2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.11.18 (Sun)

1213BL#12 ニュルンベルク対バイエルン

マーカス、久々にスタメン出場です。
ハンノが累積でアウトになったために回ってきた出番。
フジの実況・解説が
「フォイルナーはモチベーションが高いですねえ」って言ってたけど
あたりまえじゃ!
今シーズン、どんだけ試合に出てないと思ってんだよっ!

シャルケ戦でフランツの怪我で出番が回ってきた試合、
マーカスは持ち前の全力プレーでピッチを走りまわっていた。
でもその後も、特に出場機会に反映されることは無かった。
あのパフォーマンスを見て、なお今までと同じ扱いなのは納得いかなかった。

でも今回のマーカスのプレーを見たら、
さすがにヘッキングも考えていいんじゃないの?
ハンノがやっていた同じ役割、とは違って
マーカスはもっと前に動き、相手に絡み、ボールに触り、
危ないところに駆けつけてたと思う。
攻守のバランスでいえば、ハンノはもっと守備的で
マーカスはもっと攻撃的だ。
体も張れるし、気合いで負けない。
守備をする場所はハンノよりもずっと前だ。

先制点はあっという間に簡単に入れられてしまったけど
マーカスの熱いプレーは、徐々にチーム全体の熱を呼び覚ましたと思うよ。
もちろんダービーという状況がそうさせるのもあるだろうけど
凹んで追加点を入れられてもおかしくないのに、
もう一度冷静になって、前から守備をし、相手を調子にのらせることなく
しぶとく粘って五分に持ち込んだのは、
贔屓目で構わないけどマーカスの力が大きい、と私はきっぱり言うね。

前半、よくしのぎ切ったと思う。
そして後半、バイエルンがまた簡単に点を取る展開だって十分考えられたけど
ニュルンベルクはしっかりゲームに入って、
最初に来たチャンスを、マーカスがしっかり個人技でシュートまで持って行き
それをきっちりゴールに決めた。
マーカスの、全身をバネにして振り抜くシュート。
そして血管切れそうなほど、内にこもったエネルギーを爆発させるガッツポーズ。

1213ダービーゴール3

夜中に見てなくて良かった。
フジネクストの再放送は翌日の午前中。
ひる日中に一人絶叫していたのもんさん。
これがマーカスなんだよ!!

このあとは、
微妙にふらふらした雰囲気を持ちながらぐいぐい攻めに来るバイエルンを相手に
ニュルンベルクはダービーの熱いファンの後押しをバックに
強気で攻めの守りを見せた。
最終ラインの危ないところは、クローゼが一人で防ぎまくっていた。

前も書いたけど
やっぱ私はゲブハルトがヤなんである。
ヘッキングは買ってるけど。
ゲブハルトって荒くて雑なんだもん。
マーカスは熱いの。ぜんぜん違う。
勢い余って、なところはあっても、
競り合いの中で相手への報復の機会をうかがうような小さなオトコじゃないんだよ。
後半、せっかくいい雰囲気でガチで対抗していたニュルンベルク
流れを変えてもおかしくないような迂闊なプレーで
退場になったゲブハルトは猛省しろっての。
幸い、最後まで、残った10人が集中して守りきって
貴重な勝ち点1を、ダービーで、獲得することが出来た。
今度こそ、上向いてもいいじゃないかと思う大きな1ポイント。

1213ダービーゴール

ニュルンベルク公式のトップ画像。
この表情がマーカスそのもの。

試合が終わって、まだ目のあたりにピリピリした緊張が残っている
マーカスの嬉しそうな顔に
胸がいっぱいになったよ。

次の試合、マーカスにもう一度チャンスをくれないかな。
彼はまっすぐな全力プレーで、チームの為に走りまわってくれる。
火の玉マーカスを私は見たいんだよ!

試合後、ファンたちと喜ぶ姿。
ようやく緊張から解放されたマーカスの笑顔に涙。
大好きだよマーカス!!

1213ダービーゴール2

次の対戦相手、フュルトですか。
バイエルンよりもよっぽどこっちの方がダービーではないか。
しかもアウエー。ゲー最悪。
怪我人出ませんように。
無事にちゃんとした試合になりますように。
そしてマーカスにも、出場機会が与えられますように。
でも荒れるんだったら出さないでいいす。

さて。
バイヤーの試合ももう終わっているんですが
ニュルンベルクの試合同様、両方ともナマはフジONEでやってたので
私が見るのはNEXTの再放送、月曜の夜になります。
たく、ふざけんなよなー。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ブンデスリーガ ニュルンベルク マーカス・フォイルナー

21:50  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2207-b2c324bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |