2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.03.12 (Tue)

RYUMEIの小部屋・女唄@F/R~あなたに会えてよかった

3月のマンスリーは2本立て!
本日は「RYUMEIの小部屋・女唄編」です。
全曲リクエストによる弾き語り。
RYUMEIさんのハードルはいつでも高いです。

聴く方もやる方もほとんど新曲。
手探りでRYUMEIらしさを発揮する1発勝負のライブ。
生まれて消える一瞬の奇跡。

リクエスト曲ならではの意外性とバリエーション。
そしてRYUMEIさんの懐の深さ、引き出しの多さを改めて感じる1時間半でした!
終わってからもたっぷり時間があったのでビール飲みまくりでした。
久々にがっつりRYUMEIさんと話もしちゃった。

レポはなるべく早くアップできるように頑張ります。
2週間後は男唄編。まだまだリクエスト絶賛受付中ですよ。
そしてコメントは随時!お待ちしております!

***************************

できましたー。

花粉真っ只中です。
眠くなる薬はイヤなので、今年も目薬・漢方薬・点鼻薬で対抗しています。
ライブの最中にくしゃみが出たら困る、とビクビクしてましたが
最後まで花粉症のことなど思い出す隙もないほど、
たっぷりと濃い時間を楽しみました!

男唄編は23日(土)!

 ご注意 
時間が変更になりました!
OPEN.19:00 START.19:30
30分後ろにずれています。
前回、途中から入ってくる方がわりといたので、その対応でございます。
ご了承くださいませ。

リクエスト、まだまだ受付中!
レポ読んで行きたくなって来ないか?

2013-03-09.jpg

ミドリちゃんが持ってたライトで照らしてもらいました。

【More・・・】

前回初めてRYUMEIライブに来たYUKAさんが、
すっかりハマって今日も仕事帰りに来てくれました。
ありがと~!
そして行けない行けないと泣いていたKYOKOさんが
急遽「行ける!」でメールが入ってきた時はビビりました。
まあ殊勝に諦めていると、不意に流れが変わったりするものでございます。
せっかくのリクエスト大会!
なにはともあれ、聴きに来れて良かったです。

会場のセッティングは「小部屋シフト」
いつもよりもぐーっと近い場所に椅子が並べられています。
何度も足を運んでいる人でさえ「近くない?」と座るのをためらうほど。
小部屋の時は、RYUMEIさんを囲んで聴くのが基本スタイルです。
今日はフォーク1本ですね。

入ってすぐ気がついたのは、BGMがいつもと全く違うこと。
今日のイベントに相応しい昭和なラインナップです。
PAのひろみさんに聞くと、
RYUMEIさんのi-Phoneにダウンロードしてある80年代のヒット曲集を
ランダムに流すようにという指示だそうで。
な話をしてる間にも「浪花節だよ人生は」が流れています。
次々かかる演歌・歌謡曲・アイドル曲、懐かしい唄でみんなイントロクイズ状態。
今日の客層はまるっとこの辺ですからね。
リクエスト曲のラインナップもうかがえるようなw
久々に河合奈保子ヴァージョンの「疑問符」を聴いてしまった。

POPOさんと花粉の話などで盛り上がっている間に
もう開演の時間になりました。
RYUMEIさんとの距離がすんごい近くて笑ってしまう。
セッティングをしてる間にBGMはチェッカーズに変わっている。
そういう偶然も楽しい。

「こんばんはー、RYUMEIでーす。
今日はRYUMEIの小部屋という全曲リクエストを歌うんですけど、
俺の部屋に来てもらった、という感じでね
席もぐっと近づけて。
っていきなりしゃべってますが。
歌ったことない曲ばかりでいろいろ大変です!
えーいろいろあると思いますが、エヘヘッ」
素で嬉しそうな照れ笑いのRYUMIEさんです。

イントロに入り、すぐ止まる。
「いきなりカポ付けるの忘れてるし」
カポを装着して再度イントロ。

「ありがとう」:いきものがかり

いきなりこれだよ~~~~。

いや、数日前に予感はあったんだよね。
リクエストだから、RYUMEIさんが選んだものではない(最終的には選んでいるのだけど)曲が
出てくるんだよなと。
で、この曲は好きな人がいてもおかしくないよな、と。

入りましたね。
正直、ワタシとても苦手なんです。
朝NHKでうっかり流れてると「ひゃー」とチャンネル変えたり。
すまん、好きな人もいるのに。
なわけで、このもぞもぞ感を抑えるのに必死で
しばらく集中できませんでした。ハアハア。

ようやく抑え込んだところで耳をすますと、
RYUMEIさんの声もギターも、最初からイイ感じだな~と染みいって参りました。
サビのシャウト気味の声もギターも力強くて
RYUMEIさんの声が合ってるのだ。
間奏のギターがまたカッコよくてねー、高めに弾いてまた低くして、
じっくり聴いてしまった。
しかしこの曲長いなあ(苦笑)
何をそんなに伝えたいのだ。(←歌詞が頭に入って来ない)
とたまに巣に戻ってしまう。いかんいかん。
オープニングには相応しいんじゃないでしょうか「ありがとう」なんて。

「えーこの曲は いきものがかり という人たちで。(←言いつつ笑っている)
二日前に決めました。
メロが頭に入って来なくてねー。
YouTubeもニコ動にもフルで入ってるのがなくてね、
ようやく見つけたと思ったらすごいテンポが速くて。アリガトウ~って」
初音ミクか。
「これ自分が歌えるようにするのに、まずギターのソフトに入れるんですよ。
それでピッチが変えられるようになって、
今度は あ り が と う ~ って(←声が低い)」

「いつも思うんですけど、こんなにハードル高かったっけ?って。
やることいっぱいあるんですよ!
2日間ほぼこれにかかりきりで。
今日は大御所、アイドル、最近の、って感じで。
独断と偏見で歌っていきます!」

「僕の部屋に来たつもりで、ホントは鍋でもつつきながらやりたいんだよね!
次行く?次行っちゃう?なノリで。
みんなで囲んでやりたい」

「えーと次の曲はミスチルのプロデュースなどをやってる小林武史さんので
これコードがいっぱいあってね、大変なんだよね」

う。それはもしかして。

「あなたに会えてよかった」:小泉今日子
小泉今日子  あなたに会えてよかった@YouTube

へへへ。私のリクエストです。
うーれーしー
最初は「木枯らしに抱かれて」にしようかなと思って、
YouTubeを見に行ったらコレを見つけて。
そうだよ、これ好きで聴いてたじゃないかと。
言われてみれば、すんごい変化してる曲だったな。

イントロからRYUMEIさんの歌声に移って、
リクエストして良かったああ!!と全身が喜ぶ。
ギターが、声が、とても気持ちいいのだ。
前回の初小部屋の時は、
自分のリクエスト曲は聴きながらもエライ緊張したんですが
今回は選ぶ時からわりとヨユーだったので、
ただただ、好きな曲を、RYUMEIさんが歌ってくれるヨロコビに浸る。
しかしコードを操る左手の忙しいこと。
今日は至近距離で、両方の手が見えるので、余計にそう思う。
サビの部分じゃない所もどこまでも複雑なのだ。
ひゃーごめんねえ、またこんなのリクエストしちゃって。

「すっごいドキドキしますよね。
ぜったい鍵盤で作ってる曲ですよね!」

「これやるときにね、まずコードを取って、自分のキーに合わせるんですけど。
さっきみたいにカポをつけたりね。
サラッとやる分には良いんですけど、ちゃんとやりたいんで。
コードもね、C#mなのかC#m7なのか、聴き分けて」
で軽くコードを鳴らしてくれる。この微妙さ!
「分かります?
カバーってね緻密な作業なんですよ。
1曲に結構時間がかかるんです。
ネットにのってるコード表とか、オレぜんぜん信用してないんですよ!
歌本とか、テキトーで。ぜんぜん違うから。
E7の♭9(イ―セブンのフラットナインス)なのに、簡単にE7しちゃってね。
このフラットナインスがいいのに!って」

こういうしっかりした耳と、いい加減じゃない作業の積み重ねで
RYUMEIさんのカバーは成り立っているのです。
カラオケじゃなくてちゃんとカバーなの。RYUMEI流の。
モノを作るってこういうことだよね。
なのに1回きり!なのにサラッと聴けちゃう!
なんて贅沢。
私が作るのは手元に残るものなので、
余計に音楽とか演劇とか、その一瞬にだけ存在するモノをやってる人って
凄いと思ってしまうのだ。

「そんな小ネタを挟みつつ。
お茶菓子も出さずにスミマセンねえ!
次の曲は柏原芳恵さんです。
歌ってみないと分からないという!
これは指で弾こうかな」

「夏模様」:柏原 芳恵
柏原芳恵 - 夏模様@YouTube

ゆるっとボサっぽいアレンジ、しっとりとしたバラード。
甘く囁くような声で、今までの2曲とガラッと雰囲気が変わる。
空気を包んで甘くふわっとして広がっていく。
こんな曲あったんだなあ。
いつまで聴いても知ってるようなメロが出てこない。
でもRYUMEIさんがやってとても似合ういい曲だ。
カツカツとボディを叩く乾いた音がアクセントになってイイ。

「今回はね、知ってる曲も知らない曲もやるんですが、
次はあたらしめな曲かな」
RYUMEIさんはまたカポを付けて、チューニング。
チューニングしてる姿っていいもんだよね~。

「もうすぐ3.11ですね。
2年になろうとしてるんですけど。風化してってるような気がして。
こういうキャラじゃないんですけど。
その日はここにいたしね、そういう意味でも・・・」

そうなのだ。もうすぐ2年になるのだ。
申しわけみたいにテレビで関連番組が増えたりして
前後でグルメとかオリンピックとか言ってるのにね。
なんてしんみり。

「いや、こういうことを言いたいんじゃないんだよ!

俺の部屋に来てもらって!小部屋なんで。
昨日ね、
ウチの子供の進級式だったんだよ。
トンボさんからカブトさんになるんです。年長さん。
子供たちが劇をやるんですけどね、
そのあとも残って見てって下さいって言われたんで。
そしたらなんかカブトさんたちの卒園式みたいな感じでね。
園長先生が名前言って、子供たちがくるっと振り返って
「おかあさん、ありがとう!おとうさん ありがとう!」って。だー(涙)って。
そんなん聞いてないよ!うわ来年ヤバいなって」
来年、RYUMEIパパも号泣するんでしょうね。

「な感じで、次行きますけど。
aikoのカブトムシ」

思わずおかしくて「そういうつながり?」って聞いてしまった。
「いや!!ぜんぜん「カブトつながり」とかそういうつもりじゃなくて!
おれも言ってて今気がついた!
だから天然って言われるんだよな」

「カブトムシ」:aiko

そうそう、aikoの曲ってこの独特の感じ。
ジャカジャカとしたギターで、ヴォーカルはちょっとワイルドに。
2番に入って、ギターは少し弾むように変わる。
ヴォーカルも崩し気味に。
このふらりと変わっていく感じがまさにライブなんだよね。
RYUMEIさんの気持の変わるそのままに。
最後のサビはアカペラ気味に。

「今回は初めて歌う曲ばかりでね。
メロ間違ってたらごめんなさい。
でも歌う以上は好きな曲なんで。
短いながらもアレンジを加えてね。
原曲をとどめない時もあるけれど、今回はわりと忠実にしてる感じかな」

このね、「歌う以上は好きな曲」ってのがファンは嬉しいんですよ。
自分が好きなものを
RYUMEIさんもイイって思ってくれたんだなーとほっとするというか。

「リクエストは女唄の方が少なめでね。
まだまだリクエストは受け付けてるんで、
次回に回してもいいですってのもアリなので」

「次はドラマの主題歌かな」

あ、もしかして。やってくれる?

「やっぱり猫が好き、ってドラマが好きでよく見ててねー。
ものすごい面白かったんですよ、三谷幸喜だっけ。
DVDBOXを弟に借りて、まだ返してません!」

ありゃ意外にツボなリクエストだったのかな。
こういうのがあるから面白いなあ。
「やっぱり猫が好き」は全部が三谷幸喜のシナリオではないらしいです。
あの回、面白かったですよね、って言われたのが
自分の作品ではないことがある、とは本人談。
そういや以前、台本を書籍にしたのを読んだなあ。

私、学生時代アッコちゃんはよっく聴いてたんです。
好きな曲は山ほどあるけど、
RYUMEIさんにやってもらうのは違うなあな曲ばかりで。
でもこれなら聴いたことあるかなと思ったんですが。
ビンゴでしたね。

「矢野顕子だからコードが多いんですよ」
すまん。そんなんばっかだな。
RYUMEIさん、じーっと譜面台を見つめて。
「よしっ!入った!」
でちょっと弾きはじめて
「やっぱチューニングが気持悪いですね」

「David」:矢野顕子
David - 矢野顕子@YouTube

あーカッコいいアレンジだなー。
ギターでやるとなんだか新鮮。
ちゃんとドゥルルッドゥルルッって印象的な音がギターで♪
サビはなだらかなスピードで変化させて。
男前で甘いヴォーカルがカッコイイ~。
ああやっぱ嬉しいなこの企画。
好きで繰り返し聴いていた曲を、
こうやって好きな人に、すごいクオリティで歌ってもらえるんだよ。
この日の為だけに、RYUMEIさんが準備してくれるんだよ。
ないよ、こんな贅沢なこと。
ありがとう、堪能しました。
2曲もやってもらっちゃったぜー。

「次はね。ベタなんですよね。
やるのか?やっちゃうのか?

高校の時ですかね。プリンセスプリンセスのM。
僕の中ではどっちかというと・・・。
女子はこういうの思い入れあると思うんですけど」

うーむ。私は女子度低いからな。
RYUMEIさん、暑いのか上着を脱いで。
そこに創士さんが煙草を差し入れ。
「おっいいねいいね~。吸っちゃおかな」
一服するRYUMEIさん。
この間が面白すぎる。
「これね、恥ずかしい感じのイメージ?
恥ずかしいっていうのともちょっと違うんだけど
照れくさい?」

で、しばーらくRYUMEIさん、
煙草をのんで後ろに寄りかかるような姿勢でじーっと譜面台を見つめてる。
いやこの時の表情がカッコイイのなんの。
三分の一ほど残して、ギュッともみ消す。

「M」:プリンセスプリンセス

シンプルで力強いギター、語るような強いヴォーカル。
弾き語りの王道的なストレートなアレンジ。
部屋は少し暗めのライトで。
サビに向かってヴォーカルもギターも熱くなっていく。
間奏のギターで重みと厚みを増していくのがまたイイ。
2番に入ってヴォーカルは崩しも入りつつ、
ピックで強く響かせるギター。
最後は歌いあげる感じで。

ベタだw

でもこのベタな感じが「M」にハマる。

「この企画、大丈夫なんでしょうか。
次の23日で終わり!
なんてことにならないように
RYUMEIこれからも頑張っていきますので!」
ニコーっとするRYUMEIさん。この間の取り方が好きなんだよね。
大丈夫大丈夫!またやってくれー!

「次は大御所ですね。異邦人」
おおー、これは誰かしらリクエストするのではないかと思っていた曲。
やはり入ってきましたね。

「異邦人」:久保田早紀

イントロのギターすんごいカッコイイ!!!
この曲、RYUMEIさんの耳になじんでいるからかな。
あえて覚えるまでもなく、次の段階に移れる曲。
疾走感のあるギター、男前なのに色っぽくもあり。
「空と大地は」からは曲調と合わせて明るく少年ぽいギターに。
ヴォーカルはもうヨユーです。
語彙が乏しくて申し訳ないが、とにかくカッコいいんだよギターが。
右腕の力強いストローク。
でも大きな右手の動きは柔らかでね。
上着脱いで袖をたくしあげてるので肘から下が見えるわけで。
なんというか、この右手がとっても色っぽかったんでございます。
思い出してもドキドキする。
ゆらゆらとゆらめくようなライティング。
風の強い平原に立てたテントの中にいるようだ。
終わってしまうのが惜しいと思う1曲。
知らない人がいないんじゃないかという超メジャーなヒット曲も
RYUMEIさんのアレンジで、スペシャルで新鮮な曲に変わる。
これぞRYUMIEライブの真骨頂!

「今後の予定は、4月13日(土)にWILD-Gで。
渋谷ルイードでのライブがあります。
こっちはもうカッコいいロックンロールでね、
俺もガンガン、キーボード弾いてます。
またぜんぜん違うRYUMEIをお見せします。
本当に今、忙しくてねー!
レコーディングもいっぱい入ってるし、
あと来月は「みんなのうた」もあるし。
まだ縛りは決めてないんですけどね。
またここでも違うことやるんで!お楽しみに!」

ヤバイなー。WILD-Gはまだ聴いたことないんだよね。うずうず。

「次は前もやって、リクエストもあったんだけど」

「SWEET MEMORIES」:松田聖子

前回やったときはガットだったんだよね。
柔らかで小洒落たギターアレンジの記憶が。
今日はフォークなのでまた違った味わい。
ヴォーカルに添えるような、はかなげなギターで始まる。
フォークのせいか、ヴォーカルも柔らかい中にも男らしく力強く聴こえ。
サビに入ってさらに力を帯びていく。
「Don't kiss me baby」から、また雰囲気をガラッと変えて
広がりながら歌い流すような感じに。
ギターの音も深みを増していく。
うーん、こんなアレンジもハマるハマる。

確認のため、自分の過去記事をもう一度探してみたら
以前はガットじゃなかったみたいです。
隈さんと一緒にやった回、まではちゃんと覚えてたが、
他の回と記憶がごっちゃになっていたようで。
でも弾き方は今回とまったく違ってたんだよね。
ご参考までに→RYUMEI&KUMA・LIVE@RR~2巡目のスタート
過去記事は一部文字化けがありますが、面倒なのでそのままです。

「残りは2曲になったんですが、
次はね、皆さんに決めてもらおうと思って。
いち! YUIの「CHE.R.RY」
に! TRFの「寒い夜だから」」
思わずざわめくお客さん。
「YUIは用意してあって、でTRFも一応用意してきてて、
じゃあお客さんに決めてもらおうかな、と」
この辺の揺らぎぐあいがRYUMEIさんだ。
何を考えてどうしてそういうことになったのかさっぱり分からないけど楽しそうだという。

「挙手で決めます!」
で手を挙げてもらう。
私はYUIの方は分かんなかったし、
TRFをRYUMEIさんがやったらどうなんのかな?と思って手を挙げた。
結果、若干YUIの方が多かった。
「YUIになっちゃった。思いのほか多かったですね。
TRFのつもりでセッティングもしてあったんだけど」
どうしたかったんだよ!w

「CHE.R.RY」:YUI
CHE.R.RY《歌詞付き》- YUI@YouTube

これがまた、元気のいいギターで始まって
ポップで爽やかないい曲だった。
あら、お得な感じじゃないの。
ノリがよくってヴォーカルもギターも心地よい♪
歌詞もクサくなくてクドクなくて丁度いい。
一番高いところは裏声にしてるけど、
サビの高いRYUMEIさんの声が実にイイのだ。
ここまでやってきた曲と、またまったく違う曲。
面白いものを聴かせてもらっちゃったなあ。
YouTubeでオリジナルを聴いてみたけど、こんな可愛い曲なんだなー。
これRYUMEIさんがやって、
ちゃんと自然なRYUMEIさんのカラーになってカッコイイんです。
想像できる?

「ホントはここにゴザひいてやりたいんだよ。
ゴザじゃあんまりだからブルーシートで」
それじゃ花見だよ!
「え?変わんない?
じゃあ絨毯。ファサーッとしたやつ。毛足が長くて。
お菓子のカケラとか落としたら拾いにくいやつ。

あっ!

毛足の長い絨毯で思い出した。(←真顔)

俺、クリーニングに預けたまま2年間取りに行ってない!
そういうのって、どうなるんでしょう。
捨てられてるんでしょうか。
怖くて取りに行けないね。

小部屋っぽくなってきた!」(すごい嬉しそう)

「最後の曲です。しっとりといきます、しっとり!」
ニヤニヤしながらしっとりを連呼。

「For You」:高橋真梨子

おおー、ぐっとオトナな選曲ですね。
フワ~ッと空間全部を包み込むRYUMEIさんの甘く魅惑的なヴォーカル。
ああこんな歌い方もできるのがRYUMEIさんです。
一気に今までの空気を変えてしまうのだ。
サビに入って、ヴォーカルもギターも力強く変化。
甘いのに、熱くまっすぐなヴォーカル。
ストレートなギター。
どちらも深みと味わいのある重層的な音。
スケールの大きさ。
RYUMEIさんの表現の幅の広さにはいつも驚かされる。

小部屋だけど、ちゃんとアンコールも用意されてるだろうな、で
期待を込めて拍手拍手。

「いつもいろいろ話したいことはあるんですが
ココに来ると、いざ何を話そうかなってなるんですよね。
まあ打ち上げの時にゆっくり話しましょう」

「リクエストはまだまだ受け付け中です。
歌う歌わないは俺が決めますが!
TRFまでは行けますから!やりますから~!」
2週間後は第2夜・男唄編。
「その間にもWILD-Gで山のように覚える曲があって!大変です!」
やりたいこと、やることがたくさんあるのはいいことだ!
しかし何度も言うが、この企画、
いっぺんに2回もやっちゃうなんてもったいないよね。
準備するのだって、通常のライブのときよりもずっとずっと大変なのにね。

「最後は、一番リクエストが多かった曲を」

「赤いスィートピー」:松田聖子

へえー、意外。
わたしゃ思いつきもしませんでした。
しずかーに始まるイントロ、ちょっと暗めでもあり。
甘くてやわらかな声とギターで
空気がほんのりピンク色に染まるようだ。
まったりしつつもメリハリのあるアレンジ。
低めの声が気持ちいい。
声もギターも、体に染み込んでいく。
曲の終わりが分かっていても、まだまだ先に延ばしたい感覚。
ライブの終わりは満足感の中にも終わってしまう寂しさがある。

あああああ。
今日もまた、贅沢過ぎる時間を堪能できた。
なんたって、ほぼすべてが新曲なのだ。
出来たばかりのRYUMEI風アレンジは、もう2度と味わうことができない。
あとは記憶の中に余韻を探るのみ。

「乾杯しましょう!生ビール一つくださーい」
そしてその場でみんなで乾杯する。
RYUMEIさんのジョッキと私のプラスティックのコップをぶつける。
「このあと打ち上げでーす。飲みましょう!」
飲む飲むー!

時間はというと、9時半かと思ったら8時半だった。
(飲んでて、今日はやけにヨユウあるなと思って焦った。
もう時計もちゃんと読めないのか私は)
ワンマンだし、順当な時間かな。
いやでも、RYUMEIさんがこの日のためだけにかける時間や手間は並大抵ではない。
RYUMEIさんの思いがつまった曲が、一人一人に手渡されたんだもんね。

RYUMEIさんのmixiの告知に、
「オールリクエストの感謝祭」って書いてあったんだよね。
感謝祭、なんてファンとしてはこそばゆいというか、
感謝するのはこっちだよーといつも思う。
RYUMEIさんとファンの関係は、とても温かでシアワセだ。

今日はワンマンなので、じっくりと話ができるもんねー。
テーブルの配置を変え、椅子をぎゅうぎゅう寄せ集めて、
ビールもじゃんじゃん飲みながら(若干名)
RYUMEIさんを交え、みんなであれこれ話しまくる。

そうそう、今日もお客さんでカクロウさんが来ていたのだ。
前回のライブの後で、カクロウさんのリクエストはもう決まっていて
早見優の「夏色のナンシー」をやることになってたのだ。

やりませんでした。
まるっと忘れていた兄。
「メールとかでよこしなよ!!」言うだけだと忘れるくさい。

いやー、私もライブ中に「あと2曲」とか言われて
どのタイミングでやるんだろう、アンコール?とか思ってたんだよね。
カクロウさんも「せっかく、イエイッ!ってやる気満々できたのに」と。
いつかやってくれるんでしょうか兄は。
そしてカクロウさんは「まだ用事があるから」としばらくしたら帰って行きました。はは。

RYUMEIさんが一人で来ていた女性をテーブルに案内してきた。
実は、同級生なんだそうで。ええええええ~。
小学校が一緒だったのだと。
数年前FBを通じて同窓会があって
その時から何度かライブを見に来ていたらしい。
「ええー!小学校の時のRYUMEIさんてどんなだったんですか?」
「そういう話は俺がいないところでしてよ!」と別のテーブルへ逃げるRYUMEIさんw

最近はRYUMEIさんとじっくり話す時間もあまりなかったので
今日は隣に座ってあれこれとずーっと。

今日が2回目のYUKAさんが、まだどんな人なのかよく分からないので
RYUMEIさん、いろいろリサーチしてたのが可笑しかったなあ。
出自がLBでも来生さんでもなく、でも2回続けてきてくれた。
自分のライブをとても気に入ってくれてるのは分かるけど。
どんな接点があるのか、どんな音楽聴いてきたのか、まあ気になりますわね。

RYUMEIさんの音楽に直接触れて、迫力、声の良さ、メロディの良さを肌で感じて
さらにライブの後にフレンドリーに話したりできるんだもん。
そりゃハマりますって。日常にないもん、こんな濃い経験。
なんかRYUMEIさんのファンを増やすって、カツオの一本釣りのような気分です。
大物が捕れるけど。

今回のリクエスト大会、自分では選ばない曲がたくさん送られてきて
RYUMEIさんも楽しいみたい。
柏原 芳恵ちゃんの歌は聴いたことがなかったらしいし。
でも聴いてみて「いいな」と思ったら歌ってしまう。
YouTubeのリンクとか貼り付けてくれると助かるみたいですよ。

カバーと一口に言っても、
RYUMEIさんはもらったリクエスト曲はすべてしっかりと聴きこむし、
コードを取ったり、キーを合わせたり、アレンジしたり、
その上で、ちゃんとその世界を表現できるようなところまで持って行く。
「異邦人」のアレンジが凄くカッコよかったね、な話をしたら
あれは「こういう感じで行く!」って決まってからパパっと出来たみたいでした。
掴んだ!とかもらった!な感覚かな。イイネ~。
何気なく聴いてしまうけど、
こちらが意識している以上の地道な作業・手間と試行錯誤を重ねて
カバーはやっと出来上がるものなのだ。
しかも歌うだけではなく、ギターを弾きながらですよ。

「送ってくれたリクエストは、みんなにとってどれも大事な曲のはずなんだよね。
それぞれ思い入れ、思い出のある曲。
だからいい加減にはできなくて。
ちゃんと歌って、損なわないようにしたい」
RYUMEIさんのこの誠実な言葉が嬉しいのだ。ありがとう~

「家でさらっとやってみても、実際にリハでちゃんと歌ってみないと分からない。
本当はもっと何度も繰り返してモノになって行くもんなんだけど、
その最初のところを見てもらうのは恥ずかしいんですよ」
ここが小部屋の醍醐味でもあります。
いやほんと、こんな大変なことをよく1ヶ月の間に2回も。

頭の下がる裏話をしてくれても、
「リクエストは気軽に送ってくれていいんですよ!」
とRYUMEIさんは言ってるので、
みなさん遠慮なく気軽にいろいろ頼んでみましょう。

「ほんとは2日続けて!ってのも考えたんですよ。
でも見に来る方も大変だろうし」
いや、やる方が大変でしょ(汗)

RYUMEIさんは自分がやってて楽しいが根本にあるので、
ライブの新鮮さにおいて、間違いはない。
ワタクシお約束のようにただ褒めているのではないんです。
オリジナルだって、いつも何か違ったことをやってるのを、
ライブに来るたび感じてるよ。

そうそう、YouTubeアップしないの?って聞いたら
「今ビデオの充電器が壊れてて、撮ってないんですよ」と。
ええええええ~、もったいない!!
「買えばいいんですけどね。
撮っておけばよかったな、と思うこともあるんだけど。
最近リストも作ってないから、何やったか分かんなくなっちゃって。
ブログで確認したりしてるんですよ。何気にアーカイブしてます」
ひゃ。
私楽曲リスト、一覧で書いてないからなあ。探すの大変だろうな。
ありがたいけどビデオは撮った方がいいと思う~。

そして、来月の誘惑が。
渋谷ルイードでやるWILD-Gは、
RYUMEIさんがキーボードで参加している
隈さん率いる大所帯のバンドなんだが、
今回ドラムでMyqpのボスが入るんだそうだ。
ひいいえええええ~!何その面白い話!
しかもナカガワさんもベースで来る。おいおいおい~!!
そんで終わったら打ち上げをココでやる。ちょ、待て。

そりゃ行かないでいられないわけがなくなっちゃうじゃないの。(動揺)

4月はマンスリーで「みんなのうた」があって、
もう一つ気になるライブで、
Myqp主催の東京初イベントが、下北沢ERAで18日(金)にあるのである。
RYUMEIさんは今はサポートお休みしているんだが
私はこれまで3回、彼らのライブに行って、そこそこ愛着のあるバンドなので
この記念のライブは、他に何もなければ行きたいなあと思ってたんだが
さすがに。うう。3回は。
「俺も見に行きますよ」
そうでしょうね。御大もいらっさるであろう。
あと4月は「隈の世界」で、ピアノのマキちゃんが参加するんだと。
なあにいいいい。久々じゃん!元気かなあ!
「俺も出るし」
だから、全部は無理っす(涙)
どんな身分になれば、この全てのライブに出かけられるのだろう。

あと途中でRYUMEIさんがYUKAさんを見て、
「あ、彼女に言おうと思ってたことが!なんだっけ」
で思い出して出てきたのは
「今度、水戸のラジオ局で、俺の歌が流れるんです」
水戸限定っぽい。わりと狭い範囲のようです。
日にちも時間も番組もラジオ局も、さっぱり分からないんですが。
どうしろと。
多分、聴こうと思って聴けるのはKYOKOさんだけだと思うので、
RYUMEIさん、ちゃんとした情報が分かったら教えたげてください。

今日はPAにひろみさんが入ってて、
途中で「もう仕事終わったから飲んでイイって許可が出ました!」で
テーブルに来てくれました。
ワーイ!カウンターの外に出て、隣で一緒に飲むのは初めてだ。
「リクエストしなかったんですか?」
「しようと思ったんだけど、自分だけ違うのになっちゃうかなと思って。
でも今日のリスト見たら、どれも知ってて!好きな曲がいっぱいあって!」
「じゃあ男唄の方でリクエストしちゃえ~!」
TRFの「寒い夜だから」はリハの時にRYUMEIさんがサラッとやって
それが凄く良かったらしいです。
そこまでやっといて挙手とかw
毎度RYUMEIさんのお考えは分かりません。
でもいつか必ずやってくれるでしょ。

ひろみさんに聞くと、新しくオーナーさんになった方は、
もともと他の場所でカフェ・バーを経営していたそうで
音楽もやれるような場所を探していたとか。
音楽に詳しい友人と一緒にここを見に来て、
友人に「ライブハウスでこんないい空間はない」と太鼓判を押されて、
隈さんに話を持ちかけたのだそう。
へええええええ~~。
改装で手を加えたのはキッチンで、本格的に料理が作れるようにしたらしい。
私も初めて改装後の店に来た時は、どんな風に変わるのかとても緊張したけど、
今までの内装も残してあって、ちょっと新しい感じもあって、
居心地の良さは変わってなくて安堵したのだ。
そして新しいオーナーさんは、音楽の方はあまり分からないので
PAやブッキングに関しては、
引き続き隈さんの事務所TYPE-Ⅱが引き継ぐことになった。
お互いの得意分野がうまくマッチングしたんですね。
いやーなんだか一番いい形に収まったんだなあ。
嬉しくなって、ビールを追加しに行った時にオーナーさんに挨拶してきた。
「居心地のいいままで残してくれてありがとう~」

料理もいろいろ美味しいらしいです!
さっそく何人か注文してました。
いい匂いが厨房方面から漂ってきてたな~。
お店のHPもあります!フードメニューも見れるよ!
F/R(エフアール)のHP

話をしている間にも、BGMは引き続き80年代ヒット曲集。
ちゃんと1年ごとに、ベスト100曲が入っているものを
まとめてダウンロードしたもので、
RYUMEIさんもすべて聴いたわけではないらしい。
でもどれも何かしら記憶にあるものばかり。
「このころはいい曲がたくさんあったよねえ」
なんてみんなでしみじみ。
音楽もテレビ番組も食べてたものも遊んだことも、
まだまだ共通項がたくさんある世代。
今日みたいなリクエスト大会も、
そういう素地があるからみんなで楽しめるんだよね。

あれやこれやと話をしながら、
ヨユーだなと思っていた時間も、もうタイムリミットです。ルルル~(涙)
「今日はいっぱい付き合ってくれてありがとう!」
RYUMEIさんとガシッと握手して帰ります。
いやーしゃべったしゃべった。いっぱい飲んだし。満足ナリ。

2週間後にまた第2夜があるなんて楽しみすぎます。
今度はどんなリクエストが選ばれるのかドキドキですね。
RYUMEIさんも女唄以上に多いリクエストを前に
楽しく悩んでくれるでしょう。

今日のライブのことを思い出しながらおしゃべりして帰るのも楽しい。
2回目のYUKAさんも、
もうずっと前から一緒に見てるような気になるしw
RYUMEIさんの同級生の女性とも、
またライブで会いましょうとすっかり仲良し。
こんなに素敵で楽しいライブ、他にないよ。


本日も容赦なく長々書いてしまいました。
ご拝読ありがとうございました。
スマフォの指もさぞかし疲れることでしょう。
お次はみなさまの番でございます。
「カミングアウトのお時間です」
スポンサーサイト

タグ : 小田木隆明 RYUMEI

23:53  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(22)

Comment

おはようございます!

おはようございまぁーす♪

のもんさん、早速、小部屋記事枠をUPして下さり、
ありがとうございます☆

昨夜は!昨夜も!本当に楽しかったあ♪♪♪
ユニークな企画、そして、素晴らしい歌声を聴かせてくれたRYUMEIくんに、
改めて感動♡感激♡です。
のもんさん&皆さまとも、楽しい時間を共有させて頂き、パワーいっぱいもらいました!
”怪我の功名”(←うん?たとえがチト違う?)で急きょバタバタ参加の私…
毎度毎度のお騒がせで、大変失礼いたしました汗
けど、やっぱり!行けてヨカッタです。

女唄♪王道・アイドル・最近の歌まで…さまざまなラインナップで、聴き応え満点でしたね~。
特に、かっしわばらよしえちゃん!の歌と、「M」に鳥肌!!!
そして、「異邦人」のギターアレンジがめちゃくちゃかっこよかったなあ☆☆☆
どの曲も、そのオリジナルを知っていたとしても『RYUMEIくんの歌』になってる!
RYUMEI MUSICが構築されていて…その世界に惹き込まれてしまいましたよ♡♡♡

今回のリクエスト大会。RYUMEIくんにとっては準備も相当大変な作業で、
また、聴いてもらうのも照れくさい面もあり…と、いつものオリジナルメインのライブとは
また違った、刺激あるものだったということを初めて知りました。
次回の男唄も、心して!!!聴きに行かなければ☆
と、こちらも思いを新たにしましたよ。

23日も今からすっごく楽しみです☆
(次回は私も…飲ませて下さい!そしてF/Rのご飯も食べてみたいな☆)

のもんさんレポを拝見して、またコメントしにうかがいますね~。
アフターのお喋り裏話も、ぜひ聞かせて下さぁい♪
KYOKO |  2013.03.10(日) 10:14 | URL |  【編集】

昨日はありがとうございました。
楽しかったですねー

聴きたかった曲、知らなかった曲もRYUMEIさんが歌うと、どの曲もとても素敵!
楽しい時間を過ごさせていただきました。
リクエストだから、あまり聴きたくない曲も聴いてしまう。でもRYUMEIさんが歌ってくれた事で蟠っていた事がスーッと消えていった感じでした。今日はいつも以上に気持ちいいですよ♪

2週間後にまた素敵な時間が過ごせるのかと思うと、とても楽しみですね!

KYOKOさん

参加できてよかったですね~
私もF/Rのご飯、食べてみたいなぁ~とメニューを見て思いました。次回食べようかと。
POPO |  2013.03.10(日) 16:00 | URL |  【編集】

みなさん、昨日はありがとうございました!
RYUMEIの小部屋、本当に素晴らしかったですね♪
さすがRYUMEIさん!!って改めて感動しています。

KYOKOさん

突然の参加決定でしたが(笑)、参加出来てホントに良かったですねー!
あの楽しくて素敵で素晴らしい時間を一緒に過ごせて私も嬉しいー!

POPOさん

昨日はライブ前にプロントでゆっくりお話し出来て嬉しかったです♪
RYUMEIさんが唄ってくれると、全ての曲が大好きになりますよね(笑)

23日の男唄編も本当に楽しみです!
でもRYUMEIさんはすごく大変なんですよね。。。

私は4月も忙しくなりそうです(笑)
kazuhi |  2013.03.10(日) 20:32 | URL |  【編集】

昨日は!

のもんさん、みなさま、こんばんは~!
昨日の「RYUMEIの小部屋」、楽しかったですね~!!!
私は、矢野顕子さんの「David」という曲を知らなかったのですが、大好きになってしまいました!
あ~またまたRYUMEIさんの唄に癒されて元気を頂きました。がんばるぞーって気になりました、本当にありがとうござます~!!!
そして、みなさんとあの楽しい時間を過ごせて、本当に感謝・感激です、ありがとうございます!!!
また、ライブに行けるのが楽しみです~♪♪♪
YUKA |  2013.03.10(日) 22:37 | URL |  【編集】

ライブ後の熱さの残るコメントの数々、ありがとうございます!

ただいまレポは8割ほどまで。
もうしばらくお待ちを。
そしてレポ出来た暁には、何が歌われたかカミングアウトしてくださいませ。

KYOKOさん

来た時はバタバタでしたが、
ライブの後に、ゆっくりする時間があって良かったですね。

女唄というくくりの中でも、
これだけバリエーションが出せるんだから、すごいです。
フツー頼んだからってやれるもんじゃないですよね。

>どの曲も、そのオリジナルを知っていたとしても『RYUMEIくんの歌』になってる!

正解!それがRYUMEIカバーです!

23日、またどんなの聴けますかね。
あ、次は飲んじゃいますか?

POPOさん

RYUMIEさんが歌うことで、耳も素直になりますよね。ははは。
お互い、くしゃみでなくて良かったです。

kazuhiさん

「これは行かないとダメじゃないか」って気にさせるライブが続きますね。

YUKAさん

「Daivid」気に入っていただけましたか♪
オリジナルと違うのに、オリジナルに対抗できる素敵なギターアレンジでした。

元気をもらえるってよく言うけれど、
ライブに行った後って本当に身体の内からむくむくエネルギーがわいてくるんですよね。
仕事中にニヤニヤしないようにお気を付け下さい!
のもん |  2013.03.11(月) 21:15 | URL |  【編集】

すぐやる課・女課長、のもんさま

ああああーーっ、一度全文入力出来た文章が、
消えてもうたあああーーーッ。ショーーックッ!!!

もう同じ文章かけないぃぃぃぃーーー。
簡単になってしまいそうですが、気を取り直して。

のもんさん、今回のレポも読みごたえ満点☆何度も何度も読み返しましたあ。
いや~「すぐやる課」とは、それこそ!のもんさんのコトを言うのですよ。
ライブの興奮・熱が冷めないうちにと、いつも素早いUPをして下さり、頭が下がります。
ありがとうございます!!!

まず、リクエストのカミングアウトのご指示がありましたので…、私は~ノーヒットでしたあ↓
けど、「異邦人」は次回リクエストしようと思っていたし、永遠の女性アイドル☆聖子ちゃんが
2曲も聴けたので、ウレシーかったです。
POPOさんがおっしゃる通り、私的にはうう~~んな曲でも、RYUMEIくんの歌声・アレンジで改めて耳にするとあら、いいメロディ♪と思えたりして。
小部屋はそういう面でも、面白いライブですよねぇ。

のもんさんは2曲も採用されたんですか!!いいなあ!!
この違いは、何じゃろ?…という部分はRYUMEI先生のご意向なので、
深く考えないことにしまーす。


最初の「ありがとう」そのリアクションから、てっきりのもんさんのリクエストか?!と思いきや、その逆だったんですね。朝ドラ、好きだったのは「カーネーション」だけだったんっすね(^_^;)

ギターのコードの違い。その説明を聞いた時は、ギター教室の生徒になったキブンでしたよ笑。
音色の微妙な、繊細な違い。うん!違うね、確かに違うね!!
その微妙な違いの中から、ベストな音色を聴き分けて選び出し、弾き分けて…と、
それはそれは膨大な作業ですよねーー。
丁寧に音を一つ一つ繋げて、積み重ねて…。
その結果が全体としてRYUMEIくん自身納得できる1曲として完成し、
私たちの心に響く音楽として届いているんだなあー♪と、感動しました!!!

確か以前、RYUMEIくんがご自身のことを単なるミュージシャンではなく、
『音の建築家』って表現していた文章を見た記憶が。
今回楽曲の作り方を聞いて、まさしく!!!音を構築しているんだ!と納得でしたよぉ。

柏原芳恵ちゃんの「夏模様」切ない・報われない感じで、ヨカッタ~。
”夏の胸キュンSONG"RYUMEIオリジナルの中では王道ジャンルで、名曲が多数ありますが、
この曲は甘さを抑えたしっとりバラードで、カバーならでは。
「さよならあ、ワタシは振られますか~」マイナーキーのジメッとした感じが好きです☆

MC:お子さまの話題。RYUMEIパパのご様子を知れて微笑ましい反面…胸がチクッと…
(ファン心理?!)

プリプリの「M」は私も高校時代ドンピシャで聞いてましたが、このベタもベタな曲を、
RYUMEIくんの歌声・アレンジで、あんな風に聴けるとはああ~~♪♪♪
驚きと感動で胸が震えましたね☆☆☆

「異邦人」はめっちゃくちゃ!!!!かっこよかったですよね☆☆☆
私的には、この日のライブNO1♪
COOLなボーカルとギターアレンジに、痺れましたッッッ。

>風の強い平原に立てたテントの中にいるようだ。

のもんさん、あなたはワインのソムリエですか?!
その表現力・語彙力。スゴイです!尊敬します!!!
音を言葉にするのって確かに難しいですが~のもんさんはそれを実現させていると思います☆

aikoもYUIも聖子ちゃんも、オリジナルは可愛らしい曲なのが、男っぽかったりPOP感が増してたり…。大人の女性の楽曲も歌いこなして…!
RYUMEIくんの音楽センスの素晴らしさ、懐の深さを改めて知りましたねえ~~。
歌声一つ、ギター一本だけ!で、これだけのボリュームのあるステージ、もとい、
小部屋に呼んで頂き(笑)、本当にお得なイベントですよね!!!!

こりゃ、一人でも多くの人にライブに来て生で聴いて頂きたぁい。
次回男唄も、友達引き連れて行くかもしれませーん!


ダラダラとまとまりのない文章になってしまいました。
後半のBARTIME部分については、また後程お邪魔しま~す。
KYOKO |  2013.03.14(木) 09:28 | URL |  【編集】

後半!

さあ~て、お昼も食べたので、後半を!

BARTIMEは、ライブが終わった時間も早かったこともあり、たっぷり過ごせましたね。
私はささっとオイトマしてしまいましたが汗
レポでその後のお喋りもイロイロ読ませて頂けて、とっても楽しかったです!!

今年F/Rになってから…ライブ後はRYUMEIくんもTYPE-Ⅱスタッフさんも、カウンターの中でお仕事することはないから、私たちと同じ席でご一緒して下さるのがウレシ―☆☆☆
ひろみさん、目が大きくって吸い込まれそーう♡すごくカワイイ方♡♡♡
F/Rになったいきさつも聞かせて下さって。
円満に今のカタチになったそうで、何よりですぅ。
次回は…ごはん食べさせて頂きますわ。
ランチは、ワンちゃん連れてきてもいいそうですね~。
kazuhiさん、お泊りの時は。。。大阪から愛犬チャンを連れてこれたらイイですね☆

RYUMEIくんの小学校の同級生さん。
話しやすくって素敵な女性でしたね♪
いや~~RYUMEI少年のコトを知ってるのは、この場でアナタだけですよッ!で、
私もイロイロ質問してしまいました。
RYUMEIくんは目立った悪ガキグループではなく、どちらかといえば優等生タイプ?
お坊ちゃまの印象が~。中学校では、もっと目立ってたみたいですけどね~。
転校してお住まいは離れたそうですが、今でも小中学校の同窓会には参加していて、
水戸にも行く機会もあるとか。仲良くっていいですねーー♪って話してました。

YUKAさんは、RYUMEIくんにイロイロリサーチされていたんですね!!
音楽、そのミュージシャンを好きになるかどうかは…理屈じゃなくて感性に響くかどうか?ですもんねー。好みももちろんあるけど。
あの生歌聴いちゃったらね!ハマらないわけにはいきませんな☆☆☆

4月も毎週末、ライブライブライブかあ~~~!!!
こりゃファンも大変\(^o^)/
のもんさん、WILD-Gはまだ見たことないんですね☆
そこにナカガワさんと、Myqpのドラムくんが加わるとなれば…そりゃ行きたい衝動に駈られますよね!惹かれて当然!!
「隈さんの世界」に北村真紀さんも!!真紀さん、Youtubeではお馴染みの彼女さんですが、
生ピアノは私聴いたことないんです。隈さんのヴォーカルもカッコいいしなぁ♡
どちらのライブも行きたいけど、やっぱり「みんなのうた」最優先でスケジューリングかな~。

水戸のラジオ局でRYUMEIくんの曲が流れるんですか!それは、聞かないと!って、
私の住んでる地域でも聞けるんでしょーかねー??

のもんさん、この夜は、久しぶりにRYUMEIくんとたっぷり&いっぱい喋れたんですね☆☆☆
それこそRYUMEIくん、のもんさんはほっといても大丈夫なファンと安心している、から!!

来生組の大御所、のもんさんはなくてはならない人。
大事にして下さいねー☆

ではでは、また遊びに来まぁす☆
KYOKO |  2013.03.14(木) 13:08 | URL |  【編集】

KYOKOさん、ボリュームたっぷりの熱いコメント、ありがとうございます!

コメント、書いてて消しちゃうケースは
今までも何人かの人がやってます。
KYOKOさんのようにたくさん書く人はなおのこと、
メモ帳ソフトなどの活用をお勧めします!

レポを書き上げる時間はその時の調子や都合によってまちまちですが、
今回は、次のリクエスト大会への集客も兼ねて
早めにアップするつもりだっんです。
頑張りました―。

KYOKOさんのリクエストが今回なかったのは、
もしかして来ないと思って外したんじゃないですかね?
ライブ終わってからRYUMEIさん「来たの!」って言ってなかった?
次回の男唄編に期待しましょう。

あとはライブ全体の構成を考えて、
バランスから選ばなかったりするのもあるかもですね。
歌える曲数もあるだろうし。
もちろん気分の問題もあるでしょう。
今回でなくても別の時に聴けるかもしれないし。

コードの話は興味深かったですよね。
本当に微妙な差で、それを楽曲の中から聴き分けるんだからなー。
でもその微妙な差が、
実際聴くと気持よかったり良くなかったりするんでしょうね。

MCで久々に息子ちゃんの話が出てきましたね~。
チクっと来ましたか。
ハタチのRYUMEIさんから知ってればそうか~。

>のもんさん、あなたはワインのソムリエですか?!

異邦人のときは、ライティングがまさにそんな雰囲気じゃなかったですか?
ひろみさんのセンスなんだろうなあ。

私の場合、分かりにくい比喩の方が多いんですけど。
↑それは比喩とは言わない。

終演後、今回はゆーっくりできました。
ビールたくさん飲んじゃったよ。
今日みたいにワンマンで時間がたっぷりある日は、
RYUMEIさんと長々話しててもいいよなあと思って。はは。
RYUMEIさんも自分のタイミングであちこち動いてたしね。

WILD-Gは未体験です。
いずれは聴きに行こうと思いつつなかなかね。
でも今回は行かなくちゃだなあ。

ラジオはかなり狭い範囲のようでした。
KYOKOさんなら車で移動しても聴きに行くんじゃね?と。
とりあえずRYUMEIさんに聞いてみ?

KYOKOさんも、布教活動イロイロしてるようでありがたいです。
また機会があれば音楽好きの方を連れてきてくださいませ。
のもん |  2013.03.14(木) 22:33 | URL |  【編集】

カミングアウトです。

のもんさん、みなさま、こんばんは~!!
ハイ、すっかりRYUMEIさん魅力にハマりましたYUKAです!みなさまからしたら若輩者の私ですが…、少しづつでもRYUMEIさん音楽を楽しんで行けたらな~と思っています。みなさま、どうぞよろしくお願いします!
カミングアウトのお時間ですが、私は2曲ヒット致しました~♪
1曲目は、RYUMEIさん及びみなさまが、ベタだベタだと言う『M』を…。そんなベタな曲でしょうか~??私は、そこまで思わず、ついリクエストしてしまいました。
でも確かにRYUMEIさんの唄う『M』は、かっこよかったです…感動しました…。スミマセン、表現力がなくてフワッとしか伝えられないのですが、素敵だった~と言いたいのです。
2曲目は、リクエストが1番多かったという『赤いスイトピー』を。やっぱり聖子ちゃんは外せないと思い選びました。そして聖子ちゃんと言えば、開演前にBGMで『SWEET MEMORIES』が流れて、「これリクエストすればよかった~」なんて言ってたら、みどりさんが「前にやったことあるんだよ、またやるかもしれないね~」なんておっしゃってて、そしたらほんとに聞けて!そしてかっこよくて~またまた感動しました。
でも、ほんと…どの曲も素敵でしたね!!!みなさんが言うように、RYUMEIさんが唄うと、どんな曲でも素敵になってしまうんですね~。
もう男唄も、楽しみでしょうがないので、追加でリクエストしてしまいました!!
そうそう、こんな素敵なライブ、一人でも多くの人にライブに来て生で聴いて頂きたぁい、ですね!!私も友人誘ってみようと思います。
そして、すぐやる課、私もアルバイトとして入れてくださ~い。みなさんの熱いパワーに元気頂いてます。
では、長々と失礼いたしました。またライブでお会いできるの楽しみにしてます!
P.S.
たぶん仕事中にニヤニヤしちゃってました。それだけ楽しかったってことで~す♪





YUKA |  2013.03.14(木) 23:05 | URL |  【編集】

YUKAさん

コメントありがとうございます!
帰る道々話をしながら「そうか、これは知らないんだな」と何度も思ってました。
なんだかもう馴染みのような感じがして。

行く時は、一人でも帰れるように、イロイロ教えながらでしたが、
まあでも途中で帰るとかムリだろうな、とは思ってました。ははは。

RYUMEIさんのファンになるのに、必要なのは気持だけ!
ファンになった時期、経緯は人それぞれですが、
自分が思うように応援していけばいいんですよー。

2回目にしてリクエスト大会、
しかも2つ聴けたのはラッキーでしたね!
「M」を歌う前の、RYUMEIさんの逡巡具合が面白かったですね。
リクエストもらったからって、
ただ「いい曲だね」なんて当たり障りのないことを言わないところがイイです。
「照れくさい」って言葉に、当時の感じが見えて、むしろ嬉しい。
でもやるとなれば、キチッとやります!!

23日の追加リクエストしちゃいましたか(笑)
こんなに素敵に歌ってくれるんだったら、
あれもこれも聴いてみたい!って思っちゃいますよね。

YUKAさんも、友人で興味を持ってくれそうな人がいたらぜひ誘ってください。
今のRYUMEIさんの声は今しか聴けない!

RYUMEIさんの音楽は、日々のエネルギー、日々の潤い。
思い出してニヤニヤする素敵なものを持っていれば、いつでも頑張れます。
これからもよろしくお願いします!
のもん |  2013.03.15(金) 20:13 | URL |  【編集】

のもんさん、レポありがとうございます。
読みながらあの素敵な時間を思い出していましたよ。

ライブの前にのもんさんのメモも見せてもらい、このメモからいつもレポが出来るのかと感激!
いつも楽しませてもらっています、ありがとうございますm(_ _)m

今回は本当に近くてRYUMEIさんの指がよく見えて、
「あなたに会えてよかった」の時、その動きにびっくりしました。
この曲は知っていましたが、こんなに複雑な曲だったんですね~

女唄、そしてリクエストだからきっと避けてきた曲もあるだろうと
覚悟はしていました。その曲がイヤなわけではなく、ただあまり好ましくない状況に
たまたまその曲があっただけで、聴くとその頃を思い出してモヤモヤするだけですけど。
でもRYUMEIさんが歌うのを聴いて、のもんさんが言うように“耳が素直”になっていったのか、
RYUMEIさんの声とギターの音がモヤモヤしていた事を流してくれたようです。

その1曲が「異邦人」  すごくよかった!ボーカルもギターもかっこいい!
終わった時とても気持ち良くなっていて、浄化された感じです。
リクエストしてくれた方、RYUMEIさんに感謝です!

そして次にリクエストした「SWEET MEMORIES」だったのでずーっと気持ちいいまま聴いていました。
「CHE.R.RY」もリクエストした後思い出して、次回にと思っていたので手を挙げてしまい、聴けてよかったです。可愛い曲だけどRYUMEIさんが歌うとかっこいい感じも出て、今まで聴いたのとは違う「CHE.R.RY」を聴かせてもらいました。

アンコールの「赤いスィートピー」もリクエストした曲です。春も近いと浮かんだ曲。可愛すぎる?と思ったけどリクエストしてみました。低めの声が落ち着きた感じの気持ちいい「赤いスィートピー」になっていました。
他の方々はどんな気持ちでリクエストしたのかなぁ~ 気になりますねぇ~

今回聴き終わった後も、聴いてみたいと思う曲がいくつか出て来たので、いつか聴けるのを楽しみにまたリクエストしてみようと思います。

23日の男唄編も何が聴けるかとても楽しみですね♪
その日、花粉症はどうなっているか・・・今回はクシャミも鼻水も出ずに済んだけどね(笑)

WILD-Gも気になるよねぇ~ガンガンキーボードを弾いているRYUMEIさんも見てみたい!
POPO |  2013.03.17(日) 16:50 | URL |  【編集】

23日

取り急ぎの ご報告ですが 「行きます」

よろしくお願いします m(__)m

っで リクエストしてきました。 メールで。

届くかどうか パソからのメールは 恐々ですので。

これから仕事行きますので これにて。。。
空 |  2013.03.18(月) 09:10 | URL |  【編集】

空さぁん!!!!

空さぁん、23日の男唄、ご一緒出来るんですね☆☆☆
ヤッターーっ!!!うれしーーっ!!!

空さんにまたお会い出来るのを、とても楽しみにしています♪

のもんさん、YUKAさん、POPOさん、kazuhiさん&みなさま

女唄のコーフン未だ冷めやらないうちに、もう男唄来ちゃいますよぉ~!!!
三月は忙しくも嬉しい月になりましたね☆
花粉なんかに負けられませんっ。

週末また一緒に盛り上がりましょ~う♪
KYOKO |  2013.03.18(月) 18:32 | URL |  【編集】

楽しみでーす!

空さん、参加出来るんですね~!
嬉しいです♪
楽しみが増えました♪
のもんさん、KYOKOさん、POPOさん、kazuhiさん、空さん&みなさま
23日もどうぞよろしくお願いします!
楽しみです!!
YUKA |  2013.03.18(月) 21:55 | URL |  【編集】

POPOさん

どもども!レポ楽しんでいただけたようで嬉しいです!

メモ、暗いところでちょっと見せただけですけどね。
明るいところで見ると驚きますよ。字が汚くて。

「あなたに会えてよかった」の左手の動きは凄かったですね。
目の当たりにして初めて気が付くという。
ギターも甘い歌声も耳から離れませんよー。
リクエストして良かった。

音楽って、その当時のことも一緒に思い出すものですもんね。
RYUMEIさんの声と、ガラッと変わったアレンジで、
これから「異邦人」を聴いても脳内で変換できますね。

「CHE.R.RY」は私はまるっきり初めて聴いたんですが、
RYUMEIさんが歌って、しっかり色が出てました。
前のパフュームといい、なんでもやれるなあ。

WILD-G気になりますよね。
ご一緒しますか?

Kazuhiさん

コメント消しちゃったんですか?

空さん

朝、メールしたんだよね。
したら「今蛸足にコメント入れました」って。
合わせたわけじゃないのに、タイミング一緒w
前回はお仕事が忙しくて来れなかったけど、
今回は!めいっぱい楽しんでくださいませー。
空さんのリクエスト気になるなあ。

KYOKOさん、YUKAさん。

空さん来ちゃいますよ~。
そんで多分、名古屋のHさんも来ちゃいます。

23日盛り上がりそうですね。
RYUMEIさん、みんなの熱い期待に応えて頑張ってー!
のもん |  2013.03.18(月) 23:06 | URL |  【編集】

Hさんも!!

23日は、名古屋からHさんもー!!!お久しぶりです!
これは、昨年10月のRYUMEI BDの時のような
賑やかライブになりそうですね☆☆☆

Hさん、よろしくお願いしまぁす♪
一緒に楽しみましょう!!!
KYOKO |  2013.03.19(火) 10:59 | URL |  【編集】

のもんさん

ばれましたか(笑)
一度コメントをアップしたのですが、ちょっと修正しようとしたら…削除してしまいました(汗)
ちょっと遅くなってしまいましたが、再度コメントをお送りします(^.^;

みなさんのリクエスト曲、すごく良かったですね!
さすがRYUMEIさん!って感動しました。
でもやっぱり自分のリクエスト曲は想い入れが強い分、特別な想いで聴いていました。

私のリクエスト曲は『夏模様』と『異邦人』です。
それと、まさか!?の多数決で惜しくも涙を呑んだ『寒い夜だから…』もそうでした。
『夏模様』は本当に大好きな曲で、以前からRYUMEIさんにぜひぜひ唄って欲しいな~って
思っていました。もうすっごく嬉しかったです!!感激ーー♪♪
『異邦人』はあんなに素敵なアレンジで、めっちゃくちゃカッコ良かったですね!!
もうサイコーです♪♪
欲を言えば『寒い夜だから…』も聴きたかったです~。

KYOKOさん

>お泊りの時は。。。大阪から愛犬チャンを連れてこれたらイイですね☆

あはは!ホントですね。
でもうちの“はな”はちょびっとおデブちゃんなので重くて大変かも(笑)
オーナーさんの愛犬チャン(ミニチュアシュナウザー)可愛いんですよ!また会いたいなー。

POPOさん

『異邦人』のイヤなイメージが払拭されて良かったです!
本当にめっちゃくちゃカッコ良かったですよね♪
今も思い出してはウットリ~としています(笑)

23日の男唄編、もうすぐですね!
わぁー、みなさん勢揃いで嬉しいです♪どうぞよろしくお願いします!
ホントに賑やかで楽しいライブになりそうです。いや、絶対なりますね!

4/13のWILD-Gライブ、行く事にしました!
のもんさんも行かれるんですよね?よろしくお願いします(^o^)
POPOさんもぜひご一緒しましょう!
kazuhi |  2013.03.19(火) 20:59 | URL |  【編集】

よろしく~

のもんさ~ん そーいえば 
越してきてから メールアド設定が出来なかったのを思い出しました。
っで Yahooのメール設定になっているんだわ。。
だから届かないんだよね~ かなりショック!

先日は来生さんにもリクエストメール出したけど 
それも届いていないことだよね?????

あ~~すっごく気が抜けてしまいました。

のもんさんからリクエスト曲をリューメイさんに知らせてくれているそうなので
今回はもう一回のチャレンジはしないかも~


今週は仕事も家のことも忙しくて かなりヘロヘロです。
ひとりひとりにお返事できませんが 当日はみなさん よろしくっ!

空 |  2013.03.20(水) 00:10 | URL |  【編集】

名古屋のHさん来るそうです。ワーイ。
実はレポアップする前にメールもらってたんですが、
まだその時点では確定してなかったようなので。
大阪で聴いたカバー「はじまりはいつも雨」がかなり良かったみたいですね。
うずうずして行きたくなっちゃうんだよねー。

23日はRYUMEIさんを囲んでみんなでめろめろになりましょう。

Kazuhiさん

コメント保存してあって良かったですね。

今回のレポはいかがでしたか?

「夏模様」はKazuhiさんのリクエストだったんですね。
ぜんぜん知らない曲でした。
つか2曲、やってたんですね。
飲んでる時にTRFが「選ばれなかったんですよ~」って嘆いてるから
今回はハズレたのかと思ってビックリしましたが。

空さん

うーん、よく状況が分かんないですが、
YahooメールをTYPE-Ⅱではじく設定になってるかなあ?
メール送信した後に「送信エラー」なメール入ってきませんでしたか?
パソから送るのが心配なようなら、
次は携帯から予約メール送るとイイかもです。

来生さんへのメールはまた別のアドレスなのでなんとも言えませんが、
エラーになって戻ってきてなければ届いてるんじゃないかな。
来生さんへのリクエストはオフィシャルからですか?
送ったら「ありがとうございました」なんて自動返信メールとか戻ってくるんだろうか?
出したことないから分からないー。

男唄リクエスト、聞いておいてよかったです。
昨日のうちにRYUMEIさんにお知らせしました。
なんかすごい量のリクエストが集まってるみたいです。
数を聞いてビビりました。

いろいろ忙しい中、行くと決めてくれて嬉しいです!
週末に全て吹き飛ばせますから!頑張って辿りついてください。
お待ちしています!
のもん |  2013.03.20(水) 00:39 | URL |  【編集】

とりあえずお知らせ

またあとで別に書くかもしれませんが
みんなコメント読みに来るだろ、で取り急ぎココでお知らせ。

4月13日(土)
渋谷ルイードK2でのWILD-Gのライブの先行発売を
23日の男唄編のときに受け付けます。

TYPE-ⅡのHPから申し込む場合、
銀行振り込み→チケット送付の流れになります。

もう行くと決めている方、
その場のノリで行っちゃうことに決めた方、
チケットが届くまでのヤキモキ感が省略できます!
この機会にお求めください。

ライブの詳細はTYPE-ⅡのHPから
http://www.type2.tv/
メニューの「LIVE」から確認してくださいませ。
まだ迷いたい方、
メールでの申し込みは ticket@type2.tv へ!
のもん |  2013.03.20(水) 00:54 | URL |  【編集】

のもんさん

万が一の事を考えて保存しておいて良かったです。

ライブレポはいつも通り、いつも以上に楽しく読ませて頂きました!
毎回、ライブの興奮がやっと落ち着いたかな~と
思った頃にレポがアップされてまたまた興奮!(笑)
二度の喜び&お楽しみで本当にありがとうございます!
特にBAR TIMEでのレポは同じテーブルに座っていたとはいえ、
結構な人数であちこちの会話に参加するので、聞いていない話しも多々あって
「へぇーそうなんかぁ」って興味津々でした。

『夏模様』、のもんさん全然知らなかったですか。
RYUMEIさんも全然知らなかったんですよね。
私もリアルタイムで聴いていたかは??なのですが、
いつの間にか気が付けば大好きになっていました。

男唄のリクエスト、そんなにたくさん来てるんですね。
女唄の時にも「男唄の方がたくさん来てる」って言われてましたけど、
それ以降も追加でいーっぱい来たんでしょうね。

4/13のWILD-Gライブの先行販売のお知らせもありがとうございます。
先日さっそくライブの予約をしたのですが、Reメールには
「申し込みをお受けしました」としか書かれてなくて。
多分男唄の時にチケットをもらえるのかな?とは思ってたんですが、
はっきりわかって良かったです。
そういえば以前にもライブ後にチケット先行販売をしてましたね。
kazuhi |  2013.03.20(水) 11:48 | URL |  【編集】

名古屋のHさんより

今回の感想いただいたので、了承を得てご紹介します。

**************

ライブレポ 楽しませていだだきました。
守備範囲が広いとはいえ、スゴイ!と思いました。
私でも歌える曲が沢山ありましたょ。
♪異邦人 はカッコ良さが想像できそうです。
思わず ウォ~~と声をあげてしまったのが♪for You… 大人な感じ…いいよね!素敵だったでしょうねv-238

大阪で聴いた♪はじまりはいつも雨 も胸キュンな感じだったもんv-238

こんな幸せなLIVEって他にはないですよね。
RYUMEIさんのファンになって良かった!と思います。

****************

いつもありがとうございます!
感想、メッセージは一つでも多く、RYUMEIさんへ届けたいので、
メールでも送ってもらえると嬉しいんです!
RYUMEIさん守備範囲、広いですよね。
リクエスト来たからってできるもんでもないですよ。

続く男唄は、久しぶりにご一緒できますね。
会うのを楽しみにしています。

Kazuhiさん

レポの感想催促したみたいでスミマセン。

いつもと違う場所でやるライブは、
申し込みの仕方も違うので、
ついつい忘れてしまうんですよね。
RYUMEIさんから「先行発売やるのでお知らせしてください」と話があって、
そうだった、と。

検討している方、F/Rの時とはちょっと違う手順になりますのでご注意ください。
当日行くんでも大丈夫かもしれないけど、
多分、料金が前売りのほうが安いんじゃないだろうか。

渋谷ルイードは、私は初めて行く場所です。
だいたいが最近、渋谷なんてうろつかないし。
各自、一人でも行ける程度にちゃんと調べましょうね。
のもん |  2013.03.20(水) 23:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2263-7b9f29cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |