2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.02.16 (Sat)

1213UEL決勝T#1 レバークーゼン対ベンフィカ

1点が遠いなあ。

録画して朝20分くらい見てワクワクして仕事に行き
戻ってきて残りを見ていたが、最初のワクワク感は途中で行き詰まり、
次第に点が取れないような雰囲気が漂いはじめ、
そのまま終わってしまったような試合でした。
もったいないなあ。
ホームで勝っておかないとまずいのに。
いや次2-0で勝てばいいのか?

前半は見ごたえのある、緊張感と慎重さのある内容でした。
カドレツ復帰、萌ちゃん右サイドバックでスタメン起用で
中央はロル、ベンダー、ヘーゲラーで構成。
もう両サイドバック上がりっぱ!
久々に見たよバイヤーの2バックシステム。
変則3バックともいえるか。
センターバック2枚が両サイドのケアで開いて
その間にロルフェスが下がりぎみに戻ってるという攻撃的布陣。
立ち上がりのリズムは良かったんだよなー。
攻めも守りも、人数をかけて流動的にカバーし合う、バイヤーとしての理想的な形。
しかしベンフィカも、中盤から前はしっかりパスコースとトップを封じる守備で
なかなかバイヤーの好きにやらせてはくれなかった。
キースが体張ってポストで頑張ってたんだけど、その次への展開が繋がらない。
最初の方は、ゴール近くまで行っているのに、味方同士のフィニッシュの形にずれがあって
攻めきれないパターンが多かったな。
30分あたりからベンフィカが攻勢に出てきたが
バイヤーは落ち着いて、近くにいるやつから守備をする、助けに入るやり方で
個人技に長けた相手を抑えていた。

後半、シュールレに替えてサム。
今日は、も、と言うべきか、シュールレはつまんないミスで、
チャンスを繋げられなかったり決定機を逃したり倒されてもファウルはもらえないし
仕事してくれなかったので、ここぞで強いサムを出したくなるのは分かる。
でもサム、今日はあまりいいとこ見せられなかったなあ。

ヘーゲラーが、試合経験を重ねることで、タフになったし
試合の中で存在感が出るようになってきた気がする。
今日もかなりチャンスになるような場面で顔を出していた。
しかし、カドレツの方がその何倍も、存在感を発揮してたな。
後半すぐなんて、ヘーゲラーとポジションチェンジしたのかと思うくらい
いつまでも前の方に残って、ゴール前にも流れで何度も飛び込んで
決定的なシュートも何本か打った。
結果に繋がらなかったのだけが本当に残念だ。
長く試合に出れなかった分を取り返すように、
ガンガン前に攻めまくっていたカドレツ。
萌ちゃん、ベーニッシュの比ではない、カドレツの上がりっぷり。
久々に見て、あきれつつも感動してしまった。戻ってきて嬉しいよ。

さて、後半。ギアチェンジして攻め込む中で得たコーナーから
あと僅かのところまでゴールに迫りつつも押し込むことができず
鋭いカウンターから失点をくらう。
あの時なあ、後ろにいた萌ちゃんが、ボールをクリアする時に、
一瞬早く前に飛び出てジャンプしたんだよね。
あっ、早くね?と思う間もなく、
タイミングのずれたジャンプにボールはかすりもせずに
頭上を越えて相手に渡ってしまったのだった。
あああああ。
咄嗟の判断の難しさ。
厳しいがそこはきっちりと後ろに残ってる選手が止めなければならない。
右サイドバックとして、カドレツ並みに上がって下がって走ってたのに、
この一つのプレーは残念だった。

その後はもう、ベンフィカの守りがよりタイトになった気がする。
コースを塞ぐ人数だけでなく、相手への寄せが厳しくなった。
前半はまだ、バイヤーも縦のパスを通そうという意識もあり、
通りそうなコースもあったんだが
失点してからはもう、パスのコースがなくなるなくなる。
パスを回し攻めの姿勢を保っていても、
穴が見つからなくて結局不発で終わるプレーが増えまくる。
うーん、点が入らなそうだ。
でも1点、入れておかないとセカンドレグがキツイ。

バイヤー、ベンチで使えるコマがあまりないんだよね。
流れを変えられそうなのはサムくらいで。
でも今日はそういうプレーを見せられない。
残ってる駒は、何かを打開できる期待に応えられるような感じではない。
たった1点をホームで取れずに、バイヤーは沈んだ。
吹雪のピッチのせい、とは言えないだろう。

ちょっと悪い流れが絶ち切れませんね。
セカンドレグは1週間後です。
アウエーゴール、たかが1点、と思って全力で行くしかないです。
とりあえず全力出したくなるように、
次のリーグ戦でちゃっちゃと勝たないとね。
まだまだリーグ戦1本に絞るには惜しい時期。

なところで今回はアップします。
スポンサーサイト

タグ : レバークーゼン

00:24  |  BAYER 04 LEVERKUSEN  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2253-f9e18399

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |