディーに乗せての一曲・・・エレキ2本か~くぅ~ライヴで映えたのがレポからジンジン伝わって来ました!

旧知の仲間と現在の自身の作品をセッション出来るのってものすごく素敵なことですよね。素敵な音楽人には素敵な仲間が集う。そしてとびっきりのファンもね。

>下北沢GARAGEでMyqp
出演時刻、遅いんですよね~(悩)。
鉄線花 |  2012.11.17(土) 09:42 | URL |  【編集】

Kazuhiさん

クールに装ってたんですね。

>ライブの報告は最小限にしておきますね。
その方が私も凄く気が楽です(ホッ)

いえ、場所作っておくんで、
大阪レポがっつりお願いしますね。
(RYUMEIさんメインでいいから)
私は東京のクリコンが終わってからコメント欄を覗きに行きまーす。
ネタバレOKな人は、先に入って盛り上がっててください。

>でも会った時は要注意ですね。
思わずポロッと言ってしまいそう…気を付けます(笑)

全面的にネタバレ厳禁です。そこだけたのんます。

鉄さん

エレキモードの御大の気分で、
RYUMEIさんも初GBDエレキバージョンお披露目になりそうですね。
GBDのみならず、エレキならではの選曲に傾いてほしいと思います。
やっぱクリコンはパーっとハデにやってもらわないとね~。

歌もギターも、みんないつまで続けられるか、
いつまでも続けたいと思って、
毎日精進してるんでしょうね。
「手すりを握って」もいいけど、
アーチストとしての寿命を延ばすための標語も
新たに作っていただきたいですね。
ファンはアーチストの来生たかおにしか会えないんだもん。

下北沢4人編成Myqpはまだ時間未定のまま、更新されておりません。
遅い方がいい人、遅いと困る人、いろいろだね~。
そろそろ時間お知らせしてくれると助かるなー。
のもん |  2012.11.18(日) 00:40 | URL |  【編集】

>やっぱクリコンはパーっとハデにやってもらわないとね~。

そうですとも。ツっチー(懐かし)なんて演奏に加えEGtのボディがクリコン仕様のデコだったりしてましたね。演奏側も大いに楽しんでくれたらHAPPY倍増。勿論、仮装(ありましたねー)や装飾を所望してる訳ではなく、あくまで演奏や演出で酔わせて下さいませ。来月8日は世の中に大分先駆けて早速の大阪クリコン。大阪クリコンの様子、kazuhiさんレポ拝見出来たら嬉しいです。

メニューは既に決まっているでしょうね。さてさてどんな曲がどんな並びか、度々イイ感じで「えっ」と裏切って欲しいです。あとは。。。メドレー復活。。。は欲バリ過ぎかな。

>そろそろ時間お知らせしてくれると助かるなー。

今回、Myqpの登壇時刻がどの辺か分かれば有り難いです。渋谷での仕事からアバウトに逆算し参上出来たらとは思ってますが。。。(諸事情転がり込んでくると見送る可能性も有りですが)
先ずは「MY SWEET HONEY」をオリジナルで聴いてみたいなと。

鉄線花 |  2012.11.18(日) 10:22 | URL |  【編集】

>いえ、場所作っておくんで、
大阪レポがっつりお願いしますね。

えっ!?そうですか…。
分かりました、頑張ります(汗)
「太字やし、めっちゃプレッシャーe-330」と思ってたら、
鉄さんも

>kazuhiさんレポ拝見出来たら嬉しいです。

って。。。(大汗)

のもんさんのお言葉通り、RYUMEIさんメインに
なるのはみなさんもご承知の事と思いますが(笑)、
なるべく来生さんの観察も忘れずにしたいと思います。
kazuhi |  2012.11.18(日) 20:55 | URL |  【編集】

のもんさん、レポありがとうございます。
あれからずっとRYUMEIさんの声が流れていて、
のもんさんのレポで再びシアワセな気分になっています。

ピアノの調子が悪そうなのから始まりましたが、RYUMEIさんの声はやっぱり素敵でした。

Kazuhiさんのリクエスト「夜空のムコウ」、素敵でしたね~
これからSMAPが歌っているのを見ても聞こえてくるのはRYUMEIさんの声になっていると思う・・・
すでにSMAPのメンバーをTVで見ただけでRYUMEIさんの声を思い出していますから!

RYUMEIさんバージョンの「IMAGINE」、洋楽オンチの私でもよく聞く曲。
でもRYUMEIさんバージョンはやっぱりいいですね!!

ナカガワさんが入って大人の雰囲気で、渡辺さんも緊張しながらも引き上げられていくみたいでしたね。

「FULLMOON」の時の波の音・・・
後で渡辺さんとお話した時にあの「レインスティック」の事を聞くと、
なかなか難しいらしく、音が余ったり足りなかったり、勢いよすぎたり・・・
失敗したら笑顔は出ないと、言っていましたよ。
次からレインスティックを持ったら今まで以上に顔に注目してしまう・・・

「トラヴェリンマン」
RYUMEIさん、楽しそうでしたよね!私も楽しくなる曲です。

>パワフルで少年ぽいヴォーカルがカッコイイ~!

これを聴くから、なんか元気になっちゃうんですよね!

「ハメルーン」
今回は涙が出そうなくらい素敵だったー!思い出しても素敵すぎるー!
その時も来て良かった、と思ったけど、いまも行って良かった!と、
また涙が出そう・・・

その後に、「LOVE」、もう夢のようでした。

うっとりしているところで、ナカガワさんとのおもしろい会話・・・楽しかったですね。

ナカガワさん、日戸修平さん、私はお二人とも初めてでしたが、
のもんさんが男前な感じになりそう・・・と言っていたのがわかりました。
若い人のも素敵だけど、大人のロックも素敵ですね~

終演後ミドリさん、アッコさん、渡辺さんとお話している時に、
RYUMEIさんが来たら、渡辺さんのニコニコ顔が一瞬止まり、
背筋がちょっと伸びた感じでRYUMEIさんお話を聞いているのが可愛かったでよす。
先生が来た!って感じで・・・

その後RYUMEIさん、ミドリさんとお話していて、
以前聴いた曲も忘れていくような事を話していたら、
RYUMEIさんに「忘れて、枯れた頃また聴きに来ればいいよ」と・・・
枯れた頃・・・(゚o゚;; 確かに世間的にはそういう年齢だけど・・・(゚o゚;; 
まっ、枯れても枯れなくても、RYUMEIさんから降りそそがれる声と音楽を浴びに行きます!
そして潤って、またシアワセな気分にさせてもらえる・・・

21日のMyqp、微妙になってきました。まだ仕事が・・・
でもあと2日半あるのでなんとか片付けられれば・・・
早退という手もあるので。






POPO |  2012.11.19(月) 00:47 | URL |  【編集】

鉄さん

8日に16日と、今年の仕事納めは早いですね~。

12月に向けてただいまRYUMEIさん、頑張ってるようでございますよ。
楽譜を見ても何の曲かはさすがにわからん。
まだ先と思っても、もう準備は始まってるんですね。
楽しみです。

Myqp、4バンド中3番目の出演。20:25~だそうです。

Kazuhiさん

大阪のレポってあまりないんで、
コメントこそしないものの、読んでるだけの人も
たくさん楽しみに待ってると思います。
よろしくねー♪

POPOさん

シアワセ気分の持続のために蛸足がお力になれれば幸いです。

RYUMEIさんが歌った後って、
RYUMEIさんの声とアレンジが真っ先に出てきますよね。

なべちゃんのあの武器は「レインスティック」っていうんですね。
波だけでなく雨の表現もできるんですね。
大きなザルに小豆を入れて、ってわけにいかないですもんね。

サポメンが変わると、また雰囲気もアレンジも変わって面白いでしょう。
いい先輩(先生?)でもありいい後輩でもあり、
そういうRYUMEIさんを見るのも面白いしね。

「枯れる」にそんなピンポイントで反応せんでも(笑)

21日、遅めの時間ですね。
頑張って駆けつけてくださいませ。
のもん |  2012.11.19(月) 23:57 | URL |  【編集】

明日はMyqp☆

こんばんは~♪
のもんさ~ん、明日はMyqpライブですね!!!
いいないいな~~☆☆☆
下北沢懐かしい。学生時代、小田急沿線祖師谷大蔵に住んでたので、
かつてはホームだったのですけど、ねぇ~
ライブは対バンなんですね!刺激バンバン受けて、盛り上がりそぉだあー。
楽しんで来て下さいね!!!

鉄線花さん&POPOさんもご一緒出来るといいですね~♪♪

特に鉄さんのMyqp評。すごく聞きたいーーっ。
来生さん⇒Myqpを見初めたワケ。。。そのあたりをぜひ!!

POPOさんは『ハメルーン』がお好きなんですね!
もうすぐ息を切らして走る歳末~♪の季節ですしねぇ。
「枯れた頃…」って!RYUMEIくん、NGワードだあ~↓
けどそうそう!RYUMEIくんの歌声を聴いたら、
再びつやつや&イキイキ蘇れますもんね!!!

鉄さん&POPOさん
お二人ともお仕事頑張って、明日もRYUMEIくんに会えますように☆

kazuhiさん
>RYUMEIさんのライブは 一度経験するともう病み付き(笑)
次のライブに行きたくて行きたくて、
もうどうしようもなくなるんですよねー。

うんうん!私もこの前のライブから1週間しか経ってない先週末、
同じことを思ってましたよ~
のもんさんにもメールで吠えてしまいましたあー。

早く~っ!次~っ!くれ~っ!って汗汗汗

12月まで待ちきれず、既に”RYUMEI音”枯渇状態ですわ。

あ!ここでも「枯」のワードが…(汗)

来生さんクリコンまでは、もう少し!
私もkazuhiさんのライブレポ楽しみにしています☆☆☆
KYOKO |  2012.11.20(火) 20:40 | URL |  【編集】

のもんさん
出番(予定)時刻、ありがとうございます。
ボスさんのブログも覗きに行ってみました。

参上は成り行き次第での、今のところ五分五分です。。。叶う様、頑張ります。

KYOKOさん

>下北沢懐かしい。学生時代、祖師谷大蔵に住んでたので、

とんねるずの憲さんのお家(木梨サイクル)がある駅w。
お洒落な学生さんが多い路線。素敵な学生生活だったことでしょうね。
My'qp,行けたなら、また何か感じて帰ってきたら感想程度、お邪魔するかもです。

>早く~っ!次~っ!くれ~っ!って汗汗汗

思わず笑ってしまいましたー。
R君は罪なお方ですなー。ライヴをする度、慢性禁断症状の方々が増えるw。そんな方への処方箋はやっぱり、R君の音楽。ってことは脱出不可能のRのスパイラル~(笑)。
鉄線花 |  2012.11.20(火) 21:09 | URL |  【編集】

KYOKOさん

「学生時代を東京で過ごした」ってカッコいいですねー。
私は今、東京に住みたくて仕方ないんですが(笑)

>早く~っ!次~っ!くれ~っ!って汗汗汗

ホント、そうですよねー!
私ものもんさんに叫びのメール送ろかな(笑)
kazuhi |  2012.11.21(水) 00:12 | URL |  【編集】

鉄さん☆
そうです~ぅ!木梨サイクルの前、毎朝通ってましたよ♪
お父さん、憲さんそっくり。。。
憲さんがメジャーになるにつれて、お店がどんどん
リニューアル&綺麗になっていったとかw

kazuhiさん☆
あは~、そうですよね!!
東京に住めば、ライブに行きまくれますねぇ↑↑↑
いつかのBARTIMEでも、
「kazuhiさん、いっそ東京に住んだらどうですか?!」って
どなたかに言われたっておっしゃってたような…??
KYOKO |  2012.11.22(木) 17:21 | URL |  【編集】

KYOKOさん

Myqpライブも無事に終わり、レポも無事に出来上がりました。

小田急線沿線にお住まいだったとか。
知ってる地名が出てくるとテンション上がりますよね(笑)

ライブってその時限りで、
あとは自分の記憶の中にしか残らないのが辛いですね。
せめてこの蛸足で、ライブの記録をちょっとでも残して
思い出す助けにしたいと思っております。

メールのお返事はもうしばらくお待ちを(汗)

鉄さん

無事に現地で会えてよかったです。

RYUMEIさんのライブを聴くと、しばらくは幸せでフワフワ過ごせるんですが、
あっという間にそれが次への禁断症状へ繋がってしまうんですよね。
1回1回を噛みしめながら、
次もまたライブがありますようにと願う日々です。
1度ハマったら抜けだせない不治の病ですね。

Kazuhiさん

とりあえず、次に直近でRYUMEIさんに会うのはKazuhiさんなので、
大阪レポでくわしくご報告お願いします。
みなさんEMPTY状態で待っておりますので。
のもん |  2012.11.24(土) 21:39 | URL |  【編集】

KYOKOさん

そうそう!
RYUMEIさんのバースデーライブの時になべちゃんに
「11/23にライブがあるので是非」って言われて
「大阪から来てるのでちょっと難しいかも…」ってな事を言ったら
「帰らずにずっと東京に滞在したら」って言われたんでした。
KYOKOさん、よく覚えてらっしゃる~(笑)

のもんさん

>大阪レポでくわしくご報告お願いします。

ビクッ!
私のレポでみなさんに満足して頂けるのか大いに不安ですが、
出来る限りがんばりまっす…(大汗)
でも期待はしないで下さいね~(笑)
kazuhi |  2012.11.24(土) 22:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2200-62703498

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |