2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.01.03 (Fri)

持ち込み歓迎・ご歓談会場2

遅くなりましたが、2014年用にご歓談会場を設けましたので
ひきつづきあれこれ盛り上がってくれると嬉しいです。

ここより以前の話題はコチラです→『八重の桜』特設ご歓談会場

いやー昨年は『八重の桜』や『あまちゃん』や、私は『最高の離婚』も楽しんだし
ドラマから派生して歴史や音楽やイベントやイイ男やら、
多岐にわたった話題が盛りだくさんで
勉強になること、知らない世界を知ったこと、たくさんありました。
参加してくれた方、改めてありがとうございました!

おかげさまでコメントも200を超えてしまいましたので
そろそろ「全部読み込めない!」な話が出てくる気がします。
年も変わったところで、新しく場所を用意しました。
ついでにカテも追加したので、
以前のモノにもすぐアクセスできるようにしております。

いつでも誰でもお好きな話題でお使いください。
私が毎回お相手できなくても、誰かしら反応してくれるはず。
よろしくお願いします。

注)年が明けてからのコメント、移動しましたのでご了承ください。
場所を用意するのが遅い私が悪いのよ。すまんすまん。
スポンサーサイト
11:22  |  ご歓談会場  |  トラックバック(0)  |  コメント(114)

Comment

今年もよろしく♪

2014.01.01(水) 17:47

親しい友人同士がタメ口きいて、なにがどこが気になったのかわかりませんが、
そんな話題で、大事なコンサートの時間を費やすことなかったんじゃないかと。
もし、私がその場にいたら、きっと不快感を覚えただろうな。
怒って抗議したかもしれない~やはり行かなくてよかったかも。(苦笑)

小田さんもポールのコンサートに行ったそうです。
我が妹も「小田さんと同じ日に♪」行ってきました。
早めに行って、グッズ売り場に直行したそうですが、90分待ちしたそうです。
で、Tシャツだけでも20種ほど、帽子やキーホルダー等グッズがたくさんあって、
周りの人達が5~6万円7万8万と、片っ端から買っていくのでビックリしたそうです。
しかもカードが使えなくて(小田さんはカードOK)現金で買っていくんだって~
妹も「お財布と相談しながら」3D仕様の豪華パンフレットや、
あれこれ買ってきたので見せてもらってきました。
うーん、ポールのグッズは、さすが高級。(笑)
そんなことよりライブですが、70才超えてるよね? 
そんなこと感じさせない当時のキー、
しかもずっと楽器を演奏しながら歌い続けるパワー、
圧倒された~すごかった~と、興奮気味に語っておりました。

大瀧さんの突然の訃報に、動揺しております。
彼も新しい音楽の世界を開いてくれた一人だった。
前にもどこかで書いたけど、短大時代にユーミンに出会い、
勤めてからは、先輩達に大瀧さんやその周辺のミュージシャンの音楽を
たくさん聞かせてもらった。達郎さんもね。コンサートにも行った。
思い出が一気によみがえりました。まだ、65才だよ。。。

気を取り直して・・・
昨夜の紅白は、八重=はるかさんのほのぼのとした司会と、
あまちゃんワールドを楽しみました~うれしかったなぁー
本当に1年間『八重の桜』に、どれほど夢中になっていたのかを、
総集編を見てあらためて思い出しておりました。
視聴率が悪いとか言われて、私まで気にしていたけど、
年末の新聞のテレビ評で「熱心な視聴者が多かったようだ」との記述を見つけ
うれしかったです。記録より記憶ですから。

はゆさんはじめ、皆さんとあれこれ語り合えたこともうれしかったです。
紅白で涙したはるかさんにもらい泣きしました。
会津を想って愛してくれた「はるかさん、ありがとなし」と、心で伝えました。
そして今、私は安倍政権の動きが不安で、恐怖を感じずにはいられません。

紅白で描かれた『あまちゃん』の寸劇も最高でした。
本当に『潮騒のメモリーズ』や『GMT』が紅白に出場したようでうれしかった!
ママや鈴鹿さんも登場で、大満足でした。

今年も、今出来ることを楽しんでいこうと思います。
よろしくお願いいたします。
月子さん(移動済) |  2014.01.03(金) 11:24 | URL |  【編集】

追記

2014.01.01(水) 20:28

拓郎さんは、大病患ったでしょう。その後もお体の具合を悪くしていたようで
それを克服して、ボイトレして「声が出るようになった」と喜んで話してて、
小田さんも「いい話だね」と喜び、私もすごく良い話だと思いました。
その結果が、あの素晴らしいパフォーマンス♪

1年ぶりのステージに引っ張りだした小田さんと、
それに見事に応えた拓郎さんは、やはり「たいしたもんだ」と思いました。

拓郎が元気になってよかった、これを機会にまた活動復活するんだろうな~
と思っていた矢先の、大瀧さんの訃報。
父も腹部大動脈瘤破裂を起こし、いくつかの偶然が重なって徹夜での手術によって
一命を取り留めたことがありました。その後2年近く経って脳出血で亡くなりましたが。
飛行機の設計をしていた素敵な従兄は、定年後すぐに胸部大動脈瘤破裂で即死状態でした。
致死率の高い病です。二人共、かなりのヘビースモーカーだった。
タバコは血管を傷めますからね。
助かる命とそうでない命、その分岐は何なんだろう。

いつどうなるのか、不安な年頃になりました。
人の人生はわからない、大切な人達が健康でいて欲しいと、あらためて思いました。
月子さん(移動済) |  2014.01.03(金) 11:25 | URL |  【編集】

今年もよろしくお願いします。

2014.01.02(木) 01:44

紅白の綾瀬はるかさんの司会、噛みまくりのグダグダだとも言われてましたが、微笑ましかったです。
月子さんの言われるように私もこの一年、「八重の桜」そして会津にものすごく思い入れがあったんだなぁと
実感!
視聴率なんてどうでもいい、良いものは良いんです。
「花は咲く」・・・私も一緒に泣いてしまいました。
そして「あまちゃん」!!
豪華でしたねっ♪
キョンキョンやひろ子さんは出ない・・とか聞いていたからびっくりしました~
それぞれの「潮騒のメモリー」素敵でした♡

月子さん
やっぱりメールは届かないですか?
メルアド、何度も見直して確認したんですけど(^^;)
ノットデリバリーにもなってないから、まさかどっか違う人に行っちゃった??
あらためてここに書かせていただきます。

たくさんのパンフレットとDVD、八重バッチそして起き上がり小法師などなど・・ホントにありがとうなし。
起き上がり小法師は御薬園の袋で月子さんのお心遣いが嬉しいです♡
DVDも一通りみました。
会津の魅力満載ですね~
もーーーー行きたい!!
行きたいところあり過ぎ~
一週間くらいは必要ですね♪
近いうちに行けるように努力と貯金頑張ります!
本当にありがとなし(^O^)

今度の大河ドラマ「黒田官兵衛」・・・
故郷・福岡では盛り上がってきてるようです。
すでにいろんなグッズも出来上がってるみたいですし
いろんなところに官兵衛の旗やポスターも!
でも・・会津の人々ような思い入れは官兵衛さまにも福岡藩にも今まではなかった気がします。
♪酒は飲め飲め 飲むならば~ の黒田節くらいかな、みんなが知ってるのは(^^;)
月子さんのように「黒田官兵衛」の解説はできないですが、また今回の大河ドラマも楽しみです(^O^)
はゆさん(移動済) |  2014.01.03(金) 11:26 | URL |  【編集】

月子さん はゆさん

すみません、力技でコメント移動してきました。
編集したいとこがあった!なことがあったらスミマセン。

あらためまして、あけましておめでとうございます。

のもん家は年末年始がバタバタで、
正月っぽさも何もあったもんじゃない感じです。
年末も紅白をチラリとしか見ないで
何故か映画「素敵な金縛り」を見て、ほのぼのしておりました。

とりあえずまたあとで来ます!
のもん |  2014.01.03(金) 11:31 | URL |  【編集】

お返事です

月子さん

今回の御大のMCはね~、
月子さんが聞いたらまた愛想つかすことになるんじゃないかと懸念いたします。
というか、もうアレの続きとか話さなくてもいい気がする。
あ、感服したことだけ話すとイイよ。

月子さんの妹さんもポールを見に行っていたとは!
今は、どのジャンルのアーチストも
グッズ売ってなんぼなところがありますが、
(活動を続けていくうえで重要な収入源ですからね)
ポールともなれば、年輩の方にも納得していただける、
ちゃんとした一品が揃ってるでしょうね~。
しかし現金販売で万単位が動く。
ファンにとってはどれも宝ですものね。
買わずにはいられないでしょう。
でもそんなに人だらけのところで、現金山ほど持ってて大丈夫なのかと、
そっちが心配になってしまう。
そしてライブの時はそのグッズどうしてんの、
というのがそういうライブに行ったことのない私の心配と疑問(笑)

とはいえ、やはり本編で圧倒しなければ意味ないですもんね。
当時のキー、ってそれだけでもそうとう体力いりますよね。
でもファンとしては、
自分の頭の中に常にある、ポールの音程で聴きたいってのが心情でしょう。
世界中から愛されているアーチストだからこそ、
いい加減なことはできませんね。

紅白は、まあ毎度のことなのですが、
ほとんど見てませんでした。
曲の間のやりとりがもぞもぞしちゃって。
あとからトピックスの記事タイトルだけ斜め読みして、
あー楽しそうなことをやってたのねと。
あまちゃんファンには嬉しい演出だったんじゃないかなー。

病気のこととか、人が亡くなった話とか、
自分や親や周りの人たちのことを考えると、
いろいろと人ごとではない感じが年々つのっていきますね。
いつまでも同じ状態ではいない、
けど自分にできることならば、
少しでもいい方向に進むように気を配りたいなと思います。
とりあえず、まずはお金かからないやり方で(笑)
気持一つ、手間一つでなんとかなるなら、やった方がいい。
自分だけでなく、自分の大切な人たちもね。
大きな病気がきっかけで生活を見直すってこともあるけど、
それがそのまま辛い結果になることもあるかと思うと、
日々気をつけていくしかないよねー。

安部政権はねー、なんか気づくとえらいところまで進んでいってそうで。
私も怖いです。
生きているのがしんどい日本になりそう。

はゆさん

スミマセン、ちゃんとお知らせしたはずなんですが、
月子さんにメール届きませんか。焦る。

会津は1週間くらい行った方が、
はゆさん的には安心なんじゃないかと。
焦って回るのももったいない場所です。
次の大河も始まりましたね。
国体じゃないけど、ドラマで地方活性も大河の役目ですからね。
自分の故郷が舞台ってテンション上がりますね。
お客さんがたくさん訪れるとイイですねー。

のもん |  2014.01.03(金) 20:52 | URL |  【編集】

のもんさん こんばんは~

月子さんへのメールは届いていたようです(^O^)
ご心配かけてすみません、そしてありがとうございました♪

なんだかゆっくりできずにごめんなさいm(_ _)m
またゆっくりおじゃまします!!
はゆ |  2014.01.10(金) 00:28 | URL |  【編集】

はゆさん

良かったです。
これでまた会津への道が近づきましたね。
のもん |  2014.01.11(土) 09:27 | URL |  【編集】

官兵衛

「軍師官兵衛」始まりましたね。
金曜の「あさイチ」に岡田くんが出演して、イノッチといっしょにいろいろ面白いことをやってくれました。
岡田くんってすごく落ち着いていて、実際の年齢(33歳)より上に見えます。

官兵衛の子役の男の子が、これまたかわいくて。心なしかお目目のくりっとしたところがRYUMEIさんに似てるような感じがします。ちょっとうつむき加減になると、ギターを弾いているときのRYUMEIさんに雰囲気が。。

最近大河は主役の子役で人気を稼ごうとしている気も・・・(加藤清史郎くんからこっちの傾向です)。主役の子役が、あとで主役の息子役をやることもありますね。
今回も、この子役くんは官兵衛の息子役をするらしいですね。

黒田官兵衛と言えばちょっと腹黒い家臣といった描き方が多いそうですが(私は歴史にうといので、この人のことを全然知りませんでしたが)、今回は主役になって、このあとどういう風に成長していくのか楽しみです。
33歳の岡田くんが元服(16歳くらい?)という初々しい年ごろを演じるのも、どんなものか楽しみ。

信長(江口洋介さん)より藤吉郎(竹中直人氏)の方がずーっと年上、っていうのがどうもしっくり来ないけれど、でもどちらも好きな俳優さんなので、楽しんでみたいと思います。
皆さんはご覧になっていますか?
いこいこ |  2014.01.12(日) 14:27 | URL |  【編集】

今年も!

どーも~
正月が過ぎて、私の仕事も今日から本格的に再開しましたが、
正月中は、映画とTV三昧でした。
のもんさんは本をたくさん読んだようですね。えらいな~

映画館で見たのが「武士の献立」「利休にたずねよ」「永遠の0」
どれもよかったけど、「武士の献立」が一番おもしろかったです。
「利休にたずねよ」の織田信長役が伊勢谷友介くん、素敵だった♪

東京丸の内の三菱の美術館で、三菱グループ所蔵美術品展というのを
見た時に、信長所蔵だったという国宝の茶器を見たけど、
他にも大名家が持っていた国宝級美術品が、ここに多数あったのね。
丸の内一帯の土地も、六義園・清澄庭園なども、坂本龍馬の盟友であり
三菱創始者の岩崎弥太郎が買ったんでしょう。
明治維新の際に、途方もない財を成したんだよね~薩長土佐は。
などと、つい考えてしまった三菱のお宝、そして「利休にたずねよ」
しかし海老蔵さんの演技はさすがでした。さらに團十郎さんの貫録(涙)

岡田くんの映画は、ほとんど見てるかも。
黒木瞳さんと共演した「東京タワー」が素敵だった。
「SP」シリーズもそうだけど、身体能力が素晴らしい。
「官兵衛」も見てますが、私は会津&新選組以外の歴史は疎いのです。(汗)
民謡黒田節はここなの! 初めて知った、お勉強になりました。

でも、歴史ものは好きなので見ます。
お正月のテレ東時代劇西田さんの「影武者 徳川家康」も、西田さんのお人柄ですね、
とてもよかったです。
暮れNHKにBSで放映された役所さんの「最後の忠臣蔵」とかとてもおもしろかったです。

日曜から始まった剛くんのドラマ、スナイパーの剛くんがカッコ良過ぎ~(笑)
あの鋭い目にときめきまくり! 今年も楽しみです。

あまちゃんや八重の桜の役者さんが出てくると、それだけで懐かしくうれしく。
録画しといた再放送の「マンハッタンラブストーリー」や「木更津キャッツアイ」など
クドカン作品をたくさん見ました。ホント、クドカンはおもしろい~

紅白は「あまちゃん 第57話 おら紅白出るど」という設定でした。
ゆいちゃんがスナックリアスで皆でワイワイ紅白見てたんだけど、
あきちゃんに呼びかけられて、パラパラ漫画のTAXで岩手から東京に
空を飛んで行って、実際にお父さんの運転するTAXでNHKホールに到着!
そのTAXが登場した瞬間、私はキャーと叫んで拍手してしまいました。
ゆいちゃんがとうとう東京に出てきてあきちゃんと歌ったんだ~
ということで、無事ハッピーエンド、最後の最後まで楽しくて泣かされた
あまちゃんだったのでした。
月子 |  2014.01.14(火) 17:01 | URL |  【編集】

続き♪

おしゃべり好きでごめんなさい。(汗)

暮れに見た三谷作品「清州会議」では、そういえば伊勢谷友介さんは
信長の弟役だった。「利休にたずねよ」での信長役は、登場の瞬間に
「信長にそっくり~」と思ったほどのハマリ役だと思いました。
いや私、信長本人にあったことはありませんが、雰囲気が。。。(笑)
「清州会議」の中では、西田敏行さん演じる「素敵な金縛り」の
更科六兵衛が、生きて登場するのも見ものです。
三谷氏の作品も大好きで、映画もドラマも必ず見てますが、
「素敵な金縛り」も豪華キャストがそれぞれハマリ役でおもしろかったですね。
三谷氏の映画の中に「マジックアワー」というのもあって、そう、嵐のRYUMEIさんの作品♪

「武士の献立」は、のもんさんご贔屓の高良健吾くん主演で、これにも西田さんがご出演。
高良くんがやはりうまいですね。
今の若い俳優さんって、皆モチベーション高いというか、
日頃から勉強してるな~鍛えてるな~ということが伝わってきますね。
でないと、競争を勝ち抜いてスターにはなれないんだろうね。

西田さんは『八重の桜』最終回の西郷頼母のシーンがよくてね、涙を誘われました。
写真で残る頼母晩年の肖像によく似ていて、あの語り口がしみじみと良かったのでした。

はゆさん、メールの件ではお騒がせしました。
会津を好きになってくれたことが、本当にうれしくて。
はゆさんが、いつか会津に来られますように。。。
月子 |  2014.01.14(火) 20:48 | URL |  【編集】

いこいこさん

岡田君、最近一気に大人になった気がしますねー。
33とは思えない!もっと老けてる!
私は昔やってたV6のバラエティ「学校へ行こう」が
バカバカしくて好きで見てました。

大河って年齢的にどうかと思う時代から同じ人でやるからねー。
竹中直人が実年齢よりもずっと年下をやっているのはさすがに厳しいものが。

月子さん

映画館でいろいろ見てきたんですね。
「武士の献立」は私も気になります。
そのうちWOWOWでやるかなあ。
高良君はクセのある役の方が魅力が際立つと思います。
朝ドラのときは、イイ人イイ旦那で面白みがなかったので、
こんな実力派の俳優さんとは思わなかったよ。

>「清州会議」の中では、西田敏行さん演じる「素敵な金縛り」の
更科六兵衛が、生きて登場するのも見ものです。

えっ、そうなんだ。それは面白い!
「ステキな金縛り」は、ちょっとした場面で出てくる俳優さんが
やたら贅沢で良かったよねえ。
「マジックアワー」は見逃していたので、WOWOWで録画しました。
さていつ見れるかなー。

紅白のあまちゃんは、そんな手の込んだ演出があったんですね!
ゆいちゃんが東京に出て来れたってエピソードが、
番外とはいえ描かれたのはファンにとっては嬉しいことだ。

さて最近はいろいろバタバタしています。
その中で本読んだりサッカー見たり映画見たり。
全豪オープンもついに始まってしまってさらに忙しくなってます。うおー。
のもん |  2014.01.15(水) 23:02 | URL |  【編集】

お知らせ♪

月曜日の「笑っていいとも!」
テレフォンゲスト、西島秀俊さんです。楽しみですぅ~♪
月子 |  2014.01.18(土) 19:49 | URL |  【編集】

草野心平氏

西島さんのさわやかな笑顔が素敵でした♪

さて、今夜のBS朝日9時からの「にほん風景物語」は、
いわきが生んだ詩人草野心平氏の故郷の紹介です。
山の方ですが、とてもきれいな風景の所です。
あまちゃんの南部ダイバー先生の名前“磯野心平”は、ここからですね。

おねーさんのお墓がある東京大仏のお寺には、
冒険家植村直己氏のお墓もあって、
そこには心平氏の書いた、植村氏に捧げた詩碑が建っていたので、
おねーさんといわきの縁だな~と、感じたりしました。
心平さんの字は、独特の温かさがあって好きです。
月子 |  2014.01.21(火) 11:50 | URL |  【編集】

おしゃべりです!

こんにちは~♪久しぶりになぁんにも予定のないお休みの一日~
ガラス越しの陽の光が心地よくて眠くなりそうですが(^^;)
来生さんを聴きながらおじゃましてます。

お正月映画は観たい観たいと思いながらなかなか行けなかったけど
先週末にやっと行けました。
「利休にたずねよ」を見たかったのですがなんと前の日に公開が終ってました(>_<)
で、「永遠の0」を見ることに。
公開されてひと月近く経っていたけれど、お客様多かったです。
娘と観に行ったのですが、涙もろい彼女はボロボロ・・
「なんでかわからないけれど涙が出て仕方なかった」って。
戦争の話など娘たち年代には遠い遠い昔の出来事で、実感など無いのだろうけれど
迫り来る映像を見るだけで、いかに戦争が怖いものなのか感じたよう・・
VFXすごかった!!!

私はといえば、夏八木勲さんが亡き父に似ているので、それだけで胸が詰まりました。
娘の泣きのスタート(?)は夏八木さんが真相を話始めた辺りから。
じーじと重なったみたいです。

父も学徒動員でフィリピンのペナン島に終戦間近に数ヶ月だけ行ったそうです。
幸いペナン島は穏やかで銃弾一発も打たなかったと話してました。
確かに戦況は厳しく、向こうでの生活も食べるものも少なく、
衛生上も厳しくて大変だったと・・
一番下っ端なんですからね~

父の弟、叔父が「あんちゃんが帰ってきた時の格好が忘れられん!
ボロボロの軍服着てフラフラした足取りで、誰かわからんかった・・・」と。

戦友の方々も皆無事に帰還されたそうで、70過ぎてからその戦友の方々と
ペナン島に旅行に行ったんですよ!
その時の父がなぜか嬉しそうだったのを覚えてます。
そんな風に戦争を振り返れるのはごくごくわずかなんでしょうね。

「あと10年もすれば戦争を知っている人間はいなくなる・・」
そんな時代になって来たんですよね。

「こんな戦争の上に今の平和な世の中があるんだね・・」
娘がそう感じてくれたことが嬉しかったな。

そういえば、会津では「先の戦争」といえば「戊辰戦争」のことだって
月子さん本当ですか?

「永遠の0」でも岡田くんの部下で濱田岳くんが!(笑)
官兵衛と善助と重なりますね~
大河「黒田官兵衛」は運命の人「荒木村重」と出会ったところですね。
子供の頃の官兵衛役の男の子が嫡男松寿丸(後の黒田長政)役で出てくるのも楽しみです♪


>西田さんは『八重の桜』最終回の西郷頼母のシーンがよくてね、涙を誘われました。
 写真で残る頼母晩年の肖像によく似ていて、あの語り口がしみじみと良かったのでした

 何度も最終回、見ましたぁ(涙)
 あのお髭の頼母様、本当によく似てましたね。
 会津で八重さんと再会・・はフィクションですよね?
 でも再会しててほしいな。

大河ドラマ初のDVDとして「八重の桜」が発売されているようですね。
特典映像・ブックレット付きだそうです。
それから「会津ファンクラブ」入会金無料だそうなので早速入会します(笑)

「S-最後の警官」は「八重の桜」の同窓会みたいなキャストで嬉しい~
 殿の凛々しいスナイパー姿も素敵です♡

日曜日は忙しいなあ(笑)

はゆ |  2014.01.21(火) 14:37 | URL |  【編集】

JET STREAM

今日は存分に(?)おしゃべりしちゃいます(^^;)

昨日の新聞の折込チラシ、JALの飛行機B-777の写真と「ジェットストリーム」の文字!
CDの案内なんですけどね。
懐かしい~
大好きな番組だったなぁ・・と内容をチェック。
収録されてる曲のタイトル、見ただけでメロディが蘇る♪

午前零時、ジェット機のエンジン音が近づきそして去って行き
城達也さんの低くて甘い声で「ジェットストリーム・・」が三度呟かれて
テーマ曲のMr.ロンリーが流れてくる・・
「遠い地平線が消えてふかぶかとした夜の闇に心を休める時・・」
お決まりのナレーションでスタートです。

初めて聞いたのは中学生のころ、FMラジオって大人っぽくて(笑)
試しに聞いてみたら、音はクリアだし流れてくる曲はおしゃれだしで
すっかりFMにはまってしまいました(^^;)
中でも「ジェットストリーム」はいわゆるイージーリスニングで
ながら勉強してても心地よくてね~

映画音楽・ジャズ・ボサノバ・シャンソン・タンゴにハワイアンetc.
ポールモーリア・グレンミラー・デュークエリントン・パーシーフェイスー・
レイモンルフェーブル・カーメンキャバレロ・ビリーボーンetc.
オリジナル音源で流れてたんですよね、なんと贅沢!

音楽で世界中を旅してる気がして、いつかはJALの飛行機でヨーロッパへ~
その気にさせるのはJALがスポンサーだからですね(笑)

城達也さんはこの番組の時、必ずパイロットの制服着用、スタジオ内はコックピットのように薄暗くして収録されていたそうです。
すごいプロ根性!
でも、あんなにすてきな低い声なのにヘビースモーカーだったとは驚きです!
来生さんもタバコは止められないみたいだし・・
でも・・城さんは食道がんが原因で63歳という若さでなくなられたんですよね。
来生さんも気をつけてほしいなぁ。

そういえばタモリさんが城達也さんに薬の使用上の注意を読んでもらって
感激したって話してた(笑)

27年間も続いた番組だったからファン層も広かったんだろうな。
広告でよく見る「聴いた方々の感想」見るとびっくり、50代~80代(゚o゚;;
やっぱりその年代の青春なんだなぁ・・

実は我が家にはジェットストリームの10枚組CDはすでにあるのです。
が、ナレーションは2代目の小野田英一さんで演奏もジェットストリームオーケストラ♪
オリジナル音源と城さんのナレーションは買わなきゃ!で早速ポストに申込みハガキを投函しました(*゚▽゚*)
主人はおまけのプレゼント、時計(飛行機が長針!)が楽しみらしい(^^;)

ジェットストリームが終わったら、、「オールナイトニッポン」聞いてたな(笑)

長々と自己満足のお話でごめんなさいm(_ _)m
でもこんなお話ができる場所作ってくださったのもんさんに感謝です♡
ありがと~(*^_^*)


はゆ |  2014.01.21(火) 16:46 | URL |  【編集】

私も!

キャァ~、はゆさんと私は何とまぁ好みが似ているんでしょ(笑)
私もジェットストリームが大好きでした。

私は上京して一人暮らしを始めた18歳の時に、FM東京で出会いました。
もともと、映画での吹替えで城達也さんの声が好きになりました。
前にどこかで書きましたが、母が「ハンサムとはこういう人」と
グレゴリー・ペックとかゲーリー・クーパーとかを教えてくれたのが、
まだ小学生の頃だったかな、その頃からこういうタイプが好きです、今も。
で、「ローマの休日」とかの吹替えの声が、城達也さんだった。
本当に素敵な声ですよね~声フェチもこの頃からかしらん。

小学校高学年から洋画を見始めて、映画を通じて音楽にも目覚めました。
だからジェットストリームは夢のような番組で、これを聞きながら眠りについたり
夜更かししてその後の深夜放送を、セイヤング、オールナイトニッポン
パックインミュージックなど好きなDJを日替わりで聞いていました。
アラン・ドロンの野沢那智さんの声も好きでした。

ジェットストリームは、だいぶ前にカセットテープで購入し、
数年前にDVDで購入して、まさに50代のお供でございます。(笑)
この数日、当地でもジェットストリームのCMが盛んに流れているので、
娘に上記のような思い出話をしたばかり。

戦争は嫌ですね。絶対にもう起こしてはいけない。
私達世代が、親から戦争体験を伝え聞いた最後なのかもしれない。
あんな悲惨なことを、もう忘れている人がいるかのような昨今。
国家に命を捧げることを美徳とするような、戦国時代や幕末はともかく
今の時代はそんな教育をしてはいけません。

先の戦争の話は、聞いたことあります。
会津ではまだ戊辰の戦が、身近に伝わっているのでしょうね。
秋に行った昭和村でも、戦場跡から戊辰当時の砲弾が見つかったとか
書いてありました。

2月に、日帰りツアーで鶴ヶ城の絵ろうそく祭りに行ってきます。
大雪過ぎて道路閉鎖なんてこともあるので心配ですが、無事行けますように。
月子 |  2014.01.21(火) 20:44 | URL |  【編集】

やっぱり~♪

月子さん 
やっぱり!ジェットストリームお好きでしたね~(笑)
そうなんじゃないかと密かに思ってました♪
既にCDをお持ちだとはさすがです(^O^)

そう、大好きな「ローマの休日」のグレゴリーペックの声もですね。
偶然にも私も母の影響で洋画を見始めました。「日曜洋画劇場」とかね。
ハンフリー・ボガート、ウィリアム・ホールデンとか・・
正統派のハンサムが好きだったようです。
高校受験の前日に洋画劇場で「風と共に去りぬ」の放送があったんですよ。
クラーク・ゲーブル♡
母が「この映画は見らんといかんばい、今更勉強しとっても同じやろ」と・・・
それもそうだとしっかり見ました(笑)
その思い出と作品の素晴らしさで私の中でNo.1の映画です。

アランドロンの声、野沢那智さん・・素敵でしたね。
高校の時、アラン・ドロンがダーバンのCMに出てましたよね。
そのダーバンのポスターが欲しくて欲しくて・・
デパートの紳士売場でじっと見つめてたら・・
もらっちゃいましたよ!もらった本人もビックリの出来事でした(^^;)

あとダーバンのCMで流れていた曲って覚えてますか?数パターンあったんですがそれらの曲とアランドロンのナレーション入りという今では貴重な(?)LPも持ってました。

パックインミュージック!! 思い出せなかったんですよ~このタイトル!!すっきりしたぁ(笑)

月子さん、絵ろうそく祭りにいかれるんですね。
綺麗でしょうね~またお話きかせてくださいね。

今日・・・実は・・・「会津ファンクラブ」に申込みしちゃいました\(//∇//)\
年会費もいらないなんて会津らしい!
鶴ヶ城が描かれた会員証らしいのです。
CDとどちらが先に届くかな、楽しみです♪

はゆ |  2014.01.21(火) 23:42 | URL |  【編集】

私も入れて~

「ジェットストリーム」!!私もあのまったりとした始まりと飛行機の音と、イージーリスニング系音楽が大好きでした。
高校生のころよく聴いていたな~そしてそのあとはやはりオールナイトニッポンですよね。
城達也さんバージョンのCDを5枚くらいと、DVDも4枚くらい持っています。BGMとして流すのに最適でよく聴いています。
飛行機に乗るのは大っ嫌いですが(海外旅行で12時間乗っても一睡もできない)、オープニングの飛行機の音に合わせて、DVDだとジャンボ機(ボーイング747)が飛び立つシーンが出てくるのが大好きです。747、今は国内ではほとんど見れないですもんね。貨物機だといっぱい飛んでいるんですが。
(息子が飛行機マニアでよく空港に飛行機を見に行くので、詳しいです(+_+))

伊武雅刀さんがやっているところまで知っていましたが、今調べてみたらなんと現在は大沢たかおさんが「キャプテン」だそうですよ!ご存知でしたか?
これは聴いてみなくては・・・

はゆさん、私も「風と共に去りぬ」がNO1です。
クラーク・ゲーブルの大人の魅力が、炸裂です。あのニヒルな笑いと、スカーレットにとうとう愛の告白をするときの真剣な表情の対比。スカーレットが流産して死の淵をさまよっているときの苦悩の表情。最高~~!
メイキングの本を読んだら、スカーレットが伏しているときにレットが泣くシーンを、クラーク・ゲーブルが「女々しいから泣かない」と拒否したそうなんです。でも、男の人の泣く演技ってすごくいいと思うんですけれどね。
映画の中で、実際泣いていたかなあ、どうだったでしょうね。。。今夜久しぶりに見返そう。
いこいこ |  2014.01.22(水) 12:11 | URL |  【編集】

キャァー♪

ダーバンのポスター、
アラン・ドロンが紅いバラの花束を持って立っているやつ?
これね、高3の時に地元新聞の懸賞に応募してもらった!(笑)
で、上京しての一人暮らしの4畳半の部屋に貼ってた。
アラン・ドロンは神様のように思ってた、大好きでした。
当時まだ現役バリバリで、すごい人気だったもの。

いこいこさんもジェットストリームね~ワーイ♪
はゆさんやいこいこさんは、ピアノでこういう曲を弾いたりしたのでしょうか。
素敵だな~
えっ、今大沢たかおさんなのね。私 彼の声も好きです♪

クラーク・ゲーブルは、私は好きなタイプじゃないのよ。
でも、この映画はやはり大好きです。
来生さんの「風と共に去りぬ」の楽曲も好きです。

「風と共に去りぬ」や「ウエストサイドストーリー」(大好き)は、
リバイバルで見てたけど、その時買った(35年以上前)パンフレットが
箱の中にきれいな状態で残っています。
高く売れるだろうか?などと不埒なこと考えてます。(笑)

当時は日曜洋画劇場や金曜ロードショーとか、夢中になって見てましたよね。
雑誌のスクリーンとかロードショーとかも読んでた。
今は邦画ばかり見てる。
今年の日本アカデミー賞は「舟を編む」だといいな。

はゆさん、私も今会津ファンクラブに申し込みました。(笑)
福島ファンクラブというのもあって、こちらも無料ですよ。

「利休にたずねよ」を見て思ったのですが、当時の会津の殿様
蒲生氏郷は、名将知将の誉れ高い殿様でしたが、利休の子を
会津に匿っていたのですね。茶道の道が途切れずに残ったのは、
会津の殿様のお蔭といっても過言ではないかと。
のちに八重さんが茶道に熱心に取り組んだのは、
会津を懐かしんでのことなのかと。
月子 |  2014.01.22(水) 14:13 | URL |  【編集】

今夜も

今夜のBS日テレ 7時から「イチオシ!2泊3日の旅 いわき」です。
最近、いわきや福島を紹介する番組が多いように感じる。

市内の観光地にも、お客様が多いように感じます。
応援&支援ありがとうございます。
月子 |  2014.01.24(金) 14:24 | URL |  【編集】

みんな一緒♪

月子さんもいこいこさんも好きなものが同じでホントに嬉しいなぁ(*^_^*)
すでにお二人はジェットストリームのCDをお持ちだとか・・
さすがです!
DVDもいいなぁ~うちは主人も飛行機好きなんできっと喜ぶはず♪
乗るのも見るのも好き♡
2012年のクリコンの時、わざわざ羽田まで行った人ですからね(^_^;)

747の最終就航に合わせて乗りたかったけれど実現せずでした。
名古屋ー福岡便、10年ほど前までは767が就航してましたが、
いまは737とかエアバス320、座席が3列3列の小さいものだし、
下手するとボンバルディアだったり・・
海外もグアムくらいでは同様のもので、747.777は長距離じゃないと乗る機会がないですね。

月子さんはダーバンのポスターお持ちだったんだ!
私はベットの上の天井に貼って毎晩一緒に寝てた(笑)

「映画音楽曲集」とか「ピアノで弾くスタンダードJAZZ」とかの楽譜を買って
ピアノでかなり弾いていましたね。
来生さんの曲同様にコードの勉強をした教材の一つだったかも。
前田憲男さんや羽健さんのアレンジのもの好きだった♡

「ウェストサイド・・」も映画も音楽も大好き♪
中学の音楽の時間に英語で「Tonight」を歌ったのがきっかけでした。
デイブ・グルーシンの「ウェストサイド・・」
このCDお洒落ですよん。
リー・リトナー、ビル・エヴァンスなど参加しているの~

昨年でしたっけ?
オリジナルの映画に合わせてオーケストラが演奏したのは。
佐渡裕氏の指揮で・・
友人が行って感動ものだったって・・見たかったなぁ。
まさかの月子さん行かれてました??

会津ファンクラブの会員証、届きましたぁ(^O^)
鶴ヶ城がプリントされたすてきなものですね。
3年間有効だとか・・その間に行けますように・・!

「イチオシ!2泊3日の旅 いわき」録画しました♪
月子さんがガイド役で出演されればいいのに!(笑)

来月、所要で福岡に帰る予定です。
福岡もあちらこちらで「黒田官兵衛」のポスターが見られるそうです。
盛り上がっているのかな?
そのへんも楽しみな帰省になりそうです。



はゆ |  2014.01.25(土) 11:35 | URL |  【編集】

一緒♪

私の所にも、今日会津ファンクラブの会員証やボールペン(書きやすい)
きれいな写真満載の冊子が届きました♪
地酒特集ね、ここに出てるのでは「会津娘」が好きです。
ここには載っていないけど一番好きなのは「飛露喜 ひろき」というお酒です。
会津坂下町の小さな蔵で造っています。
『八重の桜ツアー』で黒木メイサさん達が歩いていた時に「泉川」と書いてあったあの酒蔵。
人気があって地元でも滅多に手に入らない幻の酒です。
意外に首都圏で見かけたりします。
もし見つけたら、ぜひ飲んでみてください。まろやかでコクがあって、旨い!
「ふくしまファンクラブ」もぜひ入ってください。赤ベこのキーホルダーがもらえます。

会報には、絵ろうそく祭りや映画『ハーメルン』のことも取り上げられてました。
この映画、なぜ全国一斉ロードショー公開されなかったのかわからないのですが、
心に残る美しい映画でした。もしWOWOWとかで放映されたらぜひ見てください。

あとねはゆさん、私も「ジェットストリーム」CD頼んでしまいました。(笑)
かなり前に買ったカセットテープを、MDにダビングしといたのを、
今回引っ張り出して聞いてみたら音が今イチ。
「ミスターロンリー」が、トランペットのポップなアレンジで、
演奏が「ファンタスティック・クルージング・オーケストラ」とか書いてあるけど、
おそらくこれは打ち込みかと。全体的に音が安っぽくて浅い。
聞いていて「違うだろっ」とイライラしてきた。ナレーションは城達也さんですが。

2年ほど前にこれも通販で買ったDVDは、音も良く世界のきれいな景色の映像で
楽しめますが、車の中や台所仕事しながらは聞けないので、やはりCDが欲しいなと。
例のチラシを見た限りでは、オリジナル演奏のようだし、選曲も良い。
高いけど一生の宝物になると思って。
あっ、DVDの映像、最初だけJALの飛行機が飛んでいます。(笑)

私は音楽聞くのは大好きですが演奏は全くできず、でも10年程前にピアノ教室に通ったの。
「渚のアデリーヌ」とか「ムーンリバー」とか、超簡単アレンジながら弾いてると
気持ちよかったですね~我ながらウットリですよ。(笑)
でも、難しくなってきて家でも練習しなければ絶対に無理!な辺りに来た時に、
夫や父が次々入院したりして忙しくなってやめました。残念。
今また仕事が忙しくなっているので(IT化されて負担が増えた)再開は無理かも。
自分の楽しみとしてポロンポロンやってみたいなとは、思っているのですが。
だから、弾ける人がすごくうらやましいです!

今夜はNHKドラマ『足尾から来た女』後編。これも『八重の桜』の同窓会のような顔ぶれです。
月子 |  2014.01.25(土) 20:33 | URL |  【編集】

飛行機・・

先週末、故郷の福岡へ帰ってきました。
久しぶりの飛行機、ANAを予約するときにビックリ!
この前ここに書いたのですが・・
>名古屋ー福岡便、10年ほど前までは767が就航してましたが、
いまは737とかエアバス320、座席が3列3列の小さいものだし・・・
なんと11時発の一便のみ、それもその日だけB-767-300が運行されるとのこと!
うっそ~♪ 即、予約いれましたよ(笑)
久しぶりに大きな飛行機、エンジンってこんなに大きかったの? 
離着陸で前方のスクリーンに映し出される滑走路のライブ映像・・
機内をキョロキョロしたり・・
まるで初めて飛行機に乗る人のようにソワソワ(^^;)
機内ではIPODにしっかり入れてきたジェットストリームを流してました(ANAだけどね)

こうなるとやっぱり本物のジャンボに乗りたくなりますね。
3/31が本当に最後の就航・・
ジャンボジェットはやっぱり夢をのせて羽ばたいていた飛行機だな♡

今回の帰省はちょっと寂しい難しい問題を抱えての旅だったのですが、飛行機と上空での素晴らしい景色に慰められた気もしました。
はゆ |  2014.02.11(火) 16:54 | URL |  【編集】

カーネーション

ほったらかしでスミマセン。

あのー、私の病状を心配してから本題に入るとかしなくていいので(笑)
ここは今まで通りのノリで好きに使ってくださいね。

で。
すっかりお知らせするのを忘れていましたが、
4月の7日(月)より、ようやく『カーネーション』再放送決定です!!
毎週月曜日から土曜日、午前7時15分から。
BSプレミアムでの放送になりますのでご注意!
DVDデッキの容量確保、
1回きりで失敗は許されませんのでお気をつけて。

また朝から号泣の日々がー。
のもん |  2014.03.18(火) 23:29 | URL |  【編集】

この春のドラマは「あまちゃん」「八重の桜」に出演していた俳優さんが多数登場。

19日夜9時からは、NHK土曜ドラマで剛くんが出演ですが、
先立って18日あさイチに、いよいよ剛くん登場♪
楽しみです。
月子 |  2014.04.12(土) 11:47 | URL |  【編集】

種市先輩も、気が付くとあちこち引っ張りだこですね。
眼鏡屋のポスターにもいたぞ。

あさイチについに綾野剛が!
有働アナの挙動がどうなるか注目ですね。
忘れないように録画しなければー。
ドラマも途切れず出ているのでチェックしきれません。
そういやオノマチの月9もあるんだっけかなあ。

「カーネーション」
第1週は、当時まだ朝の準備をしながら横眼で見ていたので、
ちゃんと見るのは初めて。
楽しげなシーンもほほえましいシーンも、嬉しくて涙涙で見ています。
今からそんなでどうすんの。

善ちゃんが良いんだよねええええ。
のもん |  2014.04.13(日) 20:32 | URL |  【編集】

カーネーション毎日見てるよ〜!
オノマチ民放連ドラ初主演も始まったし、西島さんと長谷川博己さんが共演!のMOZUもあるし、NHK土曜ドラマに続最後から二番目の恋、全部録ってるけど見られるかどうか…忙し過ぎます!
上野樹里ちゃんのドラマも見てます(^^)
いこいこ |  2014.04.17(木) 10:49 | URL |  【編集】

いこいこさん、「最後から二番目の恋」の再放送、
やっぱりこれは大傑作だと、あらためて見ています。
おもしろいし、音楽もファッションも風景も何もかも素敵、大好き♪

今、夜は試験勉強なんですが、学生時代からTV見ながらラジオ聞きながらの方が
はかどるような気がするので、録画を見ながら毎晩1時まで勉強してます。
試験は明日、終わったらさぞかしスッキリするだろうなぁー

カーネーション、奈津さんの運命も気になっています。
きっと、波乱が待っているんだろうね。
月子 |  2014.04.17(木) 12:06 | URL |  【編集】

月子さん、試験勉強とは素晴らしい!
明日が試験なのですね。がんばって下さい(^^)
いこいこ |  2014.04.17(木) 18:35 | URL |  【編集】

月子さん

明日試験なんだね!
1:00まで勉強とか、すごすぎます。
頑張ってねー!

(ごろごろ寝ていて、ちょっと起き出したのもんさんでした。
今のとこ、だるいだけで吐き気は無いぞー)

とりあえず私はNHKのロング・グッドバイだけ録画予約しました。
脚本が、カーネーションの渡辺あやさんなんだよね。
明日は綾野さんがあさイチだっけ?
その日の深夜、同じくNHKで「蟹江敬三さんをしのぶ」という特別番組がありまっす!
のもん |  2014.04.17(木) 22:28 | URL |  【編集】

剛くんのあさイチもロンググッドバイもまだ見れていませんが・・・

オノマチのドラマの初回を見ました。触れ込みどおりの豪華な俳優陣!三浦友和さん、椎名桔平さん、三浦翔平くんと、各世代のいい男が集結!しかもみんな一筋縄ではいかない役どころ。そして小林薫さん。そう、おとうちゃんと糸子が共演です!その上に、オダギリジョーさんが脇役でご出演、という華やかさ。

続・最後から二番目の恋も始まりましたね。
キョンキョン演じる千秋48歳は私と同い年で、アラフィフにさしかかって感じる寂しさというか、30代~40代のバリバリ生きた年ごろからの転換点をはっきりと感じ始めるなんともいえない気持ちに共感します。私は専業主婦ですけど、、、、
セリフでそうはっきり言っているわけではなくても、ひしひしと感じる。脚本の妙ですね。
加瀬亮さんが新たに加わって、これからの展開が楽しみです。
いこいこ |  2014.04.20(日) 16:59 | URL |  【編集】

資格試験が終わって、超スッキリ!
すっごく重く心にのしかかっていたこの数か月でした。
これであと5年、仕事を続けられるかな。
いこいこさん、のもんさん、応援ありがとう。

えっ、いこいこさん、絶対にマイナス10歳に見える!
若い~美魔女ですな。(笑)

小林薫さん、私 大好きよ。(笑)
しかし、見るドラマ見るドラマ、ほとんどと言っていいくらいに
あまちゃんと八重の桜の同窓会みたいだよ。

土ドラ、カッコよかった~ジックリと見入ってしまいました。
音楽(あまちゃんの大友さん)もドラマ全体の雰囲気も、昔の日活映画みたい。
剛ももちろんですが、浅野さんがまたカッコよくて(当然好きなタイプ)
土スタも録画しといたのですが、めっちゃダンディーですごい存在感。

中井貴一さんとキョンキョンの掛け合いが楽しいよね。
「MOZU」は、西島さんと長谷川さんの両方が出てるんだよ~ちょっと興奮しちゃいます。

「チームバチスタ」の映画を観てきたのですが、
もちろん西島さんも仲村トオルさんも素敵だし、おもしろかった。
で、エンドロールに(私はこれを見るのが大好き、ロケ地などここでチェック)
音楽のところに「PIANO松田真人」と書かれてあって、
思わず「松田さ~ん、お久しぶり~」と手を振りたくなりました。(笑)
ご活躍のご様子、うれしかったです。
月子 |  2014.04.21(月) 22:27 | URL |  【編集】

いこいこさん

オノマチのドラマ、そんな豪華な作りなんですね。
月9でオノマチで大丈夫なのかと思ってたら。
ダンナが録画してたよーな気がするので隙があったら見ようかな。

「最後から・・・」はちょっとだけ見ました。
間のいい台詞がぽんぽん続いて、自然と見てしまうような感じでしたねー。
ドラマを作ったり出たり見たりしてた年代が、
自分用にちゃんと作ってる感じがして、
私たちってやっぱおいしい思いをしてるよなあ、と思ったり。

月子さん

遅ればせながら、
試験無事に終わって良かったです。
思い切り羽を伸ばしてくださいませ~。

土ドラ、こないだ見ましたよー。
隅から隅までスタイリッシュに作ってあって、
かつて普通にあった風景、小物をキラキラ輝かせてて、
力の入れようが凄かったですね。
浅野さん、ダンディーだけど、カッコよすぎない実体のある感じが見事です。
一緒に並ぶと綾野剛まだまだだなって感じ(笑)
これから内容的にも見ごたえのある展開になりそうですね。

「カーネーション」は1回1回がほんとに濃くて、
こちらもすみずみチェックしながら入り込んで見ております。

松田さん、着々と大きなお仕事していますね。
ライブに留まらず、多方面で認められているのだから凄いことです。
のもん |  2014.04.25(金) 23:01 | URL |  【編集】

雑談ですが

あちこちに書き散らしてごめんなさい。(汗)

松田兄弟の話題を書いたところで、福島県会津地方の柳津町で、
今泊まり込みで龍平さん主演映画のロケをしているとのニュースが!
監督はあの松尾スズキさん。阿部サダヲさん、松たか子さん、西田敏行さん共演。
おもしろそうな映画になりそうです。ロケ見に行きたいけど無理だろうな。

柳津は、私が大好きな版画家斎藤清氏の出身地で、晩年を過ごした所。
斎藤清美術館には、毎年晩秋に、紅葉見物を兼ねてカレンダーを買いに行きます。
鎌倉やパリなどにも滞在していた斎藤氏の版画は、モダンで温かみがあります。

柳津は、福満虚空藏菩薩圓藏寺が有名です。只見川に面した絶壁に建つ立派な古刹で、
この建造中に、どこからか現れた赤牛が手伝って役にたったという伝説から生まれたのが、
会津の民芸品赤ベコです。

http://www.minyu-net.com/news/news/0425/news5.html

http://www.jinuyo-saraba.com/

のもんさん、いつでもいいから、龍平さんの舞台のDVD欲しいです。

クドカン、「極悪がんぼ」もですが、昨夜の「BORDER」でも、
独特のひょうひょうとした雰囲気が、いい味出してますね。才能あるな~

「そこのみにて光輝く」「白ゆき姫殺人事件」と、立て続けに剛くんの映画を見て、
剛くんも独特の個性があって、特に前者は剛くんが「あさイチ」でも語っていたけど、
その役になりきってその役を生きている、そういう感じが伝わってきて、
他のキャストも皆うまくて、この映画に対する真摯な思いなんでしょうね~
ヒリヒリとした痛みが伝わってきて、つらくてつらくて、今も思い出すと胸が重くなる。
音楽も心にしみます。あとこの夕陽が。。。
http://hikarikagayaku.jp/contents.html

最近は、ホントおもしろい映画が多くて、暇があれば飛んで行って見ています。
地元映画館の回数券は、5000円で6回見れますからお得です。

6月に全国公開される映画「超高速!参勤交代」の舞台は、いわきの、
今でいう常磐湯本、ハワイアンズがある辺りの湯長谷(ゆながや)藩が舞台のお話で、
地元先行試写会の舞台挨拶に、主演の佐々木蔵之介さんがいらっしゃる予定です。
もちろん私、チケットGet済みですよ。 http://www.cho-sankin.jp/

映画がらみで話を続けますが、先日は「家路」のロケ地になった福島県双葉郡川内村に
行ってきました。ここは、いわき出身の詩人草野心平氏と深い縁があり、
心平さんの別宅を村が作ってあげて、お礼に心平さんが蔵書を送り、天山文庫として
氏没後も、公開されております。
いわきから渓流沿いの美しい道を走り、山を登って降りたところに広がる川内村は、
桜や桃が咲き乱れ、手入れの行き届いた田畑、まさに桃源郷のような美しい村です。
http://www.kawauchimura.jp/seeing/facilities/tenzan.html

こんなに美しい村が、原発事故により全村避難を余儀なくされました。
そんな中で「家路」という映画が作られたのでした。
今は徐々に避難解除になり、人も戻りつつある村ですが、こんなに美しい、
おそらく何百年もかけて作り上げてきたであろう林業と農業の営みを壊した原発は、
私はやはり断固拒否します。どんな理由があろうと、人の命が最優先です。
今だ帰れない、おそらくこの先何十年も何百年も帰れない町もあるのです。
なのに、国や経済界はなぜ急ぐ? もう1ヵ所どこかでまた原発事故があったら、
狭い日本はもう立ち行かなくなるだろうに、そうなってみないとわからないのだろうか?

いわきは、最近TVでも話題になることが多くて、複雑な気持ちです。
特別な場所になってしまった? しかも悪い意味で? 
応援してくれる気持ちは、素直にありがたいですのですが。。。

今月25日に、ウチのすぐ近くの大学で丸1日、13ものNHKの番組収録があります。
申し込みをした抽選結果が届きはじめ、まず「あさイチ」当選。
有働さんに会ってきますね~イノッチが来ないのが残念ですが。(笑) 
放映は28日の水曜日だそうです。

あともうひとつ、NHKアーカイブスは「フラガール」、
ゲストは秋吉久美子さんで、放映は6月1日日曜の午後です。

待ち望んでいるのが、高橋優さんのライブ!(「アリスの棘」のテーマ曲がいい!)
BS「日本のうた」は外れた~ 優さんのは、結果がまだ来ない。。。

大変長くなってしまいました、ごめんなさい。
月子 |  2014.05.09(金) 17:36 | URL |  【編集】

日本映画いろいろ面白いですよねー。
私はもっぱらWOWOWと、
去年あたりから日本映画専門チャンネルも
サッカーのオフシーズンに契約してるので、
なんやかやと見る数が増えてます。
映画館にはもう久しく行ってないけど、
月子さんが紹介してくれた映画、どれも面白そうなので
お茶の間にやってくるのを待ってます。
(ホントは見に行かないと、映画作る方としては困るんだろうけど)

なんだろ、私がWOWOWに加入し始めたあたり(10年くらい前か)は
「何でもない日常を淡々と描く」って紹介されてるような
映画ばっかりだった気がするんだけど。
で、そーゆーのはあまりわざわざ見ようと思わなかったものね。

龍平さんの舞台ね、しばらくお待ちくださいませ。
でも脱力するよ~。
森山未來が歌がウマすぎてビビりました。

いわき、私もなんか登場回数が増えたような印象があったなあ。
1日で13もの収録ってのもすごいですね。
収録数と収録日数のギャップにも驚きますけど。
取り上げられるのも取り上げられないのも複雑ですよね。

有働さんと言えば、
むかーしNHKで仕事してた時、ご不浄の前ですれ違ったことがあります。
「泣かせの由美子だ!」と思いました。
↑当時はスポーツキャスターをやってて、
インタビューで何人も選手を泣かせていた記憶が。
(イジメではありません)
のもん |  2014.05.15(木) 22:29 | URL |  【編集】

やっと書き込みます(^^;)

お久しぶりです(^^;

お話はずっと読ませていただいてます♪
が、どのへんから絡んで良いものやら・・(笑)

とりあえず私の話を・・(^^;
映画は最近行ってません・・テルマエ・ロマエⅡ見たかったんですが(笑)
今週末公開の綾瀬はるか主演の万能鑑定士は観たいなと思ってるんですが。

ドラマは「最後から・・」と「軍師 官兵衛」は欠かさず見ており、あとは「アリスの棘」「ルーズベルトゲーム」などは録画したものが溜まってるばかりで見る暇がなくて・・(ーー;)

そんな中、ライブは2つ行ってきました♪
坂本龍一さまとユーミン☆
二人共還暦超えですよ~

教授のピアノテクは素晴らしい・・
さりげなくさりげなく弾いてるんだけれど、その音が綺麗で小さな音まですごく響いてるんです。
コンサートホールという素晴らしい音響効果もあるだろうけれど、プロです!
東京フィルとの共演で「八重の桜」テーマ曲ありました!!!!!
ドラマのシーンが思い出されて涙溢れました(T^T)

ユーミンはアイドル並に7回も衣装替え!
舞台の照明・装置・ダンス・・まさに「show」でした。
プロですよね~

来生さんにもプロのお仕事ぜひ見せて欲しいと思っています。

久しぶりに来て、とりとめもなく、絡みも出来ず・・
すみませんm(_ _)m
はゆ |  2014.05.29(木) 00:08 | URL |  【編集】

絡みます!(笑)

はゆさん、お久しぶりでした。
私もこのところあれこれ忙しく、ちょっとご無沙汰しておりましたが、
映画「テルマエロマエⅡ」「ウッドジョブ」「超最速!参勤交代」と、
続けて見た3本は、どれもおもしろくて気持ちよく笑えました。
この“気持ちよく笑える”ということが、大事なんだと思いました。
佐々木内蔵助さんにもお会いしました~我らの“殿”です。(笑)

ユーミン坂本龍一様と、偉大なお二人も還暦越え、でもお元気ですよね。
龍一様の『八重の桜』のテーマ、私もオーケストラで聴いてみたい!

ドラマは、今クール傑作揃い、たくさん見てますが、
やはり『最後から二番目の恋』が楽しい~貴一さんとキョンキョンの会話が絶品。
貴一さんの歌のうまいことにビックリ~良き時代の映画スターって感じですな。
小田さんのニューアルバム『小田日和』が「最後から二番目のアルバム」だって?(笑)
今夜はケンミンショーを見て、裏で『MOZU』と『BORDER』を録画しといて、
『最後から~』を見てからこの二本を見るという、TV漬けのとても幸せな木曜日です。(笑)

『アリスの棘』のテーマ曲を歌っている高橋優さんのNHK公開収録、
めでたく当たって、行ってきました! 
大学の図書室の小さなスペースでのライブとトークでした。
山形の六魂祭で、タクさんと一緒のステージに立つ直前の箭内道彦さんが、
山形からの生中継でトーク~箭内さんの番組の収録でしたから。
優さんがギター1本で歌った『太陽と花』、すっごい迫力でカッコよかった!
『福島をずっと見ているTV』NHKEテレ 6月14日(土)夜12時からです。

有働さんは、とてもチャーミングな女性でした。アッキーも一緒でした。
昨日放映の予定でしたが、国会中継が入ったので延期かな?

山形の六魂祭にも行ってきました。
良いお天気で暑かった~ すごい人出で、山形の町が燃えていました!
ブルーインパルスの曲技飛行や、東北6県のお祭りのパレード、
各地のご当地グルメや、各地から来た人達との方言でのおしゃべりなど、
すっごく楽しかったです。来年の秋田にもぜひ行きたいと、今から願う。

タクさん達、東北出身者の六魂バンドを見ることは出来なかったけど、
CDは買ってきました。めっちゃカッコいい、『六魂音頭』(タクさん作曲)
http://tower.jp/item/3557697/東北-ROCK'N-音頭<タワーレコード限定>

『予定』という曲は、♪○○に帰ったら~♪と歌いつないでいくのですが、新作です。
岩手の ♪あんべちゃん、幸せになれたかな♪ってとこが、ジーンときた。
福島のタクさん ♪熊野神社お参り♪とか♪松ヶ岡公園♪とか、めっちゃ地元でうれしい!

7月1日、タクさんも出演のライブが東京であります。
あの亀田さんも出演! 

「風とロック」とは、郡山出身の箭内さんを中心に、福島や東北出身の
アーティスト達が活動しているライブやイベントといえばいいのでしょうか。
秋田出身の優さんや、栃木出身の和義さんも参加したことがあります。
タクさんがCMに出たのは、箭内さんからのお誘いだったそうです。
箭内さんは、たくさんCMを創っています。ゼクシィのとか、素敵なCMだと思う。

http://blog.magabon.jp/kazetorock/2014/05/71_1.html

「風とロックの主題歌」、
( 亀田誠治プロデュース、宮藤官九郎作詞、斉藤和義作曲)
聞いてみたい。。。
どなたか、このライブ行きませんか~?

私は隣町の広野に行こうかな。
http://blog.magabon.jp/kazetorock/2014/05/_caravan628.html
月子 |  2014.05.29(木) 17:37 | URL |  【編集】

梅雨らしく雨がやっと降り出しました。
しとしと降る雨、被害のない程度に振ってくれるとありがたいものです。
この雨も日本の情緒のひとつとして紫陽花とともに楽しみたいです♪

すっかり記憶の彼方へ追いやってしまってて録画も忘れてたのですが、なにげにTVをつけると・・・
『福島をずっと見ているTV』が!
あれ??これって月子さんが確か当選して収録に行ったとかいわれてた??

ちょうどスタジオで高橋さんと箭内さんの中継を繋いでいる場面。
おーー月子さんはどこどこ??
残念・・わからず(当たり前か?!)

「卒業」に寄せる若い女学生のコメントが印象的でした。
まだまだ心の復興にも時間が必要ですね。

NHKの復興ソング「花は咲く」・・
この曲が頻繁に流れていた時には、なんとなくなんとなく違和感というか心に響かなかったのです(^^;)
でもね、なぜか最近ものすごくこの曲の歌詞が頭をずっと巡りってます。

そしてもう一曲、さださんの「主人公」・・
最近になってこの歌詞に出てくる「あなた」が
母のような気がしてきました。
亡き母に恥ずかしくないような生き方を私はできているのだろうか・・って。
日々頑張らなくちゃね(*^_^*)

来生さんのライブまで2週間ちょっと。
他の会場は盛り上がってるのかな??
セットリスト、レポは見ないで行きます!
そろそろ来生さんのCDを日々のお供にしようかな♪


はゆ |  2014.06.18(水) 17:16 | URL |  【編集】

うふふ、私は映っていませんでした。
あさイチの収録が終わって、一息つく間もなく小走りで会場移動したのですが、
入場が最後の方になってしまい、後ろの方の席でした。
とはいえ、会場が狭かったので(図書館の閲覧室)、迫力ある演奏を楽しみました。
あさイチも優さんのトークも、かなりカットされていました。

さださんの『主人公』を震災後まもなくTVで聴き、胸に響いて涙が止まらなかった。
「心を強くしてがんばらなくちゃ」と、自然にそう思えたのでした。
さださんがこの番組でこの曲を歌った理由=さださんの思いが伝わってきたのです。

NHKの番組で見たのですが、
岩手県陸前高田市に住む、さださんの大ファンだったご夫婦、
中学生の時からずっと一緒だったのに、ご主人を津波で亡くし、
ご主人が大好きだった『奇跡』を、今ご主人からのメッセージだと思って、
今いつも聴いているという奥様。涙涙で見ました。
このご夫婦にさださんがいてくれて、『奇跡』という楽曲があって、
本当に良かったと思いました。

『音楽の力』と、震災後よく言われるけど、
『音楽の力』というものはあると、私は感じています。
音楽を聴くということは、大切なことだと思っています。
だから、、、歌う人にもしっかりと大切に歌っていただきたいのです。

『花は咲く』も大好きです。
おねーさんのご主人は、コーラスのサークルに入っていて、
いつもこの曲を歌っているそうです。
サークルの後は、反省会と称してカラオケや酒飲みをし(笑)、
復興支援の気持ちで、福島の酒を飲み、日頃から節電をして、
原発がなくても済むようにと心がけているとのこと、
その気持ちが、とてもありがたくうれしかったです。

先週末から、映画『高速!参勤交代』が始まりました。
磐城の湯長谷藩が舞台の楽しい映画です。
番宣が盛んに流れていますが、こちらの試写会でのシーンには、
私もチラッと一瞬映りました。蔵之介さんがチャーミングでした。
機会がありましたら、ご覧くださいませ♪
『万能鑑定士』もおもしろかったです。はるかさんがかわいい。
月子 |  2014.06.22(日) 20:32 | URL |  【編集】

ただいまW杯中につき
ドラマはおろか、普段のニュースでさえも
うっかり結果を知るのを避けるために
あまり見ていないという状態が続いております。
「カーネーション」もW杯とともに、録画がたまる一方だー。

あと3週間もしたら、日本橋があるのかと思うと、
ちょっとコワイです。

ぜんぜんからんでなくてスマン。
のもん |  2014.06.23(月) 22:02 | URL |  【編集】

カヴァー「シルエットロマンス」

こんいちは。

皆さんのご贔屓のTVドラマ、私もハマったものもあり楽しく拝読しました。今はテレ東の海外刑事ドラマ(コロンボではありませんw)を毎日録画し夜な夜な試聴するのが楽しみの一つ~CSIシリーズ等。朝ドラ「花子とアン」も花子まもとより柳沢白蓮モデルの蓮様の道ならぬ恋路の展開が今から楽しみです。
月子さんのレポを拝見する度いつも思うのは、映画やコンサートは「観たい!」と思ったら即行動しないと勿体ないなーと感じています。
私も映画、舞台、ライヴと以前にも増して、この頃楽しんでいる気がします。

そこで今回僭越ながら持ち込むのは、中田裕二君のカヴァーAL『SONG COMPOSITE』バージョン「シルエットロマンス」。

仙台で結成された椿四重奏(現在は解散)というバンドのVo中田君が来生さんはじめ玉置さん、陽水さん等をリスペクトしてライヴでカヴァーを唄っている・・・と大分以前にコメントさせてもらったことがありますが、その彼が今月カヴァーアルバムを出し、「スローモーション」「シルエットロマンス」の2曲を収録しています。
彼は30代なので、いわゆる「親が良く聴いていてインスパイアされた数々」の中の筆頭が来生さん。
実は昨晩、澁谷duoの彼のライブに縁あってw聴きに行って来ました!アルバムでのアレンジも相当いじっていたので(笑)どうかしら~と思ってましたが、やはり生歌だと断然◎。声に癖があり、歌い上げる感じは玉置さん寄りですが、何より来生さんの楽曲をこよなく愛している感じが歌にトークにと伝わって来ました。
客層は来生さんライヴの平均年齢-30~40といったところでしょうか(汗)。でもアルバムのカヴァー曲(70~80年代物)がセットリスト大半だったので、鉄はほぼカラオケ状態で歌えましたw。年甲斐もなく、バンド演奏に立ちでノリノリしてきました!

そしてお知らせ・・・結構変えちゃった感のある「シルエットロマンス」が7月から「たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学」エンディングテーマ で流れます。あの名曲「シルロマ」をこんなにしてー(怒)と眉間にしわも寄るかもですが、でも若い音楽人が来生メロディーの根幹の部分をリスペクトして、個々の感性でアレンジを施した作品を聴くのも刺激になります。
また、世の中のメジャーな部分に来生作品が流れる機会でもあるので、鉄的には楽しみです。

田中裕二webでも現在動画ごと流れています。ご興味のある方は覗いてみてください。
そうそう、日本橋ホールでの来生さんのライヴの翌日が彼のライヴです。日本橋ホールHPのスケジュールページに尊敬する来生さんの下に中田君が載っていて、彼もさぞ感激なことでしょうw!

あとい一週間ちょっとで日本橋。忘れたころに追加の滋賀ライヴがUPされ、精力的な今年の来生さんが伺える昨今です。相変わらずたまに参上し長々おやかましゅうございました。お許しを。

鉄線花 |  2014.06.26(木) 06:37 | URL |  【編集】

昨日で『最後から二番目の恋』が終わってしまい、淋しい月子です。
楽しい木曜日の夜でした。市長さんの片思いも微笑ましかった。
また鎌倉に行ってロケ地めぐりをしたい! 
スペシャルや続々編がある事を願ってます。

鉄線花さま、『花子とアン』私も楽しみに見ているのですが、
そうです、白蓮さんのこれからも興味あるところです。
林真理子作『白蓮れんれん』を再読しようと、引っ張り出しました。
 
『カーネーション』も、今度は初回から欠かさず見ていますが、おもしろい!
昭和の激動の時代を、糸子さんはたくましく生き抜いたんですね。

朝食食べながらBSで花子を見て、その後お化粧しながら録画の糸子を見て
夕方洗濯たたみながら正平さんを見る、こんな感じの毎日です。(笑)
月子 |  2014.06.27(金) 15:26 | URL |  【編集】

ananを見よう!

今、店頭に並んでいる雑誌ananは、とても素敵な西島秀俊さんが表紙ですが、
中身もすごい。長谷川博己さんや井浦新さんや、いい男がビッシリ、眼福です。
anan買ったの、何年振りだろう?(笑)

最近映画館に行くと、周防正行監督 長谷川博己さん主演の映画
『舞子はレディ』の予告を見ることが出来て、うれしくてのけぞります。
http://www.maiko-lady.jp/
ここで、予告を見られます。
大学教授の役ですってよ、素敵過ぎる・・・公開が待ち遠しい。。。

オードリーの『マイ・フェア・レディ』の日本版ってとこですかね。
月子 |  2014.06.27(金) 15:38 | URL |  【編集】

鉄さまのコメントを読んで、全く知らなかった中田裕二さんをさっそくリサーチ・・・・

間違って田中裕二で検索したので、爆笑問題がずら~っと・・・(笑)

まずはオフィシャルサイトでシルロマの動画。鉄さまのおっしゃるとおり、玉置さんもしくは私の好きなオリジナルラブ田島さんにも似た、癖のある、色気たっぷりな歌い方。

めちゃくちゃ気に入って、itunesでアルバムお買い上げ!
1曲目が「スローモーション」なのですよ!
ジャズ風の大人っぽいアレンジに乗って中田さんが歌うと、この曲もリゾート地の大人の恋の唄に聞こえます。

他のカバー曲も秀逸。ユーミンあり、竹内まりやあり、陽水あり、、、

うわ~~、いっぺんに中田さんのファンになってしまいました!
来生さんの翌日に日本橋三井ホールでコンサートなんですねええええええええ。
行きたいぃぃぃぃぃ!
しかし主婦にはさすがに2日連チャンでコンサートはなぁぁぁぁぁ。。。。

anan、すごいですね!私も新聞広告見て「うわ!」って叫んじゃいました。なのに今日買うの忘れた!
明日は絶対買わなきゃ!
中田裕二さん・anan |  2014.06.27(金) 16:46 | URL |  【編集】

上のコメントは私でございます。
名前の入力をコメントのタイトルと勘違い。失礼しました^^;
いこいこ |  2014.06.27(金) 17:01 | URL |  【編集】

ホントに!

中田さん、いい!

色っぽい声&歌い方&アレンジで、
ananのタイトルである「大人の男」って感じな『シルエット・ロマンス』
『シル・ロマ』は、色んな人がカバーしてるけど、
この大人っぽくて色っぽい『シル・ロマ』は秀逸ですな。

玉置さんの『ロマン』もせつなくていい。
鉄さん、紹介してくれてありがと! 
月子 |  2014.06.27(金) 20:23 | URL |  【編集】

風とロック

今日は、いよいよ東京での「風とロック」です。
http://blog.magabon.jp/kazetorock/2014/06/71_6.html

亀田さんやモンパチのキヨサクさんや高橋優さん、
クドカンやピースも参加するそうで、盛りだくさんの楽しいイベントになりそうです。

土曜日に、いわきの北隣り広野町での「風とロック」に行ってきました。
広野町は、全町避難ののち、今は避難解除となりましたが、まだ町民の半分程しか
帰っておらず、「幸せな帰町」に向けてがんばっていると若きイケメン町長が
語っていましたが、ホント「がんばって!」と応援したくなりました。

箭内さんのMCでのそんな町長さんと町民代表の方のお話のあと、
ほのぼのと温かくて、いっぱいの笑いと涙もあった(突然泣き出したタクさん)
楽しいライブとなりました。タクさんのギター、カッコよかったよ!
月子 |  2014.07.01(火) 10:59 | URL |  【編集】

筋金入り?!。。。

月子さん

いい男への審美眼(リサーチ力)ホント羨ましいです。
anan~この頃の「大人の男」はハードボイルド的要素も求められているのか、登場の俳優は皆さん悪役もきっちり演じられるそんな魅力的な方々でしたね。
魅力ある俳優さんでは、映画「私の男」、NHKドラマ「THE LONG GOODBYE」での浅野忠信さんなども素敵ですよね。
私は贔屓俳優の田中圭&加瀬亮が出ている「角ハイボール」のCMを見ただけでプチ幸せ気分になれます。

いこいこさん&月子さん
早速、中田裕二君の「シルエット・ロマンス」お聴きいただきありがとうございます。いこいこさん好みのオリジナルラヴ田島さん・・の「接吻」もGt弾き語りライヴでは勿論歌っていますよー。他にも「おっー」という選曲でライヴ毎に色んな歌をカヴァーしてます。(角瓶CMの歌もさゆりverと田島verで歌ってますw)
カバー作品は数々あれど、世代の違う音楽人が自分の音楽的ルーツと言い切って歌っているトコロに、改めてその作品の良さや流行りでは終わらない可能性を示してくれている様で、このアルバムを楽しんでいます。
2曲も入れていることに、来生作品の影響力が伺えます。ライヴでは「語り継ぐ愛に」なども唄っていますので、こりゃ筋金入りってことでしょ(笑)?!
また、ちょくちょくお邪魔します。では明日日本橋楽しんできます!!
鉄線花 |  2014.07.04(金) 23:58 | URL |  【編集】

『本日 小田日和~明日も小田日和』

素晴らしすぎて、言葉に出来ないほどのコンサートでした。
進化し続ける小田さん。
「66才だから」「66才にしては」ではない。
年齢に関係なく、声も演奏も構成も、今までで最高でした!

ニューアルバム『小田日和』の全10曲も含め、28曲をテンポよくお披露目。
あっという間の3時間は、充実した内容で大大大満足&大大大感動でした。

“小田さんの想い=小田さんのやさしさと強さ”が、音楽を通して
オープニングからラストまで、充分に伝わってきました。素晴らしかった。

小田さんの素晴らしいところは、
お客さんに伝えたいことがある、お客さんを喜ばせたい、
そのために何をすべきかを考え、日々研鑽していることです。
だから、「小田さん、ありがとう」と心から思う。
今もまだ、思い出すだけでウルウルしてしまう。

秋の武道館チケットも、会員先行4口も外れ、今後のプレイガイド発売もどうなることやら。
だけど、もう一度いや何度でも見たい。

のもんさん日本橋レポートを読みましたが、
アーティストや俳優にとって、ジムに通ったりして声や体を鍛えることは、
お仕事の一環だと思う。

さださんが言っていました。
「うまくなりたいと思うから練習する」
「うまくなりたいという思いで、40年続いてきた」
「練習するとうまくなっていくんだ」
渡辺さんとのオーケストラコンサートも素晴らしいものでした。
オーケストラに負けない声量で、きちんと練習をした鍛えた声に感動しました。

土曜には、アリオスで橋爪功さんの朗読劇『四谷怪談』を見てきましたが、
橋爪さんもそれなりのお年でしょうが、朗読劇というより一人芝居、
十数役を演じ分け、激しいセリフと動きを2時間半、すごい集中力ですよね。
プロの技に感服しました。

加山さんも小田さんも谷村さんもそうだけど、60代70代で元気な人はたくさんいます。
加山さんのコンサートも昨年見ましたが、元気溌剌で来生さんの何倍もお元気でした。
来生さんも、いつまでもお元気でいて欲しいと願います。

『明日も小田日和』
小田さんコンサートでは、コンサート前後に素敵な映像が流れるのですが、
最後『本日』の所が線で消されて『明日も小田日和』に直されている映像が出て、
「本日だけではなくて、明日もいつも私達の傍に寄り添っているよという
小田さんからのメッセージなんだ」と思って、うれしかったのでした。
すごく励まされた。。。(涙)
月子 |  2014.07.15(火) 20:20 | URL |  【編集】

明朝フジTV

めざましTVで、小田さんコンサートの模様が放映される予定です。
月子 |  2014.07.15(火) 21:30 | URL |  【編集】

スミマセン、中田さんの歌声もまだ聴いておらず、
ananは門外漢というところで、話に加われずにおります。

月子さん

日本橋のレポと相前後して小田さんのライブって、
間が悪いですね。スミマセン。
軽井沢、買っちゃったけど、早まったって思っているのでは。
まあ、晩秋の軽井沢に行くいい機会をもらって、
おまけで評判の音のいいホールでライブを見ることができると思えば、
一応ペイできるかしらん(ドド汗)

やっぱファンの力不足もあるんでしょうね。
検索かけたらいつでも私のブログが最初の方に出るなんて
どうかと思うもん。
ライブ会場で大量のグッズを用意しないでも
なんとか回っているのであれば
良しなのかもしれないけど、
(大きな収入源ですもんね)
やればやるほど赤だった日には、
やってくれるだけありがたいんだから感謝しろよ、ってことなのかなー。

「来生日和」となると、一気に意味が違って聞こえるから不思議です。
あのひとはいつだって来生日和だよ~。
のもん |  2014.07.16(水) 17:06 | URL |  【編集】

するどい!(笑)

の のもんさん、

>軽井沢、買っちゃったけど、早まったって思っているのでは。

ピンポーン! するどい!(苦笑)
今回のツアー、結構好評? と思ってたけど、メニューは変わり映えしないし、
某古参ファンさんは「日本橋、つまらなかったよー」と本当につまらなさそうに言うし。

ソロだと曲が限られてしまうということですが、そうでしょうか?
ソロでも映えそうな楽曲は、たくさんあると思いますよ。
私がリクエストするとしたら、『プリズム・ストーリー』『月の涙』『うらぶれて』
他にも、やろうと思えばソロで出来る楽曲は、たくさんあると思うのですが。
せっかくの40周年なのだから、CD化の予定が無くても、記念の曲を作るとかね。

来生さん、他の人のコンサートに行ってみるのもいいかも。
この数年私が聴いた達郎さん、谷村さん、玉置さん、小椋さん、加山さんetc
さださん以外は、ダラダラトークはいたしません。
それから、皆 本当に歌がうまい。ライブで聴けてよかった~と思える。
来生さんだって、ほんの少し前まではじょうずだったのに、
この数年の変化は私には衝撃です。
日頃歌い込んでいないからかな~と思うのですが。
あの声のよさ、程よい情感、このまま埋もれるのはもったいないと思うのですが。

トークの内容と相まって、自ら低い所に流されてるんじゃないの?と思うのは、
辛口過ぎるでしょうか。

>まあ、晩秋の軽井沢に行くいい機会をもらって、

そうそう。

>おまけで評判の音のいいホールでライブを見ることができると思えば、

このホールも憧れですから。
とはいえ、憧れのサントリーホールが、苦い思い出のホールになってしまった。
この落とし前を、どうつけようかと。さらにとならぬよう、祈るばかり。
皆さん内容の予測をされていますが、私の予測が当たらぬようにと、祈るばかり。

>一応ペイできるかしらん(ドド汗)

のもんさんはじめ皆さんとお目にかかれることを楽しみに。

しかし、10月は他にもコンサートがあるから、お金も体も忙しい。
アリオスで、グレンミラーオーケストラ。大好き~35年ぶりかな~楽しみ♪
なんといってもムーンライトセレナーデが、20才の頃から大好きで♪
小田さんもチケット取れたらまた行きたいし。。。


余談(愚痴)ですが。。。
2月の大雪の屋根被害の修繕費が、20万以上予算オーバーすることがわかり、
明日親戚の葬儀があり、この辺は冠婚葬祭が派手なので、お供えや香典で7万円。
昨日茶の間のエアコンが壊れ、見積もり15万。
なんだか、頭の中がクラクラしてきます。軽井沢、どうなることやら(大汗)

のもんさん、soraさん、お泊りいいなぁ~~~
せめてエアコンのことが無かったら、私だってお泊りしたいよーーー(泣)
月子 |  2014.07.17(木) 17:18 | URL |  【編集】

月子さん

す、すみません、痛いところをついてしまったようで。
いやーでもほら、RYUMEIさんもいるし~。ねっ。

「曲が限られる」の間に抜けてる言葉があると思うのね。
そういう言い訳するからさー。
自分のアルバム聴き直すだけでも、
今の声、今のテンポ、今の肺活量で、
少しアレンジして対応できるような曲、
見つかると思うけどねー。
いつからこんなラクしようって方向になってきちゃったんだろうね?

サントリーホールのトークは、DVDではばっさり割愛ですが、
今思い出しても冷汗出るような内容でしたからね。
だからもうしゃべらないのが一番いいと思うの。

まあこのへんにしておきます…(汗)


修繕費、そんなにオーバーって。
ほっておくわけにもいかないし、
自分の家というのは大変ですね。
自然災害ってやりきれないですよね。
えええエアコンの見積もりもそんなにするんですか?
家電っていきなりダメになって、
しかも今の時期ないわけにいかないから余計困りますね。

大変な毎日ですが、ライブなどの至福の時間で少しでも力を添えて乗り切れますように。
軽井沢も、ちゃんと楽しめるものになりますように。懇願。

のもん |  2014.07.17(木) 22:03 | URL |  【編集】

コツは??

月子さん、グレンミラーですか?!
いいなぁ~♡

いわゆるビックバンドといわれるJAZZの音楽はいつ聴いても心が軽やかに穏やかにロマンティッックになります♡

デュークエリントン/ベニー・グッドマン/カウント・ベーシーなどなど・・日本でいったらシャープアンドフラッツですかね♪

映画にもなったグレンミラーはその代表格!
彼の音楽を守り引き続き演奏しているってすごいですよね(´∀`)

私の初めてのピアノの発表会で演奏したのが「茶色の小瓶」
想い出深い一曲です。
ぜひまた感想をお聞かせくださいね。

それにしてもいたい出費の連続(>_<)
お見舞い申し上げます。

ちなみにさださんのチケットはオケ編成のも今度のツアーのも取れなかった・・(T ^ T)
達郎さんもダメ・・
どうしたらチケット取れますか?
コツがあったら教えていただきたいです(^_^;)

はゆ |  2014.07.20(日) 00:18 | URL |  【編集】

月子さん

月子さんのコメントを一気に読みました。。。
いろいろコメントしたいけれど 集中力がないので
ひとつだけ。。。。

グレン・ミラーはわたしも良く聴いてました。
「真珠の首飾り」は先日 中村メイコさんも好きな曲に選んでいました。
映画では まだ駆け出しの音楽家でお金もない時代に
奥さまに真珠のネックレスは買ってあげられないけれど
この曲をプレゼントされたそうですね。
その後 楽団として成功されて 本物のネックレスをプレゼントする場面がありました。

来生さんの軽井沢は コンサート+秋の軽井沢がセット
いつもコンサートに期待はあるけれど 行ってみたかった秋の軽井沢。
自分へのご褒美のつもりで行くのを決めました。
会場で逢えるのを楽しみにしています!
sora |  2014.07.20(日) 07:27 | URL |  【編集】

Eテレで金曜23:00にやってる「ニッポン戦後サブカルチャー史」が面白いです。
次回22日は「深夜ラジオと音楽革命 70年代(1)」
→ http://www.nhk.or.jp/subculture/index.html
のもん |  2014.08.20(水) 21:40 | URL |  【編集】

会津便り

みなさま、こんにちは。ご無沙汰です。
気付けば9月がスタートしてますね、月日は早いです(^_^;)

本日、「会津ファンクラブ」より会報誌が届きました♪
9/23には会津まつりがあるのですね~
21日からいろんなイベントがあり賑わうようですね。
月子さんは行かれるのかな?
また、会津のお話も聞きたいです(^O^)

のもんさん、その後体調はいかがですか?
器用なのもんさん、かわいらしいキャップやワンピースとか作っていらっしゃるご様子・・
夏も終わり、そろそろ秋バージョンの作成中かしら?

副作用が少しでも軽いもので抑えられますようにと祈ってます。



はゆ |  2014.09.02(火) 00:55 | URL |  【編集】

お久しぶりです

7月8月と、あれこれ忙しくてご無沙汰しておりました。
雪で傷んだ瓦屋根は、スレートに変えました。この方が地震にも雪にも安心かなと。
8月末にやっと直りました。これで一安心。

8月には葬儀がまた2つあり、新盆のお参りが4つで、お金も体も忙しくしてたら、
喉が腫れて発熱して、しかもそれが、東松島市にブルーインパルスを見に行く直前の水曜
どうしよう~? 「先生、治して~」と木曜金曜と点滴しに通ってなんとか治って、
23日の土曜日に迫力満点のインパルスを見ることが出来ました! 感動でした。
喉の痛みもとれて三陸の美味しいものを食べることも出来て、ホントよかった。
帰ってきて、またバテましたが。。。

そんな中でも、30日に公開された『ルパン三世』は、早速見てきました。
小栗旬、玉山鉄二、綾野剛、黒木メイサときたら『八重の桜』同窓会のようです!(笑)
さらに、浅野忠信さん! 文句無しの豪華な配役で、すっごく楽しい映画でした。

次は、長谷川博巳さんの『舞子はレディ』の公開が、とてもとても楽しみです。

そして、剛くんが主演した『そこのみにて光り輝く』がモントリオール映画祭で
監督賞を受賞したとのニュース。この映画は、重くてつらい内容だったけど、
スタッフ・キャストすべての作り手の思いがすごく伝わってきて、心に残る作品でした。
剛くんはじめ俳優の皆さんの演技が、本当に素晴らしかったのです。

はゆさん、お久しぶりです。そうなんです、会津祭りなんです。
行きたいけれど、9月10月とまたいろいろ予定があって、どうなることやら。
行く行かないは、ゲスト次第? でもその後、皆さん忙しい人達ばかりですよね。

のもんさんがお元気そうで、安心しました。
月子 |  2014.09.03(水) 17:24 | URL |  【編集】

はゆさん

お久しぶりです。
もう9月ですね。
頭皮に当たる風がひんやりしてきました。

旅行に出るにはいい季節になってきますね。
今年はGWも夏も家にいたからなー。
1泊くらいどっか行きてえー。

今日は、ワンピースの下に履くアンダースカートを作ってました。
着てみたらけっこう透けたので。
明日は意地でも着て仕事に行きます。

副作用、これ以上軽かったらなんにもなくなりますよ(笑)

月子さん

お久しぶりです。
ずっと忙しかったんですね~。
屋根の修理も無事に済んでなによりです。

疲れとストレスですかね、身体に変調をきたしちゃったのは。
とりあえず遊びに行って気持ちをリフレッシュできて良かったです。

最近はWOWやら日本映画チャンネルやらで、映画をいろいろ見てます。
やっと「そして父になる」を見ました。
丁寧で素晴らしい映画でした。キャストもぴったりだったなあ。
「シャニダールの花」はこれから見ます。

のもんさんは、着実に体重が増加していますが、フツーに元気ですよ。


たまにはみなさんコメントして、
お元気なのかどうか私に教えてくださいませ。
のもん |  2014.09.04(木) 22:05 | URL |  【編集】

「そして父になる」、よかったですよね。
俳優としての福山くんとリリーさんの底力を感じました。
子供達も上手だった。

昨夜のEテレ「ミュージックポートレイト」
さださんと箭内道彦さん、良いお話と良い音楽をたくさん聞けました。
来週の第2夜も楽しみ。

箭内さんとはほんのちょっとお話したことあるけど、
気さくで自然体で、人に好かれる人だな~と感じました。
月子 |  2014.09.05(金) 11:18 | URL |  【編集】

げんきですよ〜!明日大宮のコンサートに行って来ます。
最近新しい趣味やら子供の悩みやらで、来生さんのことを思い出す暇もなかったのですが^^;コンサート前日になって久しぶりに歌を聴いたら、私やっぱり来生さんのことを愛してるわ・笑、と思い出しました。
明日、楽しんできます。
いこいこ |  2014.09.06(土) 00:36 | URL |  【編集】

月子さん

リリーさんて、いつのまにやらすごい俳優さんになってましたね。
どんな映画でも、納得の配役というか。
この手の役はこの人って思える、力と味わいのある役者さんです。
「そして父になる」の福山さんも、
福山さんでなければできなかったかなと。
カッコイイ人の気持ち悪さというか。

「ミュージックポートレート」数回しか見たことないけど、
あれも面白い番組ですよね。
よくまあちゃんと指定されたテーマの曲を、しかも10曲とか、
思い浮かぶもんだなーなどと妙なところに感心します。

いこいこさん

お久しぶりです。
忙しくもお元気そうで何よりです。
夏休みが終わって、来生さんの後半戦がいよいよ始まりましたね。
もしよかったら、大宮の感想などおすそ分けしてもらえると嬉しいです。
「私が行かないライブの話をしよう2014」のとこでも
れいさんちでも。

でないと10月末まで来生さんの話題が出てこなそう。はは。
のもん |  2014.09.06(土) 10:48 | URL |  【編集】

世界遺産

土曜日に、日帰りバスツアーで富岡製糸場に行ってきました。
やっぱ混んでたけど、1度は見ておきたいものです。
木造煉瓦造りの大きな建物~新しい産業にかけた明治新政府の意気込み~歴史を感じました。行ってよかった。
最近、日帰りバスツアーにハマってて、チラシを見るとあちこち行きたくなります。
手軽で気楽で安くて、効率的に名所を周ってくれて楽しいです。
(今年になって、会津方面だけで3回も行きました。
冬の雪祭り、春の桜、初夏の大内宿半夏祭りと会津ころり三観音参り)

お昼は、おぎのや本店で釜飯。大好きなんです、この釜飯。
軽井沢に仕事で行ってた頃、横川駅で釜飯の駅弁を買うことが楽しみでした。
横川駅は、停車時間が長いので、
「さすが人気駅弁、お弁当を買うために停車時間を長くするんだ」
と思っていましたが、そうじゃないとあとで知って
「だよね~お弁当のために長くはしないよなぁ~」と。。。(恥)

ここまで来たら、軽井沢はすぐそこです。
月子 |  2014.09.09(火) 17:13 | URL |  【編集】

リリーさんとタクさん

月曜夜のNHKBS 『The Covers』
リリーさんの楽しいお話と、なつかしい歌の番組です。

昨夜のゲスト畠山美由紀さんは、気仙沼出身のシンガーで、
美しく素敵な大人の女性~大人っぽい素敵な歌を歌います。
新しいアルバムに、タクさんも曲を提供しています。
機会があったら、聴いてみてくださいね。

タクさんとリリーさんは、美大が一緒でバンドもやってたそうですが、
タクさんの方が、1歳下、でもすっごく若く見えます。10歳位下?
リリーさんが普通で、タクさんが若く見え過ぎるんでしょうね。
というわけで、タクさんの動画。

ちょっと下にスクロールすると、楽屋トークの動画が見れます。

ほんの数分の映像ですが、後半に月子からのメッセージが。。。(笑)

http://www.fm-iwaki.co.jp/cgi-bin/WebObjects/1201dac04a1.woa/wa/read/14844ae47d7/
月子 |  2014.09.09(火) 17:40 | URL |  【編集】

今年の会津まつり

今年の会津祭り、23日藩公行列の特別ゲストが発表になりました。
なんと、綾瀬はるかさんです!

http://www.minyu-net.com/news/topic/140913/topic1.html

私は、21日の「会津新選組まつり」に行って
斉藤一の墓がある阿弥陀寺で開催される歴史講演会
「愚直に生きる 斉藤一と会津藩 講師 会津松平藩14代 松平保久氏」
を聞きに行こうかと考えていたのですが。。。
両方は行けないので、どちらを選ぼうか迷いますが、
保久氏のお話は、いつかまた聞く機会があるかもだけど、
はるかさん参加の藩公行列は、今回限りでしょうからね。

『新選組!』の山本耕史さんは、土方さんの衣装で参加していましたが、
はるかさんはどうなのでしょうか。ぜひ会津木綿の着物姿でと願います。

http://www.aizukanko.com/event/95/
月子 |  2014.09.15(月) 11:17 | URL |  【編集】

月子さん

富岡製糸場、行ったんだー。
世界遺産登録後だから鬼のように混んでいるでしょう。お疲れさまでした。
私は指定される前、指定されようと必死になっている時に見に行きました。
ユネスコは村おこしか!と思いつつ。
見せてくれる場所が少なすぎて私は物足りなかったなあ。
歴史的なものから思いをはせるということが出来ないのね(汗)

タクさんの動画見ましたよ。
「月子さん」呼ばれてましたね。
しかし何度見ても年齢不詳すぎますね。
直接会った時の方が、もっとカッコよかったね!

会津祭り、はるかさんが来るなら、
月子さんそっち行かなきゃ(笑)
このところぐっと涼しくなってきたので、出かけるのにはいいですねー。

軽井沢の新幹線の切符、
切符屋さんで安く買いました。
指定席ついてんの。
あとは窓口行って指定するだけ~。
のもん |  2014.09.17(水) 22:00 | URL |  【編集】



いよいよ会津祭りですね♪
綾瀬はるかさんがゲストだなんて過ぎすぎ~
あーーーー行きたい!

でも写真撮影はできないとか書いてあるけど、規制できるのかなぁ??
スマホでパシャってみんなしちゃいそうだけど・・
などと行けないのに心配してます(^_^;)

タクさん、確かに博士に似てますね~(*゚▽゚*)
メッセージ読んでいただけて良かったですね~
テンション上がったことでしょうね♪

バスツアーはホントに楽しいですよね♪
主人はバスがあまり好きではなかったのですが、面白いツアー見つけて行くようにしたら抵抗が和らいだみたいです。
夏には京都・貴船の川床ツアーへ行ってきました♪
でも、木槽でさえも今年は暑過ぎた!
納涼の文字は消さなきゃな(笑)


さて、軽井沢ですが、やはり日帰りは難しいことが判明。
結局宿を取りました、痛い出費~
これで目新しいメニューじゃなかったら悲しいわ。

翌月曜日は主人が午後からは出勤すなくちゃいけないらしくて、朝一で帰ることになりそうです(>_<)
せっかくだから初軽井沢、観光したいのになぁ・・

みなさまもお泊り組ですか?
はゆ |  2014.09.18(木) 23:22 | URL |  【編集】

会津まつり

秋分の日の今日はお天気がよくて気持ちよかったですね。

会津まつりの藩公行列、綾瀬はるかさんは戦の時の衣装だったようですね。
月子さん、会津木綿の着物姿でなくて残念でしたね。
月子さんは行かれたのでしょうか?
新選組の方へのご参加?
どちらにしても聞いてみたい話題です。

私はネットやツイッターでいろいろ見てました(^_^;)

久しぶりの八重さんの姿に、いろいろな場面が重なり胸が熱くなりました。

はゆ |  2014.09.23(火) 23:55 | URL |  【編集】

どうでもいいことなんですけど・・
先ほどのコメを贈る時に4桁の番号を入力しますよね。
その番号が実家の電話番号の下4桁だった(´∀`)

実家は火事で全焼し更地でにしてすっと所有してたけど、今年2月に思い切って手放ししたんです。
自分が生まれ育ったところが失くなるということはとても寂しいものです。
今でも手放したのがよかったのかなと思ったりもしますが・・・

実家の電話番号、忘れられないものですね。
その4つの数字に出会えて、それも会津・八重さんの話題のコメで!

すみません、ものすごい私事で(^_^;)
でもすごく嬉しかったので話したくなりました♪
はゆ |  2014.09.24(水) 00:04 | URL |  【編集】

行ってきました~会津まつり

昨日23日、会津藩公まつりに行ってきました。

4時半起床、6時発の高速バスに乗り、9時半にお城到着、
お城で行われていた出陣式途中でしたが、ギリギリ間に合いました。
すごい人垣で、背伸びをしながら天守閣下に設けられた特設ステージを見ると
14代当主扮する赤い陣羽織姿の容保様はじめ、歴代藩公や女性陣が華やかに
衣装をまとって並んでいます。
ステージ下には、会津藩士と全国の会津所縁の地からの軍勢が並び、その数550名。
桑名藩や長岡藩など、共に戦った諸藩からも甲冑姿での参加です。
日野と会津のそれぞれの新選組~日野の洋装姿の土方さんが似ていました~素敵♪
新選組のファンが、各地で愛好会のようなものを作ってイベントに出たりしているようです。

火縄銃演武、少年による白虎隊剣舞、少女による薙刀の演武などが披露されたあと
ついにはるかさんが登場、その姿は、あの軍服姿! かわいい! カッコいい!
はゆさん、会津木綿の着物よりもこちらの方が八重さんらしいとその瞬間思いました。(笑)
会津弁も交えた挨拶で会場大いに盛り上がり、
『撮影禁止 ならぬことはならぬものです』と書いた紙をスタッフが掲げますが
皆、スマホや携帯やカメラで写してましたね、パレード中も。

私はというと、前日に20倍ズームのデジカメ買いました。
いや、前から欲しかったのです、インパルスを撮るために、軽くて倍率高いデジカメ。
ケーズで広告出たので、どーせ買うなら今でしょ!と急遽。(笑)
でも、あまりうまくは撮れませんでした。(汗)

容保様の出陣のお言葉、うろ覚えですが
「我が城に集いし者どもよ、いざ出陣せよ」…こんな感じでカッコよかった。(感涙)

この後、市内をパレードしたのですが、出発を城内で見送ろうと並んでいたら、
警備員が「はるかさんは途中合流で、ここは通りません」というので、急ぎ
北出丸通りに出れば、こちらも歩道がすっごい人出で、ぬうように歩いていたら
「西郷頼母邸跡」の石碑。ここに来たことがなく、ぜひ今回訪れようと思っていた場所。
歩道よりやや高くなっていて見やすくまだゆとりがあったので、ここで見ることとしました。

「行列目付」という馬に乗った武士2名が先頭になっての行列が始まりまもなく
トラックの荷台を改造した舞台にはるかさんが立って、左右に手を振りながらの登場。
私の位置から、5~6m位。肌が透き通るように白くてきれいでTVで見るよりもっと美人。
老若男女「はるかさ~ん!」「八重さ~ん」「こっち向いて!」と声をかけ、大盛り上がり。
その後も、容保様が登場すると「殿!」「殿様!」と声をかけていました。
白虎隊や諸藩の方々にも拍手でお迎えしていました。絆を感じて感慨深いものでした。

私がいた西郷邸跡には、花が飾られろうそくが灯されていました。
手を合わせながら、頼母は、今、どのような思いで我が屋敷の前を八重が皆の拍手と歓声を浴びて通り過ぎるのを見ていたのだろうと、ふと考えた。
晩年は不遇だった頼母だけど、八重の晴れ姿をきっと喜んでいるに違いないと。。。(涙)

お城に戻って、まずは腹ごしらえをと、蒲生公時代の会津の店「十楽」を模した屋台で
会津や、ゆかりの地のあれこれを見たり食べたり。
店の見た目も昔風、売る人も昔風の着物姿で、楽しいイベントでした。
京都や陸奥(斗南)、四国鳴門(坂東)、函館・横須賀などなど。
私は横須賀海軍カレー(美味!)と、会津のお酒と、猪苗代の大福でランチ。
お土産に京都の蕎麦ぼうろと、鳴門のすだちを購入。会津木綿や漆器のお店もありました。

お城に入って「禁門の変から150年」の展示を見ながら天守閣最上階に上がり
城下を眺めると、快晴の青空に磐梯山が美しく映え、絶好のおまつり日和でよかったな~と。
昨年は、雨だったそうです。はるかさんを迎えて、最高の会津まつりとなりました。

下に降りてお堀に沿って歩けば、八重さんの生家跡、日新館跡はすぐ傍です。
覚馬や尚之助が教えていた日新館。職住接近だったんですね~(笑)
さらに歩いて、直江兼続邸跡を通り過ぎて、野口英世所縁の教会を見て、
七日町に行き、阿弥陀寺で斉藤一こと藤田五郎と時尾さんご夫妻の墓参。
会津に新選組隊士のお墓があるということが、私にはうれしい誇りなのです。

通りを渡れば七日町駅カフェ、小さいけれどレトロでオシャレなショップです。
ここで会津の名産品がほとんど揃うので、必ず立ち寄ります。

というわけで、心に残る1日となりました。

はるかさん、会津に帰ってきてくれてありがとなし。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140924-00010002-minyu-l07
映像つき http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140923/k10014811711000.html

9月23日とは、鶴ヶ城を明け渡した日だそうです。
だから、慰霊的要素を併せ持つ『祀り』だということを、今回パンフレットで初めて知りました。

はゆさん、私の実家もいろいろあって、今はもうありません。
お気持ち、お察しいたします。両親も亡くなって、淋しいものです。
23日に会津に行くために、土日にお墓参りに行ってきました。
月子 |  2014.09.24(水) 15:37 | URL |  【編集】

会津まつりの様子

こちら、鶴ヶ城入口にある鶴ヶ城会館のブログに、会津まつりの詳しい様子や
写真がたくさん掲載されております。(まだ途中のようですが)

http://tsurukan.com/diary/

鶴ヶ城会館は、ドライブインのようなところ。
バスの駐車場となっており、団体旅行で行くとここで食事をとったり
赤ベコの絵付け体験をしたりします。(味はイマイチです。大量生産の味)
個人での利用も出来ます。お土産もたくさん揃っています。
朱雀隊・青龍隊の写真の左側に見えるのが鶴ヶ城会館で、右側がお堀、
城の石垣も見えます。行列がいよいよ街中に出るという所です。
私が最初待っていた所。
はるかさんはトラックでの移動だったので、この狭い所は通らなかったのかも。

こちらのブログはおもしろいです。
新選組のことや史跡のこと、季節の移り変わりなど、愛あふれる会津の情報満載です。
月子 |  2014.09.25(木) 12:17 | URL |  【編集】

月子さん

やはり23火に出陣されたのですね~(´∀`)
いつもながら光景が目に浮かぶようなレポをありがとなし。
はるかさんの勇ましい軍服姿が間近に見れて羨ましいです♪
20倍ズーム、役にたったことでしょうね(^O^)
それにしても、はるかさん効果で、ものすごい人出でしたね。
土地勘がないと移動するのは大変そう・・

「十楽」はタイムスリップしたような気になりそうですね。
蕎麦ぼうろ、大好きですよ~

西郷頼母さまの屋敷跡にお花とロウソクが祀られていたそうで・・
嬉しいですね。
私も会津に行ったら頼母さまと千恵子さまのお墓参りはしたいと思います。

9/23がお城を明け渡した日なんですね・・
あの光景が目に浮かびます(涙)

やっぱり絶対に行きたい!
来年の会津祭りを目指してコツコツ旅費を貯めよう!!
その時は、月子さんよろしく~笑

ブログも拝見しました、いろいろと情報をありがとうございました。
はゆ |  2014.09.25(木) 13:03 | URL |  【編集】

つるかんブログ

はゆさん、読んでくれてありがとなし。
書いた甲斐があったというもの。

鶴ヶ城会館ブログは以前から時々読んでいるのですが、会津観光の参考にもなるかと思います。

http://tsurukan.com/diary/2013/08/--15.html
このコースが、逆順ですが私が今回歩いた道に近いかな。
天文台跡は、見つけられませんでした~残念! 
この日、私の万歩計は約13000歩を示しました。歩った~疲れた~でも楽しかったです。

京都にも会津藩や新選組の足跡がたくさんありますよね、行きたいなぁー
月子 |  2014.09.25(木) 16:43 | URL |  【編集】

金沢

唐突ですが、今、妹次女が金沢に行っております。
観光を兼ねた、小田さんツアー観戦旅行。

「金沢はおでんが美味しいらしい」と、蛸足のアーカイブを探して、
2011年1月ののもんさん金沢旅日記をプリントして渡してあげたところ、
先程、「黒百合なう! 美味しい」とメールが着ました。

この前、NHKBSの『新日本風土記 金沢』で、おでんの店が紹介されてました。
カニの甲羅にカニ足のむき身をきれいに並べたおでんが、すっごく美味しそうだった!
金沢は、おでんの店が多いそうです。
お魚も美味しそう。今なら、錦織くんも食べたいと言っていたノドグロが旬でしょうか。

のもんさん、役立つ情報ありがとね~

8月には妹四女が、福岡での小田さんツアーに行ってきました。
博多の街がすごく楽しかったと言っておりました。
一人であちこち出かけ、美味しい酒と肴を探して楽しんでいるミーハーで行動的な姉妹です。

軽井沢の切符、そろそろ取った方がいいのかな。
はゆさん、私は日帰りですよ。
長野新幹線と常磐線特急乗り継げば、高速バスで上京する時間より早いので驚きました。
でも、費用はバスよりもうんとかかります。
だから来生さん、くれぐれもいいライブをお願いしますね。頼みます。

23日には、小田さん武道館にも行きます。
やっとやっとチケット取れました。
皆で、武道館二日間公演を2枚ずつ28口分申し込み、東京の妹夫婦が4口当てました。
いわき組は、すべて落選。空しく届く落選メール。。。
この倍率って、なんなんでしょ。私は、福島も外れました。
だから、妹夫婦がそれぞれ当たったって知らせてくれた時は、飛び上るほどうれしかった。

で、26日が来生さんでしょ。ホント、お金も体も忙しい。。。(大汗)
月子 |  2014.09.26(金) 17:57 | URL |  【編集】

はゆさん

わー、日帰りは難しかったですか!
ここへきて余計な出費は痛いですね。
せっかくの遠征なのにあまりゆっくりできないのも残念ですね。
メインであるライブで元を取れると信じなければ
やってらんないっすねー。

私も泊まり&翌日は昼前に帰ります。
せめて土産にソーセージでも買おうかなあ。

コメの認証番号で、
そんな関わりのある数字が出てくるなんてことがあるとは(笑)
はゆさんもいろいろと大変な思いをされてるんですね(驚)
手放したことがいいのか悪いのか、正解なんてないですよね。

月子さんの会津レポ、地図を見ながらたどったら面白いかも。
会津には、時間をかけてゆっくりと遊びに行ってくださいませ。

月子さん

いつも詳しいレポありがとうございます!
会津祭りのはるかちゃんは勇壮な軍服姿でしたね。
着物も素敵だけど、戦闘服は逆に可憐さも際立ちます。

撮影禁止、って誰もねえ、話聞かないですよね。
しかもすぐネットにアップしちゃうからね。
そういうのだけでもやらないでいてくれればいいよね。

20倍ズームって、ピント合わせるの難しそうですね。
インパルスの為に、練習してください。
動いているものをカメラの枠で見て撮るのは大変ですよねー。
やみくもに動かすよりも、
腕をがっちり固定して連写モードにすると、
そのうちの何枚かにキレイなヤツがあったりします。
と、サッカーの試合や練習を撮った経験談でした。

会津をすみずみ歩いている月子さんならではのコースで、
1日堪能されたようですね。
人出もすごかったろうに、朝早くからお疲れさまでした。
ブログも見ました。行列だけでもすごいボリュームありますね。
土方さんは、やはりそれなりのイケメンでなければ、
納得されないんでしょうね(笑)

金沢、黒百合行かれましたかー。
お役にたてて良かったです!
川端鮮魚店も超オススメですが、駅からは遠いからな。
ノドグロの刺身が美味しいんです。
蟹のむき身のおでん、ってそりゃ美味しいでしょう。
でもおでんにするなんてもったいない。
新幹線が通ったら金沢はどんななっちゃうのかなあ。

軽井沢も、もうすぐと言えるところまで近づきました。
いろいろと情報も具体的に調べ始めています。
とりあえず朝マックできる場所を見つけたよ。
宿の朝食1300円もすんだよ!
いくらバイキングだってそんな食べられないよっ。
下手すると夜もくいっぱぐれそうなので、
コンビニも探しておこう・・・。
(軽井沢に行く人のセリフとは思えない)

小田さんのチケット確保までの労力って半端ないですよね。
とてもじゃないけど私には無理。
そういうエネルギーのあるファンがたくさん集まってくるんだから、
小田さんだってライブやってて十分肌で感じるでしょう。
相思相愛な関係が羨ましいですね。
というか、行けずに泣いてる人がどれほどの規模でいるんだろうか。

小田さんが先で、そのあと来生さんてあまりに分が悪すぎますけど、
なんとか楽しみを見つけてください(汗)
ホールはきっと素敵だから!
のもん |  2014.09.27(土) 23:01 | URL |  【編集】

秋の夜長を音楽で

10月2日より、NHKEテレで『亀田音楽専門学校season2』が始まります。
ギター編ということで、ゲストは布袋寅泰さんです。
あさイチで、イノッチが「周りでも、season1を見ておもしろいと言ってる人が多かった」
とコメントしてました。プロも認めるおもしろさ。2も楽しみです。
http://www4.nhk.or.jp/kameon/

10月6日夜11時15分から、リリーさん司会のNHKBS『The Covers』
中田裕二さんが、「スローモーション」「モンロー・ウォーク」「シルエット・ロマンス」
を歌います。予告見たけど、カッコよかったですよ。
http://www4.nhk.or.jp/thecovers/

「これらの曲を創った、昭和を代表する作詞家・作曲家の来生姉弟の魅力についても語ってくれます!」
とのことで、来生ファン、必見ですよ!
月子 |  2014.09.30(火) 12:42 | URL |  【編集】

月子さん

ナイスな情報ありがとう!!
亀田の第2段があるとは~。
しかもギター編ってのが嬉しい。
Eテレ、マメにチェックしないと面白いものを見逃しちゃいますね。

ウワサの中田裕二さんも、NHKに出るんですか。
凄いなあ、実力が認められてる人なんですねえ。

デッキの容量確保して、チェックします!
のもん |  2014.09.30(火) 14:27 | URL |  【編集】

愛しき日々

28日には、郡山開成山野球場で「風とロック芋煮会ベースボール&ライブ」があり、
箭内さんはじめ、タクさん、畠山美由紀さん、高橋優さん、あまちゃんの大友良英さん、
そして、亀田誠治さんも参加していたので、行きたい~かなり迷ったのですが、
遠出が続くとやはりお金も体も忙し過ぎるとあきらめて、郡山の手前、家から車で1時間弱、
田村市滝根町にある鍾乳洞=あぶくま洞の秋祭りに行ってきました。
堀内孝雄さんの無料ライブがあったのです。無料というのがありがたい。(笑)

ベーヤンもアリス時代とお変わりなくお元気で、ユーモラスに客席に語りかけながら
アリス時代の曲も含めて、1時間ほどのライブでした。
堀内さんの代表曲といえば、ドラマ『白虎隊』のテーマ曲であった『愛しき日々』です。
『八重の桜』を見ながらも、何度も私の脳裏に浮かんできた曲です。

♪かたくなまでのひとすじの道 愚か者だと笑いますか 
                  もう少し時がゆるやかであったなら♪ 
とかね、、、ウルッときます。ホント、会津や新選組、大好き~愛しく思う。

日野の土方さんは、素敵でしたよ~背筋がピンとしてゆったり堂々と控えめに微笑みながら
周りにうなずくように視線をなげかけつつ歩く姿はまさに土方さんのイメージ通り! 
「土方さん、素敵!」と思いました。声を出すのも忘れるくらいに見とれました。(笑)
函館には、土方歳三コンテストもあるというのですから、彼はスターです。(笑)

『愛しき日々』 会津の風景とともに、どうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=abdoobSe3kg

堀内さんのお話、「この曲に、僕は救われたんです。
アリスが解散して、どん底でしたからね~小椋さんの詞がいいんですよね~」 
そうです、会津に縁があった小椋さんならではの詞です。
堀内さんの曲も歌い方もいいと思いますよ。
「会津の観光大使も務め、会津藩公行列にも参加させてもらった」と、
福島と会津との縁を語っていました。
お天気も良くて、青空に緑の山が映えて、素敵な野外ライブとなりました。
せっかくだからと鍾乳洞にも入って、よい休日となりました。

お土産に、駅前のスーパーで名物の三角油揚げを買って帰宅。
この辺りの油揚げは、4~5センチほどの厚みがあって三角。
一見厚揚げのようですが、そうではなくて、中はフカフカした油揚げ。
焼いても煮ても香ばしくて歯応えがよくて、美味しいんです。

のもんさん、せっかく軽井沢に行くのだから美味しいものを食べましょうよ。
私は、菊水の洋食かな~シチューやニジマスのムニエルが美味しかった。
今はお孫さんが跡を継いでいるらしい。
ジョンとヨーコさん夫婦が行ったという焼き鳥屋さんも、まだあるのかな?
月子 |  2014.09.30(火) 17:32 | URL |  【編集】

マニヤック。。。

月子さん

中田裕二君のNHKBS 『The Covers』出演情報をupして下さりありがとうございます。私もこの番組は毎週録画で楽しんでます!
中田君の出演が聞こえてきたので、そろそろこちらにお知らせを~と訪れたら月子さんがちゃんと紹介されていて、感謝感激です。

歌声も勿論ですが、本当に昔から来生さんをリスペクトしている音楽人なので個人的にはトークが楽しみ。
加えて、来生さんの話題の時にリリーさんがどうリアクションするか(笑)。
ライヴの感じとはまた違ったスタジオでの演奏を期待します。のもんさんも聴いてみて~。

先日、山下達郎さんの「マニヤック・ツアー」という文字通りマニヤックな数十年ぶりでのライヴ演奏する貴重な楽曲のオンパレードを堪能してきました。
興奮した~w。
トークの中で、達郎さんから「レコード・CD収録局でもライヴで再現したくても現実的にライヴ再現が困難な楽曲も数多くある~、アレンジを変えれば・・・という話では解決されない部分があり~それは私だけに限らず多くの昔気質のミュージシャン(生音で提供する前提の)に共通していること~等々、演奏側のジレンマや達郎氏ならではの想いも吐露していました。
小田さんの名前、ある話題で一瞬達郎さんんの口から出たり(笑)。トークも毎回ところどころ違えてきて(地雷)、貴重な3時間半!!(地雷2)でした。
鉄花線 |  2014.09.30(火) 21:28 | URL |  【編集】

わ〜い、中田くんの出演、私もチェックしてました*\(^o^)/*
彼のライブにも行きたいなと思っているのですが、関東ではひととおり終わった後らしく…
亀山音楽学校、楽しみです〜!布袋さんがゲストとは、すごいですね。私もハードディスクパンパンなので、整理しなきゃ( ̄▽ ̄)
いこいこ |  2014.10.01(水) 09:43 | URL |  【編集】

The Covers

鉄線花さん、
小田さんも9月18~19日岐阜での小田日和で、
達郎さんのことを話してたそうです。
それが結構いい話だったようです。

私もリリーさんの軽妙だけど鋭いコメントが楽しみです。
そしてこの番組のアレンジと演奏も、いつも素敵です。
ホント、楽しみだな~♪

私んチもHDDいっぱいで、DVDに移してるところ。。。(汗)
月子 |  2014.10.02(木) 15:40 | URL |  【編集】

月子さん

プランAは我慢してもプランBがあるところがさすがです。
堀内孝雄さんも無料ライブやってくれるなんて、ありがたいですね。

小椋さんと言えば、
先日NHKで「生前葬コンサート」の話題をやってましたね。
70歳を迎えて、4日連続100曲を歌うってさ、
もうどういうこと!?
この志の高さと言ったら・・・(涙)
でもファンとしては、お終いを現実問題として意識するのは辛いかなあ。

軽井沢ねー。
私はそれがメインじゃないから~。
たまたま場所がそこだったというだけなので。
昨日、開場時間に近い新幹線の指定を取りました。
たぶん、美味しいものとかも、
落ちついて食べてる心境ではないなあ。
月子さんは軽井沢を中心に、短い時間で残念だけど、
めいっぱい楽しんでくださいませ!!

『The Covers』月子さんのおかげで、
ようやく初めて見ることになりそうです。
いつも気になってはいたんだけど。感謝感謝。

鉄線花さん

お久しぶりです。
そしていつもの広報活動、ありがとうございます!

そんなに来生さんを個人的にプッシュしているアーチストがいるんなら、
なんかコラボ的な企画をやるとか、そーゆーのないですかね?
『The Covers』番組表から探すのに難儀してしまった(汗)
ようやく見つけて予約入れました。

地雷1・2の前も十分地雷ですよ鉄さんっ。
達郎さんほどの、こだわりのあるアーチストであればこそ、
「ライブで再現したくても出来ない曲」は、
山ほど出てきてしまうんじゃないでしょうか。
御大の考えているところとは、また違う場所からの発言という気がします。

そういう発言をしながらも、
「マニアック」を冠してやってくれる、という意気を
ファンはありがたく嬉しく思うんじゃないでしょうかね。
いいなあー、ほんと楽しそう。

そういえば、先日たまたまWOWOWつけたらやっていた
スターダストレビューのライブでも
「埋もれた名曲」コーナーなんてのをやってました。
いいなあー。羨ましさしか感じません。

いこいこさん

ライブ、やっている時にちゃんと行った方がいいですよー。
時間を調整するのは難しいと思うけどね。
亀田も楽しみですね。
ホントEテレ素晴らしい。


週末、御大が千葉にやってきます。
でも日暮里でいっぱい布買っちゃったから、やっぱ家にいます。
久々に千葉に来たのにねえー。ごめんちゃい。
のもん |  2014.10.02(木) 21:50 | URL |  【編集】

ライブ三昧?!

月子さん

リンク貼って下さりありがとなし♪
べーやんの「愛しき日々」と会津の風景が心に染みました。
歌詞は小椋佳さんなんですよね、さすがですね。
白虎隊はもちろんですが、思わず容保公をも思い出させてくれます。
愚直・・ですね。

鉄花線さんは達郎さんのライブへ行かれたとのこと。
マニアっくツアーのことはご自身のラジオでも語っておられましたから、どんな曲が演奏されたかとても気になってました。
セットリストを見ると半分位は直ぐに曲が思い浮かぶのですが、ほかのはCD聴いて・・あぁ~これか!と。
チケット取れなかったのがホントに残念(^_^;)
でも、奥様のまりやさんの33年ぶりのツアー、
福岡と大阪ゲットできました(^O^)
大阪は来生さんのクリコンの次の日((^^;
主人には呆れられてますが、いいんです!
だって次はもうないのかもしれないもの・・
あ、まりやさんのライブは福岡の親友と行きます。
武道館は残念ながら先行は外れ・・でも、一般で再チャレンジ!

10/26の軽井沢を皮切りに、ライブが続きます。
チケット・交通費とお金が一体いくらかかるのやら・・
お金には変えられない素晴らしいコンサートであればそれで良し!ですよね♪
はゆ |  2014.10.05(日) 21:33 | URL |  【編集】

はゆさんも、贅沢なライブが続きますね。
しかしチケットよく取れましたねー!!おめでとうございます。
33年ぶりのツアーって聞くと、
毎年やってくれる来生さんはやっぱありがたいと言わねばなりませんね。

お金は払う時は痛いけど、あとのお楽しみを思えば!
すぐ忘れてしまえます。

私は先日の松戸ソロは行きませんでしたが、
そうざさんがアップしてくれたセットリスト見たら、
やっぱ行かんで正解だったと、ほっとしました。
(なんでこんなこと言わせるんだろう来生さんは)

私はひたすら軽井沢のために、テンション上げてるところです。

今日、別件でプリンタを使おうとしたら、
いきなり電源入らなくなりました。
なんか、調べたら、この機種(なのかどうか知らんが)
突然死するらしいです。
7年近く使ってるし寿命なのかーっ。

で。
軽井沢の前に、手紙また書かなきゃいけないんだよなあ、
なんて思っていたんですが、
これでは印刷できないではないか。
手書きなんて時間割いてるほどヒマじゃないし(涙)
汚い字で、読みたくもない内容の手紙って、
もうただのいやがらせでしかないですな。
とはいえ、直訴のチャンスはそうないしなあ。
悩ましいです。

亀田セカンドシーズン1回目見ました。
面白かったー。
エレキは音を機械で増殖してるから消えない、
なんて言われて改めて気がついたよ。
スタジオライブのコーナーもテンション上がりました。

終わってから、The CoversのCMやってましたね。
こんなにピカピカのイマドキの可愛らしい若い男の子が、
来生さんリスペクトなんて、信じられない。
ありがたいっすね~。
のもん |  2014.10.05(日) 23:47 | URL |  【編集】

The Covers

めずらしく、リアルタイムで見ました。
面白かったので、場所を別に用意しました。
コメントはそちらに書いていただけると嬉しいっす。
私もあとで追加して書きます。
のもん |  2014.10.07(火) 00:03 | URL |  【編集】

録画見ながらも、この数日間、オネーサンと打ち合わせをして、
軽井沢の電車指定席予約を、今ネットで済ませました。

この数年、もっぱら高速バス利用で、電車に乗っていない間に、
週末フリー割引切符は、ネットでしか買えなくなってたり、
フリー切符・大人の休日倶楽部割引・えきネット割引と、いろいろある?
どれが一番安い?…調べたり悩んだり、あぁ~面倒な日々でしたが、
裕二くんのシルロマと本家のシルロマと聞き比べようじゃないの!と
急に行く気が出てきたので、一気に済ませた次第。(笑)


のもんさん、今朝妹が金沢のお土産を持ってきてくれたんですが、
黒百合に2回行ったって。
「すごく美味しかった、今度一緒に行こう、大人の休日倶楽部パスで」

着いてすぐ駅から直行して食べて、コンサート行って帰りまた行ったら、
溢れるほどのお客さんであきらめて、
翌日昼に行って食べて、観光して帰る前に行ったらやはり入れなかったって。
彼女は、4度も行こうとしたのですね~それほど美味しいのでしょうね。
がんもと車麩とロールキャベツが美味しかったと言ってました。
ありがとね。私もきっといつか行ってみようと思います。
月子 |  2014.10.08(水) 22:51 | URL |  【編集】

早速今日駅に行って、ネット予約した指定席券を引き取ってきました。
どうすればいいのと駅員さんに聞きながらね~
今どきは、なんでもネットで便利なのか不便なのか。
高速バスも、東京発のはネットでしか予約できません。
いわき発は電話で予約できるのに。変でしょう?
ネットが出来ない人はどうせよというのか。(怒)

ついでに役所さんと岡田くんの映画『蜩ノ記』を見てきましたが、
なんか見たことのある建物 景色
エンドロールで判明、
やはり会津でした。会津と岩手県遠野でロケをしたようです。
喜多方にある長床という拝殿、武家屋敷に日新館。
映画の内容も、日本の美学をしみじみと感じさせられて
小椋佳さんのお言葉
「人は、美しいものを見て感動したいという欲求がある」
を実感させられるものでありました。

そっか、だからこんなに中田くんの映像を見たいんだな~、やはり私は中毒か。(笑)
月子 |  2014.10.09(木) 19:49 | URL |  【編集】

はゆさま

まりやさんのライヴ、33年ぶりとは本当に驚きですね。達郎さんのマニアックTでも30年ぶりにライヴ生演奏の数曲が唄われ、私の座席の周りの団塊小僧達が興奮していましたw。達郎のライヴはそんなオヤジ族の雄叫び?「タツロー!!」が飛び交っていました。アンコールでは達郎さんの計らいで、馴染みのナンバーを数曲。勿論、クラッカー登場のお待ちかねのアノ曲も。周りの団塊小僧達も嬉しそうに鳴らしていました。

まりやさんのツアーでは「勿論、私がバンマスでこのメンバー総出でサポートしますんで、お得感満載でお送りします。お暇じゃない方もいらしてください。」と営業トークで笑いを取っていました。最高のサポメンの演奏と久しぶりのまりやさんの生声、貴重でもあり楽しみですね。
達郎さんは来年40周年。コンサートの本数も多くしより多くの人に聴きに来てもらう様考えています~とのこと。まりあさんライヴも達郎さんがバンマスだと3時間コースかな?充分、元をとれることでしょう(願)。

我が家でも「今行かなきゃいつ行けるか・・・モゴモゴ」作戦が効いているのか呆れながら送り出してくれていますw。そんなご家族に感謝・・・ですね。
鉄花線 |  2014.10.11(土) 15:57 | URL |  【編集】

月子さん

切符の割引の種類が、そんなにいろいろあるんですね。
多すぎても調べるのが面倒ですよねー。

>裕二くんのシルロマと本家のシルロマと聞き比べようじゃないの!

そ、そんな恐ろしいハードルを設定しなくても。
別物ですよ別物(汗)

黒百合、行ってくださいよ~!
おいしいだけじゃなく、店の雰囲気もいいんですよね。
お客さんもにぎわってるんだけど、
うるさくて行儀の悪い酔客がいないので気持ち良く飲めます。
金沢おでんのがんもは具だくさんなんですよー。
ああー書いてたら行きたくなってきた。
新幹線通ったら、入れなくなっちゃうだろうか。
金沢土産も安くてオススメなものがいっぱいあるよん。

鉄線花さん

30年ぶりの生演奏と言われて、
御大であれば思い出すのは去年のクリコンの
「暗闇にさよなら」でしょうか。
そんなサプライズ選曲が、今度の軽井沢でも今年のクリコンでも、
4曲くらいあると嬉しいんですけどねえ。
のもん |  2014.10.15(水) 21:58 | URL |  【編集】

今夜の NHKBS 深夜0時からのSONGSは、竹内まりやさんの再放送です。
これって、SONGS第1回目でしたね。
八ヶ岳の音楽堂からでした。これ見て、紹介されてたCD買いました。

学生時代に「不思議なピーチパイ」の入ったLPレコード買って以来、
時折ベスト盤買ったり、たまに「駅」とか、無性に聞きたくなります。
中田くんも「シングル・アゲイン」を歌っています。
私も行きたい、まりやさんコンサート~今さらチケット入手は無理でしょうね。


鉄線花さま情報によると、渡辺氏は金沢?
軽井沢に来るのかな~と、楽しみにしていたのに。
さださんオーケストラコンサートで拝見した渡辺さんは、
背筋がピーンとして、それこそ貴公子のような雰囲気の素敵な紳士でした。
また拝見できるのかと楽しみにしていたのに、残念です。
来生さんの、渡辺さん指揮のオーケストラコンサートを
いつかぜひ聞きたいものです。


軽井沢、大賀ホールのHPによると、
開演16:00、終演予定17:30 だそうです。
せっかくのプレミアムコンサート、せめて2時間位はお願いしたいわ。
交通費往復2万超かけて行くのだから、満足感いっぱいで帰らせてね。

もし90分間だけならば、せっかくのカルテットライブなのだから、
おしゃべりはほどほどに、めいっぱい歌ってくださいとお願いしたい。

月子 |  2014.10.16(木) 16:00 | URL |  【編集】

月子さん

1時間半はないよねえ。
せめて2時間やってほしいよ。
わざわざ行くのにー。
90分くらい、歌を歌うだけで持たせようよ、
って思うのは、
還暦過ぎてライブをやったことのないシロートの無茶ぶりなんでしょうか。

いかんいかん。
いるだけでありがたいいるだけでありがたいいるだけで・・・・・・・。
のもん |  2014.10.16(木) 23:14 | URL |  【編集】

せめて。。。

終演時刻、早い段階からUpはされていましたから触れて良いものかと(汗)。
皆さん、そこはグッと飲み込んでいらしたのですね。

現地掲載ポスターにRYUMEIさんはじめトリオバンドの指名がしっかり印刷されている時点で、この度はさださんのご子息やストリングス付帯ではない演出、いわゆる来生組公演というワケですね。

終演予定は、のもんさんのご指摘の通り、JR協賛のその理由の他に、主にクラッシック公演を常に催行するホールでは終演予告はありがちなので(演目によって休憩入れたり、演奏時間が違ったりで…)事前に明らかにしちゃってる感が。音楽鑑賞の後には周辺でお食事、買い物にとお金を落としていってね!も込での絶妙な開演⇒終演設定。とはいえ、予定は予定w、2時間粘って欲しいですネー。『せめて~今夜~せめて~2時間~』(butJA香川がこの編成で1時間半を2回・・・行ってないけど過るデジャヴ・・・それを遮る妄想)。
のもんさんの想い、、、羨ましいナ。
鉄はこの頃、熱い想いで演奏を、歌を、聴いているか…軽めの自問自答をしてしまいました。
サプライズ曲、ホントあると上がりますよね。好みの曲でなくてもw。
「ひとくち助言」とか!!もうびっくりマックスでしたもの。この曲が2013に再び~来生さんの脳内でどんなラベルの引出(ファイル)に保管されていたのやらw。
ある意味、どんな楽曲も生でもう一度聴けるかも券を渡された様な、漠然とした期待(笑)。

>渡辺さん指揮のオーケストラコンサートを

月子さんの仰る通り、渡辺さんのアレンジ&指揮でオケバックに、その編成ならではの楽曲が演奏されるのを想像しただけでも楽しいですよね。
渡辺氏は年がら年中お忙しい+(高額な・・・)だと思うので、渡辺氏のアレンジを他の指揮&オケが務める~以前、各地のフィルと共演、そんなツアーがありましたよね。
ソロ然りバンド然り、そしてオケ演奏でもそれぞれに輝く作品が有るのも来生さんだからこその魅力であり強み。
唄われるご本人が、モチベーションを保たれて(と信じて)いるうちは、願って、望んで、ハズレ感も含め(笑)、この先も楽しみたいなと思います。
鉄花線 |  2014.10.17(金) 09:37 | URL |  【編集】

鉄花線さま

わぁ~達朗さんライブでそんなメッセージもあったのですね(´∀`)
それはそれは楽しみ、ぜひ3時間コースでお願いしたいものです!

結局、武道館二日間とも抽選に外れてしまいました(;_;)
でも、福岡&大阪でしっかりじっくり聴いてこようと思います。

貴重な情報、ありがとうございました。

ところで、開演時間って16時だったんだ!
私6時と勘違いしてて・・
ならばその日のうちに帰れるかも?
どうしても月曜日は主人が仕事なので休めない。
も一度JRへ行ってこようかな。

26日は朝早く出て軽井沢散策しようと思ってましたが、なんと7時.8時台の指定席がすでに満席!
名古屋発9時なのでお昼過ぎにやっとつくくらいかな
午後4時開演ならばほとんど散策できない?!
せっかくの軽井沢なのに~(^_^;)

はゆ |  2014.10.20(月) 18:20 | URL |  【編集】

軽井沢のご案内~月子流

はゆさん、日帰り充分できると思いますよ。
軽井沢はこじんまりとしているので、観光というよりも、
お散歩という感じで歩くだけでも、充分楽しいです。
余裕があれば、車かバス利用で、浅間山~鬼押し出し、白糸の滝など。

私は昼前に着くので、まずTAXで旧軽銀座入口のロータリー付近まで出て、
(その手前に私がいた店舗兼住宅があったけど、今はホテルになっている)
やや左手に行くと、吉田拓郎氏が結婚式を挙げたことで、一躍有名になった
聖パウロ教会があります。結婚式などが無ければ、中に入れます。
旧軽に出るとお店がたくさんあるので、ブラブラのぞきながら
奥に向かうと、趣きのある日本旅館、甘味処、ショーの礼拝堂などがあります。
軽井沢の教会は、木造でかわいらしい。

またブラブラと戻って、愛子さまもお好きだという浅野屋のパン、
ジョン・レノンが好んだというフランスベーカリーのパンをお土産に。
ミカドコーヒーのモカソフトクリームを食べ歩き(でもいつも行列してる)
左方面に進んで、美智子さまと天皇陛下が出会ったテニスコートを見て
その前にある中山農園のジャムは、当時から私の大好物であります。
当時まだ珍しかったブルーベリー、カラントやコケモモやラズベリーなど
大きな鍋で手造りしているとのこと、どれも美味しい。軽井沢の定番お土産です。
今は銀座通りにもお店があるようですが、テニスコート前のレトロな店構えがいい。

さらに行くと、木立の中、趣きのある素敵な別荘が続きます。
眺めながら歩いているだけで楽しいです。万平ホテルはそんな木立の奥にあります。
ジブリのアニメ「風立ちぬ」の中でも描かれた木造のシックな佇まい。
軽井沢彫の家具やステンドグラスの装飾など、インテリアも素敵です。
テラスでお茶をいただいて、資料室でジョンの思い出の品を見ることを忘れずに。
脇道にも素敵なお店がたくさんあります。
オリジナルのレターセットのお店も昔からあって、WOOD MANという、
そのお店の便箋封筒で、私はどれほど手紙を書いたことだろう~(笑)

あとはまた別荘の続く小径をブラブラと駅方面に大賀ホールまで歩いて行けば
開演時間に充分間に合うと、予定しています。予定は未定だけど。(汗)
食事時間をのぞいて、速足なら1時間~ゆっくりでも2時間あれば大丈夫かな~
最近、日帰りバスツアーで2回行きましたが、自由時間は60分と90分でした。
それでも万平でお茶とケーキしたりお土産買ったり、何とかなりましたから。(笑)

旧軽の懐かしいレストランも予約入れました~これが何よりも楽しみかな。(笑)
おぎのやの釜飯は、軽井沢駅でも買えるそうです。帰りのお弁当にしようかな。
予報ではお天気も良さそうだし、紅葉も見頃でしょうから、
素敵な来生さんコンサートとなることを願うばかりです。

皆さまに久しぶりにお目にかかれることを、とても楽しみにしておりますが、
何せ久しぶり&私は人の顔を覚えることが不得意で、おぼろげな記憶しかない方多数。
「挨拶もしてくれなかった」と怒らずに、もしも気がついたらお声かけてくださいね。
のもんさんとは、ホールでお会いできるのかな~楽しみです。
月子 |  2014.10.21(火) 16:11 | URL |  【編集】

月子さん


軽井沢の散策コース、ありがとうございます!
しっかりプリントアウトさせていただきました(´∀`)
結局日帰りできそうなので、新幹線のチケット変更しました。
お昼過ぎに着くけど2時間は確保できそうだから、十分楽しめそうですね♪

フランスベーカリーのパンと山中農園のジャムと万平ホテルのティータイムは是非とも取り入れたいです!

帰りにはおぎのやの釜飯ですね。

お天気も良さそうですね。
素敵なァる井沢の散策のあとの素晴らしいライブを期待してます。

はゆ |  2014.10.23(木) 12:26 | URL |  【編集】

昨日は鎌倉&小田さん

はゆさん、日帰り可能でよかったですね。
今は新しいお店もたくさん出来たし、評判のレストランも多数あるようなので
お食事も楽しんできてください。
旧軽銀座の終点がショーの礼拝堂辺りですが、この辺りの風景が私は好きです。
余裕があれば、雲場の池付近も『思い出の時差』のような雰囲気で素敵です。

昨日は、小田さん武道館でした。
6月下旬から始まった18か所36公演も、今週末岩手でのファイナルを待つだけ。
岩手に行きたいな~とも考えたのですが。。。
7月以来2度目の小田さんは、長いツアーの疲れも全く感じさせないすごく良い声。
そして、小田さんとファンとの間にライブの形が出来上がっていて、
静かに聴くところ、立ち上がって手を振ったりピョンピョン跳ねるところ、
一緒に歌うところ、それらが小田さんが指示するわけでもなくスムーズに
ごく自然に流れて行って、小田さんと観客が一体となってライブを楽しんでいる感があって、
すごく楽しかった。私も通常そんなキャラではないのに、踊った&歌った!(笑)
そしてなによりも、新アルバム全10曲をはじめ、すばらしい演奏と歌唱でした。
2つのステージと花道、そして客席を、ギター、エレキギター、グランドピアノ、ハンドマイクと、
小田さんはテキパキと場所を移動して、楽器を持ち替えて、次々と歌う。
ホールによってステージの設営も違うから、その都度リハをして場所や流れを覚えるのだろう。
ものすごくテンポがいいので、お客も集中が途切れることなく、約30曲で2時間半位が、あっという間の充実感いっぱいのライブでした。
小田さんが最後に「みんなが思っている何倍も何十倍も、みんなに感謝しています」
と言って、四方八方に何度も何度も深々頭を下げている姿にも、感動しました。
ファンの喜びが小田さんの喜びなんでしょうね~そして、達成感。すばらしい。

ちなみに、小田さんの衣装は、いつものTシャツと綿シャツとチノパン姿ですが、
実はすべてオーダーメイドの1点もの、それぞれ数十点ずつあって、
メンバーの衣装も含めて、2名のスタイリストが用意をしてツアーにも付き添い、
着たものはその都度、東京の専属のクリーニング店に送り次の公演先に届く。
その衣装コンテナの写真には、確かにハンガーに掛けられたシャツが数十ズラリ。
いつも白のTシャツですが、模様とか文字がプリントされています。
白い綿シャツも、遠目には無地っぽくてどこにでもあるシャツのようでも、
ツアータイトルが地模様のように刺繍されていたのに気がついたことがありました。
ただの白シャツではないのですね。
目立たない所にも、すごくお金と気をつかったコンサートなんだと感心しました。
小田さんは、Tシャツを一公演につき三枚は着替えています。汗かくでしょうからね。
以上小田さん会報からの情報です。


コンサートに先だって、鎌倉に行ってきました。
家を出た時は、薄曇りだったのに、途中雨が降り出し、戸塚辺りでは大雨で、
これでは街歩きは無理かも?困ったと思っていたけど、鎌倉に着いた途端に
雨が上がり、やはり私は晴れ女だと、自信を深めました。(笑)

ランチは、ネット検索して見つけた、小町通りを入ってすぐ左の天ぷら屋ひろみ
小津監督が贔屓にし、小津丼という天ぷらとかき揚げが乗った天丼があるという。
でも、小津丼はボリュームがありそうなので(値段も高い)、普通の天丼にしました。
来生さん、鎌倉に行ったらぜひ小津丼を召し上がってください。

鎌倉の目的は、ドラマ『最後から二番目の恋』のロケ地めぐり、これで3回目です。
極楽寺駅~成就院~御霊神社付近の雰囲気が好きで、また行きたくて。
今回は、カフェ長倉のモデルといわれる、古民家カフェ坂ノ下に行きたいと。
行ってみたら、駅から早速まぁたくさんの女性がその周辺を歩き回っていました。
駅には、ドラマのポスターやサインなどが飾られ、カフェにもたくさんのお客様。
ホント、あの雰囲気そっくりの店内! 写真撮影もOKとのことで、撮りまくり。
長倉のメニューにもあった、クリームたっぷりのパンケーキをいただきました。
同時に店を出た女性と「素敵なお店でしたね~」と会話が始まり、彼女はなんと
福岡から来たそうです~ビックリ。仕事のついでとのことでしたが。
店を出るとすぐ先に海が見え、「あの辺り(左側)が桜貝をさがしていた砂浜で、
向こうが(右側)散歩をしていた海岸」と、その福岡の彼女が教えてくれて、
「何でそんなに詳しいの!?」 そうこうしていると若い女性二人が「この辺かな~」
と探していたので「坂ノ下? ならこの先」と教えてあげたりいやいや、すごい人気。
地図だけでは見つけるの大変かも。古い家がギッシリ建ち並んだ一画で、私も迷い、
人に尋ねてわかりました。長倉家の人達がそこにいるような錯覚をする鎌倉散歩でした。

さぁ、軽井沢ではどうなることでしょうか。。。
月子 |  2014.10.24(金) 16:39 | URL |  【編集】

業務連絡

はゆさん、ダンナさま、お会いできてうれしかったです!
ホント、会津に興味を持っていただいてうれしいです。
お渡ししたDVDも良い内容だと思うので、お暇がありましたらご覧ください。
お願いの件、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

空さん、ゆっくりお話しできなくて残念でしたがお会いできてうれしかったです。
シャッター係を快くお引き受けてくださって感謝します。
坂ノ下の場所ですが、極楽寺駅から成就院を経て墓地が終わったあたりに
[ローソン→]の案内看板があるので、それに従い路地を入り左側に気をつけて行くと
小さな赤い鳥居がある丁字路が見えます、その赤い鳥居前を右に曲がるとすぐ右側に
坂ノ下があります! 小さな黒板がお店前にあるのも、ドラマのようです。
お店前から少しだけ歩くとそこに海が見えます。
すでにご存知かもしれませんが、成就院から道成りに行くと「力餅」
その角を曲がると、御霊神社、境内内から右に降りると、長谷に通じる路地です。
周辺には趣きのある民家が続きます。ぜひ行ってみてください。
ドラマでは、境内内の降りる方向が実際と違っていたけど、それはドラマだから
見栄え重視だったと何かで読みました。坂ノ下は4時閉店でしたのでご注意ください。

このドラマの音楽も好きで、前回の時に買ったサントラCDもよく聞いていましたが
今回続編のサントラCDは、買うまでも無いかな~と思いつつ、番組の懸賞に携帯から
応募したら、なんと当たりまして、CDが送られてきました。応募してみるものです。

鉄線花さま、お会いできてうれしかったです。
鉄さんのあの書き込みが無かったら、このお楽しみはありませんでした。
タクさんのこと、畠山さんのこと、興味を持っていただいてうれしいです。
グループ魂は、今週のミュージックステーションに出ます!
私もすごく楽しみ♪ 金曜夜8時からです。皆さんもぜひご覧ください!
タクさんが中学生に言ったことには「革ジャンにサングラスかけてカッコつけてますが
サングラスの下は、いつもニヤケています」・・・かわいい。。。

そして、私は気がついてしまったのです。
鉄さんにも少し話したけど、短大2年の時に母校に教育実習で行ったのですが
その時に担当させてもらったのが1年生。年齢を考えると、タクさんその時にいた?
一人一人の顔も名前も全く覚えていないけど、皆と仲良くなって楽しい実習だったので
もしその中にタクさんもいたのだったら、うれしいな~と思った次第。
しかし、女教師と教え子、禁断の恋~と、妄想してしまった。(大馬鹿~笑)

軽井沢では、最後ちょっと道に迷ってしまったがために、忙しくなりました。
早めに行って、皆さんとゆっくりお茶したかったです。。。
月子 |  2014.10.27(月) 12:03 | URL |  【編集】

竹内まりや LIVE Supported by 達郎band

中田裕二さんで盛り上がっている蛸足ですが、違う話題で恐縮です(^_^;)

この場所にコメすることも軽井沢以来ですね~(笑)
月子さんが「ぜひ蛸足で報告を!」と背中を押してくださいましたので「竹内まりや コンサート」レポを・・(^_^;)

12/9 福岡マリンメッセで行われた竹内まりやさんのLIVEへ行ってきました♪
故郷福岡へは久しぶり・・
飛行機はANAとコードシェアしてるスターフライヤー。
この飛行機、機体も機内も黒を基調として、シートも座席間もゆったりしてるのでお気に入りなんです♪
機内で聴けるオーディオchの種類も多いのですが、何気に聴いてたj-pop chから聞き覚えのある曲が・・
なんとなんと、話題の中田裕二さんの「薄紅」!!
わぁ~♡ この曲好きだなぁ♡
縁を感じます(笑)

さて、本題。
鉄線花さんの情報のとおり、山下達郎さんとそのサポートメンバーによる贅沢すぎるLIVEでした。
会場は約1万人のお客様で満員!
開演前、誰もが33年ぶりのツアーを心待ちにしてそのときを待っているのが肌にビンビン伝わってきます。

新旧の曲がバランスよく流れて行き、まりやさんのおしゃべりもお客様を飽きさせない!
どなたかに見習って欲しいですね(^^;
饒舌な達郎さんといえば、主役がまりやさんだと心得てらっしゃるのか、なかなかお声が聞けない(笑)
それでも時折お二人で会話するところは、FM「サンデーソングブック」の夫婦放談を聴いてるよう。

メンバー紹介で達郎さんの紹介の時には「私のLIVEにはもれなくこの人が付いてきます、お得でしょ?」とか「3000人以上のハコでLIVEをやらない山下達郎が大きな会場でステージに立つ。竹内まりやにはあまり興味はないけどサポートに徹する山下達郎をぜひとも見てみたい!ということでチケット争奪になってるんです」・・には場内大爆笑♪

さらに達郎バンドのギター佐橋さんの紹介では
「家に帰ると“ありのまま”の松たか子さんがいるのよね~ 
 朝食は白いお皿にパン!」
佐橋さん、照れてらっしゃいました(笑)
会場からは松さんのご懐妊をお祝い「おめでとう!!」の掛け声と拍手でさらに大テレ(*゚▽゚*)

私が若い頃から尊敬するKB奏者 難波さんの演奏も聴けたし、達郎バンドの面々の素晴らしすぎるサポートでLIVEできるまりやさんって羨ましい♡
もちろんまりやさん自身、達朗さんへの感謝・尊敬の言葉が端々に語られました。
素敵なご夫婦です。

シングル曲中心の本編、一番盛り上がったのは、
達郎さんもカバーしている「プラスティックラブ」
2コーラス目に達朗さんがボーカルを受け継ぎ、場内は大興奮!
かっこよかったです!!
本編ラストはまりやさんが50才になった時に書いたシングル「人生の扉」
この歌詞の意味・・すごくよくわかる年齢に自分もなったんですよね。
歌詞をかみしめるように丁寧に歌い上げられました。

アンコールではスポンサーがケンタッキーだし季節も・・
これしかないよね「素敵なホリデー」
♪クーリスマスが今年もやってくる~

ダブルアンコールも含め、ピーチパイ・September・リンダ...
ラスト2でステージにはご夫婦二人、デュエットで「let it be me」
素晴らしいハーモニーの愛の歌でした。

そして本当に最後の曲はまりやさんのピアノ弾き語りで「いのちの歌」・・
母が亡くなった時に何度も繰り返し聴いた曲・・
悲しみの底まで落ちていた私の心を立て直してくれた曲

♪♪ いつかは誰でもこの星にさよならを 
  する時が来るけれど 命は継がれていく
  生まれてきたこと 育ててもらえたこと
  出会ったこと 笑ったこと 
  そのすべてにありがとう・・
  この命に ありがとう・・・

気づいたら涙が溢れて止まりませんでした。

本当にすてきなコンサートでした。

長々と自己満足でレポしてすみませんm(_ _)m

こんな素敵なコンサートに負けないくらいの素晴らしいいクリコン、
来生さんお願いします!
もうあと3日!!!!!!!!

さらに私は翌日の日曜日、大阪城ホールのまりやさんコンサートに再び行きます♪
旦那様、ごめんなさい&ありがとう!(笑)
はゆ |  2014.12.11(木) 01:37 | URL |  【編集】

ありがとう♪

はゆさん、ありがとうございます~感動がすごく伝わってきましたよ♪

こんな贅沢なライブに2回も行けるなんて、羨ましすぎます!
TV放映しないかな~DVDになるかな? きっとなるよね!

私、忙しすぎて、、、昨夜も10時過ぎまで仕事、今夜も残業だな。
自営で家で仕事してるんですが、間に合わなければ自主残業です。

でも、今夜10時からは、BS朝日 ニッポン絶景街道
「晩秋の会津街道 なぜ会津藩は徳川家に愛された?」です。見なくちゃ。


タクさんと畠山さんのライブの報告もしていなかったけど、
まさかのオールスタンディングライブでした。
前にここに来たときは、イスとテーブルだったのにー
100人位のお客さんで、結構混雑。
2時間超立ちっぱなし。疲れて、翌日もグッタリしてました。
(中田くんライブ、大丈夫かしら、不安だわ)

でも、すごく良いライブでした。
ライブハウスならではの、音がすごく近くにある感じ。
お二人とも、すごく感じのいい誠実な人柄が伝わってくる歌声とお話。
美由紀さんの声は、ライブで聞くとゾクゾクするほど繊細で美しかった。
美由紀さんの「わが美しき故郷よ」をタクさんのギターで聞けてうれしかった。
開演前に、たまたまタクさんとも美由紀さんともお話しできて、
「カバーズ、とてもよかったです、素敵でした~」と伝えました。

タクさんに中田くんのこと聞きたかったけど、開演前に長話はと遠慮しました。
中田くんも連れてきて~と、お願いしたいわ。(笑)
月子 |  2014.12.11(木) 18:04 | URL |  【編集】

まりやさん

素敵なレポ読ませていただきました!

私、初めて自分の意思で買ったレコードが「不思議なピーチパイ」でした。
あの英語の発音に「日本人なのにすごい!」と思った記憶。
ピンクのジャケットのまりやさんもすごーくかわいくて。
「プラスティックラブ」いいですよね~。
「ヴァラエティ」の中で一番好き。

年末ですから、また達郎さんのラジオにまりやさんが!
うちの夫は「なぜ夫婦の会話を公共の電波で?」と毎年呆れておりますが…。

月子さん。
お仕事お疲れ様です。
スタンディング、私もとっても不安です。
毎年CKBの夏ライブもスタンディングなんですが、
年齢層も高めなんで、交代でトイレ行ったりしてて(笑)。今度はピチピチギャルばっかだろうし。
日々の美容ケアに加えて、スクワットもプラスしようかしら。




saki |  2014.12.12(金) 10:24 | URL |  【編集】

取り急ぎ..

月子さん、sakiさん コメントありがとうございます!

お返事してお話したいことありますが、
ごめんなさい・・m(_ _)m
明日に迫ったクリコンの準備(?)でバタバタしてます(^^;

日曜日のまりやさんの大阪LIVEが終わってから
またゆっくりとお話にきますね~

はゆ |  2014.12.12(金) 23:37 | URL |  【編集】

はゆさん

どもども。遅ればせながら反応しにきました。
ってその前に、機内で中田裕二の「薄紅」に遭遇するとは!
この曲、いいんですよ~。
来生さんのファンの琴線にも、
間違いなく触れると思います。

まりやさんのライブのレポ、ありがとうございます!
確かに達郎さんのファンが争ってチケットとるのもわかりますね。
最強夫婦タッグですもんねー。

新旧おりまぜても、その時々に聞き覚えのある曲があって、
しかもダブルアンコールまであって、
読んでいるだけでも、
いったいどれくらいの時間聴けて、
それを超える密度があったんだろうとドキドキしてきます。

それを踏まえての大阪城ホールは、
また違った味わいがあったかな。
間に挟まれた来生さんも、今回は頑張ったと思う(笑)

月子さん

忙しそうですね。
年末と重なって大変ですが、体調崩さないように。

タクさんのとこでオールスタンディングの予習をしてきたんですね。
2時間超える立ちっぱなし。うう。
私もほとんど経験ないので、ビクビクです。
開演前にお話しできたんですか。良かったですね。
でもそれだとたしかに長話ってわけにはいかないですね。
中田クンのハナシはまたいずれチャンスが来たら振ってください。

sakiさん

オールスタンディングに向けて、今から体作りですね。
中田クンのおかげでやることが増えます。
のもん |  2014.12.19(金) 23:36 | URL |  【編集】

セカンドラブ。。。

持ち込みという程の事でもないのですが・・・

テレ朝ドラマ(2月~)の題名が「セカンド・ラブ」
察しのいい方は「アレ?」っと思われたかな。

NHKドラマで話題になった「セカンド・バージン」と同じ大石静女史の脚本。
主演は亀梨×深キョンですので、年代的には30代~40代を狙っている感じ。大石さんならではの若手舞台俳優の起用があるかどうかが個人的には興味が有ります。深キョンは「セカンドシリーズ」(勝手に命名)連続出演。

主題歌はきっとジャニーズ男子の歌声でしょうが、言葉としての「セカンド・ラブ」が話題になってくれそうで・・・あわよくば題名から明菜ちゃんのヒット曲に繋げて話題が「来生えつこ&たかお作品」にまで及べばファンとしては嬉しい現象です。

言葉自体は1980年代の邦画(大原麗子主演)の題名として存在しているけれど、言葉としてのインパクトはやはり明菜ちゃんの歌の影響が大きかったでしょうし&「セカンドシリーズ」の真髄ともいうべきこの響きが今後も浸透してくれると何だか嬉しい気分になります。
明菜ちゃんも本格復帰で、時期が訪れればこの曲を生でまた唄ってくれるでしょうし。

そうそう「セカンド・バージン」映画版では「はぐれそうな天使」がジェネレーションギャップを表す歌として使われたりもしましたね(月子さん情報)。

「夜メロ」との触れ込みのこのドラマw。内容が良ければ見続けたいと思います。
鉄線花 |  2015.01.16(金) 08:30 | URL |  【編集】

杜のホール。。。

来生たかおコンサート情報がぴあから届きました。


【公演情報】
来生たかお
2015年7月3日(金)
会場:杜のホールはしもと・ホール (神奈川県)

公式HPではまだUPされてませんが、KMミュージックさんなので先行予約ハガキが届くのかもしれません。
過去にも何度かライヴしてますね、ココで。

ぴあでは
一般扱いでは2月20日(金)10時から発売開始

後出しの公式HPでもそろそろ告知が出る頃でしょうから、チェックしておきます。

〜Stand Alone 2015〜(←KMMnoHPde確認)
ってことは。。。ソロですねーきっと。間を置かず、七夕さまには今年も日本橋ライヴは有るのか?!とか、7月上旬の告知が新年一発目だとその前後のライヴスケジュール予想がつきにくい(汗)。
どの位をどの辺りでどのタイミングでされるのか~。
オフィシャルHP担当諸君、そこのところ決まり次第UP宜しくです。
出来れば近日中に!出来れば嬉しい情報を!(願)
鉄線花 |  2015.01.16(金) 17:30 | URL |  【編集】

鉄線花さん

今度はセカンドラブですか。そのものずばりですね。
ドラマの中で楽曲が何かしらキーになって登場しますかね?

来生さんのライブも出ましたね。
昨日オフィシャル見たときはなんもなかったのに。
(今もないけど)
私のところにもぴあからメールが来ました。

まさかの杜のホールから。
微妙なセレクトだなあ。
7月3日の金曜日なんて、日付も微妙なラインですしねえ。
神奈川を先に出して、買ってからの、
「じつは日本橋もやります。近い日付で」ってやつだったらどうします。
スタンダロンは、これも節目の10回目(だったよね)だから
やらないわけはないと思いますが、
ほんとに一人でやるのかなあ今度も。

一つずつ小出しにするの勘弁してほしいんだけど、
きっとあれこれ場所を探して交渉している最中なんでしょうね。
まあ慌てて買わないでも、
そこそこ会場が出そろってから検討するので
ぜんぜん大丈夫だからいいですけどねえ。
のもん |  2015.01.16(金) 23:08 | URL |  【編集】

時間があると妄想する

7月、日本橋三井ホールは、ここ数年、
中旬あたりから金魚のイベントやってますよね。
3日に橋本となると、日本橋はどうなるのかしらん。
次の日?
のもん |  2015.01.17(土) 18:33 | URL |  【編集】

TV。。。

「The Covers」2月16日(月)の出演は陽水。御大クラスの出演は嬉しいですが、リリーさんと飲み仲間の陽水さんだから叶った企画?加えて時間枠拡大での出演。
拡大ではなくてもよいから来生さん出ないかな~。
陽水さんも昭和歌謡のカバーアルバムも出しているけど、今回は違うテイストみたい。なによりトークも楽しみ。

同じくNHKですが~
2月20日(金)BSプレミアム「玉置浩二ショー」
何でもやりたがりの玉置さんが歌&小芝居?!を披露。
松田さんのHPでも告知されてましたが、TVだけど久々に松ちゃんの鍵盤演奏が聴けそうです。

ここ1~2年の内にはそろそろ来生さんも媒体登場がちらほらあっても嬉しい頃。
雑誌・新聞・TVなどなど。勿論、一番にはステージへの登場ではありますが。
各方面へリクエストでもしてみます(笑)。
鉄線花 |  2015.02.13(金) 11:44 | URL |  【編集】

あまちゃん

あまちゃん再放送が来週から始まります。
BSプレミアムで!

2015年4月6日(月)より 
毎週月曜日から土曜日 午前7時15分から
毎週土曜日 午後6時から 1週間分まとめて

まとめてやる曜日があるというのが
人気の高さを思わせます。
録画失敗した時の保険にも。

私も最初の方は正座して見てなかったし
ダビングもしてないので
ちゃんと見ようっと。

その前に、デッキの中を整理しないと。
結局「カーネーション」も見るのが追い付かなくて
デッキに入ったままなのだ。
のもん |  2015.03.30(月) 08:06 | URL |  【編集】

真梨子さん。。。

真梨子さんのカヴァーについてはココへ~ですよね(スミマセン:汗)。

早速youtubeへ「MUSIC FAIR」での真梨子版「夢の途中」をUPされた方がいました(ん?いいのか?)。なので視聴できました。「雨に咲く花」も「夢の途中」もたかお&真梨子でのduoもかなり素敵になるでしょうけど、そんな夢の様な企画はないのでしょうね。

一応、番組へは「来生たかお出演」のリクエストを再び入れておきました。もし特集が叶えば嬉しいけど、TV出演での一人はお辛いでしょうから(笑)小堺さんとの共演とか。。。なんてね。水曜歌謡祭は雰囲気的に無理でも(夜ヒットとは違う感じ)、フジ系で記念の年に1度位は音楽番組への出演、あれば嬉しいのですが。
MXTVの小室等さんの「新・音楽夜話」というシンガーソングライターをゲストに迎えての(トーク&演奏)番組へは陽水さんがついこの前2週枠で出演されていたのを観て、コチラの番組へ来生さん出ないかな~なんて思ってみたり。
曲作り&10月以降のアレコレでTV出演なんて想定外かもですかね。

ついでとは言え、裕二君のお部屋へバタバタとカキコミしてしましスミマセンでした。
結果あちこちで散らかしまして・・・お許しを。
鉄線花 |  2015.05.31(日) 00:27 | URL |  【編集】

鉄線花さん

お気遣いありがとうございます。
その時の最新コメントを続けて読むぶんにはいいんですが、
時間がたって読み返す時に、
バラバラになってると分かりにくいかなと思ってます。

まあそろそろ御大のライブのための場所も
新規に用意しなさいよってことですね。

高橋真梨子さん、カバーアルバムですか。
「ClaChic」ですか。
このラインナップの中に
「夢の途中」が入っているのに、クラクラします。
つか知らない歌のほうが多いし。
平成27年の今から見れば、どれも同じ古い歌ってことなのね。
ああもう自分もそんな年なのね。

カバーが流行ると来生さんにも年金が入るからありがたいですね。

>「雨に咲く花」も「夢の途中」もたかお&真梨子でのduoもかなり素敵になるでしょうけど、そんな夢の様な企画はないのでしょうね。

それはさすがに来生さんのコアなファンにしか思いつかない企画では。
とはいえ、なんでも言うだけタダですからね。
口に出せば叶うかもしれません。
40周年&CD発売に絡めて、
出演がガチなのはSONGSだけの気がする。
マイナーな音楽番組なら出演もあるかな?
あとはラジオとかはありそうですね。
まあそれも秋口の話でしょうね~。
のもん |  2015.05.31(日) 16:17 | URL |  【編集】

のもんさま

>とはいえ、なんでも言うだけタダですからね。

そうです(汗)。
今更どうこうというより、あったら嬉しい~位の思いつき的希望の範囲でアレコレ巡らせているワケです。

土曜日、家族が何気に録画していたフジ系TV「有吉くんの正直さんぽ」の中で、準レギュラー頻度のゲスト井森美幸が「(この番組にゲストとして)来すぎかな~・・・キスギタカオサンですか?」とベタなダジャレ発言。それを有吉君が意表を突かれた感じながらも笑いながら「キスギタカオ~w」とウケてくれてました。
歌も曲もまったく流れはしませんでしたが(汗)。

今回の真梨子さんの邦楽カバーの中では「夢の途中」が一番若い曲ですね。以前のカバーアルバムでは結構若い曲が多かったのでそこからこぼれた1曲だったのかも?ですね。そのアルバムには「あいつ」も入っていて、結構来生さんとクロスしてるのも面白いです。
鉄線花 |  2015.06.02(火) 00:01 | URL |  【編集】

鉄さん

>「有吉くんの正直さんぽ」

そんな小ネタでも来生さんに呼ばれているのが、
鉄さんらしいです(笑)
のもん |  2015.06.04(木) 11:03 | URL |  【編集】

のど自慢

こちらではお久しぶりです。

昨日は、いわきの隣 広野町にて、NHKのど自慢公開生放送を観覧してきました。
特別編という事で、いつもより時間延長、通常のゲストが八代亜紀さんと前川清さん、
特別ゲストが、なんと綾瀬はるかさん、特別MCが香取慎吾くんでした。
この特別なのど自慢を見ることが出来て、ホントうれしかったです。

SMAPファンの同行者が、朝7時から並んで座席指定券を取ってくれたので、
前の方で見ることが出来ました。私は10時頃合流。
私は何よりもはるかさんを見たくて。きれい、人柄がかわいい、大好き。
はるかさんは、八重の桜のあとも何度も福島に足を運んでくれてうれしく思っています。

今回、会津の男性が『白虎隊』のドラマのテーマ曲『愛しき日々』を歌って、
「会津を代表してお礼に来ました。綾瀬さんが八重さんを演じてくれて、
会津を元気にしてくれて、ありがとなし」「こちらこそありがとなし」などなど、
はるかさんも会津弁で答えて、大いに盛り上がりました。
この男性、歌うまかったけど、鐘2つで残念~でも特別賞をもらえたのでよかった~(拍手)

皆さん歌がうまくて、さらに思いがいろいろあって、私も途中何度も涙ぐみながら
笑いながらの観覧でした。またしても、私 チラッとTVに映っていました。
でも、いわきでの大泣きドアップ映像とは違って、他の人が見ても気が付かないだろうな。
チャンピオンは、郡山の合唱部の女子中学生でした~うまかった。さすが、楽都郡山。

ドラムが武ちゃんさんだったらと期待して行ったのですが、違っていました。
たまにのど自慢で武ちゃんさんを見ると、懐かしくうれしくなります。
月子 |  2016.03.14(月) 20:12 | URL |  【編集】

お久しぶりです。ご活用感謝。
ナマ放送でやるんですか!大変そう。
ゲスト、特別編だけあってすごい豪華ですね。
生はるかちゃんはピカピカでキレイでしょうね~。
テレビで見ててもあんなキラキラなのに。
ドラムの武ちゃん、のど自慢というと思い出すのだけど、
実際に演奏しているのを見たことはないような。
お元気でいらっしゃるなら嬉しいことです。
来生さんのライブでまた見たいなあ。
あの気持ちのいい音が恋しいです。
のもん |  2016.03.16(水) 11:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2363-ff35d5df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |