2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.12.07 (Fri)

私が行かないライブの話をしよう:茅ヶ崎&大阪編

大阪のクリスマスライブも迫ってまいりました。
なのでレポ催促にアゲます。
私は16日の新宿ライブが終わるまでおじゃまはしませんが、
どうぞお先に盛り上がってくださいませ!

*************************

11月23日(祝)
ソロライブ・茅ヶ崎市民文化会館

12月8日(土)
クリスマスバンドバージョン・サンケイホールブリーゼ

私が行くのは16日(日)の新宿文化センター。

その前にある二つのライブ、
茅ヶ崎がどこまでクリコンにリンクするかは分かりませんが
とりあえず別場所を用意いたしました。
もし「茅ヶ崎こないだのソロとまるっとメニュー一緒だったよ」
だったら覗きに行くので教えてください。
ちっとでも違ったら、東京終わるまで足を踏み入れません。管理人だけど。
あ、れいさんちもビクビクしながらたまに見に行く感じになります(汗)

ライブに行った方、ライブレポいつ読んでもぜんぜんオッケーな方、
私はあとから参加するので、先にじゃんじゃん盛り上がってくださいませ。

なお、レポがないとせっかく用意してもさみしーので
ご報告、ココロよりお待ちしております!
スポンサーサイト

タグ : 来生たかお 小田木隆明 RYUMEI

22:37  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(29)

Comment

行ってきます

場所があってビックリ
わーい

茅ヶ崎は早いのよ
そろそろ支度を始めないといけないので
早めに参上しました。

>あ、れいさんちもビクビクしながらたまに見に行く感じになります(汗)

はい、了解です(笑)
れい |  2012.11.23(金) 08:59 | URL |  【編集】

千秋楽。。。

取り急ぎ~

ソロライブ〜Stand Alone 2012~千秋楽@茅ヶ崎文化会館は今年のソロライヴの集大成とも感じる、音的にも、演奏的にも、歌唱的にも。。。そしてトーク的にもピークの出来映え、と穏やかにも興奮冷めやらずのひと時を堪能してきました。個人的には物凄く満足度が高い得した回でした。

セットリストは日本橋からマイラグを除いた、ソロ基本形。でも充実の2時間(鉄的には珍しくトークも含めての感想w)。
来生さん、調子も機嫌も上々↑↑↑。
演奏後、ピアノ越しにふっと微笑む回数が度々あり、感覚的にノッテルな、と感じる次第w。楽しそうだったなー。調子が良いのはその後のトークで、今年は病院通い三昧(検査がほぼ)だったという話で、検査結果が腰のヘルニアはソレとして、他には異常もなく。。。とのこと。その辺が年齢的にも精神的にホッとされたのかもと勝手に推測。ファンにとっても嬉しいコトです。

声も一曲目「心のゆくえ」から伸びが良く、ちゃんと艶も併せ持ったアノ声が復活したとも感じました。「アスファルトにー」の「にー」で既に危うさも感じずに、今日はもう安心して最後まで。。。と思う位、耳に届く「声・音」が良かった。それらを少しでも細胞に記憶させたくて(大袈裟ですが;汗)、メモを取るのも控えて聴き入ってしまいました(言い訳・・・MCは走り書きしてきました;汗)。

トークは今期の総括&新鮮な話も含め、新鮮な話の向きには随所に「艶っぽさ」に関しての共通項もありw。トークでは「~観」の括りでも2講話ほど~大体想像がおつきかもですが(笑)。

今回の全体の仕上がりがクリコンを想定してのモノ、と思うとクリコンにはさらに期待が膨らみます。
トークも、茅ヶ崎=OZU話は勿論のこと(茅ヶ崎館も話題に)、もしやクリコンでも披露かな?と思うモノもありちょっと躊躇もありますが。。。折角なので、帰宅後の勤労感謝の宴がひと段落したら、またお邪魔してコメントさせて頂きます。

大切な日は~、やっぱり雨(針の雨より小雨でしたが)。
終演後、茅ヶ崎でも4時過ぎにはDムーンが少し膨らんだ上弦の月が。
なんだか、来生さんな1日でした。
鉄線花 |  2012.11.23(金) 20:32 | URL |  【編集】

鉄さんらしき美しい方を見かけました…声をかけられず。
やはり鉄さまだったのですね~。
いこいこ |  2012.11.23(金) 22:42 | URL |  【編集】

talk&talk。。。

改めてお邪魔いたします。

弾き語りならではの演奏の間合いと呼吸、双方が気持ちよく合致していて、目立った無理を感じることなく聴き終えたライヴ。4月の大阪ブルーノートを思えばなんだかジーンと温かな気持ちに(勿論、好みは人それぞれなので、あくまでも個人的な感覚であります)。
伸ばしどころが、次の音への前置きではなく、その音自体の魅力を引き出すための感じ。
埋もれちゃっているけど(汗)、喉仏が動いている感じが伝わる声でした。
また、そっと優しく置きに行く言葉の場面では、気持を込めた丁寧な音(発音)にピアノの音が重なる。
今回LIVE版を録音してもイイくらいの感触。勿論、Sホール版みたいにスッキリさせ過ぎない処方でね(失敬)。
楽曲ごとの感想もだと、ただでさえ長くてゴメンナサイなのに巻物状態になるので(恥)一応トーク部分の大所を。

※マイナー系の3曲のあと
【映画の話】
ここ茅ヶ崎には茅ヶ崎館という古い旅館があり、小津安二郎監督&脚本家野田高梧(のだ こうご)が一年の3分の1籠ってシナリオを書いた有名な旅館。監督縁の北鎌倉の話など。
2013年は小津監督没後50年で、メディアでも特集が組まれると思うので、是非作品を見てください。

【僕の映画観】
僕には4つほど好みでない苦手な映画がある。

その1
超越的なもの
つまり現実ではありえないもの。
例)ブルースウィルス主演「アンブレイカブル」←メモが怪しかったので検索(汗)
列車の大事故で大惨事なのに、乗客の中でブルース・Wだけが無傷(軽傷)。
「僕はこの映画はここで終わりになるんです。~ありえない。現実では不可能なことを映画では描くのが映画の魅力ではあるけれど、僕はそこがダメ。」

その2
サクセスストーリーもの 
茨の道を乗り越えて、最後は見事に成功をして感動感動で終る映画。
スポーツ選手が少年達に「しっかりした大きな夢を持って努力すれば夢は叶う」というけれど、殆どの人は挫折をし夢が叶わない。現実の成功者はほんの一握り。

その3
お涙ちょうだいもの
恋愛中のカップルや、夫婦のどちらかが余命〇ヶ月。。。その余命を感動的に描く映画が苦手。これは怖い、怖い(2回繰り返して)んですね観るのが。

映画評論家の佐藤忠男氏の小津評を引いて~
「小津映画は劇的なものを取り去り、泣かさないで悲しみの風格(?)を出す。劇的な起伏(?)を描かないで人生を感じさせる」~的を射てると思います。
(メモはほぼひらがななので違っていたらスミマセン)

その4
ポルノ映画ではないのに濃厚なラヴシーンがあるもの
例)「いつか読書する日」田中裕子・岸部一徳
いい映画だと見ていたら、最後の方で濃厚なラヴシーンが。。。一瞬にして興ざめした。

小津映画では日常を淡々と描いていて、挫折を描き、死についてもお涙頂戴的な描き方はせず、ラヴシーンも古いということもあるがほとんど全てにおいて抑制された素晴らしい映画だと思う。(あちらは台本を流暢に読み進めるので、こちらのペンが追い付かず。。。ほぼの要約で失礼します)
この後も説法がつづきましたが、書き留めたメモの飛び飛びを繋げても???なパズル状態なので割愛(謝)。
結局最後には、まだ小津作品を観てない方に、素晴らしい中でもお奨めは「東京物語」~是非ご覧ください!と結んでいました。

※「針の雨」のあと
【阿南京子さん】
ラジオを聴いているのは運転してる時くらい。聴くのはもっぱら、TBS(954)。
(今回はFM横浜主催なのに、その辺、お構いなしのたかおさんに拍手;汗)
その中でも、交通情報担当の阿南京子(あなみきょうこ)さんの声が気になる。ちょっとにやにやw。
ずっと気になっていた声。大変艶のある、また色っぽい魅力的な、いつも落ち着いた声。
いったいおいくつかな?と気になっていて。。。想像では30半ばから40前半かと思っていた。
ある日、大沢氏か荒川氏か。。。パーソナリティーが「安南さんはどんな男性がタイプ?」と聞いたら「ジョージ・チャキリス」と返答。そこで来生さんは。。。その名前が出るということは、僕の年代と変わりないか、もしやちょっと上くらいかも。。。と思ったらちょっとショックでした(笑)。それからの安南さんのイメージが変わった。決して悪いイメージに変わったわけではない。なんというか声は人を惑わすものだと(苦笑)。
声が商売の来生さん、その声でも多くの人が(いい意味で)惑わされてるのですぞw。
因みに阿南さん、やっぱり結構なお姉様かも。

先週、62歳の誕生日を迎えた。ほとんど嬉しくはない&体の変調(加齢・ガタ)の話。
検査で病院通いの話。それぞれの専門の医者から、老いの繰り言の様に「煙草は体に悪いです」と言われた。煙草を擁護したくなる心境になり。。。で~
【僕の煙草観】
煙草が嫌いな方、申し訳ありません。
決して、体に良いとは思ってはいない。ただ、喫煙歴46年(?16からですねw)。今更やめたら、逆に体に悪い。煙草をやめるということは、仕事の音楽をやめるということ。(なぜなら)曲を創る上での必須の備品。とても大切なモノ。いつから煙草は悪者になっちゃったか。健康のため禁煙を推進しているけれど、本当は違う理由だと思っている。喫煙者も沢山いるのに、これ以上排除したらクレージー。体に一番悪いのは仕事だと思っている。仕事によるストレスを少なからず癒してくれるアイテムが煙草でありお酒である。
無病息災と一病息災。一病息災の一病は持病が一つぐらいある方が健康に注意し、逆に長生きに繋がる。僕にとってのこの一病が煙草の役目。

検査では腰がヘルニア、これはしょうがない。その他は今のところは大丈夫の様。でも体の変調が~加齢によるものでいたしかたない。でも~この先~ほんとに~ぞっと。。。(会場笑)

※アンコールでステージに再登場のあと
【ソロライヴ2012トークの総括】
アンコールへの出が「早ッ?!」っていうくらいに迅速移動(笑)。神奈川県下ではソデで一服とは出来ないにしてもw。そっか、話がまだあったんだね来生さん。で~
ソロライヴではトークも幾つか入れて行う。
ピアノの弾き語りのソロライヴで、歌だけっていうのも、僕自身も辛いんで(苦笑)。
ピアノもたいして上手くはないので~20才からなので、全然向上しない(ご本人の発言は今までなかったような:汗、珍しい)。ピアノはやっぱり小さいころからやらないと(しみじみ)。

今年のソロライヴでのトークネタを<台本>のおしながきを見ながら、るる紹介。
月とすっぽん、雲泥の差~どちらが先にできたことわざなのか。尖閣、竹島について。ものぐさと怠け者について等。←個人的には聴いてない話を列挙、正直ちょと興味が。
最後にOZU映画の繋がりでお奨めの映画

「やわらかい肌」
フランソワ―・トリュフォー監督(1964)
「決してやらしい映画ではありませんw」とニヤける来生さん。結末の衝撃が凄い。人生はもしもの連続。タイミング、偶然の妙。(あらすじも掻い摘んで紹介)
※実際の事件を題材にしている作品ですね。リアリティーを望む来生さんが好みそうな作品。

「沈黙の女」~ロウフィールドの館の惨劇
イザベル・ユペール主演(1995)
どうぞTUTAYAで借りて観て下さい。By来生

いこいこさん
こちらこそ、気が付かずごめんなさい。ん?美しい方。。。それは人違いだわよー。目が悪いので、眼鏡外しちゃうと失礼をしてしまうかも。なので今度はお声を掛けてくださいまっせ。
そうそう、いこいこさんの感想、楽しみにしています!

月子さん
「幸せの一皿」観ました。
吉衛門の声、ちょと鳴る感じの発音が色気があって良いですw。
小津風すきやき、すき焼きを食べ飽きた頃の「試に」の賜物だったんでしょうね。食材は高価でも、行動は学生寮のノリ(笑)だったようにも見えて楽しめました。

安二郎だから二番のお部屋~なんだかユーモアがあって素敵。
来生さんは「egalite」の撮影では二番の部屋を訪れ、拝見していながら、写真では別部屋でのショット。畏れおおくて?照れくさかったからでしょうかねw。

本番前@控室の再放送もあったし、本当に、2012.11.23は来生&小津監督dayといっても良い位ですね。
鉄線花 |  2012.11.24(土) 02:49 | URL |  【編集】

指輪 はまってたでしょうかね(まだ言うか)。

マイ・ラグと「振り向くならせめて」がなかったようですね。でも声が素晴らしかったということで嬉しいです。クリコンはバンドですよね。RYUMEIさんとのギター共演 期待します。

のもんさん カラオケ行かれないんですか。ガールズバンドで歌いながらドラム叩いてるイメージ・・・私ののもんさん像。
カノン |  2012.11.24(土) 19:13 | URL |  【編集】

トークの時間と引き換えに~かは分かりませんが「振り向くならせめて」は外れてました。
初日のビルボード大阪のメニューに同じですね。

鉄線花 |  2012.11.25(日) 00:46 | URL |  【編集】

11月23日

鉄線花さま、早速に詳しいご報告ありがとうございます。
れいさんのとこも拝見しましたが、声もピアノも全体の様子も良かったようで、
皆さんに好評だったようで、ホッと安堵しました。
どうぞこれからも、良い声とピアノを聴かせていただきたいと願っております。

11月23日は、WOWOWで『24 SEASON3』一挙放映だったので、
来生家はこれを予約録画してるかな?
または、『積み木くずし』2夜連続かな? とか、
TVの世界は、あちらもこちらも来生さんな1日でしたね。(笑)
月子 |  2012.11.25(日) 17:05 | URL |  【編集】

CINEMATIC。。。

「やわらかい肌」
新文芸坐という名画座でちょうどトリュフォー生誕80年上映週間だったので、スクリーンで鑑賞してきました。
来生さんの言う「結末の衝撃、凄いことが起こる」。。。
女の心理からはちょっとわかる気がする(行動をとるかは別にして)、実際にあった話と頷ける結末でした。
小津映画は勿論、来生さんが「ゆれる」の感想を話した時に感じた、個人的というよりも男女の感じ方の違いが感想に出ているのかも、と思えた次第。

プロローグ、本編に入る前のスクリーンには男女の両手部分のみが重なって現れ、しばらく撫で合いながら、男性の薬指の指輪を若い女の指が弄ぶ~そんな官能的なショットが流れます。本編には出てこないショット。
薬指の指輪、(特に男性、特に来生さん??)洋の東西を問わず、重要な役目。
他にはブックマッチに電話番号を書いて渡すとか、煙草が欠かせない場面とか、えつこさんの詞の世界がそこにもありました。
正しくは漢字の「柔らかい肌」でした。
鉄線花 |  2012.11.26(月) 21:52 | URL |  【編集】

ひとまずのお返事を

れいさん

早々に「メニュー一緒だよ」報告をありがとうございました。
おかげで大阪始まるまでは、れいさんちにもいつもどおり遊びに行けます。
今回はレポ早かったですね~。
また感想はそちらで。

鉄さん

すばやい第1報と充実の第2報、ありがとうございます!

良いライブだったようですね~。
曲が減ってトークが増えてもなお、
ライブとしての楽しみを損なうどころか、
大きな満足感を得られたようで良かったです!
鉄さんは今回4か所で見たんですよね。
大阪・日本橋・仙台・茅ヶ崎かな。
千秋楽に相応しいピアノと歌声だったようで、安堵しました。
やっぱFMライブで練習しといた甲斐があったかな~。

トーク部分はネタバレでもぜんぜん大丈夫です。
ここは私にとってオマケですもん。

それにしても、
えらいしゃべりましたね。


アンコール歌う前とか、もうそんなにしゃべんなくてもいいよ。
せっかくのアンコールへの高揚感が~。
え?時間があまる?

ネタ帳、良し悪しですよね。
最初は忘れないように、とか、時間で収まるように、とか
そういうところから始まってると思うんですが、
作りだしたら絶対に、
あれもこれもしゃべりたい、ここはもっと掘り下げたい、
ここはもっと分かりやすく話した方が良いかな、
ってどんどん長くなりますよ。
それは私のレポだろ!

苦手な映画の4パターン、私も同じだなー。
まあ早い話「あざとい」ものがダメなんですよね。
その4については、今そういうのまだあるのかな(笑)
苦手なものは一緒でも、
おすすめ小津映画を見ようって心境にはまだまだなりません。

体に悪いのは、煙草よりも糖分だと思うんですけどねー。
以前「頭脳労働者に糖分は必要だ!」と言っていたのは橋本治だったか。
健康診断の結果、腰以外どこも悪いとこなかったのは、
ファンにとっても嬉しい知らせですね。

結局これまでの生活の仕方で問題ない、ってことなのかもしれないけど。
でも来生さんまだ62歳でしょ。
まだ毎日生きていることがスペシャルな年じゃないでしょ。
なんかまだ釈然としないワタクシ。

あーでもやっぱ曲減らしてまで話すのはカンベン。
残るクリスマスの2回は、
全ての力を出し切るつもりで、
歌って弾いて動いてほしいです。
そんなに歌うのしんどいなら
RYUMEIさんに3曲くらい歌ってもらうんで構いませんっ。

カノンさん

指輪ね、誰かオペラグラスで確認した方おりませんか。

ガールズバンドで太鼓叩いてるのはKYOKOさんです(笑)
私は文化系ですが音楽系はさっぱり。
そしてカラオケは、
もう存在全てが私にとって、苦手で恥ずかしくて好きではないものです。
自分がやるやらないにかかわらず。
できうる限り、近づかないで生きていきたい。

月子さん

声とピアノが良かった、と言われると安心しますよね。
クリコンもその調子でお願いしたい。

WOWで「24」やってますね。
ダンナが見たいというのでまいんち録画してんですよ。
容量ないのに。
そのくせ「ご飯食べる時は見たくない」といってぜんぜん見てくんない。
ま、確かに悲鳴爆音流血で食事中に見るもんではない。
来生さんはハマりまくったらしいがなー。
のもん |  2012.11.26(月) 22:52 | URL |  【編集】

大阪クリコン♪行ってきました!

私にとっては去年の神戸クリコン以来、約1年ぶり。
でも先日、ラジオ生ライブや『本番前@控室』があったからか、
そんなに久しぶりな感じはなかったです。

開演前に名古屋のHさんに無事お会いでき、ごあいさつもできました。

今回はギターのRYUMEIさん、キーボードの山崎さんそして
ドラム、ベース(お名前忘れてしまいました、汗)編成でまさにバンドでした!
そのせいか来生さんはピアノを弾かず、歌に専念している曲が多かったです。

そうそう!この日のRYUMEIさんは立ち位置が逆だったんです。
せっかく右寄りの席をゲットしたのに~。
前から7番目だったので思ったよりもよく見えたので良かったんですけど。

オープニングの2曲『痛手』と『窓を開けますか』は
RYUMEIさんもベースの方もスタンディングでノリノリ♪
唄い終えた後来生さんも「もうこの2曲でコンサートが終わりのような感じですが、
まだまだ続きますので(笑)」と言われるくらいでした。

RYUMEIさんはエレキがほとんどで、アコースティックギターは『サラリーマン』、
『浅い夢』、『針の雨』…うーん、他にもあったと思いますが(汗)。。。

エレキのRYUMEIさん、カッコ良かったですーーー!
特にスタンディングの時はウットリする程でした♪
でももちろんアコースティックギターのツンとした音色も男前でカッコ良かったです!
ただ、エレキとアコースティックギターのチェンジが忙しそうでしたね~。

来生さんの衣装はお気に入りのニットのベストではなくて、ジャケット姿でした(笑)

『逢瀬』、『流れる』、『とめどなく』、『スローモーション』、『酔いどれ天使のポルカ』など、
女性シンガーへの提供曲を多く唄われてました。
でも『セカンドラブ』、『シルエットロマンス』はなく、私の大好きな『あなたのポートレート』も
残念ながらありませんでした。。。

MCでみなさんが話題にされていた「外した結婚指輪」について説明がありましたよ!
何でも以前から、トンネルの中で前後に大勢の人達にはさまれて身動きが取れなくなるという
悪夢を何度も見ていて、それがこの指輪のせいではないかと思ったそうです。
結婚してから20kgくらい太ったらしく、指輪もそのせいでキツくなってしまい、
指にくい込んでいたという事です。
で、一度この指輪のせいかと思ったら外したくて外したくてどうしようもなくなり、
結婚記念日の10/9に奥さまとちょうど家に来ていた下の息子さんに相談して
外す事にしたそうです。
息子さんがPCで「指輪の外し方」を調べたらタコ糸(だったと思います)を使う外し方が
写真付きで載ってたので早速やってみたけど全然ビクともしなくて指の皮が剥けてきたので
病院(整形?形成?外科)に行ったらこれは切るしかないと言われて、
簡単に切ってくれたそうです。
それから2ヶ月経ちますが、今のところ悪夢は見ていないけど、
指輪のせいだったかどうかは分からないという事でした。
指輪は新しく買おうと思っているそうです。

「なぜこんな話をしたかというと、『本番前@控室』を見た方から問い合わせがあったんです。
あと、着ていたベストの2番目のボタンが外れそうだったというコメントもあったそうなんです。
みなさん、よく見てますね…」
と言われてました。
これには笑ってしまいました~。
そう!ファンはよーく見てるんですよ(笑)

他に『赤毛の隣人』、『渇いた季節』、『さよならのエチュード』、『マイラグジュアリーナイト』、
『夢の途中』、『Goodbye Day』(すみません、曲順はバラバラです)などを唄われてました。

RYUMEIさんのエレキでの『夢の途中』、『Goodbye Day』はサイコーでした!
カッコ良かったー!!

アンコールではクリコン定番の『Made In X'mas』ともう1曲(曲名は?です…)でした。
この時は来生さん、ベスト姿で登場です。
でも例のベストではなかったです(笑)

あっという間の2時間ちょっと。
曲数は少なめでMC長めだったように思います。
MCは病院で検査を受けた事、11月に誕生日を迎えて62歳になった事、
好きな作家さんの言葉、先日亡くなられた勘三郎さんの事、
よく見るもう一つの夢の事などを話されてました。

私はRYUMEIさんが全曲、最初から最後までずーっと参加されてたのが嬉しかったです♪
kazuhi |  2012.12.09(日) 15:23 | URL |  【編集】

感謝です!!。。。

kazuhiさん

凄い!凄い!
とっても素敵なレポです(拍手!!)
でもRYUMEI君のことはちょっと遠慮気味に書かれていて。。。なんだか申し訳ない(汗)。

のもんさんはTOKYOクリコン後に読まれるのでしょうけれど~指輪の件、ベストの件、皆さんの気持ちが届いていたのですねw。茅ヶ崎でのファンレターででも書かれたのかしらw。
鉄印は直接的にはアレコレはしておりませんです、ハイw。でも結婚指輪が切らないと外せないなんて、それ以前に大分食い込んでいたのでしょうが、うっ血してなかったのなら凄い血液サラサラマン。
トンネル・・・夢とはいえこの間の事故のことなどもありなにか不吉な暗示?予知?ん~来生さん的に世の中の全ては幻想。。。とはいかなかったか。
ベスト、アンコールでは三ツ星のw黒のベルベット調かな?それとも星なしの鼠色ウールキングサイズ?~その確認も楽しみの一つですねw。

バンド編成で唄に専念
バックの演奏に信頼を置いている証拠でしょうかね。嬉しいですね、サポートするミュージシャンの皆さんは。
腰のこともあるのでしょうが、ソロでピアノの弾き語りは10か所分も実現されたので、クリコンは別の魅力もお楽しみあれ~ってなかんじですかね。

個人的にはバンドでエレキ等の弾き手の方々、是非、立奏で!と言っていたのが拝見できそうで楽しみです。
kazuhi さん、鉄は新宿では左サイドの座席です(笑)。昔何度か左右逆転があり、ステージの楽器の並びや音源、演出上での事でしょうが、なので新宿でもそうかは分かりませんが、また「あたりまえ」の裏を行く演出、これも期待度UPのお知らせです。

本当にステージの構成が垣間見れて、ありがとうございます。
オープニングからギンギンに激しい系でライティングも賑やかそうで。
「窓を開けますか」は一転、UPテンポの軽快な楽曲。これは前奏からスローになる中盤の間奏ではエレキソロ!!ぐらいの聴かせ所もあるし、コーラスも重要な魅力の曲だから、来生さんがR君の魅力を存分に出してもらう中の1曲かな、そんな理由からかな、と思いました。歌詞は案外クリスマスコンサートへのいざないとしてはぴったりかも。
これから二人の夜が始まる~、夢よ冷めないで~、唄の中せめてものおとぎ話見つける~。途中からのスローテンポからの終盤また違った印象で余韻を残す1曲ですね。

先日、来生さんのお奨めの映画を映画館で観たとき、同じ監督(トリュフォー)の映画で「隣の女」というがあり、主人公の女が赤毛という設定でした。その時にあたまの中に「赤毛の隣人」がリンクしていたので今回バンドバージョンで聴けるのは嬉しいです。メニューが一緒なら~ですけどね。
「逢瀬」はピアノ弾き語りバージョンがご贔屓なので、さあ、バンドでどう料理されるか、お手並み拝見の1曲です。
鉄印はkazuhiさんのレポでいい感じで期待度をUPさせることが出来ました。ネタバレでもライヴは毎度新鮮なので新たな発見をして来ます!!
のもんさん、勝手にまたまた長々失礼いたしました(汗)。
鉄線花 |  2012.12.09(日) 18:59 | URL |  【編集】

Kazuhiさん、レポありがとうございます~!!
東京は次の日曜。レポのおかげで予習していけるので、ありがたいです。

「とめどなく」をライブで聞いてみたい!と思っていたので、すごーーーく期待しています。
でもやっぱりトークが多かったんですねえ・・・
とはいえ、昨年のクリコンは他のコンサートに比べればネガティブトークが少なかったので、今年もそうだったらいいな。
バンドの若いメンバーがいっしょだと、ネガティブな気分も少し減るのかも。
いこいこ |  2012.12.10(月) 15:50 | URL |  【編集】

ありがと♪

kazuhiさん、くわしい&たのしいレポートをありがとう!
RYUMEIくんの立ち位置は、ちょっと残念でしたね。
でも、斜めからでもよく見えたとのことでよかったですね。(笑)

最初から激しい系で、エレキのRYUMEIさん堪能できたようで(羨)
来生さんも若々しく歌えたのかなと、想像しています。
メニューも、新鮮な感じがしました。
行けないライブは、行かなかったことを悔いるような
優れモノであってほしいと、常に願う月子です。(ホント)

衣装は、お召変えしたのですね。(拍手)

MCは、勘三郎さんの事、おっしゃると思っていました。
私もショックでした。。。
まだお若い勘三郎さん、
まだまだやりたいことがたっくさんあっただろうに
本当に口惜しい、未練の残る悲しいお別れでした。

指輪のことや、ベストのボタンのことなども、kazuhiさん、
ご報告に感謝・感謝です♪

まだ書きたいことはあるけど、
9時からキムタクのドラマ見なくちゃなので、
またね♪
月子 |  2012.12.10(月) 20:40 | URL |  【編集】

鉄線花さん

早速読んで頂いてありがとうございます!
セットリストだけでもきちんとお伝えしたくて
メモ&ペンを持参したのですが…
歌の時はRYUMEIさんに熱い視線を送っていたので何も書けず(笑)、
MCの時がチャーンスと思ったら暗くて手元が見えず
何を書いているのか分からなくなり、早々に諦めました。。。
なので私の記憶違いの所が多々あると思います(汗)

鉄さんは左サイドの座席なんですね~。
羨ましいー(笑)
昔も何度か左右逆転があったんですか!?
私、RYUMEIさんは右が定位置だと勝手に決めつけていたので、
今回良い勉強になりました!
という事は、これからはどちらにも対応できる真ん中の席を
ゲットした方がいいのかな(笑)

いこいこさん

ありがとうございます!
東京クリコンまで一週間を切りましたね~。
私のレポが果たして参考になるのかは疑問ですが(汗)

>バンドの若いメンバーがいっしょだと、ネガティブな気分も少し減るのかも。

そうですよね~バンドだとノリも良くなるし、ポジティブに
なれるんじゃないでしょうか。
ベースの方はとても若かったように思います。
多分RYUMEIさんより若いんじゃないかなー?(笑)

月子さん

ありがとうございます!
そうなんですよ~RYUMEIさんの立ち位置は残念でしたが、
思ったよりもよく見えてホント良かったです。
エレキのRYUMEIさん、めっちゃカッコ良かったです♪
スタンディングだと弾いてなくても、弾く時を待っている姿がまたカッコ良いんですよ!

>行けないライブは、行かなかったことを悔いるような
優れモノであってほしいと、常に願う月子です。(ホント)

素晴らしいですー!本当にその通りですよね!
でも私の場合、なかなかそう思えなかったりして。。。
まだまだダメですね~。

勘三郎さんの事は私もビックリしました。
まだまだお若いですもんね、本当に早すぎます…。

キムタクのドラマ、どうぞ楽しんで下さい(笑)
kazuhi |  2012.12.10(月) 21:47 | URL |  【編集】

kazuhi さん、私も読ませていただきました。16日まで様子はお預けかなぁと思っていたので嬉しいです、ありがとうございました。
「流れる」と「とめどなく」、聴きたいーー!スタンディングのRYUMEIさんの演奏も。来生さんのギターがあるかなと期待してましたけど、 ピアノも少なめだったんですね。弾き語りじゃないと よりオリジナルに近い歌い方でしょうか。ますます聴きたい!

指輪やボタンの件、問い合わせじゃなくて ここを読んでいらっしゃったりして(^_-)
あ~、それにしても・・・、20キロて・・・、妊婦さんか。指輪大きくするなよ~。あ~、やさぐれてしまう・・・。
カノン |  2012.12.10(月) 21:49 | URL |  【編集】

kazuhiさん 驚くほどリアルに感動が伝わってきました~
レポ ありがとうございました!

聴きたい曲が沢山あって 先月末からの風邪引きが
ダラダラと長引いている私ですが・・・
這いずってでも行くぞ~~~!という気分になってきました。

「窓を開けますか」「逢瀬」「流れる」「とめどなく」
「渇いた季節」「さよならのエチュード」

テンション上がって 免疫力アップしてきそうです。。。

コンサートで咳が~鼻が~頭痛が~と 悩んでましたが、
がんばりま~す! 
明日は先生に「絶対に治して~!」と言ってきます。

来生さん・・・ ほんと ここを見ているのかも。
すごい情報集まってますものね。。。

sora |  2012.12.10(月) 23:08 | URL |  【編集】

セットメニュー、来生さんの歌声も勿論楽しみですが「渇いた季節」のイントロ,間奏のEGtがキューんとなるのもこの曲の魅力。でも本編のアコGtも無いと寂しい。。。GtはR君のみでしょうから、さあ、どんなギターアレンジになっているか、楽しみ。

今回は久々に楽器ごとの出番も考慮されその編成から選んだ、そんな楽曲がちりばめられている気がします。「さよならのエチュード」 はストリングスが入らない編成では鍵盤モノの聴かせどころでしょうから来生さんのP?と山崎さんのシンセ&Kyeが音色を駆使して楽しませてくれるかなと。この頃一段とシンセアレンジ&演奏がイイ感じの山崎さんにも期待。
「流れる・・・」昨年のクリコン後、一度きりではなく~とのもんさんが望んでいた通りになりましたね。予告なしでその瞬間に遭遇するのもんさん、どんな心情となるか~興味深いです。

トークは。。。kazuhiさんのおかげで個人的には「指輪」「ボタン」の件は了解したのでw、他の話題だったら嬉しいですね(でも、指輪の件は心配されてる方のためにも。。。ですね)。

エレキは若いバンドmy’qpの刺激もあったでしょうがそれに加え「本番前@控室」で、エレキに夢中だった話、その頃作曲し、えつこさんに詞を付けてもらった話~されてましたよね。「サラリーマン」の久々のチョイスはその辺りから来ているのかなと。
観客のためというより(汗)、なんだか自分へのリクエストの感が。折角なら久々にEGt下げて来生さん弾いちゃえばいいのにw。

あと・・・たかおさんボタンは~一番上(笑)。
~小姑ヨリ。

鉄線花 |  2012.12.11(火) 11:16 | URL |  【編集】

kazuhiさん!!!

kazuhiさ~ん☆
大阪クリコンレポ、拝読しましたあ!!!
充実度満点!楽しいコンサートだったみたいですね♪

まさかまさか、RYUMEIくん!
右→左のポジチェンジ有りとはっ!!
オープニング、kazuhiさんびっくりしたでしょう~(*_*;

けど、RYUMEIくんスタメンフル出場だったとのこと。
2時間丸々来生さん×RYUMEIくんを
満喫出来たんですね~☆羨ましいでっす!

エレキでスタンディングのRYUMEIくんは
いつもの倍以上オトコマエでカッコいいだろうなあ!!
背が高いから、大きいホールでも映えるんだろうなあ!!

当方RYUMEIくん話ばかりで、スミマセン汗

これから東京クリコンに行かれる皆さまも
ご自分へのクリスマスプレゼントとして☆
1年の締めくくりとして☆
楽しい時間を過ごされて来て下さいね~~♪♪♪
KYOKO |  2012.12.11(火) 12:48 | URL |  【編集】

再度

鉄線花さま、
新文芸坐にトリュフォーを観に行ったとは、素晴らしい。ファンの鏡!(笑)
私、在京時代の約7年間は、丸の内線茗荷谷に住んでいましたので、
(勘三郎さんのご自宅もこの辺りかな)
池袋の文芸坐は度々行きましたが、閉鎖したのち生まれ変わったのですね。

えつこさんの詞は、懐かしい洋画をモチーフにしたような情景を
感じることがありますよね。

指輪の件ね、笑っちゃいました。
私も一昨年だったかな、きつくなって宝石屋さんで切ってもらったので。
しかも、これは来生さん20周年のNHKホールの翌日に、
銀座の某店で、思い切って買ったプラチナリング。
来生さんコンサートがあまりにも素敵で、
これからは上京してでも見ようと決意したコンサートでもあり、
そして来生さんの指輪が、やさしい愛妻家のイメージでいいな~と思い、
私自身の勝手な想いではあるけれど“来生さん20周年記念の指輪”にしたのです。

ずっと離さずつけていたけど、私も劇太り&指関節に異常の出る病のせいで、
抜けなくなってしまい、そんな時に、夜中に指がむくんで痛い思いをしたという
人の話を聞いて、思い切って切ることを決心しました。
切った指輪は買い取ってもらいましたが、買った値段の十分の一以下(泣)
それ以上に、来生さん20周年記念リングを失ったのが悲しかったなぁー

結婚記念日に、お祝いの宴でもしたのでしょうかね。
奥様にも相談したというあたりに、
来生さんの気配りや愛情を感じて、好感度アップです。(笑)

20周年の頃は、電車も高速バスも最終が早くて、上京コンサートは泊りがけでした。
そのうちに、だんだんバスの最終が遅くなって日帰り可能になったのです。(嬉)
高速バスの普及が、ライブの集客にも貢献していると思いますよ。
小田さんやジャニーズ系、EXILEなどのライブがあると、
お土産グッズを持ったりTシャツを着たファンがバス乗り場に多数並びます。(笑)

kazuhiさん、
>スタンディングだと弾いてなくても、弾く時を待っている姿がまたカッコ良いんですよ!

キャハハ、きっとそうだと思います。(拍手)
メモってたらせっかくのRYUMEIさんを見逃しちゃいますからね! 
メモは、ほどほどでいいですよ。(笑)

のもんさんも、立ち位置逆でショック受けるかも。(席は聞いていないけど)
私が知る限りでは、今までに一度ギター組が左手になったことがありました。
来生さんのピアノの向きが逆になったことも、1度あった。
前過ぎると、ピアノに隠れて来生さんが見えなかったり、
譜面台でバンドメンバーの顔が隠れたり、席には当たり外れがありますよね。
私は歌っている時の表情を見たいので、前の方の席でお顔がよく見えるとうれしいかな。

>行けないライブは、行かなかったことを悔いるような
優れモノであってほしいと、常に願う月子です。(ホント)

自分で聞けば確認できるけど、そうじゃないとすごく気になって・・・
いつまでもお元気で素敵な来生さんでいて欲しい、
良い楽曲を作って歌っていて欲しいと、本当に願っているのですよ。
だから、そうじゃないと、怒りとか悲しみがこみ上げてきたりして・・・(苦笑)

soraさん、風邪治してね!
でも、コンサート会場に入ると緊張と興奮で咳は出ません、ホントよ。(笑)
のど飴を持って行ってね。

おねーさんと知り合ったきっかけは、サンプラクリスマスでお隣の席から
「のど飴いかがですか」と声をかけられたことでした。(懐)
月子 |  2012.12.11(火) 17:44 | URL |  【編集】

カノンさん

ありがとうございます!
私もラジオ生ライブでギターを弾かれていたので
もしかして?と思っていましたが、ありませんでしたね~。
うーん、オリジナルとはまたちょっと違うかと。。。
なんせRYUMEIさんのアレンジなのでもっと洗練されていると
私は思います(スミマセン、汗)

>指輪やボタンの件、問い合わせじゃなくて ここを読んでいらっしゃったりして(^_-)

そうなんです!
あまりにピンポイントをついているので私もそう思いました。

いくら昔は細かったとはいえ、20kgは確かにすごいですよね。
私の聞き間違いかも!?いや、確かにそうおっしゃいました(笑)

soraさん

ありがとうございます!
早く風邪が治りますように。。。
きっと16日が近付くにつれ、日一日と良くなっていきますよ!
だってすごく楽しみにされてるんですもん♪

>来生さん・・・ ほんと ここを見ているのかも。
すごい情報集まってますものね。。。

本当にそう思いますよね~。
でも本当に見ていたら…こんなに言いたい放題で…
怖いです、怖すぎます(笑)

鉄さん

私も『サラリーマン』の選曲は「本番前@控室」の影響だと思いました!
『夢の途中譜』も唄って欲しかったです(笑)
ステージと客席が一体となって合いの手を打つ…
最高に盛り上がりますよねー!

トークはきちんとお伝えできているかどうか、すごく不安なんです(汗)
「kazuhiさんの報告と全然違う!?」ってな事になるかも知れません(苦笑)

KYOKOさん

ありがとうございます!
そうなんですよ~。
KYOKOさんに張り切って「右側の席をゲットした!」
って言ってたのに。。。
会場に入ったら左側にRYUMEIさんのギターがセットしてあって…。
開演前に名古屋のHさんとお話しできたので、
その時に「今日はRYUMEIさん、左側みたいですね」って言ってたんです。
こういう事もあるんだ!?と、いい勉強になりました(笑)

ホントにホントにRYUMEIさんカッコ良かったですよ!
しつこーく何度も言ってますが…(笑)

月子さん

>のもんさんも、立ち位置逆でショック受けるかも。(席は聞いていないけど)

そうですよね。
「大阪クリコンの話しは絶対しないように」って言われてるんですけど、
この事だけは言った方がいいですよねー。
14日にRYUMEIさんのマンスリーライブでご一緒するので
その時に言っておきます。
私ものもんさんの席は知らないんですけど。

へぇー!来生さんも逆向きの時があったんですか?
それは何か変な感じですよね(笑)
今回はいつもの向きでした。
一度、一番前のど真ん中の席で来生さんのコンサートを見たことがあります。
譜面台でRYUMEIさんの顔が全然見えなくて、とても残念でした。
来生さんがスタンドマイクで立って唄っていた時に
靴しか見えなかったのがすごく印象に残ってます(笑)
なので前から5番目くらいがベストかなー?って思います。
kazuhi |  2012.12.11(火) 21:52 | URL |  【編集】

内緒

>「大阪クリコンの話しは絶対しないように」って言われてるんですけど、
この事だけは言った方がいいですよねー。

いや、のもんさんのお出かけのテンションが下がってしまうから、
言わない方がいいと思う。。。 行って初めて知った方がまだマシかも。。。

そっか、14日はRYUMEIさんのライブでkazuhiさん上京なさるのですね。
2週続けてRYUMEIさんとは、楽しみですね♪
月子 |  2012.12.12(水) 15:34 | URL |  【編集】

月子さん

言おうかどうしようか悩んでたんです。
そうですよね、私が余計な事を言うよりも
その時に知った方がいいですよね。
お聞きして良かったです。
ありがとうございます!

実は、22日のROCKER ROOMの大忘年会も行くので
3週連続なんです(笑)
本当に楽しみです♪
kazuhi |  2012.12.12(水) 20:48 | URL |  【編集】

すごい!

3週連続とは、すごい!
それでいて、来生さんクリコン東京は、パスなのね。(笑)
でも、クリコンが土曜日だったら連日で楽しめたのにねー
kazuhiさん、東京に住んじゃえば?(笑)
月子 |  2012.12.13(木) 13:46 | URL |  【編集】

そうだそうだ~Kazuhiさん東京に引っ越しちゃえ~
RYUMEIさんに近くなるよ~
いこいこ |  2012.12.13(木) 19:58 | URL |  【編集】

kazuhiさん

月子さんが仰る通りだと思います。&のもんさんは視覚的な段階でもしかしたら落胆されるかもですが、その後はR君の演奏やアレンジ。。。勿論来生さんの仕上がり具合などの感覚的な部分でステージを鑑賞される方と思うので、遭遇した場面場面を楽しまれると信じています。
3週連続か~(驚)風邪など召されませんようにね。

月子さん
20周年のNHKホール、鉄も行きました。懐かしい~という間にあれから17年??
来生さんだけじゃなく、自分自身も寄る年波~と感じてしまうなぁ。

リング、緩くなっても心配、きつくなっても心配。
どこかで体調管理の目安的役割もありますものね。折角の記念のリング、月子さんの場合もリングがサインを送ってくれたのだと思います。

来生さん、クリコンにはめてらっしゃるかも(新品)?!
鉄線花 |  2012.12.13(木) 20:48 | URL |  【編集】

月子さん

>それでいて、来生さんクリコン東京は、パスなのね。(笑)

ギクッ!痛いところを衝かれてしまいました~(大汗)
今回大阪がなかったら行っていたかもしれません。
土曜日だったら…私の事だからもう一泊して絶対行ってます(笑)
ホント、東京に住みたいですー!

いこいこさん

キャーッ!その悪魔の囁き、やめてー(笑)
ホント、出来る事なら東京に引っ越したいです~!

鉄さん

そうですよね、その通りだと思います!
ありがとうございます!

3週連続ってやっぱりビックリですよね!?
自分でも凄いなって思ってます(笑)
ありがとうございます、風邪などひかないように気を付けます!
kazuhi |  2012.12.13(木) 21:46 | URL |  【編集】

kazuhiさん、ありがとうございました。

RYUMEIさんの立ち位置、話すのを悩まれていたようで・・・スミマセン。
かっこいいRYUMEIさんのこともたくさん話したかったでしょうね~

22日のROCKER ROOMの大忘年会で、いっぱい話して下さい!
今度はいくらでも聞きますよ!

でも、22日はまた違う、かっこいいRYUMEIさんを見てしまうけど。



POPO |  2012.12.18(火) 00:22 | URL |  【編集】

POPOさん

ありがとうございます~!
RYUMEIさんの立ち位置の件は、ホントどうしようかと悩みましたが、
月子さん、鉄さんの助言を参考にして良かったと思います。

そうなんですよ!RYUMEIさんのお話しも出来なくてツラかった~(涙)
ありがとうございます、22日にはいーっぱい聞いて下さいね(笑)

本当に22日の大忘年会、楽しみです~~♪
kazuhi |  2012.12.18(火) 21:13 | URL |  【編集】

お返事第一弾

ようやくお返事をぽつぽつ書いていこうと思います。

Kazuhiさん、大阪レポありがとうございました。
そして私がいない間の接客も(笑)

ライブの内容で盛り上がってるのかと思ったら、
私の座席の位置でコメントが伸びていたとは。
飲み会でその話を聞いて大笑いしてしまいました。
視界は結果オーライだったので良かったです。

Kazuhiさんも右だと思ってたら左でビビったことでしょう。
座席って数字だけ見ても、
実際座らないとそれが自分にとっての当たりなのかどうかわからないのがヤですね。
前にだれが座るかにもよるし。

来生さんのフォーメーションチェンジは、過去に何度かありましたが、
いつも「ネタ」的なところもあったので、
もうやらないと思ってたんですがね。まさかねえ。
ホント、次からどうしよう。

鉄さん

選曲リストと編成のデータから、
あれこれと具体的な想像がすぐ出てくるあたり、さすがですね。
聴く前から「ここをチェックしておきましょう」って
ポイントが示されてるようで。
若いコの刺激を受けて&BSの番組で原点を思い出して、
バンドなら出来ることをいろいろ考えて、
来生さんもやれることがたくさんあって楽しかったんじゃないですかね。

座席の件のアドバイス、ありがとうございます。
飲み会の席で
「月子さんと鉄さんが、ちゃんとアドバイスしてたよ」って聞いて
オカシイやらありがたいやら。

いこいこさん

予習のために、Kazuhiさんの現地ほやほやレポに加え、
鉄さんの鋭いプロファイルも多いに役だったんではないでしょうか。
トークは、思った以上に面白く変わって良かったですね。

月子さん

年に一度のスペシャルバージョンを、文章だけで味わうのは辛いと思いますが、
「行けないライブは行かなかったことを悔いるような優れたものであってほしい」
という心意気は凄いです。
私は、行きたいのに行けなかった、ということが少ないからかもしれないけど、
ライブそのものはいつでも素晴らしいものであって欲しいと思います。
来生さんやRYUMEIさんが
楽しんで良い気持でライブが出来ることの方が嬉しいし安心しますね。

私のライブレポは、行きたいのに行けなかった人に、
その場の雰囲気を感じてもらうために書いてるところもあるので、
毒にも薬にもなりますが、レポで楽しんでいただければと思います。

指輪の件、人ごとではなかったんですね。
来生さんの記念にプラチナリングを買うなんてお洒落だなあ。
そんな発想があるとは。
指輪にまつわるトークは、私も来生さんらしくて素敵だなと思いましたよ。

座席の件は、いろいろKazuhiさんにアドバイスありがとうございます。
私のことをよく知ってる二人がいて助かった(笑)

カノンさん

ひとあし先に楽しんでいただけたようで嬉しいです。
Kazuhiさんのおかげです。
曲のタイトルだけ読むのも、悩ましいですよね。
自分の好きな曲が入っていればなおさら。
20キロはね、さらっと告白しましたが、けっこうスゴイですよね。

soraさん

体調悪かったんですね。無事参加できてよかったです。
お会いした時はにこやかで分かりませんでした。

しかしライブ前にレポ見ても大丈夫な人がたくさんいて驚いてます。

KYOKOさん

RYUMEIさん、最初から最後までステージの上でした。
これは近年なかったことなので、びっくりしたし、嬉しかったですよ。
スタンディングでの演奏もあって、来生さんも「分かってる!」と(笑)
カッコよかったですよお。

POPOさん

RRのすぐあとだから、レポ見なかったと言ってたので、
それもちょっと驚きました。
RRなかったら見てから行くんだなあと。

ライブもライブ後のホールも、その後の飲み会楽しかったですね~。
なんてまた数時間後に会いますね。

さて最初のお返事はここまで!
そろそろ池尻大橋へ向かいます!

のもん |  2012.12.22(土) 14:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2210-3a2a91cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |