2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013.03.01 (Fri)

変わってないなあボーフム

スカパーe2お試し期間なので、GAORAでやってるポカルが見れた。
シュツットガルト対ボーフム
Rzatkowskiやっぱ可愛いなあ。
そんでビックリするほど小さかった。
というか、ボーフムが異様にデカイ集団になっていたせいかもしれない。
久々に見るクラマーちゃんはちょっとボーっとした感じになって
エイヨルフソンはシャープになったが、体がまだまだ華奢な感じ。足ほっそいし。

立ち上がり、マルが向かってきたボールを真上にヘディングしていたので爆笑する。
それはクリアじゃなくてリフティングじゃ!
変わってないなあボーフム
相変わらず、その場限りの守備をやってます。
もう随分と見ていないのに、知ってる選手がまだまだいるので
なんか嬉しい。
あ、ナイチェルが監督になってる。

プレーはバタバタしてるし、クリアはただ目の前のボールを蹴るだけで
近くの相手や味方にぶつけてすぐ跳ね返ってくるし、
スローインは遠くに投げることばかり考えて相手に渡すし、
せっかくサイドが駆け上がっても入れるクロスは超テキトーだし。
ルーテだけ必死に頑張ってるし。
私が見てない間何やってたんだと思うくらい、
私が見ていたころとあまり変わっていない。

ココに来るまでの3試合、
ボーフムは聞いたことのないチームとばかり当たってきたようだ。

小さいRzatkowskiは、ミムンのようにちょろちょろと駆けまわり
気の効いたパスを出そうと頑張っていた。
これまで動いているのをあまり見たことないんだが
やっぱ可愛いなあ。見てて楽しい。

Rzatkowski2.jpg

ま、試合は特にどうということもなく、
見覚えのあるサッカーが展開されていました。
最初の失点の仕方も、クラマーちゃんがスライディングしてもかすりもせず、
ゴール前で滑り込んだエイヨルフソンの足に当たって角度が微妙に変わり
ルーテ運がねえなあ、という
なんだかとてもボーフムっぽいものだった。

後半になってデルーラが出てきた。
アップになるようなシーンがほとんどなくて残念。
↑もうサッカーとして見ていない。
デルーラも190センチとかあんのね。
もっと小さい選手だと思ってたよ。
BMGにいた時から背が伸びたわけではあるまいな。

そろそろ飽きてきてダラダラと片手間に、見るような見ないような状態。
試合終了間際に、危うく3失点目をくらうところでしたが
ここは微妙なオフサイドによって無効になった。
でもゴール割られてるんだからダメージは受けるよな。

2-0でシュツットガルトの勝つ順当な結果でした。
2失点で済んだのだからボーフム頑張った方かもしれない。

な傷心のボーフムですが、次はミムンのいるカイザースとの対戦です。
ミムン、使ってもらえるかなあ。
こういう時くらいスタメンやらせてくれ。

というところで今ショックなニュースを見てしまったので、別記事で。
わあああああああああああん。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : ボーフム ミムン・アザウアク

23:02  |  ブンデス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

見ましたか(笑)。
監督がナイツェルに変わり、チームも徐々に上向く兆しが見られ、ウィンターブレイク前の3試合などは3-0、4-0、3-0と(特にポカル戦は2万人以上入り、前年のバイエルン戦並の熱気があった)完全に上昇気流に乗り「後半戦巻き返すぞー!」的な勢いがあったのですが、WB中にケガ人が出るなどしてまた元に戻ってしまったようです(泣)。
Rzatkowskiは最早、今のボーフムにはなくてはならない戦力となりましたが、残念ながら来季の契約を交わさないことを早々に決めてしまいました(泣)。
さて、今晩の試合も相手の早いプレスに全くボールキープ出来ず、いつ点取られるのだろうと思って見てましたが、思いの他決定的なチャンスを作らせず、逆に後半はこちらが決定的な場面を作り、誤審だらけだった線審のせいで田坂のゴールが取り消され、ただ、クラマーもシャイドハウアー?も決めれず、「数少ないチャンスをモノに出来ないでいつ勝てるの?勝てないでしょ」とどこかの予備校教師さんみたいに問い詰めたくなりましたが、終わってみれば結構勝てたかもしれない試合だったので引き分けに終わって悔しさが残りました。
昇格の希望を捨てるのはまだ時期尚早ですが(えっ)、なんていうか・・・、みんなにもっとうまくなって貰いたいです(爆)。
mas |  2013.03.03(日) 03:01 | URL |  【編集】

わーいmasさんだ!

お久しぶりです!
ボーフムの話題を書かなくなってコメする機会もないですよね。

ウィンターブレイク前にそんなハイスコアで連勝してたんですね。
一時は3部に落ちる気か?な順位にいたのに、
こないだ見たら真ん中あたりだったのでアレッと思ってたんですよ。

>Rzatkowskiは最早、今のボーフムにはなくてはならない戦力となりましたが、残念ながら来季の契約を交わさないことを早々に決めてしまいました(泣)。

あ、そうなんですね。
このプレーだったら他のチームが欲しがるだろうなと思って見てました。
ビーレフェルトに修行に出されて、
主軸となったら出てっちゃうというのは切ないですね。
延長しないはいいけど、どこからか声がかかると良いんですが。

今節はしっかり見るつもりだったんですが、
ミムンが直前に離脱してしまったので
酒飲んで酔っ払ってしまいました。
今は日本人選手目当てにブンデス見てるにわかファンのごとく、
ミムンが出ないなら見ない、な感じなので
いまだカイザースにちっとも愛着がわきません。
しかし昇格を狙うチームがボーフムと引き分けててはいかんなあ。

masさんが次にコメント入れるタイミングがあるか心配ですが、また遊びに来てくださいね♪
のもん |  2013.03.03(日) 21:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2258-8774a6cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |