2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.02.28 (Thu)

のんきな生活

サカ記事じぇんじぇん書いてません。
試合は山盛り見てますけど。
ニュースサイト、ツイッター、今はもうほとんど見てません。
ホットなニュースもネタも知らないけど、
サッカーの試合見てるだけで十分面白いです。

サカネタ読みたくて蛸足を見に来ている人、
はもうあまりいないのかもしれないけど
またいつどんな気分の変化でガシガシ何か書くかもしれません。
たまに覗きに来てくれると嬉しいです。

なところで雑然と。

思いのほか面白かったのがUEL決勝トーナメントセカンドレグの
チェルシー対スパルタプラハ。
珍しく自国チェコ人ばかりのチームは、
まだ国内リーグ後半戦が始まってもいないというのに
コンディションばっちり整えて、
一丸となって応援するサポーターをバックに、
強気のサッカーでOBツェフの守るゴールを攻めまくっておりました。
あと数秒で延長戦!という望みが見えてきたところで
ドーンと得点して試合を決着させてしまう青いチームはやっぱ経験値高いです。
でもスパルタプラハには90分間、清々しくて気持のいいサッカーを見せてもらいました。

こういう下位のチームが、良い滑り出しで波に乗り、
上位を慌てさせるサッカーをするってのに
私はめっぽう弱いかもしれない。
サウサンプトン対マンCも同じような試合だった。
もう落とせないマンC相手に、サウサンプトンの選手全員が攻守に集中しまくり、
最初から全力全開で飛ばしつつ、
最後は気力だけで走り抜いて勝っちゃったという、
ドラマティックな試合でめちゃくちゃ面白かったし。
ま、こういうのは狙って見れるものではないし、
そうそう年に何回も見れるものでもない。

その一方で、双方共に実力拮抗した大一番というのも面白い。
マンC対チェルシーは見ごたえあったなー。
あと、朝日ニュースターとかいうスカパのチャンネルでなぜかやっていた
ブラジル対メキシコの親善試合(ロンドンオリンピック前)が
めったやたらと面白かったです。
お試し見放題で見れてラッキーでした。


ブンデス勢は、つかバイヤーは、
勝ったアウグスブルク戦は、疲れて寝てしまって見てないのだ。
UEL第2戦と、フュルトの試合は見た。
でもなんか前向きなこと書けそうな気がしないから書かない。

あ、一言だけ。
ベンフィカ戦で、キースやベンダーやカストロが
前半からユニ泥だらけにしてプレーしてるのに、
最後までまっちろけのユニ着てファウルも取れず、
フリーキックでキッカー一人しか置かないのに
案の定、まっすぐ上に蹴りあげる般若君が
私はやっぱ、苦手です。

あと、
ドルトムントがドローで終わり、
最下位相手に勝てば順位逆転という状況がおぜん立てされていながら
力の出しきれないバイヤーが
もどかしくて仕方ないです。
毎年同じような試合を見てる気がします。

ニュルンベルクは、相変わらずしみずに鼻で笑われながらサッカーしています。
でもマーカス、値千金の同点弾、素晴らしかったよ。

ミムンちゃんは、冬のマーケットで獲得した選手が頑張ってるみたいで
最近はまためっきり出場機会が減ってしまいました。
前節はさすがに二日続けて深夜の試合ってのはキツイので
寝ちゃいました。
ミムン最後に6分くらい出たみたい。うう。

サカ8割だった生活は、今はサカ5割くらいで
兼業主婦しながらライブ行って飲み行って洋裁してドラマ見て映画見て体動かして本読んで
な部分が前よりも割合が増えて、バランスの良い生活になってます。

そんな感じでのもんさんの日々は平和にのんきに過ぎております。
スポンサーサイト
01:15  |  蹴球小ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2257-8aa55658

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |