2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.01.31 (Thu)

時空を超えてやってきたLittleBachのRYUMEIさん

去年の暮れにKYOKOさんから、素敵なモノをいただきました。

KYOKOさんいただきもの

実家にあったという未開封のデッドストック。
Little Bachのアルバム「Silly Walk」と
シングルCD「笑っちゃってよ」「しびれるFACE」
今でもオークションを探せば手に入るものではあるようですが
私はそこまでしてゲットしてなかったんだよね。

それから、ほかにもお借りしたもの。
RYUMEIさんがソロで活動していた時に、
ライブに来たお客さんにプレゼントしていたカセットテープ。
両面に1曲ずつ、ランダムにセレクトした曲が入っているというレアなモノ。
テープは3つありましたが、一部ダブっているので曲としては4曲。
そしてラジオから録音した、これも今となっては非常に貴重なテープが3本。

そんなお宝が、今になって私の手元に。
LB&ソロ時代をまったく知らない私にとっては、すべてが新譜です。
年が明けてから、ゆるゆると聴いてきました。
ただシングルCDだけは、再生機器が縦置きパソのみなので未だ聴けず。
そのうちカートリッジのような物でも探しに行きます。

聴いてみて、驚いたのはテンポが速いことかなー。
「恋のクラクション」はライブでも何度かやってくれた曲だけど
オリジナルのテンポの速さと言ったら!
このスピードで歌い、かつ弾いてたのねRYUMEIさん、とLBのみなさんは。
アルバムはRYUMEIさんだけでなくキーボードのSATOさんの曲や
作曲家のセンセの曲もあって、バラエティに富んでました。
RYUMEIさんの曲もバラードあり、元気なポップスあり、ロックあり。
今に繋がるRYUMEIさんらしいセンスとメロディーが、このころから十分にありました。
私のお気に入りは「さすらいのマガジンボーイ」

声についてはLB時代は「若いな~高いな~」くらいで特に違和感無かったんだけど
ソロ時代のテープはちょっと驚いた。
もしかしてRYUMEIさんがよく話す「自分の歌い方がイヤだった」ってこの頃のこと?
って違ったら超失礼ですが、
意識的に特徴のある歌い方をしてるんだよねー。
曲も、おそらく多重録音であろうサウンドも、
RYUMEIさんのカラーが同じように出てるんだけど
ヴォーカルのニュアンスだけが異質な感じ。

LBの時からRYUMEIさんを好きで追ってきたファンの人たちは
ソロの時も変わりなく応援して、途中消息がつかめなくなった時期も忘れないで
今に至るまで好きでいるんだから、本当にスゴイと思う。
なんというか、来生さんを30年以上好きなのとは違うんだよね。
来生さんはもうデビューのころからずーっと同じで、
ファンだって特に何かがなければ
ぼーっとしてたって30年とか経つんである。
夢の途中から聴いてりゃみんなファン歴30年だもん。自慢するほどでもない。
RYUMEIさんの場合は、いろいろ形態が変わってくわけでしょ。
でも基本の音楽がしっかりしてるし、人となりも変わらないから、
いつまでもファンがついて行くんだろうなあ。
嬉しいことだよね。

ラジオの録音カセットはあまり期待してなかったのですが
「リトルバッハのオールナイトニッポン」は凄かった。
2時間まるまるLBが担当。
スタジオ生ライブ付きという贅沢な放送でした。
これ当時のRYUMEIさんの生声と生演奏なんだ~!!とドキドキ。
ハジけてカッコイイRYUMEIさんです。
しかもアルバムに入っていないオリジナル曲もやってくれてる!
実に貴重なテープでしたね。

歌い方は若干の違いがあっても、
ラジオ出演でしゃべってる時はもうぜーんぜん変わらないのが面白かったなあ。
間の取り方、ツッコミの入れ方、笑い方、まんまRYUMEIさんなの。
あ、SATOさんも、ライブで話してるそのまんまだった。

かつてラジオで聴いていた遠い存在のアーチストが、
今はライブハウスという至近距離で
あの頃のままのノリでステージで話し、
なおかつ親しく会話も出来てしまうという物凄い展開。
私が来生さんのライブをきっかけにして、
RYUMEIさん自身のライブを通じて近づいて行ったのとは
スケールが違うような気がする。

今回もらった音源を聴いて、
RYUMEIさんはRYUMEIさんだからこその素敵なファンを持ってて
幸せだねえ、良かったねえ、とこれまで以上に感じた次第。

しかしねえ、
まさか今になって、
こんな形で当時のモノを聴くことができる日が来るとは!
蛸足を見つけてくれたKYOKOさんに感謝感謝です!
私が知らなかった空白のRYUMEIさんが、
少しですが今に繋がったような感じでございます。

とはいえ。
もし私が、リアルタイムでLB、ソロのRYUMEIさんを見たり聴いたりしたとして
ファンになったかと言えば、なってないと思います。
たとえばテレビやラジオで何度か聴いて「いい曲だな、いい声だな」と思ったとしても
そこから踏み込んで調べたり借りたり買ったり、
なんてところまで行くかどうか。

私は、来生さんから入って、途中でギターの良さに気がついて
探して最初に聴いた曲が「LOVE」「Time Is A River」「FULLMOON」だったのは
自分にとって、とてもいい道筋だったと思います。
聴いたその時に、ソロライブの1発目があると知り、
間をおかずに聴きに行ったのも大きいです。
私がファンになるのは、このタイミングしかなかった!くらいの勢いを感じます。
そして今に至るまで、いろいろなものが繋がってるんだなと、しみじみします。


今回はだいぶ前から書いてみたもののなかなかうまくいかなくて
一度白紙に戻してやりなおしてようやく完成しました。
KYOKOさんにやっと宿題を提出した気分です。はは。

********************************

さて、週末にはいよいよRockerRoomもリニューアルオープン!
こけら落としのライブはプースカフェ、5周年ライブから!
2月9日(土)は「みんなのうた」vol.5です。
OPEN.18:30 START.19:00
2000円+D
今回参加してくれるのはchee、コイワズライ。
テーマは70年代洋楽シバリです!

大阪方面の方には、RYUMEIさん参加のこちらも!
数少ない機会ですので、お見逃しなく。
生の歌声、ギターを、来生さんライブでは味わえない距離でお楽しみください。

2月24日(日)心斎橋 twicecafe
「音楽・隈の世界 IN 大阪 vol.48」
OPEN.16:00 START.16:30
前売り3000円、当日4000円、ともに+D。

申し込みはいずれもメールで、ticket@type2.tvまで。
スポンサーサイト

タグ : RYUMEI 小田木隆明

00:06  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

Comment

感涙です!!!!

のもんさん。

Little Bachをとりあげて、レビューを書いて下さり、
ありがとうございます☆☆☆
本当に嬉しい。
こちらこそ感謝感激、感涙です!!!!

LB唯一のアルバム、「Silly Walk」は、私にとっては、名盤中の名盤で。
今の今でも!車の中でヘビロテ♪何度聴いても飽きないアルバムです。
子供らもほぼ毎日聴いているので、親子二代で!
全曲歌えるほどになっております。。
キャッチ―で、ユーモア満点の曲あり、
ほんわか♪温かい気持ちにさせてくれる曲あり、
セクシー路線もあり(笑)
ツインボーカルの妙を楽しめる曲もあって、最高です!!!

ラジオも、当時のメンバーの仲の良さがおのずと伝わって、本当に楽しかったなあ♪

>もし私が、リアルタイムでLB、ソロのRYUMEIさんを見たり聴いたりしたとして
ファンになったかと言えば、なってないと思います。

ふふふ、そうでですかぁ。
お気に入りとの出会いは…
人生のどこに待っているのか?わからないものですねぇ。
のもんさんにとっては、LB時代のRYUMEIくんではなく、
来生さんを通じて、ソロとしてちょうど歩み出した頃のRYUMEIくんが、
まさしくソレ!
運命、だったんですね☆

来生さんとRYUMEIくん。
確かにアーティストとしての活動歴は全く違いますが、
30年間、コンスタントに楽曲を作り続け、コンサートも毎年開いている来生さんは、
間違いなく!日本を代表する、シンガーソングライター。
そして、長い月日ゆえの濃淡こそあれ、ずっと同じに、ずっと変わらず、
来生さんの音楽を求め、聴き続けているファンの方たちこそ、スゴイですよ!!!
のもんさん、月子さん、鉄線花さんはじめ、蛸足来生組のみなさま。
永く、温かく、来生さんを応援されてて。
本当にステキだと思います!!!


LB時代のRYUMEIくんは、今も色褪せることなく
私の記憶の中で輝いています、が、

現在進行形のRYUMEIくんの歌、歌声も大好きです☆

何より、音楽を続けて、その素晴らしい歌声を再び聴けるだけで、
シアワセ以上の何ものでもありません。
(もう二度と聴けないと思ってた時期が長かったので、ね。)

今日から2月。
来週は待ちに待った、ライブですね!!!
今年もRYUMEIくんの歌を聴ける喜びをかみしめ、
いっぱいいっぱい応援したいと思います。

のもんさん、本当にありがとう☆
KYOKO |  2013.02.01(金) 01:57 | URL |  【編集】

のもんさんのタイミングの話、当時ココでリアルにその必然の模様を読ませて頂いていた一人としてとっても納得の内容でした。
来生ライヴの感想の中でどんどん領域を増していくR君への想いw。。。などなど。

今尚、R君ワールドを愛し続けていたKYOKOさんがのもんさんのココの発信アンテナをキャッチしたのも必然だと思います。

>もう二度と聴けないと思ってた時期が長かったので、ね。

ホントね。これからのR君の音楽、ますます楽しみですね。でもANNもやってたんですね、ビックリw。

RRも新装ですね。またお邪魔する日を楽しみにしています。

来生さんも2013ソロ始動の告知UPしましたね。名古屋スタート!!

待ち遠しいお知らせが続々UPされることを願っています。




鉄線花 |  2013.02.01(金) 08:04 | URL |  【編集】

とりいそぎ

鉄さん、素早い情報ありがとうございます。
先日見た時はなーんも出てなかったのに、油断ならないなあ。
しかし早くて夏かと思ってたので、6月始動はまあ順当?
とはいえ半年充電期間か。体調管理しっかりしといてね来生さん!
ソロ、って思い切り銘打っているのが気になります。
この前後にもうちょっと露出が増えるとか、ないかな。

ついに名古屋きましたね。
待ってる人がたくさんいるでしょう。
とりあえず、去年の反省を生かして今回は私もチケット早めに買おうと思います。

お返事はまたあとで!
のもん |  2013.02.01(金) 08:32 | URL |  【編集】

あらためて

KYOKOさん

こちらこそ、ありがとうございました!
「Silly Walk」曲もアレンジも古くなってはいないですよね。
その当時の懐かしい感じの曲はありますけど。
ラジオでは、タイトルだけしか知らなかったCD未収録の曲が
思いがけずたくさん聴けたのが嬉しかったですよ!しかも生演奏!
これはオークションでは手に入りません。

来生さんは、今まで中断ってことがないんですよ。
天候でライブが中止になることはあっても、
これまで自分の都合で穴を開けたことはないし。(本人談)
何度か体調を崩したこともあったけど、大きな問題はなかったし。

RYUMEIさんに限らず、アーチストが音楽活動を続ける中で、
形態を変えたり解散したり体調不良で休んだり単に活動休止したり海外に移ったり
まあいろいろあると思うんですけど、
来生さんはずーっと休まずマイペースに活動を続けてきてるんですよね。
少なくとも私は来生さんのライブに行かない年は無かったし。
来生さんのいない状態というのを経験したことがない。

なのでRYUMEIさんがいろいろ紆余曲折ある中で、
ずっと追いかけてるファンがいるって、
かけがえがないよなーと思います。

ソロ時代のオリジナルも、聴けば聴くほど細部の面白さが増していきます。
丁寧に作られた多重録音アレンジも味わいどころがたくさん。

2月になって9日のライブももうすぐですね。
私は若いRYUMEIさんのおかげで飢餓感はありませんが、
久々の不惑RYUMEIさんがどんな風に耳に入ってくるか楽しみです。

鉄線花さん

そうそう、まだ小田木隆明さんとして御大のライブに参加してた時から、
気づくとじわじわじわじわと記述が増えて行ったんですよね。
鉄さんや月子さんはその時間も含めて読んで知ってるからなー。
RYUMEIさんはいつから蛸足見てんだろ。
あれから随分遠くまで来ましたね。

新装RRもいよいよオープン。
今年もどこかのタイミングでお越しをお待ちしています!
のもん |  2013.02.01(金) 23:27 | URL |  【編集】

こんにちは。
いよいよ2月!来週2/9(土)は待ちに待った『みんなのうた』ですね♪
本当に楽しみです!
みなさん、よろしくお願いします。

今回私もKYOKOさんに、LBがKISS FM神戸でレギュラーを務めていた
ラジオ番組の録音テープと雑誌のインタビューの切り抜き、
それとFCの会報をお借りしました。
とても楽しく聴かせて&読ませてもらいました。
切り抜きと会報を見た私の第一印象は「RYUMEIさん、若い!」です。
って当たり前のことなんですが(笑)
のもんさんが言われてるようにラジオでの喋り方や笑い方などは
ぜーんぜん変わってないですね~。
それがすごく嬉しかったです。
今まで聞いたことのある話しや初めて聞く話しもあり
「うん、そうそう」って頷いたり、「へぇー、そうなんや!?」
って驚いたりしながら聴いていました。
KYOKOさん本当にありがとうございました。

LBのアルバム『Silly Walk』は私も大好きです。
今は『Add some music』ばっかり聴いているので
たまーにしか聴いてませんが(汗)
私は『GARDEN』が大好きです。
もともと好きだったんですが、初めてROCKER ROOMでのRYUMEIさんの
ライブに行った時に唄ってもらってますます好きになりました♪
『君と僕』『さすらいのマガジン・ボーイ』『恋のクラクション』も好きです。

でもやっぱり現在のRYUMEIさんが一番素敵です!
現在のRYUMEIさんに出逢えたことに本当に感謝しています!

ところで、来生さんの2013年のライブはソロでのスタートなんですね~残念。
kazuhi |  2013.02.02(土) 14:10 | URL |  【編集】

鉄線花さん☆

ありがとうございます!!!
のもんさんが、RYUMEIくんに恋をしていく(!)その過程を、
鉄さんはつまびらかにご存じなんですね~♪

おっしゃる通り、ワード「RYUMEI」で検索魔と化していた私にとっても(苦笑)
のもんさん=蛸足との出会いは、間違いなく”必然”でした。

私もまた鉄さんとお会いできるのを楽しみにしています☆
今年は来生さんのライブにも…お邪魔してみたいと思っています。


のもんさん☆

そーか―。LBのアルバム聴いてて今も全然飽きないのは、
RYUMEIくんの声の魅力はもちろんなんですが、
アレンジが懐かしくも新しいからなのか~♪

ソロ時代のオリジナルも、今に繋がる曲作りの原点が詰まってると考えると、
本当に貴重なテープですよね♪

それから!びっくりしました!
来生さんって、毎年休まずコンサート開いているんですか!!!!
すごいですね~ずっと休まず音楽活動を続けているって。
そうですよね、大抵どのアーティストもコンスタントに楽曲を発表してても、
刺激を求めて形態を変えたり、海外に行ったり、休止の時期があったりと、
活動の中ではいろいろありますよね。

どこまでも湧き出てくる、来生さんの『音の泉』☆☆☆
まさしく「御大」。本物のアーティストですね。

9日、よろしくお願いします☆

kazuhiさん☆

みんなのうた、いよいよ来週ですね!!
およそ、1か月半ぶりのRYUMEIくん。楽しみ~♪
こちらこそ、よろしくお願いします。

またmi○iにメッセージ入れますね☆
KYOKO |  2013.02.02(土) 15:21 | URL |  【編集】

週末はライブです!

Kazuhiさん

まだカセットテープが他にあるんですね。
レギュラー番組だと、また違った雰囲気になるのかな。

KYOKOさん

毎年コンサートやってるって、考えてみたら結構すごいですよね。
ありがたいことです。
今年は、タイミングが合えばぜひ御大のライブにも足を運んでみてください。

さてRYUMEIさんの今年最初のライブも、いよいよ今週末、9日です。
70年代洋楽シバリの「みんなのうた」

soraさん、どうしますか?(名指し)

予定もう入れちゃいましたか?
もし迷ってるだけとか、今さら行ってもとか、
10年若かったらとか、メールで申し込むなんて敷居高いとか、
そういうハナシだったら左のメールフォームからご相談ください。
背中を押して差し上げます。
のもん |  2013.02.06(水) 14:38 | URL |  【編集】

は~い

名指しだよ~ということで お邪魔しました。。。

今さらとか 10年若かったらとか ズバリと心中見られてます?
行きたい気持ちは山々なんだけど
9日って 明後日じゃないですかぁ~
考える暇もないですよ~ 「経験」はしたいですけど。。。
いきなりじゃないですかぁ~

うわぁ~ 初体験に踏み出すには 度胸いるし。
知らない世界だし・・・・迷うよ~~~
場所はどこ? ってまだ分からないけど。。教えてくださいませ。
空 |  2013.02.08(金) 00:45 | URL |  【編集】

まっさきにお返事

おでましいただきましてありがとうございます!

あれっ?2月にライブあるよって、来生さんのライブの後の飲み会で言ったじゃん。
まあその時は、別の回でもいいかもね、な話をしたんだけど。

考える暇なんて与えませんよ。
行かない理由ばかり考えたってしょうがないじゃん。
度胸は「行く」って決めるときだけ。
あとは私についてくれば大丈夫。
場所は池尻大橋から歩いて5分ほど。
ライブの前に駅にあるプロントでちょっとおしゃべりしてます。
そこで合流してくれればオッケー。
帰りは私は10:40くらいまでは残ってます。
でもこないだ来生さんのライブのあともそれくらいまでいたよね?いやもっと遅かった!

RYUMEIさんのほか、アーチストが2組。
70年代洋楽を何曲かカバーするのが今回のお約束。
最後はセッションもあります。
ライブはだいたい2時間ちょいくらいかな。
その後は飲んでしゃべって楽しく過ごします。

とりあえず、左にあるメールフォームから、私にメールくれますか?
普通のメールと同じです。公開はされません。
当日の予定など、もうちょっと詳しくお話しします。

来生さんのライブ、東京は7月だよ。まだまだ先だよー。
その間にRYUMEIさんをぜひ聴きにいらっしゃいませ♪
なんだー意外に脈あるんじゃない。ふふふ。

待ってます!
のもん |  2013.02.08(金) 01:07 | URL |  【編集】

太鼓判。。。

空さん

鉄線花と申します。
のもんさんの名指し&背中プッシュは好奇心の扉を開くきっかけの絶妙なタイミングで訪れます(笑)。

私も名指しされたんだったかは忘れちゃいましたけどw
(いつもバタバタ到着な私はプロントdeミーティングには参加出来ず仕舞ですが~)一度あの音楽空間でのRYUMEI君の演奏含めたパフォーマンスを体験すると、その後は頻繁に行けなかったとしても(堂々とした言い訳:汗)のもんさんや皆さんのライヴレポを読みながら、また行きたくなっちゃうものです。なので空さんの「楽園のドア~♪」が近日開けられるのを陰ながら願っています。

そういう私は久々の連休満喫〇族サービス(される側)で明日は伺えませんが(爆汗)。。。行かれる皆さま、大いに楽しんでいらして下さいませ。

来生氏ソロツアー、エニ―からの特先ハガキはHP告知から遅れること5日後位に届きました。まあ~公式HPも2月1日に告知NEW!UPで、2月1日から特先受付って結構“エイ!ヤー”な感じは否めませんがw。名古屋、それも初日、普通のホールでワンドリンクなしっていうのも良いなー。日本橋は今年もまたあの長蛇の列ですかね。

1月26日安岡章太郎氏が逝去。来生作品に影響を与えた方がまた一人。。。寂しい知らせでした。(アルバム『Another Story』「幕が下りてから」のタイトルは氏の著作(本)タイトルから)
鉄線花 |  2013.02.08(金) 19:48 | URL |  【編集】

メールしました~ のもんさん よろしくです。

鉄線化さん ありがとうございます。
「楽園のドア~」開けてしまいますね。

空 |  2013.02.08(金) 21:18 | URL |  【編集】

はい、ご新規1名様ご案内~。

空さんありがとう、誘いに乗ってくれて。
ココ読んでるみなさんもきっと陰で「行け~行け~」と念じていたはず。
いえ、正直今回はムリかなと思ってました。
言ってみるもんですね。
楽しい時間をお約束します!

鉄線花さん

いつもナイスなアシストありがとうございます。
あの至福の空間が恋しくなったらいつでも!
お越しをお待ちしておりますよ。
あ、下北沢GARAGE、2月19日(火)ですってよ。

ハガキ、我が家にもやってきました。
名古屋と日本橋の先行ハガキ。
カノンさんが名古屋見に行くんならちょっと考えちゃうなあ、なんて思ってみたり。
日本橋はまた長蛇の列になるでしょう。
早めに行ってゆっくり飲むか、終わってからお持ち帰りにするかですね。
私は黒ビール飲みたいから早く行こうっと。

安岡章太郎氏、来生さんとの繋がりがさらっと出てくるところ、さすがですね。
私はすっかりと失念してました。
読んだこともないなあ。

RYUMEIさんの明日のライブ、
興味のある方は当日行っても大丈夫ですので。
今年こそは!でお気軽にご参加くださいませ。
のもん |  2013.02.09(土) 00:02 | URL |  【編集】

空さん☆やったあ!!!!

空さん☆

はじめまして~~♪
RYUMEIファンのKYOKOと申します。
やったあああ~~!!!!
今日のライブ、ぜひぜひご一緒させて下さぁい☆

私も、空さん来て下さったらいいなぁと、念じてた一人です笑
RYUMEIくんの歌で元気を癒しを頂きましょう。

今夜、楽しみにしています!!!


鉄さん☆

連休は〇族サービスなんですね!
それも”される側”とはステキ☆どんなサービスが
待っているのか?楽しみですねぇ~~♪♪♪
普段いつも頑張ってるママにご褒美ですね!

素敵な休日をお過ごしくださいませ。
そして次回はRYUMEIライブにぜひ☆


のもんさん&今日行かれる皆様☆

のちほどお会いしましょーー!!!!
宜しくお願いします。
KYOKO |  2013.02.09(土) 07:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2248-a86bbd03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |