2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.05.19 (Sun)

郡山・会津・新潟をめぐる旅

遅くなりましたが、旅の記録。

GWの後半、まとまった休みであちこち混雑するであろう期間ですが
車で郡山・会津・新潟を回ってきました~。

5月3日

朝マックで華麗にスタート。
昼は宇都宮で餃子。
今回も作新高校近くのみんみんへ。美味ナリ。

みんみん

以下、写真てんこもりで続きます。
(編集間違えて、いつもより写真大きめです)

【More・・・】

再び高速に乗り、白川で下車。
小峰城へ行くも震災後の復旧工事で外からしか眺められず。
そのあと町でだるまを買う。
松竹梅と鶴亀仕様のものは大きいので、
シンプルな小さいだるまにしました。
旅行後に見た「八重の桜」で八重ちゃんもだるま買ってて笑った。

郡山へ向かう途中、ガイドブックをアレコレ見ていて
なんとなく三春に行きたくなってしまい、
もうサクラなんて咲いてないだろうに、結構な距離を行ってきた。
やっぱ咲いてなかった。当たり前だが。
でも巨大な幹は見ごたえありました。

三春1

三春2

近くの八重桜は満開。

三春3

もう夕方近くなったので磐梯熱海温泉で日帰り入浴。
チェックしていた宿はもう日帰り終了しててガッカリ。
何か今日は不発な日だなあ~。
近くの郡山ユラックス熱海に行ってひと風呂。

郡山市内に戻る途中にちょうど日没を迎えて、
あたり一面がピンク色に染まっていたんです。
夕焼けで空や山全体が、淡いピンク色になるなんて見たことない。
八重の桜で見るようなやさしいピンク色。
写真にとってもどうせ同じ色は出ないだろうと撮らなかったんだけど、
減るもんじゃなし、ちょっと車止めて撮っておけばよかったなあ。

宿で一息ついて、飲みに出かけます。
その前に駅にある高層ビルの展望台へ。
20時まで無料で入れます。
期待してなかったけど、今日は寒くて空気が澄んでいるのか、
くっきりした夜景が見れました。ラッキー。

ジオラマが展示してありました。
よく分かんないと思うけど黒いのはSL模型。

郡山2

今の駅前・冬の駅前・昔の駅前の3つ。

郡山3

日中は4回くらい、ジオラマ内を小さな電車が走るようです。鉄ちゃんにお勧め。

前に「維新」という店があった時は、
何かにつけて郡山に泊まるように日程組んでました。
ビールがとにかく美味くて気にいってしまったのだ。
のもん家は、いい居酒屋を見つけると、またその街に戻ってきてしまう。
混んでて入れない時も、営業してない時もあったけど、しつこく行ってたなあ。
そのうちつぶれてしまったので、それきり郡山に寄りつかなくなってしまった。
探して行ったら、さすがに蔵を利用した店なので
新しい店舗が入ってました。
メニューを見るとちょっと贅沢な感じだったので眺めるだけ。

郡山1

雑居ビルの中を抜けて外に出ると、狭い小道に蔵があるというスゴイ店です。
外からは蔵があるなんてぜんぜん分かりません。

5月4日

郡山の市役所方面へ向かう道の途中に、
これまたいつも利用しているパン屋さんがあります。
今も健在でした!

郡山4

チェーンじゃない町の普通のパン屋さん。
安くて種類がたくさんあって目移りしてしまう。
今回はご当地牛乳も買ってみました。

郡山5

ハイカフェオレの方がコーヒーの比率が多くてニガめです。

郡山から会津へのルートは猪苗代の南から入るコースにしました。
何もない山の道ですが、山そのものが美しくて。
さまざまな落葉樹の集まった山の景色は、
若草色や山桜のピンク色や葉の落ちた木々の色やらでほんのりとやわらかな色合いで
見ていて飽きません。
山を抜けて猪苗代に出ると、湖を挟んで磐梯山が。

会津1

帰って来てから見た八重の桜の「庄之助との旅」の回に
ちょうど見てきたような映像が出てきてちょっと感動。
南側の船津という地域は湖畔のキャンプ場があるくらいで
これという観光施設はありませんが、素晴らしい景色があります。
ここから東側をずっと北へ上がっていく道も最高にお勧めです。
湖越しに磐梯山だけが見える絶景。
これもなあ、車を止めるような場所がなくて、ただ目に焼き付けるだけでしたが
素晴らしかったです。
当時、会津を離れ都にいた人々は、この風景をずっと見たかっただろうと思ったら
しんみりしてしまいました。

北側に来てから、田んぼの向こうの磐梯山。

会津2

猪苗代の北側は、野口英世の記念館など観光施設がたくさんあります。
太郎庵でお目当ての「さくらの天神様」ゲット♪
西側は観光船やスワンボートに乗れる場所もあって、
地形もちょっと入り組んで磐梯山も隠れてしまったり。

会津市内に入るとにわかに車が増えて、観光客の姿もあちこちに。
飯盛山の方から、月子さんおすすめの蕎麦屋・桐屋夢見庵へ。
途中に八重の桜のオープニングのサクラの木があったんだけど
車で見に行ける場所じゃなかったのでスルー。残念。次の機会に。

店内のジオラマ。ジオラマ好き。

会津3

おすすめ3種の蕎麦がセットになった蕎麦三昧を注文しました。
ダンナは権現蕎麦が好みだったようだ。
私は頑固蕎麦、と言ったら「共食いか」
ウルセーヨ。
昼ちょっと前で、えらい待たされましたが美味しかったです。

いよいよ会津市内の観光です。
鶴ヶ城方面に行くと無料の駐車場があちこちに。
こういうのはありがたい。

まず鶴ヶ城へ。
ぞろぞろと同じ方向へ観光客が進んでいきます。
いいお天気で、白く美しい城がちらちら見えてテンション上がります。
で、視界が開けると、まあ予想しておくべきことでしたが

会津4

大行列が。
入場制限、してるでしょうね。
そうまでして、中を見ないでもいい。
で、くるっとまわれ右。
また次来る時は上まで行きます。
賑わっていて何よりですよ。

途中のシルクロード文明館。
こういう建物見るのが好き。

会津5

中もどっしりと雰囲気の良い内装で思わず興奮。
喫茶になってるので奥まで行けなかったけど
ショーウィンドウのお菓子の包装がまためちゃくちゃ可愛くて!!
でもちょっと贅沢なお菓子ばかりだったので眺めるだけ。
会津木綿も置いてあったので物色。可愛い布が多くて目移り。
でもうらさんが着てるような格子柄はないんだなー。

地図を見ながらうろうろ。
ドラマ館は歩くと遠そうなので却下。
街中の古い建物を見て回るのが楽しい。

会津6

気になったら中に入って、会津木綿がありそうな店も必ずチェック。

この建物、可愛かったです。

会津7

壁のレリーフやら、窓のくりぬいた部分がカブになってるの。
(写真、ぽちっとすると大きくなります)

七日町の駅まで歩いて、帰りはバスに乗って戻りました。
探していた会津木綿は、
結局、一番最初に見た、城の近くの店が一番センスが良かったので
もう一度戻りました。
どうしてこういうのって最初に見たのが一番良かったりするんだろう。
今度は本腰入れて選びました。たくさんは買えないから。
室内は暗いので、外の光で見せてもらったり。
布を抱えて行ったり来たり。
旦那はとなりの物産館で、会津のご当地ワンカップを大量購入。

会津木綿

ゲットしたのはこの二つ。1メートルずつ。

いやーしかし。
会津に来たのはいいが、
私の中には歴女のエキスがちっとも入ってないとつくづく感じました。

17:00近くになってしまったので、
高速のって、途中で温泉入って、新潟に向かうことに。
本当は渓流沿いを眺めながら走るつもりだったんだけど時間切れ。
新潟についたのは21:30くらい。
街に出てチェックした飲み屋を探すも、どうもイマイチ。
室内が暗いとか、カウンターがいつまでも片付かないとか。
新潟駅近辺の繁華街は、食べ物屋飲み屋キャバクラが混在していて
だらしない酔っ払いや、やる気のない客引きがやたらうろうろしてて
ちょっとげんなり。
こんなだったかなあ。
結局、以前新潟に旅行に来た時に寄って良かった居酒屋に行く。
うろ覚えだったけど、まだちゃんと残ってました。

新潟1

最後に食べた鮭おにぎりが最高にうんまかった。

しかし明日どこで飲もう。

5月5日

イイお天気。今日は弥彦山。
新潟の大きな地図を見て行かなかったので、
ナビでロープウェイ山麓駅をセットしてしまい、大失敗しました。
山麓駅には弥彦神社もあって、なんかしらんが人と車がやたらにいて。
これは上まで行ったら渋滞して進まないんじゃないかと不安になり、
しょうがないので車を置いてロープウェイに乗ることに。

弥彦1

んが。
上まで上がって、駐車場見たらガラガラなの。
失敗したあああああああああ。
もうテンションだだ下がり。
ホントは回転タワーに乗るつもりだったけど、
ロープウェイで散財したので諦める。ちっくしょー。

弥彦2

乗る気満々だったのにー。
やっぱ大きな地図見て、全体把握していかないとダメですね。

ロープウェイ駅から、下ってまた上って行く展望ポイント。
ここに行きたかったのだ。

弥彦3

眺めが良くて、ようやくちょっと機嫌なおってきた。
しかし見渡す限りたんぼたんぼたんぼ。
街っぽいところがあるが、鮮やかな看板とかが見当たらない。

弥彦4

山の木々の対比がおもしろい。
杉ばかりの山よりも、左側の色合いの方がずっとずっと素敵。
この旅行は、ずっとこの山の色に魅了されていました。

下に降りて昼を食べられる場所を探しつつ移動するが
案の定、なーーーーーーんにもなくてびっくりする。
街道沿いに洋服の青山とニトリとスタンドはあるのに食べるところがない!!!
新潟の人は外食しないんでしょうか。
「ふるさと村」という道の駅を目安に行ったのだけど、
今度はここが激混み。車入れられそうもない。
道の駅、町中の混むようなところに作るなよ!
近くに「ごはんがおいしい」と書いた定食屋があったのでようやくそちらで昼飯。14:00。
でも本当に、この近辺しか外食できる場所なかったぞ。
新潟には住めない。

港近くのタワーを見に行く。
トンネルの排気口の役目をするタワーが二つあるんですよ。
ちょっとジミでした。
そのあと、近くに工場地帯があるらしいので探して見に行く。
なんと、ショッピングセンターの駐車場から
目の前の工場が見えるスポットが。

新潟2

新潟3

ひゃー、やっぱ血が騒いじゃうわあ。
これは夜も来なければ。

チェックインして、暗くなってから車で夜景スポットを回る。
朱鷺タワーも無料で入れます。
川沿いの夜景がきれいでした。

新潟4

今日も空気が澄んでいるのかクリアな夜景。

そのあと先程チェックした工場まで。
夜の中に光る工場はさらに迫力がありました。満足。

新潟5

車を置いて今日も飲みに出かけます。
昨日うろうろしたあたりは雰囲気悪かったので
ちょっと駅から外れた場所を物色して
落ち着いて飲めそうな店があったので入ることに。
なかなか感じのいいお店でした。安堵。

5月6日

前の日に宿のネットで渋滞予測を調べて
東北道も関越もぜったい混むのが分かったので
磐越・常磐コースで帰ることに。
磐梯山SAからの眺め。

会津8

今日はちょっと全体に空気がもやった感じです。

郡山で再び降りて、旦那が気になっていた開成館へ。
猪苗代から郡山まで用水路を引いたときの記録が展示してあるのです。
なかなか興味深い場所でした。

そこからあとは一気に千葉まで。
途中いわきの月子さんちの近くのパーキングで仮眠を取りつつ
渋滞にはまったく合わずに無事に帰宅しました~。

多少不発なところもあったけど
天気が良かったのであちこち楽しめました。
会津はまた、もうちょっと落ち着いたら喜多方とかも絡めて行きたいなあ。
やっぱ私は思いをはせるというよりも、
目の前のモノに反応するというのがよっく分かりました。
月子さんの旅行レポを読んで、同じ場所に行ったとは思えないw

時間かかりましたが、何かの参考にしてもらえれば幸いでございます。
スポンサーサイト

タグ : 八重の桜 会津

10:41  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

あちこち周ってきたんですね。三春にも。
今週の水曜夜8時 BS日テレ『日本100巡礼』は、三春です。
三春の当地グルメ、分厚い油揚げが美味しい。
厚揚げのように見えるけど、ふわっとした油揚げです。

鶴ヶ城、すごい混んでたんですね~あんな行列、見たことない。
GWの会津が混んでたとは聞いたけど、いやすごい。八重のお蔭かな。
会津葵のお菓子は高いので、私も滅多に買わない。(笑)
何といっても必買いは、太郎庵の天神様です♪

のもんさんが、郡山詳しくてビックリ。私より詳しい。
パン屋さん、覚えとこ。
酪王のコーヒー牛乳は、えっご当地もんだったの?
普通に7-11で買えるので、どこにでもあるものだと思ってた。
あまり甘過ぎないので好きです。

古い町並みがいいのよね~ 
ついいつも、朝もやの中を旅立つ土方さんの姿を想像しちゃう。
(いえ、朝に出かけたかどうかはわかりませんが)
BGMはもちろん『流れる・・・』 妄想の世界に入り込んでしまう私。

熱海でいつもお世話になる仲居さんは、喜多方出身の美女ですが、
喜多方や会津周辺は、夜に外食できるお店がほとんどないんですってよ。
「夕飯は、家で食え」という文化なんだと、今回聞きました。
家に来たお客様には、手製の餅と蕎麦をふるまうのだそうです。

二本松も良い所です。またゆっくり遊びに来てね。
月子 |  2013.05.19(日) 20:28 | URL |  【編集】

あちこちうろついてきましたよー。
もらったガイドブック大活躍でした。

三春の市内もちょっといい雰囲気だったけど、
時間なくて温泉に移動しました。
油揚げ、おいしそうですね。

鶴ヶ城はハンパなく混んでましたよ。
どんだけみんなドラマ好きなんだよ!!と。
私もこれまで旅行先がたまたま「元・大河ロケ地」だったりすることもあるけど、
放送時はどこもこんな感じなんですかねえ。
八重の桜は特にヒットしてるのかしらん。
ドラマ館とか日新館とかも、もしかしたら凄い人で溢れてたのかもしれませんね。
でもこうやって福島に来てくれるのはいいことですね。

会津葵のお菓子、高級でしたね~。無理無理。
あかべこの箱と、餅の個包装がすんごく可愛くて、
中身いらないから側だけ欲しいと思った。

郡山って、東北方面に旅行に行く時、
夜出てちょうど1泊するのにいい場所なんですよね。
観光というよりは中継地。
パン屋さんは駐車場もあって、朝早くからやってるからすぐわかると思います。
安くてボリュームあって種類が豊富で美味しいの。
酪王の牛乳、ご当地だと思うよ。
カフェオレは、会津の物産館(城の近く)で
「カフェオレサブレ」とかコラボなお菓子が何種類か出てた!

会津や喜多方も外食しない文化なんですか。
確かに会津は早く閉まりそうな雰囲気の店が多かったかもなあ~。
新潟も、外食できる店は固まってるような気がする。
酒田も食べるところ探すのに苦労したんだよなあ~。
金沢と大違いです。
のもん |  2013.05.19(日) 23:55 | URL |  【編集】

旅気分♪

やーーっと旅記を読み終えました(^_^;)
いつもながら読み応えございまする(笑)

いったい何キロ走行されましたのでしょう??
GWで交通量も多い中、事故もなくご無事でお帰り、良かったです!
一緒に旅した気分になれましたよ(^O^)

まずは宇都宮餃子「みんみん」・・食べたことない~
偶然にも今夜の我が家の夕食「餃子」でした(笑)
旅行って家事から解放されるのが一番嬉しいですよね!

「八重ちゃんだるま」なんて出来てたりして?
だるまって松竹梅とか鶴亀仕様なんてあるんですね、知らなかったです。


三春の桜は花が咲いてなくても画像だけでも素敵ですね、
見てみたい!
月子さんも言われてた「石部桜」も・・

そしてのもんさんが感動したという「ピンク色の夕焼け」
写真見たかったな~ どんなんだろう・・

二日とも夜は空気が澄んでて夜景がきれだったとか。
私も実家に帰るたびに夜空を見上げて「星が多い!!」と
感動してます。
空気もそうだけれど、外灯(街灯)が少ないからよけいに綺麗☆

郡山のパン屋さん、レトロっぽくてナイス!
「ハイカフェオレ」って初めて聞くネーミング(笑)
月子さん、ご当地ものですよ。愛知では見たことないですもん♪

湖(猪苗代湖?)と磐梯山・・田んぼと磐梯山・・
どちらもめっちゃきれい!!!!!
先週末、富士山を見に行ったのですが、似てますね~
左右に裾をひいてるところとか輪郭。

「さくらの天神様」って美味しかったですか?
お取り寄せしてみようかな。

鶴ヶ城はすごい混雑だったんですね(>_<)
とてもきれいに堂々とそびえ立ってますね。

会津戦争でダメージを受けている本物のお城(表現が変でm(__)m)の
写真・・
---再建されたお城ばかり見てるから、写真でも「本物」を今見られるって
  なんかすごいと思う私です。---

あの写真の鶴ヶ城の中に八重さんたちがいたのだと思うと
ものすごく悲しくて胸が痛くなります。

夜、現地の居酒屋さんを楽しまれるのものもんさんらしくて☆
お酒が飲めればいろんなところに行って地酒など楽しめるんですよね。
羨まし~

さて会津木綿を購入されたのもんさんは何を作成ですか?

楽しいレポ、ありがとうございました(*゚▽゚*)
はゆ |  2013.05.22(水) 23:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2287-168c5952

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |